現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

帰国子女中学生です。僕は間違ってますか?

agar.io
2016年10月18日 10:04
古いレス順
レス数:513本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
「なぜそうなっているか」を考える
なゆた
2016年11月13日 1:44

そうですね。日本とアメリカでは教育の視点に違いがあります。但し、日本国内でも、小・中・高・大で違いますし、地域でも違いますし、学校の設立理念でも違います。又、同じ学校でも先生によっても違います(この違いも結構大きいかな?)。アメリカでもそうでしょう。

主さんは日米双方の学校を経験したが故に、それらを俯瞰できる視点を持った。これはとても幸運なことと思います。

原因があって結果がある。「何故そうなっているか」を是非考えてみてください。それぞれの事情(経緯)があることが分かってくるはずです。

それが「物事を高い視点から俯瞰できる」能力を磨くことに繋がります。

世の中って、解明できていないことだらけです。面白いですよ!!!

ユーザーID:0535405782
受験がんばんなよね
主水
2016年11月13日 11:37

本人はみてないのかな、今更このレス。

まあ、勉強しなよ。
持ち上がりができても、できなくても
勉強できたにこした事ないでしょ。

インター勧めるレスが多いけれど、
インターの教育事情が、親御さんの求めるものとちがったかもしれないよね。
がつがつ勉強させるところじゃないし。

それに、インターで高校までいったら、
大検とらないと日本では大学進学できないわ。
帰った時だけインターにといっても、
中3帰国だから、ここで勉強に遅れをとるのは、かなり痛手だしね。

あと、インター、学費が半端なく高いです。
みんなに知られたありふれた話とおもうけれど。

うちも帰国でどうしようかと一瞬迷ったけれど、
無理だったわ。
複数の兄弟姉妹行かせられないもの。
他にも、とても行かせられない、といった
親御さんあったことある。
インターにずっと卒業まで行かせる事ができる家族は
かなり裕福なのね。
でも、大学で一番お金がかかるから、
途中で湯水のごとく、教育費はかけられない人もいるのよ。

まあ、帰国家族のおすすめとしては、
勉強する事だわ。
じゃね。

ユーザーID:7813501541
レスします携帯からの書き込み
混世魔王
2016年11月13日 16:16

トピ主の言いたいことはよく分かる。日本の学校教育は黙って命令に従う有能な人間をつくることが目的であるため、おかしなことが多い。多様性を認めないのは明らかに異質な物を排除する日本である。日本は「皆と同じ普通」でなければならないという横並び社会であり、自由の国であるアメリカでの生活体験があると、理不尽なものにしか見えないのである。

ユーザーID:8995488917
提案して、どうなりました?
レッド・ベリル
2016年11月13日 23:23

あなたは自分の意見が正しい、そう思って言ってみた。

ですが、同級生たちはそうは思わなかった。
逆に、あなたが非難されたのでは?

早朝練習をするのは、その時間しかみんなが集まれないからでしょうね〜

ユーザーID:2816018352
間違ってるとかいう問題ではなく、、
sakura
2016年11月14日 4:34

トピ主さんに必要なのは、多様性を認めることではないでしょうか。
欧米人がそうなのに何故日本人はそうではないのかなんて、欧米人の考えの方が優れていると考える根拠は、どこからくるのでしょうか。
トピ主さんは日本にずっと住んでいる日本人と線引きをしたいかもしれませんけど、欧米人からみたら、完全に日本人扱いですよ。

英語の授業も、先生はカリキュラムにそって教えています。その内容を簡単に思うかどうかはトピ主さんの問題であって、先生や学校に否があるわけではありません。
またエッセイを書いて先生に添削してもらえたとしても、トピ主さんだけ利益を被ることになりませんか。

日本に帰国されたばかりのようですが、いいお友達がいるようですし、日本の学校の悪いところではなく良い所を探してみてはどうでしょうか。

ユーザーID:1192371940
昔はもっと先生に権限があった
カエル
2016年11月14日 18:20

制服や髪型などで統一性を図ろうとするところは今も昔も同じですが 昔は教師が生徒を殴って体罰をしていました。
今はモンスターペアレントもいますし 体罰は禁止ですから教師は強い事を言えない立場になります。
いじめる生徒は家庭に問題のある子ですから親にも問題があり対処しきれないケースが多いです。
合唱の朝練は無理して出席することで団結したり、出来る子が出来ない子を教えたりします。

