人の助けが必要な私と損が嫌な友人

レス219
(トピ主31
お気に入り389

家族・友人・人間関係

はなこ

レス

レス数219

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結局

    何が言いたかったのでしょうか?
    皆さんならどうしますか?と投げかけておいて、それに対するレスにいちいち反論めいた持論を唱え・・・

    あげくに、友だちもここを見ている、友だちは迷惑なんかじゃないと言っている(だから私が正しい)???

    じゃあ、もうそれで良いのではないですか?
    お友達は納得済みで、ここを読んで「迷惑じゃないんだからね」と言ってくれているのでしょう?

    多くの親身なレスをしてくれた方、に失礼なことをしている自覚もないようだし「どうしますか」の質問は意味が無かったですね。

    ユーザーID:9617947541

  • わかったわかった

    もうお二人ともどうしてもどぉ〜〜してもリベンジディズニーしたいんでしょ?

    トピ主さんが普段はスタスタ歩く、人を介護する立場、健常者と同じなんて
    しつこくしつこく書くから、
    それなら車椅子なんて借りずに休憩をこまめに入れながら歩けば良いんじゃないの?
    なんて思っちゃいますけど、それじゃあ意味がないんですよね?

    あの時と全く同じに、何なら小雨が降る状況であなたが車椅子に乗り、お友達が押す。
    ホラ、出来たよね!あの時はちょっと間違えちゃったのよね!って仲直りしたいんだよね?

    だったらそのようになされば良いではないですか。 聞くつもりがないのなら意見募っても意味ないですよ。

    あ、でもお友達が車椅子乗ってトピ主さんが押す、はやめて下さいね。
    車椅子は健常者がラクするためのものではないですし、人の車椅子押せる位に元気な人のものでもありまでん。

    ユーザーID:7262955993

  • 忠告ではなくお節介します

    サポートが必要な人に発達障害の人間が助けることは難しいです

    どんなに話し方を変えても、絵で示しても、動画を見せても、こちらの言葉など関係なく独特の受け取り方をします
    しかしそれを言葉にして返事ができないのが特徴なので、こちらも「ちゃんと伝わった」かどうか確認ができないのです

    まっすぐ帰ってきて!と言えば本当に直線で帰ろうとします
    しかし受け答えは「わかった!早く帰れるようにするね」というのでコミュニケーションが取れないのです

    あなたは一緒に行く相手を選ぶべきです
    それかもう一人間に入ってくれる人を誘いましょう
    3人で乗れるものが多いし、3人なら一人が常に休憩も出来ますよ

    サポートが必要な人同士、しかもサポートできない同士ですよね
    間違ったコンビだと思います

    ユーザーID:9214464498

  • ちょちょっとー 勘違いしてない?

    あのー、


    他人様の助けを受ける身で、

    話し合いが必要とか、偉そうな立場の発言ですが、


    そもそも、感謝しないのですか?


    あなたこそ、他人を無料で使って当然のようなセリフですが、

    そんな言い方では、


    離れて行ってしまいますよ。


    そもそも、1度でも助けてもらった人に、「損が嫌な友人」なんて毒を吐きませんよ。そんなに嫌ってるなら、その友人と出かけるのはやめましょう。

    あなたこそ、損が嫌、他人を無償で使って当然の態度です。
    お気の毒とは思うけど、


    謙虚になって、感謝の気持ちを忘れてはいけないですよ。

    ユーザーID:9275926757

  • 歩けるんですよね?

    >>私は普段は介助する側にまわる、ぱっと見普通に歩いて仕事をしている身です。

    とぴ主さん、普段、普通に歩いてお仕事されているんですよね?
    歩けるんですよね?

    どうして、友人に負担をかけても平気なんですか?

    「ゆっくり休みながらパークをまわろう」とか、
    「足が痛くなったら、アトラクション回れなくなるけどいい?」
    って友人に聞いて、それでもいいなら、歩いて回ったらいいだけ
    じゃないんですか?

    レスの初めの方は、ほぼ歩けない人なのかと思っていましたが、
    次第に、
    >>私は坂や長距離が苦手なだけで、腕も健康。
    >>普段は杖なし歩行でぱっと見健常者なので当然です!

