• ホーム
  • ひと
  • 子どもの教育方針について 四面楚歌です

子どもの教育方針について 四面楚歌です

レス86
(トピ主2
お気に入り266

家族・友人・人間関係

ラケット

私には小学生の子供が二人います。
子どもの教育方針のことで、周りの人たちに反対され、初めは賛成していた夫まで考えを変えてしまい困っています。
どうしたらみんなに納得してもらえるか、また、私の教育方針が間違っているのか、アドバイスを頂けないでしょうか。

教育方針というのは、高学年になる長男を山村留学させたいということです。
私たちは、子どもが生まれる前から、生まれた子供を自立したひとりの人格として尊重したいと、夫婦で話していました。
そして、自立した人間になることができるように、早いうちに親元を離れて生活させたいと思っていました。
今年になってから、資料をたくさん取り寄せ、留学先を探しています。
自然の中で思い切り体を動かしたり、身の回りのことを一人でしたりして生活することで、息子は大きく成長することと思います。

少し前に、義母が訪ねてきたときに、資料を見られたので、私の考えを話しました。
すると、義母は
「こんな早くに手放すなんて、何考えてるの。長男ちゃんがかわいそうじゃない」
と反対しました。
それで、自分たちの考えや山村留学の良さを丁寧に説明して、親は私たちだから口出しはしないでほしいと話しました。

そのあと、私の実家に帰った時に、義母のことを愚痴ったら、母にも、まだ早すぎるのではないかと意見されました。
母にも、丁寧に説明したのですが、なかなか分かってはもらえませんでした。

最近は、夫も長男を手放すのはまだ早いのではないかというようになりました。
というのも、長男本人も初めは、早く行きたいといっていたのに、最近、
「友達と離れたくないからやっぱりやめようかな」と言い出しているからだと思います。
長男がおなかにいるときに、子育てについてあんなに語り合ったのに、手のひらを返されたようでがっかりしています。
続きます。

ユーザーID:3057516163

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数86

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中学から?

    甥っ子姪っ子は高校生の時は意念海外留学とかしてましたが、中学から外に放り出すのはちょっと早い気がしますよ・・・?

    余計な話ですが、知り合いに経営学の准教授がいるんですが、「これからは理系の知識が重要でそういった分野の人材が採用されやすいだろう」って言ってました。

    技術発展があるので英語などの語学力は重要じゃなくなるのでは?とも言ってましたね。

    何にしろこれからは一般知識よりより専門知識が必要になる時代に突入するんです。

    小・中の知識はとても大事な土台の部分です。

    山村留学でその学力養えるでしょうか?

    勉強だけが全てではありませんが、自立した大人に育てるのは家庭内の躾でも可能だと思います。

    親元から離れる事だけが自立ではないと思いますよ。

    意固地にならずにお子さんのいろんな可能性を考えてあげて下さい。

    ユーザーID:5500127336

  • 一番勉強が大切な時期なのに

    同じく、高学年の子どもがおります。

    上のお子さんが、小5か小6か存じませんが、
    一番勉強が大切な時期じゃないですかね。

    小学生は、中・高・大と続く勉強の、一番大切な基礎を学ぶ時期。
    山村留学がどんなものかわかりませんけど、
    そこをすっぽり飛ばして、大きくなって帰ってきた所で
    その後の生活にすんなり戻れるの?

    まあ・・・他所のご家庭のことなので別にどうでもいいですけどね。

    山村留学するのなら、もっと小さいうちか、高校くらいになってから
    (つまり基礎・勉学の礎が完璧に形になってから)
    やったほうがいいのではないのかなと感じました。

    何も知らなけりゃ、そりゃ反対するわな。。

    ユーザーID:3989823563

  • 自分の思いだけなんですね。

    自分の思いが一番で、子供さんの気持ちは二の次なのですね。

    自立した子供に育てるには山村留学させることしか方法はないのですか?


