サッカー人気の秘密を教えてください

レス25
(トピ主1
お気に入り20

趣味・教育・教養

おっち

スポーツは感動を呼びます。日本人が頑張る姿を海外の試合で観ると元気をもらえます。
オリンピックの体操、水泳、そして400mリレー、多くの日本人が勇気をもらったことでしょう。大リーグのイチローをはじめとして、スキージャンプの葛西、ゴルフの松山、テニスの錦織・・・。
ところが、日本のサッカーは世界で低い水準にあり、オリンピックも出場すら敵わず、今、WCも苦戦しています。それに比べ、Jクラブチームの多さとサポーターの数。どうにもその要因がわかりません。是非、その秘密を教えてください。

ユーザーID:3857046760

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 地方で支えるから

    日本では国民的人気があるとまでは言えないでしょうが、
    そもそもサッカーは企業のクラブチームによる社会人リーグでしたが、jリーグからテレビ放映になりメジャーになり、国民はワールドカップを知り世界では野球よりサッカーの方がメジャーだという事を知りました。

    45分走り続け半分格闘技に近い過酷なスポーツで、格好も野球のようなスマートではないアウトロー的な荒々しさも受け、逆に野球の人気が下がってしまい、やがてサッカーのテレビ放映がなくなるとスポンサー企業獲得の問題があり、欧州の様に地方に根付かせる方法になりました。
    地方にはそれぞれ代表する企業があり街の雇用を支えています。昔は一社の企業チームだったのが、その町のほかの団体や企業にも支えられ運営されていて、わが町の代表を応援するから続くのでしょう。
    jリーガーの給料は高くないし、サポーターとある意味近い存在でもあります。
    日本チームがw杯という国際的イベントに出るから応援しているだけで、誰もがサッカーが好きなわけではありません。

    ユーザーID:3976174135

  • Jリーグの方針通り

    Jリーグの方針通り、地域密着ではないでしょうか。

    プロ野球は、いまだ、企業色を払拭できていませんし、親しみの感じやすさだと思います。

    スタジアムに足を運ぶ熱心なファンが中心のサッカーと、TV観戦が中心の野球の違いだと思います。

    ユーザーID:6630162776

  • 本田、岡崎、香川、長友

    サッカー男子、オリンピックに出ましたよね。女子は出られませんでしたが。
    柔道やレスリングの選手たちのような迫力を感じることないまま予選リーグ敗退で終わったのは残念でしたが、出ましたよ。

    野球はイチロー、ジャンプで葛西、ゴルフは松山と、最近のスポーツを少し知ってるだけのようですが、何をもって、この質問を?

    イタリアやドイツ、スペインといった世界中のすごい選手がプレイしているリーグにたくさん日本人がいることもまさかご存じないですか?

    幼少の頃、TVでみた82年のワールドカップの準決勝、西ドイツ対スペインでサッカーファンになりましたが、当時は日本のサッカーはまだプロがなくて、高校サッカーの方が断然お客が集まる状態でした。jリーグができたのは25年くらい前かな。計画をたてて、地域に根差したチーム作りを念頭に、厳しい基準をクリアしたチームを加え、j2j3とリーグも作り、チーム数を増やしていったわけです。

    それから、三浦カズがいて、名波、前園、中田が出てきて。中村俊輔、小野、高原、本田、岡崎、香川、長友、清武、と海外のトップリーグで活躍する選手が続いていますが?

