流産した子とのお別れについて

レス12
(トピ主2
お気に入り47

妊娠・出産・育児

朝顔

高齢であるため、不安の多い妊娠でしたが、
安定期とされる時期を迎え、楽しみに感じられる
ようになった妊婦検診にて、胎児の心拍が停止
していることがわかりました。
数日前のことです。週明けに入院、手術を行う
ことになっています。

診断を受けた日に大泣きした後は、苦しくて、
現実逃避のような時間を過ごしました。
赤ちゃんのことを思う瞬間、瞬間に涙が出てくる
ので、仕事の休みをいただく前は通常に業務を
行い、家でも、気持ちの整理に努めました。

しかし、本当はもっと赤ちゃんと一緒に過ごす
時間を大切に、そして、出産でお別れする時の
ことをしっかり考えなければと思いました。
それでも、短い期間ではありましたが、お腹の中で
育てた赤ちゃんと別れる時のことを思うと、悲しく、
説明のできない後悔や怒りや疎外感などの感情も
沸き起こって、大切な赤ちゃんとの別れの時を
どのように受け入れれば良いのかわかりません。

お辛い経験だと思いますが、もし伝えていただける
ことがあれば、ご経験や思いを教えていただけない
でしょうか。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:7545143546

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は流産経験2度あります

    主さんの深い悲しみわかります。
    悲しみはずっと続きますので、一時でも忘れるのも必要です。そうでないとおかしくなります。それぐらい辛い状況なのです。

    私は第2子、第3子を流産しています。ちなみに20代、30代前半に経験あります。さすがに……立ち直れずに辛くてどうにもならず、兄弟がいない子にしました。

    高齢だからという理由ではなくて、若い人でも流産はあります。あまり自分を責めないように。
    ちなみに、第1子は出産1ヶ月前まで、バタバタ働いていました。

    今はできることをする、あとはのんびりする、自分を責めないことを第一に生活してください。
    時間はかかりますが、いつかは元気になれますように。

    ユーザーID:7521847996

  • 今もママの声は聞こえてますよ

    私が一緒にいられたのは1ヶ月でした。
    手術の前の夜、夫と一緒にお腹をなでながら、お別れとお礼を言いました。
    その数時間後、深夜に腹痛でトイレに行ったところ、胎盤と一緒に小さな小さな赤ちゃんが出てきました。
    きっと話を聞いていて、顔を見せに来てくれたんですね。とっても可愛かったですよ!
    不甲斐ない私に対して、とってもしっかりした子。
    たくさんありがとうと言いました。
    なので私は確信します。朝顔さんのかわいい赤ちゃんも、絶対に今もママの声が聞こえているし、悲しんでいるなら心配しています。
    泣いている時間が勿体ない!たくさん話しかけてあげて下さい。
    一緒にいられた期間、朝顔さんに可愛がられて、とても嬉しかったと思います。
    赤ちゃんは、きっと朝顔に会えるのを楽しみにしてますよ。
    とっても可愛いので、朝顔さんも会えるのを楽しみにしてあげて下さい。

    ユーザーID:9526551180

  • 経験者です

    5月に手術をしました。
    同じく高齢で不安の多い妊娠でした。

    手術の可能性が高まった後は、この世界を少しでも経験させてあげたいな、と思って、青空や新緑を眺めながら「きれいだね、気持ちいいね」とお腹にたくさん話しかけました。
    入院から手術までは、病院のスタッフの優しいお気遣いに感謝しながら過ごしました。
    手術直前は寝不足と麻酔のお陰で大きな感情の揺れはありませんでした。

    声をあげて泣いたのは麻酔が切れた後です。
    新生児の泣き声や赤ちゃんに会いに来た方達の声が聞こえて、神様は不公平だなー、と思って涙が止まりませんでした。
    退院後の腹痛の際も、陣痛と違って希望のない痛みだなー、と思ってまた泣きました。

    朝顔さんの心の準備ができれば、と思って悲しいことばかり書きました。
    不安にさせてしまったらごめんなさい。
    でも、悲しみは少しずつ癒えましたよ。絶対に忘れられないし、こうやって思い返すとやっぱり悲しいけれど。
    子供に全く興味のない友人がぼろぼろ泣いてくれたりして、そういう中で徐々に悲しみが昇華していった気がします。

    朝顔さん、無理に元気になろうとせず、思い切り自分を甘やかしてあげてね。

    ユーザーID:1522430143

  • 私は手紙を書きました

    安定期に入った後での出来事で、本当にお辛い気持ちの中にいらっしゃるかと思います。眠れず、食欲もない時間もあるかとおもいますが、体調はいかがでしょうか。
    私は9週目での流産なので安定期前の手術だったのでお腹の中にいた時間は短く、トピ主さんのお気持ちに寄り添うのもおこがましいのですが、参考までに共有させていただきます。

