• ホーム
  • 子供
  • お受験に必死な昨今の親たちと自分の不安(駄)

お受験に必死な昨今の親たちと自分の不安(駄)

レス88
(トピ主0
お気に入り169

妊娠・出産・育児

まい

閲覧ありがとうございます。

私は20代東大卒の既婚・妊娠中です。(夫も同窓です)
わざわざ学歴を書いたのは以下の意見のバックボーンを示したいからです。

小町や他の掲示板を見ていると、こんなにも子の受験に必死な親が多いのかと驚きます。
高校受験や大学受験ならまだ何とかわかりますが、幼い子供に過度な期待をする親の様子には恐ろしささえ覚えます。
塾漬け…もちろん子供自身が楽しんでやってる分には全く問題ないと思いますが(私自身塾ではないですが習い事の楽しさには覚えがあります)、
どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子にも、親というものは期待をしてしまうようですね。
はっきり言って世の中の99.9%は凡人だと思います。
私もまだ田舎公立にいた高校生のころは自分はなんて頭が良いのだろうと思っていましたが、大学に入って凡人中の凡人だと気がつきました。
それでも親というものは期待してしまうのでしょうか。自分の子供は特別だと。
塾や私立の学校に何百万、何千万とお金をかけ…。

私も夫も子供に勉強や難関学校を押し付けるつもりはありません。
得意で好きなら頑張れば良いし、苦手なら生活に必要な分は身につけ、別の好きになれそうなことをやればいいと思います。
他のどの分野(芸術やスポーツや容姿などいろいろ)でも突出しないかもしれませんが、それならそれでもいいです。
どうせ世の中の大半はそうなのですから。それでもみんな幸せに生きてます。
あらゆる才能が平々凡々であっても大切な子供であることには変わりありません。

こんな自分でも子供が生まれたら重い期待をかけるようになるのでしょうか。不安です。

ユーザーID:2831988518

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その通りです

    全くもって同意します。
    だけどトピさん、貴方が言うと説得力ないよ。

    夫婦揃って東大卒の人に、平々凡々て言われてもね〜、
    「はぁ〜?」て感じ。あっ、これは完全なる僻みですから。

    ユーザーID:3744924530

  • 女子力、女性に負けない為の教育

    今は男性の職場に女性が入ってきます。
    入れるような法律が出来ています。
    敵は色んなとこにいます。
    だから手を組んで教育、我が子達を守るため。
    それが世界に勝つため、目先の小さな話ではなく、大きな目標があるんです。
    東大、親が東大で子供が私立では惨めですよ。
    母親の責任です!
    それだから熱心なんです。
    やり過ぎ、それくらいで丁度いいです。

    ユーザーID:6076929346

  • ふーん

    そうね、あなたは凡人だと思うよ。あなたの自覚通り。
    私は子供に何百万、何千万と金をかけたくちではありませんが
    そうやって金をかけた人は
    「うちの子供は特別なんだから、お金をかけて教育を受ければ絶対ものになるの」ではなく
    「この子の可能性があるなら、それを伸ばすためにお金を出したい」という親が大半だと思います。
    難関学校を押し付けているのではなく、もてるだけの知識をもたせてやろう、ってだけだと。
    そういうことを想像できないあなたはやっぱり凡人の中の凡人なのです。
    あなただって子供が生まれれば、子供の勉強なんて学校の先生が見るもの
    私たち親はそれは責任外。親は健康と躾だけ見てればよろしい
    なんて絶対思わないんです。
    自分のそれと、他人のそれが結局同じなのをわかってないのが、世間知らずで凡人の中の凡人かなと。

    ユーザーID:6435634716

  • 本当に東大出身?

    最近の東大出身者って、そんなに視野が狭くて、物事の1面しか見れないのですか。まるでマスコミが昔々から言い尽くしたような事を言っちゃって…。
    我が子に塾に行かせたり受験させたりするのは、我が子が凡人だとわかっているからです。我が子が天才なら、無理に親が勉強させなくても大丈夫ですよ。
    平凡な親から生まれた、平凡な子が、社会でなるべく生きやすいように、親が出来る限りの手助けをしているのです。

    ユーザーID:0762683548

  • 本当に東大卒ですか?

    そんなに懐疑的になるなんて、どうして?
    自分に自信がないのが不思議。


    子供なんて、5歳くらいになればどれくらい勉強ができるかってわかります。

    たまたまギャーギャーいう人が目立つだけでしょう。

    >どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子にも、親というものは期待をしてしまうようですね。

    まったく期待しないということと、子供に無関心というのも違いますけど。

    それが一般的だったとしても、自分もそうなるのかと不安だなんて、私は考えたこともないです(笑)

    ユーザーID:3479944080

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 親だから

    教師や教室環境や地域環境に左右されずに、東大に行けるような子供は、学年に1人いれば良い方です。大半の子供は何かしらの影響を周囲から受けます。
    私の居住地は、頭の良い子や賢い子が悪目立ちします。マイペースであれば、それも平気でしょうが、周囲の動向を気にかける子供には窮屈な様子でした。
    学習向上のためにトップ中学の受験をなさるご家庭もあるでしょうが、私の子供たちの学校の方々をみると、大半は学習環境を求めて私立中学に進学しているような気がします。勉強をして当たり前の、ありのままの自分で居られるからか、子供たちは生き生きとしています。
    >重い期待を
    まだ幼いのに自然に〜をする、〜が継続できる、自分たちとは違う、もしかしたら磨けばもっと出来る子になるかもと期待するのは、勉強に限らず、親の性だと思います。
    トピ主さんがどこか恐ろしく思う方々も、本来は子供のためを思っての行動です。ただ「子育て」は、第三者的な視点を持たないと暴走します。それさえ忘れなければ、トピ主さんの心配は杞憂に過ぎません。

    ユーザーID:0123429122

  • 世の中高学歴に弱いから

    といいますか、親たちは就職、結婚、格差を身をもって感じ
    子供には苦労させたくない、これだけの目的です。
    高学歴だからといって幸せになるとは思ってません。
    しかし、就職、資格、転職など試験でまずは振り分けられますよね。
    高学歴ではなくとも、この試験に合格できるようにしてあげたいです。
    小学生から勉強をする環境におけるのであれば、そうしてあげたい、凡人な私です。

    ユーザーID:3177305024

  • 期待というよりも

    期待というよりも、ある程度の方向へ導いていると考えています。
    世の中殆どの人間が凡人で、私の子供も凡人だとしても、そこに甘んじる事なく、何かしら突出したものを見出して伸ばしていきたいという気持ちで教育しています。

    これから先のAIの発達により激変する世の中、
    皆が凡人でも幸せで居られるというのは、果たしてそうかな?と疑ってもいますので。

    それと、私の主人も主と同じ大学卒ですが、主と同じような考えです。
    大した事のない大学卒の私からすれば、「出来ない人間の気持ちに疎いよね、あなたの考えは理想論だわ」と密かに思っています。

    東大に限らず、そこそこ名の通った大学卒の人って、勉強なんて出来なくても〜って考えの方を多々お見受けしますが、勉強ができなければスタートラインにも立てない職業もあるし、ある程度の学歴と年収は比例しているという事に対しては、どうお考えなのでしょうか。
    そういった事は、自身が優秀な故に分かってないのかなと感じてしまいます。

    ユーザーID:1867372363

  • 特別だと思ってないです。

    既婚、妊娠中の者です。自分の子では、そう頭が良くないかも?と思っています。だからこそ、持って生まれた頭を、最大限活用して欲しいです。
    私は、小学校受験で都内女子校に入り、落第の危機と隣り合わせでしたが、高校卒業まで女子校生活を送りました。両親は、観劇、語学、旅行、ピアノ、バイオリン、水泳、絵画、あらゆることを私に試してくれました。
    大学、大学院、留学までして、いまは公務員です。華々しく国際的に活躍する事もなく、平凡な毎日です。
    ただ、私の持って生まれた最大限の能力活用だったと思います。
    両親は、公務員になり、同僚と職場結婚した私を、とても喜んでくれました。
    夫は、地元の公立学校、県立高校を卒業して、奨学金で大学に行き、公務員になりました。奨学金返済があったから無難な道を選択したそうです。
    夫を見ていると、私より頭が良いなと思います。私は知識量は多いけど、仕事は夫にかないません。

    私たち夫婦には私の両親程の経済力が無いので我が子に同じ環境は用意できませんが、可能な範囲で最善の環境を用意したいという点で一致しています。
    平凡で幸せな、そして納得できる人生を歩むことを期待しているんです。

    ユーザーID:8503730155

  • 振り回されすぎだわよ

    出たよ、地方の公立高校から東大(高学歴)の若い母親の受験疑問トピ。
    また出ました。

    なぜ同じようなトピがしょっちゅう立つのでしょうね??

    主さんのおっしゃることはよくわかりますし、そういうお考えもありだと思います。
    でもあなたはあなたで頭でっかち、情報に振り回されすぎよ。
    今はお子さんを愛情いっぱいに健康に育てるのが大切ですよ。

    受験のことはお子さんが大きくなって(10歳くらい)から考えても遅くありません。
    受験するなら中学受験からで十分です。
    子供さんをよく見て育ててあげてくださいね。
    口と手は出しすぎないように。

    ユーザーID:0840151255

  • 東大だから言えること

    夫が東大卒、私は私大卒です。
    夫がトピ主さんに近い考え方で、できる子はできる、できない子に無理させる必要はないと日頃言っています。
    私レベルの私大ですと、「もうちょっと頑張って国立大に行っていれば、仕事に有利だったんじゃないか? 人脈も広がったんじゃないか?」と思ってしまう時がありますよ。その「もうちょっと」を子供に期待しちゃう人が多いのでは?

