• ホーム
  • 学ぶ
  • 芯入り、ファスナー付きスカートの作り方

芯入り、ファスナー付きスカートの作り方

レス12
(トピ主0
お気に入り35

趣味・教育・教養

縫い子

洋裁に憧れ、生地屋さんで気に入った布地を買うことがあるものの、実際に製作出来ないでいます。

ミシンは何とか使えるようになりました。裏つきのポーチ、巾着袋、バッグはかろうじて作れます。ただ、よほど動画などの易しい説明がない限り、文面の作り方だけでは理解出来ないことが多いです。

こんな私ですが、スカートを作ってみたいと思いつつ、自分の希望に沿ったレシピを見つけられません。本当の初心者向けソーイング本によくある布を筒状に縫って三本ゴムを通してギャザーを寄せるタイプは子供用に作ったことがあります。ですが、いい年齢の自分が着る分にはもうちょっとレベル上のスカートが作りたいです。

市販品によくあるゴムではなく芯入りでファスナー付きのシンプルなギャザースカートをまず作ってみたいですが、いきなりソーイング本のレシピは詳しい説明がないので敷居が高く、洋裁の教科書的なものはファスナーの付け方、芯部分の作り方、ギャザーの寄せ方等、部分部分の説明はあってもそれらを自分の頭の中で組み立ててスカートにする能力が私にはなく。。。。

そこで厚かましいお願いではありますが、詳しい説明のある本、サイトを紹介、あるいはこの場でわかりやすく説明してくださる洋裁得意な方はいらっしゃいませんか。(余程わかりやすくないと文章の説明を私が理解できるかわかりませんが)出来たら裏地の付け方というか付けるタイミングも知りたいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:7179243476

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スカートの作り方

    ギャザースカートの生地は何を予定していますか。

    コットンの夏物だったら、裏地を付けなくても快適にお召しになれますよ。

    最初は裏地なしで一枚作り、2枚目は秋物の生地で裏地付でどうぞ。

    〈工程〉

    ●生地を裁つ

    ●印付けをチャコか糸で→素材によって印付けを何でするかを決める

    ●ギャザーを寄せる

    ●脇の縫い代の端を、ほつれないようにジグザグミシンで始末する

    ●ファスナーを付ける部分に接着芯を貼る

    ●右脇をしつけ糸で仮縫い

    ●左脇はファスナー部分を開けて仮縫い

    ●裾を上げて待ち針で止めておく

    ●仮縫いを着てみてギャザーの分量や裾の長さを調整する

    ●OKならば右脇にミシンを掛ける

    ●縫い代はアイロンでキチンと割る

    ●左脇はファスナー分を開けてミシン掛け、アイロンで縫い代始末をする

    ●ファスナーを付ける

    ●ウェストベルトを付ける

    ●裾上げをする

    ●ウェストにホックを付け、アイロン掛けで完成です

    ユーザーID:3286649598

  • 型紙を購入しては?

    布地を購入できるところにはたいてい、
    袋に入った、型紙が売っています





    型紙のみでなくて、説明書もついています

    割高になりますが、一度そういうものを購入してみては?

    ユーザーID:0094229381

  • お気に入りをほどく

    図書館で何冊か目を通せば、わかりやすい本が見つかりますよ!
    (みな、好みがありますから)
    私だったら、手元に手持ちのお気に入り(のギャザースカート)を用意し、現物で確認しながら説明を読みます。
    お気に入りは、捨てる前にほどいて(カレンダーで)型紙を取ることもあります。

    ユーザーID:7826596606

  • 教室に行くのが一番楽で早い

    そういうトピ主さんのような方のためにソーイング教室というものがあると思うのです。
    通うのは難しいのですか?
    目の前で一から同じものを作って、手取り足取り教えてくれる所の方がいいですよ。
    洋裁本を見て手順が分からないとは‥

    教育テレビでやっていた番組は動画で公開されていないんでしょうか。

    後ろあきの場合、後中心、両脇を縫って筒状にしてからファスナー付けしますが、
    後中心を縫っただけでファスナー付けをした方が広げて縫えるので簡単でしょう。
    裏地に先にファスナーを縫い付けて、中表に合わせ表側からミシンをかけます。
    しつけ縫いをしても良いですね。
    ファスナーが付いたら両脇を中表になるよう縫って、次にギャザーを寄せます。

    ベルト芯はアイロンで接着し、きっちり折り目をつけて。
    毎回縫い終わるごとにきちんとアイロンをかけて縫い代を割っておくと、仕上がりがきれいです。

    失敗してもほどいてアイロンをかけてまた縫い直せばいいのですし、慣れてくると楽しいですよ。
    頑張って。

    ユーザーID:2468387942

  • 誌上パターン塾、という本がおすすめ。

    洋裁趣味の者です。
    「誌上・パターン塾 Vol.2 スカート編」という本がカラー写真ですごくわかりやすいですよ。
    人気のある本なので、そこそこ大きめの本屋に行けばあるはず。このシリーズとてもわかりやすいです。

    あと、洋服作る時に私がとても重要だと思っているのが…初心者ほど安物の布使ってしまいますが、多少奮発して質の良い布を使うのが良いです、もちろん縫いにくい布は初心者には大変なので避けた方が良いですが、安物の布を使うととてもちゃちくなります(笑

