• ホーム
  • 話題
  • 新車購入…最近の車の新機能について、ご教示下さい。

新車購入…最近の車の新機能について、ご教示下さい。

レス30
(トピ主1
お気に入り107

生活・身近な話題

かぶりん

 お目を通していただいてありがとうございます。
 早速ですが、今の車(5ナンバーのワンボックス)が10年近くになり、夫が「経年劣化のリスクを考えて、買い替えよう」と言い出しました。
 夫は運転は好きですが、車自体には興味が無く、「よく使うキミ(私)が使いやすいのを決めたら」と丸投げしてきました。「安全快適で、窮屈なのは嫌」しかリクエストはありません。
 私も車には知識もこだわりもないのですが、私たち夫婦も40代後半、これからは運転技術も落ちていきますし、子供(中小学生3人)も大きくなり、家族で大移動の機会も減ると思われます。
 コスパや安全対策をつい考え、最近の車の新機能について迷っています。
  〇ハイブリッドやアイドリングストップなどの省エネ機能
  〇衝突防止サポート(自動ブレーキ?)やフルラウンドモニターなどの安全機能
等々色々ありますよね。
 購入予算は250万〜300万円で考えていますが、この予算でこれらの機能をつけるのは難しいと思います。
 予算を引き上げる、もしくは車両本体をサイズダウン、クラスダウンさせてでもつける価値があるか、優先順位をどう考えたらいいか、車に詳しい方、使用経験がある方の、セールストークではないご意見アドバイス、注意点などをお聞かせ願いたいです。

 アイドリングストップ機能は、信号や渋滞など停止機会が多くても、本当に省エネになるのでしょうか。渋滞や駐車の切り返しでもエンジンが切れますが、運転手や車にストレスはないのでしょうか。
 モニター、使い心地はいかがですか?非常ブレーキにしても、夫は仕事でそういう機能のない車も運転します。運転時のギャップはありますか?
 ハイブリッド、色々なタイプがあると思いますが、実際どれがいいんでしょう?

 等々、試乗ではわからない事なども色々教えいただきたいです。
 よろしくお願い致します。
  
 

ユーザーID:2530550572

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 標準装備ですよ

    最近、低価格の軽自動車に乗り換えましたが、

    >〇ハイブリッドやアイドリングストップなどの省エネ機能
    >〇衝突防止サポート(自動ブレーキ?)やフルラウンドモニターなどの安全機能
    ハイブリッド以外は全部標準装備でついてました。

    ユーザーID:2504005184

  • 利用状況によりますね

    まず、ハイブリッド車。

    燃費が良いのは事実ですが、その複雑な機構やまだまだ価格が高いバッテリーのために価格が高いです。
    メーカー、車種にもよりますが、年間2万キロ走る方で10年使って漸く同等クラスのガソリン車と比べて元を取れるという試算がありますね。

    とぴ主さんの年間走行距離がどのくらいかは判りませんが、2万キロでこれですから、元を取るのは相当に走る必要があります。

    アイドリングストップは有効だと思います。
    エンジンより、バッテリーに負荷が掛かる機構ですが、これを含めて最近の車は電装が凄く、それに見合った大型バッテリーを搭載していますので、あまり気にする必要はないでしょう。
    運転へのストレスはほぼないと思いますが、試乗で確かめることをお薦めします。

    衝突安全機能については、現時点ではスバルが最も優れていると思います。
    他は何処も同じようなものです。
    私は、スバルのアイサイトに惹かれましたが、主にエンジンに対する興味で他メーカーの車にしましたが、ここに重点を置くならスバル車は良いかと思います。

    ユーザーID:7148959160

  • 何とも言えません

    50代のおじさんです。

    3月に9年85千キロ乗った車から新車に換えましたが、
    知らぬ間に色々な装備が発明されていて驚きました。

    アイドリングストップ
    期待外れでした。
    確かに停車の度にエンジンが止まりますが思ったより燃費が良くないです。
    カタログ上は15キロですが街乗りだと7キロ走りません。
    (前車は2,500でカタログ上8.8キロで実際は5.5キロ、現車は2千ターボ)
    高速では15キロ以上走りますが・・