    ユーザーID:6303428126

  • 今は無敵モードだと思うから…

    東大卒で、20代で仕事もキープしつつ子供も出来て…今は無敵モードだと思いますよ(笑)
    子どもを産んでみて、初めて分かることも多いです。
    親がこんなに自分に尽くしてきてくれたのか、とか、意外とお金をかけてくれていた、とか。

    勉強が出来ない子どもに、プレッシャーをかけたり、何百万円も学費をかけるなんて…
    ということですが、勉強が出来ないからこそ、教育にお金をかけなくちゃいけない、と思ってしまうのが親心なんじゃないでしょうか。
    頑張っている人を馬鹿にしてはいけないと思います。
    それに、お金をかけて育てるのも楽しいですよ!
    うちは共働きなので、幼稚園や私立小学校は考えていませんが、お稽古はいろいろさせています。
    子どもにとっても刺激になるみたいで、嬉しい成長が多いです。

    ある程度稼いでいたら、認可保育園の学費も相当なもの…
    正直、私立中高の学費とほぼ同じ金額です。

    最終的には子どもの自主性を尊重するのが大切だとは思いますが、
    何事もやらせてみなければ、才能があるかも分かりませんし、
    努力なくして成功はなかなかありません。
    子供の様子を見ながら、いろいろ試してみても良いのかな、と思います。

    ユーザーID:0187798508

  • 違う視点から

    小学校お受験から始まり、中学受験、大学受験と
    子供と共に頑張ってきた母親です。

    私自身はもっといい学校へ行きたかったのに
    私の親が受験に無関心なこともあり
    あまりいい教育を受けることができなかったと感じてました。
    公立小中高から地元国立大学という学歴です。
    とくに公立中学高校のお粗末な教育を身を以て体験し
    自分の子供にはもっとましな教育環境を与えてやりたいと
    強く思ったのが私の動機です。

    トピ主さんが思うような、子供の能力に期待してというより
    私が体験した、これってどうなの?と思うような教育を
    避けて通りたかったからです。

    具体的には公立中学の授業を真面目に受けて、学年上位に入っていても
    進学校として有名な高校入試に受かるには学校の勉強だけでは内容が追いつかないといったことです。
    また、高校は大学受験のためではない、と教科書が終わまで進みません。
    私の子供達は国立小学校から中高一貫を経て、勉強するのが当たり前の友達の中で、一生の友達をたくさん作り、
    中高塾なしで子供それぞれ思う大学へ進学していきました。


    子供達に良い環境を与えたかったのが正直な気持ちです。

    ユーザーID:8058180354

  • 受験に興味のない人は、トピを立てないし、レスしない

    ネットは、気になる事を検索して、自分で選んで覗いて・・・という行為ですので
    トピ主さんが、わざわざ、そういうトピを選んで覗いていると思うんです。
    私も手作りピザを作りたくて色々検索して、みーんな簡単に作ってるなぁと思って、言ったら
    夫から「お前が検索するからやろ。俺の周りで手作りピザ食べてる奴なんておらんわ」って言われました。

    私は今、小1の公立小学校に通う子供がいます
    昨年まで公立のこども園でした。
    受験の話は1度も聞いたことがありません。
    習い事をする子はいますし、昔より多いな〜とは思うし、英語が早いな〜という程度の違いは思いますが
    トピ主さんが特殊な環境に身を置かない限りは、受験に必死な親に会うことが難しいと思います。
    ありますよ、幼児の時から行く塾みたいなところで、お受験対策をする私立の幼稚園に入って
    私立の小学校へ行けば、そんな親たちに会えると思いますが
    トピ主さんが自ら、その道を選ばなけらば、会うことすらないんじゃないかな〜と思います

    ユーザーID:1599124646

  • 凡人だからこそ勉強させなきゃ

    すっぴん化粧無しでクレオパトラなら・・・(日本人なので吉永小百合さんとか沢尻エリカさんでも)化粧なんか要りません。

    学歴がなくてもノーベル賞が取れるような頭脳の持ち主なら、学歴がなくても同学年110万人のトップ50人に入るような頭脳なら、勉強勉強と言わなくてもいいんです。勝手にやって、です。

    でも、哀しいかな凡人の場合は化粧をしなくちゃいけません。「普通に頭が良いわよ」というシグナルは重要。それが東大であり京大であり・・・最新の言い方では東京一工なんじゃあないでしょうか。

    トピ主さん、凡人が勉強もしないで普通にしていると「職を選べる」ようにはなりません。「職に選ばれる」人生です。中学時代や高校時代の同級生を見たら考えさせられます。

    お子さんが頭脳明晰なら、自由にさせれば良いと思います。学歴に守られた者(私もそうです)は、そうでない人の苦労を知りません。めったなことをおっしゃいませんように。

    ユーザーID:3093196516

  • 才能がないからお受験なのでしょう

    何らかの才能があるなら、学歴に固執しないのでは?凡人だからこそ学歴が必要なのですよ。
    こういってはなんですが、例えばオリンピック選手やアーティストになるより、東大に入学できる人数の方が断然多いでしょう。

    親は子供が何に向いているかわからないから、とりあえず勉強(受験)させているだけ。
    子供の才能を見極める能力があれば、誰もがお受験に走らないと思うよ。
    あと、子供を信じる自信というか、夢見る子ちゃんを受けとめる自信がない。失敗すればニートだからね。

    トピ主さんの周りにはいないかもしれないけど、「みんな幸せに生きて」ないですから。
    長引く不況と、失敗に不寛容な社会なので、「転ばぬ先の杖」的な発想が蔓延してもしょうがない。

    ユーザーID:7995737427

  • 多分大丈夫

    頭の良い親から生まれた子もそれなりにお利口さんだから、他の親が四苦八苦して子供に人並みの学力を付けさせている横で優雅にハーブティ呑んでいても子供は勝手に学年で成績トップになりますよ。
    重い期待なんてかけるまでもなくトップレベルになるでしょう。

    「子供に勉強しなさいなんて一言も言ったことがない」ママさんになれますよ。

    でも、他のママさんにそんなことチラッとでも臭わせたらよってたかって八つ当たりされますから気を付けましょうね。

    ユーザーID:8913203200

  • 時代は変わっています

    オリンピックを見て、感じることがありました。卓球や体操等の競技は、
    親も選手であったことが普通で、さらに小学校入学前から猛練習を続けて
    オリンピック出場を果たしています。

    勉強もそうなりつつあります。「小学校で英検準1級」というトピもあります。そのレスには
    最近、中高生で英検1級を取得する生徒が出てきていると書かれています。才能豊かな子供が、
    早くから全力で勉強するという時代になってきているように思います。
    ゆとり教育が終わってから、急速な変化が起こってるように感じます。
    学力の格差が広がる一方です。

    福原愛選手が人間味豊かで広く愛されているように、小さい頃から勉強に集中させても
    そのせいで人間性がそこなわれることはないと思います。

    ユーザーID:3400073743

  • あなたはレアケース

    地方の公立からあまり塾にも行かず現役で東大ですか?
    だとしたら、あなたはかなり地頭も良く運もよかったレアケースだと思いますよ。
    まわりの東大生達はどうでしたか?
    多分、小学校からガンガン勉強して
    私立難関中高一貫校からの人が大多数でしょ?
    世の中の親は、たいてい学歴は無いよりあったほうがいいと思っているから、
    多数派の道に行かせようとするのです。
    トピ主さんのように地方公立からあまり塾にもいかず東大…が叶うのはごく少数なので、目指すにはリスクが高すぎるんですよ。

    それに、「学歴なくても普通に幸せ」な人達もいるでしょうけど、
    「学歴がない故に不幸せ」という人もいます。
    あなたはたまたま後者を間近で見ていないだけですよ。

    私自身、地頭はそれほどよくありませんが、親が手間ひまとお金をかけてくれて、奇蹟的に超難関大に滑り込みました。
    業界最大手企業に就職できたのも、主人と結婚できたのも、今の生活があるのも、あの大学に入れたからだと思ってます。

    いずれにせよ、トピ主さんなら、子供が生まれても勉強漬けにしたり過度な期待を寄せる親にはならないでしょうから、大丈夫ですよ。

    ユーザーID:8389419947

  • 期待と言うより、不安が強いのではないでしょうか?

    トピックを読んで、
    社会には、学歴が無いと食っていけないと言う考えが根強いからではないかと感じました。
    サラリーマン家庭が増えて、跡を継ぐような家業を持たない人が多い。
    となれば、より良い学歴が有るに越したことは無い、と言う流れの中に多くの人が居るからではないか、と。

    人間は感情が有りますから、自分の子供に期待しないと言う事は無理だと思います。
    (寧ろ何の期待も持たない親には、ネグレクトの危険を感じます。)
    けれども、子供が一番輝ける道で歩む事が一番望ましい事だ、と言う考えを
    常に頭の片隅に持っていれば、それが一番子供さんの才能を伸ばす事になると思いますよ。

    ユーザーID:0925761727

  • 今時のママだね〜

    育児の情報収集はネットですか?
    若いな〜。
    ま、私も人の事は言えないけど。

    私が育児し始めたと同時期にインターネットが普及。
    とある一部のネットの情報を鵜呑みにしたため、夫に怒られました。
    東大出ても同じか〜(笑)

    どんな地域で子育てするつもりなのか知らないけど、狭い世界の一部の話を世間全部の話と思わない方がいいですよ。
    妊娠中でホルモンバランスの関係で不安なのかもしれないけど、今からそんな先の話で事で悩んでも意味ないよ。
    お子さんがどんなタイプなのかも全く分からないんだから。

    子育ては予想外の連続。
    何で私と夫からこんなタイプの子が?って思うこと多々あると思うよ。

    今は、どんなベビー服着せようか?お宮参りの記念写真はどうしようか?なーんて楽しいことだけ考えたら?
    生まれてすぐは夜寝てくれないとか、母乳がでないとか、体重増えないとか、目の前の赤ちゃん相手に悩みは次々出てくるかもよ。
    またその時は小町に相談してみなさいね。
    先輩ママ達は結構優しいから。

    ちなみに、我が子を自分とは別の人格だと線引きできる親なら、愚かな育て方にはならないと思います。
    それを分かってたら大丈夫。

    ユーザーID:3348521347

  • なります

    トピ主さんより、大学入試における偏差値的には上だと思います。私も、凡々人です。

    息子がいます。今、小4です。
    まったく賢くないです。平凡です。ですが、ひたむきに努力をするので、頑張る分野でそこそこの成績を出します。
    ついつい、期待してしまいます。自分たちにお金を使うより、わずかでも子どもの可能性を広げたいと思って、無駄な投資をたくさんしてしまいます。

    本物の天才を垣間見た経験からすると、自分と配偶者の子なのだから凡人だと思うのですが、もしかして奇跡が起こらないとも言い切れない、、、

    やはり、親はバカなのです。


    一方で、小4の息子の下に子どもがもう二人います。もちろんとてもかわいいし、兄と同じだけ無駄な投資はしますけど、やはり現実がわかってくるので、それなりの期待しかしません。
    バカなりに、成長するようです。
    トピ主さんも、お子さんが生まれたら、健康であればそれだけで十分、と思うでしょう。ですが、成長するにしたがって、愚かにも期待してしまうのです。

    期待することと、子どもにお金をかけること、子どもの容量に対して過度な期待をアピールして心理的負担をかけることは全く別ですよ。

    ユーザーID:9101446888

  • たかが掲示板の話

     トピ主の倍近い年齢の男です。まずトピ主はナイーブですね。たかが掲示板の話を世間一般の傾向として過大評価している。物心ついた頃からネットがある若い人と、あなたの頃にはいまほどネットが普及してなかった世代の違いかもしれないが、他人は他人、ふーん、へー程度に読んでいればいいのに、なぜ自分も、と過度に投影し不安になるのか、全く不思議でならない。あなたの"個"というのはその程度のものなの?

