小学生で英検準1級

レス36
(トピ主3
お気に入り95

趣味・教育・教養

母は準1級

5年生の息子は英検2級持っています。去年受検しましたが問題内容が子供には難しく、ギリギリで合格できました。

今はマイペースに私と家庭学習を続けています。
塾などに通ったことはありません。
準1級が次の目標になるべきですが、年齢的に時期尚早かと躊躇してます。

小学生、もしくは中学生で準1級に合格したお子さんはどのような勉強をしたか
教えてください。私自身も学生の頃準1級取得しましたが、その際はNHKラジオ講座の「やさしいビジネス英語」で勉強しました。でもこの講座は小学生には興味が
もてないと思っています。

ユーザーID:3608200084

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 英語より 時事問題等の理解

    子供が中1で準1級を取りました。
    (帰国なので普通です。なにか役に立つかと思って取りました)

    子供の話を聞いていると、
    英語そのものより、社会問題に絡めた読解や面接が、彼らのハードルだったと思います。
    帰国ですが、小学校4年で帰ってきているので、日本語的には問題なかったのですが、
    社会問題を、面接等で聞かれ 即自分なりの意見を言う、というのは、
    思ったよりできなかったといいます。
    すぐに、その場で説得力のある意見を言うのは、日本語の面接でも厄介ですが。
    (一応事前に過去問を勉強して、面接のシミュレーションをしました)

    小学校高学年の方だと、そちらを重点的に勉強するのが
    いいんだと思います。

    でも、総合点なので、トータル点がクリアしていたら大丈夫ですよ。

    帰国の方で、帰国子女枠の中学受験を考えていらっしゃるのでしょうか。
    だとすると準1級は大事ですね。

    それ以外だと、英検は中高大の入試に記載しても、効果を発揮しない事が多いです。
    でも小学校、中学校だとTOEFLはますます意味がないですね。。

    勉強頑張って!

    ユーザーID:2193636705

  • 英語塾経営者です。

     うちの教室で、小6で準1級を取った子がいます。

     さて、お母様も準1級ホルダーなのですよね?  では、英検過去問シリーズを

    お子さまと一緒にコツコツ解いて行けますね。それにしても、日本の子どもたちは本当にどんどん賢くなってきましたね!

    蛇足ですが、うちの教室ではだいたい中学1〜2年で準1級を取り、そういった子たちは高1前後で英検1級を取得します。

     帰国子女もいれば、日本生まれ日本育ちの「純国産」も、います。

     私自身が高校生のときは英検2級を持っているだけでなにか「すごい」ことだったのですが、、、。

     今流行りのグローバル化なのか、単純に人類の頭脳の進化なのか。 この英検指導の仕事を30年やってますが、中学生や高校生に「英検1級指導」をさせられるのはここ2-3年のことです。

      この、「高い英語力が低い年齢の人たちに宿る現象」は今後ますます顕著になると思います。お母様、ぜひ頑張ってください。

     ご自身が準1級をお持ちなら問題集さえあれば指導可能ですよ。そして高1あたりで英検1級も済ませてしまってください。1級指導はやはり専門家にお任せを。

     ご幸運を。

    ユーザーID:3035152834

  • 多分ですが…

    英語力がどれだけあっても英検の上位は小学生は日本語力が無ければ難しいと聞きました。
    慌てず中学生・高校生になってからで良いのではないですか?

    ユーザーID:8643711423

  • 続レスさせてください。

    先程もう一度トピを読み返し、気になる箇所があったので。

     「○○は子どもには興味もてない。」とありましたが、これはもう、目標が英検準1級である限り仕方ないことでしょう。

     それにお子さんはまだ小学5年生? どのマテリアルを使ってもそんなに「楽しく」はならないですよ。私が小学生や中学生に準1級の指導をするときは、もう最初からこう言っておきます。「準1級は政治や経済や環境問題や経営、法律とか、大人が読むようなものばかり。子どものあなたが取り組むには、「楽しくない」話題ばかりだけれど、でもこの級に合格したい人はいやでも、しぶしぶでもやらなきゃしょうがない。楽しくないけどがんばろうね。」と、不思議とこの「楽しくないけどがんばろう。」が効きます。