    全方位カメラ
    慣れかも知れませんが見難くいです。

    前車追従クルコン
    とても便利で楽ちんです、特に高速のダラダラ渋滞で威力を発揮します。
    渋滞でなくても高速運転が本当に楽です。
    街中は余り使えないので高速が少ないなら不要かも・・

    一番便利と思ったのはHUD(ヘッドアップディスプレイ)です。
    速度、交差点、車線他必要な情報がフロントガラスに表示されるので
    速度計とかナビ画面を全く見なくなりました。
    ただHUDは搭載車種が少ないかもしれません。

    パーキングサポート
    駐車時にハンドル操作を車が勝手にやってくれるのですが
    時間がかかり過ぎてほぼ使いません。

    こんな所でしょうか

    ユーザーID:3193365079

  • 80万円

    プレオバン・ミラバン・アルトバンあたりがいいよ。5MT。

    ユーザーID:0063626149

  • 現在では、ほとんどが標準装備ではないでしょうか

     一年半ほど前、140万円の軽(ホンダNワゴン)を買いましたが、挙げておられる
     1.ハイブリッド
     2.アイドリングストップ
     3.衝突防止サポート(自動ブレーキ?)
     4.フルラウンドモニター
    の内、2・3は標準装備で付いていました。4ではありませんがバックモニターも付いていて重宝しています。

     2は、「信号や渋滞など停止機会が多くても」ストレス無く働きます。停止から発車までのタイムラグが問題になることはありません。
     アイドリングストップの効果がどの程度かは分かりませんが、以前に乗っていた同ランクの車(ライフ)に比べ、燃費は1.5倍ほどに向上しています。

     3は、一度この機能に助けられたことがあります。低速時の緊急停止で、車にも前方の障害物にも、全く傷はありませんでした。

     その他、高速安定性など、十数年前の軽しか知らない身には、目を見張るものがありました。

     トピ主様が購入を予定されている価格帯の車なら、どれを買われても十分な満足が得られると思います。
     最初は、新しい電子装置に戸惑われるかも知れませんが、直ぐに馴れます。そういうもので無ければ、商品として売れません。

    ユーザーID:3900779605

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 車種は?

    希望車種やタイプがわからないと、予算内で安全装備やモニタが追加できるかわからないですよ。
    1000-1200ccクラスのコンパクトなら予算でおつりが来るでしょう。
    ほとんど夫婦二人しか乗らないならコンパクトカーでも十分広いと思いますよ。

    センサーなどによる緊急ブレーキなどの安全装備は、+10万程度です。上級グレードを選べば自動的についてくることもある。
    アラウンドモニタやバックモニタは、純正ナビ装着が前提となりますので、トータルで+20万でしょうか。またこれらはあくまで補助なので、人間が肉眼で後方を見たりして安全確認することに変わりないです。私は普段肉眼確認に慣れているため、モニタ画像には違和感があり結局振り向いたりドアを開けて後方確認してます。

    最近のアイドリングストップは、減速中からエンジンカットし、再始動がわからないくらいスムーズなものもあり、こればかりは試乗して相性を見るしかないです。人によっては違和感が大きくてOFFにしている人もいます。

    ユーザーID:7968591939

  • もちろんだ

    >アイドリングストップ機能は、信号や渋滞など停止機会が多くても、本当に省エネになるのでしょうか。

    なりますよ、ちょっとだけ。
    しかし、右折レーンで待っていて、スタートが遅れるのはちょっと困りもの。
    それと、夏は暑いので、エアコンがききっぱなしの方が嬉しい。止まった途端に暑いのは勘弁してほしい!