教師は生徒個人に注意したり指導すると親が出てきて文句を言うので 何も出来ないのです。
昔からのやり方に従うのが教師にとっても楽なのです。

公立では中学までは義務教育なので環境、価値観、経済状況、育てられ方の違う子供が沢山集まっています。
全員がある程度同じことができるようにすると言うマニュアル式な日本の社会の縮図です。
そのかわりマニュアル外なことには対応出来ないし 対応できる人がいません。

先生に相談するよりは 文部科学省にご意見、お問い合わせができますのでメールを送ってください。
先生や学校を変えるよりは国の古い体制を変えるべきで 文部省にも他の国のケースを知らない人が多いのです。

ユーザーID:8650323592
その後、いかがですか。携帯からの書き込み
忘却しました
2016年11月14日 19:44

合唱コンクールの練習はうまくいきましたか。どうなったのか、気になっています。
今は期末試験の前でしょうか?忙しくてネットどころではない!と目覚めてくれたから、良いです。
落ち着いたら、近況を聞かせてくれたら嬉しいです。風邪をひかないように、試験も進路選択も頑張ってね。

ユーザーID:5002570155
Concluding remarks
ガンヂー
2016年11月15日 18:35

帰国子女ちゅうことで(?)一部レスでちやほやされてるみたいですが
書いとる内容は、30〜40年前の反抗期の中学生の主張と同じですな。

当時は中学生日記という番組がありまして、よくみました。よい番組でした。


まあ、そのころから中学生のもつ学校への憤りはかわらんということで
宇宙人などと称される最近のこどもたちですが(古い?)おっちゃんたちの昔と同じなんだなと安心しました。そういう正義感(筋を通す気持ち)と、よく考えようという姿勢があれば、きっと
「ケンポー変えればいいことあるかも?」なんて単純思考で改憲に賛成したり
「押しつけ憲法改憲しよう、そうしようボクらの改憲案が嫌なら対案を出せ」
などと訳分からん他人に意見を押し付ける無責任なおとなにはならないと期待してます。

がんばれ、いまの中高生!

ユーザーID:8416059723
受験の話は関係ない携帯からの書き込み
混世魔王
2016年11月16日 3:46

トピ主は日本の横並びの教育に疑問を持つと他の話をして、問題から目を逸らさせようとするところにも釈然としないのではないだろうか。受験の話もその類の物で、トピ主が日本に疑問を持って立てたトピなのに、なぜ全く関係ない受験の話が出てくるのか?
こういうところも日本人の島国根性ではないのか?

ユーザーID:8995488917
環境を選ぶためにできること
ふじぱん
2016年11月16日 17:58

中三で帰国なら、公立校編入は経済的にも編入試験などのタイミング的にも
妥当です。
帰国先は会社の任命によるのですから、帰国子女フレンドリーな地域や
学校に帰れるとは限らないし、しかもたった一年(弱?)の中学のために
すぐ卒業する中学を私立に入れるとか、ましてインターとか、経済的に
あまりに無理があります。

でも、高校進学に関してはもう少し自由度が上がるのではないでしょうか。
めぼしい高校の帰国子女の受け入れ状況や、英語教育の状況を調べましょう。
通学可能か、入学金・授業料などは許容範囲内か、ご両親と相談しましょう。
我が子は10年のアメリカ生活後に帰国子女受け入れ校に編入しましたが
そんな学校でも、子どもは日本の学校のルールや風習などに苦労しました。
どんなに選んでも、アメリカの学校と同じということはないでしょうが
能動的に選ぶだけでも、落としどころを見つけやすくなるかと思います。
もう年末です。高校に向けて準備をしっかりしましょう。

納得することはないでしょうが、そういう日本の学校や社会の一端を
知るのは良かったと思います。私があなたの親なら、そう思います。

ユーザーID:0615032550
いい友達に恵まれていますね
フロッシュ
2016年11月16日 19:07

 トピ主さん、こちらのトピックを友達と一緒に見ているのですね。トピ主さんが掲げたテーマを友達と話し合っている様子が想像できて、いいなぁと思いました。学校に不満があるでしょうが、ぜひそのお友達と中学を卒業して欲しいです。トピ主さんの文章力、説得力もすごくりっぱです。
 トピ主さんの考えていることは、正論だと私も思います。私は欧州在住ですが、小6の娘も日本の学校に行きたいと言っており、恐らくトピ主さんが抱いた問題にぶつかるでしょう。学校への反発もあるでしょうが、「それが異文化を体験すること」と伝え、自分の中でどう解決するか見守りたいです。
 海外経験のある先生だったら、トピ主さんの考えをもっと真剣に受け止めてくれたかもしれません。ある記事で、ドイツ人が日本の運動会が「軍隊ぽくナチスを思い起こさせる」と言っていました。でも、きれいに整列していたり乱れない集団行動は芸術的でもあるし、日本の秩序のよさと関係あり、いい一面もあると私は思っています。
 日本の高校へ進学したら、トピ主さんが疑問に思ったことをどんどん学校や生徒会に反映させて改善して行って欲しいです。
  

