何のために勉強するのか

レス100
(トピ主0
お気に入り117

趣味・教育・教養

悩める母

中2の息子に、何のために勉強するのかと聞かれたのですが、息子を納得させることが出来ませんでした。

宿題は何とかこなしているようですが、定期試験前に全く勉強しません。2年になりそれに拍車がかかりました。もちろん成績はどんどん悪くなってます。なぜ何もやらないのか聞いたら、必要性がわからない、と。私は、良い大学に行くと、将来会社が選べる、その先の職業が選べる、と説明したのですが、ピンとこないようです(と書いていてそりゃそうだ、中2に理解させるのは無理だと思いました)。本人はサッカーに夢中で、小学生の頃はプロになりたいと言ってましたが、最近は現実が見えてきた感じ。
授業に遅れないように、もう少し勉強にやる気を出して欲しいのですが、皆さんなら息子の問いに何と答えますか?

ユーザーID:1263598948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数100

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頭の体操

    社会に出ると、自頭の良さが要求されるように思います。
    頭の回転が良く、いろんなことを紐付けて考えられる脳ミソが必要です。

    勉強はその為の訓練。
    特に国語力や数学の思考力は、学生のうちにある程度訓練された人と、そうでない人では社会人になってからの適応力に差が出ているように見受けられます。

    ご子息は、今は中学生で社会人になることが想像出来ないと思いますが、口を酸っぱくして「社会に出たときの為の訓練だよ」とお伝えしてあげると良いのでは?

    サッカー、身体能力も大事ですが、訓練された脳ミソで瞬時に判断することも重要だと思いますよ!

    ユーザーID:3922688076

  • 考えさせました

    そうですね。
    いい会社に就職するためなんて、納得する子どもはいないでしょうね。

    結局自分で気が付くしかないと思います。
    とりあえず自分だけ高校に行けない状態はいやだと思いますので、今は高校受験のために勉強しているのがその理由です。
    親は聞かれたことを、一瞬考えますが、答えを子どもに問います。
    「〇〇はどう思う?」

    そして、自分も子どもの時にそんな疑問を持ちながら勉強してたよ。その時はわからないけど、今はよかったと思っている・・と言っとけばいいと思います。

    極端な話、中3の秋や冬に尻に火がついて、合格という子を何人も知っています。
    また、無理して1ランク上の学校を目指して、たまたま受かっても、実力以上の学校だと入学後が苦しいです。
    部活頑張れるのですから、絶対大丈夫だと思います。
    塾通ってますか?
    うちは塾に通っていて正解でした。
    中二の頃、塾に通っても効果がないので、やめようと何度も思いましたが、ラストスパートで、塾が目一杯面倒見てくれたので、本人も頑張れました。
    冬休み、中三の集中合宿とか、すごいですよ。
    お金もかかりましたが、それなりの成果が出たので満足です。

    ユーザーID:3848949967

  • 所ジョージさんが言っていた。

    昔見たテレビ(多分世田谷ベース)で、所ジョージさんが言ってました。

    その日は小学高学年の子供達を呼んで、趣味の一部を披露してたんですが、アメリカの戦車のラジコンを自分の好きなようにコラージュさせたものを何台も見せていました。

    その中には、戦車とコントローラーと思いきや、戦車側がコントローラーで、コントローラー側が実際に走る…みたいなトリッキーなものもあり、笑いを誘っていました。

    そこで所さんが言ったのは、

    「なんで勉強させられるの?って思ってるだろ?勉強すれば、こんなことができるようになるんだぜ。」

    要は、充実した生活を送るには、知識が必要。収入も必要。発想も必要。だから今頑張れと。

    …という風に私は受け取りました。妙に納得したのを覚えています。

    ユーザーID:4962162948

  • 無駄です。「勉強しなさい!」

    自分が勉強したいと思わない限り、
    何を言っても効き目はない。

    そろそろ、
    自分の将来は自分で考えさせましょう。
    中2なら、もうできます。

    ユーザーID:8135145624

  • 考える力を脳につける、当たり前のこと

    中学生で、まだ知識も知恵もなく、判断力も未熟。

    それを鍛える為だよ。

    運動しかしてないと、頭の中まで筋肉になっちゃって
    女の子にモテないどころか、世間に馬鹿にされちゃいます。

    中学なんて義務教育でしょ?

