遺産トラブル

レス32
お気に入り149

ききょう

話題

50代自営主婦。相続について相談いたします。
私と姉が幼少の頃、両親が離婚し私達は母に育てられました。
父は再婚し3人の息子をもうけました。
その父が82歳で亡くなりました。
父達は関東、私達は関西に住んでいるため生前の交流はありませんでした。
父の長男から遺産相続について連絡がありました。
しかし彼が作成した遺産目録(総額1500万円程度)の信ぴょう性が疑わしいと言うことで、
姉は裁判で争う姿勢を見せております。(私としては現在の取り分で納得しております)
裁判となると弁護士を雇わないといけませんし、遺産調査にもお金がかかると思います。
新たに預貯金など出て来る保証はありません。
しかし姉の言うことも一理ありますし、姉と対立したくありません。
何かアドバイスをいただけたら有り難く存じます。よろしくお願いします。

ユーザーID:0975960488

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 裁判中です

    訴えられた側です。

    会ったこともない異母兄弟から
    「もっと遺産をよこせ。」と訴えられました。
    1年半経ちますが、まだ裁判は継続中です。
    親族を巻き込んで、泥沼状態です。
    兄弟たちの仲も悪くなりました。

    お姉さんの味方をするのはいいですが
    トピ主さんにご家庭があるなら、ご主人の意見も聞いて
    ご自身の家庭を一番に考えるのがいいと思います。

    ユーザーID:6444334060

  • 姉の人生は、貴女の人生では、ないよ

    姉は姉です。全く交流がなかったのに、わざわざ遺産の連絡来れる貴女の知らない弟は、至って正常な人です。姉は納得せずにまだまだ財産ありきと…貴女自身そう思わないなら貴女の考えで行くべきです。姉の人生です。彼女に同意しなくてもよいのでは。

    ユーザーID:0222906127

  • 資料の写しはもらったほうがいいですね

    >遺産目録(総額1500万円程度)の信ぴょう性が疑わしい

    目録と一緒に、解約した通帳の写しなどはもらっていませんか?
    人間、性悪説でいけ!というつもりはありませんし、銀行での手続には(弁護士が間に入っているのならともかく)いろいろ面倒なことはありますから、もらえる資料は全部開示(と写し)をもらえるようにはしておいたほうがいいと思います。意外と、「分割時に取り決めていなかった定期預金がでてきた」とかありますよ(経験あります)。

    >姉は裁判で争う姿勢を見せております

    遺産分割であれば、裁判でなく「調停」だと思えば少し楽になりませんか(多分調停のはずですよ。裁判ではありません。間に調停委員を入れて話し合う手続です)。

    とりあえず弁護士を入れるかどうかについても、一度お近くの弁護士会などで(大抵の法律相談は無料になっているはずです)このトピの内容を話して、調停の流れや弁護士を万一頼んだ時にどうなるか、きちんと聞いてみてはいかがでしょう。掲示板は玉石混交です。百聞は一見に如かずですよ。

    ユーザーID:9141633203

  • 無駄だと思うよ。

    たぶんもっと遺産はあったでしょう。
    でも、あなたが父親と再婚した妻の立場に立って考えればわかるでしょ?
    前妻との子供よりも自分の子供のために出来るだけのことしませんか?
    夫の生きている間に出来るだけ自分や息子たちの名義にしておきませんか?
    ということで、1500万円の遺産は名義変更ができなかった、しにくかった遺産ということです。

    ユーザーID:5066116262

  • こんな条項を入れました

    父が亡くなった後、司法書士に頼んで、遺産分割協議書を作成しましたが、最後の項に、

     「これ以外の遺産が判明した場合は、○○(母の名前)が相続する」

    という条項を付け加えてくれました。
    さもありなんと思いましたよ。

    これを応用してもいいかと思います。(他の遺産が出てきた場合の話ですけど・・・)

    隠されたら、強制的に探さないとだめでしょうね。

    ユーザーID:4361641719

  • 姉と一緒に頑張る

    証拠もない目録なら、しっかり調べるしかないでしょう。
    皆そうしてますよ。
    但し、3人育ててるし、サラリーマンで祖父母の資産継承もないなら、さほどないと思いますが。その辺の事情も、ある程度知った上でやったほうがいいかな。

