人の助けが必要な私と損が嫌な友人

レス219
(トピ主31
お気に入り389

家族・友人・人間関係

はなこ

レス

レス数219

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 219
次へ 最後尾へ
  • そういうお友達なら次はなし

    車いすを押して行動することがどれだけ大変か分からなかったのでしょう。
    軽くOKを出したものの、実際大変でやりたくなくなったのでしょう。

    そのお友達が次回は押すからって言ってきても、お願いしては駄目です。
    また同じような事が起きるかも。

    次回は、ヘルパーさんなど契約出来ないものでしょうか?
    ランドとシーを回る時だけでも車いすを押してくれるヘルパーさん?
    バイトさんでもいればいいのですが。

    ユーザーID:6857420293

  • とぴぬしさんの自由ですよ。

    また同じ目に会うだけでしょうが、もうガタガタいわないように。

    ユーザーID:2226472414

  • 頼りすぎ

    足の障害をお持ちで、お気の毒だと思いますが、それをフォローする人は、もっと大変です。肉親んだって、嫌になる時があるくらい大変です。

    ましてや、お友達は、介護職でもないわけでしょう?慣れているわけない。

    ご自身でヘルパーさんを雇って、同行してもらえば、恨みっこナシでしょう。

    そこまでしていきたなら、そうするべき。


    私は、友人なら、迷惑かけたくないから、一緒に行きたいなら、ヘルパーさんを依頼します。

    ちょっと図々しいと思います。

    ユーザーID:0294738379

  • 手で漕ぐほうがいいかも

    杖を使って歩けるということは、腕は人並みに使えるということかな、と思ったのですが。
    車いすのハンドリムを自分で回して漕ぐのは無理でしたか?
    初日で全身筋肉痛になってたから、難しかったんでしょうか。

    私のイメージでは、上半身が使える若い人の車いすは、坂道の多い場所こそ他人に押してもらうべきで、平地でなら自力で漕ぐほうが安全なんじゃないかと思います。
    私が昔、一時的に車いすを利用していた時、不慣れな人に押してもらったら、前に出ている足を思いっきり壁にぶつけられたことがあったので。

    そのお友達と一緒に行動するなら、「車椅子は自分で操作する!」と決めておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:2831294766

  • 自分が濡れるのが嫌だから、車椅子を押しませんでした?

    そうなんでしょうか?
    私なら濡れるのが嫌というよりは、風邪をひくのが嫌だから押しません。
    ディズニーランドなら、長時間濡れませんか?

    どうして「押してくれると言ってくれたのに当日に押さないと言われたら私みたいな人は困るよ」
    なんて言えるのでしょうか?
    押してもいいと思っていた時は、快晴の日を想像していたのでしょう。
    状況が変われば、心境だって変わりますよ。

    ユーザーID:9240378020

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 無理なものもあるよ

    >友人とは人生の苦楽を共にするほど仲が良いです
    共依存なのかなぁ
    2人ともが他にお友達がいないのかな?
    お互いが親友だと確認し合うために泣きながら話したり、無理を押してディズニーランドに行っているような・・・


    私は聴覚障害の友達がいて、一緒にディズニーランドに行った時、口頭の説明は手話通訳しました。
    でもそれが負担だとも思わなかったというか、それが普通だと思っていました。
    聞き取れない時は「ごめん聞き取れなかった」と言えば済む話だし、彼女自身も耳で聞いてわかる人と全く同じ待遇は無理だとわかった上でだし、
    事前に調べられることはお互い調べたけれど、それは巡る順番を調べるのと変わらない感覚でした。

    貴方とお友達の場合なら、雨が降ったら中止とか屋根のあるところで休憩と伝えてもよかったのでは?彼女が1人で行きたいのなら行って貰えばいいし、2人でというならばそれは彼女の我儘なのですよ。
    あなたはその我儘を受け入れなくてもいいと思うけど、受け入れないと親友じゃいられないのかな?

    ユーザーID:9195497786

  • 学習しなかったの?