    中学でも勉強は社会に出るまでに、ちゃんとやっておかなきゃいけない
    最低限の事なんです。

    ユーザーID:2293832553

  • 金を稼ぐためです。

    私の息子−30代半ば−も、小中高でサッカーをしていました。2年先輩がJ1で活躍しています。彼がサッカーに熱中したのはJ1で活躍し、行く行くはヨーロッパのチームから高額の契約金で招聘されるのを夢見たからです。

    高二のとき、James Simonsと云うファンドマネージャが数学を駆使して大金を稼いでいることを知りました。数学を学ぶため東大に進学、その後大学院で博士号を取得、現在メガバンクでクオンツ職に就いています。将来は独立して、世界で稼ぎたいようです。

    勉強する目的は、他人に騙されないため(合理的に考えることが出来る)、金を稼いで有意義な人生を送るための2点に尽きます。

    中学生なら、金の重要性は理解できます。金が無いと惨めです。日本社会では、"勉強が出来る"と"大金が稼げる"はほぼ同値です。庶民が金を稼ぐためには、勉強するしかないのです。

    日本社会は弱肉強食社会です。私は自称中流老人ですが、実態は下流老人です。金が無いと惨めな生活が待っていることを息子さんに良く言い聞かせ、勉強させましょう。

    ユーザーID:4293520197

  • 学校と勉強の必要性

    私は、常々『勉強は必要だけど、学校は必要なし』と考えています。息子二人にも、この考えは幼児期から伝えてきました。

    私が勉強する理由は、勉強すればするほど分からない事が増えていくから。それで、学校の授業時間では足りずに、学生時代は苦しみました。

    現在、うちの長男は、定時制高校 → 無職 → 通信制大学(週4アルバイト) と進み、数学の書物に囲まれて毎日ルンルンです。
    次男は、中卒のアルバイトです。中学時期にちゃらんぽらんだったので、本気で高等教育レベルの勉強をしたくなるまで、高校進学はおあずけに。大きく回り道をさせています。

    溺れている人間に“水を大切にしよう”と言っても、心に届きません。水不足の時期ならば理解し、同意できます。
    お子さんは、いろんな人と会ったり、いろんな経験をしたりして、勉強は必要だと実感するタイプかもしれませんね。生きていく中で、重要な出逢いが必ずありますよ。

    ユーザーID:4325153258

  • ご自身はどうでしたか

    中3のうちの子もそうですが、意味のないことはやらなくていいとか
    甘えたことをぬかすんですよね。
    納得した気がしても、反抗期なので、定期的にそういう意味が
    あるかどうか質問をしてきます。

    私は、自分が生きていくこと以上に意味のあることはあるのか?
    今の世の中で、お前があと50年以上生き残るために今できることは何だ?
    と言ってます。

    自分は、(親が子を納得なんかさせる義務なんてないから)
    甘えんなとなぐってお終いで済まされたような気もします。
    もうそういう時代じゃなくなりましたからね。
    お互い頑張って乗り切りましょう。

    ユーザーID:2688534683

  • 楽しいからだよ!

    なぜ君はサッカーをやってるの?
    それがいったい何の役に立つ?サッカー推薦狙ってるとかプロ志望とか?
    そうでなくったって、サッカーやるでしょ?
    今までできなかった一つの技ができるようになると嬉しくない?
    達成感あるよね。
    チームのために役にたてる。今までと違ったゲーム展開になる。自分に自信がつく。
    その技ができなかった自分と、違った自分になってる。
    勉強も同じこと。何かを知ると知らないとでは、それまでの物の見方が変わる。
    勉強しなければ見えないで終わってしまったものが、ありありと見えるようになる。
    それは世界が変わったんじゃなくて、自分が変わったんだよ。
    どんどん違った自分になることは楽しくないかね?

