• ホーム
  • 運動嫌いのまま、余生を送るのはダメですか?

運動嫌いのまま、余生を送るのはダメですか?

レス27
(トピ主0
お気に入り103

美容・ファッション・ダイエット

ポヨ

子供の頃から運動がキライで、これまで50年間スポーツというものをせずに人生送ってきました。
それで特に不自由はなかったですが、最近代謝が悪くなり、体力も落ちた気がします。
すぐにソファで横になってしまいます。
一生運動しないで老後を過ごすのは無理なんでしょうか?
だとすれば、私のように運動嫌いな人間が、少しでも楽しく効果的に体力づくりできる方法って何かありますか?

ユーザーID:5516996094

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も運動嫌い

    なのでお気持ち凄くわかります。
    ですが運動嫌いも還暦を過ぎると、足腰弱ってくるのでは?と不安です。
    早々に寝たきりになって周りに迷惑をかけたくない。
    かと言ってウォーキングやジムなど、毎日行ける自信もない。

    ので去年くらいから、毎日ラジオ体操をしています。
    (わすれちゃう日もありますが)
    動画サイトでも見れますので、それに合わせて。
    スクワットとかもお薦めです。

    数年前、ぎっくり腰やっちゃいまして・・・
    恐らく運動不足が災いしてるような気がして頑張ってます。

    寝たきりの自分を想像したら運動嫌いでも頑張れます。

    ユーザーID:2856158297

  • 継続しない限りは・・・

    何の為に体を動かすのか、目標が無い限りは長続きもしないと思います。

    かろうじて50歳くらいまでは、運動しなくても良かったと思うけど、これ以降は積極的に体(特に足腰は大切)を動かさないと、つまずいて転ぶ、関節が痛くなる、歩きたくない…結果足腰を使わないから衰える一方になります。
    一番分かりやすいのは、高齢者が家の中の数センチの段差で転んで骨折して入院して認知症となる・・よく聞くパターンです。普段から運動して柔軟な体作りなど努力している人との差は相当なものだと思います。

    運動嫌いなら楽しい運動も無い訳で、健康体であるための一歩として、とりあえずウォーキング1日20分位とか、バランスボール、真剣にラジオ体操とかから始めれば如何でしょうか。それを継続させないと意味も無くなります。

    体を動かすのは全細胞も生き生きするので、血液循環も良くなるし体力も付きますよ。


    運動大好きな私(60代後半母)には、生涯スポーツとは縁は切れないです。
    子育て中でも生き甲斐として続けていたので、現在でも健康体でいられるのもスポーツのお陰もあったと思っています。汗かくのは大好きなので・・

    ユーザーID:4458578783

  • とりあえずスポーツジムは

    運動がキライな人は無理にやらなくてもいいと思います。嫌いなことを無理にやろうとする
    ストレスも大きいので。
    ただ運動絶無ですぐにソファで横になるのは健康に良くはなく体力も落ちるでしょう。
    運動嫌いな人が自分で効果的な体力づくりの方法をみつけるのは不可能でしょうから、
    とりあえず近所のジムに体験入学してはどうですか。
    色々なプログラムがあるので中には気に入るものもあるかもしれません。
    ヨガなどが一番のお勧めと思いますが。水泳などもいいかと。

    ユーザーID:2529536421

  • はーい、私もです。

    私も運動嫌いです。
    「歩け!」と言われるけど、歩かない(笑)
    ジムになんて行くもんか、と思うおばさんです。

    あるドクターのお話では、
    身内に血管系や肥満等の症例がなく元気に長生きしている家系なら、それに感謝して日頃の生活を送っていればいい、ということでした。
    私は肥満もなく、血圧も低め、その他の検査も特に引っかかりません。
    身内も元気な高齢者です。

    また、ある方は、
    家事を毎日ちゃんと行って動き回るとよい。
    軽い筋トレを5分程度続ければよい。
    とも。

    そういうことでのんびり過ごしております。
    世の中、運動運動!とうるさいんじゃーーー!!!です。ほほほ。

    ユーザーID:3390686008

  • 寝たきり期間が長くなると言われてます

    医療の発展で長生きします。
    でも、筋肉は衰えます。
    なので、今後、長期間、寝たきり生活になる人が増えると言われてます。

    あなたも辛いですし、介護する身内、他人も辛いです。

    その年で、ダイエットはダメですよ。
    骨も弱くなりますから。
    筋肉をつけてください。

    ネット動画で、筋トレ動画から始めてみたらどうですか?

