結婚&出産で何かを諦めた方はいますか

レス16
(トピ主0
お気に入り45

恋愛・結婚・離婚

ブラッドダイヤ

40代半ば、30代始めで結婚して、30代後半で子供を授かり、子どもも小学校高学年になりました。

中学受験を控えて何かと忙しくしていますが、子供の将来を色々考えると、自分が結婚や出産で諦めてきたことがよみがえり、時々苦しくなります。

夫は悪い人ではなく、浮気もしませんし、稼ぎもしっかりしています。子供も素直に育ってくれて何よりと感謝しています。

私自身は、でも、フルタイムの職を諦め、でも、その仕事が好きなのでパートタイムで続けていますが、フルタイムで続けている夫や男性同期などに比べれば、仕事内容は本当につまらなく、差がどんどんと広がっているのを感じます。

そんなこともあって、家庭こそが大切、家庭は幸せと自分に思い込ませようとしている自分がいます。

正直に言って、夫のことも今はそれほど好きではありません。子育てというプロジェクトを一緒にしている同僚のような感じ。 子供も、もはや自立の光が見えてきて母を段々と必要としなくなっているのを感じます。

子どもも違う人間、その性格や能力を活かすのが親の仕事で、子離れは絶対にしようと思っています。 そう思う中、子供が大学入学、就職、結婚と離れていったら、私の人生は何だったのだろうと思うような気がしてならないのです。

私のように家庭のために何かを諦めてきた人で、夫や子がいて幸せ!と心から言える方はいるのでしょうか。

本当のところを率直に教えてくだされば幸いです。

どうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:1881544380

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私はむしろ仕事を辞めたかったので

    お仕事が好きなんですね!

    私なんか結婚を機に、彼の勤務地(遠距離でしたので)に行く=仕事を辞められる!で嬉しかったです。
    私は仕事、嫌々やってたので。

    あれから大分経ちましたがラブラブだし、ノンビリした毎日にストレスなく楽しい日々です。

    人生色々、結婚も色々ですね。

    ユーザーID:3399009377

  • まったく一緒です。

    両実家が飛行機の距離、しかも長子が病弱で病院通いでしたし、昔は今ほど働きながらの保育環境は整っていませんでしたから、泣く泣く専業主婦になりました。

    本当に辛かった。働き続けたかった。

    私も子供達が小学生になり、段々と手がかからなくなるようになってからは、毎日が憂鬱で仕方ありません。

    ◯の内のOLでしたので、毎日が充実していました。

    未だに許せないのは、会社復帰を模索する私に対し旦那が「俺は手伝わないよ」と言い放ったことです。

    ああ、結婚相手を間違ったなと心底思いました。

    …今回ここでちょっと愚痴ったら、少し心が軽くなりました。

    ユーザーID:7378452486

  • そのような人は多いと思いますよ

    トピ主さんと同じように思っている人は多いと思います。

    だから、既婚女性が独身女性にマウンティングするんです。自分を正当化したいために。『家庭を持つ自分の方が立派に決まってる!!』と鼻息荒く独身女性に嫌味妬みの言葉を投げかけるんです。

    周りをよく見てみてください。結婚生活に不満がある人は、独身に対して攻撃的ですから。

    ユーザーID:9823176142

  • 諦めが早くないですか?

    女性はどうしたって妊娠出産とそれに続く育児で仕事をしているなら何処か妥協しなければならないのはありますね。
    でもあなたの場合、それ以上にご主人への愛情が無くなってる事の方が大きくないですか?