    とあり、驚きました。
    その上、行く前の友人との約束で、
    途中で、車いすに乗る役を後退して、あなたが押す係に
    なってもいいと話していたというくだりもありましたね。

    足が不自由なのは、事実でしょうが、
    災害時ならともかく、
    テーマパークで雨降りに友達に、車いすを押させるほどの
    障害ではないんじゃないですか?

    それを、泣いて抗議するとかありえません。

    ユーザーID:5483251786

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • できること…これかな?

    >私にできる事は他レスに書いた、坂は降りる、自走、食事を奢る、負担は歩く4分の1以下に抑える(続けて押すのは15分以内)などですが、他にあるでしょうか?

    あると思います。
    それは「自分自身が無理をしすぎないこと」。

    トピ主さんはお友達の負担を軽くすることばかり優先して、自分は体力の限界までがんばればいいと思ってるんじゃないでしょうか。
    その点はお友達も少し似ていて、「自分がたくさん押せばいい」みたいに難しいところは自分の頑張りで解決しようとする感じです。

    ただ、お友達は自分の体の感覚に正直なので、嫌だな辛いなと感じたらやらないけど、トピ主さんは辛くてもやりとげてしまうんですね。
    そこがトラブルの元だと思います。
    お友達の体力消耗だけじゃなく、トピ主さんの体力消耗も計算しないといけないのです。

    初日にお友達の手を借りなかったから、お友達は押す方がいいのか押さない方がいいのかわからなくなった部分もあると思うのです。
    トピ主さんが遠慮しすぎた結果なんです。

    お友達の負担軽減と同時に、トピ主さんの疲労軽減も考えておくこと。
    忍耐力でカバーしても手のマメは治らないですから。

    ユーザーID:2831294766

  • タイトルからして恨み辛み感でてます

    結局は雨だからと押してもらえなかったのに傷付いてるんですよ。話が違うじゃないの!と。で、友人は私が悪かった、次はちゃんと押すから一緒に行こうと言うんです。このままでは堂々巡り。

    主さんは相手云々考えずに、自分がどの程度までなら無理なく楽しめるかを提示するべし。そしたらその通りの行動をとる。相手に「迷惑だから」と無理しない。後になって体が痛いとか言われる方が余程心理的負担なので、そこは割り切る。相手がどうするかは向こう次第。

    当日別行動もありだとはっきり伝えてください。無理に合わせなくていい、それをされるとお互い負担だと。それじゃ嫌だと言うなら、主さんと友人は一緒にディズニーは無理だということです。そこは友人にも理解してもらった方がいいですよ。

    ユーザーID:1639933323

  • 行ってみたらいいと思います。

    というか、もう行くことは決定しているのですね。

    今度はトピ主さんが我慢しすぎないことが大切なのではないかと私は思います。
    トピ主さんとしては、自分が迷惑かけるからとか、自分のせいでご友人が楽しめないのは心苦しいとかいうお気持ちがあるのでしょうが。

    次回、ご友人が何らかの理由で車いすを押すのが嫌になってしまったら、歩くの大変なのに混んでるショップに行きたいと言われたら、「休んでいるから一人で行ってきて」と言いましょう。
    その時ご友人は、トピ主さんの予想通り、一人では行動せず一緒に休む方を選ぶかもしれません。が、それならそれでいいのだと思います。

    それでもまた一緒に行きたいか、もうあまり一緒に行きたくないか、ご友人が決めるのではないでしょうか。
    ご友人も、「トピ主さんが無理をしない方法」を体験してみることが、必要ではないですか。

    ユーザーID:0411088230

  • 又同じ仕事を頼みます?