    ユーザーID:9042396923

  • 私も同じように感じている52歳です。

    スポーツに興味はなく、好きなことはインドアで運動に縁がありませんでした。

    もともとやせ型だったのですが、最近さらにやせてきておりなんとなく不安
    を感じていました。

    人間ドックの結果はほぼ良好で安心はしたのですが「筋肉が少ない」という
    事も判明しました。

    やはりこの歳になると筋肉の少なさはロコモティブシンドロームにつながって
    いくので、このままではまずいなあ、と。

    若いうちの運動は筋肉や体の基礎の貯金をしているのと同じだそうです。
    後の祭りではありますが、今からでもと動くことにしました。

    といってもハードなことはしません(できません 笑)

    ●定番のウォーキング 週2回ほど夜40〜50分 主人と
    ●普段もなるべく歩く
    ●パートで立ち仕事 週4日 一日5時間
    ●パートの前に30分早く出て、公園で軽く体操(自己流)してから出勤

    運動する方からしたら、全然足りないとは思いますが・・

    パートは軽く汗ばむ忙しさもあり、強制なので(仕事なので)いいですよ。
    あえて小走りするような職場を選びました。
    「賃金もらえるフィットネス」です、よ。

    ユーザーID:2977979276

  • 歩く

    運動が苦手な私は、ウォーキングしています。
    足に負担のない靴を履いて、
    雨天時は避けています。

    ユーザーID:7263385528

  • 私も運動嫌いでした

    私も運動嫌いでしたが、大人になってわかったのは、学校でやらされる運動が嫌いだったということです。

    運動音痴で、何をやってもビリケツだったり、他人にはできても私にはできないことが多くて。

    でも、大人になってから、一人でマイペースでできる運動だと楽しいことがわかりました。

    週に1〜2回、公営プールに行って自由に泳いでいたら、欲が出てきて、息継ぎができるようになったり、25m泳げなかったのが泳げるようになったり。

    体や腕・足が細くて筋力もなかったので、5Kgのダンベルを購入して毎日10回上げ下ろししていたら、少しだけですが、腕が太くなり、筋力も少しつきました。

    サイクリングを始めたら面白くて、車や電車や飛行機で自転車を持って行き、県外はもとより、外国も含め、あちこち走っています。

    そんな楽しい運動が、トピ主さんにも見つかるかもしれません。

    >一生運動しないで老後を過ごすのは無理なんでしょうか?
    親を見ていても、足腰が弱って、歩かなくなると、弱ってくるようですので。

    せめて、散歩するとか、ハイキングに行って楽しむとかされればいかがでしょうか。

    ユーザーID:2164426749

  • 大嫌いなことをやるデメリット

    お酒やたばこが大好きなのに大病もせず長生き、みたいなご老人、たまにいますよね。
    ポヨさんも、そういう体質なのではないですか?
    ご両親や血縁関係を見回してみて、特別に運動などしなくても、そこそこ元気な人が多いなら、ポヨさんも、そういうDNAを持っているのではと考えます。

    私はむしろ、無理して嫌いなことをやるストレスの方が心身に悪いと思います。
    ヘタに慣れない運動なんか始めたら、心臓発作で突然死するかもしれないじゃないですか。

    私自身は週に数回のスポーツを長く続けていますが、それでもガンになりました。
    運動もして、お酒もたばこも飲まず、健康的な食生活をしていても
    同い年のポヨさんより長生きするかどうかわからないわけで...
    なので、運動嫌いな人が無理に運動することが100%正しいとは思えないんですよね。

    それでもポヨさんに危機感があるのなら、これから気候も良くなりますし
    ご近所をお散歩することから始められてはどうですか?
    歩いて下肢の筋肉を使うことは、脳の老化防止効果があるとも聞きますし
    1日10分でも、しないよりはいいでしょう。
    ただし、くれぐれもご無理されませんように。
    応援してます。

