現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

帰国子女中学生です。僕は間違ってますか?

agar.io
2016年10月18日 10:04
古いレス順
レス数:513本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
まずは信用される人になろうか。携帯からの書き込み
忘却しました
2016年11月1日 13:15

合唱コンクールの練習について意見したいようですが、服装の規則も守れず、授業時間にネットしている(平日昼間に投稿)貴方を、クラスメイトは信頼してくれますか。
朝の練習に眠そうでやる気ないのは全員ですか?受験生だから、計画性のある生徒は朝型に切り替える時期だし、放課後は早く帰りたい人もいるでしょう。自分の価値観が皆に当てはまるとは思わない方が良い。
夜は10時に寝ているなら、なぜ朝に眠い?小町の投稿時間も遅いのがありますね。早寝早起きして朝食をしっかり食べれば変声期でも声は出ますよ。頑張れ、少年!!

ユーザーID:5002570155
このトピの流れを興味深く拝見させて頂きました。
セ・ラ・ヴィ
2016年11月1日 18:12

今、博士課程で勉強している英語圏在住30年の者です。
もうかなりのレス数に達した事を踏まえ、2つだけ感想を述べさせて下さい。

1.15歳の貴方の日本語力には脱帽です。
ずっと米国にお住まいで初めて日本の学校環境に入ったのかは定かではありませんが、
PCが漢字変換してくれる?とは言え、語彙力の抱負さ。謙譲語・尊敬語等の使い方に加え、「内容に即した」「精神的に大人」「曖昧な根性論」などの言い回しが使えるのですから、きっと御両親と一緒に大変な努力をなさった事でしょう。
この調子で、日本語・英語双方をキープなさいますように。

2.「欧米人は日本人のように乱暴には表わさない」
「学校でも社会でもmono-cultural(1つの文化)の中で生きる日本人」と、どうか決めつけないで下さいね。
まだまだお若い貴方にも「見えていない事」はたくさんあると思われます。
私見で恐縮ですが、「〜は〜だから〜なのだ」と視界を狭くせず、それは「今の貴方の仮説」だと捉えて
「じゃ、今、どうしてこんな風に僕は観察したのか?」と、英語・日本語で書かれた文献や論文を読んでみて下さい。

ユーザーID:2028024183
今あなたがやろうとしていることは悪くないです
るう
2016年11月1日 19:39

批判的なレスも多いですが、中3で守りに入る必要はないと思います。

その後、万が一学校での居心地が悪くなる事態になっても、後半年。高校は同じような人が多い学校(おそらく私学)に進学されたほうが、そこまで憤らなくてすむかもしれません。

社会人になったら、そういう感覚の人が多いんだ、と心にとどめておくくらいでいいと思います。

ユーザーID:4797064689
早く、高校受験に向かって考えて! 時間がないよ!
主水
2016年11月1日 20:32

中学生で帰国したなら、
公立中は避けるべきだったと思います。
そこしか選択肢がなかった場合、もう仕方ないから、
あと卒業まで我慢して、
自分が発揮できるところへ行きましょう。

こんなところで怒ってみても、
時間の無駄ですよ?
わかっていますか?
アメリカの学校教育だと高校は当然楽に(選ばなければ)その地区に進学しますね。
その延長で、中学3年2月期でそんなにのんびり怒っていられるのかもしれない。
でも、日本の公立中の中三2学期って、めっちゃ焦んなきゃいけない時期なのよ。

あなた、ほんと時間ないのよ。
トピ主さんは、自分の入試が目前だと認識して、
腹がたっても、放っておいたほうがいいんです。


目を覚まして クラスのことなんて放置しなさーい。
早く、自分に合う高校を探し、
ターゲット絞ったら、それに向けて勉強開始です!

親御さんとも相談しないとね、進学で。
インターに行くなら、高額だし、
帰国向け私立も限られてるし。
地元にあるか、わからないし。

クラスのことなんて、言ってる場合じゃないのよー。

わかってる? 
もう11月だよっ。
高校が幸せになるかどうかの瀬戸際よ!