    主様の車椅子押す事は友人の仕事ではない。仕事を頼むのではなく、ボランティアをお願いするんでしょ。彼女が嫌な思いをするのは、又同じ事になって主様から責められる事。そんな事になりかねないからこそ、カートかヘルパーをと皆様仰ってるのがまだ理解できない?何故カートやヘルパーが嫌なのは主様じゃないの?彼女が何を一番嫌か考えたら答えは出ます。

    ユーザーID:8373727968

  • 魔法でもなきゃ無理ですよね

    トピ主さんもご友人も
    お互い、自分の希望を曲げる気がありませんよね。
    トピ主さんは「友人がこう言ってるから〜」と言いますが
    こちらから見れば、どちらも相当に頑固です。

    そしてお二人とも障害を抱えており
    そんな二人が、他人の手を借りずに
    フルタイムディズニーなんて無理だと、読んでいる人には分かります。

    私も障害がありますから、
    自分で出来ること、出来ないことを良く理解しており
    出来ないことで他人に迷惑をかけるつもりはありません。
    本人が一番良く分かっていることですから
    いくら友人や家族が「いいよいいよ」と言っても
    出掛けないことが多いです。

    無理を通せば、トピ主さんとご友人のように
    トラブルを招くのは必然でしょう。
    それが分かっていて出掛けるのですから
    少なくとも、ここで意見を求めたトピ主さんは
    酷い目にあっても我慢されたらいかがでしょうか?

    ご友人が突然疲れ知らずのスーパーマンにはならないし
    車椅子が突然魔法の絨毯にはならないのですから
    万全の対策が出来ないなら、普通の人間は出掛けないと思います。

    ユーザーID:5866678123

  • え〜

    車イスを交代で乗るとか言ってるけど
    、事情を知らない他人から見ると 、なんで健常者が車イス使ってるの?と思う。だって2人で押し合うのでしょ?本当に車イスは必要なの?て。
    車イスから降りて、普通に歩いてたらびっくりだよ。

    ユーザーID:9513009962

  • 応援いたしております。(2)

    不思議なことに逆に気持ち楽になりました。
    なるほど。押してくれる側の人の都合にお任せでいいのだなぁと。(笑)

    互いの出来ない事も尊重する。互いに無理は禁物!
    後は自己判断で行動したことは、どんな結果でも文句言わず。
    例えそれは相手を思っての行動だったとしてもです。
    その課題をうまくクリアできたら、もっと親しく
    良いお二人になれるのではと、応援込めて、そう思っております。

    それから、もうご存知かと思いますが
    障害者用のファストパス、ゲストアシストカードを利用すれば
    待ち時間にゆっくりお茶すること出来ると思います。
    無理なく、楽しめるといいです。心から…。

    ユーザーID:7576320554

  • 応援いたしております。

    お返事頂き、ありがとうございます。
    ただ、私も何度もの投稿、申し訳ありません。

    追加レス、拝見しました。
    何とか二人で行きたい。個別行動もなし。→友人意向
    その友人の気持ちに添いたいけど、自身の身体を思うと…。
    だから悩む。それがこのトピの主旨かと思いました。

    多分、途中からの障害者の人なら皆さんそうでは?と思うのですが…。
    前は出来ていた感覚から、出来ると思ってやってみたら出来なかった
    大丈夫と思ったら全く大丈夫じゃなかった等など
    自身の身体力と行動範囲を見極めるのはとても難しい。

    実は以前杖使用で友人女性と買い物中
    遠慮してちょっと休みたいの一言が言えず
    結果、転倒ひざ流血。立てなくなり、デパート内の救護室へ。
    楽しい買い物気分もぶち壊し。大反省しました。
    でもあの時私を気遣うばかりで嫌な顔一つせず、最後まで
    付き合ってくれた友人が今でも忘れられません。有り難くて。

    TDCでは流石に車椅子を押してくれる人に申し訳なくて
    「私も歩けるとこは歩く。頑張る!」と言ったところ
    「頑張らなくていい。安全第一。その変わり
    俺が疲れたら休む。それだけだ!」と言われました。

    ユーザーID:7576320554

  • 誰も言っていないのに!

    顔文字絵文字どんどんさん、ありがとうございます、のトピ主さんレスで

    >2車椅子はときどき友人と交換(ずっとや坂は無理だが車椅子に少しもたれれば押せる為。私は杖歩行であり、完全な歩行困難者じゃないから多少もたれたら可能)
    >5待ち時間は友人が車椅子に乗る(当たり前)
    >電動カートは日頃健常者並みの私が使うのを友人も大げさ!私が押すから!と言います。

    普段健常者に見えるトピ主さんがカートをお使いに成るのが大袈裟なのに、如何して脚は不自由でない友人が車椅子に交代で乗ったり座ったり為るのが良いに成ったのですか? 押すのは健康的な人でも負担が大きいと云うレスが続いたからでしょうが、とても非常識だと思います。
    そして交代している姿をご覧に成れば、不自由な身体と偽って特典を利用していると見る人達はいると思います。

    車椅子が常備為れているのは、必要な方がいらっしゃるからでしょう。 トピ主さんにも必要でしょうけれど、常識的なアドバイスがお聞きになれない様な方でしたら、私も行かないに賛成です。

    ユーザーID:0299598386

  • それでも友達?

