飛行機搭乗。荷物検査で引っかかったもの【駄】

レス240
(トピ主1
お気に入り527

旅行・国内外の地域情報

七色

レス

レス数240

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 240
次へ 最後尾へ
  • フランクフルトで(だったかな?)

    かなり早めに空港についたので、ペットボトルの飲み物とサンドイッチを食べ、飲みきれなかったボトルを手荷物のかばんに入れていたことをうっかり忘れてセキュリティーチェックへ…。

    当然ひっかかりましたが、その場でボトルを一気飲み!(友人曰く「腰に手を当てて飲んでた(笑)」)

    他の乗客に笑われ拍手され、空港の職員さんが「じゃあ、このボトルは僕が処分しておくよ!」と笑顔で送り出してくれました。
    (空いてた時間帯だったのでこんなことができたんだと思います)

    ユーザーID:7559379102

  • 空港によって大違い

    預け荷物では無くて手荷物ですが。

    帰りのバンコクのスワンナプーム空港で2つほど引っかかりました。

    まずは、履いていたサンダルのスタッズ(飾りの鋲みたいなもの)が
    ゲートでブーーー!!
    サンダル脱いで裸足で通り直したらOKに。

    スワンナプームは制限エリアに入る前の手荷物チェックの後にも
    搭乗口手前に2度目の手荷物チェックがあるのですが
    そこで、私のバッグだけ何度も何度もX線を通されて
    何回目かの後、係員が中を開けていいか?と聞いたので
    ドキドキしつつ「どうぞ」と・・・

    ガサガサ探していて、「これが犯人だ!」
    とばかりに取り出した物は
    ティッシュケースのファスナー付きポケットに
    いつも入れて持ち歩いていた「小さな爪切り」

    へ????爪切りってダメだっけ?と慌てたけど
    元のケースに戻されて、無事に通してもらいました。

    行きの関空ではサンダルも爪切りもおとがめ無しだったのに
    スワンナプーム厳しいなと驚いたけど、
    いや、逆に関空のチェックってゆるゆるでアブナイんちゃうん?
    と心配になりました(笑)

    ユーザーID:7667763540

  • 幼児用小さいプラスチックのはさみ

    在米です。一時帰国、体験入学で幼稚園に子供がいっていたころ。
    ハローキティーの、プラスチックのハサミ(小さくて、先が丸くて、折り紙程度しか切れないもの)、ケース付き、が成田で出国のさいにひっかかりました。子供用の小さいバックパックのポケットにはいっていて、私も見逃していました。X線では普通のハサミに見えちゃったのですね。幸い、見送りに来ていた私の両親がまだすぐ後ろの柵の向こう側にいたので、両親に返してきていいといってくれたので、それで没収されませんでしたが。

    ユーザーID:7736916583

  • ダイヤのリング

    東海岸に住むアメリカ人の義弟。
    妹と二人で、西海岸の我が家に遊びに来ました。
    義弟のポケットには、サプライズの、妹へのプロポーズ用のダイヤのリング。
    引っかかるのはわかっていたので、ダイヤの入った箱に
    「一緒にいるのは婚約者。これから西にいってプロボーズするけど、彼女は何も知らない。お願いだから、彼女の目の前で、これは何だ、と聞かないでくれ」
    と、メモを書いて貼り付けておいたそうです。
    それで、無事にスルーできたそうです。
    20年も前の話なので、今はそう行くかどうか。。。

    ユーザーID:0168100662

  • 水羊羹

    水羊羹がひかかりました。アメリカ経由でカナダ行き。荷物を一旦受け取り、再び預ける時にレントゲンに写る黒い丸い物体5個。「これは何だ。」と聞かれても、全く思い出せず、スーツケースを開けて確認、お土産に買った水羊羹だったことが判明。

    ユーザーID:5486502689

  • 2回あります

    1回目は国内線で。
    ケネスジェイレーンというブランド?の、ごついバングルを機内持ち込みカバンに入れていました。
    2回通しても「???」状態。
    ああ、と気づき、「出してお見せします」と申し出ました。
    ごついバングル、それもリアルな像の顔がでーんとついたものが出てきて、係員の方も笑顔に。

