• ホーム
  • 健康
  • 髪を染めるべき?カラコンを入れるべき?

髪を染めるべき?カラコンを入れるべき?

レス42
(トピ主0
お気に入り129

心や体の悩み

Risa

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 履歴書に遺伝でと記載したら良いのでは?

    履歴書、職務経歴書に遺伝?でと記載したら良いのではないかと思います。
    ナチュラルなものを黒にするのもおかしいし。
    綺麗な色で羨ましいですね!

    ユーザーID:1165591290

  • 不利にはならない

    エントリーシートで判断され、その後面接になりますが

    そんな事で適正のある学生を落としたりしないでしょう。

    堂々と生まれつきだと言えばよろしい。

    印象に残っていいと思いますよ。

    ユーザーID:8881457450

  • 面接のときは黒髪がいいかも、、、

    ファッションとか美容系の業界を受けるなら、黒髪でなくてもいいと思います。でも、金融とか商社系で事務を受けるなら黒髪がいいと思います。面接は一人5分〜10分と、中身までは見てもらえない可能性が高いです。第一印象で判断されます。人事のおじさんは、黒髪、黒い目が大好きなのです。たぶん自分が育ったときには、黒髪の女性しか周囲にいなかったので、そういう人が馴染むのでしょう。逆にファッション業界とかなら、人と違う毛色が売りになるのでアピールしてもいいと思います。

    実際に就職したら、本当の自分に戻って、「これが地毛です」って周囲に理解を求めたらいいと思います。毎日一緒に働くときは、第一印象よりも中身です。

    しかし、恐ろしい高校ですね。私の学校はハーフの子もクラスにいるし、交換留学生もいるし、茶色っぽい髪の子は男子も女子も、私の学校だとモテましたよ。傷害事件に発展するなんて、かなり問題のある学校じゃないでしょうか。

    緑色の目ってステキです。緑系のドレスを着たら映えるでしょうね。外資系企業でも緑の目は希少価値があって、モテモテですよ。場所が変われば羨望の的なのに、イジメに遭うなんて納得行かないです。

    ユーザーID:5041565103

  • 染めるのはアリでもカラコンは躊躇する。

    うーん、私なら、そのままで就活します。
    ただし履歴書には、自分の身体的特徴のことを記しておき、
    それでも落とされるならイイヤって感じ。

    それと健康の話として、
    ヘアカラーはほとんど問題ないと思いますが、
    カラコンはやめたほうがいいですよ。
    私は、普通のコンタクトでも角膜に炎症を起こし、
    30年経った今でも、ちょっと後遺症があります(ヒリヒリする程度ですが)。

    ユーザーID:4924779783

  • 最近流行りの遺伝子検査キットの中に

    先祖ルーツを探すものがあります。人種の系譜、というヤツです。
    確かにDNAレベルでたどれば、そういうのは分かるのでしょう。他人の検査はできませんが、自分自身のだったら、できます。
    検査料は1万円位だったと思います。

    後は、親御さんに聞いてみるとか。
    先祖返りは時々ありますし、色素が残っているアルビノでしたら、とぴ主さんみたいな感じになると思います。

    あ、就職は外資系の場合は、恐らく地毛裸眼で大丈夫です。公務員も大丈夫だったかな。公安以外は問題ないかと。

    ユーザーID:4551009728

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 天然かどうかは問題ではない。

    染めるべきとは言いませんが、染めたほうが内定は取りやすいと思います。

    なぜなら、履歴書に書いたとします。
    面接官はそれをみるから天然だとわかるので、まぁいいとして・・・
    でも実際に採用したとします。取引先やお客様どう見るか考えてみてください。
    取引先やお客様にはそれが天然か、人工かなんてわからないですし、
    説明する機会もない場合が多いですよね。派手に髪を染めてカラコンまで入れている。
    と思われる危険性があります。会社もマイナスの可能性は排除したいでしょ?