     受験戦争なんて昔のほうが激しかった。なぜなら私が大学を受けた30年前は大学の入学定員は今と同じだが、子供の数が1.5倍で、5教科7科目。ゆとり教育以前の教科内容。ただ違いはネットが普及しておらず皆の意見がダイレクトに、時間差なく共有できなかった。それだけ。東大も1.5倍入りやすくなったため、ピンは別にしてもトピ主はキリか? 相当レベルが下がったと教授陣、嘆いておられる。

     あと一点、気になるのは

    >>それでもみんな幸せに生きてます。

    これは確実に違うといえる。世の中の認識が甘い。ここ30年で最も変わった点です。もっと状況は深刻です。トピ主にはもう少しエリートとしての認識と役割をはたしてほしい。

    ユーザーID:7674092425

  • 期待というよりは

    小三の子を塾へ行かせてます。理由は、進学予定の中学のある校区があまりにも・・・だから。子供はそういった現実が解りません。なので、塾を嫌がってます。

    今も、全く宿題をしてこない子が数人、このまま分数など進んだら落ちこぼれは確実。こういう子は授業をつぶします。

    私の小学校時代は週5日制ではなく、教科書の字も細かく、授業が成り立たないなんてことはなかったですが、高学年で都会へ引越しをすることになり、そこがとてもガラの悪い地域だったので、私立中へ。

    中学で一緒だった子は、みんな地元中学が荒れているから、と言う理由で来てましたよ。(確かに全国的に校内暴力が酷い時代だった)

    良く出来るお子さんなら期待もあるでしょうが、大半はこういった理由ではないかと。トラブルの多い地元中・高には行きたくない、そこそこ頭があるなら難関を目指してみよう、という感じでは?
    変な親子とかかわりあいになりたくないです。私立なら、変な子は即退学にできますから。

    仕事が溢れている都会には色んな人が寄ってきます。トピ主さんがどんな地域にお住まいかはわからないですが、ママ友作りには気をつけて。

    ユーザーID:9753073419

  • 正確には

    期待ではなく、将来困らないように、なんとか大学まで行かせたいんです。
    まあ 中学からでも、頑張らせれば、そこそこの大学に入れますが。本当は、国家資格を、取ったほうが、いいのかとも、考えますし。でも 結局は、結婚相手でワリと人生決まりますよね。貴方のように、高学歴だと高学歴の人と結婚できる確率が高い。家庭も安定する確率が高い。親は、みんなそれを願ってるんだよ。本音は。絶対。私もそうですもの。

    ユーザーID:0125135834

  • 小学生の母ですがいつも悩んでいます。

    子供が中学・高校生になるまで、目一杯遊ばせて、塾はいかないとする。
    公立中学で得意科目は平均点、不得意科目は赤点ぎりぎり。(塾に行っている子も多いですし、うちの近所の公立中学は宿題も出ません)
    子供に将来の夢を聞いたら「医者になりたい!けど、私の成績じゃ無理」「商社マンてかっこいい!けど英語全然話せないし」「宇宙飛行士になりたい!けど、頭良くなくちゃ駄目なんだよね、あ〜あ」・・・なんて早々にあきらめさせる事は避けたい。

    私の親は「やりたい習い事はさせてくれるが勉強については放任ぎみ」でした。私は勉強しましたがあまり勉強しなかった姉は30過ぎた頃「何故もっと勉強しろと言ってくれなかったのよ!」と親に文句を言っていました。姉の自業自得と思いますが、これも避けたい。

    子供の得意なことを早めに見つけられたら、と思い、スポーツクラブに通わせたりスイミングスクールに行かせたり、ピアノを習わせたり英語を習わせたりしています。うちの子は運動もピアノもあまり興味が無いようでしたので、本人の意向を聞きながらやめたり、他の習い事に変えたり。
    何事も持続しない癖がつくのを心配しながら、試行錯誤です。

    ユーザーID:2283111520

  • 中身がないとわかっているから、東大卒と自称したくなる

    学歴を述べる必要もない状況で、自分で自分を東大卒ですと言いたくなったら、
    「自分が言ってることには大した中身もなく、
    東大卒に期待される理論展開もしてない
    更に、それを自覚しているからこそ、東大卒という言葉で点数稼ぎしたい時」
    と自覚したほうがいいよ


    つまり、はっきり言って、そういう時に「東大」を使ってほしくない
    東大卒と言わなきゃ人に納得してもらえないような中身なら、口にしないほうがマシ



    で、トピの内容についてですが
    お受験を食うネタにしてる奴らがゴマンといるんだから
    親の不安に漬け込み金を払ってもらおうというのは、当然の展開でしょう

    そいつらが食えなくなるような、上手の受験商売を考えるか
    お役人になって、法的整備で取り締まるか?
    どっちかしかないんじゃなかろうか?

    ユーザーID:2403376442

  • そのたびごとに軌道修正をすればいいのでは

    私も同窓、米国でアイビーの修士号。父や私達、夫達が東大、甥や姪もあわせ、家族の7割が東大です。家族内でのプレッシャーはないのですが、東京で生活していると、なんか、それ以外のライフスタイルが想像がつかなくなってしまうのです。

    でもうちの子は、出来がそれほど良くないので、学齢期になったときに一瞬不安になりました。そういう東京での家族環境が嫌になり、日本を出ました。今は北米の田舎都市で、呪縛なく子供主体に考えられます。

    子供の出来が良いなら(確率上可能性高い)、手間をかけなくてもどうせ両親と似た進路を目指すようになるので、それを止める必要はないと思います。

    そうでない場合は、真剣にその子の将来を考える必要があるかもしれません。

    私は自分のビジネスがあって、周囲は、有名大学卒ではないですが、優秀でお金のあるビジネスオーナーなので、子供が進路で悩むようであれば、取引先に弟子入りさせたり私のビジネスを手伝うのでよければ将来稼げるようになると考えています。

    なので、今は、「努力する」ことを学べれば、それでよしという方針で、こっちでの有名大学進学競争からは距離を置くようにしています。

    ユーザーID:5489761480

  • 他人の事は気にしない

    主さんに問いたい
    小さな頃でも学生時代でも現在でも
    人生の着地点は見えていますか?

    勉強は何の為にするんでしょう?
    妊娠中でヒマなら人生哲学でも囓りなはれ(笑

    ユーザーID:5577962080

  • どうだか

    他人と比べなくていいと思います。
    受験させる親は我が子にTVゲームよりはスポーツや勉強を頑張って貰いたいし、マナーも身に付けさせたいんです。社会に出た後のことまで見越して人脈も作ってあげたいのです。
    できる限り環境を整えて、頑張ろう!と思っているお友だちの中で成長させてあげたいです。
    勉強できるできないでなく、文化レベルをあげたいのでしょう。
    環境が子供に与える影響は大きいです。
    ご自身が東大卒でたかをくくってるようですが、頭の良さは遺伝すると限らないので、貴方のお子さんがどうなるのか誰にも解りません。熱心じゃない親の子は、よくも悪くも放置されて、自分自身で育ちます。

    ユーザーID:5103395650

  • おやのつとめ

    親の子に対する務めは、将来の選択肢を示してあげる事かと思っています。

    なぜお受験をするのか? 上の学校に落に行ける、高学歴の方がよりよい生活が出来るから、職業に対する選択肢が広いからなのでしょう。
    確かに高卒では弁護士や医師にはなれない。
    しかし仮に、高卒であったとしても、高収入を得られる職業があること、また、高収入でなくとも豊かな生活が出来ることを示してあげたいと思っています。

    子供の幸せを願ってのお受験なのでしょうし、お受験できる環境ならすればよいでしょうが、失敗した時や、行き詰った時には、世界は広く、様々な価値観があることを教えてあげたい。

    ちなみに拙宅の子供は、勉強が嫌いならしなくてよいと言って育てたところ、ひとりは東京の大学へ行き公務員志望、ひとりは地元の企業に就職し、地道に働いており、親の務めは半分果たせたかと思ってます。

    ユーザーID:4549406848

  • 気がついてよかったね

    >私もまだ田舎公立にいた高校生のころは自分はなんて頭が良いのだろうと思っていましたが、大学に入って凡人中の凡人だと気がつきました。

    学校の勉強が出来る=非凡 ではないです。

    学問でいうなら、学校がその子においつくことが出来ないのが非凡 

    非凡な子はお受験とかしてできるものじゃない。凡人が凡人であり続けるためにあがくのです。凡人である、平凡で幸せに暮らすというのは簡単なことではありません。

    ユーザーID:8023677001

  • 凡人の中にも階層が

    >はっきり言って世の中の99.9%は凡人だと思います。

    だけど1000人に1人の天才だけが特別なわけではないでしょう。
    上位1%がつける仕事、上位5%がつける仕事、上位10%がつける仕事、とその下部でも階層になっているでしょう。
    何を持って上位というかは色々あるけれど、職業選択の自由において学歴は大きく物を言います。好きな職業を選んでできれば経済的に豊かな生活をしてほしい。
    高学歴の両親でも子どもに必死で受験させる人多いですよね。自分が学歴によって助けられて来たことをよく分かってるからではないかしら。

