小5受験生不注意の直し方

レス25
(トピ主1
お気に入り80

妊娠・出産・育児

ミヨ子

初めまして 小5の子供を持つ母です。
子供は中学受験予定で、現在は塾と家庭で頑張っております。

アドバイスをいただけたらと思い、投稿させていただきました。

悩みは、テストの際に驚くほどケアレスミスが多いことです。
問題の読み違え(16kgを18kgと読み間違えるなど)、単純な途中式の間違え(2桁足し算引き算程度)
などで5問ほど落とします‥泣

応用問題もある程度解けるのに、全体としては、低学年レベルのケアレスミスで
散々な結果になります。

普段から生活態度がだらしなく、姿勢が悪いことなどが一つの原因となっているのかも、と思います。
今後、メリハリのある正しい生活に直していくことで、改善されますでしょうか。
他、塾以外に家庭教師をつけることなども考えています。

毎日悩んでおります。
どうか、アドバイスをいただけたらありがたいです。

ユーザーID:9411606632

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 読書と計算ドリル

    うちの子供は、これで改善されました。ご参考までに。

    ユーザーID:9353305179

  • 計算と一行題

    毎日毎日毎日毎日「計算と一行題」を一定数やっていくのがまあ一番効果は出やすいんじゃ無いかと思いますがね。

    計算と一行題は、大手進学塾ならまあなんぞそういう問題集を出していたり、
    テキストの中に組み込まれたりしてるでしょうし。

    てか、夏講のテキストにタップリ付いてませんでしたのん?
    全部終わらせました?
    普通の授業のページとは別の所にドサッとまとめてついてたりしますよ。
    もしやってないならそれを毎日毎日計算5問一行題5問とか数決めてやる。

    ユーザーID:9607816732

  • 難しい

    私の子供も全く同じでした。
    でも、最後まで治りませんでしたね。
    最終的に御三家を諦めてその併願校と呼ばれる学校に第一志望を変更しました。

    塾の先生には御三家をと随分引き留められましたが、
    恐ろしくてとても受けさせられませんでした。
    ミスしなければ受かると思いましたが、ミスが重なれば絶対に無理。

    志望校を下げてもその不安はなくなりませんでしたが…

    結果、不合格。
    さらに次のランクの押え校に通っています。大学附属校です。

    何度も繰り返すケアレスミスはミスじゃないんです。それが実力なんです。
    5年生ということですから、冬までに改善が見られなかったら諦めた方がいいです。

    素直で客観的に物事に対処できる子はケアレスミスを克服できますが、
    自分を過信して謙虚に努力できない子は伸びません。
    私の子供は後者でした。

    ユーザーID:8837082945

  • たぶん、、

    お子さんは中学受験に向いていないタイプかと思います。

    中学受験するお子さんは大人びたお子さんで、そういう子はケアレスミスはあまりしません。
    なので受験日も緊張せず普段の力を発揮し、合格を取ってきます。

    あなたのお子さんは、多分頭はいいのだろうけど精神的に幼いので、ケアレスミス、模試で緊張しなくても本番に弱いということも考えられる不安要素をおもちです。

    でも難しい問題も解けたりするのでもったいないのですが、ゆっくりお子さんの成長を見守り、そういったことがなくなる時期を待つしかないのです。

    中学受験は高望みせず、本人が気持ちよく通える、校風など納得いく良い学校を選んでください。
    そういうお子さんは大学受験で必ず成功しますよ。

    今焦って、なんでこんなミスするの、、、とお子さんのことを叱ったりせず、お子さんのことを認めてあげながら少しずつ直していけるといいぐらいの気持ちがお母様には必要です。

    お子さん自信も何故低学年レベルのミスをしてしまったか、わからないのです。
    要するに幼いのです。大丈夫です。

    能力のあるお子さんを潰さないでくださいネ。
    最終学歴は大学です。

    ユーザーID:3963729791

  • わかるけどさ。

    経験者の母です。反省がてら書き込みます


    ねえトピ主さん、自分が「日頃から生活態度がだらしないからケアレスミスがおおいのよ」とか「姿勢が悪いからケアレスミスが多いのよ」って母親から目を三角にして、頭から角はやして言われたらどんな気持ち?