     それと定期的に誉める。「たった11才のあなたが、こんな大人が受ける資格試験に挑戦するって本当にスゴい! カッコイイ!」

     これもとても効きます。(笑)でも真実ですしね。

     授業の最初にお子さまの「ちょっとうんざり」な気持ちに寄り添うとうまくいきますよ。

     『こどものためのえいけんいっきゅう』みたいな参考書があればいいのですが、、、。

     

    ユーザーID:3035152834

  • 大学入試の電話帳使えますよ

    うちの息子も準1級を小4で、1級は中1で取りました。純国産の両親、当時は海外経験なし、塾なしだったので、少しは参考になるかもしれません。

    親は勉強につきあったというより、もともとゲームとアニメ好きが高じてネットで海外の方とチャットやスカイプで話すようになって英語の基礎はマスターし、公文(最終教材までして2級まで受かりました)と並行してスカラスティックの本を扱うクラブで(当時1冊100円とか200円くらいで買えました)でむさぼるように本を読むようになって、その後は、精神年齢もあがって(当時小3くらい)の科学や社会の事など他分野の事を難しくないネイティブの小学生ぐらいの英語で書いてるものってないかなあと思ってたところに、息子が本屋さんで、「これ買って〜!おもしろいお話がいっぱい載ってる!」とせがまれたのが、俗に言う電話帳。大学入試の過去問題の厚い電話帳のような例のあれでした。

    ユーザーID:9992908315

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 続きです

    この頃は、母親の私が資格試験の勉強を手当たり次第やってて息子どころでなくて放置だったのですが、この電話帳がほんと2級ぐらいからのレベルの英語で他分野の話でちょうどよかったです。それと、電話帳の英語は、長文が大訳が別冊でついていたので、英文は英文だけ読んで、あとでその大訳で言葉の理解の足りないところを補えるので、便利だったようです。一言一句訳すやり方だったら子供だけだったら嫌になったと思いますし、英語は英語で考えるくせもそのままでいけました。

    ちなみに、2級ぐらいで私大編。準1級ぐらいで国立大編を読んでました。尚、並行して、英字新聞もそう言えば朝ご飯を食べながら読んでましたね。2級くらいでSTから始まって、いろいろステップアップした英字新聞も変えてたようです。

    ユーザーID:9992908315

  • 長くなってすみません

    それと、タイトルは覚えていませんが、スカラスティックで当時出ていた本で、一日一題タイトルを与えて作文を書かせる本というのがありました。「お友達が誤解されて悩んでいます。あなたはどうアドバイスしてあげますか?」とか「私たちは電気がなければ生きていけません。ですが災害などいろんな問題もあります。あなたたちはどうこれから生きていかなければならないと思いますか?(だったかなあ)」というような小中学生ぐらいのレベルの問題を提示してくれてる本でした。ここから、今日はどのタイトルにする?と本人に決めさせて、毎日一文は英語で書かせていました。書かせたものは、英語は親がわかないので日本語でつっこんで作文を書くような事はさせてました(ネットでタイプして)。そして、当時、インドやフィリピンの方とスカイプで英語レッスン(30分くらいで3百円とか5百円)でそれを話題にさせてました(添削も)。

    あと、小学生の息子は当時某スポーツ選手になりたくて毎日スポーツクラブに通っていたので、英語は必要だという認識があったのも良かったと思っています。と、息子の場合を書きましたが、少しは参考になりますでしょうか。

    ユーザーID:9992908315

  • ラジオ英会話はどうですか

    私もNHKの入門ビジネス英語が好きなんですが、
    小学生のお子さんだと、ビジネスは関係ないから興味がもてないでしょうね。

    ラジオ英会話はどうでしょうか。
    もうすんでステップアップというところでしょうか。

    後は、英語の本を読む、のはいかがですか。
    お子さんの好きなジャンルで、選んで。
    通販ですぐ購入できますから。

    ユーザーID:2193636705

  • そろそろ手を離しませんか?