    ユーザーID:5653171084

  • 元気な老後を過ごすためには50代が肝心

    運動をしない人の筋力が急激に落ちるのが50代前後かららしいです。
    筋力維持の運動といっても、軽く汗をかくくらいの歩行や軽い筋トレだけで十分なんです。
    しないと衰えるのが早くなります。
    老後も元気に過ごしたければ、今がターニングポイントかもしれませんよ。

    ユーザーID:0174028276

  • 歩く

    膝腰に負担にならない程度に。
    これからの季節はオススメです。

    ユーザーID:0833807283

  • 3分

    縄跳び1分位とラジオ体操1分位とブロック一段の上り下り1分位毎日

    ユーザーID:5774210488

  • 寝たきりになる

    散歩てもいいから近所を歩いて現在の体力を維持しないと意識ははっきりしてるのに寝たきりになりますよ。

    ユーザーID:2812945993

  • やれる運動を続ければいい

    同じく運動嫌いの50代です。
    お金を払ってジムに行く人とは正反対のタイプ。

    でも最近筋力の衰え、実感してます。
    食事は節制しているのでスリムですが、筋肉量が少ない。
    このままでは将来、
    他は悪くないのに足腰が弱って歩けない、外出できないということになりそう。

    後、先日あさイチでやってた「隠れメタボ」も気になる。
    スリムだからって安心してたら脳梗塞で半身麻痺、の老後では困ります。

    その回で紹介されてた【SJT40】がお勧め。
    スロー・ジョギング・ターンの略で部屋の中ででき、道具も何も要りません。
    興味があったら詳しくはサイトをご覧になって下さい。

    あとは定番だけれど【ラジオ体操】。
    こちらは特に固まった上半身がほぐれる気がします。

    思いついた時にすぐにできる、簡単で続けられる、独りででき他人と比べられない。
    運動嫌いさんにはこれらが肝だと思います。

    ユーザーID:2360345007

  • スポーツはしなくてもOK

    別に球技や陸上競技とかしなくてもいいけど、軽い運動はした方がいいです。
    動物は動けなくなったら寿命を迎えます。自分で餌を獲りに行けなくなるから。
    人間も動物。動けなくなったら、お終いです。
    まぁ介護という手もありますが、QOLが落ちて嫌ですよね…。

    私は走るのは嫌いなので、毎日スロージョギングくらいの早さ歩いています。
    あとは軽い筋トレとストレッチ。
    年をとると筋肉量が減り、関節など体が硬くなってきます。
    年をとってもスムーズに動けるように、有酸素運動、筋トレ、ストレッチは欠かしません。
    お蔭で調子は上々。
    四十肩五十肩なし、腰痛・肩こりもなし、標準体重を維持して、健康診断もオールA。

    この程度なら、今すぐにでも始めることができますよ。

    ユーザーID:7802379804

  • スポーツジム

    スポーツジムへ行っていますが、サーキットトレーニングなるプログラムがあります。
    それはどうでしょう?筋トレと軽い有酸素運動を組み合わせたものを音楽に合わせながら
    やります。けっこう筋肉に効きますよ〜筋トレもきついものではないです。30分ほどで
    終わります。頻繁にやったら確実に体力つきますし、楽しいですよ。

    ユーザーID:4038470877

  • 踏み台昇降、ウォーキング、ダンベル、体幹トレーニング。

    田舎在住で、歩くのが面倒で、どこへ行くにも車で外出していた義父。
    (運転技術に自信も持っていたし)

    やっぱり、運動しないとダメですね。

    珍しく山に行ったかと思えば、足を滑らせ骨折(三度の手術&長期入院)。
    歩かないから足は弱ってるし、腹筋や体幹も鍛えてないから、滑った時に踏ん張りがきかない。

    骨折の後遺症で、体半分が麻痺。
    リハビリをサボりがちだったのも原因ですが、もう運転出来ないし、支えなしで自力で歩くことも出来ません。
    杖をついても不安定。ヨレヨレ。
    まだ70になったばかりなのに。
    私の祖母、90過ぎましたが杖なしで歩いてます(ゆっくりだけど)。
    車の運転も、自転車に乗ることも出来ないので、若い頃からどこへ行くにも徒歩と公共機関を利用。
    昔はネットがないからパッと調べられない為、どの駅で乗換るとか、どの路線に乗るとか、祖母の頭には全部入っているので、認知症とも無縁。

