• ホーム
  • 話題
  • 今、話題になっている『貧困』って『貧乏』じゃないですか?

今、話題になっている『貧困』って『貧乏』じゃないですか?

レス118
(トピ主8
お気に入り308

生活・身近な話題

東雲

レス

レス数118

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 報道・行政用語としては不適当?

    そうですね。
    「高校までは通えてご飯も食べられてるけど、よそと比べると…」は貧乏って感じですね。

    「貧乏」<「貧困」<「困窮」って感じかな?

    ただ、「貧乏」は口語的で「蔑み」など別のニュアンスも混じってしまうから、
    こういうタームでは使用を避けているのかもしれませんよ。

    「貧困家庭」「困窮世帯」は中立的なタームだけど、
    「貧乏家庭」と言ったらちょっとアレじゃないですかね?(笑)

    ユーザーID:6924806335

  • どうも良くわからん!

     相対的貧困=貧乏としたら、絶対的貧困は貧乏じゃないのかな?
     どっちも「貧乏」だと思うけどなー。
     「貧困」と「貧乏」はほとんど同じ意味なので、それを使い分けるのは無理があると思います。
     言葉に対する独特の感覚をお持ちのようですね。

    ユーザーID:9540867836

  • 意味が解らない

    「相対的貧困」を「貧乏」と言い換えることで、何が変わるんですか?

    >「スマホ持ってて貧困とは言えない」などと叩かれる

    が、

    「スマホ持ってて貧乏とは言えない」などと叩かれる

    に代わるだけで本質的に何も変わらないのでは?

    そもそも「絶対的貧困」も「相対的貧困」も「貧乏」であることには代わりはないと思うのですが。

    ユーザーID:5953720571

  • 身もふたもない言葉ですねえ

    まあ、確かにねとは思うけど、トピ主さんは火の粉のかからない場所にいるから『貧乏』って
    言葉を選べるんだろうなあ。
    『おまえんち貧乏なんだろ』、言われたことあります?
    貧困だって結局、実情は同じだろと言われるでしょうが、世間から『貧乏』って言葉を
    投げつけられるのきついですよ。
    まして『こどもの』とつく場合、子ども自身の責任ではなく、また対策を講じる手段も
    本人にはほとんどないんですから。
    (高校生なら学校によればバイト可能だけど、田舎の公立普通科は長期休暇時の郵便局
    以外は基本禁止が多い)

    ユーザーID:9327841510

  • 言葉の使われてきた背景

    確かに! 相対的貧困ってわかりにくい言葉だな、と思ってました。
    「貧乏」がとてもしっくりきます。


    ただ、貧乏って古い言葉で、差別用語として用いられることも多く
    使われてきた経緯がイマイチよくない。

    貧困=やむを得ず、社会的理由などで貧しい。
       (多分に「困」の文字がもつ印象が強い)
    貧乏=物理的な貧しさだけでなく、長い言葉の歴史のなかで
       生まれを指したり、怠け者をイメージさせてきた経緯もある。

    これを考えると
    政治や報道の世界で、貧乏が使いにくい言葉であることは確か。

    ネットの世界や
    相対的貧困って言葉の補足的に使うなどすることはあるかもしれませんが
    積極的に普及させるとまた違うトラブルが起こりそうですね。

    ユーザーID:2034461617

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「絶対的貧困」も定義が必要です

    「昔はお茶を薬として飲んでいた」みたいな話をTVのクイズ番組等で見聞きして、昔の人は、現代人に比べて知識が無いと単純に受取っていました。

    その後、「江戸時代の日本人は、ほとんどの人が夜盲症で、夜は目が見えなかった」「原因はビタミン摂取が足りなかったから」と知って、自分の考えの足りなさを反省しました。

    そんな時代であれば、お茶には、薬としての効用が十分あったと考えられるからです。

    さて、トピ主さんの提案では

    A:その時代、お茶は、高貴な身分の人が飲むものであったから、お茶が飲めない人は「貧乏」とすべき

    B:夜盲症は、現代であれば治療対象となるので、「貧困」とすべき

    のいづれでしょうか。

    「絶対的貧困」と言っても、時代により変化するので、それ自体が定義が必要です。

    それとは別に、社会における所得再配分等の指標として「相対的貧困」を定義するのは、それなりに意義があるのではないでしょうか。

    要するに、全く違う指標と理解すれば良いのではないでしょうか。

    ・貧乏⇒乏しい
    ・貧困⇒困る

    とすれば、感覚的には分からないでもないですが。

    ユーザーID:4657214108

  • なんか、わかります!