    いくら友人が口では手伝う、大丈夫と言っても、実際に行ったら
    大丈夫じゃないのは今回でイヤというほど経験したはず。

    なのにまた友人の「大丈夫だから行こう!」を信じて行きたいというのは
    間違っているというより、学習能力がないというほうが正しいです。

    次に行くのはトピ主さんの自由ですが、その時には今回と同じ扱いを
    覚悟して行ったほうがいいでしょうね。
    で、やはり歩かされて身体中が痛くなっても仕方ないと諦める。

    間違っても、次は友人も気持ちよく車いすを押してくれるはず!とは
    思わない方がいいです。

    ユーザーID:2309169563

  • う〜ん

    レスを読みましたが、
    トピ主さんが弱者ぶってる間は難しい気がするな…

    再度トライしたいなら、行ってみればいいよ。
    お互い子供じゃないなら、前回よりは"お互い"に気遣えると思うよ。
    だけど、万が一トピ主さんの期待通りにならなくても
    自分が弱者だから…とかいう言い訳をしてはいけないと思う。
    きっと同じ事で苦しんでる人に失礼だと思うから。

    トピ主さんなりに、自分と一緒に行ってくれる友達の事を
    考えて行動してみれば良いと思いますよ。

    ユーザーID:4508049006

  • 理解できない

    私なら
    「雨降ってるから車いす押さなくていいよ。濡れちゃうよね。」
    と言います。必ず言います。
    なぜ急に押さないなんて言うと私みたいな人は困っちゃうよなんて言えるの?
    ディズニーはのんびり楽しむこともできる場所でしょ?
    それぞれ個別に楽しめばいいだけ。
    私は雨でも約束だから車いすを押してほしい、と言う友達はいりません。
    その人は自分のことしか考えていないし、自分が弱者だから助けてもらって当然と
    思っているから。

    ユーザーID:7473546196

  • 良いお友達同士に思います♪(2)

    ですので、敢えてそれをふまえて自己防衛も考え
    また意向をスルーされても怒らない覚悟が必要かと。
    (対応策として、例えば親兄弟にも同行して貰うとか
    自走出来れば車椅子を購入するとか。)

    やはり車椅子の自分を受け入れ、付き合い続けてくれる友人は
    とても有り難いものだと思います。
    折り合いつけながら、これからも大切にしあっていけたらいいです。
    応援込めて、心からそう願っております。

    ユーザーID:7576320554

  • 良いお友達同士に思います♪

    私も長い距離を自力で歩くこと出来ず
    車椅子(自前)を使い、TDRにも何度か行きました。
    幸いパートナー(男性)がおり、押して貰い…。
    但し必ず複数の人数で。(子供含め5,6人)

    それでも押す側が男性でも、丸一日はかなりキツイ。
    特にシーは坂が多く「死ぬかも死ぬかも」言われます。(笑)
    勿論冗談なので、私も相手に合わせて大笑いしてはいますが
    内心は申し訳なさで一杯、泣きたい思いです。(涙)

    また、他の友人に対しても私が一緒なせいで少しでも
    不利益にならないよう、自制し自分の楽しさより相手優先。
    時々すごく気疲れしてしまうけど、でも、それは私には
    人と一緒に行動する際には必要不可欠な気持ちです。

    でもそのような気持ち、トピ主さんも十分解っていることと
    思います。
    車椅子レンタル前を素通りされた時は辛かったですね。
    心細く不安大きく。
    広いパーク内を杖で歩くのも相当キツかったと思います。
    雨だと路面は滑りかなり怖い。(涙)

    ただ、今回のこと、結果として友人もキツかった。
    友人にも心が少し不自由なことあり…。
    多分これからも先に意向を伝えても
    いざとなったら、またスルーされるかも知れません。

    ユーザーID:9662475414

  • 私なら押すけど

    足が悪い友人とわざわざディズニーランドに行って、現地に着いてから損をしたくないから車いすを押したくないって、酷いですね

    でも、正直だからこそ付き合っていける部分もあるのかなとは思います

    ボランティアで心身に障害のある人達のサポートをしているのですが、彼らを取り巻く人達の特徴として、我慢し続けて文句を言わずに手を貸す人ほど長続きしません

    最初は障害のある人が遠慮して、サポートする方がやる気があるうちはいいのですが、長い付き合いになって来ると、どうしても障害のある人はやってもらって当然、サポートする方はやる気のある日はいいけれど、向こう都合でいつも求められるのは負担、となって「嫌だ」が言えない人は去っていきます

