坐骨神経痛で歩けません

レス15
(トピ主1
お気に入り78

心や体の悩み

あおりママ

こんにちは。初めて投稿します。40歳、保育園児の2名の母親です。
2日前から朝起きる時、片方のお尻に痛みがありましたが、動き出すと痛みが治まりました。
が、3日目、お尻とふくらはぎの激痛で歩く事ができず、救急車で運ばれ、痛み止めを処方してもらいました。その日は歩けるようになり、タクシーで帰れました。
それから3日経ちますが、激痛は変わらず、痛み止め飲んでも歩けません。
埼玉県在住です。
横になってる毎日は、とても辛く、耐え難いものがあります。
レントゲンで脊髄4番が少しすべり症気味とも言われました。
どうしたら元どおりに歩けるようになりますか?これから運動会、卒園式等あるのに、日常生活もままなりません。
皆様の体験談等、何かありましたら、教えて頂けたら幸いです。すみませんが、前向きになれる情報をお願いします。

ユーザーID:6070106161

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 50代半ばですが。

    トピ主さんと同じ年齢くらいのときに、坐骨神経痛になりました。トピ主さんほどではありませんが、痛みが強く、歩いていても途中で動けなくなることが何度もありました。整形外科では第5腰椎辷り症で、それが坐骨神経を圧迫しているが、特に治療法はなく、腰の牽引とかをしても気休め程度にしかならないと言われました。
    仕方ないので、そのまま様子を見ていたら、私の場合は少しずつましになり、何か月かで痛みが出なくなりました。その後、何度も『危ないかも…』と感じることがありましたが、何とか我慢できる程度の痛みで治まっています。

    あまり意味のないレスでごめんなさい。でも神経痛なので、気候とかにも左右されるのかもしれません。また中にはこうして落ち着いて来ている者もいますので、子どもさんのことなど気になることも多いとは思いますが、受診をされているのであれば、あまり焦らず、少し様子を見られては如何でしょうか。

    ユーザーID:0498999277

  • 大変ですね…

    坐骨神経痛、辛いですよね。
    私も去年の夏に3週間寝たきりになりました。
    同じく、痛み止めも飲んで…。
    私は柔道整復師のいる接骨院で施術してもらって回復しました。
    長いこと定期的に通っていましたよ。
    今も姿勢に気をつけて過ごし、おかしいなぁと思ったら、すぐに接骨院に行っています。
    主人には整形外科に行けって言われましたけどね。
    お大事にして下さいね。

    ユーザーID:9717658006

  • MRI撮らなきゃ・・

    私も以前レントゲンで問題なしと言われていたのに、片方の足が突然麻痺して腰から下の感覚がなくなり、激痛で救急車。

    MRIで問題点が見つかり 結局オペしました。
    酷い状態までシップや痛み止めで紛らわせていた(前の医者)ため
    オペしても後遺症が残りました。

    早く大学病院か 評判の良い形成外科がある総合病院などに行ったほうが良いですよ。

    ユーザーID:2879928151

  • 病院で聞くこと。

    ここで聞くことではありません。

    診察をしてもらったのなら、病院できちんと聞いてきましょう。

    ユーザーID:6362147953

  • ゆっくり

    無理せずゆっくり休養して、リハビリをする。

    ユーザーID:1462013310

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私は鍼で治療してもらいました。

    大変ですね。お子さんがいらしたら、動かない選択はありえないでしょうから。

    さて、私トピ主の多分お母様ぐらいの年です。3,4年前にお尻がいたくなり、正座ができず、歩く時も足を外側に回して歩いていました。

    日ごろから鍼にお世話になっていたので行くと「あ・・・座骨神経痛です。座骨神経痛なめると怖いですよ。」と言われました。3日ぐらい毎日通って治していただきました。

    お近くで、歩行関係の得意な鍼灸の診療所へ行かれたらいかがでしょうか。ご存知とは思いますが、保険診療ではないので、1回4-5000円かかります。(初診はもっとかかるかも)