    2回目は国際線で。
    とあるメーカーの有名なキャラクターなのですがグッズはその国にしか売っていない…ということで、
    旅行先の街でそのショップに通いつめて色々とグッズをゲット。
    中にはそのキャラクターを型どったルームランプや大きな置物もあり、スーツケースに入らず手荷物に。
    当然ながら手荷物検査で引っかかり、「開けてもいいか」と開けたら中からそのキャラクターのグッズがわんさか。
    係りのおじさん、笑いながら現地語で「君は〇〇の社員か?」と。
    どのグッズもその時の旅の思い出とともに大事な宝物です。

    ユーザーID:3445203493

  • 歯ブラシ

    軸に金属が使われている歯ブラシで、ボタンを押すと電池量確認ランプが光ります。
    X線ではスクリュードライバーと勘違いされ、その後も「なぜ歯ブラシの軸に金属があるのか? この光るランプはなにか?」とかなりしつこく問われました。没収はされませんでしたが、最後まで歯ブラシとは信じてもらえませんでした。

    ユーザーID:9839118802

  • 水鉄砲

    パリのシャルルドゴール空港からの出発の際、引っかかりました。
    子供の着替えと水着セットしかはいっていないキャビンサイズのカバンから反応が出て、
    水の入っていない買って一度しか使ってない水鉄砲が没収されました。
    拳銃の類似品になるとのことです。
    理由はわかりますが。。。

    ユーザーID:1460410044

  • いろいろ有り。取り上げられて悔しかった物も

    ・電気ワイヤー入りのボディー・ウォーマー。
        米国製。冷え性対策の医療用。30センチX40センチの
        厚地カーペットのような布です。爆発物と間違えられた。

    ・スイス・アーミー・ナイフ社のカード式の道具セット
        旅行時に重宝するので苦労して入手した物。取り上げられた時は
        「預け入れ荷物に入れていたら」と自分のうかつさに後悔しました。

    ・アンダー・ワイヤー入りのブラジャーのワイヤー
        女性係り官に、服の上から体全体を身体検査され無罪放免。

    ・ミネラルウォーターやオレンジ一個
        航空機内でもらい食べ残した物。乗り継ぎ空港で。

    以上は、別々の旅で引っかかった物です。


    同一旅行中でも、米国の地方空港によって厳しさが違っていました。

    テロの危険の深刻度によって、年によって規則が厳しかったり
    緩くなったりでしたね。


    本物のクリスタルは、製法上、鉛を含んでいるとか。 leaded crystal
    その為に金属感知器が反応したのでは、と思いました。

    ユーザーID:8464587461

  • 紅茶

    パリで、某有名紅茶店の紅茶がひっかかりました。

    アルミの袋入で、200g x 5-6袋位だったと思います。
    他にも現地で買ったものが多くて、紅茶は軽いし手荷物にしていました。

    鞄を開けて、検査官のお姉さん二人に、いい香りね〜あはははは〜と笑われてお終い。

    鞄開けるの恥ずかしいですよね…

    ユーザーID:5453058038

  • 義実家近くの海で捕れるあさり

    これが大きくて美味い

    海も綺麗で行くたびにバケツいっぱい食べます
    大抵は酒蒸しなんですが、この時のあさり汁でパスタを作ると堪りません
    という所で帰宅の日が来てしまいました

    置いていくのがどうしても出来ずに、空いたペットボトルに詰めました
    このあさり汁が引っ掛かり「ふたを開けて」と係員
    無事に通れたものの「食いしんぼだな〜」と思われた事でしょう

    ここら辺は海産物の宝庫なので、今一つ理解してもらえなかったようです

    ユーザーID:6153426874

  • ごま油

    未だ機内に液モノが持ち込める頃。

    上海でごま油の大瓶を買い、手荷物で持ち込んだところ「これは何だ?」

    「・・・ごま油って書いてありませんか?」
    「中身がごま油であることを証明せよ」
    「封切ってないのでラベル読めばわかりませんか?」
    「封を開けよ」

    ・・・あっちの包装って封切っちゃうといくら蓋してもだだもれなので、
    「じゃあいいよ、あんたにあげる(大瓶で100円もしなかったし)」
    と言ったら諦めて通してくれました。