    ユーザーID:2733542992

  • もっと目先の話をしました。

    息子、娘は現在高校と中学生。
    中学2年に就職の話はむつかしいでしょう。
    まず、内申の話をしてみてはいかがでしょう?
    公立ですか?県によってちがいますが、神奈川は2年と3年の成績で内申点を計算します。
    東京は3年の2学期の成績です。
    息子さん、東京なら、ま、焦らなくていいと思いますが、神奈川だと真剣にならないといけない時期ですね。
    成績って、普段2とかとってる子が成績がぐんと上がったとしてもいきなり5はつけてもらえません。(先生が言ってました)
    これから徐々に上げて行って、最終的な内申で得点稼ぎたいですよね。
    息子もサッカー部の観点から高校を選びました。なんにしても、内申点、偏差値が高ければ選ぶ高校の幅が広がります。2年だと、もう高校見学始めてますよね?
    よさそうなサッカー部のある高校を探して、ここにここに入りたいなら、内申点何点、偏差値何点、ないと入れないのよ、って言ってみてはどうでしょう?自分のリアルが見えればあせるかも。偏差値足りてればそんなに頑張らなくてもいいとおもいますが。どうせ、大学受験があるので。

    ユーザーID:9729076778

  • 勉強

    出来て損はない。結構得する。
    出来ないといっぱい損する。女子にモテない。

    あと、「しなきゃいけない」から「勉強って結構楽しい」になるといいですね。

    ユーザーID:0238712722

  • 13歳のハローワーク、でしたっけ?

    中2って、もうそんなに子供では無いと思うのは、
    私の子供がまだ小さいからかも知れませんが、
    男子にとって中2って、ターニングポイントだと思います。
    自分の世界が狭いようなら、意識して社会科見学に連れ出して、
    世界を広げてあげるのはどうでしょう?

    勉強する理由は主さんね言い分で良いと思いますが、
    社会をイメージ出来なければ伝わらないので、
    そのイメージを広げてあげるのが先かと感じました。

    ユーザーID:0428758282

  • もっと簡単に言ってみたら?

    やりたいことが今のところないから、ぴんとこないんでしょう。

    お金がないと欲しいものが買えない、と説明してみたら?

    職業によって収入が違うということを息子さんは知っているんでしょうか?

    ユーザーID:2365029592

  • 現実の暮らしを教えましたよ〜

    今アパートで一人暮らしをすると最低このレベルが○万円、光熱水道関係1人暮らしで年いくら、税金はこのくらいで国民年金は必ず払って、食費がいくらの時でこのくらいのレベル、だったら月いくら必要で、初任給〜2、3年目でそれ稼げる職業がこれこれで、その職業につくにはここへんを進学しておかないといけないらしい。
    みたいな現実を教えましたよ〜。

    自分なんてそういうこと、全く親が教えること以外という感じの時代だったけど、急に社会人に、大人になるわけでもないし、時々そういうこと(銀行の手続きとか、税金の払い方とか社会保障のあり方とか年金の状況とか)教えています。うちはまだ小学生だけど。

    ユーザーID:6200929496

  • 中2で本当にわからない?

    中3でそれほど出来の良くない息子がいますが、中学に入る頃には勉強しなきゃいけないことはわかっていたと思います。(やるかどうかは別としても)

    公立中学で高校受験予定ですか?
    もしそうならこの時期にそこから説明するのは大変ですね。
    サッカーで高校に行ける訳ではないのですよね?

    お住まいの高校受験の仕組みと通知表(内申)の大切さを説明して、お子さんがどの辺の高校に行ってその後どうしたいか(大学まで行きたいのか就職や専門学校で良いのか)話して行くうちに、勉強しなきゃいけないことがわかるのでは?

    まずは親御さんがお子さんにどういう人生を望んでいるのかハッキリした方が良いと思います。

    大学はFランでも良い?行かずに就職や専門学校でも良い?
    高校も大学も選ばなければ誰でも行ける時代です。どこで満足するかは家庭次第です。

    高校生になれれば良いだけなら、中3で勉強ちょっとやるだけでも大丈夫じゃないですか?