    経験的に整*外科ってぎっくり腰とか座骨神経痛とかあんまり得意じゃないみたいです。

    お大事に。

    ユーザーID:2167321268

  • 痛みが続くのは3週間だったり6週間と様々です、自分の場合

    椎間板ヘルニア持ちで、日々おもりが背中から腰のあたりに張り付いている鈍痛が有ります。朝起きてベッドから出て、一歩踏み出すとその日の体の痛さが、普通、少し痛い、非常に痛い等判ります。歩く時、体の右側をかばって動く癖が出るので、何かその重心のかけどころを無理すると、主さんの様な症状になります。そうすると、一歩前に足を出す動作、歩道から信号を渡る時の道路の僅かな段差、前からやってくる人を避ける、椅子に座っていても痛いし、自宅でリビングから、トイレへの数メートルの距離に、痛みで脂汗をかきながら数分かけて動く様な状態です。痛み止めもあまり効果がないので、これは3週間コースか、それともより短期、又は長期?などと思いながら普通に生活してます。自分の場合、右足に症状が出ますが、時折右足ばかりかばったツケが、右足の症状が治まった後、左足にも出てさらに数週間続くことがあります。とてつもない痛みなのですが、その症状が治まると、足を上げるのも、ジャンプもスキップも出来ちゃうのですよね。主さんの痛みの解決にはならないアドバイスですが、症状が治まるといいですね。

    ユーザーID:3486743594

  • ぜひおすすめします!

    私も経験がありますが、その時に「スパイラルテープ」で治りました!
    整骨院などで貼ってくれます。
    しかも保険適用なので、初診料を入れても2,000円前後でした。
    そしてすぐに治ったので、治療には2回くらいしか行きませんでした。
    貼ってすぐに歩けたのでびっくりしましたが、
    副作用?などもなく、再発もありません。

    埼玉にもあります。
    スパイラルテーピング協会で探してみてください。
    お大事に!

    ユーザーID:5421891042

  • 整体

    7月に坐骨神経痛(軽め)になりました。
    歩けず横になる日々。本当に辛いですよね。

    私は整体で治しました。
    最初の1週間は毎日通い、その後は1、2、4週間と間隔を開けながら通い、現在9割ほど回復しました。
    まだお尻に少ししびれは残っていますが、日常生活は全く問題ありません。
    坐骨神経痛の治療が得意な整体師を探されることをお勧めします。

    経験上、この手の痛み治療は整体または鍼だと思います。西洋医学治療には限界があります。

    ユーザーID:0172104038

  • 早く良くなりますように 1

    大変ですね。。。
    お子さんお二人を抱えて、痛みに耐えながら毎日のお仕事をされるのはどんなにかお辛いことと思います。
    一日も早く解放されますようにお祈りしています。

    私の場合、長年のデスクワークで腰を痛めたことと、ヨガのストレッチのやりすぎで
    梨状筋が緊張したことによる坐骨神経痛です。
    この2年間、痛みとの闘いでした。
    お尻、腿裏、膝裏、ふくらはぎを無数の針でチクチク突き刺すような痛みと
    熱いしびれ、こわばりがあり、しゃがむ、立つのがとても辛かったです。
    カイロプラクティック1軒、整骨院2軒、整体院3軒、鍼灸院2軒に通いましたが
    少し軽減したかなと思うと再発を繰り返し、一向に軽減しませんでした。

    一生治らなかったらどうしようと思っていたところ、最後に行った鍼灸院の先生から意外なことを言われました。
    「長年の痛みのせいで筋力が弱り切っている。
    あなたの貧弱な筋肉では、どんなに治療しても無駄。
    筋力を鍛えれば、治療なんかしなくても大丈夫な体になるよ
    しっかり食べて、少しずつ運動して、頑張りなさい」

    ユーザーID:6718664924

  • 早く良くなりますように 2

    目から鱗が落ち、早速、近所のスポーツクラブに入会。
    小股の水中ウォーキングを10分だけ、毎日繰り返したところ
    梨状筋の緊張がほぐれていって、みるみる治って行きました。
    坐骨神経痛のためにも体重を減らさなきゃと一日二食だったのを三食に戻し、
    タンパク質の摂取を心がけました。

