現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

再婚した夫が言うことを聞いてくれません(涙)

レモネード
2016年9月3日 1:09

私は40代前半、3年前に8歳年下の夫と再婚しました。子供はいません。

前の夫はDVを振るう人で、離婚の原因はそれでした。今の夫は全くDVとは無縁の温厚な性格で、私によくしてくれます。

ただ、許せない所があります。
食事について私の言うことを聞かないことです。

私は「1日野菜を350g、30品目は必要」を守り、野菜の生ジュース、玄米、サプリ、健康食品と、健康に気をつけています。最近は栄養学、マクロビ、健康食品会社のセミナーにも参加し、ヨガや呼吸法、瞑想も勉強中です。

そんな私の料理を3年間食べていたのに、最近夫が「自分の体が欲しがるものを食べたい」と言います。「今日は白いご飯に新鮮な焼き魚、豆腐だけの味噌汁が食べたい」とか。私が作る料理は品数が多く、胃が悪い夫は気持ち悪くなるそうです。夫はたくさん具が入ってるおかずは苦手で、サラダならレタスとトマトだけとか、具は2品まで。健康食品やサプリ、玄米も生ジュースも嫌だと言います。

そして「君は頭で考え過ぎだ。栄養学より、僕は自分の体が本当に食べたがってるものを食べたい。野菜は食べない日があっても一週間でトータルして食べてたら良いじゃないか」などと言うのです。他のことは何も文句は言わないのに。

これでは全然野菜が足らないし30品目にはとても届きません。渋々夫のリクエスト通りにしてますが、不健康で早死にしそうでイライラします。よくインスタで家庭料理の写真を見ると、4〜5品は作ってる人が多く、具もいっばい、野菜豊富、栄養満点。ますます焦りを感じます。こんなに健康を考えており、正しいことをしてるのに悲しいです。

最近は夫と再婚したのを後悔しています。前の夫はDVでしたが、野菜や健康食品は食べてくれました。DVぐらい我慢して離婚するんじゃなかったです。

どうしたら夫は私の言う通りにしてくれるのでしょうか。

ユーザーID:6869071932  


お気に入り登録数:1456
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:5本
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です(1)
レモネード(トピ主)
2016年9月5日 2:39

皆様、ご意見をたくさん頂戴してありがとうございました。

涙が止まりません。
健康ばかり考えすぎて、限界に来てると思います。


こうなったきっかけは、前の夫です。
前の夫は小さい頃から偏食で甘やかされ、ジャンクフードなど好き放題食べ、結婚した時はすでに肥満体型でした。

何とか痩せるように食事に気をつけていましたが、結婚して間もなく糖尿になり、夫の母から、
「あなたのせいで病気になった」
と責められ、その頃から
「俺の母親を怒らせた」
とDVを振るわれるようになりました。

私はますます食事管理に気をつけるようになりましたが、ジャンクフード好きは治らず。彼が40になる前から気をつけなきゃと思ったようで、野菜や健康食品を食べるようになりました。でもDVは治らず、結果的に離婚に至りました。

その頃のトラウマがあるのか、「夫を健康にさせないとまたDVを振るわれる」という思考回路になってしまうようで、つい健康に厳しくなってしまうようです。だから今の夫のことを本当に思ってる訳ではないのです。DVの恐怖からなんです。なのに前の夫が良かったなんて、どうにかしてますね。本当に情けないです。(続く)

ユーザーID:6869071932
トピ主です(2)
レモネード(トピ主)
2016年9月5日 2:51

こんな事を考え、自分の正義を押し付ける私は、今の夫に離婚されても仕方ないのかもしれません。

でも夫は、今夜仕事帰りに、プリンを買って来てくれて、
「君が疲れてるみたいだったから、甘いものでも食べたら治るかと思って。僕も手伝うから、あまり無理して家のことやらないで適当に休みなよ」
と、いつもの屈託のない笑顔でした。

本当に優しい人です。私がDVで苦しみ、それが原因で子供ができない体になった事を受け入れ、一緒になってくれました。子供のかわりにペットを飼おうと、捨てられていた犬と猫を引き取り、大切に可愛がっています。