    ユーザーID:6254417559

  • トピ主さんと同じ状況で今月買い替えしました。

    我が家は雪国で季節的に衝突防止サポートが機能しない場合もあるので、衝突防止装置はつけていません。

    ディーラーさんをめぐったら衝突防止機能をプッシュしている所もあって、ついている車ばかりの所もありました。

    子供も成人し、大勢で乗る機会も少なくなったため、1BOXからコンパクトカーになりました。
    急な買い替えで、欲しいという車もなかったので、「4WD(雪深いため)・好みの車体の色と室内が窮屈でない」が最低条件でした。

    アイドリングストップもついていますが、手動でオン・オフできるタイプでした。
    渋滞する道路に行くと停止や信号ごとにとまるのが私にはストレスで運転3回目からオフです。

    フルラウンドモニターはありませんが、バックモニターと4方向センサー(後方のみがなかった)はあります。
    でもよく考えたら小さな車に不要だったかも。

    前の車は前・後方にモニター&後方センサーをつけましたが、実際に前モニターを使ったのは約10年で数回でした。

    自分の使用状況に応じて必要な機能をつけては、と思います。

    下取り分もあるでしょうから、まずは見積もりされてみては?

    ユーザーID:8783559062

  • 最初にフリードを試乗する

    >ハイブリッドやアイドリングストップなどの省エネ機能
    ハイブリット車はハイブリット機能がない車と比較して40万円を超えるほど高価です。
    燃費は、確かに良いですが、ガソリン代を40万円節約できるまで何年かかりますか。
    トピ主さんは1年間に2万kmを超えるほど走りますか。

    >衝突防止サポート(自動ブレーキ?)やフルラウンドモニターなどの安全機能
    衝突防止サポートはあったほうが良い。安全を買えるのです。
    メーカー、車種により性能差がある。

    >アイドリングストップ機能
    ハイブリッド車の機能はセルモーターの音が聞こえません。
    ハイブリッド車でないときは、普段聞くギュルギュルの音が聞こえる。
    エンジンキーでエンジンをかけてる時と同じ機構です。
    頻繁にギュルギュルのを出すので、私は機能をOFFにしてます。

    トピ主さん「黒色の車を選ぶのを止めましょう」
    ・カーブミラーに写りにくい
    ・バックミラーにも写りにくい
    ・暗い背景に溶け込んで認めてもらえない
    ・真夏はボディ屋根が80度まで暑くなる(測定して驚きました)。
     並べて駐車してある銀色は65度でした。

    ユーザーID:4232118503

  • ハッキリ言います

    アイドリングストップでも、各社で違うんです
    仕事柄、国産、外国の車を乗りましたが、アイドリングストップでさえ、どのタイミングでストップし、どのタイミングで再始動するかなんかは、各社で違う

    有無も言わさず、アイドリングストップを始動する車もあれば、ドライバーのブレーキコントロールでアイドリングストップを始動させる事も、させない事も出来る車もある

    ある程度、購入候補車を絞ってもらわんとなんとも言えんわ!
    そんな、走る凶器の車に無関心なトピ主なら、今乗ってる車の現在販売されてるモデル、又は、今乗ってる車を製造してる車会社からチョイスすれば良い

    ユーザーID:1420753893

  • うちの場合

    同じく40代後半です

    衝突防止サポート、車線はみ出し警告はつけておいた方がいいかなと思いつけました。
    衝突防止はメーカーによって、走行速度が一定以上だとブレーキかけるタイプと、走行速度によらず衝突回避するタイプがあります。
    ある程度の速度以上で衝突するのが避けられればいいか、
    渋滞とかで低速でぼーとしてこつんとぶつかっちゃうのも避けたいかですね。

    あと、バックモニターも付けました。

    >渋滞や駐車の切り返しでもエンジンが切れますが、運転手や車にストレスはないのでしょうか。

    駐車で停止したとたんにエンジン切れてまたすぐエンジンかけてってなります。ちょっとイラっときます。渋滞時はノロノロと動いて、たまに停車、すぐノロノロだとエンジンが切れる回数が多くてこれまたイライラ。止まって、1分くらいでまた動き出す、ならば普通の信号待ちと同じ感じです。
    アイドリングストップもON/OFFできるし、ブレーキ踏み込まなければエンジン切れないので使い分けています。

    ユーザーID:4221806539

  • 安全支援機能

    だいたい年間で何キロくらい走行してますか?

