• ホーム
  • 子供
  • 小1。私が怖くて、自転車で公道を走らせれない。

小1。私が怖くて、自転車で公道を走らせれない。

レス43
(トピ主1
お気に入り73

妊娠・出産・育児

ライム

子供は小学校1年生です。

公園などでストライダーに乗っていたせいか、
自転車の補助輪(コマ)は、年少のときに取れて、スイスイ乗っています。

自転車大好きなので、よくサイクリングロードに自転車を持って行って乗っています。
今乗っているのは3台目の自転車で、18インチです。
距離的にはサイクリングのときは、10キロくらいは余裕のようです。

本人はそろそろ20インチの変速付きの自転車が欲しいそうです。

周りの子供達は、早い子は年中から、年長になるとその数も増え、
1年生の今は、よく外で自転車を漕いでいる子を見かけます。

うちの近所は、道路が悪く、交通量も多くとても危険です。

私が怖くて、子供にサイクリングロード以外で自転車に乗せてあげれずにいます。

むしろ、3才や年少の頃、補助輪が付いていたときは、
私が足で走っても追いつけたので、その頃は公道でも乗せていました。

今は、走るのがとても速く、100%素直に言うこともきかない面も出て来ていて、
却って怖くて、公道を走らせれません。

子供は、友達が自転車で公道を走っているのを見て、
自分も自分の自転車でそこらへんを走り回りたいようです。

いつまでも、危ないからと禁止しているわけにもいかないと判っています。
自分で経験させないと、却って危険だとも思います。

どうしたら、子供を公道で乗せる勇気が出るでしょうか?

今、子供を公道で乗せるとすると、
親の私は私の自転車に乗って、後ろに子供を付いて来させるか、
私が後ろについて、後ろから指示を出すことになると思います。

どちらも恐ろしく神経がすり減りそうです。
そもそも、一番怖いのは事故や大怪我です。

こうすれば大丈夫、こう考えれば出来るようになる、など、アドバイス下さい。

ユーザーID:8542848974

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1年生から

    分かりますよ、公道走らせるの怖いですよね。
    うちの子は1年生のGWで練習して乗れるようになったので、随分と危なかっかしい運転でした。
    でも、下に2人子供いるし、習い事の送迎も厳しいので、1年生で私が後ろについて運転するという形で公道デビューさせました。
    でも、習い事の時だけで、子どもだけでの公道デビューは2年生の夏休みです。
    しかもそれも習い事に行くという理由で、慣れた道のみです。
    学区も狭く勾配のある道ばかりなので、基本お友達との遊びは徒歩です。
    自由に乗らせるには3年生になってからでしょうね。
    学校での自転車講習も3年生からですので。

    ユーザーID:2802197047

  • 私も無理です

    回答にならないかもしれませんが、トピ主様に賛同いたします。
    私も3年生の息子がおりますが、公道を走るときは親が後ろに付きましてゲキを飛ばします。
    一人でなんて心配で無理です。

    昔とは状況が違うのではないでしょうか?
    過保護と周囲からいわれましても、何かあったときの監督責任を重視する時代です。
    お住いの地域により交通事情も違います。

    娘が小学校低学年の時には、違う場所に住んでいて、娘が自由に出かけていた覚えがあります。
    ということは、道路の状況と、そのお子さんの状況によるのではないでしょうか?

    息子はとても体が小さく、行動も幼いので、トマレできちんと止まるか心配でなりません。
    スーパーの駐車場などでも周囲の状況が見えてないことを感じます。
    我が家はもう少し成長を待とうと思っております。

    ユーザーID:0930509936

  • その時期は一番危ないと思う

    ウチも小1頃は公道は無理でした。
    ある程度慣れてスピードは物凄く出るのに、ブレーキングがいい加減で、一番危ない時期じゃないかなあ。
    幼稚園の時は親の自転車の後ろに乗っけて移動できてたのが一切合切できなくなるし、
    移動に一番困ってた時期でした。
    ウチ車ないからホントに参って、つい自転車で移動させたくなるんだけど…怖かったです小1は。
    まあでも、マンション斜め前の公園の広場でいろんな子に混じっていっつもグルグル乗り回したり(公園までは自転車押させてた)、
    自然公園の自転車天国(いろんな自転車が貸し出して貰える、地下鉄で行ってた)とかでしょっちゅう乗ったりして、
    技術も注意深さも確実に上がっていって、
    あるとき急に「あ、落ち着いたな、これならボチボチいけるか」となりました。
    ウチは小3になる前辺りだったと思うなあ。
    小1小2の時は息子連れで移動するときは歩いて歩いて(これがまたチャッチャと歩かず厄介だった)しんどかったです。

