• ホーム
  • 子供
  • お受験に必死な昨今の親たちと自分の不安(駄)

お受験に必死な昨今の親たちと自分の不安(駄)

レス88
(トピ主0
お気に入り169

妊娠・出産・育児

まい

レス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おやのつとめ

    親の子に対する務めは、将来の選択肢を示してあげる事かと思っています。

    なぜお受験をするのか? 上の学校に落に行ける、高学歴の方がよりよい生活が出来るから、職業に対する選択肢が広いからなのでしょう。
    確かに高卒では弁護士や医師にはなれない。
    しかし仮に、高卒であったとしても、高収入を得られる職業があること、また、高収入でなくとも豊かな生活が出来ることを示してあげたいと思っています。

    子供の幸せを願ってのお受験なのでしょうし、お受験できる環境ならすればよいでしょうが、失敗した時や、行き詰った時には、世界は広く、様々な価値観があることを教えてあげたい。

    ちなみに拙宅の子供は、勉強が嫌いならしなくてよいと言って育てたところ、ひとりは東京の大学へ行き公務員志望、ひとりは地元の企業に就職し、地道に働いており、親の務めは半分果たせたかと思ってます。

    ユーザーID:4549406848

  • 気がついてよかったね

    >私もまだ田舎公立にいた高校生のころは自分はなんて頭が良いのだろうと思っていましたが、大学に入って凡人中の凡人だと気がつきました。

    学校の勉強が出来る=非凡 ではないです。

    学問でいうなら、学校がその子においつくことが出来ないのが非凡 

    非凡な子はお受験とかしてできるものじゃない。凡人が凡人であり続けるためにあがくのです。凡人である、平凡で幸せに暮らすというのは簡単なことではありません。

    ユーザーID:8023677001

  • 凡人の中にも階層が

    >はっきり言って世の中の99.9%は凡人だと思います。

    だけど1000人に1人の天才だけが特別なわけではないでしょう。
    上位1%がつける仕事、上位5%がつける仕事、上位10%がつける仕事、とその下部でも階層になっているでしょう。
    何を持って上位というかは色々あるけれど、職業選択の自由において学歴は大きく物を言います。好きな職業を選んでできれば経済的に豊かな生活をしてほしい。
    高学歴の両親でも子どもに必死で受験させる人多いですよね。自分が学歴によって助けられて来たことをよく分かってるからではないかしら。

    ユーザーID:1546921964

  • 期待ではない場合も多い。

    トピ主さんの仰るタイプの保護者もたくさんいらっしゃるでしょうが、一タイプばかりではありません。
    保護者自身が凡人で子供も然り、というのは大半の親が自覚しています。
    だからこそ少しでも良い教育を与えて成長させたいのです。
    受験校はそのための長年のノウハウの宝庫です。
    放っておいても優れているのなら親はみんな苦労はしません。
    凡人だからこそ努力しなければならない、今現在より心もとない生活を子供にさせたくない、親はそう思うのです。
    トピ主さんが実際お子さんを育てる頃、子育てに正面から向き合い、子供のためにいい教育をと熱心に子供を育てている保護者さんと出会う機会もあるでしょう。
    その時、もう一度よく考えてみてください。
    子供は勝手に育つものではなく、親が育てていくもの、という事を実感なさるでしょう。
    トピ主さんは優れた頭脳をお持ちのようですが、おそらく親御さんの教育も良かったのでしょう。親御さんには感謝なさってくださいね。
    元気な赤ちゃんが誕生されますようお祈り申し上げます。

    ユーザーID:3979208512

  • おたくは、大丈夫ですよ

    すごく同意です・・・。
    私自身が親の重圧を受けて育ち、失敗した生い立ちを持っています。

    向き不向きってあって、その子の特性をよく見極めて
    伸ばせばいいと思っております。
    スポーツが向いてる子はスポーツで勝負すればいいし、
    勉強が向いている子はお勉強で勝負すればいいいと思います。

    友人夫婦がトピ主様と同じ学歴ですが、
    お二人もそのような感じで子育てされており、
    ガツガツされてませんでしたね。
    でも 娘さんも息子さんも、地頭がいいので、
    余裕でトップ校に行けててましたね。
    うらやましい限りでした。