    あなたと同レベルの就活生がいて、どちらを採用しようか?となった場合・・・
    あなたはその髪の色と目の色を理由に不採用になる可能性が高いです。
    理不尽と思うかもしれませんが、それは髪色や目の色だけにとどまらず、
    顔の美醜、販売員であればスタイルの善し悪し等・・・どれにもあてはまります。
    顔の美醜だって生まれつきですが、それが現実です。

    ただあなたがすすみたい業界にもよりますよ。
    美容アパレル系であればそれもそのままでも大丈夫でしょう。外資も緩め。
    ただ金融系とかであれば厳しいと思いますよ。

    ユーザーID:2883052058

  • 私も昔は…

    生まれつき茶色い髪、明るい目の色で二重、色白の純日本人です。
    幼少時のあだ名は「アメリカ人」←当時は外国といえば“アメリカ”

    中学時代は上級生によく嫌がらせされていました。
    気が強く、成績上位だったので(先生が味方)、悩みもしませんでしたが。
    進学校宛の内申書には「生来明るい髪色です」と担任が書き添えてくれたとか。
    同級生にヘーゼルナッツ目の子も居ましたが、共に伸び伸び過ごしました。
    通称“イモ”の旧帝大に入学後、最初は「ハーフ?」と思われていたそう(笑)

    就活時は、地味にひっつめていましたが、黒く染めはしませんでした。
    “お堅い”代名詞である銀行に苦労なく就職しました。
    仕事も出来たので、髪の色でとやかく言われたことはないです。
    榛色の彼女も、確か国立大→県庁だった筈。

    主自身が「就活に悪影響」と考えるのなら、戦略として一時的に暗い色にするのもアリでしょうが…
    入社後もずっと「自分を偽る」のは辛いのでは?

    過去のイジメは、その高校(生徒)のレベルゆえだと思います。
    私の出身(公立)中学は、ガラが悪くて有名でした。

    外見含め「自分をどう相手に売り込むか」が就活です。
    頑張れ!

    ユーザーID:5848383483

  • うーん

    強さを強要するなというレスもありますが、
    偏見に立ち向かえとか戦えとかじゃなくて
    自分に合う職場を見つけようってことじゃないのかな。

    就職活動って、何が何でも入社したい学生を一方的に選別する場じゃなくて
    学生自身も自分に合う職場を判断して選ぶものです。

    私も代々日本人なのに生まれつきの赤毛で苦労したし
    生まれつき色素の少ない友人は就活でももっと色々あったみたいです。

    でも自由な社風の会社ばかりではないから、入社してからカミングアウトして
    すでに出来上がっている社内のルールや意識を変えさせようとする方が大変だし
    その過程で自分が傷つき居辛くなることもあります。

    だからこそ最初の合うあわないの条件確認が大事だと思う。
    担当者に嫌なことを言われたとしても、その人とはまず二度と会わないんだから。

    ユーザーID:0317553509

  • 堂々としていいのよ!

    気にしなくていい!と言っても、気になりますよね…

    中学の時、同窓生に2人居ましたし、違う学年にも居ました

    先祖代々日本人とのことですが
    色素が極端に薄く、肌の色も白人レベルに色白でした

    顔立ちは彫りが深い訳ではないので、パッと見はハーフ?と思うような感じ

    私の夫もソコまでではないですが、かなり色白で茶髪で眼球はかなり黄色味がかったカーキっぽい色
    でも日本人です

    夫はかなり厳格な仕事をしています
    規律、服装(当然頭髪の色も)などなど
    どれをとってもかなり厳しい決まりがあるのですが
    髪の色や眼球の色が問題になったことはないようです

    いじめと就活とはちょっと事情が違うのではないかしら?
    聞かれたとしても、堂々と「両親ともに日本人ですが、生まれつき色素が薄いようです」などと言ったほうが良いですし
    もし、それであなたの能力をきちんと見る事が出来ない企業なら
    「縁がなかった」と思うほうが良いと思いますよ

    どうしても不安なら医師に相談するなどして
    髪の色や眼球の色が生まれつきであると証明してもらえないかしら

    ユーザーID:4498141071

  • 友人は染めてました

    友人は両親とも日本人ですが色素が薄いのか髪と瞳が明るい赤みがかった茶色、肌はピンクがかった白さです。とっても綺麗です。
    就活のときは髪だけ黒く染めてました。
    第一印象で決められる面接で誤った印象を与えたくないからと言ってました。
    ありのままの自分を知ってもらうのは時間がかかるしそれは後からいくらでもできるから時間が限られた面接の中でそんなことに時間を費やしてられないとの考えでした。職種によっては写真だけで落とされてしまう可能性もありますしね。逆に目立つ容姿が有利になる職種もあると思うのでそのあたりは自己判断になると思います。

    ユーザーID:7653688758

  • 事前に履歴書に書く

    以前、私が中途採用の面接をした女性で、瞳が薄い茶色の方がいました。
    カラコンかと思い、社長がズバリ本人に聞いたところ元々の色だとのこと。
    もしそれがカラコンだったら・・・やっぱり印象は悪いですよね。

    トピ主さんの場合も、企業に誤解される恐れがあるんですよね?