    ユーザーID:9277123947

  • 男の子の場合は慎重に

    お子さんは男児ですか?素直で慎重、スピード出すのが好きではない女児と違い、危険なこと大好き・スピード狂・親の言うことを聞かない男児をお持ちであれば、20インチの変速付きの自転車は論外です。お年寄りや妊婦さんにぶつかって怪我をさせたらどうするんですか?

    我が家にも危険なこと大好き・スピード出すのが好き・親の言うことを聞かない年長男児がいます。コマなし自転車には年少前から乗れると思っていましたが、実際買い与えたのは6歳になってからです。公道は禁止です。

    ただ、サイクリングロードに行くまでは人通りの少ない道なので、そこまでは親の私は自分の自転車に乗って、後ろに子供を付いて来させる、という形にしています。子どもを前に走らせるのはお勧めしません。前方に注意を向けながら後ろを走っている親の指示を聞く、といったマルチタスキングは男児には無理です。親の後ろをくっついていく方が子供にとっては楽です。

    それにしても、最近の親御さんは早くから子供に自転車を与えすぎです。
    私の周りは、男児の場合、高校生になっても自転車を与えない親もいますし、息子のクラスでも自転車に乗らせているのは我が家くらいです(公道はNGですが)。

    ユーザーID:8494207300

  • 勘弁してよ。

    そもそも小学一年生で公道を走らせること自体、間違いです。
    小学生は四年のときに交通教室があり、そこで運転知識を学び、技術が伴っていれば公道で乗れます。
    周りが乗っているから、我が家もと考てはダメです。
    お子さんの安全よりも不安定な運転をされて、加害者になる車の運転手のほうが可哀想です。
    神経がすり減りそうなのは車のほうですから。
    迷惑なので、やめて下さいね。
    誰も口にしなくても、あそこの家の子は常識を知らないとか思われてますよ。

    私の友達は、新車をキズ付けられても、相手が子供だからと菓子箱持っていって謝罪してましました。
    どう考えても納得いかないと憤慨してましたが、同じ小学校だし泣き寝入りするしかないと。
    ほんと、常識やモラルのない思考の人はいるもんですね、残念。

    ユーザーID:4381293899

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • わかります

    小学校2年生の息子がいます。
    私も全く同じでした。
    我が家の周りも交通量多いし、怖いです。
    私は1年生の時は一人の時は自転車には乗せませんでした。
    まずは一緒に自転車に乗って、私の後ろについてこさせて、その次に私が後を走って…。
    2年生になり、一人で乗るのを許可しました。
    まずは一緒に公道を走って、交通ルールを徹底的に教え込むしかないです。
    止まれとか信号があってもなくても、歩道が途切れてるところでは必ず一回止まれ、とかね。
    怖いけど、でも子供を信じて一人立ちさせる一歩、ですかね…。

    ユーザーID:7887535011

  • 小1ですよね

    我が家も小1の子がいますが、うちの地域では、小1でしたら子どもだけで自転車に乗っている子はまず見ません。たいていは、親が一緒ですよ。

    ユーザーID:9197059707

  • うちは子どもが前で走らせた1

    私は子どもが生まれる前から、親の後ろをついていく子どもの自転車を、危ないと思っていました。先を行く親は、後ろで子どもがヒヤリとする場面にあっても気つ゛いてない。子どもは必死で親についていき、車も歩行者も見ていない。これでは事故も起きるし、交通ルールも覚えません。だからうちは子どもが前でした。
    ただこれは普段から飛び出さない、親から離れない、一声で止まれる子だからできた事です。まずはサイクリングロードで、ゆっくり走る、親のすぐ前を走る、止まれと言ったら止まるを練習してはいかがですか。続きます。