    そういうこと毎日言われ続けて受けるテスト

    間違えたら怒られる
    間違えたらしっかりしなさいっていわれる
    間違えた答案を見たトピ主さんから言われることが、お子さんにとって心地よい者の筈はなく、頑張った正解の問題は完全スルーで誤解答のところだけしか注目されない

    受験生の母親が陥る「間違いにしか目がいかない」ってやつ

    本試験突破して合格できればいいんだよ
    受験はそういうもの

    生活どうこうとか、家庭教師つけるとか、そういうことしても子どもを追いつめるだけだよ

    たまにはほめてあげてる?

    ユーザーID:5616762194

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 訓練と技術

    ケアレスミスは単にそれを起こさないための訓練が必要です。それが出来る人に教われば劇的に改善します。それは運転免許を取るときに、教習所で事故を起こさない方法を教わるようなものです。
    自己訓練できるようになれば、より高度な教育にお金をかけることができます。

    生活態度とか、姿勢とかは直接関係ありません。
    ケアレスミス注意すれば大丈夫で理解は出来ているからお金をかけるのは無駄(多くの人はそう思っています)、では成長は無いです。

    トピ主はお金の用意があるので、それにより成績向上の期待ができますが、
    家庭教師も、それが出来る人と出来ない人がいます。そこが重要なところになりますね。
    もともと間違えないような優秀な人はそれを理解してないからです。
    良い指導者が見つかることをお祈りします。

    ユーザーID:4269425733

  • ああ…

    私の子供がそうでした。
    上は基礎問題がケアレスミスばかり。応用問題はなぜか基礎問をすっ飛ばして解ける子供。下の子供はとにかく文章を読まない。わからないと思ったら、即拒否する子供。
    上の子は6年の模試でやっと自分で気がついたようで、ケアレスミスが少なくなりました。下の子は…受験ギリギリで気がついたものの、私としては合格はしないと考えていました。幸い合格を頂きましたが。
    塾の先生も下の子供は「ムラが多い、落ち着いて解けば出来るのに、面倒だと思うと解かない傾向がある」と話していました。
    私は子供に「この1問が出来ただけで、順位が5人くらい変わるんだよ。(実際どうかは知らないです)だから見直しを重視すれば受かるよ」と言ってました。

    まだ5年生。会場の雰囲気や模試慣れもしてないのでしょう。塾以外に外部模試で雰囲気に慣れたほうがいいかも知れません。
    それから模試の大問1くらいの分量の計算問題を10分制限で、ご自宅で解くのを繰り返すのもいいと思います。できれば少し簡単なもので、お子さんが達成感を味わえると自信に繋がると思います。

    ユーザーID:2059055914

  • それケアレスミスじゃないのでは?

    まだ幼児の母です。
    共働きなので、小学生になったらどうやって勉強見ていくんだろうと、情報集めの最中です。

    なので、回答にはなりませんが、
    ケアレスミスが多い場合、すでに不注意ってレベルではないですよね?
    単純計算が弱いのでは?
    応用ができてるから、基礎ができてると思い込んで怒るのはなんか違うのかな?と思いました。

    何かで見ましたが、例えば二桁の引き算が弱いなら学年を遡って二桁の引き算のドリルをひたすらやるなど、遡って基礎を繰り返しやるのがいいと書いてありました。

    「ミス」ではなく、「弱点」ととらえてそこをフォローしてあげるのがいいのではないでしょうか。
    お母さんがちゃんとそこに気づいて対処していけるかどうかって、大事ですよね。

    あ、思い出した。
    中学生でケアレスミスが多い子に小学生の問題解かせたら結構間違えてた。中学生でも小4くらいのドリルからやり直させたっていう塾講師の記事だったかな。

    ユーザーID:3891817738

  • あくまで受験用の戦略です

    合格するためにだけの戦略です。今は本当の学力を伸ばす時期です。得点の出来る答案の書き方はもう少しあとでいいと思います。本番でもミスをしても合格点が取れればいいのですから。ミスをしないようにして回答に時間がかかり過ぎるようになるのは危険です。5年生のうちはどんどん失敗するべきです。

    ユーザーID:5437658646

  • 外遊びと睡眠

    トピ主さんのお子さんにあてはまるかわかりませんが、外遊びをたくさんさせておかないと、高学年になっても脳が未発達で、集中力や注意力に欠けると聞きました。 また、睡眠不足も、脳の発達に非常によくないそうです。 家庭教師などで勉強時間を増やすのは、逆効果かもしれません。

