• ホーム
  • 男女
  • 息子がアルコール依存症コントロール障害かもしれない

息子がアルコール依存症コントロール障害かもしれない

レス19
(トピ主3
お気に入り113

恋愛・結婚・離婚

チョコレート

50代の主婦です。夫はアルコール依存症で仕事も辞め60歳で亡くなりました。
結婚したばかりの息子の飲酒の量が次第に増えて、ほどほどでやめることができず飲み会の日は終電にも間に合いません。夫婦の問題なので親が口を挟むのもどうかと見守ってますが、アルコール依存症の父親を見て育ち息子もいずれ父親のようになってしまうのかと心配です。嫁や生後2ヶ月の孫が具合が悪くても飲みはじめると切り上げることもできず飲み続けているようです。「どれくらい飲むか」「いつ飲むか」「どこで飲むか」をコントロールすることができず、その度に夫婦喧嘩になっているようです。嫁に父親がアルコール依存症で亡くなったこと話し、亡くなった父親のようにならないようにするにはどうしたら良いでしょうか。

ユーザーID:2398626734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 呑気な事を言ってる場合ではない。

    本当に、旦那さんはアルコール依存症で亡くなったのですか?

    本当なら、トピ主が依存症について何の勉強もしてないって事になりますね。

    アルコール依存症は飲酒のコントロールができないのです。
    残念ながら息子さんは、立派なアルコール依存症です。
    専門病院で入院治療が必要です。

    お嫁さんに、ご主人の死因を伝えるべきです。家族の協力なしでは、飲酒を辞めることはできません。
    まずは、アルコール依存症専門外来を受診して下さい。

    ユーザーID:0753211619

  • カウンセリング

    あるいは何度もしつこく言ってきかせるしかないです。
    アルコール依存症自体は遺伝性ではないですが、息子さん、気質面で父親の好ましくない
    面をついでいるのかもしれません。
    依存症は要するに弱いがゆえにストレス発散のアルコールがやめられない、自分で自分を
    コントロールできないということです。
    酒飲みの飲酒はおおむね誰もが呑んでつかの間現実を離れ憂さ晴らしを目的とするもの
    ですが、自分でコントロールできない状態にまでいたるのはやはり異常です。
    大多数はほどほどをわきまえるものです。まして妻子が出来れば。
    きついようですが、そういう息子に育てたのはトピ主さん夫婦ですから、<夫婦の問題なので
    親が口を挟むのもどうかと見守ってます>などとは無責任であり、嫁さんが気の毒です。
    きちんと責任感をもって家族を養うよう嫁さんと二人で説得し続けるしかないです。
    場合によっては専門のカウンセラーのアシストを得ながら。
    容易なことではないですが。
    そもそも息子さん、仕事に支障は出ていないのでしょうか。また経済的にも問題はないのでしょうか。

    ユーザーID:3511944377

  • 専門病院へ

    拝見するとアルコール依存症の疑いがありますね

    早めに専門病院の受診をお勧めします

    あと、御主人もアルコール依存症でしたらご存知かもしれませんが
    「新久里浜式アルコール症スクリーニングテスト」というのがあります

    一度、息子さんにやらせてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:5954189254

  • ひどくなる前に病院へ

    アルコール依存症は遺伝する傾向があります。もしかして、息子さんは、すでに依存症かもしれません。家庭が壊れる前に、一度病院に受診させることを勧めます。

    嫌がる息子さんには、病院で疑い(アルコール依存症の)が晴れたらいいでしょ?くらいで、連れて行ってみては?

    ユーザーID:0629145460

  • 病院に連れていく。

    まずは、生命保険を見直す。

    次は引きずってでも病院に連れていく。

    アルコール依存症は治療しない限り治りませんので。

    ユーザーID:2924428375

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • すぐに

    病院で診てもらうことをおすすめします。

    ユーザーID:3834509037

  • 断酒させるしかない

    アルコール依存症コントロール障害?コントロールできないから依存症なのでは?
    息子さんは20代?30代ですか?その若さでその状態なら、
    自分の父親より若い年齢で命を落とすことになりますよ。
    私が息子さんの奥様なら子ども連れて出ていくか、息子さんを追い出します。
    息子さんとお孫さんが大切なら、今すぐ病院へ連れて行きましょう。

    ユーザーID:5578465754

  • 何を言い訳しているんですか?