    ユーザーID:1402048446

  • 元々はアジア最弱

    約50年前の東京オリンピックの直前、日本のサッカーは、低水準どころかアジア最弱だったそうです。
    アジア予選リーグかなんかで一回も勝てないことが続いたとか。
    これって多分「世界最弱」と言っても過言ではないくらいじゃないでしょうか。。
    それを東京オリンピックの直前にドイツ人監督が基礎から立て直してくれたんじゃなかったかな。

    「キャプテン翼」などのアニメ・漫画の影響や
    なでしこジャパンが数年前に世界一になった(今はさっぱりですが…)の影響もあるのかもしれません。
    ちなみに私の周りの男性(夫やその友達)はリオオリンピック中すら高校野球とプロ野球しか
    見えていない奴らばかりだったので、サッカーが大人気と聞いてもあまりピンときません…

    ユーザーID:7757936628

  • 私も知りたい

    サッカーファンの方には申し訳ないのですが、私も常々同じことを感じていました。

    他のスポーツの一流と言われるアスリートに比べ、サッカーのプレーヤーの言動がいわゆる「ビッグマウス」が多いわりに結果が伴わないことも気になる点です。
    むろん、日本人の体格等で海外のチームと対等に渡り合えないことは理解できますが、敗戦後インタビューで口をそろえて「この試合(の敗戦)で、課題が見付かった」と判で押したように言うのもちょと・・・。
    強気な発言で自分自身を追い込むという考えなのかと理解しているのですが、あまり同じことの繰り返しになると「負け犬の遠吠え」的に感じてしまいます。(ごめんなさい)

    とは言え、私はプロ野球の某万年低迷チームファンなので、強いだけが応援する理由ではないのも理解はできます・・・。(笑)

    ユーザーID:0041479193

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 見て面白いと思う人が多いから

    その一言に尽きると思います。
    日本のサッカーに限った話だと、Jリーグ発足前から見てる人などは、ここ20年くらいの日本チームが急激なレベルアップは見てて楽しいと思います。

    トピ主さんが見て面白いと思わないのなら、トピ主さんにとってはつまらないスポーツと言う事です。

    ちなみに、リオオリンピックには出場してましたよ。
    女子の話だったらごめんなさい。
    私は女子サッカーは一切見ないし全く興味がないので、女子サッカーの事は一切分かりません。

    ユーザーID:6740798672

  • 西洋に対する憧れでしょう

    戦後、アメリカの影響で野球が国民的スポーツとなり絶大な人気を誇って来ました。
    しかし世界的規模で見ればサッカーの方が昔から全世界で広く愛されるスポーツだったのです。
    それに日本人が気がついたのが昭和の末期でにわかにブームが沸き起こりました。
    ルールも割合簡単なので女性でも気軽に楽しめますし。
    しかしながら歴史が浅いので強い選手の育成に時間がかかったのだと思います。
    これは私の勝手な推測ですがね。
    でもサッカーだけが強い国がいくつかありますが、日本って野球を筆頭に柔道、レスリング、スケート、水泳、バレー、体操、とあらゆるスポーツに精通している数少ない国だと思います。
    運動神経のいい人がいろんなスポーツに散らばってるんでしょう。

    ユーザーID:0822361484

  • Jサポの立場から

    トピ主様は、日本人選手が世界レベルでなければスポーツに価値無し、感動したり、元気をもらったりできなければ、スポーツを見る意味もなしとお考えでしょうか?

    20年以上Jサポな立場から申し上げれば、世界レベルではないからと見下げる事はありえませんし、元気をもらったり、感動を味わうためにサッカーを見ているわけではありません。

    好きなクラブとその選手達は、自分の家族・子供のような存在であり、日常です。強くなったら嬉しくて笑い、弱くなったら悲しくて悔しくて泣きます。
    そんな人が大勢いるんです。

    また、日本人にこだわらず、世界レベルのクラブを応援する人もたくさんいます。

    ましてやサッカーは4年に一度しかないW杯やオリンピックだけが舞台ではありませんし。

    オリンピックの時だけ「世界レベルの日本人選手」を堪能して盛り上がるのに、普段はその競技には見向きもしないスポーツファンとは立ち位置や価値観が違い過ぎて、ご理解いただけないとは思いますが。

    ユーザーID:8988056681

  • TVゲームに似てる

    野球や相撲などは囲碁将棋に似ていて止まってて一瞬で勝負がつきますが

    小さい子供にとっては退屈なのです。

    子供はじっとしている事が嫌いで動きが激しいTVゲームみたいな

    ポンポン動き回るスポーツを好むのです。

    だからサッカーが人気なのです。

    もちろん全員とはいいません。

    ユーザーID:7294409140

  • 可能性は無限大

    オリンピック感動しましたね!
    まさか男子リレーで銀メダルを獲る日が来るなんて思ってもいませんでした。
    つまり、何十年後かに男子サッカーがW杯で優勝する日が来るかもしれないってことですよね。
    実際なでしこのみなさんは優勝してますしね!