    ユーザーID:7861104699

  • 周囲が変えさせるのは難しいよ

    ミスが多いのもそれが実力なんですから。
    確かに生活態度が「変われば」良い方向に働くかもしれません。
    しかし、生活態度を「変えさせても」大した効果はないでしょう。

    違いは分かりますよね。つまり本質的には自覚しているか否かが一番重要だから。
    その自覚というのは、過去の失敗の経験を活かそうとする意識につながります。

    そしてもう1つは「良い集中力」が身につくかですね。
    トピ主さんの言葉を借りるとメリハリというのも同じ類だと思います。

    この2つが組み合うと、注意散漫にも視野狭窄にもなりにくい。
    ちなみに私はこの2つの重要性を実感したのは珠算でしたね。
    (別に勧めるわけではないですよ、もう中受には間に合いませんし)

    特効薬はありませんが、
    テストの場が余所行きでなく普段着のまま望めるようにするのが1つの方法です。
    普段の勉強の形をテストの時に近づけるってことです。

    トピ文では日頃の家での勉強がどんな様子なのか、
    ミスや間違いの頻度がどうかなどが分かりません。
    更には、ミスで点数が下がっていることを本人がどう思っているか分かりません。
    それによって効果的な手段も変わって来るでしょう。

    ユーザーID:1378770738

  • 直らない

    男の子でしょうか。
    うちもずっとケアレスミスが多くて悩みましたけど、男の子って優秀な子でもやるんですよ、ケアレスミス。
    多分大学受験でもね。
    男の子の特性なんでしょうね。
    先生に聞いても男の子は直らないけど、年齢が上がるにつれて多少はましになるとのこと。
    うちは6年だけど、少しはましかなあという気がします。
    いっぱいいっぱいになると余計にやりますよ。
    塾の上に家庭教師付けたってケアレスミスはなくなりません。
    むしろもう少しゆったり勉強できる環境を作ってあげてはどうですか。

    ユーザーID:8681469738

  • 小学生ですからね

    みなさん、同様にやらかしているようですよ。

    受験が近くなって、本人の志望校への執着が出て来た場合、いくらか改善されるかも。
    ケアレスの直し方は、いろいろあるようですが、
    解き直し(自分のミス理由を分析)とか、計算ノートをちゃんと書くなど、自分のミスパターンをつかむことかな。
    けれど、ミスにこだわって、応用問題へのチャレンジがおろそかになっては、伸びるものも伸びません。両方への目配りで行きましょう。

    ひとつ注意が必要なのは、皆さん、特に男の子さんはやらかすんです。
    息子さんの偏差値がそれで下がったとお思いかもしれませんが、それ以上に、他の応用好きの優秀なお子さん達が、同じように偏差値を下げているということ。
    立ち位置だけは見誤りませんように。

    うちは女子校狙いの女子だったのでミスキングはやや痛かったですが、その分は絶対記述と応用で取り返すと本人が当時申しておりました。後半の方が面白いので集中して解けるのだそうで。

    ユーザーID:9475296831

  • ケアレスミスは黄信号

    もし小1,2年のドリルをやらせても同じ間違いをしますか?
    (もしそうなら、特別支援並みの別の指導が必要です)
    でも、たいていは小1,2年のドリルを普通にやる分には間違えません。
    なぜテストでそういう間違いがおきるかというと、「余裕がない」からです。

    ミスを連発する=本当にわかってない問題が増えてきている、です。

    分からないわけじゃないけどすぐには解けない分野。解説聞けばあっそうかあ、なんて言って大丈夫ね、なんとかおいついてるよねの分野。
    それ、信号ですから!
    あまく考えないで!徹底して復習すべき分野です!

