マンガは読書の範疇でしょうか

レス65
(トピ主1
お気に入り61

生活・身近な話題

ぶーふ

レス

レス数65

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 紙芝居

     漫画の活字だけ抜き出して読めば、
    もう何処でどんな状況になってるか全くわからないでしょう?

     漫画は枚数を増やした絵本とか紙芝居に分類しちゃうかなあ。
    紙芝居を読みやすく、本の形状にまとめたものかな?
    絵本を読んで「読書」と言うのと同じですね。
    もう、画集本についてる解説を読んでも読書になるんでしょうね。

     文字で読ませ、状況を伝える小説家とは違い
    漫画家は、そのコマ割りなどの見せ方は流石。
    絵も挿絵に使えるほど、クオリティの高いものもある。

     画集本を見て絵画鑑賞と言うのは違うと思うし
    やはり読書とは言えないんじゃないかなあ?

    ユーザーID:1701993032

  • 読書は本

    40代です。読書といえば本だと思います。
    ただ、他の方も書いておられるように、今の漫画は本当にレベルが高い。
    内容も素晴らしいものも沢山あります。
    一方で本と言っても、ラノベの類は内容はかなり軽いみたいですし。

    ブログの自己紹介レベルなら「読書=主に漫画」と描いていてもいいのではないですか?
    婚活や就職活動の履歴書なら、あり得ませんけど。

    ユーザーID:7024539215

  • 読書ではないでしょ

    漫画も読書ですといって就職活動してみればわかるよ。

    ユーザーID:8682860564

  • 面白いですね

    ブログの自己紹介欄ならジョークも込めて「アリ」という意見に賛同します。

    ややズレますが、学生時代の一般教養(なんの講義だったかは忘れた)で、感銘を受けた書物を3つ挙げて書評を書け、というような課題に、鉄道オタクの友人がシャレで3冊目に「時刻表」と書いたところ、担当教官の逆鱗に触れたらしく、課題を0点にされた上、返却された答案には赤ペンで長々とお説教が。
    その中に「時刻表は書店では書籍としてあつかわれていない」と書かれていたのを覚えています。
    「先生は書店で時刻表が売られているのを見たことがないのですか?」と言って闘え、と友人をけしかけてみたのですが、彼は早々に諦めたようでした。

    30年前の話です。確かそのとき注意事項として、「漫画は除く」となっていましたね。

    ユーザーID:1715656857

  • 読書です

    漫画だろうが、小説だろうが、全て書物であって、それを読むことは、つまり読書に当たります。
    内容が高尚だとか下劣だとかは一切が関係ありません。


    例えば、履歴書に書いてあったりしたら、少しびっくりしますけどね!

    ユーザーID:9292485307

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