    ユーザーID:1390908029

  • 波風立てず。

    おとなしく300万ずつ(1500÷5)有り難く頂いておくのがベストだと思います。
    長男さんはわざわざ知らせて下さったのですから。
    弁護士や何やらお金がかかり相手と争ってもいい事は何もありません。
    貴女方姉妹はお父様と交流もなかったのだから3兄弟が色々して下さっていたのでしょう。その事に感謝して事を荒立てない方が得策かと思います。欲を出すとロクな事はありません。お姉さまともう一度よく話し合ってみて下さいね。

    ユーザーID:9530979343

  • 納得してるなら

    納得してるなら今後何がでてきても出張しないとして提示された取り分貰っておわりにするだけです。
    あとは知りませんにしておけば酷く恨まれることはないと思いますが。

    ユーザーID:8622445704

  • 貴女の見方が

     正解と思います。
     相続放棄を求めているのではなく、一定の配分もあるようですし。
     弁護士を雇って争えば、数十万から数百万円が必要になる場合も有り得るでしょう。
     葬儀費用や今後の供養の費用も考慮に入れるよう姉上を説得されるのが無難と思います。

    ユーザーID:8333067635

  • 概算でいいので弁護士費用見積もりを

    あら50既婚男性です。
     概算でいいので、遺産調査費用や弁護士費用の見積もりをとってから判断されればよろしいかと考えます。
     あとは、追加の遺産が出てくる可能性と天秤にかければよろしいのではないでしょうか。
     養育費をもらえていたかどうかなども相続割合に係ってくるかもしれません。そういうのも、専門家に聞かないとわからないことです。

    ユーザーID:5913748843

  • 簡単ですよ

    調査費用はお姉さんが全額負担する。
    遺産の取り分の増額が発生した場合の増額分はお姉さんに全て帰属する。
    貴方は現状と比べて損得無し。

    ユーザーID:8867067900

  • 事を大きくしないように

    裁判といっても 家庭裁判所で 和解するようなものでは?

    それに 裁判をするからと 弁護士をどうしても 立てる義務はないです 自分で答弁できれば 自分でもOKのはず。

    でも おそらく 生命保険とか 他の財産は みせてくれないでしょう。
    経験者(私達姉妹も 前妻の子)から言うと 借金がなかっただけでも いいと思う事です。

    遺産を分けてくれると言うなら かなり 良心的です。
    一応 負の財産はないかどうか 確認した方がいいかと思いますが。

    欲をかくよりも さらっと 忘れた方が悧巧ですよ。

    ユーザーID:1973583331

  • とりあえずは弁護士

    弁護士を依頼する=裁判ではありません。

    とりあえず不信な事があるなら、弁護士に相談に行ってみてはいかがですか。
    どの程度お金がかかるのかなどきちんと聞いたうえで、まずは調査してもらうことです。
    その時点で相手の言っていることが正しければそこまでですし。
    なにかあれば代理で交渉してもらえばいいんですし。

    よほどの事が無い限り裁判までにはならないと思いますよ。

    ユーザーID:4825066689

  • 貰えるお金が減るだけですよ。

    トピ主さんのお姉さんはちょっと強欲かな。
    何十年も音信不通だった父親でしょ?
    介護とかもしてないだろうし現在の後妻の人がまだ存命ならその人と父親の共有財産なんだろうし裁判をしてまで取ろうとするのは強欲かな。

    それに現実問題として裁判になる前に調停があると思いますがその状態だと関東で開催となりますよ。
    交通費は自腹ですし弁護士を雇うならそのお金もかかります。
    預貯金を調べるといっても簡単ではないですよ。
    手当たり次第に銀行を訪れても残高なんて教えてくれないです。
    まず、父親が預金していそうな銀行を絞り込まないとダメですし普通預金なら凍結される前に引き出してしまっていたらどうしようもありません。
    本人名義の口座しか開示して貰えませんからね。
    取引があるかないかわからないのに全金融機関に問い合わせる事は不可能ですよ。