    私も二度の出産でしかも年の差兄弟ですから、初めの出産後暫くしてからパートに行き、並行して本業にしたい在宅の仕事が軌道に乗りそうな所で二度目の妊娠。
    確かに仕事面では悔しいかなと思いましたが、それ以上にずっとひとりっ子だった上の子に兄弟が出来る、家族が増える喜び、赤ちゃん特有の幸福感、下の子は今は幼児ですがこの小ささは今しか見られない貴重な時間だと思って、仕事は完全に休業しています。
    でも私は諦めていませんよ。

    子供の手が少しずつ離れたら、今度こそ自分の世界の出番では?
    そしてあなたは家族に対しての愛情が無い所を一番気にしなければならないでしょう。
    愛のないご主人との関係を修復する努力をしてずっと添い遂げるのか、お子さんが独立したら一人になるのか。
    それを考えなければならないのでは?
    そして諦めた原因を全て育児のせいにしないで、出来る事をやりましょうよ。

    ユーザーID:5322548476

  • わからない。わからなくてもいいくらい。

    30代後半、就学前の子持ちですが、主さんの気持ち、
    全然わかりません。わからなくてもいいです。
    主様は自身が選択した今の状況に、あまりにも
    無責任ではないでしょうかl。

    旦那様に子供ができたら仕事を辞めろと言われたのですか、
    子どもからやめてほしいと言われたのですか。
    私自身共働きの正社員ですが、子供がいればどのみち
    仕事はセーブされるのでキャリアは置いていかれています。
    もちろん疲れますが、結構心は豊かです。

    それが嫌ならバリバリ働くしかない、でもその選択を
    主様はしなかった。それを中学受験するくらいお子さんが
    大きくなって今さらキャリアに悔いが残るって…
    相当気づくの遅いですよ。

    お子さんにしても大学卒業とかいう前に、中学校に入って
    思春期を迎えれば、もう子離れは待ったなしでしょう。
    私立なら基本中学校でいろいろ面倒見てくれるのでしょうし、
    早めに次の生きがい見出さなきゃそれこそ鬱々と
    公開の人生を歩むしかなくなりますよ。

    今からでもバリバリ働いたらいいんじゃないですか、
    早く動いた方がキャリア取り戻すのも早いですよ。
    悔いの残らないよう考えた方がいいかと思います。

    ユーザーID:2416659688

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 自分の選択を、今になって「諦めさせられた」というのは違う

    >自分が結婚や出産で諦めてきたことがよみがえり、時々苦しくなります
    >私のように家庭のために何かを諦めてきた人

    って…

    結婚や出産の際に、ご主人の暴力や暴言で無理矢理仕事を辞めさせられたんですか?
    違いますよね?
    ご主人に十分な収入があり、仕事と子育ての両立が難しいと「自分が判断したから」仕事を辞めたんですよね?

    出産と育児で仕事を辞めるのが嫌だったのなら、結婚せずシングルで居れば良かったんです。もしくは、結婚しても子供を産まなければ良かったんです。

    どうして自分が選択してきたことを、今になって夫の責任で自分が犠牲になったかのような物言いをするのですか?
    不思議でたまりません。

    >私の人生は何だったのだろうと思うような気がしてならないのです。

    とのことですが、もしもシングルで子供も産まず仕事を続けていたのなら「お金のために仕事をするだけの人生だった」と後悔するんじゃないですか?

    子育てしながら仕事を続けるのも、大変ですよ。
    よその家庭のいいところにばかり目がいってるんじゃないですか?

    ユーザーID:8085025663

  • 会社辞めればただの人ですよ。

    私は独身で40代迄会社員して、今は欧米人と結婚して米国に住んでます。

    主人と結婚する迄は運が悪く、子供要らない男性と付き合って結婚もせず、40代迄
    仕事続けましたが、リーマンショック前後、仕事が激減で会社部署が無くなり、
    全然畑違いの仕事に誘われて転職しました。時間どおりに終わるので婚活して
    結婚しました。

    日本では、まず私の業界では、雇われ取締役部長以上の管理職にはなれません。
    自分で独立個人起業するかです。現場の仕事にこだわって働きたくても
    上に行けば行くほどつまらない仕事、予定、会議、関連会社と客のやり取りで
    仕事に終わります。