    私も運動嫌いですが、義父の二の舞にならないよう気を付けてます。

    ユーザーID:9156900479

  • スポーツでなくていい

    スポーツでなくていいんですよ。
    でも、きっとトピ主さんには、きついんじゃないですか

    『歩く』のは、効率悪いとか言うんでしょうし。

    効率よく運動になる何かなんかないですよ。
    体力をつけるには、時間が必要。

    効率いいとなると、キツい運動ですから。

    効率よく楽して痩せるものは、何と聞いているのと同じです。

    効率よく、体力も筋力もつきませんから、コツコツと
    ウォーキングするしかないですよ。

    でないと、寝たきり老人まっしぐらです。

    体力無ければ、旅行もきつくなりますし、
    誰にも誘って貰えなくなります。

    今からでも遅くはないので、頑張って下さいね、コツコツと。

    ユーザーID:6937935704

  • それは無いと思います

    身体を動かさなければ、筋力も低下するでしょう。体力維持に、目新しい対策なんてありません。
    せいぜい、ラヂオ体操をすることぐらいです。続けられないなら、諦めてください。
    犬の散歩とか勧められて、犬を無責任に飼わないでね。

    ユーザーID:9882050021

  • 関節が弱ってくると・・・

    年取ると、関節の軟骨が減ってきたりして、支障が出ます。
    それは周りの筋肉を強化することで防げることもあります。

    な〜んにもしないと、もっと年取った時に動けなくなる可能性がありますね。

    でも、いきなり激しい運動をするのもダメです。

    私も子供の頃から(肥満児で)運動嫌い。きちんと体を作ってきませんでした。
    中年以降、ダンスに目覚めてインストラクターの資格を取って教えたりしてました。

    でも、体痛めました。
    まず土踏まずがちゃんと出来てないので捻挫や肉離れを何度も起こし、それをかばってアンバランスな体勢を取っていたのと、元々姿勢が悪かったせいで、腰を痛めました。これはもう、完治はしません。

    今も毎日かなり踊ってますが、マッサージやストレッチをそれ以上時間かけてやって、なんとか保っている感じです。

    ただ、筋力はあるので検診などは超良好で、見た目も若いです。

    何か始めるなら、緩めのストレッチから始めてはどうでしょうか。
    で、もうちょっと筋トレ等するなら必ず専門の人についたほうがいいですよ。
    運動してこなかった人は、体の使い方がわかりませんから、自己流にやると痛めます。
    気をつけて!

    ユーザーID:7477304604

  • していなくても元気な人もいる

    私の母(80歳)は運動とは無縁ですが、元気ですよ。
    腰痛や膝痛もなし。少々血圧が高いので医者に通って薬を飲んでいますが、年齢を考えると上出来と思います。
     
    家事をしているだけで、畑仕事などとも無縁です。
    もともと丈夫なんでしょうね。

    私はどうも弱いようなので、何か運動をしなくては・・と考えています。

    ユーザーID:3804756966

  • 体力づくり、始めました

    41歳、中学の頃からずーっと帰宅部、運動嫌いお酒大好き。
    なんだか健康になりたくて、40でジョギング始めました。

    「運動してないけど老後も健康、大丈夫大丈夫!」って人いるかもしれないけど、自分がそうなるとは限りません。
    自分がどんな体質だなんて、死ぬ瞬間までわからないし。
    そんな賭け、怖くてできませんでした・・なので走り始めました。

    俺は大丈夫だ!と豪語している健康自慢の義父が心筋梗塞で倒れたのも、きっかけになりました。

    ちなみに、ジョギングはかなりつらいです。
    私は、ダイエットのために今はかなり頑張って月に100キロ走っています。
    おかげで、お酒もすごくおいしいです・・