    ユーザーID:0614826871

  • 塾教師です

    現役の塾教師です。

    ひと昔前なら、いい高校→いい大学→いい会社、なんて図式があったかもしれませんが、必ずしもそうではないですよね。

    私は日頃から、「自分の人生を豊かにするために勉強するんだよ」と生徒達に話しています。終わりがあるわけではなく、この世に生まれてから、亡くなるまで、ずっと学ぶものなのだ、とも。

    あと、中学生というと、思春期・反抗期のど真ん中でしょうから、何を言っても反発すると思います。この時期は、親や学校の先生以外の、ナナメの関係にある人、外の師匠の存在が大切です。塾の教師や、習い事のコーチなどです。

    この時期は、「何があっても、お母さんはあなたの味方だよ」ということが、お子さんに伝われば十分だと思います。

    ユーザーID:9593778469

  • うちは高2

    「大学行かなくてもいい、いいところに就職できなくていい、
    結婚もしない、1人分くらいバイトで稼げる。」
    と言ってます。
    女です。

    「お父さんお母さんが医学部を小さいときから勧めるから、
    文系行きたかったのに行けなかった。
    文系に行きたいと言ったら逃げてると言われた。」

    などなど。

    もちろん母である私はすきな学部を受けていいと言ってます。
    しかし、娘はとくにやりたいこともなく、
    行きたい大学もないため、やる気がありません。

    親のせいにします。

    息子さんはまだ中学生。
    今のうちに答えがでるといいですね。

    ユーザーID:6375843172

  • いい生活をしたいため

     それと 勉強していたら 仕事を選ぶ事が出来ます。
    でも最近おもうんですよ。息子も高給という部類です。友達のお子さんも上場企業に 今は外国暮らしです。寂しそうです。だから最近 賢くなって大企業も嫌だなあと思っています。残りの人生何回 息子と逢えるのかと。。。
     

    ユーザーID:1430507566

  • ”自分の知識を広げるため”

    何も知らないから勉強(学習)して、色々学ぶんだよね。
    学ばないと、将来仕事出来ないよね。
    仕事できないと、食えないよね。

    子どもってのは学習をして、知識を多く持つことが大切。
    ただ、勉強ってのは長い時間ジッと座ってなくちゃいけないから
    体力も集中力も無いと続かないよね。
    そのためにスポーツしたりして、勉強するために必要な体力もつけないといけない。

    それこそが子供時代にやることだと思ってます。
    大人になったら仕事してお金を得るんだものね。
    だから、今、勉強する時なんだよ。

    かな。

    ユーザーID:1854875249

  • いいんです

    いいんじゃないですか。でも、プロを目指すなら後5年も時間が無いですけど、そこまでも工程表があるのでしょうか?勉強しないと「工程」の意味やその必要性の意味も分からないのでは?
    プロになっても監督の指示や意向をくみ取れる人間を必要としており、独りよがりで技術だけというのは南米だけじゃないですか。そのためにはコミュニケーション能力が必要ですし、戦略、戦術の説明をしても単語や意味が不明であれば、そんな選手は使い物にはなりません。そして、国歌斉唱でも胸に手を当てるなど誤った行為をする選手もいますが、テレビ見てて恥ずかしいですよ。そんな文化は日本にはありません。
    そのような日本を代表とする者には、それなりの知識や見識も必要です。その基礎が小中学校の教育です。
    プロになるなら、プロの態度、振る舞い,知識,見識、コミュニケーション能力が当然必要だと説明しましょう。問題は中途半端になることです。

    ユーザーID:3488440544

  • 大学受験くらいまでの勉強は人類の英知のエッセンスのようなもの

    何のために勉強するか?