    ユーザーID:8092970708

  • 運転免許試験を行う

    筆記、実技とも試験をして合格したらという条件でまじめに道路の仕組みを勉強させる

    ユーザーID:8711456161

  • うちは子どもが前で走らせた2

    続きです。
    走るのが早く、素直に言うことを聞かない事もあるなら、サイクリングロードで守れないと公道には出さないと言えば、公道に出たくて守るのではないでしょうか。
    出来るようになり公道に出る時には、事故にあったらどうなるかを真剣に伝えてください。トピで気になったのは、トピ主さんが子どもが加害者になる事に意識がいってないこと。小1の自転車がスピードを出してベビーカーに突っ込んだら。高齢者を転倒させて頭を打ったら。人を死なせることもあります。親子で真剣に意識してから公道へ出てください。

    ユーザーID:8092970708

  • そんな勇気必要無い

    道路が悪く、交通量も多く、とても危険だと
    わかっているのに子供を自転車で出すのは
    勇気ではなく、無謀だと思います。

    うちも繁華街に住んでいて交通量も多いので
    子供は年長から補助なし自転車に乗れますが、
    サイクリング以外は乗せていません。

    危険な事を、経験させてわからせるような
    危ない賭けなどしようと思いません。
    だったら自転車乗せない方がましです。

    危ない小学生よく見ますよ。

    狭い白線の上をよろよろと走って、突然転ぶ。

    後ろから車が来ているのに、突然止まって振り返る。

    突然道の真ん中でUターン、曲がる、道路横断。

    右左折車がいるのに、勢いよく直進する。

    自分は見えていても、車、特にトラックは
    見えません。いつ事故になってもおかしく
    ありません。

    私も主人も車をしょっちゅう使うので、
    ドライバーの目で後ろを走り、子供をテスト
    行く前に親のいう事を聞かないと不合格、更に
    上記のような状況判断ができたら合格として
    いました。

    いつまでも禁止にするのではなく、出来るように
    させてから走らせればいいと思います。

    ユーザーID:1264715664

  • 小学4年生までは公道での自転車禁止でした

    我が家の学区では小学4年生までは公道(自動車が走る道・歩道も含む)で自転車に乗るのは学校が禁止してます。
    乗っていいのはサイクリングロードや許可がある広場・私有地等かつ親の監督下にある場合のみでした。
    多分移動距離等も考慮され子供だけで学区外に出ないようにする為の配慮もあったのだと思います。

    個人的には小学1年生が一人で自転車で外出するのは早いと思います。
    特にライムさんのお子さんは10km程度の移動が余裕なんですよね?

    交通ルールの理解が不十分・飛出し等の不注意からの事故等が心配なのは当然ですが、子供だけで自宅から遠く離れる危険をどう考えていますか?
    また家から遠く離れるなら万が一に備えお金を持たせる必要もありますよね。金銭管理どう考えますか?
    さらに子供が被害を受けるだけでなく、子供が不注意等で自転車を倒して車に傷を付けた等加害者になる場合もあります。他人に迷惑をかけた場合に小学1年生がきちんと対処できるでしょうか?

    それらを含めて保護者は判断するべきです。
    子供だけでの外出は子供自身に社会性が身に付いてからお願いします。

    ユーザーID:5619875443

  • こわいですよね。

    小1のお子さんなら、公道を走るのはまだ早いような気がします。

    とはいえ、世の中には、小1かせいぜい小2くらいでスイスイ走っている
    お子さんが時々いて、親御さんは心配じゃないの!?といつも
    不思議に思っています。

    うちの息子はかなり怖がりの上、我が家がとんでもない勾配のきつい
    坂の上にあります。

    なので、周りのほぼすべてのお子さんが自転車を乗り回す中、
    本人が、全く乗ろうともしなかったので、なんと小6まで
    自転車乗らないままで、親も敢えて何も言いませんでした。