    車いすに乗っています。
    私があなたの立場なら雨が降っていた時点でその日は自分だけホテルで過ごすことを提案します。
    「独りで楽しんできて」も相当ひどいと思いますが、雨の中濡れながら車いすに座っている自分を押せ、列に並べとは言えません。
    一緒に行くとしてもできるだけ屋根のあるところで一人で待っています。
    私の足が悪いのは私の問題であって友人のせいではないですから。
    あなたのように「なんで約束したのに押してくれないんだ」なんてとても思えません。
    その人が「力がある」と言おうが「慣れてるから」と言おうが車いす押すのは健常者同士でただ歩くよりずっと疲れることだと思います。
    私は友人と出かけるときは必ず天候が悪くても友人に迷惑をかけずに一緒に楽しめるプランBを提案しますが、あなたはそうしなかったのでしょうか?
    他にも友人や誘える人(健常者)がたくさんいるにもかかわらずわざわざ行動を制約される私と一緒に過ごしてくれる友人には感謝の気持ちでいっぱいです(卑屈になってるわけではありません)。
    あなたのように文句を言う人の気持ちは理解できません。
    あなたは友人が濡れてもかまわないと思ってたのですね。

    ユーザーID:5769654172

  • お若い方なのでしょうね

    思いがけずハンディを持たれることになったご様子で、その辛いお気持ちお察しいたします。

    今までと変わらず仲良くしてくれる親友と、今までと変わらない付き合いをしたいという思いもわかります。

    でも、もう同じようにはできないと色々学べたのですから、親友さんと一緒に色々対策を練りながらプランを立てれば上手くいきますよ。

    例えば前泊して、ディズニーで遊ぶのは翌一日だけにされてはどうですか?

    不自由になってから初めての旅行で、なにもかも上手くいくなんてムリムリ、くらいに割り切ればよいのです。

    ただ。
    「交換して押す」というのは、親友さんが車椅子に乗るということですか?

    苦労も分け合いたいということなのでしょうけど…それはちょっとズレた考えだと思います。
    通りすがりのひとは、まあ、何も思わないかもしれませんが…。
    「あの子達、楽するために車椅子使ってるの?」「車椅子使って遊んでるの?」そういう誤解をされかねませんよ。

    ユーザーID:5909195770

  • 車いすの必要性が良く分からなくなりました。

    主様は
    >日常生活は杖なしで歩き方も健常者 でTDRでは車いすを使用し
    >坂は必ず降りる
    >待ち時間は友人に座ってもらう
    >たまに交換して押す 
    とお考えですか?

    失礼ですが、車いす必要ですか?
    頻回に休憩するとか、1日中ではなく短めにすれば解決できません?
    >長距離を歩くのは杖 なら、杖歩行で良いのでは?

    友人と交代で車いすに座ったり、押したりするって、通常の車いす使用者と使い方がかけ離れ過ぎていて全く想像できません。その光景を見たら、なぜ車いす?と思います。

    車いすに座りたがる子も多いですが、遊び道具ではないので、人の眼鏡や補聴器をかけないのと同じと説明します。休憩する為の車いすではないので、体験はOKですが、健常人が休憩に使うのは私は無しです。

    ご友人が楽になるのは、主様がTDRでも何らかの方法で「自立する」事だと思います。
    1日車いすに座るなら、きちんとクッション等も考慮しないと、お尻や股関節等が痛みますよ。