    5年生で英検二級とは大したものですよね。
    でも、この先のことは、勉強のやり方もペースも、
    本人に任せてはどうですか?親が勉強のやり方まで
    ここで教わり、手取り足取り子供の試験対策に首を
    突っ込み、果たしてお子さんのためになるのか…
    疑問です。

    何も、年若いうちに英検準一級取る事が人生で得する
    こととも思いません。語学は常に勉強していないと
    忘れますし、何のために勉強するのかという目的も大切
    ですよね。そこを本人が考えられるような手助けだけ
    されたらいかがでしょうか?

    自分で決めて自分で試行錯誤しながら身に付けたものじゃ
    ないと、取得してもすぐに忘れてしまいますよ。
    誤解でしたら申し訳ありませんが、とても過保護な感じを
    受けました。

    一応私も準一級は持っていますし、英語を使った専門職に
    従事しています。全くの門外漢ではありませんので、あしからず。

    ユーザーID:3779945644

  • 必要ないと思います

    英語の勉強ではなく、「英検合格のための勉強」をすれば受かるかもしれません。でも年齢が追いついてない内容でやっても、時間が無駄にかかるので「えー準1級なんてすごい!」って褒められること以外には無意味だと思います。

    英検からは一旦離れて、リスニング力、会話力、作文力、読解力などを伸ばすといった、本質的な勉強をして年齢がないように追いつくのを待ったらどうでしょうか。ディクテーションで書き取りしてみるとか、英語の本を読むとか。

    もし検定が好きな子なのであれば、珠算とか漢字検定とか、年齢に合った別のことを勉強した方が、時間の無駄にもならず、内容的にも本人のためになると思います。
    私自身は中学の義務教育で初めて英語に触れて今は通訳の仕事をしています。早めに勉強する必要は感じません。

    ユーザーID:7765770002

  • 帰国子女などではないのですよね?頑張りましたね。

    うちは上が小6で1級、下が小6で準1級取りました。低学年の時2年海外のインターにいた帰国子女です。勉強は英検用の単語帳のみ。(両親とも1級保持者です。)

    現在、上が大学入試、下が高校入試の時期に入りました。英語力がついているのは良いことですが英検は採点方法などがリニューアルし、そのまま以前の資格が使えません。受けなおしです。

    高校入試(公立)の時も考慮してくれるのは2級までで、それ以上持っていても役に立ちませんでした(県トップ校合格しましたが)。時間とコストを考えたら、次の級の取得にエネルギーを費やしすぎないほうが良いと思います。大学入試問題は英検とリンクしない内容ですし。特に語彙が違います。

    ゆるゆると英語力を付けさせたいなら、読書、DVDがお勧めです。本は多読用のサイトなどありますから、それらを参考に。読書は飛躍的に力が付きますよ!!

    ユーザーID:9003127246

  • 小学生または中学生で準1級を取らせたい理由

    小中学生で準一級を取らせたい理由はなんでしょう?入試に使えるからとか、そういう理由があるのなら、受ける理由にもなると思いますが、「小学生・中学生で準1級が取れた」という満足のため、なら本人がやりたいと言わない限りは、受ける意味がないと思います。

    英語の学習は英検を取るためではないでしょう?

    十分な英語力・思考力があれば、準一級は相応な時期に取れるでしょう。今取らねばならない理由がないのなら、年齢相応の興味の持てる内容で学習を続ければよいのではないでしょうか。最終的には、英語が使えるようになれば英検が何級であっても問題ないのですから。

    子供達が学習しなければならない事は英語だけではないので、余力があるのなら、他の事に挑戦すればよいのではないかなと思います。

    英語なら、英語で書かれた(ネイティブの)小中学生向けの小説を読むとか、そういう事の方が本人も楽しめてよいのでは?