    ただ、企業側としても、気にはなってもなかなか聞きづらい部分ですので、
    「髪と瞳の色は生まれつきのもので、健康面にはなんら問題はありません」
    と、事前に履歴書に書いてしまったらいかがでししょうか?

    そうすれば面接で企業側もその部分について質問ができますし、
    トピ主さんも堂々と説明が出来ますから、お互いにメリットがあると思いますよ。

    「染髪やカラコンではありません」なんて変な言い訳がましい書き方ではなく、
    あくまでも健康面の情報としてなら印象が悪くなることもないかと思いますよ。
    就職活動、がんばって下さいね!

    ユーザーID:6375673806

  • 大丈夫だと思いますよ

    人工的にカラコンや染髪をしてる方は化粧もバッチリですからね。
    身だしなみ程度の化粧と髪を結わえれば大丈夫だと思います。
    それに天然の人はなんとなくわかります。
    企業の人事もそれくらい分かるのではないでしょうか。

    黒のカラコンを入れるつもりでしょうが、そっちのが不自然です。
    昔の写真をみたら外国人の赤ちゃんのようだったというのですから、今もどちらかと言うと外国人ぽいのでしょう。
    瞳の色も髪色も違和感ないでしょうから、そのまま堂々と、中身をしっかりと頑張って下さい。

    ユーザーID:0614830618

  • 堂々と!

    履歴書のアピール欄に書くんです

    外見から(天然素材です)偏見も持たれることもありました
    ですが、それを乗り越える力を養ってきました!

    と。見れば天然か培養かはわかりますよ。
    あなた 肌が白いでしょ。眉も薄いでしょ。

    髪も天然素材は本当に美しいもん。
    憧れますよ

    何か言われるような職場はこっちから願い下げです

    髪を染めたら痛みます
    生え際から地毛が生えて見苦しいです
    カラコンは目にもよくない(調べたらHITします)
    しかも 黒は眼球に光が差さないから怖すぎる。逆効果です
    自分を偽って入社した場合、メッキがはがれるのは時間の問題です

    それより 天然素材を生かしましょう!自信を持ってね

    ユーザーID:3461578405

  • 生まれつき茶髪の就活生です

    トピ主さんのお気持ち、よくわかります。目は黒〜茶色ですが、髪は生まれつき茶髪です。トピ主さん同様、光に当たると金のように見えるため、中学時代はよくそれで不良っぽい子や先生に絡まれていました。辛いですよね。

    部活(吹奏楽部)の大会に出る時、受験の時、そして就活の時。度々染めるか染めないか悩みました。
    周囲には「当然染めるでしょ?」と言ってくる人もいましたが、両親や友人も褒めてくれた自分の髪色が気に入っていること、「茶髪が世間的にダメなのはたぶん、染めること(茶髪にすること)=良くないって認識。それで私が染めたら、本末転倒だろう」と思っていたことから、一度も染めませんでした。

    就活も「かなりお堅い」と言われるところを受けましたが、面接も含めて無事に受かりました。なので就活に関しては、態度と適正がほぼ全てなので、そこまで気にすることはないと思います。「ハーフですか?」とは聞かれるかもしれませんが、逆にそれが会話のきっかけになったりもしますよ!

    辛いこともあったとは思いますが、トピ主さんの髪も目もとても綺麗なんだろうな、と思います。生まれ持った個性、お互い大事にしましょうね。

    ユーザーID:0752530414

  • 同じでした!