    仮に隠し口座が見つかったとしてもその金額の10分の一の金額を貰えるだけです。
    最高裁まで争ったら何年もかかるだろうしかなりの財産がなければ赤字になると思います。
    弁護士は成功報酬が貰える可能性が低いのに時間がかかりそうな案件を引き受けないかもね。

    ユーザーID:7732968007

  • トラブルかな

    なぜ信ぴょう性に疑いを持ったかがポイントですね。
    確かな証拠があるのでしょうか。
    うちが弁護士に相談したケースで申しますと、長年付き合いがなかったので
    財産目録を調べることが実質できないことがネックでした。

    裁判すると言ってますが、1500万円以上の財産があることを
    原告側が証拠を持って証明できなければ裁判では勝てません。
    例えば不動産など、目に見える資産があるなどです。
    現金は調査する術がありません。
    ですので現実には難しいのが経験からの見解です。

    その相手側の長男の方、連絡してくるだけまともですし
    結構黙っているケース多いです。
    うちは一切連絡なく、後妻が中国人の女性で
    帰国してしまったので諦めました。

    財産ごまかして、後から分かると
    問題になるので割に正確なのではないかと感じます。

    ユーザーID:8153108580

  • どう疑わしいのですか?

    それは、どう疑わしいのでしょうか?

    遺産は、法定相続人の許可なしに移動したり、処分したり出来ませんから、
    その目録以外の財産がある場合、それを向こうが勝手に使ったり出来ないと思います。
    新たに預貯金など出て来ても、勝手に下したり出来ませんから、
    その時に連絡が来るのではないでしょうか。

    分割協議書に、新たな財産が出てきた場合、その都度、法定相続人で協議する等の
    文言を入れておけば良いと思います。また、入れなくても、そうなると思います。
    が、分割協議書にない財産が新たに出てきた場合は、○○(弟たち)が相続する
    などと書かれていたら、削除した方が良いと思います。

    すごい資産家だったのに、これしかないの?と思うからですか?
    もしかして、生前贈与とかされていたのかも知れませんね。
    もしすごく少ないと思うなら、少しずつ財産の移動をしていたのでは?
    それは、お父様の意思だと思いますから、仕方ないと思います。

    一理あると思うお姉さまの言い分を教えて下さい。

    ユーザーID:8254029438

  • 我が家は依頼した

    姉が何を思って怪しいと踏んでるのかわかりませんが、弁護士を雇ってスッキリさせるのはアリです。

    ただ、金銭の調査は自身でやればいいと思います。

    銀行は取引履歴があるはずなので、父親の相続人を証明できる書類(金融機関に必要書類を確認してください)を持っていき、相続人ということがわかれば、履歴が出るので、お金の引き出し、年金などの額、死亡時の残高がわかります。

    どこの銀行の利用があったかは長男に聞き、その他、都銀、地銀、信用金庫など心当たりのあるところは窓口に赴いて確認です。

    保険とかも同様に確認です。

    それでそんなに長男の言うことがおかしくないなら、それでいいと思いますが、変なら争うべきです。

    とりあえず納得するまで、相続に関する書類に簡単に判子を押してはいけません。

    お姉さんと協力して、調べてから、今後について考えましょう。

    ユーザーID:5603374494

  • 鼻息あらいですょ


    遺留分を頂ければ充分だと思います。
    奥様が存命でしたら、75万円

    仮に奥様が先に亡くなられたら、150万円 ですかね

    しかし、あちらには寄与分がありますし、お父様の住まいは、最期まで同居してお世話した方が相続するのが自然ですし、節税にもなります。

    裁判になって寄与分を主張されれば、今提示されている金額より下がるかもしれませんよ

    弁護士の面談をお勧めします。無料〜3万円辺りで解決出来ると思いますよ

    落ち着いてくださいね

    成功をお祈ります

    ユーザーID:4541951943

  • アドバイス求めるより自分がどうしたいのかまず決めなさい。

    トピを読むと,ご自身がどうしたいのかわかりません。
    自分でもわからないからアドバイスがほしいということですか?
    詳細な状況や経緯がわからない他人にアドバイスを求めても・・