    ユーザーID:6535756063

  • 「目標となるべき」なの?

    小5で2級って、立派ですね。
    もし我が子が小5でそのレベルに達したら、児童文学を与えたいです。その年の子なりの語彙とか言い回しとか、英検対策では得られない豊かな言葉の世界がありますから。一回資格試験はお休みしても良いんじゃないですか。

    うちも小1から英語をやらせていて、通っている教室では児童英検だ、英検だ、ってたきつけますけど、正直そういうのどうでも良いです。。。ご質問への回答になっていなくてすみません。

    ユーザーID:9880311383

  • ご近所さんが

    20年以上前の話ですが、私は大学1年生の時に英検準1級に合格しました。その時の1次試験の時に、すぐご近所に住んでいる小5(小6だったかも?)の男の子に試験会場で会いました。帰り道でアイスクリームをおごってあげて一緒に帰ったのを覚えています。その後、私もその子も無事合格しましたよ。彼のお父様はイギリス人で、お母様は日本人ですが、英語圏からの帰国子女で家では英語で話していると言っていました。母語の英語ができるのは当たり前だけれど、小学生で準一級の内容が把握できるのってすごいなあと思いました。なので、小学生でも不可能ではないと思いますよ。

    ちなみに、その子は賢い子だったようで、その後ストレートで東大に合格し、医学部に進学し、皮膚科医になってます。最近近所で開業したので、蕁麻疹持ちの私はお世話になってます。英検仲間と言って笑っています。

    ユーザーID:3606163496

  • 可能だとは思うけど

    小学生で準一級取得は可能だと思いますよ。
    ただ、確かに準一級は二級に比べいきなり社会人向けの内容になる感じです。
    「A社の株価が急騰した」
    「発展途上国に灌漑施設を導入する」
    など
    英語以前の知識が問題になってきますよね。
    塾で高校生に準一級の勉強を教えたことがありますが
    日本語の「灌漑」が解らないのにirrigationを覚えて意味あるのかと思いました。
    彼女の母親は二級に受かったんだから準一級もできると急かしてましたが
    本人はつまらなそうでしたね。

    一方で準一級を取得してる小学生もいました。
    ただし帰国子女か難関私立中に余裕で合格する頭脳の持ち主かのどちらか。

    トピ主のお子さんがどちらかに当てはまるなら挑戦させてもいいでしょうが
    そうじゃないならおっしゃる通り時期尚早ではないでしょうか。

    ユーザーID:8964048637

  • 先走りしすぎるのも問題

    英検準1級に合格されたお子さんがテレビで取り上げられていました。

    2級までは、英語力を身につけることで合格できたが、
    準1級は英語力だけでは全く歯が立たず、英語以外の幅広い知識を
    身につけることで合格できたそうです。

    せみさんのレスにもありますが、帰国子女枠の中学受験以外なら、
    準1級を目指すのは大学入学後で良いと思います。

    普通の中学受験を目指しているとなれば、受験勉強を優先すべきです。
    入試で英検合格者を優遇している大学が結構ありますが、
    求められるのは多くが2級ですよ。

    ユーザーID:1017808155

  • 補足です

    誤字ありました。”電話帳で他分野”でなくて、多分野ですね。既に基礎の英語力がおありなのですが、後はもう本人次第です。親や塾で教えてもらう感覚では、この先はいつまでも伸びは小さいし、お金をかける所は”しゃべる場””英作文の添削をしてもらう”事に使うべきです。

    後は多読と精読で、自力で伸びていきます。英語はしょせんツールですから、使ってなんぼ。使っていく場さえあれば伸びていき、国連英検特Aや通訳案内士まで自力で取得していきます。今はネットなど便利なものがあふれていますから、あとは本人の工夫と好奇心、つまりお子さん次第です。お子さん、教えてもらう勉強、受け身の勉強が当たり前と思っていませんよね?自力で伸びる方法を本能で探していこう、知りたがろうとしないのですか?小学生のお子さんですから、母国語の日本語でも興味の分野が広がっていくし、知識も増えていきます。それにあった英語を読んだり話す機会、そして英語の文章を書いたり使う習慣さえつければ、後は勉強というより必要で伸びていきますよ。英検はその結果、受験してみたら合格する、という形で頑張ってください。