    私は主さんよりも年上の30代で
    生粋の日本人ですが超早産児で産まれた為、
    目の色素は薄く緑がかったグレー、地毛はフランス人のような落ち着いた茶色です。

    学生時代はカラコン入れて舐めてるのか?調子乗っている等言われ、本当に面倒でした。

    今と違い黒いカラコンは安価ではありませんでしたが、
    就活の際は、黒のカラコンと髪を黒く染めました。
    (面接官のおじ様世代には茶色は地毛です!目のグレー色もカラコンではありません!は通用しませんので)

    仕事では2.3年は黒髪を維持しましたが、
    良識のある程度の髪の明るさの方も多い職場だった為
    徐々に戻していきました。
    顔立ちもはっきりしているので、そこまで親しくないに色々聞かれた時は
    「外国の血が入ってるのでそのせいですかね〜」と流しています。

    外資系企業など外国籍の方が多くいる職場なら
    目立たずに済むと思います。主さんも頑張って下さい。

    ユーザーID:4549816563

  • うちの娘も

    40代の主婦です。夫も私も息子も黒い髪、黒い瞳ですが娘だけ茶色の髪に茶色の瞳です。

    中学生です。幸い、今のところはいじめにあっていませんが、将来何かあるのではないかと心配しています。

    心配していますが、髪を染めたりカラーコンタクトをする必要はないと思っています。

    何か言われたら、幼いころの写真を出して「小さいころから茶色い髪と目でした。いじっていません。」と証明するつもりです。

    そもそも、天然の髪や目の色で差別するような会社に入らないほうがいいです。無理に入って、嫌な思いをする必要はありません。

    何か言われたら、幼いころの写真や鑑定書を提出すればよいと思います。提出をさせるような会社人事はこちらからお断りすればよいと私は思います。

    学生時代に辛い思いをしたので、いろいろ考えてしまうと思いますが、ご両親の言う通り堂々としていればよいです。あなたは何も悪くありません。

    ユーザーID:8672611462

  • すばらしいご両親

    ご両親のご意見、すばらしいです。堂々と。これに尽きます。

    学生時代のいじめに関しては見た目が原因ではなかったようですね。
    ターゲットを鞍替えしてるくらいですから。誰でも良かったのかと。

    世の中には「先入観」というものがあります。
    日本人なら黒髪、茶眼。就活するなら「黒」(髪もスーツも鞄も靴も黒ですね)、など。
    すこし外れてたら「不真面目」と見なされることも。

    私もそうでした。もともと髪が茶色ですので中学時代、高校受験が近くなってきたら「そろそろ黒に『戻せ』」と言われ(生来ということを理解してくれてない)、
    高校では「大学の推薦希望なら黒に染めろ」といわれました。

    アホらしいと感じました。

    トピ主さんも就活では風当たりがきついかもしれませんが、是非「堂々と」そのままで面接等、挑んでください。
    聞かれたら「生来のもの」としっかり答えましょう。恥ずべきことではありません。
    見た目だけで判断するような軽い会社からは弾かれます。でもそんな会社は願い下げ。
    そして中身を見てくれる良い会社に内定すると思います。

    頑張ってください!!

    ユーザーID:7319270030

  • 現状のままで良いのでは?

    アルビノでしょうか?

    過去の辛い出来事から、自分の容姿に対してマイナスの感情が強そうですが、プラスに考えてみませんか?

    今の貴女のままなら、面接官の印象に必ず残りますよ。
    色々聞かれるでしょうけど、事情を話して、真摯に堂々と答えて行けば良いと思います。
    採用されてから隠していくのも面倒ですし、嘘つくみたいで嫌ですよね。

    元々の容姿で、偏見を持たれるような企業なら、辞めた方が無難。

    頑張ってくださいね、いい結果がでますように。…。

    ユーザーID:8868151065

  • 天然か人工かは関係ない

    天然だから金髪でもOKというところは少ないです。
    就活のために普段茶髪でも髪を黒く染める人は多いです。

    問題は、そういう人と同じ土俵で就活をすることです。
    彼女はずっと金髪だったのに、就活で髪を黒く染めて内定をもらった。
    私は天然金髪なのに内定をもらえない。
    という状況を良しとするかです。

    「髪の毛は金髪?天然なの?入社する時には黒く染めてもらうけどいい?」
    という会話は必ずあるでしょう。
    その時にもし、採用担当に「黒髪にしたイメージがわかないから不採用」
    「将来金髪になるかも不採用」「天然金髪とウソをついているから不採用」と
    いうハンデを背負うことになります。

    耐えられるならどうぞわが道を進んでください。
    就活の一つに全員リクルートスーツで同じ髪型で、、、という
    画一的なものが批判されていますが、企業からすると
    普段ラフでも、ここぞという時に、ちゃんとした格好、行動がとれるか?を
    見ていますので周りから浮いている人は「ちゃんとした行動が取れない人」と
    烙印を押され採用されづらいです。
    耐えられるかどうかはあなた次第だと思います。