    私は内臓疾患があり体力が持たないので、TDRに2日続けてなんて考えた事ないです。子供が小さい内も難しく、できるのは健康で体力に自信がある人だけですよ。

    ユーザーID:9357384159

  • 長いレスをお読みくださりありがとうございました。

    アドバイスを読んで、
    私が考えていた坂は降りる、たまに交代、待ち時間は友人に乗ってもらう、基本自走で、次回はカートやヘルパーは友人の希望もあり使わない事になりました。アドバイス頂いた休憩も取り入れます。
    私が自走で力尽きて、友人が自然と手を差し伸べたいと思わなければ杖で歩くことにします。
    杖でも力尽きたら、ごめんだけどホテルに帰るねと伝えようと思います。
    それで嫌そうにするなら、アドバイスに書いてくださったように、それまでの仲という事ですね。
    思った方がいるようですが共依存ではないです(ADHDの診断時医師に聞きました。医師には見守る事が大切だと言われ、そうしたつもりでした)


    私が車椅子を押させて当たり前と考えていると受け取った方には謝罪します。
    私も押す側になり地元では知人を押したりするので、お気持ち分かります。
    今まで車椅子を看護師やPT以外に押してもらわなかったので、乗る側でも全く思った事はありません。

    カートやヘルパーは友人が嫌と言い利用しませんが、親や他の友人の時は利用しようかと思います。

    ご意見を友人とも話し合い今後他の場面、人でも参考にさせて頂きます!

    ユーザーID:8571377868

  • トピ主のコメント(31件)全て見る
  • いやいや、事前確認足りないでしょ

    シーの方が車椅子押しにくいって事だけが事前確認じゃないですよ?
    坂が多く車椅子での行動を無しにしたらどうなるか?ってのまでを
    考えているのが事前確認ですよ?
    行った事あるんだから、どれ位歩いたりするかは想定できるでしょ?
    なのに何故寝返りも打てない程、体中が痛くなるまで無理をするの?
    そうならないように対処が出来てないって事は事前確認をしてないって
    事ですよ。

    私がトピ主だったら、友人に車椅子を押してもらう事はお願いしません。
    やってもらうにしても、段差等1人でなんともならない所位ですよ。
    で、私が友人にお願いするのは、健康なときと同じペースで回れず
    休憩も多く取るし場合によっては途中で私が帰る事になっても
    了承してもらう事です。
    1人で回るか一緒に諦めてくれる事を了承してくれるなら、私は
    友人と行くでしょうね。

    ユーザーID:9804211793

  • ももたろうさん、すみません

    私の書き方が悪く、ビックリさせてしまいすみません…

    私は普段車椅子を押す側にもなります。
    ですが、健康だから押して当たり前!と思われるのは嫌です。
    すっごく分かります。
    私の書き方が悪く、本当にすみません。

    車椅子を押す側が
    「自分で漕ぎなよ。漕げるんだから」と言うのは私自身押す側の時はあまり思わないようにしています。腕で漕ぐのが大変なのが分かるし…
    でも、してもらって当たり前じゃなく、出来ることはするべきだと思います。

    車椅子側が
    「健康なんだから押すべき」と思うのも間違いですよね。実際私の車椅子を押した人は友人や親で1人もいないです。

    文章能力がなくて申し訳ないのですが、
    押す側が
    (どんな時も何時間もという意味で)「漕いで当たり前。自分でして当たり前」と思い手を全く貸さないのと、
    押して貰う側が「健康なんだから押して当たり前」と思うのは、どちらも自分の力を使いたくないという意味で同じと書きました。
    まだ分かりにくいですが、決して押して貰うのが当たり前だと私は思ってません。私も介助する側の方が多いので、そう思う人は嫌です。
    すみませんでした。

    ユーザーID:8571377868

  • トピ主のコメント(31件)全て見る
  • え?さん、すみません。

    わたしもえ?さんと同じで、自分が漕ぐなら漕ぐべきだし、実際レスに書きましたが、私も誰にも入院中押して貰っていません。

    私は日頃介助する側になり、知人の車椅子を押すこともあります。
    だからと言って、(自分が漕ぐから)漕ぐべき!とは障害者に言い切れないし、
    自分が押すからという理由で、押して貰うのが当たり前と思わないで!とも言い切れないんです。
    押す側になれば歩ける私が押すのは当たり前となるし、
    車椅子に乗るときは漕ぐのが当たり前になるんです。