    あと、この本も。

    「パターンから裁断までの基礎の基礎」
    「きれいに縫うための基礎の基礎」

    ↑これは私の教科書的な本です。基本的なことで家庭科の授業で習うようなことよりさらに丁寧に説明されていて、基礎的なことがとてもわかりやすく学べます。

    水野佳子さんの本はこの他にもいろいろな本が出ていますが、とてもわかりやすくてオススメです。

    洋裁楽しみましょう♪

    ユーザーID:2084563062

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 両方を見る

    型紙や生地や、縫っている途中の現物の無い状態で、基本の本を見ても、あまりピンと来ませんよね。

    そういう時は、スカートの本と、洋裁の基本の本と、両方を並べて見ます。
    スカートの本を見ながら作って、わからないところが出てくる都度、洋裁の基本の本で調べるんです。
    ですので、洋裁の基本の本だけは図書館などで済まさずに、時間をかけて見やすい物を選び、実際に購入されることをおススメします。

    写真が見やすいと感じる方も、写真では細かいところが見分けられないからイラストの方がわかりやすいという方もいます。
    とりあえず、今わからなくて一番不安なところについて、いろいろな本を見比べてわかりやすい物を選んでみてください。

    ユーザーID:2622281464

  • パターン(型紙)は?

    動画をみて解決したいのは、動画の方がわかりやすいから
    ということでよろしいでしょうか。

    その場合、お店(や多分通販でも)で売っていると思われる
    「パターン(型紙)」はどうでしょうか。
    有名どころでミシンのジャノメとか、最近(?)は
    Mパターン研究所やCheck & Stripeなどのおしゃれサイト系の
    型紙も出ていると思います。
    少なくともジャノメのパターンには、
    トピ主さんが納得するレベルかはわかりませんが、
    イラストでその作品の為のそこそこ詳しい説明が
    ついていたと思います。
    (私は用尺の取り方が納得いかずずっと使っていません)

    時代や地域で違うのかもしれませんが、
    小中学校の家庭科の授業などでスカートは作らなかったでしょうか。
    その時の教科書以上の詳しい説明はないかもしれません。

    芯入り、ファスナー付きだからゴムでギャザーのスカートより
    よりよいということもないと思います。
    画像などで探されたらゴムでもイメージに近いものがあるのでは。

    あと裏はつけないでご自身がペチコートを履くというのはなしでしょうか。
    (理由は面倒だから)

    よいスカートができたらいいですね。

    ユーザーID:9976074378

  • 芯入りはないんですが

    トピ主さんのような方にはぜひ、「Mパターン研究所」というところの
    ものがおすすめです。
    ここの型紙は普通に手芸屋さんなどでも売っているものもあるのですが
    直接この型紙ショップに注文するタイプの型紙の説明書がとても詳しくて
    初心者でも簡単に作れます。説明書に従っていけばいつの間にかできている
    感じです。
    ギャザースカートの型紙はスカートの一番最後にあります。ただ、芯の入った
    タイプではなくて接着芯をはるタイプです。今は芯の入っているタイプの
    スカートは既製品でも見かけないですよね。だからより今時な感じに仕上がる
    と思います。

    ユーザーID:3041315384

  • 現物ですよね

    手芸屋さんでキットを扱っていると思いますので、どの位のものが自分で出来るか挑戦されては如何でしょうか。

    ユーザーID:6321074258

  • 不用スカートはありませんか?

    捨ててしまう前のスカートを解体してみましょう。

    シンプルなタイトスカートで…

    裾をほどく
    ベルトの内側のまつりをほどいてからベルトをスカート本体からはずす
    脇をほどいたら
    ベルト・前スカート・後ろスカートの3つに分かれます。

    ファスナー部分などどのように縫ってあるのかよく観察しましょう。

    で、できればこれを元の形に縫い合わせてみましょう
    解体するさいに写真をとっておくと記憶をサポートしてくれます。

    裏地を付けるタイミングはベルトに接続する時です。
    丁寧に仕付をするする、こまめにアイロンをかけるときれいに仕上がります。

    ユーザーID:9127142783

  • クライ・ムキさんの洋裁本

    こんにちは。最近すっかり縫い物から遠ざかっていますが、中学〜高校生くらいの頃、クライ・ムキさんの洋裁の本を見ながらいろいろ縫っていました。


    ファスナーつきのスカートの縫い方手順が、写真つきでとても親切に書かれていて、その通りに縫えば中学生でも縫えました。


    古い話なので新刊があるかはわかりませんが、おそらく図書館などで閲覧できるのではないかと思います。

    ユーザーID:3583511292

  • 水野桂子さんの本

    水野桂子さんの本で「オーダーメイドスカート」という写真入りの
    洋裁の本があります。裏地にファスナーを先に付けるやり方が
    写真入りで詳しく記載されています。ただ、これは初心者には難しいかもしれません。

    洋裁は何となくやるのではなく、かなり緻密にやると決めてから
    始めないと残念な事になりがちですが、最初はそれでも良いのです。

    負けないでやり続けると本当に良い物です。長く付き合うつもりでやってみて下さい。

    他のレスにもありますように手持ちのスカートを解体することもお勧めです。

    リッパ-や時にはお顔用のカミソリなどで糸を切ってほどいて行くことも
    構造がよくわかります。今は便利な副素材も沢山ありますから
    手芸やさんに聞いてください。
    ミシンの扱いは「針と糸」の関係も大切。特に針は良く交換して下さい。
    ニット用の針も糸もその存在を確認して下さいね。
    トピ主様にぴったりの良いスカートが出来ますように。

    ユーザーID:4655902563

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