    ユーザーID:0024043755

  • 懐かしい

    友人もトピ主さんと同じでした。私は虹彩の色が茶色く、友人と2人で「留学生は眩し過ぎるからとサングラスOKなのに、私たちはダメっておかしいよね〜」なんて話もしてました。アルビノの後輩はいじめにあって苦労していたようです。綺麗なオレンジの髪と透き通るような白い肌でした。

    面接は見た目が第一ですから、髪は染めた方が無難だと思います。瞳の色はどうしようもありませんから、そのままで。一応履歴書のどこかに事情を書いておくと良いかも知れません。外資系企業なら外見云々は取り上げないと思います。

    私は40代の未だに「カラコン?良い色ですね〜どこのですか?」と聞かれます。毎回「自前の目なんですよ〜」と答えています。若い方々には羨ましがられます。小さい頃はこの瞳と天然パーマの茶髪で石を投げられたこともあったのに、時代は変わったなと思います。

    ユーザーID:1495884488

  • 不安なら

    履歴書にその旨を記入しておいたらいいんでないの?

    ユーザーID:2670835930

  • 何もしなくていいけど事前に告知すべき

    その素敵な見た目が原因で辛いご経験があるのですね。
    世の中本当理不尽ですね。

    就活において、見た目については何か言われる可能性は高いと思います。

    でもだからといって、毛染めやコンタクトなど貴方が見た目を偽る必要はありません。
    書類選考があるなら、履歴書の特記事項に生まれつきだという旨をまず書きましょう。
    さらに、「業務に支障がある場合は、髪の色など可能な範囲で変更いたしますのでご指導ください。」などと書けば、良い印象になると思います。
    面接の場合も同じです。
    生まれつきだからしょうがないでしょ、と開き直るように見えてしまうよりは、印象が良いと思います。(理不尽に感じるとは思いますが。)

    ただ、生まれつきの貴方の見た目を否定するような会社は大した会社ではないですし、髪や目の色を変えながらずっと働くのも大変でしょうから、見た目について理解のある会社に入社するのがいいと思います。
    上記のアドバイスはあくまで、トピ主さんが沢山の会社と繋がれるようにのアドバイスです。
    たくさんの会社と面接して、内定を得て、その中からあなたが会社を選べばいいと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4405231111

  • 可能性があるとすればアルビノ?

    肌の色は黄色っぽいですか?白っぽいですか?
    アルビノと呼ばれる先天性白皮症というのを聞いたことがあります。
    瞳の色が青かったり髪の毛の色がプラチナゴールドだったり。
    DNAの突然変異で見られることもあるようです。

    それにしてもつらい思いをされて過ごされてきたのですね。
    目にハサミを突き付けるなんて人間のできることではありません。
    きっと羨ましかったんじゃないですか?嫉妬ですよ。

    だって私があなたの仲良しなお友だちになれたらきっと色々聞いちゃうな〜〜
    綺麗な瞳、ぜひ拝見したいです

    就職活動については正直に言うと企業側がどこまで理解してくれるか、だと思います。
    営業職なら社外の方の理解も必要ですからね。
    私は繕わずにそのままのあなたを受け入れてくれる会社がきっと見つかること願います。
    そうじゃないと悔しい。

    ユーザーID:6979795235

  • カラコンはやめたほうがいい

    カラコンは、目を傷めることもあるし、カラコンを入れていることが分かる人にはわかるので(不自然だから)、やめた方がいいです。
    ご両親のおっしゃるとおり、堂々としていたら良い。
    就活の時にもし何か言われたら、「生まれつきこの色です」と言えばいい。

    ちゃんとした企業なら、生まれつき色が違う子がいることくらい、理解しています。
    わざわざカラーコンタクトで変に思われるより、ずっと良いです。

    ユーザーID:2824089204

  • 問題なし

    限定的な意見ですみません。

    私が働いている会社(普通の会社)なら、就活時に「地毛で、カラコンは入れてません」と言っていただければ、まったく問題はないと思います。
    見た目は男性のオネエの方もいますし。

    わざわざ明るい色に染めているわけでもなく、カラコンで緑にしているわけでもないので、初めは地毛なの?とか、カラコン?とか聞かれるかもしれませんが、浸透さえしてしまえば、あとはしっかり仕事すれば大丈夫ですよ。

    美容系、販売だったら、尚更気にしないのでは?