    中学に入ったらどうする気?と心配だったけれど、友達と遊びに
    出掛ける必要性に駆られたら、あっというまに乗りこなすように
    なりました。

    小1の頃なんて、今思うと半分赤ちゃんみたいに幼い頃ですよね。
    もう少し、せめて、あと2〜3年は、お母様の納得がいくまで待って
    くれるといいですね。

    ユーザーID:9261230064

  • ウチ流で行くと

    ウチ流で行くと、子供とイメージトレーニングしました。

    母『車とぶつかると痛いよね?どれくらいの痛さかな?』

    子『めちゃ痛いと思うけど〜?』
    この時点で、イメージはイマイチです。

    母『じゃあ今から(我が家の自家用車に)走ってぶつかってみよう!
    そしたらとりあえずどんな感じかわかると思う!さぁ!あっちから走って思い切りぶつかって!』

    子『絶対痛いから嫌だ!!!』

    母『大丈夫。車、止まってるし。人間の走る速度くらいじゃ死なないから。』

    子『絶対痛い!!!』

    母『じゃあ、車が走った状態でぶつかったら?』

    子『…』

    母『自分で走ってぶつかるより痛くない?』

    子『死ぬ…』

    母『たまにニュースで死んでるやん。車に気をつけろってしつこく言う意味わかってくれる?』

    上記、自転車でも同じやり取りをしました。
    元々の怖がりな性格もありましたが、定期的にこのやり取りをして交差点の左右確認、まわりを見る、相手の動きを予測する、当たれば自転車と言えど大事故になるって事を認識させました。

    ユーザーID:0955652093

  • そうだよね〜、こわいよね〜。

    下手に、「へーき、へーき、子供に公道走らせなよ」なんて
    書いちゃって、事故が起きたら、責任感じるからやめとく(笑)。

    小1なら、歩道走れるんじゃなかったっけ?
    まぁそれでも心配だろうけれど。

    親が見えている時にちゃんと走れていても、
    1人の時に何かあったらこまるしねぇ。

    トピ主さんの勇気より、
    本人のやる気なんだと思うけれど。

    でも、心配だよね〜、親だもん。

    そうだ、親が後ろから見守るのは、
    子供が振り返り、かえって危険って
    聞いたことあります。

    あとは、時間的余裕があるってことを
    繰り返し言い聞かせ、
    ゆっくり行くので大丈夫、は
    子供たちによく言ってました。

    親も子も慣れることかな〜。

    ユーザーID:1811841579

  • 12才未満は

    歩道を自転車で良かったと思いますが・・
    自転車やバイクは下手したら命落としますよ。
    可愛い子には・・とはいいますが、ここは過保護でいきましょう。

    ユーザーID:5994942759

  • 自分で考え、判断する力を養わせるべき

    お気持ちはよくわかりますが、
    じゃあ何歳までが危険で、何歳から安全か、なんて決められません。
    自転車に乗っていなくても歩いていても車にはねられることはありえます。
    まずは短い距離から、慣れさせることが必要です。

    まず、交通ルールを徹底させることです。
    自転車は原則、車と同じ左側通行。
    (これは母親がまったくできていないケースが多いです)。

    あと、基本的な道路の標識なども覚えるようにしておく。
    YouTubeなどには自転車と車の事故の車載動画などもありますから、
    そのようなものを見せて、どういう時に事故が起こるか、考えさせる。
    自分の目、耳で得た情報で判断して、安全運転することを覚えさせます。

    あとは自転車保険に入ることもお忘れなく。

    ユーザーID:1259424409

  • 行き先をきめる

    一年生だから、初めは放課後みんなと遊ぶ○○公園と
    週一回行く習い事、みたいに一人で乗って行く場所を
    限定したらどうですか?