    技術屋さんと出張し、化学品(非常に安定的なものなのですが)のサンプルを渡され、「これは何だ」「えーっと、英語で何て言うんだっけ? なんとかアシッド(酸)」と言った途端に、小遣い稼ぎに絡んで来てた風なのが目の色変わりました(笑)。
    これも「じゃああんたにあげる」で切り抜けましたけど。

    ユーザーID:5428063943

  • 引越しのとき

    慌ててトラックに荷物を積み込み、
    あ〜忘れた!ととりあえず手荷物にハサミを押し
    こんだら当然引っかかりました。

    さらに引越し先で荷物が着く前に燻煙式の
    殺虫剤を使用しようと数個持っていましたが、
    これも没収。
    薬剤くらい現地で買えば良かったです。
    今では笑い話。

    ユーザーID:5694293773

  • つい先日

    ロスからの帰り。
    ユニバーサルスタジオでグリフィンドールの剣を購入。
    300ドルだったかな。
    宅配便で日本に送りました。
    後日、宅配業者から連絡があり
    荷物が羽田の税関で保留になっている、
    禁止物の輸入の疑いがもたれている。
    至急厚生労働省に確認をとってください、との事。

    刃渡り15センチを超えるものは
    模造品でも認められない、
    まして今回のものは素材的にも加工すれば
    刃がついてしまう。
    よって持ち込みは認めない。所有権の放棄をしてください。

    ・・・
    確認不足は認めます・・・。
    銃刀法違反の嫌疑がかけられたのですから。
    幻のお土産と送料で計5万弱。
    結構な勉強代になりました。

    しかし、本気で「武器」として刀を持ちたいなら
    わざわざあんなもん輸入して加工せず
    国内で手に入れますよ・・。
    我が家のハリーポッターの部屋のコレクションに
    するつもりだったのになー。

    来年は「箒」を買います。

    ユーザーID:3213635581

  • 爪切り

    化粧ポーチに入っていた長さ3cmくらいの爪切り。刃渡りも1cmもないのに持ち込み手荷物検査の所で没収されました。なるほど危険物なのね。

    息子は預け荷物もなく、スケート靴その他ををリュックに入れて乗ろうとして引っかかりました。これは納得。ナイフと一緒みたいなものですもんね。

    ユーザーID:8326412017

  • 極小 小刀

    ものすごいアラームと共に数人
    しかしなるのは小学6年生の娘 
    何 はさみでも入れてきたの?
    娘 無いよ
    係員が申し訳なさそうに
    刀 有るよね
    ???手荷物のポシェットに???
    即座に 有るよ
    修学旅行の自分のお土産に買ったやつ 京都で買ったの
    本来は没収したいらしいが ↑の話を聞いた係員 預けましょう乗り継ぎ大変になりますが・・・。

    ええええ、どうやって危険物???

    キーホルダーの刀 だったら売るな〜
    と心から叫びましたよ 乗り継ぎ30分 空港で走らされました 泣き

    ユーザーID:2400467914

  • 引っかかった上に没収された

    私も引っかかったことがあります。
    ヨーロッパのとある空港での話です。

    そこはLCC専用空港だったので近距離海外が多かったです。
    でもまさかあんな物で引っかかるとは。。

    引っかかったのはお餅です。
    先方は真剣に大勢の職員と研究員(?)みたいな人まで呼び、更に検査機まで用意して分析していました。

    お餅ですから食べればよかったかもしれませんが、カチカチのお餅です。
    さすがにそのままでは・・。

    職員と研究員は近いゲートを封鎖し、ピンセットと挟みを使い恐る恐る少量切り、怪訝そうな顔で真剣に遠心分離機に掛けていました。
    当たり前ですが何も出なかったので、没収ってことでその場は収まりましたけど。

    知人にそのことを話すと、知人の知り合い夫婦も以前同じようにお餅で引っかかって、危うく飛行機に乗り遅れる所だったと教えてくれました。
    その時は細菌兵器と間違われたとのこと。
    きっと私のときもそう思われたんでしょうね。