    お住まいは都市部ですか?地方ですか?
    街中に住んでいて、信号待ちが頻繁にあるような環境なのか
    信号が少なくて1度走り出したら滅多にstopすることが無い環境なのか。

    後者ならハイブリッドなんて無駄だと思います。
    ハイブリッドは「止まってナンボ」です。

    我が家は街中に住んでいますが、週末だけしか車は使わないので
    年間5千キロもいきません。去年なんて3千キロ台でした。
    ガソリン車よりも割高なハイブリッド車の価格差を
    ガソリン代で取り返すのは10年以上かかるので、
    この春に先進運転支援システム搭載のガソリン車に乗り換えました。

    非常ブレーキ機能は・・・まだお世話になっていませんが
    あるとなると安心できます。
    ウインカー無しで車線をはみ出すと警告音が鳴ったり
    ピカピカ光ったりして警告してくれます。
    高速道路で前車の速度に合わせて、
    速度調整してくれて追従する機能はとっても便利です。

    でも、アイドリングストップは苦手。
    ストップ中はエアコンが送風になってしまって
    ちっとも室内が冷えないので私はOFFにしてます。

    ユーザーID:1997008325

  • スバルにしました

    高い買い物だから悩みますね
    私も最初は燃費重視!と思ってプリウスにしようかな‥なんて思ってたけど、プリウスってこれから使うであろうガソリン代を最初に払ってるだけなんですよね‥
    とんとんになるのが10万キロを超えた辺りからと知って、燃費重視!の考え方が少し柔らぎました。
    そうなると、やっぱり事故回避&衝突時の生存率が高い事を念頭に再度選び始めました
    自動ブレーキ機能をうたっているメーカーは多いですよね。
    それでも本当に止まるのか検索したら、減速はするが、結果当たってしまうメーカーがほとんどでした‥
    その中でSUBARUのアイサイト搭載車は停止していたので、結局SUBARUの車にしました
    水平対向エンジンなので、正面衝突時にエンジンが下に落ちる構造になっていて、運転手の足を潰さないように出来ているらしいです。
    ただ、トヨタなどに比べてブランド力はないので、手放す時の値段は残念な事になるかもしれませんが‥
    ディーラーの接客も丁寧ではありますが、絶対に買って!などの接客はなくて買い手の判断を待つみたいな所もあるので、熱心な接客や大幅な値下げを求めるなら、トヨタなどの方がいいかな‥

    ユーザーID:3179026840

  • 文字数の加減で続きます

    書き忘れましたが、アイドリングストップ機能は本当に可もなく不可もなくって感じです。
    運転者のストレスにはなりませんが、車にストレスがかかっているかはよく分かりません。
    それと、バックモニターは必ずつけた方がいいです。駐車も楽ですし、有り無しでは安全性&安心感が全然違います
    燃費ですが、最近の車はスポーツカーや排気量の大きいSUV(非ハイブリットタイプ)以外なら、そこまで悪くないと思いますよ。
    私は安全面にこだわって選びましたが、どこを重視するかは高い買い物なのでトピ主さんが納得のいくお気に入りの一台を見つけて下さい。

    ユーザーID:3179026840

  • 5年前のプリウスに乗っています

    5年前にプリウスを買いました。
    燃費はいいです。
    でも、長距離乗るわけではないので、ガソリン車との差額を考えると、もとはとれません。

    予算はあまりなかったので、ディーラーでお願いしたのはシートカバー(合皮)くらいです。
    カー用品屋で、ETCとナビとバックモニターとフィルムをお願いしました。
    プリウスにするならバックモニターは必須だと思います。

    センサーとかアラウンドモニターとかいいなぁとは思いますが、特に困ってはいません。
    もっと年齢がいって注意力が少しでも落ちてきたと感じたら必要かもしれなですが。

    でもプリウスはトピ主さんの家では窮屈かな?
    うちは4人家族なので困りませんが、たまに誰かを乗せて5人になるとあまり後ろには乗りたくないです。
    ちょっとの距離ならいいけれど。

    とりあえずカー用品屋でつけれるものはそちらでつけるほうが費用は抑えられます。
    フロアマットも。

    純製品にこだわらないのならですが。

    ユーザーID:6588699528

  • アイドリングストップは

    手動で解除することも可能です。私の車はそうです。
    イライラする人もいます。そういう方は解除していますよ。
    私はストレスなく、解除せずに使っています。

    また、充電が十分でないとアイドリングストップ機能は作動しないシステムです。
    渋滞など、止ってばかりいる時は作動しないでしょうね。
    渋滞や駐車の切り返しでエンジンが切れることはないです。

