渡る世間は鬼ばかり、は本当だった

レス47
(トピ主0
お気に入り225

キャリア・職場

カブ

今まで周りに、優しくて思いやりのある人しかいなかったせいか、新卒で就職した会社での人間関係に戸惑っています。

バカみたいな話ですが、世の中の人は皆いい人ばかりだと思っていました。
いい人ぶっている訳ではなく、本気で人に敵意や悪意があるとは知らずに今まで生きてきました。

社会に出てみたら、悪意に満ちた人が結構多くて驚いています。
何も落ち度がない人を攻撃したり、平気で人を裏切ったり陰口を叩いたり利用する人がいることにビックリしました。

甘いんですかね。
今までボーッと生きていて、ただ悪意に気付かなかっただけかもしれません。
社会人になって人の悪意に触れる機会が増えるにつれて、人を信じられなくなっている自分がいて悲しくなります。

防衛本能が身に付いて意地悪な人は極力回避出来るようになりましたが、大切な何かを失ってしまった気がします。
母からは「前は仏や菩薩のようだったけど社会に出ていい意味で人間らしくなったよね」と言われました。

学生時代の友達と久しぶりに会うといつもホッとします。
いつまでも人の善意や良心を信じていたいですが難しいのでしょうか。

ユーザーID:3169929411

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今まで恵まれていた

    私は逆。行動が遅くて話すのもたもたしていたせいか、幼い頃から学校に通っている時代はいじめの対象になってしまうばかりでした。
    だから人は笑っていても腹の中では何を考えているのかわかりゃしないと社会に出てからもずっと身構えていました。
    まあ社会人を25年近くやったら世の中は悪意の人ばかりではない、よい人もいるとようやく10代の頃のトラウマが薄れたような気がします。

    ユーザーID:6694641798

  • 同じでした

    私の新人時代は30年も前ですが、カブさんと同じ思いをしました。新人をつぶそうとする悪意の人がいる、というのは新鮮な驚きでした。学生時代とは違い、いろいろなバックグランドを持った人と同じ職場で働くことで、世間を知ることができたと思います。どんな大人になるかは本人次第。尊敬できる人や反面教師、さまざまな人間と出会うことで人は成長していくのだと思います。

    ユーザーID:8203130236

  • 大変よくわかります。

    私なんて30くらいで知ったの、それ。

    今まで友人も家族も職場も全部いい人たちばかりで、いきなり付き合った相手とか職場の人で信じられないことをする人たちが現れてビックリしてたら、姉に言われた。

    世の中、悪い人なんてたくさんいるんだと。

    悩んで対処が分からずに相談した友人にも言われました。

    それがあなたのいいところだからなくしてほしくないけれど、世の中の半分くらいは悪い人だと思ってもいいくらいたくさんいるよと。

    えぇえぇ、ショックでしたよ。
    自分はなんて恵まれていて甘ったれだったのかと。

    でもまぁ、その人たちとは合わないだけで、その人たちからしてみたら私は信じられない存在なのかもしれないんですが。

    お互い気を付けて生きていきましょう。

    ユーザーID:5869635994

  • 会社によるのでしょう

    サラリーマン卒業した年金生活者ですが、新卒のころは予想していたより、
    周囲の人がいい人達が多く、有難く思いました。
    トピ主さんのような印象をもつ人もいるのでしょうね。
    どこの会社にも社風というものがあり、居心地のいい会社もあれば居心地の
    悪い会社もあるよう、トピ主さん、残念ながら余り居心地の良くない会社に
    就職してしまったのかもしれません。
    性善説、性悪説は主として親との関わり、幼少時の生育環境を通じて形成
    される個々人の人生観、人間観ですが、当方40年の会社生活を経ていまだに
    性善説を信じることが出来ることを幸せに思っています。
    確かに<悪意に満ちた人や平気で人を裏切ったり陰口を叩いたり利用する人>も
    ごく少数おりましたが、それらは実力のない人たちが生き抜くためにやむなく
    そのようなみっともない行為をせざるを得ない憐れむべき人たちだったと未だに
    信じております。
    トピ主さん、お若いようで貴重な人生経験と割り切って生きてゆかれれば
    よろしいかと。人を見る目は苦いものを含め色々な経験を通じて養われます。
    基本的には人の善意や良心を信じていいと思います。