    解き方、に知恵を絞ってる間は実際の作業にエネルギーや意識を使えません。
    解き方は見た瞬間に方針が出る、まで理解できていると、手作業に神経が使えます。

    ぜひ、その分野を丁寧に復習してください。
    考えれば解けなくない、というレベルではなく、問題を読んでるそばから手が動き出すレベルに。
    そうすれば気持ちと時間に余裕がうまれ、ひとつ式を書いたら書き出した数字の確認、ひとつ計算したら試し算(引き算したら足し算で確認、分数計算なら約分の足跡をペン先でチェク)できます。

    ユーザーID:3841617370

  • まだまだ変わりますよ。

    うちの子も5年夏休みぐらいはミス多発してました。
    だらしないのも同じでしたね。

    塾にもよりますが5年の間に6年までのカリキュラムが終了してその後は徹底して反復作業?に入ります。
    うちはその時に徹底して駄目だしされ、かなりマシになりました。
    あと、志望校を決めた6年夏以降ケアレスミスは激減しました。

    夏休み以降は何度も模試がありますし、志望校別での順位も出ます。必ず第一希望に行きたいと思えばミスをなくすしかないんです。それを本人がいつ自覚して、見直せるか、その時期がいつ来るかはその子によるんですがケアレスミスが多ければ多いほどミスせずにできた模試での結果は素晴らしいものになります。結構これが励みになるらしくうちは一気に偏差値をあげて希望校が志望校に変更できました。

    急に偏差値が上がって志望校変更して、合格して、今学校でも成績上位にいます。

    応用問題がちゃんと解けているなら時間配分やらそういうことになれてくれば意識が変わってくると思います。
    それまで親は辛いですけどね。毎回冷や汗ですし。でもミスのある子の方がこれからの伸びは期待できますよ。

    ユーザーID:2039562350

  • みんなそこそこやりますよ

    ケアレスミスが多い子は難関に向いてないというレスもありますが、みんなやります。
    なので逆に言うならば(夢を奪うようですが)、この子はケアレスミスさえなければもっと上がるのに、というのはありません。みんなもそうなんですから。

    御三家に通う長男と別の難関を目指す受験生の次男がいますが、次男は言うまでもなく、長男も時々やりましたよ。
    字が汚いので自分の書いた字を読み間違えて書いてしまうとか。番号を書くべき時に地図記号を書くとか。(今後は、余白に書く計算も左から右へ、上から下へと分かりやすく書く、とか線を引くとか、言葉を代えて注釈書き込むとか自分なりに工夫と改善をしていくわけです)
    実は長男は、本番の算数で聞かれている距離とは別の距離を書いてしまったといういつもなら絶対しないミスをし、一時は不合格を覚悟しました。

    つまり。

    本番当日は緊張もするし、合否の境い目では一点に10人20人ひしめいているのが受験。一つのケアレスミスが命取りになるのですが、そこは折り込み済みにして、それでも受かるような自分になるというのが次男のやり方です。

    まだこの子、結果出てませんけど。アドバイスになるかな。

    ユーザーID:0743164136

  • そだ追加

    計算精度を上げることと、
    生活態度を改めることと、
    どっちが何とかなるかっつったら、計算の精度を上げる方ですよ。
    生活態度を改めるのとか姿勢を良くするのとかねえ、小五男子でしょう?無理無理あははは。
    ウチの中一息子も無理だもん。
    中学(東大30京大40ほどの男子校ですが)の友人達も無理っぽいもんあははははははは。

    そんな厄介な方から何とかしようとせずに、
    計算は計算で割り切ってやったほうがいいすよ。
    周囲はさあ、
    「進学塾に入る小四だか小五だかまでに、公文やそろばんで四則混交分数小数ゴチャゴチャ計算を完璧に仕上げるぜ」
    って幼稚園からコツコツ抜けなくやってきたのが多いんだから、
    そういうのやってきてなかったら(うちもやってきてないけど)、やってきたやつらと計算精度でいきなり組み合えっつうのも大変なんですよ。
    ただまあ、進学塾は「入塾前の別の所への通塾等は要りません」って言ってるわけで、
    塾の計算関係の教材毎日きちんとやるんでも、確実性は上がっていきますよ。

    あ、必ず5問なら5問の通し時間を計って書いてってね。これ大事ね。
    ゆーっくり休み休み気を散らしつつ、1時間もかけてやっちゃダメね。

    ユーザーID:9607816732

  • ケアレスミス、なのか。

    まったく問題が解けてないわけじゃない、
    ということが言いたいんだろうな〜。

    確かに、ここのミスがなければ、
    もっと得点があがると思えば、
    それをなくしたいがために、
    間違いばかりが目につくのはわかりますが。

    うちは、中受させてないんですけど、
    テストやって、間違えた問題は、
    どこが間違っているか理解したかどうかに
    重きを置いて、じゃあ、次は大丈夫だね!と
    応援しておく。できてるところは、
    できてるね、すごいね、とこれまた褒めておく。
    さすがだね、とかね。