    最初から、自分に出来るのはここまでと言える人の方がボランティアも友人関係も長く続いていきます

    そのお友達の例は酷いですが、おそらく
    「トピ主さんが好きで、友人でいたくて、一緒にディズニーランドに行きたい」
    「車いすを大変な思いをして押すのは嫌だ」
    子供っぽいですが、両方本心なのでしょう

    次回があるなら、お母様にも一緒に来てもらって押してもらったらどうでしょう

    ユーザーID:1221609124

  • レスします

    トピ主レス3迄読みましたが、トピ主の主張が理解できません。
    >行く前、確認しました。私はお荷物だと。それでも良いと言ってくれました。
    ディズニーに行くことに同意したのであって、雨の中でトピ主の車椅子を押す事まで同意したのではないでしょう。

    >全く怒りもないし、悪口でもありません。
    ならば何故に「人の助けが必要な私と損が嫌な友人」と悪意の籠ったトピを立てたのでしょうか?

    >勿論電動車椅子。でも電動車椅子も手で押す必要があります
    >電動カートは2000円も出せば借りられるので、私みたいな不自由者には安いものです。金額が理由ではありません。
    お金の問題ではないと言い切るならば、有償のヘルパーをその日一日だけ雇えば良いだけです。

    >アドバイスやご意見、お待ちしています。
    友人を無償で使役させる前提が間違っています。人にやってもらう事に感謝も無く、文句ばかりの悲しい人間性を改めるべきです。

    ユーザーID:9735100278

  • 「二人だけ」というこだわり。

    トピ主とお友だちの現状なら、ディズニーランドという動的な環境で、「二人だけ」の行動をするのは物理的に無理でしょう。

    トピ主が「二人だけ」の状況にこだわるなら、当事者双方にとって負担の少ない、博物館、美術館、水族館、動物園など、静止物をゆったり二人で鑑賞できる施設をオススメします。

    そのような施設ならいわゆるバリアフリーに対応しているはずですから、お友だちの負担は相当軽減されるはずです。

    ユーザーID:9698218337

  • 悲劇のヒロイン。

    行く前に話し合い。
    →泣きながら、他の子と行ってぇ〜〜〜泣き泣き。
    帰ってから話し合い。
    →後悔して、お互い泣き泣き。


    なんで、行く前も行ってからも泣くの?
    そんなお互い泣いて、後悔して、自分を責めて。
    それでもディズニーランド、行かなきゃならないの?

    雨に濡れるから、押したくない。
    素直な感情だと思います。
    だって、彼女もディズニーランドを楽しみたいもの。
    どうしてその時点で、じゃあ電動車いすを借りると、ならなかったの?
    事前の申し込みが無いとダメなの?
    前日のシーでは予定していたのを借りなかったから、別に自由に借りれるんですよね?

    別にショップには彼女だけで行って貰ったら良いじゃない。
    健常な者同士で行ったって、お店では自分の見たいものをそれぞれ見ません?
    見終わって、「私これ買う」と言って会計。
    普通そんなものでは?
    主さんたちはお出掛けしたら、待ち合わせから自宅に帰るまで、一瞬も離れないの?

    そんなに大泣きして行かなくても、シーやランド程広大ではないテーマパークや遊園地に行けば良いじゃない。
    行くなら、お互い頼らないで、各自責任ある行動を。

    ユーザーID:1504184827

  • お詫びと訂正と再提案

    失礼しました、初日は車椅子の利用はないんですね。
    「押しづらく」の部分、使ってみてやめたと勘違いしていました。
    前回「友人も筋肉痛」と書きましたが、ここはなしです。

    ただ、互いに損しないように冷静に考えようっていう基本は同じです。
    そこに追加します。

    トピ主さんはタイトルや本文、レスでとても「損している」と思います。
    「手助けがいる自分と損がいやな友人」は「手助けがいる自分といらない友人」が真の対比です。
    泣いたとか自分を責めたとか言葉を連ねてもその真意、身勝手さがにじんでいます。
    自分は困る、相手は困らないという前提で話していませんか。

    あなたには肉体的なハンデがあり、人の手を借りることへ遠慮がありますが、一方で「自分に手助けが必要なのは当然」とも思っています。
    もちろんそれ自体は事実。
    でもお友だちにも「理解」と言う名の手助けが必要です。
    特性を理解し、楽しくすごす手助けができるのはあなたでは?