    ユーザーID:9434123999

  • 結婚して初めてそれを実感しました

    私ものほほ〜んと過ごしてました。心底悪意や敵意のある人なんて周りにいたこと無かったし、経験したこともなかった。
    でも結婚してびっくり・・というかショックでしたね。姑・小姑に。
    世の中 私の存在自体が気に入らないって人がいるんだ、こちらがなんの悪意も無いのに自分の何もかもを悪く取り 相手が嫌がることをわかってて敢えてする人が居る、って事にショックでしたねー。

    あと、幼稚園で息子がケガさせられ、相手の親の非常識さや人間性にも驚いて「こんな人やこんな不快な出来事は初めてだ」と憤慨したら 友人から「今までそんな目に会ったことないのか?それは今までお幸せだったって事だよ」と言われ・・。

    中年になった今、裏切られたこと数多く経験し、ようやく人(特に同性)は敵意・悪意があるもんだ、とわかりました。

    トピ主さんと同じく学生時代の友人が一番ホッとします。残念なことに彼女たち以上に信頼できる人間には出会えません。

    ユーザーID:6039860011

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 全部が鬼では

     ないですよ。
     善人も居ますが、利害が対立すると、善人でも貴女に冷たくなるのは、やむを得ない面もあります。それだけで鬼と決め付けるのはどうかと思います。
     利害が一致すれば、貴女に優しくなる事もあり得ます。
     過剰な被害妄想に陥らないよう気を付けましょう。

    ユーザーID:1380920390

  • 歳を重ねればトピ主様にも分かるかも

    そういう人も、ある種の防衛本能です。

    守らなければならないものが増えると、
    人が変わってしまう人もいるのです。

    学生の頃は、苦学生(表現が古いかな?)は別として、
    多くは、親の庇護のもと、世間も狭く、
    家族を養っているわけでもなく、
    もちろん、勉強や人間関係、大人と同じ悩みもあるでしょう。
    でも、優しさも思いやりを持つべき範囲が狭くて、
    それだけ余裕があるということです。

    ところが、社会に出ると、多少の差はあるものの
    「同じ学校の学生」という一律の立場だけでは、もちろん済まない。
    その中で、人と比較し、余裕がなくなっていく人もたくさんいる。

    そういうことなんです。
    だから、裏切られることもあると思いますが、
    やはり人として、思い遣りと優しさを忘れないようにすることは
    大切だとつくづく思います。

    裏切られたら、その憤りを無理に隠す必要はありません。
    でも、いつまでもそれを引きずらないことは、
    自身の為に、とても大切なことです。

    残念ながら、学生時代のご友人も、
    それぞれの人生の中で、変わっていくかもしれません。

    でも、トピ主様も、社会の中でまた新たな良い出会いもあるはずです。

    ユーザーID:2493414566

  • そういうもの

    私とは正反対ですね。
    家庭不和あり、学生時代はいじめありで、今から振り返ると人間不振があった。
    社会人になっても色々ありました。

    慣れっこというか、世の中には本当に、色々な人がいます。
    特に職場は合わない方がいて、当たり前というか。
    同じ趣味仲間でも、分裂や揉めたりしますから。

    人を信じられるようになったのは、初めての恋人で、本当に優しくしていただいたから。

    学生時代のお友達、これからも大切に。

    ユーザーID:6039141196

  • 私は逆

    50代パート主婦です。逆に私はつい最近まで人間はほとんどが悪人ぐらいに思っていました。でもここ一年ぐらいに職場で出会った人たちはみんな天使のような優しいひとばかりでやっと幸せを味わっています。人生はいろいろなひとや物事があることを学び経験を積んで今より魂を向上させる必要があります。今までは善を観る学び、ここからは悪を知る学びの時が来たのだと思い眼を見開いて悪をよーく観察し研究してやろうぐらいの気合いで乗り越えてみてください。応援してますよ。

    ユーザーID:4811515634

  • 大きくなったね

    人間は100人いたら
    100通りの考え方があって
    100個の個性があって
    100粒の涙がこぼれ
    100の笑い声が響き渡ります

    少し大人になれましたね
    良い面ばかりでは生きて行けないのが
    人間なのです

    横道にそれない様に
    頑張ってくださいね

    渡る世間には鬼もいれば
    天使もいるんですよ

    ユーザーID:6933322910

  • それは

    とぴ主さんがそう思いに至った具体的な内容がわからなければ とぴ主さんの行動が悪くてそうなったのか、相手が悪くてそうなったのかがわかりません。

    いい人という基準は まあ、人それぞれでもあり、周囲の状況やそれまでの経緯を踏まえ公正に判断しなければならいので 判断の付きかねることです。

    世の中は悪い人ばかりとは言いながらも、実際のところは その本人がトラブルの元凶で 周りをいい人でいさせ無くしているなんて状況もあり得ますから・・・

    ユーザーID:2120369179

  • 「温室育ち」だったのだと思います。

    悪意や敵意ではなく、
    社会の厳しさを知ったということですよ。

    世の中は悪意に満ちてはいませんよ、
    悪意に満ちていれば社会は成り立たないからです。

    社会における善意と悪意の比率はですね、
    善意の方が圧倒的に多いそうですよ、
    気がつかないですか?