    ユーザーID:3666105192

  • 隔世遺伝かな?

    ご先祖様に白人の方がいらしたのかもしれないですね
    そういうことはままあることです

    就活では確かに色々と聞かれるかもしれませんが
    そんなことで落とすような会社はどうせろくな会社じゃありません
    それを見分けるための良い物差しになるとは思えませんか?

    色を変えて就職したとして、入社したらすぐ戻すというわけにもいきませんよね
    ずっと隠し続けるのは大変だし面倒じゃないですか

    ユーザーID:5176257726

  • 他にも日本人で青い瞳の方がいらっしゃいましたね

    遺伝子の作用によるものですが、お辛い思いをなさいましたね。

    ですが、この場合は髪を染めてカラコンを入れることをお考えになった方がいいように感じました。というのも、世の中にはとんでもない人が存在するからです。

    世界的に見て、白色人種でも金髪は減少傾向にあり、トップスターでも金髪に染めている人が少なくありません。緑の瞳も割合として少ないです。ましてやここは、茶色い瞳がほとんどの日本です。
    それを天然でお持ちのあなたは、女性として変な男性に目をつけられることが考えられます。珍しいものをレアものとして手に入れようとするのは男性に多い傾向ですが、会社の上司とて立派な人格者とは限らないのです。

    また、そんなことで目立てば、会社にいる女性からもねたまれます。

    そういう希少価値的なあなたの外見ではなく、あなた自身を見てくださる方だけに打ち明けることになさって、一般大多数の中に紛れてしまった方が良いように感じました。
    様々な人とも相談して、一番良いと思える方法が見つかりますように。

    ユーザーID:8484880045

  • 自信を持って!

    トピ主さんがやりたい仕事と受け入れてくれる仕事が一致したら良いですね。
    トピ主さんの容姿はトピ主さんにとってラッキーだと思えるように良い意味でのふるいにかける手段と思ったらどうでしょう。

    トピ主さんがやりたい仕事がどうしても黒髪が必須なら仕方ないですがそうでないなら開きなおってありのままでチャレンジしてほしいです。無理に国内にこだわる必要も無いでしょう?
    スキルアップのチャンスかもしれません。

    ユーザーID:9615390021

  • いっぱいツッコンでもらえば、いいんやで〜〜

    接客業などで見た目に規定がある職業は落ちるかもしれませんが、熱意があれば採用されるかもしれません。基本的にマトモな会社ならそのような理由であれば不採用の理由にはしません。

    しかし、今のネガティブな状態では誰も採用したいと思わないのではないでしょうか?
    見た目で何か言われるのではってそりゃ言うでしょうね。むしろ何も聞かれない場合は落ちたと思っていいでしょう。「ハーフなの?」「何で金色にしてくるかな?」「目の色すごね」「身体弱いんじゃないの」「染めて・カラコン入れてね」悪意は無いでしょうが、これに上手い返しが出来ないとなると扱いづらい奴だなと思うでしょうね。「生まれつきなもので失礼だったかもしれませんが自然な自分を見て頂きたく…大変な事もありましたが、今は私のチャームポイントだと思ってます(ro採用して頂ければ御社の色に染まりたいと思います!とか?)」って言えますか?大変な事とはどんな事だったか空気を悪くさせずにその経験から得た何かを言えれば凄く良いアピールポイントになると思いますがどうでしょうか。

    短所は長所でもあり、長所は短所でもあるんですよ。

    ユーザーID:2120263193

  • 考えを変える

    髪を染めて、カラコン入れた方がいいと
    思います。

    就活だけでなく、社内でも見た目にうるさい
    会社は未だに存在します。実際、私の会社では
    一般的なカラコンやダークブラウン以上の
    カラーはいません。

    やはり日本では黒髪、という価値観は
    あるので、仕方ないと思います。

    それを特別視しないで、TPOだと思えばいい
    のでは?学校や会社で制服着るのと同じ
    ですよ。会社帰りや休みは普通にしていれば
    いいし、国際色豊かだったり、個性を
    認めてくれる会社なら、入社して慣れてから
    様子を見ればいいと思います。

    ユーザーID:8466146618

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