ユーザーID:0097198015
補足
RAICHU
2016年11月2日 19:14

自分のレスが反映されたのをみたら少し違和感があったので補足します。

上の立場の指示に盲従を要求するという意味ではむしろ米国のが徹底されていました。

ただ、トピ主さんが言及しているように、米国では上の立場の者はロールモデル、つまり指示や指導するに足る能力が要求されます。つまり正論が通用する。だからトピ主さんはここで正論を訴えれれば理解されると考えたのでしょう。(それが本当に正論であったかは別として)

まあ、ここでどういうコメントをするかは、大人として本音を言うか、中学生に対し人生訓を垂れるかで言い方がかわってきますが、単に、アメリカと日本は違うんだ、日本のやり方に従え、というしか説法がないとしたらそれはあまりに貧しい。ブラック企業とかパワハラの言い分がだいたいそういうものです。

ユーザーID:6937437745
私達のまち携帯からの書き込み
こより
2016年11月3日 7:16

アメリカに住んでいた時、息子は公立に通っていました。服装は、自由じゃありませんでした。

ムラサキのポロシャツ、カーキ色の短パン、白の靴下でした。

校則違反は、たぶん校長室へ呼ばれると思います。

主さん、在米年数がそれ程では無いのでは?長いと色々ありますよ。

うちの息子は、最初は私立へ通わせていました。あまりに、人種差別が酷いので公立へ転校となりました。

あくまでも、息子の周りの話ですがピアノなど上手に弾くと無視されたりしました。
とにかく、何かできるといじめの様な雰囲気になります。

アメリカ人、ものすごく下手なのにみんなで拍手です。

こんな私立もありますよ。
また、公立は担任がうつ病で休んでいました。その間に、いじめ事件が。
障害者の容姿をみんなでけなし始めました。

主さんみたいに、アメリカ万歳の方が大人にも多いです。

アメリカは、銃乱射事件もあとを絶たないし人種差別は酷いですよね。

基本白人社会ですよ。

ユーザーID:5855095611
そのまま突き進んで
オンデマンド
2016年11月4日 13:57

この掲示板には、トピ主を過度に叩く大人、過度にほめたたえる大人、色々いますが、それらは話半分でお願いします。

まず当初の質問の回答。
あなたは間違っていません。

トピ主さんにはそのまま突き進んで欲しいです。
生徒会長になってそれらの問題を少しでも是正する方向へ導く等努力してみる、のもいいかもしれませんね。

そして書き方ですが、「日本の学校」とひとくくりにすると語弊が生じるので「僕の通う学校」とした方がこの掲示板上話が通りやすいと思います。
今後は日本を否定するのではなく、自身の通う学校、近隣の学校で似た風土と聞き及んでいる学校に留めてみてください。

そしてさらにお願いです。
悪い所を焦点に話を展開すると場の雰囲気が荒れがちになるので、友達以外であなたの学校の良いところも一部この場で紹介してみてください。

最後に、これは半分冗談ですが、そもそも若者が間違っているか否か気にして行動なんてしてほしくないから、間違っていても間違っているとは言わないかもしれません(笑)

ユーザーID:0178309567
ライチュさんの書いた事への補足(あまりに貧しいこと)
マルガリータ
2016年11月4日 18:29

>アメリカと日本は違うんだ、日本のやり方に従え、というしか説法がないとしたらそれはあまりに貧しい。

たしかに「アメリカと日本は違うんだ、日本のやり方に従え」というのは貧しい主張です。でも
まず「アメリカと日本は違う」これはライチュさんも認めているように事実です。

ちがう国にはことなる文化があってその文化が作法を規定するのは当たり前の事です。
これを認めないと話しになりません。

なのでライチュさんのはなしに補足すると

「アメリカはこうなのに日本はこうで、なので日本はおかしい」という主張もあまりに貧しいというべきです。

ユーザーID:7143735932
間違っているかを本当に知りたければ
わに子
2016年11月5日 8:45

思う通りに行動してみればいいのです。
あなたの後に付いてくる人がいるかどうか、それが答えです。

多くの人があなたの事を思って様々なアドバイスを下さっていますが、そこに納得できないなら自分が動いてみることです。

ユーザーID:5870568290
トピ主さん、頭良すぎでは?
おじゃる
2016年11月5日 8:57

アラフィフですが、高校で留学して帰ってきた1年上の学年の人は、とても頭が良くて尊敬していました。留学して下の学年に入ったのですが、教えてくれたのには、最初は大変だったそうです。差別区別。最初は馬鹿にしていて、でも優秀であるとわかると見る目が変わったそうです。自分で優秀であることを示さないとバカにされる、でも主張すれば受け入れられたと言っていました。優秀な方で、大学も、その後のキャリアも優秀でした。
まだ良い高校だったと思います。とことん差別する所もあるそうですから。