    全方位モニターはいいですね。
    バックモニターだけでなく、全方位見れるので、便利です。

    ユーザーID:7343368059

  • 【今後の運転にどんな補助機能を求めるか】

    後継車をメインで検討されるべきだと思います。
    それに、ここ数年で現車を運転していて感じたこと
    例えば、停止するとき、以前に比べて前車との間隔が
    狭く止まるような気がするとか
    夕方に視界が狭くなった感じがあるなら、自動ブレーキアシスト機能
    を検討すればいいと思います。
    要は、今後運転するにどんな補助機能があったらいいのかだと思います。
    今はAT車に乗っていますが、もう少し年齢を重ねたら踏み間違い事故
    を軽減するためMT車に乗り換えようと考えています。
    エンストは自分だけの恥で済むけど、痛ましい事故は軽減できるので。

    アイドリングストップ機能やハイブリットというのは燃費を節約したいと
    考えたときに検討すればいいと思います。それとこの2点は試乗の際に
    十分に体験できると思います。
    個人的には、アイドリングストップ機能で燃費の恩恵は感じません。
    環境には優しい車という認識だけです。
    また、ハイブリッド車は静か、給油回数が減りますが
    上り坂でパワー不足、シフトレバーの柔らかさに違和感があります。

    ユーザーID:7387451553

  • 私は次は

    ぜひともスバルの新型インプレッサに乗りたいです。
    アイサイトついてるし、運転しやすそう。
    でもハイブリッド車ではないね。

    アラウンドモニターは使いにくい。
    結局目視が一番と思う。

    燃費を考えるなら、マツダのクリーンディーゼルもいいかも。
    ハイブリッドだけで数十万違うから。

    でもここで聞くより、ディーラーに行って自分で試乗して確かめるのが一番早いでしょうに。

    ユーザーID:6355570837

  • 私も黒色の車を買いません(暑い!)

    同じ車名でハイブリットとガソリン車がある場合、ガソリン車は40万円前後も安価です。
    これはハイブリットに必須である大容量バッテリー、発電・充電機構、モーター機構、システム制御が無用だからです。ハイブリットは走行燃費の数字を高めるために、これだけの余分なコストを加えている。私は一年間に一万キロも走らないのでハイブリット自動車を高いお金を払って購入するメリットはないです。
    2000ccの愛車は8km/L、2400ccの愛車は6km/Lですが、一ヶ月に払うガソリン代は気にならない程度。一台はレーダーによる衝突回避の機能とカメラによるレーンキープの機能を装備してます。衝突回避の機能は、あったほうが良い。普段の運転で、不注意で追突しない。レーンキープは便利のようですが、高速道路でハンドルを普通に握ると警告が出ます(握る手を緩めて下さい)
    アイドリングストップ機能はレンタカーで体験しました。何度も何度もセルモーターを回してる。煩わしいです(OFFにした)

    >非常ブレーキにしても・・運転時のギャップはありますか?
    無いです

    >ハイブリッド、色々なタイプがある
    値段の違いです

    ユーザーID:3578990564

  • 最近の車

    最近の車はハイブリッドでなくても結構、燃費はよいです。
    それゆえハイブリッド車を買ったとしても、価格差を燃費の差で取り返すことは絶望的です。
    都市部でかなりの走行距離を走る場合は可能かもしれませんが、一般的な走行距離あるいは田舎でいくら走っても取り返すのは不可能です。

    アイドリングストップはそれに対応したバッテリーを必要とし、それがかなり高かったりします。

    バックモニターはギリギリまで後ろに寄せたいときは便利。
    ただ、基本は目視であることは言うまでもありません。

    自動ブレーキはいろいろ種類があるのでどのような機能があるかはよく確認する必要があります。
    まあ、無いよりはあったほうが良いかな程度。
    ただ、1回それで事故が防げれば十分元は取ったことにはなります。

    違和感はほぼありません。

    ユーザーID:1076026877

  • カタログに踊らされないで

    ハイブリッドは値段が高くなるので、元を取るには相当乗り続ける
    必要があります。具体点にはあり/なしのモデルの価格差と
    燃費の差、ガソリン価格で計算する必要がありますが、あまり
    乗らない人だとまず元は取れません。