    弱いからと言ってやらなかったら永遠に優勝することはないですけど、やってる限りいつか優勝する可能性はあるじゃないですか?
    近年連続してW杯に出てること自体過去に比べたら成長している証だと思いますよ!
    今も着々と歴史を作ってる途中なので、温かい目で見守ってくださいね。

    ユーザーID:7122423654

  • 地元密着

    サッカー、一時期より人気はなくなってると思いますが。
    ただ、ホームタウンにチームがあり、子供頃から育成クラブがあり選手に親近感を覚えます。
    応援してるチームが勝ってると楽しいし、負けても次も見に行ってしまいます。月2回くらいは見に行っちゃいます。
    リオオリンピックは出ましたよ。代表は世界で苦戦してますが、昨年は岡崎のいるチームがプレミアムで優勝してるし
    たくさんの日本人選手が世界で活躍してます。
    それなりに人気があるのは、当たり前ではないですか。東南アジアの国々ではプレミアムリーグは人気があります。
    タイ戦が終わったら、岡崎選手にユニ交換がきっと、殺到すると思います。

    ユーザーID:4801866675

  • やってる人口が多いしね

    鶏が先か卵が先かということにもなりますが、
    プレー人口が多いからそりゃ観る方も人気がありますわな。
    やってりゃプロを観たくなるもんです。
    私だって吹奏楽をやってたから吹奏楽のコンサートなど見に行きたくなります。

    あとまあ、地元密着だから身近なんですよ。
    うちの子の幼稚園の同級生に、地元J2チームの選手のお子さんがいらっしゃったんですが。
    お父さんが園にいらっしゃったら「わーテレビで見たことある」って子供も親も嬉しいし、
    あんまりサッカー興味なくても、同級生の親御さんが出てるんだから、
    こりゃ一度や二度はスタジアムに試合を観戦に行かなきゃなーって思うじゃないですか。
    一度見たらやっぱり本物の迫力で「スゲー」ってなるじゃないですか、特に子供が。
    そういうことが全国津々浦々で起きてるんじゃないかと。

    ユーザーID:7082031415

  • ありがとうございます

    誰もが好きでなく、応援していると聞き、なるほどと納得しました。
    地域再生や町興しと類似しているのですね。ファンではなくサポートなんですね。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3857046760

  • 考察してみました

    子どもの頃からやっている男性が多くて、その人達はもちろん見ていますね。
    ということで、子ども時代から考えます。

    サッカーは気の強い子が勝つスポーツなので、
    (人が持っている物を奪い取る、他にメジャーなのはバスケット位)
    気が強い自信のある男子を、女子は好きでしょう。
    だから格好良く見える。
    女子に人気の子は、サッカー部が多かったですよね。

    でも、なぜ子どもの頃から、やっている人が多いかですよね。
    例えばテニスでは、人が集まっても、コートで出来る人数が制限される。
    ・よって、大人数のスポーツは、人が集めやすい。
    ・外で健康的に(見える)運動をさせたい親が多い。
    ・野球は坊主頭にしなければいけない。(子も嫌、母も嫌)
    ・子ども時代の女子に人気ということは、
     女性である母親から見ても、恰好いい子がやるスポーツ。

    という訳で。
    サッカー→気の強い男性→女性が好む。
    →母となり、格好いい子がやるスポーツはサッカーなので、スポ少に入れる。
    →サッカー少年から大人になった本人、及び周囲の女子、母がサッカーを応援。

    こんな感じで裾野が広がっている…なんて。
    意外でしょうが、合ってません?