    そこに至る道順をお母さんと走ってみる。
    その際にいちいち注意点を教える。
    そうやって徐々に親子とも自信がつくと良いですね。
    でも何歳になっても心配ですけどね。

    ユーザーID:3314274731

  • まだ走らなくていいよ

    小1の男の子の自転車は本当に危ないです。
    住宅街の出会い頭の事故で何ヵ月も入院していた子を二人、また実際に赤信号でも気にせずに飛び出した子を見ましたし、かくいう我が子も曲がり角で大きく赤信号に飛び出して、すごく怒った事がありました。

    危ない想いをさせた方が良いって言って、死ぬことだってありますよ。
    親が見てまだ危険と判断されるようなら、本当にまだ危ないんだと思います。

    私が見て、男の子(特に小1!)の危ないなぁと思う点は、すぐに友達とスピード競技になってしまうこと。そうするとほとんどの子は周りが見えなくなると思います。

    いくら言い聞かせて、本人も『分かってるって!』ってなったところで、競争になったらすべてを忘れますから…。

    しかも、お子さんはかなり公道に出たくてヤキモキしている様子。なおさら調子に乗って言うことを聞かなさそう…。

    ユーザーID:4928461096

  • 走らせない

    あなたの恐怖心は、多分、予言的なことも含んでいると思います。公道は、避けましょう。特に今は、スマホ横見運転もあるし。危険増加。。。

    ユーザーID:4300135202

  • エールボタン

    高学年と中学生の母です。
    まだ一年生ですよね。
    その当時公道を走らせる時は、親同伴でした。
    子供だけでは危ないので。

    1人で公道デビューは2年生の最後だったか3年最初だったか。
    もちろんヘルメット着用で。

    1年生。子供単独で公道は、個人的にはまだ早いと思います。

    ユーザーID:4769361681

  • 心配なのはわかります

    私の妹もそう言って自転車乗れるのに公園などでしか乗せず、友達が自転車で誘いに来ても我が子だけ走って行かせてました。
    今、姪は小学3年です。
    姪は怖がって公道で自転車乗れません。
    妹は怖がって乗れない姪を責めてます。
    信じてあげなかった自分が悪いのに。

    ご近所からちょっとずつ練習してはどうですか?
    出来るならパパさんとママさんとで挟んで走るとか。ちゃんと教えてたのなら事故は回避出来るはずですし、怪我は対策してから乗せましょう。
    子供を信じてあげて下さい。

    ユーザーID:8040753310

  • 自転車ダメ派の親に育てられました

    そしてなにも不自由していません。
    小さいときはたしかに自転車に乗りたかった
    ですが、
    『よそはよそ、うちはうち!』
    だったので、乗せてもらえませんでした。

    実際、それでよかったと思っています。

    どうしても公道を走らなきゃいけない
    理由ってあります?
    公道を走らせる勇気をもつ必要、
    あります?

    ユーザーID:9947261783

  • 子育ては結果論

    社会勉強や友達づきあいを優先させて、事故に巻き込まれて怪我をしても、全ては怪我をした本人とその家族しか引き受けることができません。
    ですから自転車には乗らない乗らせないというのも立派な家庭教育・方針だと思います。
    社会全体では有用なことであっても、取り返しがつかない不利益を受けた人にとっては、その言葉は慰めにもなりません。

    ユーザーID:0669436714

  • まずは親子で

    やはり親子で一緒に走って慣れていくしかないのでは。
    普段は車をお使いだから、自転車をサイクリングロードに
    運べるのですよね。

    我が家には小1と年中がおりますが、車がないので、
    必然的に自分の自転車に乗ってもらわないと
    一緒に出かけることができません。

    大抵は子供が前を走り、私はしょっちゅう後ろから
    そこで止まって〜、端に寄って〜など叫んでいます。。
    仕方ありません。
    その時ほとんど下の子は私の後ろに乗っていますが、
    こちらもコマなしを年少から乗り回しているので、
    自分の自転車に乗りたがり、徒歩5分くらいまでの
    公園や図書館にはたまに乗っています。
    私も自転車で並走です。
    (季節がよくなったら走って追いかけるかも)

    下の子の方が女の子のせいもあるのか、きちんと止まって
    確認したり慎重です。
    とにかく上は注意しながらです。
    本人もわかってはいると思いますが、男の子はすぐ
    突っ走りやすいから。。

    トピ主さんには危なっかしく思えると思いますが、
    こんなうちもあるということで…。

    ユーザーID:3466441305

  • 公道を走るのに必要な運転マナーを徹底的にたたき込む

    子供と一緒に自転車で走ります。
    まず最初は、親が先行し、声を出しながら(説明しながら)
    正しい手本を見せつけます。
    子供の技量が上がれば、親が後ろから指導するのがベストです。
    子供が正しくない運転をすれば、その都度注意します。