    アイドリングストップはメーカーによって動作条件が違いますが、
    マツダ車の場合、停車中に強めにブレーキを踏むと動作するので、
    普段の信号停止や駐車場の切り返しではエンジンはかかったままです。
    すぐに信号が変わりそうな場合はエンジンをかけたままにしてます。
    また、アイドルストップ中にブレーキを踏む力を弱めると
    エンジンがスタートするので、信号が青に切り替わる直前に
    エンジンスタートするようにしてます。

    衝突回避の自動ブレーキは性能がまちまちです。30km/h以下でしか
    動作しない簡易型も安いモデルには多いので、しっかりと動作条件を
    調べたほうが良いと思います。

    バックモニタはあると便利です。モニタに自車の車幅を示すラインが
    映るので、これと駐車場の白線を見比べると左右どっちにずれているのか
    一発でわかります。

    ユーザーID:7622601295

  • 最近乗り換えました

    最近、6年ぶりに乗り換えました。
    ディーラーで話を聞き、技術の進歩に触れた感じです(笑)。結果、M社を購入、大満足です。
    わたし的に助かっている機能は何と言ってもクルーズコントロール。地方の高速道路では本当に楽。速度と前車との距離を設定すれば、あとはアクセルワークはなし(一応、いつブレーキを踏む事態が来てもいいようにはしていますが)。前車が近くなれば勝手にスピードを緩めてくれるし、遠ざかればまたゆるーっとスピードアップ。速度を変えたければ、ハンドルのところにあるスイッチで5キロ/hごとにかえられ、指で運転している感覚です。
    あとは車線逸脱アラーム(?)。この前の台風の時に視界が悪い中、とても役に立ちました。
    アイドリングストップはあまり使わないです。地方とは言え、朝晩の通勤のノロノロ運転時、もたつく感じが好きではないので。
    バックモニターは便利。駐車が楽です。
    あまりに便利になって楽しいので、最初の車検でまた新車を買おうかと思うほどです。3年後の技術はどうなっているんだろう??
    ちなみにクルーズコントロールやETC、ナビをつけて300万にはいかないくらいでした。

    ユーザーID:0624696849

  • セルモーター

    アイドリングストップはセルモーターを酷使するので、車の寿命が来る前にモーターが壊れて交換する必要があるんじゃないかなと。

    モーターは新品でなくてもリンク品(再生品)で工賃込みで5万円くらいで交換できるかな。

    アイドリングストップもセルモーターの音が嫌で使わない人がいるみたいですね。

    セルモーターでフライホイールを回す機構はもう随分と長らく変わっていないので、回転音がしない革新的な始動システムを開発してくれたら面白いんだけど。

    現状のセルモーターのピニオンギヤでフライホイールを回す機構ではなくて、クランクシャフトのプーリーをベルトで回す機構にしたら出来そうなもんだけど。

    ユーザーID:4451271946

  • トピ主です。

     
     レスを頂いた皆様、ありがとうございます。
     
     今の車種は固有名詞を書いても良いのか迷って書かなかったのですが、セレナです(ワンボックスじゃなくてミニバンらしいです、すみません)。10年で7万キロ程度、街乗りが多いです。年に数回旅行に使います。長くても東京⇔大阪ぐらいです。
     軽やリッターカーは確かに装備充実で魅力的ですが、さすがに五人では無理そうです。7人乗りクラスにして装備充実か、今の8人乗りで装備は最小限でか迷ってたんですが、的を得ない質問ですみませんでした。
     ご指摘の通り、メーカー車種でつけられる装備、性能が違うようで、今コツコツ?勉強はしてるんですが、こちらで話を伺って、とりあえずハイブリッドは候補から外し、候補に無かったスバル(お店が遠いんです)も検討しよう、と決めました。やはり安全対策から入ろうと思います。
     アイドリングストップで空調も止まるは、なるほど、ですね。また色々教えて頂けると嬉しいです。セールスや試乗後に断るというのが苦手なので、予備知識を仕入れて頑張ります。
     
     

    ユーザーID:2530550572

  • 何車種も試乗して下さい

    幾つかのレスで説明があるとおりに「ハイブリット車」は価格が高めです。

    走行燃費を良くして、ガソリン代を安くすると宣伝してるけれど、ガソリン車より40〜50万円も高くなる。

    購入時に「ガソリン代を40〜50万円も先払いしてる」と考えて良いと思います。

    それでも「ハイブリット車」が欲しいですか? なぜ?

