オーストラリアワーホリ

レス15
(トピ主1
お気に入り33

趣味・教育・教養

moka0426

来年オーストラリアにワーホリに行く予定の20代前半の男です。
オーストラリアについて調べてみるとメルボルンはカフェの街であり独自のカフェ文化が栄えていると知りました。
そこでワーホリではカフェで働きたいと思っています。
しかし、経験者ではないと厳しいと知り現地でコース終了後に証明書が発行されるバリスタの講座を受講しようと思っています。
そこで質問したいのですが、ワーホリの前にオーストラリアでも役立つ知識や技術を国内で学ぶ方法はあるのでしょうか?また、私は休みが不定期な会社員のため、決まった日に学校に通うということはできません。

ユーザーID:2610786507

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そう言うことは学生のうちにやっとくべき

    主さん
    仕事覚えて一生食ってく元を確立しないといけない年齢(就職して数年の二十代)で
    長期遊びに外国行ってる場合じゃないんじゃないの?


    学生の時に遊び足りなかったからって、
    今頃遊んでいると
    30-40になって、友達みんなが部下持つ(あるいは自分の店を持つ)頃にも
    主さんだけ下っ端で
    なんで俺ってこうなったんだ?と首かしげることになっちゃうよ


    海外行きたいなら、今の仕事分野で自分を伸ばし
    同業外資への転職を目指したら?
    外資はそういう「経験者優遇」なんだから



    (こっちも海外在住なんで一応書いとくけど、
    どこかで付け焼き刃でバリスタの資格取ったって、バリスタとしては無経験なので
    あんまり就職に有利にはならないよ
    資格なくても、?年この仕事してたという人に負ける

    主さんみたいな人に一番早道なのは、
    今の仕事が同業者より出来るようになる
    今の仕事を英語(又は居住希望国の言語)でもできるようになる
    この二つなの
    TOEICなんか受けなくても、電話で会話ができればOK

    夢を叶えられるように頑張ってね)

    ユーザーID:6956065668

  • 頑張ってください!

    まず、カフェを含めた飲食店で働くには、酒類を提供できるRSAの資格がないと働けない場合があります。カフェでもビールやワインを出してるところは多いので。

    都市部のカフェは現地の若者でも簡単にバイトにつけない状態です。コミュ力はもちろん、なんだかんだで外見も見られますし。
    それに意外かもしれませんが、オーストラリアのバリスタのレベルは世界一なんです。それだけにいきなり仕事に繋げるのは難しいかもしれませんが、興味があるなら是非ぜひ学んでいってほしいと思います。
    以前、佐々昌二さんという元ワーホリの日本人男性が、シドニーのベスト・バリスタに選ばれてとても話題になりました。
    今はご自分のお店を持って成功しているらしいです。
    インタビュー記事なんかもあると思うので、ぜひ読んでみたらいいかも。

    日本で準備できることは、ますは何よりも英語を勉強するのが何よりかと。

    ユーザーID:6976493974

  • 頑張ってください!

    オーストラリア在住のものです。
    こちらでカフェで2年ほど働いたことがあります。
    ただトピ主さんが想像するようなお洒落なカフェではないし、知り合いのカフェだったのでちゃんと職探しをして見つけたわけではないのですが、やはりバリスタ講座は受講しました。
    2−3時間で初級コースを受講できました。
    ただ、コーヒーに関してもっと知識があればもっと良かったかもとは思います。
    多分、できれば日本でエスプレッソマシンを使ったコーヒーを出すお店でアルバイトでもして経験があり、かつ英語のコミュニケーション能力があり、見た目がお洒落な感じでないと難しいかもしれません。
    私が住んでいるのはメルボルンではないのですが、流行りのカフェで働いている人はみんな見た目がいいです。お洒落な人が多く、フレンドリーでカスタマーサービスの良い若い人が多い印象です。
    前に知り合いでワーホリでシドニーに住んでいた男の子は、どうしても現地のカフェで仕事がしたく、飛び込みで50件以上のお店に直接行き、最後にレストランでの仕事をゲットしたみたいです。
    彼のガッツはすごかったです。
    頑張ってください!