トピ主さん、アメリカと同じように自分が優れていると示して見直してもらおうと思ってませんか?それはそれで難しいですよ。友人は良い人たちだけど、ルーズなんですか?なんかかんやあるんでしょう?あるいは良い人は少数なのかな。
文化が違うのですから、違う道を探しましょう。優秀なら自然に日本だと目立ちます。そこを謙遜して謙虚にしないと、先生の中には、それも効率なら出る杭です。危ないですよ。やっかみは先生にもあります。
でも、今のところ、そんなに無茶は言ってないと思いますけど、先生たちは。
工夫は別にありそうです。
がんばって。

ユーザーID:6653599194
いやいや 受験勉強でしょ!今は。
主水
2016年11月6日 19:25

レスの皆さんは多くが大人なんだと思うけれど(私も)
このトピ主は、一応中学3年生ですよ。
公立だといっているし、持ち上がり進級はないから(普通はね)

この子、受験生です。

日米の教育にストレスを持っているのは当たり前
(1-2年経ったら言え、ってひとがいたけれど、その時には
もう、かなり日本に適応してますわ。2ヶ月だからストレス)

とにかく、

受験生。勉強しなさい。
学校なんてすぐ卒業だよ!
やばいよ。

ユーザーID:6191955118
ちょっと違うかなあ
RAICHU
2016年11月7日 0:14

マルガリータさんのおっしゃる、

>「アメリカはこうなのに日本はこうで、なので日本はおかしい」という主張もあまりに貧しいというべきです。

はそうなんですが、私が言っているのは、何らかの根拠、理由を示す必要があるのでは、ということです。

トピ主さんは、自分の体験をベースに、いちおう彼なりの主張を語っています。それに対し、その言い分は間違っていると指摘するなら、どう違うかとかアメリカでも別の問題あるでしょとか、何かあってしかるべきでは、という指摘です。

ここで何人もトピ主さんに共感している方々は、理由のない強圧的な指導をご自分たちも経験しているからではないかと思います。

ユーザーID:6937437745
ひとこと
tora
2016年11月7日 10:29

「頑張る」とは「我意を張り通す」「頑固に主張する」の略だそうです。

ユーザーID:3912826403
多様性を認めないのはどちらか
uma
2016年11月8日 15:32

トピックで「白いソックスに対する基準の厳しさ」の方が「先生の見て見ぬふり」より許せない、と仰っているので、トピ主さん自身のプライオリティも批判している先生と同じですね

ソックスの件は、まったくラインやマークのない白いものを揃えておけば即解決ではないですか

それより指導者として先生が生徒の悪い部分を見て見ぬ振りする方が問題だと私は思います

>日本の文化に対する批判に、こんなにも不快に感じる人がいるとは思いませんでした
>でも恐らく学校でも社会でもmono-cultural(1つの文化)の中で生きる日本人にとっては、違う意見を受け入れることが難しいという特徴も、日本の文化の一つだと知りました

トピ主さんの意見に反論することは許されないの?

アメリカとは違う日本の文化の一面というべき学校生活を受け入れられないのはトピ主さん

トピ主さんも十分アメリカ的mono-culturalに染まってますね

まずは目の前の学校生活を受容し、そこから必要な経験と知識を得る、というのが多様性を認めることではないでしょうか

間違ってる間違ってないじゃありません

ユーザーID:3152761964
やはり、いまは
tora
2016年11月9日 19:26

「主水」さんの言われるように、時期が時期ですので、この問題は「一時棚上げ」になさったほうがよろしいかと存じます。

ユーザーID:3912826403
自由は
maya
2016年11月10日 12:27

アメリカの自由が何を意味するのか、今度の大統領選でよくわかりましたか?
何が正しいか正しくないか、あなたも勉強しましょうね。
何も考えずにあなたを褒めそやす人は、世界情勢を全くわかっていないのかもね。
よく考え、JUSTICEを見極める。頑張れ。