こんな優しい人に、3年間も無理強いしてたのかな。。

食べたいものを食べたいのは、実は私かもしれません。ずっと健康優先で自分が食べたいものを食べてませんでした。
玄米より、白いご飯が食べたい。辛い明太子や焼き肉が食べたい。
栄養学のことを考えず、「おいしいね」と夫と笑いながら楽しくごはんが食べたい。


なんだか支離滅裂で申し訳ありません。かなり混乱していること、お許しください。

ユーザーID:6869071932
トピ主です(1)
レモネード(トピ主)
2016年9月6日 1:02

たくさんのご意見ありがとうございました。

今日、このトピを夫に見せて、じっくり話し合いました。
前の夫のDVが後をひき、強迫的に健康食を考えるようになってしまったこと、胃が弱い事をよく考えず強制し、結果的に支配しようとし、思いやりに欠けていたこと。もし私と離婚したいなら正直に話してほしいと、全部打ち明けました。

もう私は限界に来ていて心が壊れそうでした。ここ1ヶ月は夕食の買い物に行くと「野菜を350g、、」と考えると息が苦しくなり、食事も喉を通らず体重が減り、、それを夫は感づいていて、大丈夫?何があったの?とよく聞いてくれてました。

夫は離婚の話をすると笑い出し、「バカだなあ。こんなことで離婚してたらきりがないよ。お互いの希望を譲りながら折り合いをつければいいじゃない?」と言い、どちらかの好みに押し付けず、お互いの好きなものを食べようと話しました。セミナー、健康食品など苦しいものをやめる決心がつきました。

ただ、私がDVの恐怖で健康食に走ってしまったことは、まだまだ心が癒えておらず、DVに詳しいカウンセリングを受けた方が良いのかもしれないと二人で話し合いました。(続く)

ユーザーID:6869071932
トピ主です(2)
レモネード(トピ主)
2016年9月6日 1:07

夫はただ、私と楽しくご飯が食べたいそうです。質素でいいからおいしいねと笑いながら。楽しく食べること、私が忘れていたことです。それは皆さんのご意見にも書かれていたことで、おかげで大事なことを思い出させてもらえました。栄養不足よりストレスが一番悪いことも。

ただ、ご意見の中には聞くに耐えがたいものもありました。DVを受けたのもわかるとか、DVを引き起こしたのはあなただとか、人格を全否定するものもありました。まるでDVを振るうのは仕方ない、受ける方にも責任があるのだ、みたいな。そう書いた方々はDV被害者をそんな目で見てらっしゃるのでしょうか。DVはどんな理由があっても許される事ではないのに。

確かについDV夫と離婚しなければ良かったと書いてしまいました。本気でそう思った訳ではなく混乱していたのです。それぐらいDVのトラウマの恐怖に怯えギリギリまで追い詰められていました。救いを求めてこの場に投稿したのですが、人格否定や加害者扱いまでされて心が痛みました。そう書いた方々は匿名掲示板だから好き放題言っても良いと、心無い事を平気で言うのですか?私が目の前にいても同じ事を言えますか?(続く)

ユーザーID:6869071932
トピ主です(3)
レモネード(トピ主)
2016年9月6日 1:11

そんな中でも、離婚を回避して今の夫と仲良くやっていく方法を教えてくださった方々がいらっしゃいました。そんな方々の温かいお気持ちがありがたく、夫への傲慢さを捨て、夫に感謝し、もう一度夫のために楽しい食卓にしようと思えました。結果、夫と話し合いができ、DVのトラウマにも向き合う決心がつきました。こんな心境に導いてくださった方々に心から感謝いたします。

ただ、これ以上心無い意見には耐えられません。私は支配的な部分をはじめ欠陥が多い未熟な人間で、まだまだ修業中です。でも一生懸命に生きている自分がいとおしいし、人格否定されるいわれはありません。これ以上自分の心を傷つけたくないのでトピを閉じさせていただきます。

真摯にご意見をいただいた方々にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

今後は夫を大切に、感謝の気持ちを忘れず、仲良く幸せに暮らしていきます。

ユーザーID:6869071932
 
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

現在位置は
です