就活に対する不安

レス10
(トピ主0
お気に入り19

キャリア・職場

みつ

現在大学3年生です。
大学では本格的に就活に向けてのガイダンスなどが始まり、近々進路登録票を提出することになっています。
しかし、情けないことに私は未だに確実な進路を決めていないのです。

進路を本格的に考え始めたのも3年生になってからなのですが、
性格検査や職業適性検査を何度も何度も行って考えてみても結局自分には何が一番向いているのかわからないのです。
性格検査と職業適性検査のどちらにも、向いているのは「芸術的職業」という結果が出ます。
ついでに、占いなんかでも「芸術的職業が向いている」と出ます。
本心では幼い頃から特技であり趣味であった絵を描くことを仕事に出来たらと思っていますが、
現実的じゃないと考えて(というのも漠然とした考えですが)、そういう進路は避けて考えるようにしていました。
しかし、かといって私には他にやりたいことが見つからないのです。
勿論誰もが本当にやりたいことを仕事にしているわけではないのはわかっているのですが、
私は好きなこと以外にはとことん興味を持てなくて、嘘でも志望動機が思いつかないのです。
競争が苦手で安定志向な性格もあり、直感では公務員の方が向いている気がするのですが、
そんな単純に決めてもいいのかと思うし、今からでは遅すぎです。
すべての選択肢に対して後ろ向きに考えてしまい、前に進めません…。
ちゃんと進路相談所でも相談しようと思ってますが、こういう場所でも色々な方の意見を伺いたいです。

ユーザーID:8154003525

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全く意味がわかりません。

    42歳のおばさんですが、レスさせて頂きます。

    主さんのトピ、私には全く意味がわかりません。
    せめて、今あなたが大学で学んでいる事をざっくりとでも教えて頂けませんか?

    >性格検査や職業適性検査のどちらも、向いているのは「芸術的職業」…
    主さんは美術系の大学にいるって意味?

    私は理系四大卒ですので、自分の専門分野がありました。
    その自分の専門分野内で、就活を行いました。

    主さんのトピには
    >現在大学三年生です。
    としかなく、あとはつらつらと就活に対する言い訳を書き込んでいる。
    辛口ですが、そんなんじゃどこにも決まらないですよ。
    大学に何しに行ってるの?って思う。

    主さん自身の事ですから、主さん自身しかわからないのです。
    もっと、自分の好きなことややってみたいこと、反対に苦手なことやりたくないことなども、紙にでも思い付くままに書いてみては?
    考えるより書き出した方が視覚的に入り、整理ができて良いですよ。

    ユーザーID:0615532515

  • 酸っぱい葡萄 甘いレモン

    酸っぱい葡萄  甘いレモンという心理学については 検索されると よいと思います。

    公務員が向いているかと思うが、今からでは遅すぎる
    絵をかくことが得意で仕事にしたいが 現実的ではないので考えないようにする

    応募さえもしないうちからこういった予防線を口にすることをいいます。

    新卒という応募資格があるのは 人生で一度きり。。しかも、もし貴方が学歴フィルターにかかるレベルの大学に通っているのなら
    応募もしないという選択は もったいないですよ。

    高校、大学 進路を決めるとき どうしても行きたいところでないからと試験会場から逃げだしましたか?

    絵をかくことが得意で仕事に繋げるといことは 大卒 新卒でなくても 他の仕事をしながらでも ネット社会では可能ですよね?

    理系を卒業して技術もある人が悩まれた話ですが,ウェブデザインを手掛ける仕事について、どんなに技術があっても 行き着くところは芸術的センスが必要で知識や技術だけでは太刀打ちできないものがあったからだそうです。
    その人はセンスのある人のアドバイスを受けて修正しつつ仕事を進められたそうです。

    ユーザーID:2911645710

  • 逆です

     「向いてること」なんて、そうそう見つかるわけない。
     「向いてないこと」「出来ないこと」を排除して、「できそうなこと」をやればいいだけ。

    ユーザーID:9400538024

  • 運と縁


    私も悩みましたね。20年前に、就職活動。

    結局、希望とは全く違う就職先になりました。

    就職してからは、喜びや楽しい日よりも、辛く悲しい日が多かったです。

    でも、お医者さまや看護師さんに頼りにされてる、喜んで頂いている、そこに生き甲斐をかんじて20年続けてこれました。

    逆に、20年前に皆んなの憧れの企業に就職して、今ではその企業自体存在しない...、そんな友達もいます。

    僕は就職活動って、運とか縁ってあると思います。

    入社出来た企業が自分が合っていれば、それで良し。

    残念ながら、この企業じゃない!と思ったら、3年は一緒懸命働く事をお勧めします。

    3年働いたら転職する時も、次の企業は認めてくれやすいですから。

    ユーザーID:9331191099

  • 残念ながら働くの向いてません

    要するに働きたくないのですね。
    アルバイトとかしたことありますか?ないでしょ。

    そういう検査って、
    「会社で働くのに向いてない」人が「芸術的職業」って出るんですよ、残念ですが…。
    (私の職業はデザイナーです。)

    普通は学校で学んだことを生かそう!と思うと思うのですが、
    大学では3年間、いったい何の勉強をしていたのですか?
    やりたいこと好きなこと以外はとことん興味を持てないのに
    3年も大学通えたんですよね?