    たとえば、三角関数と指数関数がドッキングしたのを見たとき
    「おー! スゲー!」
    と思えるかどうか、そんなところだと思います。

    ユーザーID:3166615999

  • あなたは息子の五覚を閉じている

    「やる気」とは、自分の五覚で感じるものです。

    息子さんの五覚が刺激されない限り、息子さんの心の中に生まれる感情は、怠惰なものばかりではないでしょうか。

    そもそも、あなたが勉強しなければならないと思うのは、あなたがこれまでにどんな五覚的な刺激を受けて、そう思ったのでしょうか。それと同じことを、息子さんに感じさせると良いでしょう。

    ユーザーID:4607019414

  • 私もずっと同じこと考えてた。

    「親に養われているうちは、親の言うことを聞いて勉強しておきなさい。ひとりで生きていけないし、集団行動を学ぶことは大事だから。勉強もそのひとつ。
    りっぱな成績を取れとは言わない。でも大学までは成績で学校を選べるから、好きな学校を選ぶためにもそこそこ勉強しておいた方が得。勉強しておけば好きな学校は選べるけど、勉強してなきゃ選べる学校は限られてくる。

    もしどーしても勉強が嫌だと思うなら、中学卒業したら働きなさい。そうすれば勉強しなくていい。でもその代わり友達が高校に行く中、ひとりで働いて話は合わなくなるし遊べなくなる。その覚悟を持って働きなさい」

    こんな感じかな〜。息子さんに印刷して見せては?
    私もね、実は学校も勉強もやりたくなきゃやらなくていいと思っているのよ。中学は勝手に卒業できるし、高校いかなくても成功してる人はたくさんいるしね。その気になれば通信でだって資格は取れる。

    でもね、「楽」に流れることだけはダメ。「楽に生きるために力を抜く」ことはいいけど、「楽」に流れて何もしないと、堕落していくだけ。堕落は心と身体を蝕むよ。

    ユーザーID:2864709884

  • 一緒に考えてみてはいかがでしょうか

    トピ主さんの回答は、メリットを並べたわけですが、この際、親子で考えてみてはいかがでしょうか。完全な答えは見つからないと思いますが、意味を問い直すことが大事だと思います。
    人に言われて、いやいやながら机に向かうより、少しでも意味がわかって机に向かってもらいたいです。

    ユーザーID:0278556881

  • 優秀な人間が重用される世の中だから

    人間社会は分業制です。
    漁師さんは魚介類を獲り続ける、散髪屋さんはお客の髪の毛を切り続けることで、それを必要としている人々からお金をもらって、そのお金で普通の人間並みの生活ができます。
    同じ職業であっても能力の高い人は、お客が必要としている高水準な「物や形態」を提供できるので、得られる金銭や社会的信用が高くなります。

    もちろん、たくさんの報酬が得られる職もあります。
    しかし、そういう職は国家資格が必要だったり、特殊な知識や経験や技術を必要としますので、誰もがその職に就けるわけではありません。

    日本のほとんどの子供が当たり前のように勉学に励んでいる中で、将来他人が必要としてくれて、高い給料を払ってもらえたり、自分で仕事を考えて人並みに金銭を得られる大人になるためには、しっかり勉強する必要があるのです。
    漢字を知らない、計算ができない、言葉を知らないでは、まともな仕事なんて出来ませんよ。

    まともな大人になるには、知識は不可欠です。
    だから、勉強するのです。

    ユーザーID:7983534749

  • 具体的に説明しました

    高校3年の子供が中学に入った頃に話した記憶があります。
    男子なので「例え話」は理解不能(聞く意味がない)という反抗期でしたので、具体的な話をしました。
    「学問は自分の人生を豊かにするための基礎であり、なくてもそれなりには暮らせるかもしれないけれど、何かをやろうとした時に、勉強していなければ選択する事も出来ない。今はとても小さなコミュニティで暮らしているけれど、大学まで行くと全国から集まってきた人や先生に出逢う事になり、自分の世界が広がると思う。」と言いました。
    主人の仕事は職人ですので、大学院卒の方も中卒の方もおり、技術と生きる力のある方が利益をあげている世界です。どちらの道を選ぶのかは自分が決める事だけれども、勉強をしないで仕事を始めたら、仕事をしながら資格を取らなくてはならない。この現実を伝え、主人からは「勉強するなら時間をやるから大学まで行けばいい。遊ぶなら高校から就職しろ。」と言われました。
    子供は漠然とではありますが、向かう方向性は持っており、現在、なりたい自分、やりたい仕事につきたいらしく、何気に頑張っております。