    ユーザーID:2628286112

  • 新品の

    海外で買った新品のボール。気圧の変化で破裂の可能性があるとかで、お土産に貰ったボールは没収。
    いつも履いてるサンダル。行きはピーピーならないのに、帰りはなぜか鳴る。ボディチェックされて何もないので、搭乗出来ますが。
    眉カットの小さなハサミ。うっかり手荷物に入れていて没収。
    次回は気をつけようと思います。

    ユーザーID:5355379578

  • かんざし

    那覇空港でゲートでアラーム。
    係員さん数名で私を身体検査。
    ベルトのバックルじゃない?ベルトしてなーい。
    キーホルダーとか持ってない?持ってなーい。
    私も含め????な状態の時、背後から、これだー!と女性係員の大声。

    髪をまとめていた1本差しの簪でした。

    え?出発空港は同じものをつけて通れたのに那覇はダメなのっ?!
    搭乗員預かりになり、到着後、返してもらいました。

    ユーザーID:9108763726

  • ディズニー土産が‥‥‥

    5年程前、旅行でディズニーランドに行きました。子供がジャックの銃のオモチャを買い、とても気に入った様子で旅行中、ずっと持っていました。
    帰りの飛行機に搭乗する際、手荷物にしていた子供リュックにその銃が入っていてX線検査で銃が写ったため、荷物確認。子供もびっくり。
    オモチャと確認できたのですが、規則で手荷物では扱えないらしく、小さな箱を頂き、その中に銃を入れて搭乗口から手荷物預かり所へ戻り、改めて預けることになりました。
    銃が写っていると言われた際は、びっくりしましたが、検査員の方は似た様なケースは意外とありますと言っていました。

    ユーザーID:3647086908

  • 愛知県人です

    北米在住ですが、日本に一時帰国して帰る時にお土産で買ったういろう。いちおう生ものでつぶれるのも嫌だったので手荷物に入れたら、引っかかりました。

    せっかくきれいに包装されているのに、包みを開けられて、でも見ても何かわからないので説明させられ、そして上手く包み直せないからそのまま返されました。

    ま、無事に返してもらえたからいいんですが。

    ユーザーID:3430134138

  • オルゴール

    日本へ帰国する便に乗るための空港での手荷物検査、
    係官が「なんだこれは!」と…。
    手荷物の映し出された画面を見ると
    確かに、歯車やら何やらの機械の写った画面は
    まるで時限爆弾装置が入っている様子…。

    ヨーロッパの某国で購入した高価なオルゴール、
    とても気に入ってお土産に買ったもので
    大切に手荷物に持っていました。
    中身を取り出して見せ、
    係官も「なあんだ…」みたいな表情で
    無事に通してもらえました。

    ユーザーID:5794961544

  • おまけで貰ったリップグロスのストラップがNGでした

    ソウルからの帰りにバッグに着けていた、化粧品店で貰った小指より細いリップグロスのストラップが液状だからと持ち込み拒否されたので、おもけ品ですからその場で破棄しました。

    それは、以前にも何度か韓国便で付けていたのですが、その時は日本経由で米国行きのデルタ航空でしたので、セキュリティチェックが厳しかったのではないかと思ってしまいました。以前は全て日系や観光系で日韓直行便で、いずれも指摘されなかったので。

    ユーザーID:8928195633

  • ハサミ2回

    ソーイングセットの小さいハサミで引っかかりました。
    それ以来もう持ち歩くのさえやめました。

    息子が入れっぱなしにしている筆箱の中のハサミもひっかかりました。
    あれほど抜いておけと言ったのに(苦笑)

    靴で引っ掛かったのは驚きました。
    恥ずかしかったです・・・
    装飾の金属ではなく靴の底が厚かったからだそうです。
    いわゆる厚底ブーツではなかったのに・・・

    ユーザーID:1470577896

  • 「航空機への危険物の持込みについて」

    「航空機への危険物の持込みについて」

    上記の確認を勧めてくださった方ありがとうございます。
    ですが、それらを確認した上(確認したつもり)で引っかかったものないかなーというつもりで立てました。

    「あー、それ引っかかるのかぁ」「うんうん、そういううっかりやってしまうかも」というレスを見て、次回に生かしたいのです。
    そしてレスを見たほかの方も「気を付けよう」と役立ててもらえたらなぁと思ったわけです。