ユーザーID:4080935626
それはプライオリティの問題だと思う
tora
2016年11月17日 14:07

主さんが「受験は楽勝」と自信があるのなら、いくらでも論じますよ。

受験というのはその人の一生に大きく影響を与えるので、老婆心で、今、緊急に結論を出す必要性がない問題、または結論が出ない問題は、「棚上げしたほうがいい」といっているだけです。

受験が終わり、春休みに入ったら、いくらでも論じたらいいと思います。

ユーザーID:4955258428
勉強=自由への切符だからです
主水
2016年11月17日 23:20

トピ主は、今15歳の中3です。
たったの中3です。

殆どのレスの大人が、
受験前の子と様々な意見交換をしていますが
今はその時期でないという事です。

本人が、公立中にいるかぎり、
来年2−3月には受験です。
どこが来たるべき高校生活が充実できるか、
どこなら、帰国子女がうまく日本社会に馴染んでいけるか、
大切な岐路に立たされて居るわけです。

本人が帰国子女でなかったら、
本人が、中学のクラスが納得いかないといっても、
皆さん、「中3の秋に何を言っているのか。受験勉強するべきだ」
というでしょう。

それと同じです。
彼の場合(帰国)なら一層自分の進学先を厳選するべきでしょう。
もしかしたら、そんな心配はいらず、
来年進学する先がもう決まっている、
あるいは、また親御さんに伴って、
海外に移住するのかもしれませんが。

どっちにしろ、学力は自分の自由を勝ち取る 大切な手立てです。
だから、勉強するべきなのです。
特に立ち位置の不安定な帰国子女は、そうするべきしか
生き残れないのです。

とにかく、相手は子供なのです。
本人の将来を考えてやらなくては、いけないのではないですか?

ユーザーID:7813501541
トピ主が知りたいのは進学のことではない携帯からの書き込み
混世魔王
2016年11月18日 13:00

トピ主が聞きたいのは、日本の学校が海外では考えられないことをしていることに対する疑問であり、日本人の異質な物を排除しようとするところがおかしいと言っている。ところが、トピの本題と無関係な高校進学の話を持ち出して話の流れを遮ってしまう人が現れた。トピ主が最近、出てこないのはこれが原因ではないのか?
日本人の排他性以外の話はやめるべきである。

ユーザーID:8995488917
In Rome, do the Romans do!
Mako
2016年11月19日 0:40

学校教育関係者の基本的な考え方: 

1.学校は、生徒の言い分が間違っているか、いないかより、決められてる事にきちんと従い、学校や社会に迷惑を掛けない心構えを養って集団行動が出来る様な社会適応能力と行動パターンを学ぶのを援ける場所の一つ。

2.日本文化は、形が先で次に心をその形に当てはめる文化で、全体の統一性(beauty based on total coordination and unity)を重視。白は清潔感を表すので、学校では学生全員が白靴を履いてる状態に統一美があり美しいと感じる文化。各個人好みの多色靴の混合状態は統一美に欠ける。「靴は白」ならあなたがいつも誰よりも「真っ白な靴」を履いてれば問題ない。

3.日本は米から民主主義は多数決を教えられたので、英語クラスでは多数学生のレベル標準で教材が使用される。例えば「in order to〜」の用法学習時には、あなたは不公平と思わずに黙って英文小説読むか、この句を使った英例文を書くか、教科書の他の句類を使った英例文サンプル作れば先生も同級生達も感謝してくれる。

まだまだ有るが日米の考え方の差異は自分の努力で乗り越えましょう!