    自分達親の力では、自立した子には育てられないから匙を投げるということなんですね。

    どうしても行かせるならば、我が子に、自分が匙を投げるせいで辛い思いをさせることを詫びることですね。

    なぜ、周りの人達が揃いも揃って反対するのか、どうして自分の考えが理解されないのか、かみ砕いてよーーく考えたほうがいいと思います。

    山村留学するのはあなたでないから。

    ユーザーID:0740034539

  • 続き前ですが失礼します。

    夫以外の周りの意見は一度置いておいて、当の息子さん本人が行きたくないと考えが変わったのなら、親として尊重してあげるべきでは無いですか?


    親だけ必死になったとしても、子どもが乗り気で無いのに行かせるのはどうでしょうか。。


    それと、お腹に居た頃なんて10年以上前の事ですよね?
    その間に考えが変わる事なんて、充分に考えられると思いますが。

    ユーザーID:2214210522

  • 本人本位で

    ひとりの人格として尊重してるなら、その本人が友達と離れたくない、という思いを尊重すべきではないでしょうか。
    小学生時代の友達なんて、場所がかわればまたすぐできる、なんて思うなら、それはまさに子どもを一人格として見てないという証左。

    ユーザーID:8033030992

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 難しいところですね

    続き前ですが。

    息子の幼稚園の時のマブダチ君が、小五の時、
    種子島宇宙留学に1年行ってました(里親留学)。
    その子はとてもしっかりしたお子さんだったので、「彼なら大丈夫」という安心感がありました。
    そちらの計画は、1年?もっとかな?1年なら「手放す」という事はないですよね。

    勿論本人の希望次第でしょうが、本人の希望って人の影響でころころ変わりますから、判断が難しいですね。
    実地見学や体験をしないと親御さんも本人も判断しかねるんじゃないかな。

    ウチの息子は中受で「併願で全寮制を受けてみる。ハリポタみたいな寮生活〜」
    と言い出して入寮体験して受験して、
    特別給費生の食費までタダのを取っちゃった(親は取れると思ってなかった)。
    「俺は行くぜ。タダだから文句あるまい」
    「いやあああやっぱ母ちゃんが寂しいーー今家出たらもう一緒に暮らすとき無いじゃん多分。寮生活したら、大学もどうせ自宅出るだろうし」
    とすったもんだの挙げ句、私が勝って全寮制は無し。

    で、祖父母と担任と主治医と同級生の親御さん達に「過保護」と怒られました。
    主さんと逆の四面楚歌です。まあ誰かに怒られるのは仕方ないかな。

    ユーザーID:6380913287

  • 日本では普通じゃないけど

    ハリーポッターは11歳でホグワーズ魔法学校で寮生活してたしね。
    良く話し合って。
    別に親元にいるから自立した人になれないわけじゃなし!
    子どもによって親元から離れられる時期は違うと思いますよ。

    ユーザーID:9846841766

  • 今の学校生活に問題ないのならそのままで

    三児の育児終盤の母です。
    理想と現実の差の理解が不十分ではないかと思います。

    と言いますのも私の在住地には山村留学を受け入れている小学校が複数ありますが
    そこに来ている子どもたちは通学していた学校でいじめにあったり不登校になったりと
    なんらかの原因でつまずいた子どもたちです。
    自然との触れ合い、受け入れ家庭や田舎のおじさんおばさんたちとの触れ合いの
    中で壊れた疲れた心を修復していくんです。

    それはトピ主さんの思い描く自立とは種類がいます。
    トピ主さんのお子さんが今の学校生活に何も問題がないのなら、山村留学は
    メリットよりもデメリットの方が大きいと思います。

    一人暮らしができる、自炊ができるようにという意味での自立ならば、家庭でも十分教えることができますし、むしろ家庭で親が教えるべきです。

    自然と触れ合う、サバイバル力をつけたいのなら夏休みを利用してサマーキャンプ
    に行かせるのはどうですか?

    下のお子さんのことを考えたら、小学生のうちからお兄ちゃんと離れてしまう生活にどんなメリットがありますか?