    公務員、上級になればなるほどやる仕事の種類がいろいろ増えると思いますよ。
    私は悪くない選択だと思います。遅すぎるかどうかは知りませんが。

    まずは大学院とか行って、先延ばしにしたらどうですか?

    人生競争ですよ?
    今まではそんなことしなくても生き残らせてくれた、親御さんに感謝してね。

    ユーザーID:1395408284

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • それなら

    派遣やバイトでもしながら絵を描けばいいのではないですか?
    別に必ず就職しなければならないわけではありませんから
    人間一人食べていければそれでいいと割り切ればバイトでもいいと思いますけどね
    当然ですが「安定した生活が」とか「将来的に年収が」とか考えるのであれば、ありえない選択でしょうけど

    ユーザーID:4047747661

  • わかんないですよね、何に向いてるかなんて

    内田樹「街場のメディア論」や
    森博嗣「やりがいのある仕事という幻想」をお読みになってみると
    いいかもしれませんね。

    特に前者は面白いですよ。
    仕事というのは、誰かの懇請を受けてやっているうちに
    自分の中にその能力が目覚めていく、自己変容プロセスそのものであるという話。
    今の自分にできること、できそうなことを探してしまうのは
    そもそも自己変容を拒否しており、本質と矛盾する。
    結局頭打ちにしかなりません。

    向いている/向いていないで判断しようとするのが、たぶん間違いなんですよ。
    「向き直りを繰り返すプロセス自体」が仕事です。
    多くの企業も勘違いしてますが、この本質さえ間違えなければ、
    どこにいってもいい仕事ができる可能性、他者に必要とされる可能性を
    常に高く保つことができると思いますよ。

    ユーザーID:4450540080

  • 貴女の専門は何ですか。

    私は応用数学と制御工学を専攻しました。40年以上前のことです。指導教官のお陰で、某民間研究所に就職でき、35年間有意義なサラリーマン生活を過ごせました。大学で得られた知識の賜物です。

    良い就職というのは、大学で修得した専門知識を有効に利用できる職種に就くということです。そもそも大学に進むということは、専門知識を手にすることです。

    貴女の専攻は何ですか。専攻分野の知識を活かせる職種に就くのです。就活をすると云うことは、貴女の持っている知識と職種を繋げる行為だと思います。貴女の専門知識を無視したような就活は考えられません。

    "自分の土俵で相撲を取る"、大切なことです。

    ユーザーID:9204553578

  • 競争のない環境の職場って?

    21才で 公務員になるのに今からでは遅すぎるんですか?民間に勤めながら公務員試験受ける人いくらでもいますよ。
    それに官公庁でも 臨時職員や期間を設けた契約社員のような採用が時々あります。

    競争のない環境に近い職場ってどういうことでしょう?
    人間関係においてですか?ノルマをこなす必要のある営業職での成績の競争でなくても、上司がひとつの仕事をあなたと他の人に頼んでどちらが有能か
    本人たちの意思に関係なく 競争させている場合もありますよ。
    公務員だとそこで有能でないと判断されても 収入を減らされたりしない。そして有能なほうもその度に手当てがでるわけではない。
    この安定を求めて一時は猛勉強して競争して公務員になるのです。

    ネット占いもいい加減なものとは言いにくいです。参考にされるのはありだと思います。
    今 大学に淡々と過ごされているように 粛々と仕事されるとよいのです。通学電車で同乗するたくさんの人々のいったい何%が向いている仕事に
    胸を弾ませ通勤していると思いますか?

    ユーザーID:2911645710

  • 書いてみる

    働いてもいない人間が向いている職種などわかるはずがありません。
    そもそも働くとは何かがわかりますか?
    私は分かりませんでしたよ。

    私の場合、分からないまま専門的な職種を選択してしまい、それ以外の仕事が選べませんでした。
    結果的には、悩まない分私には合っていて良かったです。

    私は、やりたいことと稼ぐことを完全に分けて考えていました。
    ピアノを弾くことは好きですが、音楽方面に進むことなど、まったく考えませんでした。
    私の技量ではできないこともわかっていましたし。
    貴方の場合は、これが絵を描くことですね。
    かといって絵画コンクールとかイラスト大賞なんかに応募したこともなさそうですから、さっさと諦めましょう。
    それよりもできることできちんと収入を得て、絵を描くことは趣味として持っていたら良いと思います。

    やりたいこと以外やらないって学生の甘えです。
    喰うに困ればやらざるを得ないときって大人になればあります。
    性格検査なんかは一度やれば十分というか、どうせ悩むなら、やるだけ無駄です。
    競争が嫌いだから公務員も、養う国民から見れば失礼です。
    悩むなら、就職フェアの一つでも覗きに行ってください。

    ユーザーID:9921624023

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