    家庭教師つけるなら、
    がんばってるからつけてみましたー、と、
    言っておく。

    ママ友に「うちの子やればできる子」って
    言ってたら、引かれるかもだけど、
    本人には、「あなたはやればできる子だもんね」
    とまぁ、ほめておだてていい気持にさせて、
    もう1問解いてもらう(笑)。

    親としてもガミガミ言いたくないでしょ?
    ガミガミ効果ないでしょ?

    散々な結果とか、書かないの。
    伸びしろ発見〜!とか言っておく。

    本番まで時間あるから。

    ユーザーID:7298064553

  • ミスを含めての実力

    ミスを無くすのは無理でした。
    中学の子供もまだまだミス連発!高校生もミスがなかったら○番だった!と‥
    もう、聞き飽きて流していますね、大体テストで全員ミスが無かったら
    順番変わらないでしょ〜って教えて上げてます。
    もちろん小学生の時の模試でもミスのおかげで成績は乱高下でした。
    生活態度や字の綺麗さ丁寧さは性格の差であって計算力とは無関係でした。
    もちろん努力の出来るコツコツ型は成績安定してますが
    自頭の良い子はやる気を出すとびっくりする成績を出します。

    取り敢えず、実力を平均的に上げるように復習に重点を置く
    解らない事を放って置かない、何度も繰り返し解き直す。
    1日30問くらいは計算問題集を解いて計算脳を温めて置く。

    塾を増やしたり、講習を増やしたりすると復習にかける時間が
    減って未消化なまま流れていくのでは無いでしょうか?

    ユーザーID:4630370680

  • 不注意を受け入れる

    長男が不注意くんでした。半数ぐらいの子が100点を取る学校のテストでも10〜20点は不注意で落としてしまう不注意くんでしたが内申点の取れるタイプではないので中学受験をしました。本人も少しは気にはしているもののどうしてもケアレスミスはなくならないので、他のみんなは100点満点だけれど不注意くんは85点満点ということで不注意で点を落とす分他の子より余分に取る、人の1.2倍勉強するという方針に転換しました。
    ケアレスミスを誘うような問題の多い学校のテストでは最後まで満点を取ることはできなかった不注意くんでしたが塾では小6の11月頃より算数限定ですが時々満点を取るようになりました。その他教科は相変わらずケアレスミスをしていましたが1〜3問ぐらいと減りました。今は中3です。ケアレスミスは時々あるみたいですが以前より格段に減りましたよ。

    ユーザーID:3305220611

  • ケアレスミスを防ぐには

    ケアレスミスで5問も落とされると、親御さんとしては歯がゆいですよね。
    「テストで点数を取るための勉強」はしていますか?
    ある程度勉強が出来る子なら、塾の宿題や学習内容の習得は、テストの前々日前までに終わらせて、
    前日は、テスト対策に充てるのがオススメです。
    テスト対策では、苦手な問題、間違えやすい問題を、時間を制限して重点的に解きます。
    応用問題は確かに解ければカッコいいですが、30分かかってやっと解くのでは意味がありません。
    時間がかかったり、ちょっと表現が変わるだけで解けなくなってしまう回は「テスト時間が余ったら挑戦しようね」と捨てるのも大切です。

    テストを意識して勉強させると、ケアレスミスで点数を落とすことがどれくらい勿体無いか分かると思います。
    また、単純なミスをしてしまうのは、学習内容が定着出来ていなくて、テストの際に問題を「解く」ことに使える頭のスペースが少ない、ということもあります。
    その問題に自信が無い場合もあれば、社会の暗記内容が頭から溢れそうで集中できない場合もあります。
    ちょっとミス、ちょっとの差に感じますが、歴然とした勉強量の差だと思います。

    ユーザーID:9146567921

  • 模試はスピード勝負

    家庭学習で、ミス連発なら、集中していないか、まさかの基礎の穴かもしれません。
    一方、模試でのケアレスは、後半の応用を解きたくて、前半の見直しまで手が回らないのかも。
    ミスしないゆっくりペースで解けば、最初の三分の一は解けるでしょうが、後半が白紙とか。
    スピードを上げると、ある程度のミスは仕方ないんです。
    ただ、無闇に急ぐと、ミス率が急に増えるので、その辺りの歩留まりは、6年後半くらいで調整します。