    ユーザーID:1546921964

  • 期待ではない場合も多い。

    トピ主さんの仰るタイプの保護者もたくさんいらっしゃるでしょうが、一タイプばかりではありません。
    保護者自身が凡人で子供も然り、というのは大半の親が自覚しています。
    だからこそ少しでも良い教育を与えて成長させたいのです。
    受験校はそのための長年のノウハウの宝庫です。
    放っておいても優れているのなら親はみんな苦労はしません。
    凡人だからこそ努力しなければならない、今現在より心もとない生活を子供にさせたくない、親はそう思うのです。
    トピ主さんが実際お子さんを育てる頃、子育てに正面から向き合い、子供のためにいい教育をと熱心に子供を育てている保護者さんと出会う機会もあるでしょう。
    その時、もう一度よく考えてみてください。
    子供は勝手に育つものではなく、親が育てていくもの、という事を実感なさるでしょう。
    トピ主さんは優れた頭脳をお持ちのようですが、おそらく親御さんの教育も良かったのでしょう。親御さんには感謝なさってくださいね。
    元気な赤ちゃんが誕生されますようお祈り申し上げます。

    ユーザーID:3979208512

  • おたくは、大丈夫ですよ

    すごく同意です・・・。
    私自身が親の重圧を受けて育ち、失敗した生い立ちを持っています。

    向き不向きってあって、その子の特性をよく見極めて
    伸ばせばいいと思っております。
    スポーツが向いてる子はスポーツで勝負すればいいし、
    勉強が向いている子はお勉強で勝負すればいいいと思います。

    友人夫婦がトピ主様と同じ学歴ですが、
    お二人もそのような感じで子育てされており、
    ガツガツされてませんでしたね。
    でも 娘さんも息子さんも、地頭がいいので、
    余裕でトップ校に行けててましたね。
    うらやましい限りでした。

    ユーザーID:8326993542

  • 平凡だからこそ

    わが子が平凡な人間だと判断するからこそ、より安易で幸せになれそうなレールを敷いてやりたいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2659834574

  • 同感です

    だいたい自分の子供なんですから、
    そんな大物になれないくらいわかりそうなものですが(笑)、
    親は期待してしまうものなのでしょうね。

    はっきり言って健康でさえあれば、乗り切れるものです。
    健康だけはお金では買えません。
    あと、健全な心ですね。

    私は某有名私立幼稚園・小学校の至近に勤務先がありますが、
    子供たちの通学マナー、親のおしゃべりはひどいものです。
    (子供を送ったあと喫茶店で延々大声で)。
    とてもそれなりの身分の方々とは思えません。

    一体何を学ばせに来ているんだろうか、と。
    ブランド、称号が欲しいだけなのではないか、と。
    それらの教育施設らしい豊かな教育を受けたいという気持ちで、
    子供を送り出してほしいものです。

    ユーザーID:3029231236

  • お気持ちとても良く分かります

    私は都会のお受験、英才教育、習い事漬けにうんざりして、田舎に引っ越しました。
    というのも、昔からの友達が、英語オンリーの幼稚園に子供を行かせたり、それを聞いた周りの友達が焦って次々と子供に英才教育を始めて、という連鎖が起こったからです。
    赤ちゃんの頃はただ健康でいてほしいと思うのに、周りの誰かがやり始めると、自分の子もやった方が良いのでは、と焦るんですよね。
    私は今、田舎で習い事自体があまりない地域で、毎日子供達と畑に出たりして暮らしてます。
    習い事は本人が興味を持ってから。進路も本人達に任せます。

    昔独身の時、相田みつを先生の「観音さまの心を」を読んで、泣きました。
    私の周りで一人だけ、高校生の時、親の過度な期待(必ず○○大へ行け)で潰れた人がいます。
    本当に悲惨でした。
    この詩を読んで、自分に一番大切なものを再確認しました。

    他所の家庭の教育方針をどうこう言うわけではありませんが、私はトピ主さんと同意見です。
    ただ、周りに流されやすいので、お受験や英才教育という地域から距離を取って子育てしてます。
    お子さん生まれたら、自分を見失わずに。

    ユーザーID:6003855167

  • 凡人にこそ学歴は必要

    トピ主さんがいきなりされているように、
    一般社会で発言権を持ち、精神的に優位に生活していくために、学歴は必要でしょう。

    私は今研究をしていますが、学問では学歴なんて一切関係ありません。
    東大卒だからと言って実験結果がよくなることはありませんし、
    論文も学歴なんて考慮に入れられることはありません。

    あくまでも、「凡人」が社会で有利に生きていくために学歴や出身校が大切なのです。

    自分の子供がトップ0.1%に入るほど能力があるか分からないうちは、
    親が努力して少しでも押し上げるべきでしょう。

    ユーザーID:8531686749

  • 育てていくうちに考え方が変わりました

    期待と言うよりは、「幼い子の受験=親の期待」
    という短絡的な思考ではなくなっていくんじゃないでしょうか。

    我が家は、23区の中では公立学校の学力が高く、
    他区から引っ越して来る人も多いような所なので、
    親も当然、子供は公立でのびのびと思っていました。
    が、育てているうちに考えが変わりました。
    今は兄弟とも私立にいます。

    それは子供の能力に期待してではなく、むしろ、
    レベルの高い公立校の中では、不器用なわが子たちは、
    埋もれてしまうからとの判断でした。

    ちなみにご両親が東大で、勉強が出来てしっかりしたお子さんが、
    この春近隣の伝統校(公立中学)に進まれましたが、学年トップではありません。
    雰囲気の良い公立校のトップクラスには、勉強も運動もずば抜けた子がいます。
    お母様は、内進点が気がかりだと言っていましたよ。

    わが子たちは大好きな部活を謳歌する生活に、大変満足しています。
    また高2までに先取りで勉強を終え、大学受験に備えてくれるのも魅力です。
    我が家では、今後大学受験制度が変わる上で、中高が連携していないのは、
    デメリットと考えましたよ。

    ユーザーID:0947093625

  • トピ主様、少し偏見が入っていませんか?

    私は娘を中学受験、息子を小、中学受験させましたが、勉強をさせる為ではなく、資本主義の基本で教育が選べるのなら選びたいなと言う思いからです(笑)。

    因みに私は国公立大が一期二期の時代の国立大卒です。

    今の時代、公立校では英語の筆記体は教えないし、数学も行列はCに入っているので文系では習わないし無駄を省いた教育の様な気がして、私の子ども達には色んな雑学を知ってて欲しいとの思いが入った受験です。
    余談ですが、英語の筆記体とは少し違いますがフランス人もドイツ人も筆記体を使用するので英語の筆記体も知っていて損はないと思います。

    子ども達は感性豊かで想像力と創造力で人生を楽しんでいます(笑)と言いたいですが、まだ大学生の息子は勉強嫌いと勉強が出来ない二重苦で苦しんでいます(笑)。
    学校推薦で企業から内定を貰ったら、教授から即、呼び出されていました(笑)。

    娘の進学した中高も世界中の果物を植えていて実がなると学校で食べていたそうです。
    息子の進学した小、中高一貫校は私服、自由で大まかな行事はあっても詳細は生徒達のプレゼンテーションの上、多数決で決めていました。

    それぞれ素敵な学校でしょう

    ユーザーID:2127774928

  • 必死必死って・・・

    要は、一生懸命に子供の将来を考えている親たちを馬鹿にしてるだけのトピですか?
    (確かに、周りが見えなくなっている親は一定数いるとは思いますが、一部ですよ)

    >こんな自分でも子供が生まれたら重い期待をかけるようになるのでしょうか。
    ・・・なんて神妙そうに書いてるけど、「自分が東大も入れなかったような親が、よくやるよ」と書いているようなものですよね?

    私たちがリアルな友人だとしても、これから生まれてくる子供にあなたが、どれほど「重い期待」をかけるのかなんて、分かる訳ないでしょう。
    あなたは子供をもった友人たちが、その後、どう変わっていくか分かるんですか?
    ただの「駄トピ」なら納得できますが。


    ところで、ひとつクイズを出しますね。
    私の両親はもちろん、親戚の多くが東大卒です。東大教授も複数いました。
    両親は大いに期待し、必死で塾漬けにし、東大合格は至上命令でした。
    兄は東大現役合格です。

    さて、妹の私には「重い期待」がかけられたでしょうか?
    かけられなかったでしょうか?