    互いに損しない妥協点を、一緒に見つけていけませんか。
    助けがいるのは自分だけという思いを捨てませんか。
    現実的には、誰かもうひとりが一緒になるべきと思います。

    ユーザーID:8899213556

  • うん・・

    >”雨が降っているから押すと濡れちゃうから(鞄はカッパに入ります)”
    というのは、友人が自分が濡れちゃうと言ったのです。自分の体と自分の鞄が濡れるという意味です。私ではありません。

    誤解してないです。
    彼女は「え〜雨だかれ私濡れちゃうよ〜」って言って嫌がったんでしょ。
    ごくごく自然な思いじゃないですか?
    最初からそう思ってましたよ。
    だからむしろ「濡れても押してよ」と思ったあなたがおかしいという話です。
    そうですよね?「濡れるのは彼女です。私は濡れません。だから彼女は多少濡れても我慢して押すべきだったのではないですか?」って?
    いやいや、晴れていても車椅子は大変、想像以上に大変だった。
    2日目雨、「それでも私は濡れないから押してよね」と私の事は考えずに言ってくる彼女にモヤモヤしました・・ってアチラが言うのでは?
    雨ならやめる。臨機応変に対応するで良かっただけの話ですよね?

    >それも話し合って、一緒に行くのにそれでは楽しくないと言っていました

    だったらこの時点で「ほらね、あなた楽しめないでしょ。だからやめようよ」と言えば良かっただけでは?

    ユーザーID:3147554232

  • 次はもっと楽しみましょう

    次もチャレンジしたい気持ちは大きいのかな?

    初めての場所や施設で大変だったと思うけど、
    失敗は成功のもとですよ!

    TDLとTDSには、
    障がい者向けの「バリアフリー」サービスがありますが、
    利用されましたか?ホームページにサービス内容が色々記載されています。
    (利用されていたのなら、ごめんなさい)

    園内の移動は利用者の範疇の様だから、
    分からない事は、電話で聞きましょう!
    第三者が必要ならお願いして、
    そのお友達と再チャレンジしてみては?

    大変だから諦めるのではなく、
    大変だからこそ、
    事前の調査を心掛けるべきだと思いますよ。

    そう、ADHDについても勝手な判断や予測は危険です。
    大切な友人だからこそ、ちゃんと理解しなきゃダメ。

    トピ主さんはまだ自分のことで精一杯なのかもしれないけど、
    自分を理解してもらう前に、まずは相手を理解する。
    この思考に変えてみると案外楽になりますよ。

    初DISNEYは、まだ苦い思い出かな?
    でもねこの先きっと、お友達と笑い話になる時が訪れますよ。

    チャレンジする心と予備知識を忘れず頑張って!!

    ユーザーID:7124595622

  • 友人とは人生の苦楽を共にするほど仲が良いです。

    ご意見ありがとうございます。
    参考になります。
    ご意見の中にもう友人とは出かけず家族としか出かけないという方がいますが、悲しいと思いました。友人が迷惑というなら(態度とか)身を引くのは当たり前です。でも、友人が大丈夫だから行こう!と言ってくれるなら、行きたいと思ってしまう私はそんなに間違ってるでしょうか?
    大切な人とディズニーに行くのに、有料ヘルパーを付けて押してもらえるなら一緒に行ってもいいよ!という考えの人がいるのも重々承知です。
    でも友人は鼻で笑って私が今度こそ押す!雨が降っても押す!だからまた行きたいと言います。実際15周年だから12月に行く予定です。
    友人は確かに雨が降っていて自分が濡れるのが嫌だから車椅子を押しませんでした。私は下の立場だから頼む事も出来ませんでした申し訳な過ぎる事だから頼めませんでした。親友なのに…。
    でも友人は次こそは挽回のチャンスをと言わんばかりに言ってくれます。
    これで私は荷物だから行かないと言い張るのは意固地になりませんか?
    でもここの意見を読んでいたら不安になります。やはり迷惑で甘ったれてるのかなと。
    弱者になると打たれ弱くてダメですね。

    ユーザーID:8571377868

  • トピ主のコメント(31件)全て見る
  • 二人ともADもにゃもにゃでは?