    ユーザーID:9992908315

  • 多読・精読、そして多聴と精聴も

    何度も出てきてすみません。これで最後にしますね(笑)多読と精読。と自分で書いて、あらやだ、多聴と精聴も大切なのにと思い出したもので。

    スポーツ選手になりたかった息子の場合は、時間がなくて勉強という構えた時間を持てませんでした。なので、大好きな洋画の英語音声を掛け流しをしてました。食事をする時や宿題やテレビを見ている時、本人が部屋にいない時もです。音楽の掛け流しと同じです。こうやって聞き流しているだけですが、結構耳に残るもので、映画をそのまま丸覚えしてしまって自分の言葉にしてました。英語は、たくさん聞いて・読んで・話して(使って)です。小学生に勉強させるは無理です。苦行は子どもはしません。したいことしかしません。おもしろいもの、苦でないもの。気がつくと続けられて、英語を楽しそうに使っているに持っていってあげてください。

    ユーザーID:9992908315

  • 続レスです。英語塾経営者です。『大学入試の電話帳』で思い出し

    ました。

     どなたかが国公立の『大学入試の電話帳』おすすめでしたよね。それを読んでいて思い出したのですが、

    うちの教室でも英検準1級〜1級挑戦者に、赤本の『京大の英語』を使用しています。レベル的にピッタリなのですよ。ほぼ全員中学生ですが、

    ついて来てくれますよ。

    教える方が内容を100%理解していると、わかりやすく教えることが可能です。お母様にも「頭の体操」になります。

    楽しんでください。

    ユーザーID:3035152834

  • 親子で一緒の時間を過ごせて素敵ですね

    こういう小学生で英検うんぬんという話が出ると、なぜか非難される事があるので、母は準1級さんがちょっと心配です。私は、いいと思うんですけどね。親子で何か一緒にここまでやれたってことですから。一緒に音楽や野球を親子でしてきたのと同じ。一緒の趣味を持てた、共有できる時間を持てたことはとっても素敵です。

    母は準1級さんがおっしゃりたい事は、英検云々の勉強(もそうなんでしょうが)、あくまでも英語の力の目安を説明するのに英検を出すのが便利なので英検の事を言わざるをえないし、自宅で親子で英語をしてきた場合は、英語の力がついてきてる目安や励みになるのってどうしても英検ぐらい。英検だけを目標に無理してきたと思われるのは心外なのでは。そういうところはわかってあげて欲しい気がします。

    今後このまま何もしないで終えてしまうのはもったいないから、今後の何かいい教材や勉強方法を知りたいってことなのではないでしょうか?ただ確かに、一緒に勉強するのもいいですが、これからは、むしろ、コーチング、魚を一緒にとるのではなく魚をどう取るかの方法を学ばせ気づかせるのがこれから大切だとは思います。

    ユーザーID:4090093376

  • ありがとうございます。トピ主です。

    貴重なご意見大変参考になりました。せみさんや教師さんのアドバイスは
    大変興味深いです。息子は日英どちらも新聞1面にはまだ興味がありません。
    受検する場合は、大人の英語の勉強と声をかけてみようと思います。

    私自身が語学習得が得意なほうで4か国語話せます。職場も3か国語で
    仕事をしています。ある日、息子が私に似ていることに気づきました。
    英語を教えたらすぐに上達しました。子供向けの映画を見せ
    るとセリフを英語でマネします。アメリカの子供向けの本(アマゾンで注文)も読みます。
    息子は今はDr.さんのお子さんの様な秀才ではありません。たぶん耳が良いのだと
    思います。ちなみに帰国やハーフではありません。

    ユーザーID:3608200084

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 中学は公立?私立?