    ユーザーID:8326993542

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • 平凡だからこそ

    わが子が平凡な人間だと判断するからこそ、より安易で幸せになれそうなレールを敷いてやりたいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2659834574

  • 同感です

    だいたい自分の子供なんですから、
    そんな大物になれないくらいわかりそうなものですが(笑)、
    親は期待してしまうものなのでしょうね。

    はっきり言って健康でさえあれば、乗り切れるものです。
    健康だけはお金では買えません。
    あと、健全な心ですね。

    私は某有名私立幼稚園・小学校の至近に勤務先がありますが、
    子供たちの通学マナー、親のおしゃべりはひどいものです。
    (子供を送ったあと喫茶店で延々大声で)。
    とてもそれなりの身分の方々とは思えません。

    一体何を学ばせに来ているんだろうか、と。
    ブランド、称号が欲しいだけなのではないか、と。
    それらの教育施設らしい豊かな教育を受けたいという気持ちで、
    子供を送り出してほしいものです。

    ユーザーID:3029231236

  • お気持ちとても良く分かります

    私は都会のお受験、英才教育、習い事漬けにうんざりして、田舎に引っ越しました。
    というのも、昔からの友達が、英語オンリーの幼稚園に子供を行かせたり、それを聞いた周りの友達が焦って次々と子供に英才教育を始めて、という連鎖が起こったからです。
    赤ちゃんの頃はただ健康でいてほしいと思うのに、周りの誰かがやり始めると、自分の子もやった方が良いのでは、と焦るんですよね。
    私は今、田舎で習い事自体があまりない地域で、毎日子供達と畑に出たりして暮らしてます。
    習い事は本人が興味を持ってから。進路も本人達に任せます。

    昔独身の時、相田みつを先生の「観音さまの心を」を読んで、泣きました。
    私の周りで一人だけ、高校生の時、親の過度な期待(必ず○○大へ行け)で潰れた人がいます。
    本当に悲惨でした。
    この詩を読んで、自分に一番大切なものを再確認しました。

    他所の家庭の教育方針をどうこう言うわけではありませんが、私はトピ主さんと同意見です。
    ただ、周りに流されやすいので、お受験や英才教育という地域から距離を取って子育てしてます。
    お子さん生まれたら、自分を見失わずに。

    ユーザーID:6003855167

  • 凡人にこそ学歴は必要

    トピ主さんがいきなりされているように、
    一般社会で発言権を持ち、精神的に優位に生活していくために、学歴は必要でしょう。

    私は今研究をしていますが、学問では学歴なんて一切関係ありません。
    東大卒だからと言って実験結果がよくなることはありませんし、
    論文も学歴なんて考慮に入れられることはありません。

    あくまでも、「凡人」が社会で有利に生きていくために学歴や出身校が大切なのです。

    自分の子供がトップ0.1%に入るほど能力があるか分からないうちは、
    親が努力して少しでも押し上げるべきでしょう。

    ユーザーID:8531686749

  • 育てていくうちに考え方が変わりました

    期待と言うよりは、「幼い子の受験=親の期待」
    という短絡的な思考ではなくなっていくんじゃないでしょうか。

    我が家は、23区の中では公立学校の学力が高く、
    他区から引っ越して来る人も多いような所なので、
    親も当然、子供は公立でのびのびと思っていました。
    が、育てているうちに考えが変わりました。
    今は兄弟とも私立にいます。

    それは子供の能力に期待してではなく、むしろ、
    レベルの高い公立校の中では、不器用なわが子たちは、
    埋もれてしまうからとの判断でした。

    ちなみにご両親が東大で、勉強が出来てしっかりしたお子さんが、
    この春近隣の伝統校(公立中学)に進まれましたが、学年トップではありません。
    雰囲気の良い公立校のトップクラスには、勉強も運動もずば抜けた子がいます。
    お母様は、内進点が気がかりだと言っていましたよ。

    わが子たちは大好きな部活を謳歌する生活に、大変満足しています。
    また高2までに先取りで勉強を終え、大学受験に備えてくれるのも魅力です。
    我が家では、今後大学受験制度が変わる上で、中高が連携していないのは、
    デメリットと考えましたよ。

    ユーザーID:0947093625

  • トピ主様、少し偏見が入っていませんか?