    ユーザーID:2116528210

  • スポーツビジネスとしての完成度が高い

    大抵の人は代表戦だけ見る人々でしょう。
    代表が低迷すれば、人気にかげりができてしまうと思います。
    これは日本人の「熱しやすく冷めやすい」気質だと思いますから。
    そんな意味では代表戦では世界基準の末席にしがみついていくしかない。

    世界で最も成功しているスポーツビジネス。
    ですから、その成功度合を比べなければ日本でも成立するのは間違いない。
    確かにプロ化のタイミングも今思えば絶妙だったと思います。

    しかし競技人口はプロ化以前から十分な量であったのも事実です。
    高校サッカーはずっと盛んでしたし、トヨタカップの開催も大きかったでしょう。
    更には、ダイヤモンドサッカーというTV番組で長年海外サッカーも放映されてました。
    そういった意味でサッカーに興味のある人は昔から結構いる。

    サポーターレベルでのJリーグを応援する人たちもいる。
    しかしそれだけでなく、サッカーというコンテンツとしての価値が別にある。
    W杯でもEUROなどの他国同士の戦いでも他国のリーグでも見たい対戦がある。

    応援するチームが特になくても、ハイレベルな試合を見たいと思う層が結構いる。
    サッカーはそれがコンテンツ化している。

    ユーザーID:5873968681

  • キャプテン翼世代

    子供の頃翼くん真似してサッカーして面白さ知った子供が今のサッカー世代なんじゃないの
    だれかドライブシュートとタイガーショットしてくれないかなー
    マラドーナは性格はともかく技術は皇帝シュナイダーでした

    ユーザーID:0742676501

  • なんでここまで盛り上がるのかわからないです。

    ワールドカップも出たってどうせすぐ敗退。なのに騒ぎすぎの大げさすぎ。はっきり言ってサッカー界では日本はお呼びでないレベルなのに、勘違いしすぎ。意味がわかりません。

    ユーザーID:9598848531

  • 出場すら敵わず?

    >オリンピックも出場すら敵わず
    これって出場できてないって意味ですよね。
    男子は出場してましたよ?

    女子は今回は出場してませんが
    2011年WC優勝、2015年WC準優勝、前回オリンピックでは銀メダルです。
    世界的に低い水準とは言い切れません。

    >日本人が頑張る姿を海外の試合で観ると元気をもらえます。
    現在の男子日本代表メンバー、多くが海外のリーグで活躍してます。
    それでも元気もらえないですか?

    そしてたぶんトピ主さんはご存知ないとは思いますが
    前回オリンピックでは男子サッカー、4位であと一歩でメダルでした。

    ユーザーID:3847473574

  • 騒ぎたいから

    他のスポーツは静かに観戦するのに、野球やサッカーは楽器やメガホンを使って煩い応援をしますよね。
    サッカーを好きと言うよりも、みんなで一緒に騒いでストレスを発散したいだけじゃないですか。

    ユーザーID:4130619087

  • Jリーグ100年構想っていうのがありまして・・。

    プロサッカーリーグを作りましょう、というときに、企業スポーツではなくて
    地域密着「おらが町のチーム」にしようというのと同時に、チームがあることで地域の人が
    スポーツに親しむ環境づくりに貢献しましょうと大雑把にいえば、そういう理念を掲げたわけです。
    詳細は検索してみてください。

    だから、サッカーだけじゃなくバスケやバレーのチームを経営しているところもありますし、私がサポーターをしているチームは、選手が使うクラブハウスやトレーニングジムを地域住民にも解放して、使えるようにしています。
    試合に勝つ、強い選手を生み出すのがチームとしての第一義であると同時に、地域貢献が
    大目的ですので、シーズン中でも、選手が小学校や病院、福祉施設を訪問したり、地域のイベントでスポーツ教室を開いたり、子供の体力向上セミナーにアドバイザー参加したりします。

    そういう中で選手に親しみがわいて、応援したくなるしくみなんじゃないかと思いますよ。
    勇気をもらう、元気をもらう、というのとは違うかもしれませんけど、縁日で一緒にゲームをして焼きそば焼いてくれたお兄ちゃんが頑張っているのをみると応援したくなりませんか?