    アイドリングストップ機能は煩わしい。 いったい、どのくらいの燃費削減効果があるのだろう。

    エンジンが勝手に停止して、セルモーターがガリガリと音を出すのが気に入らない。OFFにします。

    営業車両のように月々のガソリン代を安価にするなら、購入メリットがあるでしょう。

    個人で買う場合は、ガソリン車より40〜50万円も高いのが勿体無い。

    ユーザーID:8230710468

  • 進歩しているエンジン始動システム

    >現状のセルモーターのピニオンギヤでフライホイールを回す機構ではなくて、クランクシャフトのプーリーをベルトで回す機構にしたら出来そうなもんだけど。

    モーターでフライホイールを廻そうがベルト駆動にしようが音にはあまり関係しないでしょう。セルモーターはエンジンをかけるときだけかみ合って、エンジンが回転中と停止中はかみ合ってません。スタート時に咬みあう時の音(ギャッとウルサイ車種がありますよね)が問題なのであって、回転音(ルルルルル)が問題ではないのです。

    ところで、最新の始動システム i-stop を知りませんか。
    エンジンを止めたときのピストンの停止位置を制御して、かけるときには燃料を噴射点火してその力で始動するものがあるのです(実際には確実性のためにモーターアシストが付いているけどね)。

    ユーザーID:6254417559

  • アイドリングストップ

    スバル車の軽をたまに運転します。普段は自分用のコンパクトカーを利用しますが、時と場合によっては軽に乗ることもあります。

    このアイドリングストップ、燃費が良くなると聞いて決めたものの、新車で買ってから4年目位?去年アイドリングストップ専用のバッテリーを交換しました。そういうのが別になってるのも知りませんでした。
    私はたまにしか乗りませんが、それでも立体駐車場の坂で止まった時や、国道の右折待ちの時にエンジンが止まると、もう生きた心地しません。
    なので気づいた時にはスイッチOFFにしますが、一度エンジンを切ると、またONになるので、帰りの走行途中に気づいてスイッチを切る、というのが少し面倒です。

    うちも娘家族が近いうちにミニバン買うかもしれないので、参考にさせてもらってます。

    ユーザーID:4283200723

  • お尻があったかいのは快適ですよ

    冬場のシートヒーターはとっても便利!
    寒い時もお尻があったかいと幸せですよー。

    あとは自動ブレーキかな。
    使ったことはありませんが
    万が一見逃した時に人や車などに当たらない
    もしくはあたりそうでも急ブレーキがかかる
    というのが購入の決め手でした。

    ユーザーID:2105699166

  • 1.5Lクラス ミニバン

    セレナから乗り換えで「普段夫婦二人・たまに子供三人」ならシエンタのような、1.5Lクラスのミニバンはどうかな。このクルマならGタイプに6人乗りの設定があるので最大5人で乗るなら十分かと。
    車体価格が200万前後だから、安心パッケージや他オプション付けても予算に収まります。
    109馬力だから、5人乗車で登坂車線から追い越しかけるのはきついかも知れませんが。

    ユーザーID:7968591939

  • 現状サイズ維持、かな

    セレナもモデルチェンジしましたからね。
    プロパイロットを体験しにいかれてみてはどうでしょうか。

    ご主人の、「安全快適、窮屈は嫌」は、ダウンサイジングでは確実に引っ掛かります。
    排気量500ccの差は、ガソリン車同士なら露骨に出ます。
    5人乗る可能性があるなら尚更です。
    「乗れる」と「快適に乗れる」は大きな違いがあります。
    試乗で最初の出だしをエアコンかけて乗り比べてみてください。

    私の知人は、ミニバンの視点に慣れたら、それ以外には戻れないと言っていますが、お二人はどうですか?

    ユーザーID:8342698145

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