    私は娘を中学受験、息子を小、中学受験させましたが、勉強をさせる為ではなく、資本主義の基本で教育が選べるのなら選びたいなと言う思いからです(笑)。

    因みに私は国公立大が一期二期の時代の国立大卒です。

    今の時代、公立校では英語の筆記体は教えないし、数学も行列はCに入っているので文系では習わないし無駄を省いた教育の様な気がして、私の子ども達には色んな雑学を知ってて欲しいとの思いが入った受験です。
    余談ですが、英語の筆記体とは少し違いますがフランス人もドイツ人も筆記体を使用するので英語の筆記体も知っていて損はないと思います。

    子ども達は感性豊かで想像力と創造力で人生を楽しんでいます(笑)と言いたいですが、まだ大学生の息子は勉強嫌いと勉強が出来ない二重苦で苦しんでいます(笑)。
    学校推薦で企業から内定を貰ったら、教授から即、呼び出されていました(笑)。

    娘の進学した中高も世界中の果物を植えていて実がなると学校で食べていたそうです。
    息子の進学した小、中高一貫校は私服、自由で大まかな行事はあっても詳細は生徒達のプレゼンテーションの上、多数決で決めていました。

    それぞれ素敵な学校でしょう

    ユーザーID:2127774928

  • 必死必死って・・・

    要は、一生懸命に子供の将来を考えている親たちを馬鹿にしてるだけのトピですか?
    (確かに、周りが見えなくなっている親は一定数いるとは思いますが、一部ですよ)

    >こんな自分でも子供が生まれたら重い期待をかけるようになるのでしょうか。
    ・・・なんて神妙そうに書いてるけど、「自分が東大も入れなかったような親が、よくやるよ」と書いているようなものですよね?

    私たちがリアルな友人だとしても、これから生まれてくる子供にあなたが、どれほど「重い期待」をかけるのかなんて、分かる訳ないでしょう。
    あなたは子供をもった友人たちが、その後、どう変わっていくか分かるんですか?
    ただの「駄トピ」なら納得できますが。


    ところで、ひとつクイズを出しますね。
    私の両親はもちろん、親戚の多くが東大卒です。東大教授も複数いました。
    両親は大いに期待し、必死で塾漬けにし、東大合格は至上命令でした。
    兄は東大現役合格です。

    さて、妹の私には「重い期待」がかけられたでしょうか?
    かけられなかったでしょうか?

    ユーザーID:4266266846

  • 熱狂する親はどこにでもいる

    親というものは色々と子どもにしてやりたい性が備わっているんです。
    塾・外国語・そろばん・くもんなどの勉強系
    体操・水泳・サッカー・野球・柔道・バレエなどのスポーツ系
    楽器などの音楽系
    舞台・CMなどオーディション系
    囲碁、将棋、チェスなど頭脳勝負系



    続く

    子どもが習い事をするとき、その後ろには必ず親がいます。
    愛する子どもにより良いものを与えたいとどこの親も頑張っているのです。
    必死なのは別にお受験だけじゃありませんし、今に始まったことではありません。
    あなたが都会に住み親になる世代になってそこに「お受験」というカテゴリーがあることにやっと気づいただけの話。

    ユーザーID:5890670464

  • 地域によります。

    公立小中学校のレベルが高く、信頼されている地域は、お受験率が低いです。
    不安がある地域だと、必死に受験勉強させています。
    転勤族に人気で、多く住む地域は、公立小中学校が安定しているので、そのまま進学させる方が多いです。
    主さんも、地域を吟味し、住居を構えたら良いと思います。

    私は、母から過度の期待を掛けられ、潰されました。
    我が子には最低限の習い事はさせていますが、小中受験は考えていません。

    ユーザーID:6422502309

  • あまり熱心ではない親から・・・。

    中学3年男、小学4年女の2人の子を持つ母です。

    主人は私立大理系卒、SE
    私は国立大理系卒、開発職

    自分に自信がない、もっと勉強したらもっといい進学、就職をしていたかも
    という後悔があるので、子供には早めに教育を・・・と思うのではないでしょうか。
    (トピ主様夫婦はそういうことはないと思いますが)