    英語がよくできる場合、
    公立中の英語は、とてもつまらなく、無意味です。
    まして英検2級があるということなので、授業が馬鹿らしくなってしまいそう。
    英語の授業は多いので、中学三年間の大事な時間を、簡単な英語の時間でふいにしてしまいそうです。

    もしも、行かれるのだったら、
    私立中学の方が、ずっと良いかもしれませんね。
    どんどん進みますし、子供さんも退屈しないですみそうです。

    あまり英語ができると、先生方にけむたがられる事があります(時にですよ)。
    進学私立中学だと、英語ができることは、最初から認めてもらえるでしょう。
    あるいは、もっと出来る子もいるかもしれませんね。
    だから、そちらも良さそうです。

    英語は本を読むと、かなり語彙が広がります。
    親はもはや分からないですが、
    普通に英単語の本以上に、細かな、年齢相応の英語が身につくらしいです。

    ハリーポッター、ダレンシャン、その前だと、ルイスサッカーの、ホールズなど
    色々、あると思います。
    ロアルドダールもいいかも。案外面白いです。
    チキンスープシリーズでも、男の子むけあるのではないかな。

    ユーザーID:9816854213

  • 続々レス、失礼します。英語塾経営者です。

     どの級もリスニング問題から入ると、少し楽です。というのも

    お母様もご存知だと思われますが、リスニング試験のボキャブラリーは筆記長文や短文補充問題より簡易。英検準1級のリスニング素材は

    レベル的に英検2級の語彙ですよね。うちの教室で実際行う手順を書いておきますので参考になさってください。受講者は概ね12才から15才です。

     材料はパート2のパッセージ問題です。まず、お母様が予習しておき、英文・和文とも内容、語彙を確認。
    1。お子さまにcd でそのパッセージを聞いてもらい、終われば「どんな内容だった?」と尋ねます。お子さまがわからない、とおっしゃった場合、「じゃあ、単語一個か二個でもいいから覚えてない?」と言うふうにアプローチしてください。これを三回くらい繰り返すと、
      内容の半分、もしくは3分の1くらいは「予想」がつくようになります。もちろんテキストは閉じて。
    2。次に閉じていたテキストを開けてもらい、お子さまに英文を音読させる。次にその和訳も音読。この時点で内容がわかり、スッキリするはず。
    (続きます)

    ユーザーID:3035152834

  • 続きです。

    3。未知の語彙があるはずなので、マーカーでアンダーラインする。その際、お母様が先回りして単語の意味を教えないでくださいね。
     和訳がついているので、お子さまにその和訳の中から「自分で」探させます。お母様はそれが間違っているときだけ指摘し、最終的に正しい相当語にたどり着けるよう見守ってください。

    4。未知の単語確認の作業が全部終わり、パッセージの内容も、この段階では明確に頭に入っているはずです。ここでテキストを閉じてもらい、
      「どんなお話だった?」と、ご自分の口で「再現」させます。これ重要。なんとか再現できたら
    5。cd をかけ、何度もシャドウイングして、書かれた英文を見ないでもネイティブと同じ速度でパッセージが語れるようになれば
      終了。5。はスピーキング力の土台にもなるので丁寧に仕上げてください。
     
    これを繰り返す途中、未知の単語をノートに取り、マイ単語帳も作ります。たまったら単語テストしてください。

    未知のことを学ぶって楽しいですよね。good luck !

    ユーザーID:3035152834

  • すごいですね

    助言なんておこがましくてできないものですが、お子様すごい!!