ユーザーID:1122262616
公立と私立は違う
カミナリオコシ
2016年11月10日 14:47

私立なら校則で服装や髪形などを規制するのはありだと思います。
公立は義務教育だから、どんな服や靴下を履いてもいいはずです。

それを理由に学校が通学を拒否するようなことがあれば憲法違反ですよ。
郷に入れば郷に従えという意見がありますが、日本でも個人の意思は尊重されるべきです。

今の教師は保護者の苦情を気にしすぎているのではないでしょうか。
教師はもっとしっかりしろと言いたい。

ユーザーID:1674303810
あなたに息子のカウンセリングをお願いしたいわ。携帯からの書き込み
耳夏
2016年11月11日 10:03

息子は小学2年生で、日本の片田舎に生まれ育ち、英語は「アップル」と「ペン」と「パイナップル」を近頃やたらとブツブツ繰り返してニヤニヤしてるだけのおバカなガキンチョです。
彼は今、本質的には同じような問題に苛立ち立ち止り、学校生活を上手く乗り切れずにいます。

あなたは周りに、精神的に成長しあなたに理解を示してくれる友人をお持ちです。それは本当に幸運な事です。
息子の周りにはそのような友人はいません。ほとんどの子はそれを嫌だとも感じていないし、教師や学校のやり方に疑問を持つ事すらしない子も多いです。それが普通です。なんせ、小学2年です。
さらに息子は、自分の苛立ちをある程度説得力のある形で表現するための語彙も知能もまだ持っていませんので、事はさらに厄介です。

これは日本とアメリカの違いという事もありますが、そもそも多かれ少なかれ、ある程度聡明で想像力のある普通の若者が、自分を管理しようとしてくるシステムに対して感じる真っ当な苛立ちでもある訳です。

是非あなたのやり方で学校生活を乗り切り、ウチの息子にアドバイスをして欲しいです。

ユーザーID:7678345094
インターに行けばよかったのにね
悩むよね
2016年11月11日 16:13

親御さんも、あなたの性格をきちんと把握しているのなら、公立で窮屈な学生生活を送るよりもインターの方が楽なんじゃないか、って思わなかったんですかね。近くにインターがないのかもしれないけど。

そうねー、トピ主さんが疑問に思うことってたいがいの日本人の子どもたちも思ってるだろうけど、やっぱり彼らのほうが離れしてるというか達観しているというか「諦めて」いるんだろうね。彼らを「大人だな」と思うのなら、あなたもそれに乗っかっておけばいいんじゃない?どうせあと半年でしょ。波風立てたところで、大した成果も期待できないだろうし(合唱コンクールがなくなったらいいの?練習がなくなればいいの?何があなたのObjectiveなの?)、どうせあと半年もすればそんな学校とはおさらばなんだから、あとは自分が行きたいと思う学校で存分に楽しんだらいいんじゃないかしら。

とは言っても、確かに障害のある子をバカにするのはだめよね。どうしてトピ主さんはそこでかばったりしないの?

ユーザーID:2736959610
自分の立場になって考えてみる
がっきゅうぶんこ
2016年11月12日 11:26

誰にも迷惑をかけているわけじゃないのに……ていうのは、自分も中学生や高校生の時にありましたけれどね(なお高校は服装は私服)。
ただ、働くようになってから、やっぱり、ある意味馬鹿馬鹿しくても、最低限のルールに『従う訓練はしておいたほうがいいかもしれない』と思いました。
自立心は素敵ですし、ドラマの主人公にもなれるでしょう。
でも、例えば、例えばの話
1.「人間中身、仕事の成果っすよ。外見で判断とかマジ勘弁」と言って、服装と言動がかなりアレな人
2.絵にかいたような会社員風。とりあえず外見は真面目に見える人
初対面のあなたは、どちらに仕事を頼みたいですか?(なお、この仕事がぽしゃった場合、あなたにも一定の責任は生じます)
これがドラマなんかだと1に仕事を頼む方が正解になるのでしょうが、現実はどうでしょうか。
人に迷惑をかけてはいない。しかし、最低限のマナー?ルール?を守れると見なされるほうが得である。
これは別に会社だとか学校だとかいうことだけでなく、どこかの国に観光なり行った時だってそうでしょう?

あ、同じようなこと言ってる人が多分いっぱいいらっしゃるでしょうが、なんか問題はもっとシンプルかと。

ユーザーID:8425550697
 
現在位置は
です