    ユーザーID:4266266846

  • 熱狂する親はどこにでもいる

    親というものは色々と子どもにしてやりたい性が備わっているんです。
    塾・外国語・そろばん・くもんなどの勉強系
    体操・水泳・サッカー・野球・柔道・バレエなどのスポーツ系
    楽器などの音楽系
    舞台・CMなどオーディション系
    囲碁、将棋、チェスなど頭脳勝負系



    続く

    子どもが習い事をするとき、その後ろには必ず親がいます。
    愛する子どもにより良いものを与えたいとどこの親も頑張っているのです。
    必死なのは別にお受験だけじゃありませんし、今に始まったことではありません。
    あなたが都会に住み親になる世代になってそこに「お受験」というカテゴリーがあることにやっと気づいただけの話。

    ユーザーID:5890670464

  • 地域によります。

    公立小中学校のレベルが高く、信頼されている地域は、お受験率が低いです。
    不安がある地域だと、必死に受験勉強させています。
    転勤族に人気で、多く住む地域は、公立小中学校が安定しているので、そのまま進学させる方が多いです。
    主さんも、地域を吟味し、住居を構えたら良いと思います。

    私は、母から過度の期待を掛けられ、潰されました。
    我が子には最低限の習い事はさせていますが、小中受験は考えていません。

    ユーザーID:6422502309

  • あまり熱心ではない親から・・・。

    中学3年男、小学4年女の2人の子を持つ母です。

    主人は私立大理系卒、SE
    私は国立大理系卒、開発職

    自分に自信がない、もっと勉強したらもっといい進学、就職をしていたかも
    という後悔があるので、子供には早めに教育を・・・と思うのではないでしょうか。
    (トピ主様夫婦はそういうことはないと思いますが)

    ちなみに私は勉強に後悔はありますが、教育熱心ではありません。
    長男ですが、勉強は平凡です。
    (私からみると何故それが分からない?!と歯がゆいことが多いです)

    野球では、小さいころから毎日自主練をし、
    その努力、熱意に尊敬します。

    今、中学3年生、受験です。
    もう野球も終わり、勉強一筋。(土日は野球練習していますが)

    私は地元工業高校を勧めましたが(就職に有利)、
    大学進学したいらしく、普通高校を受けるそうです。

    下の女の子は、反対に、運動音痴、本大好きで、
    勉強に向いていると思います。
    向き、不向きがありますね・・・。

    ユーザーID:0277767034

  • 私もそう思っていたけど

    あなたの言うような平凡な幸せを手に入れられる人になるために、中学受験をさせることにしました。

    「平凡な幸せ」が、もはや希少価値なのです。

    私は4人兄弟ですが、兄の一人が東大卒です。現在何不自由なく暮らしているのはこの兄と、それなりに高学歴な旦那と結婚した私だけです。(私は国立大学部及び院卒、在宅で仕事)私も兄も、小中高は公立です。

    子供のいないこの兄は「これからの世の中は学歴じゃないよ!(=高学歴必要ない)」と息子を中受させようとしている私に言いますが、説得力ゼロです。

    確かに学歴だけではどうにもならない世の中ですし、学歴がなくても、優れた資質の持ち主なら、分野は問わず自分の力で人生を切り開いていくでしょう。

    …平凡な我が子だからこそ、きちんとした学歴ぐらいは基本装備として持たせてやりたいのです。ある程度自分の人生を自由に選べるように。

    平凡でいい、幸せになってほしいから。

    ユーザーID:0489521991

  • 多少はそうなるのでは。

    特定の掲示板や小町のレスなどは、受験に必死な親が書き込むわけでしょう。
    それを見て「こんなにも子の受験に必死な親が多いのか」と思うのはちょっと
    偏り過ぎかなと思わないこともないのですが…

    私自身凡凡人ですけど、でも子供には期待してしまうことも多いです。
    出来ないことは出来てほしいと思うし、出来ることもさらに出来てほしいと思っちゃいます(笑)
    ただ、子供は親の所有物ではないし親の思う通りに動かすものではない…という
    ことは肝に銘じてます。なので勉強を無理強いすることはしません。
    自由に楽しく生きてほしい、でも努力も忘れないでほしい…
    たいていの親はそうやって日々葛藤して過ごしてると思います。
    塾や私学に何千万とお金をかけお受験に血眼になる…なんていうのは本当に一部の親です。

    ただ、高学歴の親ほど子供に期待してしまう例は多いかなとは思います。
    子供がいないので実感がわかないと思いますけど、でももし我が子がクラスで勉強が
    ビリだったら?それでも勉強しなさいと言わずに好きなことやればいいよ…と
    言える親はなかなかいないと思いますよ。

    ユーザーID:0715615737

  • うーん

    両親が東大卒って、それだけで子供にとってはプレッシャーだと思います。 東大に入れても、「平々凡々」で、東大以外の難関大だと、平凡より下なわけですよね。 必死に勉強して大学受かって、普通の親なら大喜びしてくれるところ、トピ主家では「勉強が苦手でも、幸せならいい」とか言われちゃったりして。 トピ主さんの家に生まれる子は大変そうだなあと思います。

    ユーザーID:4838023927

  • あのね。

    貴女は、ご両親から、全く手をかけられず、放置されて育ったのでしょうか。
    宿題を教えてもらうこともなく、働いて家計を助けながら、あるいは家事を担いながら、
    東大に合格したのでしょうか。

    違いますよね?

    有名大学を卒業した人ほど、自分の「才能」で現在の地位を手に入れたと思いがちです。
    どれだけご両親が貴女に尽くし、そのおかげでいまの貴女があるのか。
    人の親になろうというのに、まだ分からないのでしょうか。

    オリンピック選手も、皆、自分の意志すらない幼児期から親に猛特訓や多大な援助を
    受けていますよね。
    親に手をかけられなかった子供がひとりで勝手に「才能」を開花するなんていうことは、
    あり得ません。

    勉強を押し付けたくない、好きなことをやればいい。
    本当に?
    散々放置して、小学校に入学後、漢字をスラスラ書く同級生を見ても泰然としていられますか?
    子供がゲームに嵌り、勉強せずにゲームばかりしていても、本人が幸せならいいのですか?
    高校中退してミュージシャンになると言っても、頑張れと励ましてあげられますか?

    子供を人並みに育てるために、親は皆必死に努力しているのです。

    ユーザーID:9872660231

  • トピ主はもうすでにやばい

    北島康介選手が、最初に金メダルとった後のスランプ時に言っていました。

    「悪い時は悪い時なりの最良を目指してきた」と。

    トピ主はこの言葉の意味、理解できなそう。

    0.1パーセントの天才に入れないなら、どうなっても同じだわって思ってるんでしょ?

    点数や偏差値重視の「ここまで合格、ここから不合格」っていう教育ばかり受けてきておかしくなっちゃったんじゃないの?

    ユーザーID:2866103297

  • 勉強ができる人とできない人

    >どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子にも、親というものは期待をしてしまうようですね

    勉強に向いてなさそうな子が勉強ができないとは限りませんからね。
    自発的向上は望めなくても外部からの働きかけで能力を発揮できるようになる子はいます

    >それでも親というものは期待してしまうのでしょうか。自分の子供は特別だと

    逆じゃないかな。凡人だと知っているから外部の力を借りようとしているのでは

    また、世の中の大多数の親が子供に向けているのは期待ではなく祈りでしょう。
    幸せになってほしいという。
    そして塾に通わせ受験させるのが幸せになる手段のひとつであると考えている親もいるでしょう

    それが親の独りよがりなのか、本当に子のためになっているかは、
    トピ主さんが何を見て恐ろしさを覚えたのかわからないので何とも言えません。
    差し支えなければ具体的に親のどのような行動に恐ろしさを覚えたのか教えてください

    >私も夫も子供に勉強や難関学校を押し付けるつもりはありません

    自力で勉強ができる人は大抵そう言いますね。
    塾のありがたみを知っている人は、塾不要、個人の力だけで乗り切れと言われる方がきついのです

    ユーザーID:7190968701

  • 平々凡々なら良いよね?

    平々凡々ならいいです。
    でも、世の中そういう人ばかりではありません。

    平均点以上を取れるのは世の中の半分の人だけです。(正確には偏差値50以上の人)
    残りの半分は平均以下ということです。

    また、突出した才能がないどころか、何をしても平均よりうまくいかない人も沢山います。

    トピ主さんのお子さんが、成績が下から数えて…

    みたいな状況でも、今と同じことが言えますか?
    多分、無理ですよ。

    塾に入れるかトピ主さんが教えるかは別として、今より、せめて平均位は勉強が出来るようにさせたいと思うはずです。

    期待をかけるというよりは、少しでも子供に良い人生をという親心ではないでしょうか?

    とは言え、過熱しすぎている母親がいるのは確かです。

    ユーザーID:2821759903

  • 学歴コンプレックスがない故の選択

    あまり不安になる必要はないと思います。
    子供にかける期待、というよりは、親のコンプレックスなんですよねー。
    自分がちゃんと勉強してこなかった人ほど、学歴のメリットを過信し、子供の教育に熱心になる傾向が大きいと思います。
    私たち夫婦も日本で得られる最高学歴を得ていますが、
    高学歴である1番のメリットは、
    「学歴コンプレックスを持たなくても良いこと」だと思っています。
    だからこそ、我が子に勉強しろとは一度も言ったことがないです。
    おそらく、トピ主さんも言わないんじゃないかな。
    親が言ってどうにかなる学力レベルなど、たかが知れてるってわかってますからね。
    学歴がない人ほど、「学歴さえあれば選択肢が広がる」と勘違いしていますが、そうでもないですね。
    能力ないのになまじ学歴が高い故に苦労している人、わりといっぱいいますからね。

    とにかく、子供が心身ともに健やかに育つよう心がけること。
    それが今のトピ主さんには1番大事なことだと思いますよ。

    ユーザーID:3725230007

  • 凡人だからこそです

    誰も特別だなんて思ってませんよ。

    ほとんど凡人なんでしょ?
    だったら京大、東大も阪大も凡人でも行けるってことでしょ。
    だったら我が子も入れるかもしれません。

    天才だったらほっときますよ。そうじゃないから手をかけるんです。

    中2の娘の中高一貫校のスローガンは「みんなで京大に行こう」です。
    「オリンピックは金メダル1個しかありませんが、京大の年間合格数の席は
    約3000席あります。自分たちの学年は200人です。みんなで行けます」
    らしいです。
    まだ真に受けてます。

    時には何もせず、親からもアドバイスもなしに京大、阪大行く人を
    見聞きします。オール公立で塾にも行かずに行く人がいます。
    もしそうして行けるのだったら皆そうしますよ。
    あがいて何が悪いのでしょうか。

    ユーザーID:5031981961

  • 期待していないからこそ

    私立の高校まである幼稚園を
    受験させました。
    トップクラスは東大など難関大受験をしますし
    したの方はそこそこの私大という感じ。
    熾烈な中学高校受験させたくないし
    期待もしてないしエスカレ−ターなら親も楽なんです。

    ユーザーID:4508323033

  • 同じレベルの親御さんでも違う

    我が家も同じ大学出身夫婦です。そして、私の子どもが通う幼稚園の保護者も、偏差値の高い大学出身・学部のご出身が多いです。このトピの話題を、同じレベルの大学出身の方と話してみるといいと思います(機会があれば)。

    子どもの幼稚園のママとお話しすると、トピ主さんと同じご意見の方もいれば、教育熱心というのでしょうか、小さいころから塾に複数通わせて小学校・中学校受験を狙っているような方も、ほぼ同じ割合ほどいらっしゃいます。話の流れでご両親の子ども時代を伺うと、小さいころは遊びばかりしていたという方もいれば、幼稚園から受験組という方もいらっしゃいます。結局のところ、自分の過去と現在とを照らし合わせて、また、子どもの個性を見て、親が最適と思える方法を選択して育児をされているにすぎないのだなと思います。

    ところで、
    >どうやらおよそ勉強に向いてなさそうな子

    勉強だけでなく子どもの得意分野って、意外とわかりにくいですよ。遺伝というか、親を見て推測するくらいはできるけど。子どもの得意分野がわかれば、親は苦労しないと思う。

    それと、特に幼受・小受は、難関大学入学だけが目的ではないように思います。

    ユーザーID:4216190757

  • まだ子どもの顔も見てないのに?