    ユーザーID:2344100220

  • 何故理解したいんですか?

    理解したところで、トピ主さんには面白くないスポーツである事にはかわりがないと思います。

    >それに比べ、Jクラブチームの多さとサポーターの数
    え〜と、もしかしてJリーグのクラブって、J2とかその下部も含めて、Jリーグ発足時に出来た物だと思ってます?

    >日本人が頑張る姿を海外の試合で観ると元気をもらえます
    違いますよね?
    頑張る姿でなく、上位に入選する姿ですよね?

    でも、その割にはイチローには触れてるのに、女子野球に触れてないのが不思議。
    女子野球なんて世界大会で金と銀しか取ってないのに。しかも世界大会四だか五連覇中だと思ったんですけど。
    男子野球以上にマイナーだったと記憶していますが、イチローを出してるので、マイナーでもオリンピックに出てなくてもいいんだろうと思ったんですが、トピ主さんの基準はイマイチ分かりません。

    楽しさとか楽しみ方なんてのは人それぞれで、私などは余所の国の選手の名前も数人しか知らないようなチーム同士の試合でも、レベルが高い試合だとスコアレスドローでも見てて面白いです。

    おそらく、トピ主さんのような方には理解しがたい事でしょうが。

    ユーザーID:6740798672

  • 騒ぎたいという意味では

    騒ぎたいだけというのは否定できませんが、
    競馬も地球の未来がかかっているのかと思うぐらいの奇声で絶叫して応援するし(最終コーナーは特に)
    総合格闘技やプロレスなどは当たり前のようにヤジが飛ぶし、
    騒げるスポーツ観戦はサッカーや野球だけじゃないです。
    競馬なりプロレスなり、騒げるスポーツ観戦の中からあえてその競技を選ぶのは何かきっかけや理由があるのだと思います。

    その中でサッカーがメジャーなのはやっぱり華やかさがあるからなのかなと思います。
    悲しいかな世界基準では野球の方がマイナーなんですね…

    ユーザーID:7757936628

  • 体育の授業で男子も女子も関係なくPlayできるスポーツよ。

    footballは、めっちゃ人気のあるスポーツですよ。

    ユーザーID:0715963059

  • その要因ですか?

    極めて簡単です
    トピ主さんがどう思おうと、サッカーを面白い、楽しい、感動すると思っている人がトピ主さん以外にたくさんいるからでしょう
    それが何か不思議でしょうか?

    因みにサッカーも数多くの選手が海外で頑張っていますが、そういう選手たちの頑張りは元気のもとになりませんか?
    岡崎選手はじめ今や日本代表のスタメンの7割程度は海外で頑張っている選手ですが、その辺についてはどうお考えなのか聞いてみたいですね

    ユーザーID:3784876771

  • いい質問ですね

    おっちさんはフットボールを理解しようとなさっている、とても良いことだと思います。

    フットボールはプレイするにも応援するにも気軽なスポーツです。「チームプレー」好きな日本人にはウケがいいです。アジアカップや日韓戦など特に盛り上がります。顔見知り同士が戦うとより盛り上がるスポーツは人気が出るのは当然ですよね。ご近所同士で楽しめるから地域ごとにチームができる、ユースチームやジュニアチームがあるから地域の子供も参加できる、フットサルも広まってサラリーマンでもプレイできます。
    そしてテレビから松木安太郎さんの声が聞こえてくると不思議と興奮します。試合が無くても、試合を思い出すほどです。おっちさんがサッカー人気を理解しにくいというのは、松木安太郎さんのようなどこにでもいる試合に息巻く気の良い酔っ払いサッカーオヤジに出会えてないからかもしれません。日本人はマジメなのでクラブチーム作りもマジメです。しかし松木安太郎さんが全国に二人三人と増えていけばフットボール文化がより一層普及していくと思います。

    ユーザーID:3507663584

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