    ユーザーID:3200200038

  • 姉に勝手にやってもらえば

    あなたも参戦しなきゃいけないんですか?争いたいのはお姉さまでしょう?
    お姉さまと向こうの家族とでやってもらえばいい。

    離婚した後にお父様が築いた財産、あなたたちご姉妹は全く寄与してないんですけどね?金は少しでもほしいということですね。介護もなーんにもしなかったんでしょうに。

    もっともっとと思って自分のお金をなくさないようにね。

    ユーザーID:1029226462

  • まずは無料相談へ

     弁護士を雇うよりも、まずは無料相談に行かれたほうがいいかとおもいます。
     その上で、やっぱりどうしてもとなるのならば、弁護士を雇われてもいいのですが、安い金額ではありませんよ、そのことを、重々含んでおいた方がいいかと思います。
     蓋を開けてみたら、はじめに提示された金額よりも安い上、弁護士費用で泣けてくるなんてことにならないよう……。

    ユーザーID:9153101052

  • 隠していても意味はない

    相続人に内緒で遺産を隠しておいて、あとで預金を解約して現金を受け取るとか、土地の移転登記して売却はできないようになっています。

    預金の解約や土地の移転登記には、相続人全員(これ重要です)の同意が必要で、具体的には遺産分割協議書に署名・捺印と印鑑証明書の添付が必要で、他には相続人を確定するための、被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本が必要になります。

    なので、たんす預金などを除いて、勝手に口座の解約等はできないようになっていますので、隠しても意味はないと思います。

    ユーザーID:8443888358

  • あなたはハンコをついて

    闘いたいお姉さまだけ勝手にやってもらえばいいのでは?

    まあ決着つくまで遺産の配分は停止でしょうけど。

    ユーザーID:7405208079

  • 叔父で

    叔父で前妻に子がいて小さなときに別れて
    その後再婚して、2人の子をもうけました
    やはりそのお子様たちもアラフィフです。

    叔父はまだ存命ですが、家も預金も殆どが奥さんと
    再婚してできた娘さん名義です。

    先妻の子に相続権があるので、叔父は元々身体も弱く
    奥さんもフルタイムで働いてたので家を建てるときも
    叔父の同意を得てそうしたようです。
    もちろん預金も。

    まだ1500万円預金があって一人300万円ずつ
    相続できるだけいいと思います。
    きっとトピ主さんのお父様と再婚相手もそうしたのでは?

    トピ主さんはお姉さまに従わず、300万円で
    印鑑押したらいいと思います
    トピ主さんはトピ主さん、お姉さまはお姉さまです。

    お姉さまにこういう例もあると言ってみたらいかがですか?。

    ユーザーID:1042563860

  • 遺産目録の信ぴょう性

    遺産目録は姉が依頼して長男がワープロで作ったようです。
    父名義の自宅は住所と敷地面積を載せているだけで、父の妻が相続するようです。
    (750万円以上の資産になるような・・・)
    預金は1件のみ(←1件だけ?)
    株式は1銘柄のみ
    収益用のマンション1部屋
    土地評価額の参考資料や通帳のコピーもありません。
    預金以外はまだ現金化されておりません。
    正式に遺産調査をしたらごまかせないものだけを目録に挙げたと思います。
    でも、それは仕方ないことですよね。
    まずは調停との意見が多いですが、膠着しそうですね。
    遠方での遺産調査はこちらの生活もありますし、高いハードルになりそうです。

    ユーザーID:0975960488

  • 再婚で財産がある人は相続対策しているもの

    お父さんの今の家族も、お父さんが再婚で残してきた子どもがいるということがわかっていれば、
    高齢で相続が近いことがわかっていますので、普通は相続対策をします。

    相続時に揉めないためと、実際にお父さんの財産の大半を一緒に築いてきたのは今の家族だからです。

    具体的には、お父さんの了解を得て、お父さん名義の財産を少しずつ贈与して移転させるというのが一般的。
    合法的に贈与されていれば、それは相続財産にカウントされませんので、手の出しようがありません。

    金額的にも、よほどの資産家でない限り、引退して20年も年金暮らしをすれば、
    預貯金はそんなに残っていないでしょう。1500万円はぱっと見おかしい数字ではありません。