    あなたはやはり「温室育ち」なんですよ、

    親に守られて育ったから、
    社会でも守られると思うのですかね。

    あなたに敵意を向ける人も、
    本当は、
    「とても優しい優しい弱い人」なんです。

    あなたのような呑気な人をみると、
    「無邪気だった昔の自分をみるようで」
    「美味しいとこ取りするようで」、
    腹が立つ人もいるでしょうね。


    ちなみに、
    このことわざは「渡る世間に鬼はなし」が正しいんですよ。

    私は「渡る世間に鬼はなし」「捨てる神あれば拾う神あり」
    を実感する人生です。

    ユーザーID:1054329171

  • これまで鬼を避けていただけ

    あなたの友人は、これまであなたが選んでいたのでしょう。おそらく鬼を避けて選んでいたのでしょう。もっと言えば、仲良しクラブを構築していたのでしょう。

    会社員になると違います。人間関係を選ぶことが出来ないのです。会社で、鬼に出会ったのでしょう。その鬼を退治するのではなく、鬼と共に仕事をしていかなければなりません。あなたが、これから鬼と共に人間関係を構築することが試されるのです。

    これは、学生時代に嫌いな人と好きな人とを無意識に分けて、嫌いな人との人間関係を避けていたことによる弊害です。無意識に好きな人だけを選んでいたのでしょう。そして学生時代の友人もいずれ変わっていきます。あなたと別の道を歩いて、それぞれに鬼と人間関係を構築していくからです。

    鬼を避けてばかりいると、周囲には鬼しか見えなくなります。最終的には、自分が孤立していまいます。そして、気づくのです。実は、自分が鬼だったと・・・。

    もしも自分が鬼で無くなったら、周囲から鬼が消えていくのです。鬼を作っていたのは自分だったことに気づけば、人間関係が好転していくのです。今こそあなたの人間力の向上が試される時なのではないでしょうか。

    ユーザーID:9472544838

  • 会社はね。そうですよね。

    会社ってところは、利益追従、出世競争が主目的の場所だから、同期が、上司が、部下がみんな敵に見えてきます。少しでも気を許すと、足元すくわれます。本当に能力がある人が潰されます。優しい人は陰に追いやられます。まさに魑魅魍魎です。サラリーマンは上司に会社におべっか使わないと生き残れないし、会社経営者は会社の為に人を切る必要もあります。人並みの優しさで対応してたら、その人は必ず潰されます。

    私は女です。穏やかで優しく、思いやり配慮のある女性らしさを失いたくないと願うけど、会社では無理です。優しく思いやりを持って事に当たっていたら、人は動きません。仕事が回りません。前に出ていけません。
    なので会社で仕事をしている時は、一歩距離を置いて、自分の領域を保ってます。必要以上にお友達関係は社内ではつくりません。いつか裏切られたり、敵に回ったりすることがあるからです。友達や恋人は社外でつくります。

    優しく思いやりのある女性でいたいと願いながら、会社の私は、少し冷たい人間に映ってるかも。奥さんのように気の休まる女性にはなってないでしょうね。だって、そう振る舞うと、いつまでも男性の下で補佐的な仕事しかさせてもらえないから。

    ユーザーID:3145455664

  • それは

    社会人になると自分の価値観の範疇から外れる人と接するようになりますよね。
    仕事=金を稼ぐことなので、人を裏切ったり、足を引っ張ったり、陥れたり。
    人間はどこまでも汚く嫌な存在になれるんですよ。
    そんな中でも「比較的無害」な人に出会えたらラッキーです。
    社会人になってからの知り合いは、損得や優劣も絡んできますのであまり深入りせずに浅く無難に付き合う程度が良いです。
    仕事に関しては、おっさんの私が体得した教訓は、周りの人は「敵か味方か」ではなく、「敵か、たまたま今敵じゃないか」ということです。
    人間、誰しも自分が可愛い。そのためには平気で裏切り、恩を仇で返します。
    そういった現実を知りながらも、あなたの良さである仏のような部分を持ち続けられたら素晴らしいですね。

    ユーザーID:0213956558

  • 信頼しても良いのでは?