    私は稽留流産の手術の前の晩に、お腹の子に向けて手紙を書きました。産まれてくるまでたくさん話そうと思ってたこと、産まれてから話してみたかったことなど、自分の気持ちを紙に書いておくことで少し落ち着いていれた気がします。

    ユーザーID:8134445006

  • 一緒に日の出をみました

    昨年同じような経験をしました。
    泣いて後悔して孤独でした。人前では平気なふりをして頑張っていました。
    手術の日まで私は3日ありました。
    夫婦で名前を付け、声をかけ、そして手術の日の朝、一緒に日の出を見ました。綺麗な綺麗な朝日でした。

    高級なティッシュを一箱買って、これがあるうちは泣いてもいいことにしました。なかなか使えず、ついやっすいティッシュを使ってしまいます。保険のような気分で(苦笑)
    一年近くたった今もまだあります。いつ泣いてもいいように。

    トピ主さんの気持ち、痛いほどわかります。
    ぎゅって抱きしめ合いたい気分です。
    二人でわんわん泣きたいです。
    離れていますし顔も見えませんが、一緒に泣きましょう。

    お体お大事に。
    無理せずに。
    きっといろんな意味のある事なのです。

    ユーザーID:9058106473

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 辛いですね

    それはそれは残念でしたね。

    私も流産を3回経験しています。
    2回は初期でしたので自然に流れましたが、3回目の流産では掻爬手術を受けました。
    でも手術後、妊娠検査でまだ陽性が出ていたので2回手術を受けなければいけませんでした。
    掻爬後ベビーのDNA検査をしてもらったのですが、異常なしの女の子ということがわかっただけで、どうして心拍が止まってしまったのか今でも不明です。

    涙ってこんなに出るんだと自分でもびっくりするぐらい泣いたことは覚えているのですが、後はなぜかあまり記憶にありません。
    とにかく言われたことを淡々とこなしました。
    そして自分の身体と主人の気持ちを大切にしました。

    その手術の3ヶ月後にまた授かりました。
    今度は元気に生まれてきてくれました。
    私も高齢出産、結婚して10年後のことでした。

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。
    なにもアドバイスはありませんが。。。お大事になさってください。

    ユーザーID:3940163112

  • お気持ち分かります。

    私は20wで胎児の心拍停止、陣痛促進剤で出産しました。
    不妊治療の末、もうこれが最後のチャンスと覚悟した妊娠でした。

    健診で心拍停止が分かってから入院するまでの間に、
    赤ちゃん用品(スタイや靴下、ぬいぐるみ)を夫婦で買いに行きました。
    お棺に入れてあげるためです。

    夫婦でそれぞれ手紙を書き、それもお棺に入れました。

    ぬいぐるみは、どうしても赤ちゃんとの思い出を残したくなってしまい、
    火葬前にお棺から取り出して、今も大事に持っています。

    正直、出産後はどんどん事が進んでいってしまって
    (これはどなたが亡くなった時でもそうなのかもしれませんが)
    なんだかその時の記憶は断片的で曖昧です。

    もう4年経ちますが、立ち直ったか?と言われると、自信を持って「はい」と言えないです。
    ただ、だんだん傷は癒えていっているとは思います。
    トピ主さんもどうか無理なさらずに。ゆっくり時間をかけて良いのですから。

    ユーザーID:4676393549

  • 私も週末に流産しました

    リサと申します。私の今の心境と同じで少しでも気持ちを共有出来たらとレスしました。
    私は先週末に流産しました。
    安定期まではまだ先でしたが、不妊治療1年半43歳、最後の妊娠だと思いました。
    高齢のため、流産リスクは毎日考えていつつも、期待しないようにと思いながらもそっと名前を考えてしまったり…
    夫や両親の喜ぶ顔を思い描いて、食生活も気をつけ葉酸をとったりカフェインを止めたり。
    心拍を確認後、少し安心した矢先の流産で、私も夫も心が空っぽになったような、希望が消えたような心境でした。
    高齢の自分をせめ、夜中に泣きました。

    朝顔さんは安定期に入ってからということで、これからマタニティライフを楽しめるという時期に本当にお辛いですね。
    心中お察しします。
    私は不妊治療後、初めての妊娠でした。高齢なのでもう治療はしないつもりです。
    今はただ「私たちのところに来てくれて、親になる気持ちにさせてくれてありがとう。ただただ感謝しています」とお腹にいた子に伝えたいです。まだまだ私も辛いですが、今回流産したのはきっと神様が何か理由があってと考えたいです。
    朝顔さんの辛いお気持ちが少しでも癒されますように。