    トピ主さんのおしゃること、わかります!
    確かに『貧困』というと、今日の食べ物にも困っている、すさまじい貧しさを想像してしまいます。
    だから、スマホを持てたら『貧困』ではないと叩かれてしまうんですよね。
    『貧乏』と言う言葉の表現する世界は、『貧困』よりも緩やかで、それでいて不足している感じがよーく表せていると思います。
    そして『贅沢』と言う言葉も、かつてはよく使っていたなあと思いだしました。
    子どものころ、我が家は『貧困』ではないけど『貧乏』でした。
    新しい服はあまり買ってもらえず、おさがりでしたね。贅沢の言えない生活でしたが、すさまじい貧しさとは違いました。
    ただ、わたしの子ども時代(30年くらい前)は、スマホもパソコンもなく、日常にかかるお金の最低レベルは違っていましたね。
    今は、スマホやパソコンも贅沢品ではなくなり、他人が当たり前に持っている物を、『貧乏』で持とうとしたら維持が難しく『貧困』と表したくなるのかもしれません。

    ユーザーID:0479258527

  • 言い得て妙

    貧乏ならしっくりくる。
    私の未成年時代も貧乏で、
    似たような感じでしたからね。
    食うに困るほどじゃないけど、
    贅沢するお金はない的な。
    外食なんて数えるほどしかないですよ。。。
    (なので、バイトしてました)

    変に名前付けるから、大げさになる。
    貧乏なんて昔からあって、
    正直6人に1人が貧乏って言われたら、
    今も昔も変わらないんだな、と思えます。

    私も貧乏で塾とか行けなくて、高校も低偏差値。
    そのせいか高校も貧乏率が高かったので、
    気にしたこともありませんでした。
    中には今でいう、絶対的貧困で学校やめる人もいましたしね。
    ちなみに、地方ではなく首都圏での話です。今から30年くらい前になりますか。

    大学は推薦とって返済義務有の奨学金で進学。
    同じような境遇の夫と結婚して、
    ハングリー精神の下、回り道はしましたが
    小金持ちぐらいまでにはなってます(笑)

    そう考えるとやっぱり、甘いなーって思っちゃうんですけどね、
    今の世の中。
    結局、最後は自分の努力でしかないのに、無償援助が必要とか、
    何目線なんだろうな、と思ってしまいます。
    基本、無償援助は絶対的貧困の家庭だけでいいと思ってます。

    ユーザーID:0202297603

  • 発想が横着

    貧困と貧乏を言い換えたら世の中良くなるんですか?
    それで誰かが救われるんですかね?

    大切なことは、貧困であれ貧乏であれ、そこからどう脱却するかを
    考えることであって、
    耳なじみの良い言葉に言い換えることでは有りません。

    ユーザーID:8144391490

  • そのままでいいと思う

    そのままの言葉でいきましょう。

    だって私は貧乏といわれると相対的ではなく絶対的のイメージです。

    トピ主さんと私の言葉の受け止め方は違います。

    よって、そのまま相対的・絶対的で考えた方がよいでしょう。

    貧乏で連想するものは人によって違います。

    私は生活保護レベルで生活がなりたたないのが貧乏、将来の選択肢が狭まる程度が貧困と思っています。

    貧乏って最低限の生活ができないから貧乏っていうんじゃないですか?

    最低限の生活ができていれば貧乏といわないのでは?

    最低限の生活ができている貧しい家庭は、要するに一般家庭層の中で貧しいというだけで、貧乏ではないですよね?