    再考をお勧めします。

    ユーザーID:2580004602

  • 通うのは本人

    自立した人間にさせたいというお考えもわかりますし、
    友人に山村留学した子が居ますから、良さもわかります。
    ただ、向き不向きがあり、向いていない子にとっては地獄です。

    友人の同級生で、親を今でも恨んでいる子がいるそうです。
    トピ主と同じようなケースで、上の子は無理やり山村留学に入れたものの、
    都会からいきなり田舎にやられて、捨てられたと感じ、
    ずっと孤独で泣いて暮らしていたそうです。
    兄が三年生になる時に、弟が一年生として入学する予定が、
    弟は泣いて嫌がったので、可哀想だからと地元に進学させたら、
    それが決め手になって、長男は確かに自立しましたが、
    二度と実家には帰って来なかったそうです。

    田舎は子育てするのにいいとよく言いますが、
    それは最初から田舎で暮らしていた場合に限ります。
    思春期に親元を離れる心細さは、筆舌に尽くしがたいです。
    通うのは本人です、本人が友達と離れたくないと言うなら、
    それに賛同してはいかがでしょう。
    親の敷いたレールを蹴るのも「自立」ではないでしょうか。
    トピ主がやっているのは「押し付け」であって、
    「自立」と真逆のことをやっているように思えます。

    ユーザーID:5672682272

  • 自己中

    家族で移り住めば良いでしょう。
    自分がノホホンとしていて
    子供だけに山村を強いるのはいかがなものでしょう。

    ユーザーID:3186110539

  • 言っていることはわかるんですが・・・

    確かに今の子どもたちは生きていく能力とか危機感が少ないって言われているので、トピ主さんの言うことはわからないでもないです。
    ただ、なんでもそうですが、本人が嫌がっているもの、気が進まないものを無理に進めても、いい結果は得られないのではないでしょうか?
    一年間まるまる放り込まなくても、夏休みの期間だけではだめなのでしょうか?
    一人の人格として尊重したいんですよね?
    だったら、余計に本人の気が進まないものを無理に押し付けるのは、育児方針としておかしいのでは?
    早いうちに親元を離れて生活ですか。
    高校は全寮制のところにでも入れたらどうですか?
    ただ、自立=親元を早くに離れるというのは、個人的には随分短絡的なように感じます。
    逆に言えば、そこにどうしても入れなければ、自分たちでは思うような自立心を育てる自信がないということになりますね。
    本当にそうでしょうか?
    本人が気乗りしない以上、行かせたとしても、トピ主さんの思惑は外れるでしょう。
    長期休暇の間一度利用してみて、本人が行きたくなったら一年行かせるとかやってみたらどうでしょうか?

    ユーザーID:5051906794

  • 自立したひとりの人格が嫌だと言っている

    あなたが丁寧に説明を尽くすべきは、夫や母親ではなく、本人です。本人には説明したのですか?
    本人が嫌がっているのに無理強いするのは、そりゃだれでも反対しますわ。

    本人が十分説明を尽くしても嫌だというのなら

    >子供を自立したひとりの人格として尊重

    して、やめるべきです。
    それを無理強いするのなら、結局、あなたは子どもを自己満足のためのツール、子どもの自立のために、早期から山村留学させるという大きな決断をした偉大な母!という評価を得るための道具としかみていない、ということですね。

    この矛盾を解決しないと、誰に何を言っても話すら聞いてもらえないでしょう。

    ユーザーID:9076376966

  • 子どもの個性と意志を尊重すべき

    私も、独自の方針を持つ学校や、山村留学、寮生活などに興味がありました。

    しかし我が家の娘たちにその方向性が合うとは全く思わなかったので、
    実現させようとは思いませんでした。

    小学校低学年から中学年にかけては、宿泊を伴う民間の野外活動や実験教室に
    積極的に参加させましたが、娘たちが喜んで行っていたわけではありません。
    (我が家がアウトドア活動を全くしないため、今となってはそれなりに
    いい思い出のようではありますが)