    ちなみに私は勉強に後悔はありますが、教育熱心ではありません。
    長男ですが、勉強は平凡です。
    (私からみると何故それが分からない?!と歯がゆいことが多いです)

    野球では、小さいころから毎日自主練をし、
    その努力、熱意に尊敬します。

    今、中学3年生、受験です。
    もう野球も終わり、勉強一筋。(土日は野球練習していますが)

    私は地元工業高校を勧めましたが(就職に有利)、
    大学進学したいらしく、普通高校を受けるそうです。

    下の女の子は、反対に、運動音痴、本大好きで、
    勉強に向いていると思います。
    向き、不向きがありますね・・・。

    ユーザーID:0277767034

  • 私もそう思っていたけど

    あなたの言うような平凡な幸せを手に入れられる人になるために、中学受験をさせることにしました。

    「平凡な幸せ」が、もはや希少価値なのです。

    私は4人兄弟ですが、兄の一人が東大卒です。現在何不自由なく暮らしているのはこの兄と、それなりに高学歴な旦那と結婚した私だけです。(私は国立大学部及び院卒、在宅で仕事)私も兄も、小中高は公立です。

    子供のいないこの兄は「これからの世の中は学歴じゃないよ!(=高学歴必要ない)」と息子を中受させようとしている私に言いますが、説得力ゼロです。

    確かに学歴だけではどうにもならない世の中ですし、学歴がなくても、優れた資質の持ち主なら、分野は問わず自分の力で人生を切り開いていくでしょう。

    …平凡な我が子だからこそ、きちんとした学歴ぐらいは基本装備として持たせてやりたいのです。ある程度自分の人生を自由に選べるように。

    平凡でいい、幸せになってほしいから。

    ユーザーID:0489521991

  • 多少はそうなるのでは。

    特定の掲示板や小町のレスなどは、受験に必死な親が書き込むわけでしょう。
    それを見て「こんなにも子の受験に必死な親が多いのか」と思うのはちょっと
    偏り過ぎかなと思わないこともないのですが…

    私自身凡凡人ですけど、でも子供には期待してしまうことも多いです。
    出来ないことは出来てほしいと思うし、出来ることもさらに出来てほしいと思っちゃいます(笑)
    ただ、子供は親の所有物ではないし親の思う通りに動かすものではない…という
    ことは肝に銘じてます。なので勉強を無理強いすることはしません。
    自由に楽しく生きてほしい、でも努力も忘れないでほしい…
    たいていの親はそうやって日々葛藤して過ごしてると思います。
    塾や私学に何千万とお金をかけお受験に血眼になる…なんていうのは本当に一部の親です。

    ただ、高学歴の親ほど子供に期待してしまう例は多いかなとは思います。
    子供がいないので実感がわかないと思いますけど、でももし我が子がクラスで勉強が
    ビリだったら?それでも勉強しなさいと言わずに好きなことやればいいよ…と
    言える親はなかなかいないと思いますよ。

    ユーザーID:0715615737

  • うーん

    両親が東大卒って、それだけで子供にとってはプレッシャーだと思います。 東大に入れても、「平々凡々」で、東大以外の難関大だと、平凡より下なわけですよね。 必死に勉強して大学受かって、普通の親なら大喜びしてくれるところ、トピ主家では「勉強が苦手でも、幸せならいい」とか言われちゃったりして。 トピ主さんの家に生まれる子は大変そうだなあと思います。

    ユーザーID:4838023927

  • あのね。

    貴女は、ご両親から、全く手をかけられず、放置されて育ったのでしょうか。
    宿題を教えてもらうこともなく、働いて家計を助けながら、あるいは家事を担いながら、
    東大に合格したのでしょうか。

    違いますよね?

    有名大学を卒業した人ほど、自分の「才能」で現在の地位を手に入れたと思いがちです。
    どれだけご両親が貴女に尽くし、そのおかげでいまの貴女があるのか。
    人の親になろうというのに、まだ分からないのでしょうか。

    オリンピック選手も、皆、自分の意志すらない幼児期から親に猛特訓や多大な援助を
    受けていますよね。
    親に手をかけられなかった子供がひとりで勝手に「才能」を開花するなんていうことは、
    あり得ません。

    勉強を押し付けたくない、好きなことをやればいい。
    本当に?
    散々放置して、小学校に入学後、漢字をスラスラ書く同級生を見ても泰然としていられますか?
    子供がゲームに嵌り、勉強せずにゲームばかりしていても、本人が幸せならいいのですか?
    高校中退してミュージシャンになると言っても、頑張れと励ましてあげられますか?