    ユーザーID:3245908189

  • 意味が違います

    貧困と貧乏とでは意味が違いますよ。
    提言するなら、もう少し勉強してからにしてください。

    ユーザーID:1442823545

  • 貧困と貧乏は同じですよ。言葉の響きがきれいかどうかの違い

    あなたの言っているのは、
    「亡くなった」を一律「死んだ」って言おうよ。っていうのに近い。

    ユーザーID:1905147712

  • 全面的に同意

     貧困に順位をつけるより、「貧困」<「貧乏」で、良いと思います。全面的に支持します。

    ユーザーID:6836648931

  • 格差社会 泣き笑い

    それは、富裕(層)に対しての貧困(層)じゃないんでしょうか?。ちなみに…
    貧乏の対義語は金持ち、ですかね?。

    現在の日本は、一億総中流社会じゃなくて、気づいたら、わたし貧乏でした社会かな(笑)。

    ユーザーID:0831305805

  • 貧乏ですらない

    貧乏も貧困も大して変わりませんよ。
    貧乏というのは食うや食わずの状態です。

    何か知らないけど、大して貧しくもないのに貧乏貧乏言い過ぎだと思います。
    だって昭和の時代よりみんなずっと生活レベルは上でしょう?
    昔の方がよほど貧しい人は多かったです。

    ユーザーID:7671435092

  • イメージですが・・

    「貧乏」・・・・・いずれ抜け出せる

             (近い将来笑って話せる程度の貧)

    「貧困」・・・・・未来永劫抜け出せない  (子々孫々)


    というイメージが、私にはあります。

    ユーザーID:7869434878

  • 貧乏じゃ公的資金を引き出せないから貧困

    すでにレスにも出てますがタイトルの通りです。

    噂の女子高生は貧乏な家だけど人並みの贅沢を諦めずに学校へ行くお金の援助を欲しい。
    でも、貧乏だと奨学金借りたらって言われて援助して貰う事が出来なくなる。
    相対的貧困なんて作られた貧困ですよね。



    >何か認識不足の部分がありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。

    たぶん、相対的貧困と言い張る人達は本当は貧乏だってわかってると思いますよ。
    百も承知で社会のお金を引き出す為に必死で考えた造語を言い張ってるだけで。
    言葉云々でなく世の中そんなに甘くないと納得させなければ駄目と思います。

    ユーザーID:9152408040

  • ド貧乏とプチ貧乏

    これでいかが?

    プチ貧乏は死に金使いなのです。

    プチ貧乏が生き金使いになれると、年収○○円で年間100万円貯金使いに。
    さらに少額投資で老後資金確保使いに。
    さらに配当生活エンジョイ使いに。
    さらに配当金で悠々自適使いに。

    めざせ!最終進化!!

    ユーザーID:3629344949

  • 貧乏、ではきつすぎるのでは。

    ちまたで話題になっている「相対的貧困」の事例については、「貧乏」という言葉では少々強すぎるという印象を持ちます
    「余裕がない」程度が妥当なのではないかと思います

    ユーザーID:0668197068

  • 貧乏はテレビ番組で明るいイメージなりつつあるような気します

    愛のビンボーさんというテレビ番組がありました。そこで紹介をされる人達はほとんどが自分の目標や夢のために貧乏していますと言う人が多かった記憶があります。それから遡っての記憶ですが、とんねるずのテレビ番組で貧乏家の人々とかいうのがありました。あれも既にネタになっていました。あと少年ジャンプ(週刊)で桃太郎伝説とかいうゲームがでたころですが、読者のコーナーでまとめをしている編集部の口癖がボンビーでした。
    なんかビンボウは明るいイメージになってきているような気がします。

    しかし、貧困は、本人が選べない状況下で押し付けられているイメージとしてテレビなどのニュースでその言葉が出てくると、なんだか深刻なイメージで受け止めてみているんですよね、こっちは。

    ユーザーID:2103946702

  • 高校へ行けない子は何割もいなかったですよ。

    私も50代ですが当時はすでに高校進学率は95%でしたよ。
    貧乏でもとりあえず高校進学は当たり前でしたよ。
    大学短大進学は、経済的に余裕があるか頭のいい子が行くところでしたけど。

    ユーザーID:4621805448

  • 貧困ラインってあるらしい。

    「貧乏」って書くと人によっては[貧乏人]に見えない人
    もいるし、難しい問題だわ。

    ユーザーID:1399108633

  • 娯楽を節約しても

    テレビで取り上げられた女子高生の、「相対的貧困」については、スマホや高額な画材、映画やイベントに参加するチケット、外食で1000円以上のランチに使うお金はあっても、クーラーを買う、パソコンを買う、進学するお金を貯める、って
    お金はない。
    何にお金を使うかって優先順位がなんかおかしい。

    どなたかが、上記のように、おっしゃっていましたが、娯楽を節約しても進学費用には程遠くありませんか?