    「それ引っかかるの」というのは面白いものが多いと思うので、共有できたらいいなとも思うわけです。

    うっかり検査で引っかかると時間も取られるし、見られたくないもの見られる可能性もあるし、廃棄なんてされたらおしまいだし、引っかからないように、盲点を探しておきたいと私は思います。

    ユーザーID:3371638354

  • ピンセット

    全長10cmもない先の細いとがったピンセットで引っかかったことあります。
    毛穴の汚れ(コメド)も引き抜けるようなやつです。

    ひょんなときに妙に気になる毛があったりするので処理用にバッグに入れてました。
    行きの地元→羽田への時は引っかからなかったのに、帰りの羽田→地元への時にはピコンピコンとなって犯人発見。
    社員旅行だったので同僚が遠くから大爆笑してました、恥ずかしかった。

    結局そのまま返してもらえたと思います。

    地元では引っかからずに羽田で引っかかる、
    羽田のセキュリティに感心すると同時に、地元大丈夫か?と思いました。

    ユーザーID:3974594757

  • 「物」ではありません

    私は10年ほど前に股関節の手術をし、大きな金属が両股関節に入っています。これが毎回アラームを作動させます。いつも、しっかり検査されます。外科医からの手紙のコピーを持ち歩いていますが、提示を求められたことはありませんし、にっこり笑って、傷跡を見せましょうかと言っても、今までこれの「提示」も必要ありません。まず靴を脱ぐことから始まり、女性の検査官が体を触って確かめます。


    毎回で面倒といえば面倒ですが、しっかり調べてもらわないと 本物の(!)テロリストを割り出しができないでしょうから、当然と思っていますので、検査官に対して お礼と笑顔で別れます。 


    先日テレビで乗客の不注意で持ち込まれ それを調べることによって不必要な時間がかかる、もう少しそれぞれの人間、気を付けてほしいと言っていました。


    空の安全、心から祈ります。

    ユーザーID:6324276154

  • 徳用の日焼け止め

    家族4人でたぷり日焼け止めを塗れるようジャンボサイズのチューブ入り日焼け止めを購入しました。ハワイの国内線で没収されました。チューブ入りのものには量の規制がありました。

    ユーザーID:9929759588

  • 伊丹から羽田の国内線で

    社員旅行で大阪へ。

    戻る日はUSJで、そのまま伊丹へ。

    USJで息子のお土産にと大きめの水鉄砲を。緑と黄色のプラスチック製です。

    手荷物検査で袋から少しはみ出してました。

    引っかかり「これは?」と聞かれ「水鉄砲です」と答えたら「機内で振り回さないと約束してください」と真顔で言われて、近くにいた人に大爆笑されました。

    振り回しません!とちゃんと答えましたよ(笑)

    ユーザーID:6527611681

  • サハラ

    20年くらい前、ヨーロッパの空港。
    同じツアーの中年女性が手荷物検査の番が来た時。
    X線モニターを確認した複数の職員がどよめき、一気に緊張が走りました。

    乗客からもモニターが見え注視すると、流線型の砲弾状の物体がリュックの中に。
    職員は何段階か解像度を上げ、頭を捻り・・・

    恐る恐る職員が中からひっぱり出すと、(蚤の市の戦利品かと思われる)ジュモータイプのアンティークドールが出現。状態が悪くホラーな姿を現しました。緊迫度アップ。

    そしていよいよ、職員の手は奥の物体へ。

    なんと、正体は銀色のステンレス水筒(高さ25センチくらいの サ○ラ スリムタイプ/つやなし)。
    心配して覗き混んでいた日本人一行は、一斉にズッコケました。

    ただ、現地では認知度が低かったのか、職員は未だ緊張状態。女性の説明を受け、蓋を開けて中身が確認できたところでようやく安堵していました。

    今のようにカラフルでコンパクトなステンレスボトルではなく、実用本位のデザインでした。

    危険を察知したものの周りが心配するほど、大いに動揺してしまう職員も、素人っぽくて微笑ましい。

    忘れられない出来事です。

    ユーザーID:0507374104

先頭へ 前へ
91120 / 240
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