    普通、夫がそのような状態だったら、息子にはそんな事にはならないように母親として、最善を尽くします。
    父親がそんな状態だったら、自分は決してそんな風にはならないと思います。
    それを、父親がそうだったから息子も同じ。
    そんな言い訳、通りません。
    コントロールできないなんて、大の大人の言い訳にはなりませんよ。

    そういう甘い考えが、アルコール依存症になるんです。
    世の中嫌な事だらけ、ストレスだらけですよ、誰でも。
    でも人間は自制心があるんです。
    それで皆、迷惑を掛けないように、皆、我慢しているんです。

    ご主人がアルコール依存症で会社も辞め、主さん、生活に苦労したんじゃないんですか?
    同じ様な事をお嫁さんにさせるのですか?
    親が夫婦の問題に口を挟むのは、とかじゃないでしょ。
    親として、息子さんの自制心をちゃんと育てられなかったこと、躾が出来ていないことを謝罪し、お嫁さんと協力して息子のアルコールを辞めさせる事でしょ。

    どういえば、お嫁さんが許してくれるのか?
    そういう考え方が、甘さが原因です。
    困ったわ、泣き、ってなれば、周りの人が助けてくれると思っていません?
    その緩さが原因です。

    ユーザーID:8545452796

  • レスありがとうございます

    息子夫婦は遠方に住んでいるので、今回嫁が体調を崩し実家に戻ったことで、知りました。
    亡くなった夫は仕事もせず、借金も作り持家を手放しました。子供が大きくなった時に離婚、その後亡くなりました。
    息子は仕事もし、毎日飲酒もせずにいられるということ、ただ飲みだすと途中で切り上げられないだけだったので、夫とは違う為見過ごしてしまったようです。
    思い出したくない結婚生活でしたので嫁にも話せなかったのが本音です。
    早急に嫁に話します。
    勉強不足、認識不足でした。

    ユーザーID:2398626734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • アルコール依存症は

    意外と社会性が高い人が多いです。
    お金が無いとなれない部分が有るからです。
    お酒を飲み続けられる為だけに、安定した仕事に就いている事も有ります。
    医師、一流企業、銀行員、公務員等で依存症だけど、仕事だけは行くのでクビにはならず、飲み続けられる人に多いのですが、ご主人様の人生が、飲酒と、借金で、ボロボロだったけど、退職金と、生命保険で清算出来たと言うような事有りませんでしたか?
    その場合、貴女に出来ることはありません。
    違っていれば、ごめんなさい。

    ユーザーID:1183436240

  • トピ主です

    アドバイスありがとうございます。
    嫁も依存症を疑ってたようで、カウンセリングの予約をしたそうです。私が話す前のことで、嫁から依存症かもと言われ、
    情けないですが、依存症ではない、楽しくて飲みすぎてしまうだけ誰にでもあると、嫁に指摘されて反論してしまいました。この言葉に、嫁も息子から父親のことを聞いていて、息子のことと孫を心配してのことだと。亡くなった夫のことを知っていた事と、あの父親(結婚前に没)と同じのようになるのではと嫁が思っていたことがショックでした。
    嫁は実の親には言えないので、相談にのって欲しいと言いますが、地獄のような夫との暮らしを思い出してしまいます。
    どこかで息子と父親が同じ依存症と認めたくない気持ちがあります。
    これからの嫁との接し方がわかりません。自分でもこれではいけないとは思っているのですが…

    ユーザーID:2398626734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ぐずぐずしていないで、

    早急に病院に連れて行き治療をするべきでしょう...。

    ユーザーID:0436267218

  • 何もかもさらけ出しましょう

    このままじゃ貴女も毒親です。ご主人とのことは貴女も辛かったけど、息子さんはもっと深刻な被害だったんです。だから今こうなってるんですよ。
    貴女はご主人の被害者です。でも酷なこと言いますが、息子さんへはご主人と共犯加害者なんですよ。
    今度も、あなたお嫁さんにへんな反論してしまいましたが、それってご自分を守ることしか考えていませんでしたね。何が息子さんのためかなんて気持ちなかったでしょ。息子さんを育てる過程でも、やはり自分を可哀想がるのが優先だったんでしょうね。
    その時々は、必至でやってこられたのはわかるんです。傷ついてる貴女が息子さんを十分に守れなかったのも責めることはできません。
    でも今は状況も変わりました。せめて遅ればせながらも息子さんの辛さを引き受けるのが親としての愛情なんじゃないですか。自分の辛かったこと克服してください、そして息子さんの現実に向き合ってください。恥ずかしい体験や反省点をお嫁さんに語ってあげてください。貴女がご主人を支えるために、周りからどんな助けがあれば救われたか想像してみればいかがでしょうか。

    ユーザーID:8973494786

  • さすが、アルコール依存症の妻ですね

    いざとなったらいいわけで、事実を認めようとしない。
    息子さんのことをアルコール依存症だと思うお嫁さんに、思わず反論、息子をかばう。ですか。
    で、心配なのは、自分の護身。