    私は、トピのさまとは真逆で、何でも疑いながら育ったので、親切で悪意がない人に会うととても感動します。

    そして、大抵の人には、笑顔と親切と感謝を堂々と表現しているので、大抵の方からは、そのように接して頂いていますよ。

    堂々とが大切です。

    私は、理不尽なことをする人は、いろいろ事情があり、バランスが崩れてしまったのだな。お気の毒だな。とスルーしています。

    それから、理不尽なことをされる人にも、バランスが崩れていて、引き寄せるというか、波長があってしまう理由があるのだなとも思います。

    適度な距離をとることさえしていたら、その人たちの良いところに目を向けるのも悪くないですよ。

    トピ主さまは、依存されたりしなさそうです。
    もともとの性質だけでなく、ご両親にありのままを認められて育ってこられたのだなと思います。

    人の本質は、善。だから鬼に取り憑かれている人は、バランスがくずれた状態。
    性善説ですね。

    人の本質は悪。だから厳しく悪を取り除くべし!
    よりも、わたしには性に合っています。

    どちらが正しいというジャンルではなく、どちるが好きか?性に合っているか?という問題かと。

    ユーザーID:7175298110

  • トピ様のように恵まれた人ばかりじゃないってことです

    就職するまでは良い人に囲まれ、優しいお母様に育てられ、とても恵まれていたのだと思います。だけど意地悪な人だって、生まれつき意地悪なわけじゃなく、小学校時代にイジメにあって、そうなったかもしれない、もしかして親から虐待があったかもしれない、そう思うと自分は恵まれていたんだなって思いませんか?

    敵意や悪意を持って生まれてくる人はいないので、そうなるからにはかなり苦渋の道を歩いてきた人なのだろうと私は思います。

    私も恵まれてきた方だとは思うし、性格は悪くないと言われますが、それは環境が大きいし、ここから自分はどう生きるかどうするかも大事です。善意を信じたいけれど、大切な何かを失った私って可哀相っていうのが現状ですか? まるで悲劇のヒロインですね。恵まれた人は、その分責任があるし、恵まれなかった人への思いやりや寛容の精神がないと、恵まれなかった人に対して申し訳ないって思いませんか?

    今まで親や友達に守られてぬくぬく育った。ここからどうするのかはトピ様しだいです。回避能力を上げて逃げるのもいいと思います。でも悲劇のヒロインはなしです。十分に恵まれたので感謝して回避です。

    ユーザーID:0656025405

  • 他人を信じるには

    自分が信じるに足る人間になる努力をする事です
    自分がそうあり続けている間は、他にも信じられる人がいると
    信じる事が出来るでしょう

    > 甘いんですかね
    甘いですね

    社会に出れば皆、損得の中で生きています
    余裕が無い人達は皆必死なんです
    その事を卑怯と呼んでるうちは、甘いです

    ユーザーID:9253339422

  • いまだにそう思っている40代

    トピ主さんより人生経験を20年以上積んでいる私もそう思っています。

    原則人間はみんな良い人である。
    稀に悪い行動を取ってしまうこともあるけれど、人を傷つけるために生きている人はいない。

    そう、40代半ばになっても私はそう思って、しかも日々仕事をしています。

    だからかな、人の悪意に気づきにくい、鈍感です。

    若いころはそれで辛い思いをしたこともあったけれど、それも過ぎた現在、自分のこの考え方は自分の個性だから大事にしなくちゃな〜と思っています。

    ユーザーID:0995448586

  • 私もでした。似てます。

    私も子供時代は大人は皆いいひとばかりだと思ってましたが、勤めるようになって、会社と言う中ではそうじゃない人も沢山いる事を思い知りました。また、やはり良い人はいるものだと言う事も。

    結婚して夫となった人とはお見合いでしたが、やはりお見合いは相手をしらない事が多いまま結婚してしまうな〜と、つくづく感じました。夫がなかなか心を開いてくれず、意地の悪い事もされました。少し離れた町に舅姑が住んでいましたが、こちらも気の合う人でもなく、姑の意地悪もあり結婚生活も長くは続きませんでした。

    主さんは良い結婚が出来るといいですね。願っております。人はもまれて強くもなります。良い人との出会いが多かった子供時代を忘れず、今は戦いの場でもあるので、そこそこ悪い人も演じながらがんばって欲しいと思ってレスしました。