    ユーザーID:6659919003

  • 預金は死後、勝手に引き出せるから注意。

    基本的に本人が死んだら口座は凍結され、勝手に引き出せなくなります。これは正しいです。

    でも、銀行だって、遺族から死亡連絡が入らなかったらわかりません。毎日生存確認なんかしません。
    国も市も死亡者がどこに預金してるかなんか知らないから金融機関に連絡しません。

    だから死亡した翌日にでも、銀行に何も言わずに、キャッシュカードや通帳、印鑑を持っていけば引き出せるし、引き出して自宅に帰ってから亡くなりましたと連絡したら、口座凍結しますねとなって終わるんです。

    でも預金0の口座が凍結してても、どっちでもいいですよね。

    トピ主が金融機関に確認しなければ、こういうことされててもわからなくなるんです。取引履歴見たら、死亡後に引き出し、危篤で動けなかっただろうに引き出ししてあるとか、色々わかるんです。

    だから調べるのを勧めます。

    ユーザーID:5603374494

  • とりあえず姉の味方に

    お姉さんが浅ましい…みたいなレスもありますが、トピ主からしたら大切なのは姉ですよね。相手の兄弟は交流もないし、父親の新しい家庭の家族で今後お付き合いもないでしょうし、そういった意味でも、姉に嫌われるよりは味方でいてあげたらと思います。

    父親の介護もしてないくせにお金という意見もありますが、親の都合で離婚して、新しく家族を作って自分達の面倒を見るのを放棄した父親の介護なんてしなくて当然ではないですか?
    新しく家族作ったんだから、そっちの家族で見てもらえばいいですよね。
    トピ主宅が苦労しないだけの養育費をもらってて恩を感じてたなら別ですが。多分最低限じゃないですか?

    相続権は家庭内のゴタゴタを抜きにして発生してる権利で別問題です。請求できるものは請求し、知ること、調べることは大切です。

    不動産の販売をしてたとき、色んなお客様に会いましたが、金持ちほど納得しないと判子は押しませんし、しっかり確認されます。
    自分が損しないように自衛されてます。

    トピ主が納得してるならいいけど、よくわからないのに納得するというか、波風たてたくなくて知らんぷりをしてるなら、どうかなと思います。

    ユーザーID:5603374494

  • 2度目です。

    トピ主のレスを拝見しました。

    父名義の自宅と収益用のマンションがポイントですね。

    相続の場合、個性資産税評価額と実勢販売価格が大きく異なる場合がしばしばあります。

    遺産分割では実勢販売価格で考えるのですが、
    実際に売れないと価格が判然としません。

    実際に不動産は共有名義以外は、一方の誰かが現金を渡すわけですが
    不動産で揉めるのは、当然、安く見積りたい側と高く見積りたい側で意見が対立します。

    この不動産価格の査定額は、相場の裏付けがないと納得できないと主張することは可能ですね。

    ユーザーID:8153108580

  • 弁護士無自活調停〜高裁行き勝訴した者

    よくある「遺産分割調停裁判」です。

    実兄弟の相手方は弁護士を4人つけましたが、私は、弁護士無で、1調停〜2地

    裁判〜3高裁で終。私が勝訴しました。高裁まで相手方に不服を言われもってか

    れましたが。2年半かかりました。期間は短い方に入ります。



    ○ 弁護士に依頼する。普通に依頼すると総額80万程度かかります。¥1500万なら

    依頼法を「○○だけ」と言う具合にすると安く受ける弁護士もいます。

    ○ 140万以内の案件なら、司法書士でも受けられる案件もあります。

    書士調停もあります

    ○ 調停やってみますか?月1回の出廷で、調停員と相て方と話合いが出来ます

    不成立なら、民事裁判へ移行され、裁判官に代わります。費用は、申請費用

    ¥5000円程度のみ

    ○ 貴様は認知されている方だと予測するので、預金・不動産・保険の分割を進め

    るには必ず貴様の印が必要なので、「目録内容詳細明記条件」等をつけられて

    後々、貴様が後悔が無いのなら、相手方の指示通りに印を押されれば分割は円満

    にいくと思われます。*但、預金に注意

    ユーザーID:9415907354

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