    あなたにできることは何もありません。
    何もする気もありませんよね。

    お嫁さんには、そのことに早く気付くように、自分には何の力にもなれないと、言えるなら言ってあげると、お嫁さんの時間の無駄も少なくて済むかも。

    まあ、言わないでしょうから、お嫁さんが自分で気づいて、もう息子さんともあなたともかかわってはいけないとわかるしかないですね。

    本気で、息子さん家族のことを思い、アルコール依存症だから病院に行くよう息子さんを引っ張っていかないなら、アルコール依存症の息子さんを世話することになるのを覚悟するしかないのでは。
    アルコール依存症がお孫さんにもつながらないように、もう会わないでいてあげてくださいね。

    何かをすることはできないでしょうが、何もしないことは、できますよね。

    ユーザーID:4597626743

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    自分の不甲斐なさに涙がでました。
    でも泣いてばかりではいけませんね。
    イヤな事から逃げていました。
    おっしゃる通り、現実から目をそらさずに嫁と協力し、嫁に私のような思いをさせないよう勉強したいと思うようにさせていただき感謝してます。

    ユーザーID:2398626734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 「アルコール依存症になりやすい性格」というものはありません

    アルコール依存症になるのは弱い人、というのは大変な誤解です。
    太っている人は全員意志が弱い、と言うのと同じことです。

    専門の病院でカウンセラーを長年やっている方が性格統計を取り続けているものの、みんなばらばらで、
    「こういう人がなりやすい」という性格が見つからないそうです。


    依存症が遺伝する、というのも誤解です。

    ただ、アルコール依存症患者がいる家庭は、どう取り繕っても子供にとっていい環境とはいえません。

    多分あなたは「今日はお父さんが問題を起こさないように」と願いながら、お子さんには無関心に日を過ごされて来たのではないでしょうか。

    アルコール依存症になれば注目される、家族の中心になれると「過ごせなかった子供時代」を取り戻したいと無意識に思っているのかもしれません。

    冷たい言い方ですが、息子さんを中心にしてはいけません。

    「一番大切なのは嫁と孫」という姿勢で、心を鬼にして入院させてあげてください。じゃないと息子さん、何もかも失った挙句死にますよ。

    時代がたって、今はアルコール依存症者が社会人をやっていられるようなご時世ではないんですよ。

    ユーザーID:4454479789

  • 同じ地獄に

    トピ主さんと同じ地獄に、お嫁さんと可愛いお孫さんを落としてはいけません。

    お辛いでしょうけれど、ここは腹をくくってお嫁さんの相談に乗ってあげてください。
    あるいはすべてを正直に話して、トピ主さんもカウンセリングに通ってみてはいかがでしょうか。
    依存症患者の家族に対するカウンセリングもあるはずです。

    息子さんとお嫁さんに、今のトピ主さんの正直な気持ちを話してください。お嫁さんに話せなかった理由を話してください。

    かつてのトピ主さんと同じ地獄に落ちようとしているお嫁さんを、助けてあげてください。
    それはきっと息子さんも助ける事になると思います。

    ユーザーID:3263574474

  • 私のおじのケース

    アルコール依存症専門の病院は、本人が入院するという意思がないと入院させてくれません。
    本人が入院するといって病院に入院させるまで、20年かかりました。
    アルコールと水の区別がつかないほど味覚異常がでて、気を失うことがたびたびあったので、救急車で普通の病院に入院したのですが、病室に鍵が付いていないので、おじは夜中にお酒を買いに行ってしまい、病院から出入り禁止になりました。
    自分は病気じゃないし、酒の量はコントロールできるからと絶対に病院にいかなかったのに、自分から入院したのは娘が結婚することになったから。
    それまでは、仕事には無断欠勤する、仕事中も酒をこっそり飲むなど、暴力こそ振るいませんが、何かに取り付かれたようにお酒を飲んでいました。そんな彼を見捨てなかったのは、彼の息子と、姪っ子の私だけ。血のつながりのない奥さんは、とぴ主さんと同じく一番初めに彼を見捨て、おじに暴力をふるい続け、彼はいつもあざだらけでした。
    とぴ主さんは、お嫁さんに感謝して味方したほうがいいと思いますよ。彼女に見捨てられたら、それは悲惨な末路が待っているのですから。

    ユーザーID:1881657308

  • 考え時

    ここであなたが楽をしようとすると

    息子夫婦は離婚するしかなくなる、息子はさらに本格的な依存症になって早死

    という未来が想像できますが。

    ユーザーID:6068893178

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