    ユーザーID:2267348108

  • 人生の難問に考える力をつけるためです。

     学校での教育で 得られるものは二つあり 一つは知識 一つは考える力だと思います。知識を土台に 問題にどのように対処するか。教科書の中身そのものは そんなに役に立たないでしょうが、この二つを得られるかどうかは、その後の人生で大差がでます。実社会にでると 仕事はもちろん人間関係も複雑になります。その時に 考える事が出来る事が 良い解決方法を生み出しやすいと思います。
     きつい運動部で 成功した人たちが 社会で成功しやすいのは、体力 根性はもちろんですが 成功する過程において たとえば野球なら 苦手なコ−スをどのように攻略するかとか 考えたことで 考える力がつき 仕事で応用が出来たからだと思います。漫然としていたら そんな力はつきません。
     社会での問題は答えもテキストもありません。そんな時、問題を分析したり 他の事例を調べたりして 類推して対応できるのは 学校の授業ででしっかり考える力をつけたり、スポ−ツで成功した人だと思います。
     きっついスポ−ツで そんな力をつけるより 学校で得たほうが 効率的かつ楽だと思います。
     うまく 説明できませんが 勉強に関して そう思ってます。 

    ユーザーID:0608873473

  • スポーツで一流になるより簡単!

     タイトルの通りです。
     どのスポーツでも一流選手になって高収入を得られるのは、ごく一部の運と才能のある人間だけです。
     同学年で一流選手になれるのは数人、せいぜい数十人でしょう!
     でも、同学年で全国で3000番以内なら、たぶん東大に入れますよ。
     東大を卒業すれば、よっぽど変な人でない限り普通以上の収入のある生活はできるはずです。
     東大でなくても医学部を目指しても同じことです。
     要するにスポーツで頑張るより勉強で頑張る方が楽で成功の確率が高いんです。
     中学生なら、これくらいの理屈は理解できるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5911412185

  • 騙されないため

    先日、自然派な子育てをしている方のブログを見る機会がありました。
    その方は幼い子に対して歯磨きを一切していないらしいのですが、その理由が「虫歯の原因は糖だけれども、私はこの子に砂糖を一切与えていないので大丈夫」だからだそうです。

    当然義務教育を受けていれば、でんぷんが分解されると糖になると言うことは知っているはずです。
    恐らくその子は虫歯だらけになるでしょう。

    義務教育中に受ける教育は、「当然知っているもの」という前提で世間は動いています。大人になってから「そんなの知らなかった」と言っても、それはあなたが悪いのよ、と言うことになります。
    高校に入っても土台ができていないと、いくら勉強しても理解できません。

    私がそれを聞かれたら「大学とか関係無く、将来何を目指してもいいように土台を教えてもらっているのだ」と答えると思います。または「あなたが騙されないため」かもしれません。

    いい大学、いい就職先=いい人生という、親からみた方程式は中学生にとってはむしろ、堅苦しく、つまらない、むしろそんな大人になりたく無いと思って反発するかもしれません。

    ユーザーID:0502591146

  • 「お勉強のやり方」なのよ

    「こんなの覚えてなんの役に立つんだよ」って思ってるんだよね
    そうそう皆そう思うの
    実際大人になって聞かれた事なんて無いのよね

    学校は「勉強のやり方を覚えるところ」なんだから

    ホントの勉強は大学に入ってから始まるの
    あとはず〜っと続くのよ
    「死ぬまで勉強」ってホントよ
    だから今、ちょっと頑張ってみようよ
    絶対「やっといて良かった〜」って思うから

    ユーザーID:7947683555

レス求!トピ一覧