    ユーザーID:3155566621

  • 職場などは、特別だと思いましょう

    職場で、食うか食われるかの、極限状態のことなのでしょうか?
    だとしても、人間性がいいほうがいいんだし、悪くなったり、ずるくなったりする必要はないですよ。
    厳しさの勉強、人間学の教養とでも思って、悩まないことです。

    ユーザーID:2608804525

  • 社会がそうするのよ

    その優しい友達も、
    他の人にとっては鬼だったりするんだよ。
    人間は与えられた環境で、鬼にも天使にもなる。

    ユーザーID:6188581174

  • 運が良かっただけ

    >世の中の人は皆いい人ばかりだと思っていました

    ホントにそんなこと信じてたんですか?
    世の中いい人ばかりだったらいじめられて自殺する子も殺される人もいないよ
    そんなのニュースを見ればわかることでしょ

    運よくいい人だけに囲まれて生きてこれたんでしょうが
    世間に何の興味もなくぼんやり生きてたから気づかなかったのもあるんでしょうね
    ある意味幸せな10代を過ごせて良かったんじゃないですか?

    ユーザーID:5781277906

  • 長く一緒にいると汚染されますよ

    とんでもない会社は確かにありますが

    異動願いを出す、会社を変えてみるという手もあります。

    ユーザーID:2045636582

  • ご自分は人を傷つけたことはないの?

    天真爛漫な主さんにエールが多く寄せられるでしょうが、私は申し訳ないけど全く別の印象を持ちました。

    今までボーっと生きてきて、”ただ悪意に気付かなかっただけかもしれません。”というのは「他人の悪意に私が気付かなかった」だけではないのではないか。自分でも気づかないうちに他人を不愉快な気持ちにさせたり、何気ない言葉で傷つけたりしたことに、主さん自身気づいていないのではないか。

    なぜそう思うかというと、主さんの文章には「人が優しい、人が悪意に満ちている」など「人が人が」ばかりで、自分が人にどう思われているか振り返るコメントが一切ないからです。

    仮に主さんが人から「あなた天然でボーっとしているように見えて結構、したたかね」と言われたとします。そうすると主さんはその言葉を何か悪意か敵意に満ちたように受け取るのではないですか? でも、それが私の主さんに対する率直な印象です。

    ユーザーID:9003715502

  • 私は結婚してから

    私もトピ主さんと同じ感じで、結婚してからでしたが、
    所謂ママ達、ご近所の方々等、今まで味わった事のない
    人間関係に悩んできました。今はもう諦めて悩んでは
    いませんが。

    本当、学生時代や私の場合は結婚するまでの友人と
    話すとほっとします。

    腹黒い、自己中、自慢話、意地悪、悪口…もううんざり。
    でも、世間ってこんなものなんでしょうね。

    両親や友人に恵まれていたことに、今更気づきます。
    ただ、お陰さまで趣味の仲間には恵まれました。

    出来れば、穏やかな温かい人間関係が築けると良いですよね。

    ユーザーID:0525495991

  • うーん

    そうなんですか?
    逆に、学生時代に守られ過ぎていたのかな。

    私は社会に出て、良い人がたくさんいると知りました。
    学生時代もとても楽しく有意義でしたけれど、
    社会人になって人間は素晴らしいんだなと思う人が多いです。

    トピ主さんは会社員ですか?
    その会社、大丈夫ですか。
    やはり、類友同士で固まりますから、気を付けて下さい。

    ユーザーID:8013348274

  • 何か被害者意識200%だけど・・・

    自分に悪いところは何もなかったの? 仕事で迷惑かけたことはなかったの?

    そもそも何でみんなが貴女に親切にしなきゃいけないの??

    >今まで周りに、優しくて思いやりのある人しかいなかったせいか

    甘やかされてきただけなのに、こういう良い方するんですね?

    ちょっと自己評価高すぎますよ?

    ユーザーID:2022135486

  • 学生時代は守られているから

    親のお金で学校へ行き、親が生活の面倒を見ていただけです。
    親という殻から脱皮して自分の足で立てば、今まで盾になって守られていたことも、
    自分で解決しなければなりません。

    報酬を得るということには、理不尽なことも含まれると思うのですが。
    それにしても、そんなに悪意がある人ばかりとは不思議な環境ですね。

    私は、「渡る世間に鬼は無し」を実感していますよ。

    ユーザーID:0703004197

  • わざと言ってるなら失礼ですが

    正しい故事の方は「渡る世間に鬼はなし」です。
    もちろん知っていて言っているでしょうが…余計なお世話でごめんなさい。

    ユーザーID:2191158831

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