    ユーザーID:9386273954

  • 度々すみません。

    それと最近はフランチャイズですが、韓国系のカフェも増えています。
    韓国系といっても、お店はローカルな感じのお洒落なカフェです。
    そういうお店はアジア人の店員も多いような?
    そういうところを検討するのも手かもしれません。

    ユーザーID:9386273954

  • 楽しみですね

    私は昔、ワーホリの経験者ですが、よろしいかしら。。
    手に職は、やはりどの国でも強いです。

    ワインのコルクがあけられれば、バーで働けるチャンス、お店によっては、経験がなくてもカフェで教えてもらえながら働けたり、また、美容師さんで働いていて髪を切れる経験があれば、現地の美容院。旅行代理店で働いていた経験があれば、現地のツアコン。
    あとは、やる気。履歴書は、もちろん英語ですが、自分のできることたくさん書けると有利です。

    ユーザーID:4201288263

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • オーストラリアじゃないけど

    カナダにワーホリして永住権まで取りました。
    日本で取れる資格なんかどうでもいいです。
    とにかく英語力をつけてください。
    カフェはあなたの英語の練習の場ではありません。
    カフェのオーナーは片言の外国人なんて必要ないです。

    逆に、英語で問題なくコミュニケーションが取れるならどこかには仕事が見つかると思います。

    ユーザーID:6172116186

  • 英語力は?

    ワーホリの場合、連続で同じ場所で働ける期間が6ヶ月までと決まっています。 雇っても6ヵ月後には辞めてしまうので、現地の人を雇うよりも貴方を雇った方が
    価値があると思わなければ雇ってはもらえません。

    オーストラリアでバリスタのコースに通われるとの事ですが、英語力は? 
    英語で進められる授業には付いて行くことができますか?

    カフェに立ってお客さんと世間話をしながら、注文を取ったりできますか?
    英語力が低いまま、渡豪すると働く場所が英語を必要としない日本食
    レストランや、バックパッカーが多いフルーツピッキングになってしまいます。

    「カフェで働きたい」と真剣に思われているのでしたら、こちらのカフェで
    働いている人に負けないぐらいの状態に持っていかないと、難しいですよ。

    日本でしておける事の1番は「英会話力」です。 読み書きよりも会話です。
    お客相手ですから、キャッチボールのように会話できる力です。
    英語が出来ると、日本人以外の友人も作れますから、滞在期間が有意義に
    なると思いますよ。

    楽しいワーホリ期間が過せると良いですね。 

    ユーザーID:6069644289

  • 英語は?

    こんにちは。メルボルン在住です。
    確かにメルボルンはカフェ文化で町のいたるところにカフェがあります。スタバのようなチェーンより個性的なカフェが好まれる傾向です。
    ワーホリの間カフェで働きたいとのこと、バリスタのコースを履修するのはまずMUSTです。
    大学生のバイトだけでなく、フルタイムでバリスタとして働くのが若い人たちの間ではやりなのでまずみんなこのコースをしないとカフェで仕事につけません。
    それからやはりまず英語会話力も大事です。バリスタは裏でコーヒーを作る人ですが、オーダーもスムーズに理解できないとだめです。
    他の知識や技術は来てから学ぶとして、面接に通るくらいの英語力をつけたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:1714083631

  • ワーホリ〜

    オーストラリアからです!

    つい最近までカフェで2年間働いていました。
    日本に住んでいた時には飲食店でのアルバイトの経験はありました。
    しかし、外国では初めての経験でした。
    注文が聞き取れなかったり、コーヒーを淹れる時に何度も失敗し辛くなり心折れそうになった時もありましたが、
    他のアルバイトの方々に助けられました。
    最初の2ヶ月は接客、皿洗い、レジでした。次にコーヒーのいれ方をカフェで教えて頂きました。
    お客様に自分が淹れたコーヒーを飲んで頂いた時は感動しました。
    仕事を始めてから1年を経てバリスタ講座を受講しました。1日のみの受講で証明書が頂けるコースを受講しました。
    他のアルバイトのみなさんは平均年齢二十歳でした。誰一人バリスタコースを受講した者はいません。
    皆さんはセンスがありのみ込みも早く上手にコーヒーを淹れられていました。

    日本にいる間にでもスタバで経験が積めると良いと思います。
    あとは、水泳が教えられる位上手だとか、サッカーを子供に教えられるとか、空手が出来るとか強みになると思います。