ユーザーID:5932929960
自分を大切に
主水
2016年11月19日 1:23

トピ主さんが今来春に向かって?
準備なり、勉強なりしていたら、私個人的には嬉しいですが。
まだ、若いですからどのようにも生きていけますよ。
トピ主は中3ということで、大人からみたらまだ半人前ですが、
まだ未完成という事は、この先大きく羽ばたいていける可能性を持っています。
自分の納得する、しっくりくる環境に身をおけるように祈っています。

このトピ主はまだ中3なわけですが、
(大人の掲示板に書き込むのも不思議だけれど)
まだ未完成な人間に(純ジャパでも)、
結構厳しい助言が多くて驚きました。
「アメリカの価値観がそんなに秀でているんですか、
ここは日本です、日本の社会の価値観に従いなさい」といった
発言は大人としてどうかと思いました。
ちょっと、売り言葉に買い言葉的なノリは、
大人が中学生に対する態度ではないでしょう。

これらのくだりを拝見して、
もし自分が、帰国する前だったり、まさに
帰国した直後日本に馴染めない子供を抱えた状態だったら
(因みに、うちは小学生高学年でした。それでも子供の価値観を変えるのには時間が必要でした)
がっかりしたと思います。私個人的にですよ。

ユーザーID:7813501541
自分を大切に2
主水
2016年11月19日 1:42

多様性を促すのは正しいのですが、
成人していない人間に多様性を求めるのは難しい事です。
中3が育った環境の価値観を持っているのは当たり前ですし
「それしか」持っていないのも、ごく当たり前です。

子供が自分の価値観(中3ともなると、それはすでに確固たるものになっていると思いますが)を
徐々に変えるのは、本人の経験と時間が必要です。

基本的に帰国子女が、帰国してから新しい価値観を受容するには、
海外に行った年数だけは必要だと言われています。
例えば、子供が小学校低学年から中三(6-7年間くらいですか)海外に暮らすと、
6-7年間かけて本人は、新しい価値観を徐々に受容していきます。
トピ主が何年間海外にいたかは知りませんが、
ある程度時間がかかると思います。

違う価値観に寛容ではないのは、どこでもそうですが(日本だろうが例えば米国だろうが)
我々大人が子供にまで強要するのは、行き過ぎなのではないでしょうか。
私自身は日本が好きなので、柔軟性のない硬化した日本になって欲しくないと
願っています。

激しいバッシングにもう見ていないかもしれませんが
トピ主の幸せを願っています。

ユーザーID:7813501541
余計な世話
おっちゃん
2016年11月19日 17:57

主さんが「受験は楽勝」と自信があるのなら、いくらでも論じますよ。

受験というのはその人の一生に大きく影響を与えるので、老婆心で、今、緊急に結論を出す必要性がない問題、または結論が出ない問題は、「棚上げしたほうがいい」といっているだけです。

受験が終わり、春休みに入ったら、いくらでも論じたらいいと思います。

こんなことこそ本人が考えるべき事。余計な世話ですね。

ユーザーID:5133017591
受験が楽勝だからトピを立てたのではないか?携帯からの書き込み
混世魔王
2016年11月20日 13:26

受験の話をレスする人はトピ主が日本に対する疑問が気になって受験勉強に集中できない状態になっている可能性を度外視しているのではないか?自分が受験生と分かっていてトピを立てるくらい優秀なのではないのか?今が受験勉強の時期だから勉強しなければならない、という皆と同じことをする日本人的な生活に疑問があるのではないのか?
答えを知りたくて立てたトピで全く関連性のない話をされて嫌な気分になるトピ主の気持ちを考えた方がよいのではないのか?トピ主は受験のことなど分かっていてトピを立てたのではないか?この場合は将来のことよりも、トピの本来のテーマを論じる方が重要である。

ユーザーID:8995488917
どうにも
ホークムーン
2016年11月20日 23:20

トピ主さんの不満は端的に言って「まだ自立できないこと」に起因するものなので、くだらないことで悩まず鷹として爪を磨け!とアドバイスするのは至極真っ当。

それから、日本の画一的な教育が良くないと仰る方、それは何が根拠ですか?
突出した才能や個性は「お〜よちよち、あなたは才能がありまちゅね〜」なんてチヤホヤされないと潰れる、なんて本気で思ってますか?

むしろ大方の親心としては、なるべく低リスクでそれなりに幸福な人生を子供に望むものではないんですか?
だとしたら、公教育もそうあるべきです。

そして、例えば「歌手になりたい!」と言う我が子に対して、親としては反対するが、その反対を押し切ってでも歌手の道に進む、それくらいの意思の強さが欲しい、なんてのが親心ではないんですか?

最近、『橘玲「言ってはいけない 残酷すぎる真実」』という本を読みました。
アメリカの経済格差は実は知能格差である、という統計学に基づく調査結果があるそうです。
すると、画一的な教育が成り立っている日本社会は、世界的に見て相当幸福な社会なんではないか、と思えます(アメリカではそもそも無理らしい)。

ユーザーID:5754650577
 
現在位置は
です