    子供を人並みに育てるために、親は皆必死に努力しているのです。

    ユーザーID:9872660231

  • トピ主はもうすでにやばい

    北島康介選手が、最初に金メダルとった後のスランプ時に言っていました。

    「悪い時は悪い時なりの最良を目指してきた」と。

    トピ主はこの言葉の意味、理解できなそう。

    0.1パーセントの天才に入れないなら、どうなっても同じだわって思ってるんでしょ?

    点数や偏差値重視の「ここまで合格、ここから不合格」っていう教育ばかり受けてきておかしくなっちゃったんじゃないの?

    ユーザーID:2866103297

  • 勉強ができる人とできない人

    >どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子にも、親というものは期待をしてしまうようですね

    勉強に向いてなさそうな子が勉強ができないとは限りませんからね。
    自発的向上は望めなくても外部からの働きかけで能力を発揮できるようになる子はいます

    >それでも親というものは期待してしまうのでしょうか。自分の子供は特別だと

    逆じゃないかな。凡人だと知っているから外部の力を借りようとしているのでは

    また、世の中の大多数の親が子供に向けているのは期待ではなく祈りでしょう。
    幸せになってほしいという。
    そして塾に通わせ受験させるのが幸せになる手段のひとつであると考えている親もいるでしょう

    それが親の独りよがりなのか、本当に子のためになっているかは、
    トピ主さんが何を見て恐ろしさを覚えたのかわからないので何とも言えません。
    差し支えなければ具体的に親のどのような行動に恐ろしさを覚えたのか教えてください

    >私も夫も子供に勉強や難関学校を押し付けるつもりはありません

    自力で勉強ができる人は大抵そう言いますね。
    塾のありがたみを知っている人は、塾不要、個人の力だけで乗り切れと言われる方がきついのです

    ユーザーID:7190968701

  • 平々凡々なら良いよね?

    平々凡々ならいいです。
    でも、世の中そういう人ばかりではありません。

    平均点以上を取れるのは世の中の半分の人だけです。(正確には偏差値50以上の人)
    残りの半分は平均以下ということです。

    また、突出した才能がないどころか、何をしても平均よりうまくいかない人も沢山います。

    トピ主さんのお子さんが、成績が下から数えて…

    みたいな状況でも、今と同じことが言えますか?
    多分、無理ですよ。

    塾に入れるかトピ主さんが教えるかは別として、今より、せめて平均位は勉強が出来るようにさせたいと思うはずです。

    期待をかけるというよりは、少しでも子供に良い人生をという親心ではないでしょうか?

    とは言え、過熱しすぎている母親がいるのは確かです。

    ユーザーID:2821759903

  • 学歴コンプレックスがない故の選択

    あまり不安になる必要はないと思います。
    子供にかける期待、というよりは、親のコンプレックスなんですよねー。
    自分がちゃんと勉強してこなかった人ほど、学歴のメリットを過信し、子供の教育に熱心になる傾向が大きいと思います。
    私たち夫婦も日本で得られる最高学歴を得ていますが、
    高学歴である1番のメリットは、
    「学歴コンプレックスを持たなくても良いこと」だと思っています。
    だからこそ、我が子に勉強しろとは一度も言ったことがないです。
    おそらく、トピ主さんも言わないんじゃないかな。
    親が言ってどうにかなる学力レベルなど、たかが知れてるってわかってますからね。
    学歴がない人ほど、「学歴さえあれば選択肢が広がる」と勘違いしていますが、そうでもないですね。
    能力ないのになまじ学歴が高い故に苦労している人、わりといっぱいいますからね。