    高学年以降は、友人関係を重視し、お互いに影響しあい、社会生活を学ぶ年齢です。
    今のお友達と離れたくない、というお子さんの主張はもっともだと思います。

    > 自然の中で思い切り体を動かしたり、身の回りのことを一人でしたりして
    > 生活することで、息子は大きく成長することと思います。

    親元でも、日々の生活と経験の中で、自立心を養わせることはできるんじゃないですか。
    トピ主さんはその役割を放棄し、簡単に外注しようとしているだけにしか見えません。

    ユーザーID:0625630667

  • 本人の意思を

    尊重しましょう。

    ユーザーID:4144353300

  • 子供が乗り気じゃないのに強制するつもり?

    そりゃ誰からも理解得られないよ、理想論だもん。

    ユーザーID:4904117617

  • ネグレクト

    それって、育児放棄ですよね。
    親が育児しなくて、誰が育児するのよ。

    それに、田舎でかけはなれた生活ずっとするんならともかく、いずれは都会にでてきて、学校いったり会社にいったりするんですよね。
    まわりからかけはなれすぎて、いじめられたり、なじめなかったりしませんか?

    親は子供を社会に適合させるようにする義務があるのに、社会からつまはじきにされるような人格作ってどうすんのよ?

    自分のこと自分でやるんなら家でもできるし、自然に慣れ親しみたいなら夏休みや冬休みでもいいでしょうが。

    自立心を養うことと、親の責任を放棄することは違います。

    ユーザーID:0466226339

  • 続き前ですが

    お母さん一人の理想を押し付けようとしていませんか?

    「子どもを一人の人格として尊重したい」なら、あなたの理想の教育方針を強行するのでなく、お子さんの気持ちも汲むべきでは。
    子どもはある程度親の意向をくもうとします。今までは、お子さんはお母さんの期待に添いたくて、合わせていたのかも。
    今回お子さんが出した「友達と離れたくない」という一人の人間としての意思表示を、無視しないであげてくださいね。

    ユーザーID:3225065183

  • こんなのあるんだ!

    初めて知りました。
    夏休みだけというのもあるみたいじゃないですか。
    とりあえず夏休みに行ってみればよかったのに。

    ユーザーID:7410377054

  • なんで、自立を急ぐの?

    自分たちは親元でぬくぬく生活して
    失敗して育ったんですか?

    自分がしていない苦労をなんでさせたがるんですか?
    どうしてそんなに自立を急ぐのですか?
    山村留学経験しないと自立できないんですか?
    高学年から他人に育児を丸投げするんですか?

    ユーザーID:6505448052

  • かなり特殊ですけど

    勿論あなたもそうやって育ったんですよね?

    そうでないなら説得力ないですよ

    ユーザーID:5422435591

  • 続きは読んでないですが

    長男が最近乗り気でないならもう中止ですよ。

    ユーザーID:6300107636

  • 段階を踏まないと自立は無理

    あなたのしようとしてる事は
    赤んぼに「すぐ立って歩け!」と言っているようなもの

    無理ですよね

    人間は成長の遅い、手のかかる生き物です
    衣食住だけでは無く、どうやって自分一人で生きて行くか教える必要があるんです

    あなたはそこを他人に任せようとしているんです
    自分じゃ無くよその人と環境に何とかして貰おうって思ってませんか?

    子供は十分な愛情を与えないと、何時まで経っても安心できない生き物ですよ
    そしてそれは生まれてから17,8歳まで掛かるんじゃないですかね
    そこをすっ飛ばすと後が大変です

    後から「おまえの事を思ってこうしたんだ、大切に思ってるよ」
    そう言われても、大人になってからは納得できないでしょうね
    やはり「子供の頃に心から愛された」という自信と安心感が無いと先に進めないんです
    もちろん一番苦しいのがお子さん自身です
    親や仲の良い友人と離れる寂しさは大人よりストレスになりませんか?

    親離れ子離れはもう少し時期を考えた方が良いですよ
    身体が弱くて、また色々な事情で山村留学をする子供を否定するのではありません

    ただ、あなたの場合は親として無責任だな、と思ったのでレスしました

    ユーザーID:0040824860

  • 本人の意思は?