    それに男女関係無く、会社が倒産、辞めればただの人です。
    日本起業に転職しても、大体が給与落ちで外資系でないと給与が上がりません。

    仕事も名が残る仕事(作家や著述業他)なら分かりますが、有名になり、お金稼げる
    迄大変で運やチャンス、才能の条件がいります。

    それならば、女性として子供を産んで育てるのは仕事より意味あると思います。
    自分の子供を産み、育てる事は出産適齢期出ないと出来ません。
    私とか好きな事したから言えるのかもしれませんが。
    でも、子供は欲しかったです。

    ユーザーID:0426403346

  • うーん、まだ未熟者ですが

     幸せですよ〜。
     元はゲーム会社の製作進行とかしてました。結婚後はムリ(徹夜缶詰当たり前、普通の帰宅は10時以降)なので、事務仕事につきました。結婚せずにあのまま続けていられたら……と思わなくもないですが、多分、続けてたら続けてたでストレスたまって過労死してたかもしれません。
     今、まだ子どもが小さい(3歳と7歳)からかもしれませんが、幸せですねぇ。それなりに趣味の時間もとれ、あれこれトラブルはあるものの、なんとか成立しているので、ほどほど成功なのかなぁとか思っています。
     独身時代、仕事をやってたころは夢中で楽しかったのですが、今、子どもの顔を見て、夫に抱きついて、幸せいっぱいだと思います。
     私の人生、まだまだ100歳まで生きる気なので、折り返し地点にもたどり着いていません。なので、やりたいことがあるのなら、むしろこれから……父も今更日本画の道に進みたがっていますし、お金ためて、私も将来趣味に生きるかとか模索しています。
     とりあえず、今、で切り分けて考えるのなら、幸せですね。

    ユーザーID:3178060508

  • 肯定するか否定するか

    自分で決めた事だから、良い方に解釈する方がいい。身体は一つ、一日は24時間。これは皆、同じ。

    ユーザーID:0075082103

  • まずは 1

    まずは「諦めた」という言葉について考えてみませんか。
    フルタイムでは子育てができなかった仕方のない事情があるのかもしれません。
    でも、そうしなければ離婚と言われた訳でも、子持ちだから首になった訳でもないのではありませんか?

    つまり、あなたは「子育てとパート」と「フルタイムで子供なし」もしくは「フルタイムで子育て」という選択肢の中から、
    夫の意見もあったにせよ、自分の意思で「子育てとパート」という道を選んだのです。
    その能動的な自分の意思による決定を、あたかも他人に強制されたかのように「諦めた」という言葉を使うから苦しくなるのです。

    又、決定をした後、幸せになれればいいなあ、なんてあやふやな気持ちだから選ばなかった道が恋しくなるのです。
    絶対選んだ道で幸せになってやるという意気込みで生きていくのです。

    >子供が離れていったら、私の人生は何だったのだろう

    では、あなたの人生の成功は、子供を自立できないニートにすることですか?
    子供を自立させる、それこそがあなたの選んだ道の成功ではないですか?
    その子育ての思い出、自立した子供とのふれあい、それこそがあなたの道の醍醐味ではないのですか。

    ユーザーID:1891911946

  • まずは 2

    今、それほど後悔しているなら、子供の受験なんかほっといて、さっさとフルタイムに復帰したらどうですか?
    多分あなたはそうしないでしょう?きっと、「そんなこと出来るはずがない」と言うと思います。

    違います。出来るんです。ただ、ものすごい大変なだけです。
    そして、そうしないことを選択しているのです。言い換えれば、あなたは子供の受験をサポートするパートの母親という道を日々選択し続けているのです。
    それは全く悪いことではありません。
    ただ、あなたは過去の選択は自分の決定であり、今の状況を続けることを毎日自分が選択し続けているという事実を明確に意識しなければいけません。