    くれぐれも、今、調整に走りませんように。
    まだこれから伸びる子です。様子はどんどん変わり、今の調整はまだ無意味です。

    ただ、入試本番でも、ミス覚悟でスピード解答しないと受からない学校も、普通にあります。
    多くの子が、読めるギリギリまで、字が雑になります。書くスピードは、驚異的です。
    触れば記述が溢れ出すというか。そんなものです。

    ユーザーID:0330924799

  • なおらないと思っていた方がいい

    中学受験し現在中高一貫校に通う子の親です。

    中受のための勉強をしていた時も今も相変わらずケアレスミスの生産を続けています。
    ここで足し算間違えなければ、ここで+と−書き間違えなければというミスです。
    本人も自覚し悔しがっているのですがなおりません。

    もうこの子はこういうものだと受け入れてしまった方がいいかもしれません。
    多分生活態度や姿勢を厳しく言っても無意味でお子さんを追いつめるだけのように思います。
    今までトピ主様がいろいろ言っても効き目なかったでしょう?

    ケアレスミスでのマイナスは想定の範囲内、他のところで稼げばいいやくらいに考えては?
    受験は100点を取る必要はなく合格最低点を取れればいいのですから。

    うちの子はなんとか第一希望校に合格でき本人なりに勉強も部活も頑張っています。
    トピ主様の歯がゆいお気持ちはとてもよくわかりますが
    今度お子さんがケアレスミスした時にはオヤジギャグでも言って笑ってあげてください。

    ユーザーID:9588649012

  • ケアレスではなく、計算力が足りない

    十分な計算力がある子は、簡単な計算でミスはしません。計算力が育っていないなら育てなければいけません。公文のように、本人が確実にできるレベルの簡単なドリルから毎日繰り返し練習するのが良いのでは?

    もし、解答用紙に書く文字が雑で汚かったり、筆算や確かめ算をする時に狭い余白に小さく数字を書いたりしているのなら、まずは解答用紙には文字を丁寧に書くこと、計算はできるだけ大きく書くことという「作業」を徹底すれば良いと思います。
    また、問題文中の数字を読み違えるなら、数字には必ず鉛筆で印をつけるとか、書き写す際には指でなぞるなどの「作業」を工夫することで間違えが減ずる可能性はあります。

    高いレベルのペーパーテストでは、他の受験生が確実に得点している問題を失点すると挽回は難しいでしょう。また、難しい応用問題にかかりきりになってしまって、他の簡単な問題を失点するのもいけません。テストでは、時には難しい問題を解かないという選択も必要でしょう?
    得点力をつけるためには「ちょっとした計算間違えだからケアレスミス」という安易な考え方はしない方が良いと思います。
    反復練習で地道に計算力をつけるしかないのでは?

    ユーザーID:7476639433

  • トピ主のミヨ子です。皆様のアドバイスの結果…!

    トピ主のミヨ子です。

    お返事が遅くなってしまったこと、心からお詫び申し上げます。
    皆様、お忙しい中、
    心からのアドバイス、叱咤激励、本当に、ありがとうございました。

    全てのコメントを読ませていただき、メモをしてまとめるなどしていました。

    あれから、植物が伸びるように成長し、偏差値が10以上一気に伸びました。
    そして、子供のやる気が…なんとめちゃくちゃ向上しました。
    「私、この学校に入りたい!」「やるぞ〜!」といった風です。

    皆様のアドバイスを元に、やったことは以下です。

    ○追い詰めない。子供ができる範囲で、精いっぱいの効果が出るやり方を常に考える。
    ○基本を確実に、理解したつもりにならずに、間違えた問題は何度も何度も繰り返す。
    ○受験をしたら何がよいのか、何が楽しいのか、聞かれたときによくお話しする。
    ○基本の中に、少しずつ応用を混ぜて行く(忍者の修行のように)

    すごく、嬉しいです。また、「ドラゴン桜」という漫画にも良いヒントが沢山ありました。

    このトピが、他の方にも役に立つことをお祈りします。皆様は素晴らしいです。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:9411606632

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