    「フラフラ走らない!」
    「道路の左側を走る!」
    「歩道を走らない!」
    「歩行者優先!」
    「一旦停止!」
    「踏切停止!」
    「信号停止!」
    「横断歩道徐行!」
    「右左右、ヨシ!」
    「後ろを見ない!」
    「前をチャンと見る!」
    「車や歩行者から1m離れる!」
    「前後ブレーキは同時にかける!」
    「乗る前に始業点検、空気圧を確認する」

    正しい運転方法を徹底的に指導し、
    後ろから見て、まったく注意しないレベルに達したら合格・卒業です。

    合格宣言は、大型休み(夏休み、冬休み、春休み)前や、休み最中は駄目です。
    休み明けがベストです。

    > どちらも恐ろしく神経がすり減りそうです。

    これでは、いつまで経っても独り立ちできないばかりか、
    正しい運転マナーを身につける指導すら受けられません。

    > 一番怖いのは事故や大怪我です。

    そうならないための徹底指導が一番大切です。

    ユーザーID:5458845295

  • 危険運転をしている限り禁止

    年長の息子がいます。
    私と一緒に自転車で出かけて交通ルールを逐一厳しく教えています。

    息子のケガよりも、お年寄りにぶつかってしまったら取り返しがつかない。
    その方の人生を奪ってしまう。その方が私は怖いです。

    一年生になったからといって、一人で乗れるわけじゃない。
    安全運転ができるとお母さんが判断したら、乗れます。
    きちんと運転できることをお母さんに見せなさい。と言っています。

    できたことはきちんと褒め、できないことを具体的に子供に伝えているようにしています。

    そして、私自身ルールは絶対に守っています。
    例外はありません。私の真似をして覚えるように運転しています。

    ユーザーID:5741437104

  • 3年生まで乗せませんでした

    アドバイスになっていませんが、3年生になって、学校で自転車教習があるまで、公道では自転車に乗らないようにしてくださいと学校から言われていたので乗せませんでした。
    もちろん、自転車を乗り回している友達もいましたが、目に付くからあの子もあの子もって思うだけで、よく数えてみればほとんどの親御さんは子供に乗らせていなかったと思います。
    子供同士で遊びに行く時は、2人自転車、1人キックボード、3人は走って行ってました。

    3年生になって学校の自転車教習が終了してから解禁しましたが、3年生って無茶をしはじめる危ない時期なんですよね。
    子供の友達が軽い事故に遭ったので、近所でも親が乗せなくなりました。

    公道を走らせるのは、自分の子も危険だけれども、周りも危険にさらすことになります。
    こういう場合は、もう少し分別がつくまで後回しにしてもいいかなと思います。

    ユーザーID:5978447558

  • 無理しなくていいのでは?

    うちの息子たちは、4年生から公道デビューです。
    親が危ないと思っているあいだは、乗らせなければいいと思います。

    よそはよそ、うちはうちという考えでした。

    ユーザーID:3848058841

  • 親が一緒に、交通ルールを教える。

    子供に前を走らせるのは駄目です。
    最初は、親の後についてくるように指導します。
    習い事があるなら、それが良い練習通路になります。
    なければ、危なくない道で近所にお買い物とか。
    決して、親の前には出ない、横には並ばないこと。これを徹底させます。

    信号前では、青でも一時停止。車の確認の仕方を教えます。
    無理には渡らないこと。
    ドライバーの顔を絶対に確認する事。

    それが出来るようになれば、親が後ろについて、スピードや人を無理矢理追い越したり
    しないように細かく注意をしてください。

    それと、危ない事があれば、こんこんと説明をしてください。
    事故を起こしたら、他人を巻き込むことになる。
    親が責任を取る事になること。損害賠償の話をしてもいいと思います。

    1年くらいやれば、ある程度は身に付いてきます。

    身に付き出した頃に、学校でも自転車の指導があるので、ここで本人にも自覚が出ます。

    でも心配ですよね。少しずつでいいので、公道で練習してもてくださいね。

    ユーザーID:4685407981

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