    お二人ともちびっと異常な思考のご様子ですよね?

    そんなふたりだけで行動するから、てんやわんやするのですよ。引率の親を加えましょう

    ユーザーID:2226472414

  • トピ主さんのレス読みましたが

    今回、約束していたけれど、果たしてくれなかった
    (気持ちが変わってしまった)ように
    このご友人と行っても、また当日彼女の気持ちが変わってしまったら、
    同じ事になるのではないですか?
    後でモヤモヤしないためにも、このご友人とまた行きたいなら
    ヘルパーさん雇うのが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:7332425402

  • なんで泣きながら言うの?

    >私は大変な存在だから違う友人といってほしい、ごめん。と泣きながら。


    相手に迷惑をかけることが予想されるから 他の人と行って欲しいって言ったんなら
    なぜ泣くんですか?


    泣きながら言われたら、本心じゃないとアピールされたも同じだと思いますが。



    自分も車椅子だった経験があります。
    半年くらいかな。

    そういう状態なら 普通に断ります。
    相手のせいにするとか 相手に悪いから・・なんてアピールしません。

    車椅子だから行かないよで終わりだし 泣くなんて同情心煽るようなことしませんよ。


    どっちもどっち。

    ショップに入るには〜とか人込みでは〜とか 色々説明されてますが
    だったら行かない選択肢を選んでください。

    いえ別に車椅子の人は 娯楽を楽しんではいけないって意味じゃなくてね、
    家族と一緒に行けばいいんです

    義母も杖ですが 毎年恒例のお友達との旅行会は断ってますよ。
    その際は 杖だから〜とか迷惑かけちゃうから〜なんて言いません。
    【都合が悪いから】です。
    相手に心配かけさせたくない、迷惑かけたくない、無理してほしくないからでしょう。

    ユーザーID:8141285571

  • 車イスは押してもらうだけ?

    足が悪いのは分かりましたが、腕も障害あるのですか。脚だけなら、自走式といって自分の腕で動かす車イスを使うのがいいと思います。まさか押してもらうしか知らなかったのではないでしょうね。押してもらわなければ動かないのは、違うタイプの、よく老人施設で介護に使われているものです。自分では乗り越えられない段差だけ、お友達に手伝っていただきましょう。パラリンピックの車イスは誰も押してませんね。これから先、回復する見込みがないなら厳しいかもしれないけど、自分でできることは他人を当てにせずに、しっかり前を向いて歩いてください。

    ユーザーID:5671284440

  • 私なら…

    ご友人の方にもADHDの疑いがあるなど、元々の問題を抱えているのですね。

    だとすれば、次は「2人では行かない」です。
    他に気心の知れた、気のおけない友人を誘って4,5人位で行く方がいいと思います。(他に付き合ってくれそうな友人がいないなら、家族やボランティアに頼む)
    そうすれば今回の友人ひとりだけに負荷が掛かりっぱなしという状態にならないし、彼女が買い物に行きたい時も誰かしらトピ主さんの側に残れるでしょう。

    ご友人は精一杯頑張ろうとしているのでしょうが、残念ながら彼女にトピ主さんの介助をひとりで完遂する力はありません。
    泣きながら話し合ったとありますが、(失礼ながら)泣くだけなら誰にでも出来るんです。ですから「互いに泣いた」という感情論に流されず、現実的で実現可能な対処を考えましょう。

    足の悪い人が引きこもる必要はありませんが、同行者ひとりだけに負担をかけてしまうと後が続かないしトラブルに対処しにくい。トピ主さんの状態だと介助要因は3人でも少ない。4人か5人でレジャーに行くのがいいと思います。
    頭数が揃わない時の歩き回るレジャーは残念ですが中止しましょう。

    ユーザーID:2517426817

  • 車椅子を押してくれる人を別途手配すべき

    そういう場合、
    トピ主さんが自分で「車椅子を押してくれる人」を手当した方がいいと思います。
    家族を連れて行ってもいいし、お金を出してヘルパーを雇ってもいい。
    全くの他人が嫌なら、知り合いの若い男の子をアルバイトとして雇ってもいいと思う。