    そんなの子どもの特性を見ながら育てていくうちに考えればいいじゃないですか。
    それが子育てではないの?

    この子には少しでもいい教育を!いい学校を!と思えば受験に必死な親になればいいし。
    別の特技を、と思えばその経験ができるように導けばいいし。

    というか、お受験って地域性も結構かかわってくる気がするのですが、お住まいはそういう土地柄なのですか?

    ユーザーID:1186858563

  • 凡人だからお受験して組織名マントを身に着けるのよ

    あら50既婚男性こどもありです。
     むしろ凡人でも環境に曝せばそこそこの人間に育つことを期待して、
    お受験させるのですよ。そんなことされて子供が幸せかどうかなんて
    わかりません。でも、オリンピック選手をみれば生まれて物心ついた
    ときからとてつもなくプロフェッショナルな家庭環境ですよね。
     お受験なんて、お金持っている層の余裕=自己満足なのですよ。

    ユーザーID:7903582641

  • 子供のこととなると

    私は地方公立小中高卒、京大卒ですので、
    凡人うんぬんの感じも、トピ主さんの言いたいことが分かります。

    ただ、小学生と中学生の子供2人持ってみて思うことは・・
    「自分」の勉強(受験)」と「「自分の子供」の勉強(受験)」に向かう気持ちって違うんですよね。

    誰でも、子供には、どこかで自分や夫と同じ程度の学業成績を期待すると思います。

    でも、子供の能力は、
    きょうだいでも子供によって違い、
    また、親とも違うと痛感します。

    自分の子供の能力がどこまでなのかわからないから、
    いろいろ悩んだり焦ったり、
    無駄と思うほどお金かけたり・・
    するのかなと思います。

    ユーザーID:7232305321

  • 是非20年後を知りたい

    是非20年後を知りたいです。

    とても参考になると思います。
    どんな教育をして、どう育ったか。また書き込んで下さい。

    ユーザーID:7627518251

  • わかります

    私も不安に感じていました。
    でも今は沢山の本が出版されているので、時間がある妊娠中にあれこれ読むとよくわかりますよ!
    幼児教育から小学校受験、中学校受験、塾など多岐にわたる内情が知れますので、それらの最新情報を得てから我が子の教育方針を決めれば良いと思います。
    お受験って言葉のイメージは悪いですが、悪い所ばかりではないのですよ。
    公立では得られない、素晴らしい教育を実践している幼稚園や小学校なども存在するのです。(何をもって素晴らしいというかは人それぞれですがね)
    その先は、公立中高一貫の増加や国際バカロレアの採用など、教育の世界も旧態依然ではないのです。
    初めての妊娠出産を経て、今から様々な事柄に出会うかと思いますが、イメージで物事を決めつけず、ちゃんとその世界の知識を得ると安心して子育てができますよ。
    とりあえず、妊娠中の今の時期にオススメできる本を二冊あげておきますね。
    育児の百科(松田道雄)、子どもへのまなざし(佐々木正美)です。
    長くて短い妊婦生活、健やかに過ごせますようお祈りしてます。

    ユーザーID:2166486127

  • まあ、やってみなされ

    そんなあなたも、子供ができたら
    「この子はすごく賢いような気がする」
    と一日おきに言うようになるんだからさ。

    これが期待の第一歩。

    あなたがた夫婦が気を付けなきゃいけないのは、
    「平凡な私たちでもこのくらいはできたのに、なんでこの子はできないのか」
    「こんなことさえできないなんて、どうかしてるんじゃないか」
    などと慌て騒ぐことでしょうね。
    高学歴君は、これで子供をつぶしてしまうことがけっこうあるんだよ。

    才能があるとかないとかのレベルじゃなしに、人間の能力って千差万別。
    期待の押し付けはよくないけど、その子なりのいいところを認めて、感心したりほめたりすることも大事だよ。

    ユーザーID:8649255394

  • 滑稽に見える?

    お受験って、日本に限ったものじゃないですよね。
    フランスやアメリカの方が日本より熾烈です。
    学歴だけでなく、社交クラブに入れるにも住んでる地域等審査があり、親は大変です。
    アメリカの名門のスクールは幼稚園から持ち上がりが基本なので、幼稚園の受験から始まります。
    中学や高校から入ってくる子供は基本的に経済的に恵まれない家庭からくる成績優秀者で学費免除等で入学してきます。
    幼稚園からの子供と高校からの子供は育った地域や常識、バックグラウンドなど全て違うと思います。
    トピ主さんもご自身が良いと感じた場所で、納得できる子育てをされたらどうでしょうか。

    ユーザーID:5103395650

  • 教育関係者です

    アラフィフの兼業主婦、子どもは2人おります。
    某私立女子大卒で、専門をそのまま職業としています。

    旧帝大は出ていませんが、好きで続けてきた仕事、生徒たちには自分を超えていって欲しいと願い指導しています。

    色々な生徒を見てきましたが、家庭での子育てで何が大切かというと年齢に応じて必要な経験をしているかどうかだと思います。友達と遊ぶ年代、上下関係を学ぶ時期、協調性を養う時期・・・。何かが欠けていると必ず大きくなってから補てんしようとして無理が生じます。

    幼児期から友達と遊ばせず、勉強オンリーにするなんてとんでもないことです。
    このような状況をトピ主さんはおっしゃっているのだと解釈していますが。

    けれど、自分基準に考えて、自分が当然できていたことがわが子にできないと知るとやはり私も苦悶します。(笑)
    トピ主さんはまだお子さんと対面していませんね。きっとお子さんが生まれて成長されていくにつれ、この言葉の意味は分かって下さると思います。

    自分のできたことができないけれど、自分にはできなかったことができるのもわが子です。他者を認められる親が良い親だと思い、私も日々努力中です。

    ユーザーID:2117082496

  • 生きている世界が違うだけ

    きちんとご主人と話し合って決めればいいだけのような気がしますが
    それだけでは不安だということですよね。

    受験を計画している人は転ばぬ先の杖や将来の生活の保障や子供の充実した
    学生生活を期待しているだけで、それ以上でもそれ以下でもありません。

    外から主さんが見ていて痛いようには見えるかもしれませんけど、
    受験する親御さんもお子さんも一生懸命がんばっていることに変わりはないので
    どうかあたたかく広い心で受け止めてあげてください。

    子供は親の背中を見て育つので何の心配もなく同じ学校に進むと思いますが
    学歴と経済力だけでは人生の豊かさを実感することはできないので、
    お子さんの将来を思い悩まずに、自由にやって行かれたらよいと思います。

    ユーザーID:0845141133

  • 昔の自分を見ているようです

    トピ主さんの大学の先輩です。子供は高校生二人です。

    お子さんが生まれて自分が変わるのは不安ですか?
    変わって当たり前です。今のトピ主さんは、失礼ですが20代の狭い世界の中にしかいない。
    知識が増え、世界が広くなれば、変わらない方がおかしいです。

    私達夫婦もトピ主さんと同じことを考えていました。
    今にして思えば
    「何もしなくても、うちの子供なら成績がいいだろう」
    そんな不遜な思い込みがあったのです。

    実際には、出産後早々に方針転換しました。
    勉強習慣も礼儀も、小さい頃から身に付けなければ却って苦労します。
    周囲の賢いお母様方は、冷静に戦略を立て、こどもの個性を見極めたお稽古と学校を選び、勉強と意識させず、遊びのように学習を取り入れていらっしゃいました。
    幼児や低学年の塾はパズルや工作、ゲームを取り入れたカリキュラムで、子供たちは毎日「遊びに」行きたいとせがみました。
    眼を輝かせて立体図形の解き方を解説する姿を、今でも懐かしく思い出します。

    我が家は結局、小学校受験と中学受験で私立に進学させました。自然な流れでした。
    出産前の理想とは異なりますが、現状に満足していますよ。

    ユーザーID:5508928299

  • お受験が過度の期待?

    小学校から私立に入れました。
    子供は平々凡々とした普通の子です。
    普通だからこそ楽に進学できる道を選んだだけなんですけど、、、

    平凡な子に高校受験や大学受験は大変でしょう?
    甘いとは思いますが、楽な道を与えました。
    自分の子供が特別だと思って幼児期から受験させる親はあまりいないのでは?
    良い環境を与えようと思ってるだけだと思います。

    ユーザーID:2378280855

  • トピ主さんは

    地方の公立出身?
    地方出身の公立絶対主義の人は、自分のサクセスストーリーが心底自慢で、自分たちの育ち方がベストだと思っておられる。
    そして、勉強=辛いもの、お受験=苦痛、かわいそうと決めつけてる。
    私は、石頭の狭量な、他人の価値観を認めない頭になるのなら、
    あなたが受けて来た教育は何だったのか?
    あなたと同じ大学出身だが、大学名を出して欲しく無いほど恥ずかしい。
    既に言われてるだろ?本当に東大出身か?と。

    親は子に過度な期待をしているから受験されるとでも思っているのか?
    難関学校に入るために受験させるとでも思っているのか?

    あなたが言ってることを逆の立場から言うとこうなる。
    ご自慢の公立で「みんな同じ」という潜在的な意識漬けを教育され、
    教師には黙って従うことを良しとされ、
    出る杭は打たれる同調圧力の中で育つとこうも偏見に満ちた大人になるのか。
    そんな環境に何の疑いも持たない貴方の親は恐ろしい。

    こう言われてどうお感じか?