    「諦めた」なんて言葉を使うのはもうやめましょう。
    「子育てに集中することを自分で選んだ、そして、選び続けている」と考えましょう。
    そして、絶対幸せになる意気込みでその道を進むのです。

    でも、やはり今の道では幸せになれないと思うなら、すぐフルタイムに戻るのです。
    選択とはもう一つの道を捨てる事です。子育てに集中できる今の環境を捨てるのです。
    それは出来ない、したくないと思うなら、やはり今の道がより幸せだと思っている証拠です。

    ユーザーID:4599512480

  • こどもはいませんが

    もともと超がつくほど恋愛体質だったわたしは、結婚したので恋愛を諦めました!!!!
    でもトキメキは諦められませんでした!!!このみの男の人は見ちゃうな〜と、旦那には申し訳ないけど…
    あとは自由きまま生活を諦めましたね、いままではフリーターでふらふら遊びたい時に、酒を飲みたい時に、ご飯は食べたい時に…でしたが、ぜーんぶ変わりましたね。

    でも「くそ〜結婚したせいで〜!!!!!」みたいに、僻んではいません。結婚だって自分の意思でしたものだし、旦那のことだって大好きだからまぁそんなもんかな〜くらいの気持ちです。

    ユーザーID:7761340811

  • 人生は「選択」の連続

    トピ主さんが結婚出産を「諦めて」キャリアを選んでいたら、
    「仕事のために何かを諦めた方はいますか」と、トピを立てたのでしょう。

    諦めたのではなく、自分で選んできた道だと思えないのは
    ご自分にとってもご家族にとっても、ちょっぴり悲しいですね。

    人生の選択はまだまだ続きますよ。

    ユーザーID:6437060053

  • わかります

    50代の主婦です、子ども2人。主人とは同級生カップルです。私は結婚する時に仕事を辞めました。公務員で専門職でした。
    ブラッドダイヤさんの葛藤、私はとてもよくわかりますよ。私も長く葛藤してきました。結果的にずっと専業主婦ですが働きたい、働こうとしたこともあります。

    今の状況。うちも私の同年代の知人友人たちも、子どもがそろそろ成人し、巣立つ時期を迎えています。今まで自分の家の事で必死でしたが少し周りを見る余裕が出来てきました。
    そうしたらね、結局皆それぞれ、それなりの人生ですよ。仕事を続けた人、辞めた人。結婚した人、離婚した人。幸せ100%も不幸100%も居ない。言い方によっては皆羨望の人生だし、大したことないと言ってしまえば大したことない。大事なのは自分がどう思ってるかなんです。

    人生は長いですよ。諦めきれないのだったら、子育てがひと段落したらまた自分の花を咲かせてみませんか。若い頃とはまた違う形での仕事や社会参加もあります。それが今私の居る場所、実感です。
    私はこれからの人生にわくわくしているところです。

    何かを諦めるのはいいですが、人生は諦めないで!

    ユーザーID:6491955757

  • 結婚して諦めた事

    追記です。
    私が米国人と結婚して諦めた事。

    ・日本に仕事の関係上、退職前は夫婦で住めない事。
    ・母や妹や親戚に年に一度しか会えない事。
    ・日帰り温泉には入れない事。
    ・ふぐや刺身他日本食を食べれない事。
    ・日本語を家でしゃべる事。
    ・異性との恋愛。
    ・子供は産めない事。

    以上。

    ユーザーID:0426403346

  • 主婦でいいこともいっぱいあるので

    私は現在主婦で、フリーで在宅勤務です。
    正社員と比べると、精神的な負担が違います。
    体に無理がないので、料理も手間をかけて作れます。
    子供は、二人とも社会人になりました。
    主婦で、夫に収入があるからこのような働き方ができると思います。
    やりがいや楽しさという面では、フリーなので自分次第です。
    好きなアーティストのライブにも行って、楽しんでいます。

    ユーザーID:6542762051

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