    どちらの立場にも私はなるので、介助される側として見ると、押してもらって当たり前と思ってる!と思いますね。
    立場が変われば考えも変わります。だから、車椅子に乗る側なら漕ぐのが当たり前と思っています。
    私のつたない文章で不愉快な思いをさせて、すみませんでした。

    ユーザーID:8571377868

  • トピ主のコメント(31件)全て見る
  • 歩くのを覚悟するか、断るか

    友人と行くなら、ディズニーにいる間ずっと歩く覚悟で行く。
    それがイヤなら、友人がどう思おうが断る。

    結局はこの二択しかないのに、何を迷っているのかわかりません。

    そりゃトピ主さんの希望としては友人が気持ちよく車椅子を押してくれて
    二人で楽しく回るのが希望なんでしょうが、ほとんど願望の域です。
    現実的ではありません。

    ユーザーID:2309169563

  • 二人で行って来たらいいよ

    トピ主さんはとにかく行きたいんでしょ。
    みなさんならどうしますか?って聞いておきながら、難しいんじゃないかって意見にはとにかく従いたくない。

    いいんですよ、あなたの人生だからあなたのしたいようにしなさい。

    あなたが思うように、今度は楽しい旅になるかもしれない。
    また同じようなことになったとしても、あなたが疲労する程度の被害しかないんですし、死ぬわけじゃない。
    一晩身体が痛くなる程度だったら好きにしたらいいのよ。本当に深刻な状態になるなら、あなただって行かないでしょう。どうぞ、あなたの身体だから好きになさい。

    ユーザーID:9629622098

  • 発達に障害のある方との二人きりの遠出は無茶では。

    私にも軽度の発達障害がありますが、
    本当に気が利かないと言われますし、
    一度一緒に出かけた相手からは二度と誘われることはありません。
    今まで幾度となく気遣いのなさを指摘されてきましたが、
    臨機応変に対応することが本当に難しいのです。
    嫌なこと、納得いかないことも、行動に移さなきゃと思っても、
    何故か頭から抜けおちてしまい、行動出来ないのです。
    そういう障害なのです。
    そのADHDのご友人に気遣いを求めるのは酷だと思います。
    どこかテーマパークへ一緒に出かけるとしても、別行動時間を多くとるとか、行き帰りだけ行動を共にするとか、
    とにかくお互いに気を使う必要がある時間を減らしたほうが良いです。

    ユーザーID:5163326194

  • もっと有効で具体的な事前準備を“トピ主さんが”する

    2回目です。
    友達へ出来る事として“待ち時間は友達に座ってもらう”は止めましょう。モラルの問題。
    そんな事より雨対策。“雨に濡れても”押してくれるか念押しするなんて酷いでしょ。しっかりした上下別の作業用雨具をトピ主さんが用意し、友達に使って貰えば良いのです。その他、車イスユーザーのお出かけに便利な情報はネットでもたくさんあります。
    ADHDの友人が困らないよう、事前準備や情報収集をして不測の事態に備えるのが貴女の役割です。時間やお金を惜しまずに。
    トピ主さんのレスは!が多いですが、落ち着いてね。

    ユーザーID:0105406341

  • 体力をつけてください。腕力もつけてください。

    足が悪くても手があります。
    腕力をもっとつけてください

    体は動きます
    だから、体力をつけてください
    筋肉をつけてください

    自分の体をもっと鍛えてください。
    悪いのは足だけなんですね?
    足がどの程度かはわかりませんが、杖があれば歩けるとのこと
    悪い部分を避け、鍛える事は確実に可能ですよね

    あなたが体力をつけ、腕力をつけ、筋肉をつければ
    一緒に楽しみ事は可能です

    それをしない限り、二人で遊びに行くのは諦めてください
    楽しむ為に出かけ、楽しめなくては本末転倒です。
    お礼ではなく、料金を払って介助者を同行させるのも手ですが

    色々と介助の必要な理由 彼女の事
    書かれていますが
    一番の問題は、トピ主さん自身に問題があるんですよ
    改善するのも自分次第です。
    足が悪いと全てを足のせいにして、甘えているとしか思えない

    きつい言い方かもしれませんが
    鍛えて下さい
    世の中には、もっと大変な体でも鍛えている人は
    大勢いいるんですから
    言い訳せず、鍛えて下さい。
    あなたに必要なのは、筋肉 体力 腕力 そして
    頼らずに自分で動く方法を考える事です!