    ユーザーID:9623134565

  • お辛いですね

    はじめまして。
    私も昨年末に稽留流産をし、手術を致しました。
    私の場合はもともと成長が遅く、
    何と無く嫌な予感はしていた流産なので、
    トピ主様とは少し異なるのですが、
    手術2日目に流産以上に辛い出来事がありましたのでお伝えします。


    手術2日目、自宅で安静に寝ていると旦那から電話があり、
    私が手術した日に旦那の親友の奥さんが
    赤ちゃんを産んだと報告がありました。

    本当に本当に衝撃で、頭をハンマーで殴られたようにグラッとし、
    手が震えたのを今も鮮明に覚えています。
    なぜ手術2日目に出産報告をわざわざしてきたのか分からない
    旦那の無神経さ、自分は元気に産むことがでくなかった罪悪感、
    なぜ私だけ?などが頭をグルグル巡り、
    子供のように声を荒げてワンワン泣きました。


    あれから8ヶ月、まだ妊娠できていませんが、
    少しずつ心も落ち着き、
    妊娠できたことは事実なのでまた妊娠出来ると信じています。

    辛いと思いますが思いっきりないて、
    形にならない怒り、悲しみをすべて旦那さんに
    ぶちまけてください。

    そして手術後はしっかり安静に過ごして下さい。

    文章能力がなく読みにくくて失礼しました。

    ユーザーID:1127439447

  • 私も3週間前に流産しました

    私は30代前半ですが、1年子供が出来ず不妊かも…と病院に通い始めてすぐ妊娠が発覚し、主人と大喜びしました。
    6週目で心拍確認もでき、ホッとしたのも束の間、9週目に入る前に心拍停止していることが分かり、後日再度確認の時、赤ちゃんが少し大きくなっていたので、なかなか受け入れられず信じられませんでした。

    しかし先生に成長しているように見えるのは赤ちゃんがむくんでいるからですよ。と言われた時、これ以上お腹の中に赤ちゃんを留めているのは赤ちゃんが苦しいだけだと、主人といっぱい泣いて、やっと赤ちゃんとさよならする決心がつきました。

    手術前日に夫婦で好きな焼き鳥を赤ちゃんにも味わってほしいと、焼き鳥屋に行き、キレイな星空や夜景を見て、また戻って来てねと赤ちゃんに伝えました。

    手術後、先生が主人に赤ちゃんを見せてくれて、白い繭みたいなものに包まれてたと、お父さんに会わせてくれてすごく感謝でした。

    今はまだ辛いし、次妊娠してもまた流産したらどうしようと不安ですが、希望を捨てず、今度こそ赤ちゃんを抱っこしたいですよね。その為にも今は心身ともにゆっくりお休みしましょう。

    ユーザーID:5592812768

  • 本当にありがとうございました

    トピ主です。
    私に言葉を掛けて下さった皆様、本当に深く
    感謝いたします。
    お一人お一人のお気持ちを何度も読ませて
    いただいてその度にたくさん泣きますが、
    優しさに感謝の思いが溢れるからです。

    無事に出産しました。
    トピを立てた時は、出産で赤ちゃんと別れる時は
    永遠に来て欲しくないと思っていましたが、
    あの後、あなたが私たち両親の元へ来てくれた
    ことは、大きな喜びと幸せだったこと、
    あなたに会うのをずっと楽しみにしていた
    という気持ちを伝えて迎えようと決めました。

    そして、対面した時はとても感動し胸がいっぱいでした。
    浮腫があり、誕生まで成長するのは無理だったようです。
    でも、精一杯頑張って成長し、静かで温かみのあるお顔で
    眠っていました。
    小さな身体をそっと抱きしめた時は、別れではなく、
    これからもずっと一緒だよと伝えました。
    今はまた、どんなに気持ちが赤ちゃんと一緒でも、
    身体から離れ、いなくなった喪失感に潰されそうです。


    もう少し続けさせて下さい。

    ユーザーID:7545143546

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主続き

    夫は次の子を望んでいます。私はまだ考えられません。

    その時は気持ちが理解できなかったというか、この子の
    ことを冷静に受け止めて消化していて私とは気持ちが
    違う、と悲しんだのですが、もっと話をした時に、
    この子はまた私たちのところに戻りたいと思っているよ
    という言葉に、この子がそう思ってくれていたら幸せだな、
    と思いました。

    年齢的な現実の問題としても私の気持ちとしても赤ちゃんを
    迎えることは難しいと思いますが、家族で思いやり、
    ささやかな幸せを大切にして、この子に、私たちの元にやって
    きたことが良かったことだった、そばにいたいと
    思ってもらえるように過ごしていきたいと思います。

    個人的な思いを書いて長々とすみませんでした。
    レスをして下さった方々への感謝とともに、私の思いを
    伝えさせていただきました。

    ユーザーID:7545143546

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