    ウォーキングくらいから始めてみてはどうでしょう。
    朝の方が効果あるみたいですよ。
    朝の公園、歩いたり走ったりしてる人、驚くほどたくさんいますよ。

    ユーザーID:6349055068

  • ながら運動

    アラフィフの私。
    独身の時は好きに時間を使って運動できましたが、結婚、同居を期にそれも出来なくなりました。
    ダイエットや、体力作りに取り組み始めても、長続きしません。ご近所ウォーキングでさえ、お天気や家事の都合でだめ。
    そんな私が今はまっているのが踏み台昇降。
    まず、家の中でなのでお天気に左右されません。台を家の好きな場所に持ち込んで、テレビ観ながら、スマホ観ながらできます。
    また、途中でやめ、また再開出来ます。義母や家族からお呼びがかかってもこれなら大丈夫。
    ウォーキング以上の効果があるかも知れません。自分のペースでながら運動が出来る踏み台昇降、最高です。

    ユーザーID:8342680825

  • スポーツだけではありませんよ

    年齢と共に筋力って落ちてきますよね。でも、スポーツに拘らなくてもいいのでは?
    例えば、床の雑巾がけとか・・・部屋も綺麗になって一石二鳥かもですよ。

    ユーザーID:5729062235

  • 更年期障害かも

    スポーツや運動もしていないのに、すぐにソファで横になってしまう、というところ
    どこか体が悪いのでは?

    私は、トピ主さんより3つ、4つ年上ですが、ふだん横になることはないです。
    睡眠不足に弱いので、たまに小一時間昼寝をすることはありますが、
    体調が悪いときでも頭や肩は重いのに、足が勝手にスタスタ動いてしまいます。
    毎日、最低5キロは歩いているせいだと思います。
    自分で思うより体に習慣が染みついているようです。

    トピ主さん50才ということなら、更年期ではないですか?
    更年期に入ると代謝が悪くなり、疲れやすくなる人が多いようです。
    じっとしていると血行が悪くなり、鬱状態になりやすいです。
    更年期なら尚更、体を動かすことが大事です。

    ユーザーID:0632404483

  • 運動と気負わず

    トピ主さん、肩凝りや腰痛はありますか?
    身体がダルいとかは?
    私も数年前までは運動嫌い、ジムもプールも長続きしない。ウォーキングは退屈で飽きる、ジョギングは爽快感があり、比較的続きましたが、ある日、肉離れを起こしたり、風邪がひきやすくなったり、ますます運動嫌いに。
    ある日、近所のカルチャーで「肩凝り解消ストレッチ」のクラスがあるのを見つけました。
    酷い肩凝りに悩んでいましたので、軽い気持ちで参加。
    講師がヨガの先生だったので、そこからヨガに興味を持つようになりました。それから約十年、すっかりヨガの虜になりました。
    ヨガができるようになると、ラジオ体操ですらどこをどう動かせばよいか意識できるようになります。
    まずは運動よりも体の心地よさを求めてはいかがでしょうか。
    アウトドアのほうが好きでしたら、緑地や海辺を散歩したり。
    無理矢理好きでもない運動をはじめても、ストレスが溜まり、よくありません。

    ユーザーID:6539450895

  • それでいい

    嫌いな物を好きになるってものすごく難しいことであり、そんなことが出来たら苦労しません。
    運動嫌いです。今更好きになる気もないです。
    泳げるけどプールなんか行きたくありません。濡れるとメンドクサイし、着替えもメンドクサイし
    出かけるのもメンドクサイからです。
    スポーツクラブに行ったこともありますが、もう2度と行きたくありません。
    ああいう場所って居心地悪いんですよね。
    無理して嫌々やっても学校の授業などと違って強制されないのですぐやらなくなりますし、
    仮に無理に続けても嫌で嫌でストレスが溜まって具合悪くなると思います。
    ウォーキングとかもそうですけど、何でわざわざ歩きに出かけないといけないのかって気持ちになるだけで
    うんざりです。買い物の時歩いてるからもういいや。
    ラジオ体操とかダンベルとか何ひとつ続いたものはありません。
    半年くらいは続くこともあるんですけどね。
    嫌なものはやっぱり嫌なんです。

    ユーザーID:3952483672

レス求!トピ一覧