    ユーザーID:7190266042

  • 激しく同意!

    高校生の息子がいます。
    小さいころは「神童?」と騒がれましたが、今は大学受かるかどうか・・・。
    そんな時、絵本作家の佐野洋子さんの「ヨーコさんの言葉」の「才能ってものは」というエッセイを読みました。
    主さんのトピの内容と同じです。すっごく腑に落ちる書き方で
    こんなに才能のかたまりで、作家として成功している人でさえ「凡人」だと感じるんだと思いました。

    ユーザーID:8816870929

  • 皮肉でも意地悪でもないんだけど

    東大卒なら、ご友人の多くは首都圏の中高一貫出でしょうに、地方の方に混同されがちな小学校お受験と中受(大学付属以外の)、全く異なる価値観ですが、その違いもわからないもんかな。
    トピ主さん、本当に東大卒ですか?

    私たちが住む23区城南地区は、平均すると、おそらく半数以上が中受していると思います。女子は、ほぼ全員受験する学校もあるくらい。
    書くと長くなるからはしょりますが、地区の区立中が荒れているからというよりは、高校で募集する私立が少なく、行かせたい様なところは超難関か超高倍率ばかり。人気の都立も内申がとれないと厳しくなる、などの理由も大きいです。
    あと、いまの都立はとにかく成績優秀、スポーツ万能、明るくてキャプテンシーもあり、ボランティア精神にあふれている生徒を求めています。なので、元からそういったキャラや学業優秀な私立を狙えるなら別ですが、大概の生徒は内申を稼ぐための演技とも言えるような努力が必要になるわけで、どんな子でも居場所があるような個性を認めてくれる私立の人気が高まっているとも言えます。

    皮肉でも嫌みでもなく、リーダーシップをとれる優秀なお子さんを公立向き、と表現していますよ。

    ユーザーID:8680574401

  • 受験させました

    私立小学校はない地域なのですが、
    たまたま国立大附属幼稚園の通園圏内に住んでいたため
    入園の検査を受けてみました。

    あまりに落ち着きのない子どもだったので、
    このまま公立小に進ませたら授業中ウロウロしないか心配だったからです。
    附属小なら大学と連携しているから、
    もし発達障害だったとしたら、
    なんとか対策を取ってもらえるのではないか?と期待していました。

    運良く合格して、特に問題のない限り中学まではエスカレーターですが、
    勉強は私が小学生の頃よりもたくさんさせてます。
    そうしないと学校の勉強(定期テスト)についていけないからです。
    補習や再テストもあるので…

    あとは、人間関係がかなり特殊で、高学年になると
    陰湿なイジメがあると聞くので、そういうのに巻き込まれた場合に備え、
    私立中に逃げるという選択肢を与えるために
    受験を見据えて勉強させてます。

    ユーザーID:7747086594

  • 3%〜97%からはみ出たら

    >はっきり言って世の中の99.9%は凡人だと思います。

    どっから出た数字?
    私の知ってる東大出の人は、文系だろうが理系だろうが皆こういう定義づけには慎重で言質を取らせない人ばかりで、
    上のような発言はしないけどな。

    出産後の親が嫌でも向き合う羽目になる「異常の線引き」は、97パーセンタイル発育曲線だね。
    そこからはみ出たら要観察になる。
    別に要観察になってもいいんだけど、数値が急にドカンと飛び出るとやっぱ親は赤くなったり青くなったりするね。ウチそうだったんだけど。
    入試云々の前に、まずここで振り回される人は振り回されるよ。

    んで「平々凡々」の1つの基準は、この「3%〜97%」かなと。
    東大合格ってまずは偏差値70以上(集団の中で上位2.3%以内)でしょ。
    んだから、トピ主さん「入試問題正答率」項目で異常値出してるわけで、平凡じゃない訳よ。
    別に平凡が悪いわけじゃないし、異常が悪いってわけでもないけどね。

    でもそういうのに赤くなったり青くなったり振り回される(んで自己嫌悪に陥ったりする)のは、それこそ平凡な親だと思いますが。
    そういうの嫌なんですねえ。自分は平凡だと仰りつつね。

    ユーザーID:2516084033

  • 私も恐ろしさを感じます

    トピ主さんの考えが、です。
    私立に入れたいと思う親は、凡人の子供に過度な期待をしていて、
    無理矢理勉強を押しつけているのだという決めけ。本当に恐ろしい。
    それを地方出身で、私立という選択肢が無い地域で育ち、
    私立を何も知らない人が軽々しく言ってしまう愚かさに、微塵も気付いておられない。
    あなたは私立の何を知っているのですか?
    どうぞお答え下さい。

    うちは私立の受験はしない。というお考えは、それはそれでアリですよ。
    しかし私立を選択する親をここまで否定し、ある意味馬鹿にしているわけで、
    自分と違う価値観を否定しないと、自分の正しさを証明できない人というのは、
    結局、自分に自信が無い人なんだと思う。

    ユーザーID:0914608004

  • 自動車

    トピ主さん、「自分が凡人」だって言う。そうかも知れない。しかし、世の中の見方は少し偏っていると思うよ。トピ主さんは入社後「公平、公正な基準」で評価されていると思っているかも知れませんが、多くの会社では東大(など難関大)出身者は幹部候補として別コースに乗せています。

    自動車レースで言えば、東大や旧帝大、私立トップ大卒にはスポーツカーが与えられています。有名私立大や地方国立卒には普通車が与えられています。それ以下の大学だと軽自動車。それ以下だとレースに参加自体ができません。もちろん技術や知恵を駆使して勝負することは車があれば誰にもできますが、最初からハンディが付いています。

    多くの人は普通車や軽自動車のコースですから、自分たちの子供には「能力が同じならスポーツカーを与えたい」と思うわけです。また、子供も、望んだ人生にならないと「親たちはスポーツカーだったのに、私には普通車しか与えてもらえなかった」と親のせいにしたりします。

    まあ、スポーツカーを与えられても乗りこなせないと負けちゃうわけですが、「スポーツカーさえあれば」って思っちゃうんですね。

    ユーザーID:9305724427

  • 子どもの数が減ってるから

    ご存じでしょうか
    小学校受験、週10回の習い事と鬼スケジュールで無理矢理高学歴を手に入れようとするご家庭は大概低学歴です。
    低学歴は言い過ぎかも知れませんが、まぁ、普通の学歴です。
    人生楽しみながら受験期・大学生活を送った高学歴チームは 子どもに必要異常な負荷をかけたりしません。
    そんなことしなくても大丈夫だって知っているからです。
    私は低学歴ですが、高学歴だからって人生バラ色だと夢を抱いていません。
    高学歴なくせに社会に出たら使えない人も知っているし
    低学歴でも社会貢献度幸福度が高い人を知っているからです。

    うちには子どもが3人いますが、それぞれ個性が違います。
    その子が一番になれるところを目指すべきだと思っていますよ。
    運動音痴で勉強好きな一番目は中学受験をさせて田舎ですが中高一貫校へ
    勉強は今ひとつだけれど運動神経は抜群な二番目はスポーツをさせて歴史好きな少年でいられるように注意して(横道にそれないように)
    三番目はとにかく耳が良いので楽器を習わせています。

    子どもは一人だと一人に意識が集中しちゃうし
    二人だと比べちゃうので
    三人以上がおすすめです笑

    ユーザーID:5011920081

  • 高学歴の必要性を本人が自覚しない限りお受験は無意味

    トピ主に同意します。
    子供本人が高学歴の必要性を自覚しない限りお受験なんて全く無意味だと思っています。その自覚が芽生えるのは人にもよりますが、大体中学生くらいでしょう。
    私自身、学歴なんか無駄だと思っている両親の下で育ち、大学はおろか高校進学すらも親を説得することに苦労しました。
    学歴なんか無駄だという両親の考え方は一理あると思っていて、要は自活して生きていく術を身に着けることが最も重要であり、学歴はある意味で副次的なものに過ぎないと言っていました。
    そんな両親の下で私が大学を目指すようになったのは、中学の時に聞いた新聞記者の仕事の話です。こうい気づきの場を与えることが先決であり、それを理解させることなくお受験の為に勉強漬けにするのは本末転倒だと思います。
    確かに昔に比べて中卒や高卒の就職が難しくなってきたのは事実ではありますが、自活する為に何が必要かを本人が理解するまでは、我が家はお受験をさせるつもりはありません。
    その一方で、親として我が子が自活する為にどうやって生きるべきかをきちんと示し、教え、気づかせられればと思っています。

    ユーザーID:5976112865

  • 私も問いたい

    自分の意見のバックボーンを示したいという理由で東大卒の学歴を書いたということは、
    「私はお受験で塾漬けなどしなくても東大に入った」という誇りがあるからでしょう。
    勉強が好きなら頑張れば良い、受験をさせる親に恐ろしさすら感じるとおっしゃる一方で、
    結局自分は学歴至上主義なことに、お気づきでは無いようです。

    既に何名もの方がおっしゃっていますが、受験する理由は、我が子に過度な期待をするからでも、
    難関大学に入るためでもありません。
    ひとことで言うと環境なのですが、公立信者の方にこれを言ってもまず伝わりません。
    自分が経験していないものの良さは分からないからです。
    結局「私立なんか行かなくても私は○○大学に合格した」
    そういう話に持って行かれてしまう。トピ主さんはその典型と感じます。

    私立を選ぶ目的は○○大学じゃないんです。
    もちろん、高校受験で分断されない一貫校は大学入試に有利であることは
    言うまでも無いのですが、これは私立の利点のほんの一部でしかありません。

    自分の持つ印象だけで私立を決める狭量さ、愚かさ。
    本当に東大卒ですか?と私も問いたい。

    ユーザーID:9798009894

  • 子供の個性を伸ばすため

    恐ろしいとか、塾漬けとか、過度な期待をする親とか、私立受験に対してネガティヴワード満載のトピ主さん。

    うちの場合、まあざっくり言うと、トピ主さんのように、自分と違う考えや価値観を見下し、否定するような人間にしたくないから私立を選びました。

    今高校生ですが、わが子の学校には、お互いの考えを尊重し合う精神の自由に満ちています。

    中学受験だったので、確かに小6の頃は塾漬けでした。でも中高6年間は、本当に伸び伸びと部活や好きなことに没頭しています。

    高校受験で小学生の塾漬けに嫌悪感を示すトピ主さんが、高校受験の塾漬けなら良いとおっしゃるのは何故ですか?思春期の多感な時期に内申に縛られ、教師から嫌われないように言いたいことも言えず、猫を被る中学生に精神の自由がありますか?