    ユーザーID:2660622527

  • 公的には使われない言葉

    【貧乏】という言葉には使われる状況により差別的視点が含まれる場合があります。
    また、自虐的に使われる場合は【貧困】とは意味合いが違ってきます。

    ユーザーID:9166553888

  • 困っているかどうかの違いかと思っていました

    貧乏で困っている人が「貧困」なのだと思っていました。

    私は収入が少ないので貧乏だと自認していますが、持ち家もあるし、生活には困っていませんので、貧困ではないのではないかと思っています。

    ユーザーID:0688201158

  • 言い換えるべきではないと思います

    確か、貧困って、自力でそこから抜け出せない状態のことを言うと思います。だから、社会問題になるんだと思っていました。一方で、貧乏は、自力で抜け出せる(余地がある)。

    ですから、この問題を理解している人は、貧困を貧乏と言い換えることなどしないと思います。

    うろ覚えですので、トピ主さんもよかったらお調べになれば良いと思います。二つの言葉の意味が詳しく紹介されているのではないでしょうか。

    ユーザーID:2654368346

  • 定義が違う

    貧乏は単純にお金のない状態。
    だけどまだ友達がいたり、親戚がいたりして社会と繋がれている状態。
    昔は皆貧乏だったよね。はこんな感じですよね。

    貧困はお金もないけれど誰にも頼れない状態。
    友達がいてもお金を貸してくれるとか食べ物を援助してくれるとかそういったことは少ないでしょうが
    たまにはご飯食べさせてくれたり、多少でも親が食料を援助してくれたりしてる状態は貧乏でも貧困ではないという感じ。
    情報弱者で本来受けらるはずの社会福祉なども知らないのもこっちです。

    とどこかに書いていました。

    ユーザーID:2257064726

  • にゃんこさんに同意(お金教育も必要)

    傍目に例の女子高生より貧乏な生活してて、
    でも、学校へ行く学費はちゃんとあるって家も多いと思います。
    ただにゃんこさんのような節約しても彼女は最低でも奨学金とは思いますが。
    でも、そうとわかっても何か違うな〜と思います。


    >貧困の人にただお金を渡しても問題の解決にはならないと思います。

    ホントその通りです。
    お金だけ渡しても使いどころがちょっと違うってあります。
    その使い方をきちんと調べて使う事ができない人もいますし。

    同じくらいの収入でもきちんとした使い方してるから貧乏ですんでて、
    きちんとした使い方を出来ないから貧困になるって家庭もあります。
    勿論子供のせいではないですが親を教育しないと焼け石に水と思います。


    他に目先の支出にとらわれがちっていうのもあります。
    半年分まとめて払えば安くなるけどそのお金がない低収入者程安くできなくて、
    お金に余裕のある人程纏め払いで安くできます。
    でも、人によっては定収入者でも500円貯金してでもそこをどうにかするんです。
    お金渡すだけでなくお金教育も必要と思います。

    ユーザーID:9152408040

  • レス、ポチ、ありがとうございます。

    はぁ(2016年9月26日 18:52投稿)さんのレスまで読みました。

    いただいたレスは、じっくり読んでいます。
    いろいろと思うところがあります。
    思いがけない反響をいただいて、少々、考え込んでいます。
    とりあえず、御礼だけでもと、投稿しました。

    引き続き、ご指摘いただけるとありがたいです。

    あ、ひとつだけお詫びを。

    私は1962年生まれで54歳になります。
    10歳までは、ご近所の八百屋さんから野菜くずをもらうような生活をしていました。
    「東雲さんちって貧乏だよね」と言われてきました。
    事実なので。
    言われて切ないとかつらいとか思ったことがないです。

    でも、それは、私の家が貧乏から抜け出したからで、今でも貧乏だったら、『貧乏』という言葉にとても傷ついたかも知れません。

    今回の提言で『差別された』と感じる方がいらっしゃいましたら、そこはお詫びしたいです。
    申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:9533542299

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 確かに相対的貧困はちょっとイメージしにくいです。

    ただ、貧乏と貧困はほぼ同じ意味ですよ。

    貧乏=貧しいこと
    貧困=貧しくて生活が苦しいこと

    ちょっと貧困の方が大変そうですが。

    あなたが書いた
    進学が思ったところに行けない=高校より上の進学が経済的に難しい
    程度の貧しさは、

    経済的に「ゆとりがない」世帯ぐらいの表現でいいと思います。

    ユーザーID:7345557408

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