    とにかく、子供が心身ともに健やかに育つよう心がけること。
    それが今のトピ主さんには1番大事なことだと思いますよ。

    ユーザーID:3725230007

  • 凡人だからこそです

    誰も特別だなんて思ってませんよ。

    ほとんど凡人なんでしょ?
    だったら京大、東大も阪大も凡人でも行けるってことでしょ。
    だったら我が子も入れるかもしれません。

    天才だったらほっときますよ。そうじゃないから手をかけるんです。

    中2の娘の中高一貫校のスローガンは「みんなで京大に行こう」です。
    「オリンピックは金メダル1個しかありませんが、京大の年間合格数の席は
    約3000席あります。自分たちの学年は200人です。みんなで行けます」
    らしいです。
    まだ真に受けてます。

    時には何もせず、親からもアドバイスもなしに京大、阪大行く人を
    見聞きします。オール公立で塾にも行かずに行く人がいます。
    もしそうして行けるのだったら皆そうしますよ。
    あがいて何が悪いのでしょうか。

    ユーザーID:5031981961

  • 期待していないからこそ

    私立の高校まである幼稚園を
    受験させました。
    トップクラスは東大など難関大受験をしますし
    したの方はそこそこの私大という感じ。
    熾烈な中学高校受験させたくないし
    期待もしてないしエスカレ−ターなら親も楽なんです。

    ユーザーID:4508323033

  • 同じレベルの親御さんでも違う

    我が家も同じ大学出身夫婦です。そして、私の子どもが通う幼稚園の保護者も、偏差値の高い大学出身・学部のご出身が多いです。このトピの話題を、同じレベルの大学出身の方と話してみるといいと思います(機会があれば)。

    子どもの幼稚園のママとお話しすると、トピ主さんと同じご意見の方もいれば、教育熱心というのでしょうか、小さいころから塾に複数通わせて小学校・中学校受験を狙っているような方も、ほぼ同じ割合ほどいらっしゃいます。話の流れでご両親の子ども時代を伺うと、小さいころは遊びばかりしていたという方もいれば、幼稚園から受験組という方もいらっしゃいます。結局のところ、自分の過去と現在とを照らし合わせて、また、子どもの個性を見て、親が最適と思える方法を選択して育児をされているにすぎないのだなと思います。

    ところで、
    >どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子

    勉強だけでなく子どもの得意分野って、意外とわかりにくいですよ。遺伝というか、親を見て推測するくらいはできるけど。子どもの得意分野がわかれば、親は苦労しないと思う。

    それと、特に幼受・小受は、難関大学入学だけが目的ではないように思います。

    ユーザーID:4216190757

  • まだ子どもの顔も見てないのに?

    そんなの子どもの特性を見ながら育てていくうちに考えればいいじゃないですか。
    それが子育てではないの?

    この子には少しでもいい教育を!いい学校を!と思えば受験に必死な親になればいいし。
    別の特技を、と思えばその経験ができるように導けばいいし。

    というか、お受験って地域性も結構かかわってくる気がするのですが、お住まいはそういう土地柄なのですか?

    ユーザーID:1186858563

  • 凡人だからお受験して組織名マントを身に着けるのよ

    あら50既婚男性こどもありです。
     むしろ凡人でも環境に曝せばそこそこの人間に育つことを期待して、
    お受験させるのですよ。そんなことされて子供が幸せかどうかなんて
    わかりません。でも、オリンピック選手をみれば生まれて物心ついた
    ときからとてつもなくプロフェッショナルな家庭環境ですよね。
     お受験なんて、お金持っている層の余裕=自己満足なのですよ。

    ユーザーID:7903582641

  • 子供のこととなると

    私は地方公立小中高卒、京大卒ですので、
    凡人うんぬんの感じも、トピ主さんの言いたいことが分かります。

    ただ、小学生と中学生の子供2人持ってみて思うことは・・
    「自分」の勉強(受験)」と「「自分の子供」の勉強(受験)」に向かう気持ちって違うんですよね。

    誰でも、子供には、どこかで自分や夫と同じ程度の学業成績を期待すると思います。

    でも、子供の能力は、
    きょうだいでも子供によって違い、
    また、親とも違うと痛感します。

    自分の子供の能力がどこまでなのかわからないから、
    いろいろ悩んだり焦ったり、
    無駄と思うほどお金かけたり・・
    するのかなと思います。

    ユーザーID:7232305321

  • 是非20年後を知りたい

    是非20年後を知りたいです。

    とても参考になると思います。
    どんな教育をして、どう育ったか。また書き込んで下さい。

    ユーザーID:7627518251

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