    ユーザーID:9596569914

  • もう一回同じ目にあってトピ主さんが傷付いてしまわないか

    皆さん、それが心配なのでは。


    私、個人の意見としては、もう一回、行ってみて良いかと思います。


    トピ主さんがそうしたいのですから。

    また同じ様に雨が降るとも限らないし、また雨が降ってもカッパを着て押してくれるかも知れない。

    現地に着いて、お友達のテンションが上がり過ぎて、気が変わる事もあるかも知れませんが。


    もし、そうなっても次回は無理に歩かないで、トピ主さんはトピ主さんのペースで移動して下さいね。
    無理は禁物です。


    キチンと話し合えば分かってくれると思います。
    それが友達というものですから。

    損得勘定で付き合うものではないのですし。


    12月、楽しめると良いですね。
    良い報告、待ってますよ。

    ユーザーID:5193296238

  • このトピを立てて、介助する側される側の考えの違いを知れました

    たくさんのご意見を頂き、友人と共に参考にさせて頂いています
    中には友人からしたら、行くべきじゃない。友人は迷惑がってる!という意見に”大きなお世話。迷惑じゃないと言ってるのに何故決めつける?”と思う事もあるみたいです
    私からしたら参考ですが、友人にしたら私が遠慮してしまう原因になるから嫌な意見みたいです

    このレスでも日頃全くハンデがない人と、書いてなくてもハンデがある人がいると思います
    行くのは友人に迷惑がかかるから”自分なら友人が良いよと言っても行かない”という意見は、実はハンデがない人ではなく、ハンデがある人の意見なのではないかと思いました
    介助する側は、介助される側が配慮して工夫をし提示する事で、実は迷惑とはあまり思っていないのかもしれないですね
    私も日頃は介助する側に回る人です。歩き方も普通なので周りも気づかず頼まれます
    ですが介助される側の気持ちも分かる
    障害がある人が、障害がある人の可能性を潰してはいけないと思いました。

    今回は私のつたない文章、ADHDという友人の性格もあり、理解しづらい所も多々あったと思います。
    それでも懸命なアドバイスをくださり、感謝しています。

    ユーザーID:8571377868

  • トピ主のコメント(31件)全て見る
  • 「いい加減」さんに同意

    本当にご友人の事を思いやれるなら、
    相手に罪悪感や不安を与える様な言い方はやめましょう。

    「私が一緒じゃお荷物だろうから。」
    だなんて言われたら、友達なら尚更
    「そう?じゃもう一緒に行くの止めよう。」
    なんて言えると思う?

    本当はわかってるでしょう?
    そういう言い方をすれば、友人は自分を誘わないなんて絶対に無いと。

    迷惑をかけたくないなら、
    「本当の事を言うと、身体が疲れるからテーマパークは行きたくないんだ〜。」
    …と、
    『あなたが』行かない・と言う選択をしたことを伝えなきゃ。

    同情を誘う様な、
    自分を「お荷物」「迷惑」みたいな言い方を人前でしない事。泣いたりしない事。

    ある程度は助けてもらうにしても、
    基本は自力で行動し相手に期待しない事にすれば
    ガッカリしたり悲しい思いをしなくて済むと思います。

    ユーザーID:0216071534

  • 友情を維持したいなら

    彼女も頭では分かっているけど、いざ困難な場面にぶつかると、本音が出るのではと感じます。
    2人で出かけることに固執していると関係が崩れますよ。
    お互いがお互いの症状が分かっているつもりでいるけど、本当は理解出来て居ないようです。
    彼女のような人は、困った時は一般の人より、より一層大変なのだと感じます。
    自分のことで手一杯なのに、あなたの事までお世話しなければいけないのは荷が重いのでしょう。
    一難去ってみれば、頭の中での理想でまた行こうねと言ってしまう。
    彼女は相手をしてくれる友人が少ないのだと思います。
    これからも仲良くしたいなら、友人ではなくヘルパーの人を頼んだほうがいいように思います。
    誰か友人を入れると増々ややこしくなるでしょう。
    その場限りの他人でサポートできる人に頼んだほうが上手くいくと感じますね。

    ユーザーID:9847337051

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