    ユーザーID:6022580752

  • 後にも先にも英語力

    ずいぶん昔のことですし、オーストラリア国内でもメルボルンではなかったので事情は変わっているかもしれませんが、カフェやレストランで働くのは比較的簡単です。難しい仕事ではないので、学生や若者のバイトとして人気です。スタバや現地のカフェで働いていたワーホリの人もいました。英語力と運さえあれば雇ってもらえます。

    私は日本でも経験がありましたが、英語力不足のために日本食レストランでしか働けませんでした。考えてみれば、日本でも日本語ができないけど資格がある外国人をカフェで雇うかという話です。それなら資格がない日本人(現地人)の方が有利です。

    英会話教室も、休みの日に合わせて予約できるものもたくさんありますよ。少なくとも面接用の英語と、日本のカフェやレストランで使用されている専門用語(コーヒーや飲み物の種類)や接客用語「ご注文はおきまりですか?」「こちらのケーキはイチゴとクリームが入っています」などを英語ですらすら言えるぐらいにはしておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:5075076558

  • その前に

    英語の方は大丈夫ですか??もし問題なくネイティブと日常会話やその他諸々の手続き等ご自分でできるくらいの英語力があるのでしたらスルーしていただいて構いません。
    もし英語が全くできず、現地で暮らせばどうにかなるだろうなどと甘い考えで一年を過ごすおつもりでしたら、甘いです。日本に帰国後も苦労すること間違いなしです。ワーホリ後のご自分のキャリアに繋がるように頑張ってください。
    それとカフェで働く!と決めて入国ではなく、もっと窓口を広げてみた方が選択の幅が広がりますよ。

    ユーザーID:7409736211

  • トピ主です

    回答ありがとうございます。
    英語はもちろん勉強しています。
    私が言いたかったのは国内でバリスタなどコーヒーの知識や技術を学ぶ場はあるのかというこです。
    文章が稚拙で申し訳ございません。

    ユーザーID:2610786507

  • まずは英語


    現地でコース終了後に証明書が発行されるバリスタの講座は私も受けました。
    しかし英語ができないと、まず仕事にいけないですね。

    お勧めは まず日本のファストフード店でバイトをしてください。
    シフト制なので、仕事と両立できるはずです。
    あるいは、カフェの類でもいいです。

    そして 現地のファストフード店でバイトをして、併設のカフェで
    カフェオレなどを作り、英語と作業に自信がついたところで
    ローカルのカフェに異動。

    まずワーホリの前に語学留学で数か月滞在し、
    英語、コーヒー作業になれたところで
    ワーホリに切り替えて思う存分働くほうが
    効率よいそうです。

    ユーザーID:5333787887

  • 現地でもバリスタコースあります

    オーストラリアに住んでいました。仕事で2年間の滞在でしたが友人作りとお稽古の延長でバリスタコースを受講しました。
    今年も当時の友人たちに会いに渡豪しましたが、まだその学校はありました。
    社会人なのに会社を辞めてワーホリに行くのでしたら、帰国後の生活を考えてそれなりの覚悟と貯金が必要だと思います。従って準備はしっかりすることをお勧めします。ネットで聞いたりしないで自分で調べてみてはいかがですか?

    バリスタ講習修了証を発行してくれる現地学校は結構ありますが、授業は全て英語です。
    また、ワーホリは、アルバイトなどお小遣い稼ぎに働いても良いホリデー(=休暇)です。従って、貯金を使いながら遊んで暮らしていても良いですが、企業の赴任のようには仕事をすることができなく、働く期間の制限があります。同時に留学とも違うのでずっと学校へ行くこともできません。

    渡豪直後はバイトもできないので、当面のアパードの家賃や引越し代、生活費のためのお金が必要です。

    帰国後に国内で仕事を見つけることはできるのですか?TOEIC860以上はないと企業では英語を生かせないですよ。

    ユーザーID:2114305306

  • お住まいの地域によるんじゃ・・・

    >国内でバリスタなどコーヒーの知識や技術を学ぶ場はあるのか

    それはお住まいの地域によると思うので、地域をここに書いてくれるか、ググってみるのが一番ですね・・・。
    日本もけっこうあると思いますよ、バリスタ教室。

    メルボルンではカフェでいきなりバリスタとして働くことはもちろん、ウエィターとして雇われるのも簡単なことではないので、キッチンハンドの経験をしておくといいかもしれませんね。ちょっとした調理とかできると重宝されるかも。

    ユーザーID:6976493974

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