    ぜひ主治医の先生に、運動してもいいかどうか確認してみてください。
    もし運動を推奨されたら、水中ウォーキングは本当におススメです。
    重力がかからないので、腰椎に刺激を与えることなく
    痛みも感じずに、バランスよく筋肉を鍛えることができます。
    とにかく無理をしないことが鉄則!
    早歩きや大股を避け、背筋が強く反らないようにし、普段の歩幅でゆったりと歩くのがコツです。
    浮力があるので、水の抵抗に逆らって歩くだけで充分に効果があります。

    ユーザーID:6718664924

  • トピ主です

    皆さま、ご返信ありがとうございました。
    救急搬送されてから、4日後から少しずつ起き上がれるようになり、1週間後は歩いて大きな病院に診察に行けました。
    正式には脊柱管狭窄症との診断うけました。炎症止め、ビタミンA、筋肉を和らげる薬、胃薬を処方頂き更に痛みが弱まったように思います。
    痛みをコントロールしながら長い付き合いが始まりそうです。
    鍼、整体なども医師の診断を仰ぎつつチャレンジしたいと思います。
    皆様もお体にご留意ください。
    まだまだ皆様の貴重な体験談等教えて頂けたらご参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:6070106161

  • 筋トレで治る!がんばれ!!

    脊柱管狭窄症ですか。
    私の実家の近くにあるジムは、筋トレ専門で、ボディビル界では有名な方がトレーニングしてくれます。
    先生曰く、「脊柱管狭窄症は手術では治らない」。
    いかに手術せずに自前の筋肉で悪いところを補うか、という考えをお持ちです。
    手術しても再発してしまっている人もいると聞きます。
    せっかくなら身体にメスを入れずに治すことをお勧めします。

    ユーザーID:0427149668

  • トピ立ててくださってありがとう

    福さん、まこさん、ありがとう。

    やはり鍛えたら治るんですね。

    50代後半ですが、5、6年前に、足の付け根のお尻のほっぺ部分が、椅子にあたると飛び上がるくらい痛いときがありました。
    これも坐骨神経痛のひとつだと思いますが、当時はお尻だったので、病院に行くのが恥ずかしく、それと同時に足の後ろ側の筋肉が弱っていたので、ストレッチをずっとしました。
    そうしたら、その痛みはいつの間にか消えました。

    そして、2、3年前に今度は左足の太ももからふくらはぎに痺れや痛みが出るようになりました。起きているときは痛くないのですが、仰向けに寝たら痛みがでます。
    調べたら、神経の周りの筋肉の退化が原因とあったので、また、足の筋肉を鍛えることにしました。

    かなり痛みはなくなりました。

    やはり、これで良かったのですね。

    病院ではビタミンB12(?)をもらって、運動はしてもいいということだったので。
    今はもう薬はやめましたが。

    ユーザーID:3389840132

  • 高反発の布団

    昨年ですが、私もいきなり左のお尻の筋肉がつったようになって
    それ以来、あれこれ試行錯誤の毎日で、病院を始めあちこちまわりました。
    本当に痛くて寝返りも打てない状態でしたが
    「高反発マット」を購入し枕もそれに合わせて替えました。

    ネットでお尻の筋トレのやり方を見たり水中ウォーキングを始めたり
    何が一番自分に合うのか今も模索中ですが一年たって少しマシになって来ました。

    体重を落とす事もやりました。10キロ減らしました。

    効果があったのは高反発の布団と筋トレの一環としての「ながら体操」
    テレビを見たりするときも足を動かすようにしました。
    休み休みに足上げをします。
    本当に鍵がかかったような痛みから少しずつ解放されています。

    骨盤のゆがみとか色々と言われましたが整形外科の先生は
    「骨盤のゆがみなんて整体じゃ取れないよ、ゴッドハンドとか言われている人もいるんだろうけど
    ほとんどは怪しいよ」と言い切ったので整体云々はほどほどに。
    余計に酷くなる場合もあるらしいです。
    少しでも良くなりますように。

    ユーザーID:1361806228

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