    お子さん本人が厭がるなら、考え直した方が良いですよね。

    ユーザーID:7986286878

  • トピ主 続きです

    続きを書こうと思いながら、土日で子どもたちと一緒に過ごし、遅くなってしまいました。
    義母や実母に子どもの教育について口を出され、夫からも反対され、困っています。
    どうか、皆様のアドバイスをよろしくお願いします。

    ユーザーID:3057516163

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 答えは出てる

    >生まれた子供を自立したひとりの人格として尊重したい

    >「友達と離れたくないからやっぱりやめようかな」

    山村留学がそれほど大切だと思うなら、是非ご自身で行ってはどうでしょう
    息子さんはおそらく産まれてこのかたずっと受けて来たであろう、母親トピ主さんの洗脳教育にも関わらず嫌がっている様なので

    ユーザーID:9411232638

  • 要するにアレでしょ?

    自分の意見を肯定してくれる意見しか聞かない
    自分の意見を否定してくる意見はには耳を貸さない

    トピ主って、そう言う人で、ココでもそう言う肯定意見だけが欲しいのでしょ?

    ユーザーID:6972824370

  • 追記

    親は私たちだから口出しはしないでほしいと話しました。

    他人に相談なりしておいて「口出しするな」って言う人間なら、ココで相談する必要も無いね

    まぁ、山村留学はした方が良いよ
    ってか、人格的に問題あるトピ主と離れて生活した方が、お子さんの為になると思うなぁ〜
    留学というより、夫と共に生涯留学させた方がヨロシイかと

    ユーザーID:6972824370

  • 答えは出ているけど?

    こんにちは、トピを読んだ印象ですが、小町読者である一人の他人としてはこの中に答えが出ていると感じます。

    主さんはお子さんを「自立した一人の人格として尊重しよう」とお考えなんですよね。
    であれば、主さんのやりたい育児よりも、お子さんがどう考えているのかが何よりも大切なのではないのですか?
    お子さんが「行きたくない今いる友達が大切」と言うならば、それを何よりも尊重するべきです。
    その意見を無視して山村留学させるなら、それはお子さんの人格を無視した親の意見の押し付け育児でしかありませんし、

    自立した人格に育てる為に山村留学と言いますが、チャレンジ精神が旺盛で親が止めても突き進むタイプの子供であれば
    小学生からの山村留学だろうと、海外留学だろうが良いと思いますが、
    誰もがそのような性格ではありません。
    人には皆、生まれ持った性格というものがあります。
    突き放す事で親への不信感を持ち、裏切られた思いから自己否定するお子さんもいます。
    自分の子供がどう言った性質なのか判断し、それにあった育児をする事が本当の意味で「子供の人格を尊重する」事なのではないのですか?

    ユーザーID:5026926638

  • 山村留学させたい派

    山村留学は、真剣に検討した人以外にはなかなか理解されにくい体験だと思います。
    ボールさん、山村留学は2種類あって、不登校やいじめの子を受け入れるタイプと、自然体験や農村生活を求めて積極的に活動するタイプがあり、トピ主さんが調べているのは後者だと思います。
    我が家も息子を小5で積極タイプの山村留学に出したいと思っていろいろ調べているところです。1-2年ですよね?息子さんがぶれないなら、周囲が何と言おうと、私は自分の母親としてのカンを信じまて送り出しますね。息子さんが行きたくないというんでしたら、どうしようもないですが。
    現地の下見には連れて行きましたか?実際に宿泊体験できるところに連れて行ったら、本人もまた行く気になるのでは?

    ユーザーID:4762067506

  • あなたの人生ではない

    >生まれた子供を自立したひとりの人格として尊重したい
    してないじゃん。

    本人は「「友達と離れたくないからやっぱりやめようかな」と言い出している」んだから。
    ひとりの人格として尊重しようよ。

    ユーザーID:1454965363

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