    私も頑張ろうと思いました。ありがとうございました

    お子様、がんばってくださいね
    受かったとの報告待ってます

    ユーザーID:3980003454

  • 私は独身女性ですが

    私があなたなら、短期でもいいから海外に留学させ、生きた英語を身に着けさせるかな。

    私は20代の大半を北米で過ごしたのですが、英語力が身についたこと以上に、外国でいろんな国の方と接して(日本人も含めて)、口に尽くせない多くのことを学び、良い経験をしました。

    机の上での勉強も大切かと思いますが、私ならいろんな意味で若い人には旅をさせたいですね。

    ユーザーID:6367180968

  • 結局大人たちは現代の子どもがちょっぴりうらやましい。

    お母様、4か国語話されるのってスゴいですね! カッコイイ! お子さんはお母様の「言葉に敏感な耳」を受け継がれたのですね。ではぜひ親子で楽しみながら、その外国語耳を大事に育ててください。先述の「リスニングから入る」方法、いいと思います。

    小町で、こういった早期英語教育のトピを立てると、必ず「早期過ぎる」という反論レスがつきますが、トピ主のお子さまにはあたらないと思います。帰国子女でもなくハーフでもなく、日本にいて英語を学び小5で英検2級ってスバラシイ!


    うちの教室の小学生や中学生は8割近く、英検準1級ホルダーです。そして多分数年後に1級も取得してしまうでしょう。今現在、英語職についている大人たち、うかうかしてられませんね! 英検準1級ぐらいで英語関係の職につけた優雅な時代はもうすぐ終わるのだろうな。
     
     今の子ども達っていいですよね! 大人は自分のコンプレックスを少しの間脇に置いて、子どもの才能を豊かに伸ばしてあげましょうよ。

     トピ主とお子さま、がんばれ〜!

    ユーザーID:3035152834

  • どうも質問の意味がよくわかりません

    もしもお子さんが準一級を受けてみたいというのならそうすればいいし、したくないならそれで良し。もし受けてみてだめだったとしても、そういう方面に素養のあるお子さんなのですからいつかは合格するでしょう。

    第一大人でも英検を受けなければいけないというものではないですから、トピ主さんが何を仰っているのか今ひとつわかりません。

    ユーザーID:0998648699

  • 前回のレス 行き過ぎていてごめんなさい

    私も親なのに、
    トピ主さんの子育ての英語関係以外に、言及(中学の私立、公立の件)してしまい、
    本当に、ごめんなさい。

    英検準1級の対策と
    建設的な英語の教育についてのみ、意見を求められていたのに、
    場違いなことを言ってしまいました。


    子供に得意な面で能力を発揮させたい、伸ばしてやりたいと
    思うのは、当たり前のことですね。
    確かに、英検は英語能力を測る指針になるので、よいシステムだとおもいます。
    準1級くらいから、社会認識を絡めてくるのが厄介ですが。

    高校の時(30年以上前ですが)、同級生に留学経験なしに
    英検1級の子がいました。
    いそがなくても、御子息が高校で、1級になっていればいいのかもしれません。

    大学受験の際、英語が武器になりますし、
    英語の勉強の時間を、ほかの科目に割けますから(これはうちの子供の場合)。

    英語は基本前倒しの勉強が可能だと思います。
    できて損はなく、どの方面の仕事についても
    役立てると思います。

    ユーザーID:3806766565

  • トピ主です。引き続きありがとうございます

    週末になったので改めてじっくりとレスを拝見してます。教師さんの子供への英語教授法を是非試してみます。さくらさんのコメントはまさにその通りです。
    他の皆さまのコメントも気づくことが多いです。本当にありがとうございます。

    息子にNHKラジオ講座の基礎英語編をさせたことがありました。とても良かったのですが、基礎をマスターしたら「ホームアローン」などハリウッド映画が
    理解できるようになり、その後の基礎英語が簡単すぎて止めました。
    やさビジはコンテンツが子供向けではないので全く理解できません。

    私は外国語習得の際は基礎文法を学ばないと上達しませんが、息子は文法が
    分かりません。Oh My God!などの「決まり文句」やin order toなど「くっつき言葉」は私がその都度教えます。そうすると塊のまま頭に入るようです。気に入った映画は何十回も見るのでセリフは丸暗記、語彙も増えます。日本語字幕が付くので知らない単語も理解できます。ただ大人向けの映画は一切興味を示しません。

    ユーザーID:3608200084

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