    とにかく、友達に押させるはちょっとね。
    大変な負担だと思います。

    ユーザーID:4797101890

  • 本気でその友人と出かけたいなら

    まず、トピ主に出来る事出来ない事(助けが必要な場面)を把握しておく。
    そして、同伴者に出来る事無理そうな事も把握する。
    自分の体力、体調などの限界+同伴者(友人でも家族でも同じ)の行動可能の
    限界を普段から観察しておいて、お互い不満の出ないような落とし所を決める。
    片方だけ満足とか、両方が不満とか、そうならないようまずはそれぞれの
    できる内容を見極めてどう行動するか考える。

    自分もトピ主とかなり似た状態。
    友人と一緒だとやはりお互い気を遣うと思うので、今は家族とだけ出かける。
    とは言え、家族にも向き不向きや楽しみたいという感情もあるのでそれぞれ
    どの程度歩み寄れるか話し合って計画を立ててる。
    あと、考えられるトラブルにどう対処するかも。
    急な天候不順やアクシデントがあった場合どう対応すべきか。
    その辺の事も事前に考えておく。

    もし次回があるのなら、その辺りを友人としっかり話し合ってお互いが
    一緒に楽しめるよう上手いスケジュールを立てるのがベストかと。

    ユーザーID:9688599686

  • もしかしたら

    お友達は雨が苦手なのかもしれないですよ。
    友達でADHDと診断された子で、雨に濡れるのが苦手な子がいます。
    お友達も質問者さんと同様、どうしようもない事情を抱えて、うまく説明できなかったのかも。
    お互い残念だったでしょうが、大切なお友達のようですし
    今回のことだけで判断せず様子見しては?
    そのうち折り合えるかもしれないし、もしかしたらもう一緒にはいけないってなるかもしれないけど。
    そうしたらその方とは別の遊びをすればいいんだし。

    ユーザーID:6000301394

  • 有料ヘルパーさんにお願いする

    お金を払って、付き添ってくれる人を頼むほうがいいです。
    母が車椅子でしか移動できません。
    近場の病院やスーパーに行くだけで、けっこう大変です。
    人に当たらないように、段差を避けて、座っている人に負担のない場所を選んで通る。
    その他にも気をつけることはたくさんあります。
    自分の母だけど、外出はあまりしたくないです。
    経験のない友人にお願いしたのは間違いでした。
    なにも知らないのに引き受けた友人も、浅慮でした。
    ボランティアの方に頼むのも、気を遣いますし、
    旅行などの付き添いをする有料のヘルパーさんを雇うのが、
    一番手っ取り早いし、安全だし、楽です。
    お金はかかりますけどね。
    人の厚意に甘えるよりは、精神的にも肉体的にも楽ですよ。

    ユーザーID:0474420773

  • うんっとさ

    お二人とも子供っぽいよね、なんだか。
    そこまでして一緒に行きたいんですね。

    その方はあなたをサポートできる器が無いよ。
    あなたも、おっしゃる通り「助けが必要」な場合もあると思いますが
    今回は「遊び」ですから。甘え過ぎだと思う。

    相手も遊びたい訳よ。
    あなたのことが好きならサポートも喜んでやると思うんだけど。


    ディズニーへ2人で行く目的が
    わからなくなるね。
    「楽しみに行く」「遊び」だよね。
    その状況で、はたして楽しめるの?


    >約束を守ろうとしました。

    あのさぁ。約束した、しないだけじゃないでしょう?
    お互いの体調だってあるし天候(晴天、気温)など
    他の要因もおこりうる。
    「一度決めたら絶対」だとしたら、窮屈だよね。
    臨機応変に柔軟に考えられないと厳しいね。

    ユーザーID:4829812756

  • だから〜ヘルパーさん頼もうよ

    レス読みました。更に「アドバイスやご助言を」って、だからお金出してヘルパーさん雇いましょうよ。
    それかお母さんにでも付き添ってもらうとかね。

    ユーザーID:0703301794

先頭へ 前へ
151180 / 219
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