    遊びたい盛りに勉強を頑張るか、多感な思春期に自分を殺して頑張るか、言ってみればどこで頑張るかの違いでしか無いと私は思いますよ。

    ユーザーID:7663188942

  • 私も昔はそう思っていた

    夫婦ともに最難関レベルの私立大卒です。

    私も以前、子供に無理に勉強はさせないと思っていました。
    自分が勉強だけできたものの、人間関係で苦労しているので余計に。

    ですが子供が小学校の高学年になり、学校のテストで60点とか
    取ってくるようになると悠長なことは言っていられなくなりました。

    だってここで勉強させなかったら、中学で落ちこぼれ確定ですよ?
    学校に通っている間、ずっと学校や勉強ってつまらない、
    自分はできない子だと思いながら過ごさせるのは避けたいです。

    教育にお金をかける親って、自分の子供が特別だと思って
    必死なのではなく、子供が平凡または平凡以下だから
    必死になることが多いのでは?

    トピ主さんも無意識に、自分の子は親が必死にならなくても
    勉強できると思っていませんか?
    小学校で50点以下をちょくちょく取ってくるようになっても
    無理に勉強はさせず、生活に必要なことだけ教えて、
    後は手に職をつければいいやと思えます?

    そして自分のきょうだいが、子供が東大に合格したと親に報告した後に
    自分の子は高卒で就職すると笑顔で言えますか?

    ユーザーID:8674898490

  • 忙しければそんなこと気にする暇もない。

    主さんの20年ほど先輩に当たる同窓夫婦の片割れです。我が子3人は普通の大学生と社会人になりました。

    さて、トピを読んでの感想ですが、いくら産休中でヒマだといってもそんなことまで考える余裕があるのが不思議に思いました。まだ産休に入っておられないのなら尚更です。仕事は大変ではないのですか? まだ無事に生まれるか無事に育つかもわからない赤ちゃんを「無事に生まれ無事に育つ」前提で、ああだこうだと考えることに、まずびっくりです。

    私は主さんくらいの頃、自分の仕事に手いっぱいで子供に必要以上の時間をかけている余裕は全くありませんでした。
    主さんも育児する暇がないほど仕事に没頭すれば、子供に重い期待をかけることもないのでは? というか東大卒であれば、自発的にキャリアを投げ捨てない限り必然的にそうなるはずです。

    ユーザーID:2805149107

  • お受験組と、中学以降の受験はある意味対極

    まずは「早期教育にはまる親とは」の知識を仕入れて。
    まるで人種が違うと思えれば、心穏やかにゆったり子育て。
    早期教育って中受以降には不要、むしろ百害かも。

    >私も夫も子供に勉強や難関学校を押し付けるつもりはありません。得意で好きなら頑張れば良い

    中受高受の、そういう趣味の方は割と「お受験(幼稚園と小学校)」には否定的な傾向です。
    一方「お受験」派には我が子の勉強耐性が心配な層も。だから親掛かりでレールに乗せ、以降の受験は回避。

    >私もまだ田舎公立にいた高校生のころは自分はなんて頭が良い
    都会の中受高受なら、中高から勘違いなしで行けます。凡人というより、自己肯定感、ありのままの自分。

    中高一貫なら爪隠し無用、子供が年相応にのびのびできます。周囲の子も打てば響き、同調圧力もなく自然。臆せず自分を出して、自分のペースで頑張る。
    公立小での、浮きこぼれ隠し、周囲への気遣いは、我が子ながら可哀想で。中学以降の伸びやかさを見た学童の指導員「十分馴染んでたけど相当無理してたわね。素での雑談相手は2学年上の子達だった。」と。

    中受開始は確証が持ててからでOK。主家なら小5開始でも十分。

    ユーザーID:3822904344

  • もしやトピ主さんは

    『幼少時からお受験をし、高学歴の大人の方、幸せですか?』のトピを立てた方?

    多少背景が変わっていますが、お受験という言い方(中学受験には[お]は付かないが区別が付いていない)や、根本の考えが同じ。

    あちらでは意外に私立推しが多く、自分よりのレスが少なかったから?結局一度も出て来なかったトピ主さん。また同じことを繰り返すおつもりでしょうか?

    それとも公立信者で東大出てる人って、揃って私立への偏見ハンパ無く、勝ちを確信しないと、最低限度の義理も果たさないような女性の集合体?

    まあ答えはご本人のみぞ知る、ですが、公立やご自慢の母校が泣きますよ。

    ユーザーID:7663188942

  • カネにすがる

    公立でほっといたら底辺高校、フリーターになるところが、
    提携私立大学卒、大手子会社の事務員、親会社の男性社員と結婚できるかもしれない。
    そういう幻想があるかもよ?くだらんね。

    実際には提携私立大学卒でフリーター もザラなんだが。

    そういえば先日、
    幼稚園からエスカレーターで大学までいける学校のパンフレット見たんだが、
    留学やらキレイな校舎やら、確かにキラキラしてるわな。
    こりゃ騙されてもしゃあないなと思った。

    ユーザーID:1722407045

  • 子供の目的意識を育てるのが先

    こんにちは。私もトピ主さんと同じような経緯を辿っての学歴なので、ご不安何わかります。

    うちは上は中受、下は高受です。
    親が塾に誘導することはしませんでしたが、公立出身の自分だからこそ実体験で分かる、学歴によってどのような道が開けているか、学歴がないとどのようなハンデがあるかは小さな頃から話をしました。
    学歴で全ては決まらないけど、将来の可能性を広げることはできるよと。

    そんな育て方をしていたら、小学校5年生の時に、上の子が中学受験をしたいと言い出しました。周囲が中受をする中で、自分の実力を試してみたいという言い分でした。
    夜遅くまで塾に行かせたくなかったので、Z会と四谷大塚の模試のみで受験、志望校に無事に合格しました。今は私の出身校に在学中です。

    下の子は小学校時代は本当に勉強しませんでした。焦る気持ちがなかったわけではないですが、本人のやる気がないまま親だけ頑張っても疲れるだけだなと思って放っておきました。結果、中学2年位にいきなりやる気を出して、塾なしで公立のトップ校に合格しました。

    周囲に振り回されず、ご自身が大事と思うことをお子さんに伝えていくのが肝要かなと思います。

    ユーザーID:1426614516

  • 子どもに期待すること

    トピ主さんは、東大での学生生活を努力することなく終えてしまったのでしょうか。
    まじめに勉強しなかったいいわけのために、99.9%と凡人の枠を広げているように聞こえます。

    能力がない人が努力するのは滑稽なことではありません。
    トピ主さんは、自分の子どもが勉強が不得意で
    他の能力においてもとくにすぐれたものがなかったらどうしますか。
    スマホとゲームばかりやって毎日を過ごし、バイトで食べていけばいいや
    という状態になるとは想像もできないのでしょう。

    私は、子どもには目標を持って努力する人生を送ってほしいと思います。
    努力を身につけるには、勉強かスポーツのどちらかと考えるのが普通ではないでしょうか。

    ユーザーID:3400073743

  • スポーツジムに入会するようなもの

    ビールを飲みながら「明日から痩せるぞ!」とクダを巻くより、
    スポーツジム入会する方がかっこいいでしょ。
    スポーツジムの会費を払って太ってる人も大勢いるし、
    普通に暮らしているだけでスマート体型な人もいる。
    スポーツジムて、一部の超優秀な人の活動費用を凡人の月謝から捻出してる一面があるが、
    けどソコは無視。


    仕事が毎日終電までの人は通えないけど、
    専業主婦なら安い平日昼間に通える。
    ヒマな人が食いつきやすい。

    ほら、共通点多いでしょ。

    ユーザーID:5809855766

  • どうかそのままでいて

    親としてそんな風に穏やかにあれたら本当に子供も幸せだと思います。
    どうかトピ主さんは、お子さんが生まれてもそのままでいらしてください。

    わたしは、わが子としてこのくらいなんとか、という縛りから逃れられず親子で苦しい思いをしています。
    子供が複数いれば少しは目先が分散されるかと思いましたが、今度はできない上の子とできる下の子という事実に追い打ちかけられています。

    なにをとっても、平平凡凡にすらこなすことの難しいわが子を受け入れて、安心して世の中に送り出すということがどんなに難しいか。
    できないからこそ少しでも環境の良いところにと願い、分不相応な努力をする。

    愚かな親です。

    今のトピ主さんのような心境で、子供を見守りたいです。

    ユーザーID:0589872486

  • 親心

    トピ主さんは、田舎の公立高校出身とは言え、そこそこ裕福で不自由のない暮らしをしてきたのではないでしょうか。

    とかく、親は自分の子どもの頃よりも”いいもの”を我が子に与えたくなるものです。自分がやりたくてもできなかった習い事、欲しくても買ってもらえなかった服やおもちゃなど。学歴だってそうなのでは?自分はもう少し頑張ればもう少し上に行けたはず、との思いがある親が、子どもには同じ思いをさせたくないと思うのも、親心では?

    産まれてすぐは誰でも「あらゆる才能が平凡でも大切な我が子」と言いますが、成長し周りとのかかわりが増えてきてもそう言い切れる人は”平凡”な人間ではないと思います。例えば、寝返り、つかまり立ちなどが教科書通りに行かないときや、幼稚園保育園などで「周りのお友達はできるのにうちの子はまだ?」と悩み焦るのも”平凡”な親の姿だと思います。

    逆に、立っちが早ければ「未来のアスリート?」、音の出るおもちゃが好きなら「天才作曲家?」、愛想がよければ「タレント?」と思ってしまうのも、”平凡”な親だと思います。

    そして、いい時でも悪い時でもサポートしたくなるのが”平凡”な親では?

    ユーザーID:4537999272

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