(駄)動物がいる生活

レス11
(トピ主1
お気に入り56

生活・身近な話題

これまで猫好き

これまで猫ばかり飼ってきました。夫も猫好きの家庭で育ったし子供がいなかったので「2人と猫3匹の楽しい生活」を送ってましたが、高齢で息子が生まれ猫3匹は大泣きする赤ん坊にとまどいながらも今度は「3人と3匹の楽しいけどウルサイ生活」に変わりました。息子が成長していくうちに猫は老年となり、病気で1匹ずつ猫の天国に行きました。その度に親子3人で泣いて、泣いて。あんまり辛くて3匹目が天国に行った後は猫を飼うのをためらっておりました。

その後、会社の同僚が海外転勤となり飼っていた手乗りインコの引き取り手を捜していると言われ、8歳の息子に聞いてみると「飼いたい!」と。今度は「3人と1羽のとまどい生活」となったのです。インコは可愛いけど怒ると噛むし、カゴから出さないと「ゲッゲッゲッ〜」と叫ぶ、出すと息子が宿題をする机で遊んで、カゴに戻そうとすると息子のTシャツに入って出てこず。やりたい放題王様インコ。

今年、家を新築して生活空間も広がり庭もあります。息子12歳の誕生日に「何が欲しい?」と聞くと「犬がほしい。可愛い小さいの」犬?でも散歩とトイレが大変だと言うと「大丈夫。するよ」最初は大反対だった夫も元々動物好きなこともあり結局許可することに。レスキュー団体から1歳半のメス犬を貰い、今は「3人と1羽と1匹の大騒ぎの生活」になったのです。

犬は超甘えん坊。息子と毎日遊んでいます。息子も朝夕散歩に連れて行き、家族で野原に行ったりします。あんなに反対だった夫も「こんな可愛い頭の良い犬はいない」と飼い主バカぶり。犬とインコはお互い距離を取って共存中。仕事から帰宅すると尻尾を千切れる位振ってワンワンと迎えてくれる犬とカゴから出せとキーキー騒ぐインコ。「あ〜我が家に帰ってきた!」いつかはまた猫も飼いたいな。動物がいる生活って本当に病みつきになりますね。皆さんの動物がいる生活はどうですか?

ユーザーID:3285780952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もそうです。

    動物がいない生活したのは、独身時代の数年だけ、、。

    ほとんど犬ですが、鳥も何匹か飼いました。

    今は犬三頭にメダカです。

    私達夫婦は動物大好きで、私の小さい頃の夢が動物にかこまれての生活でした。

    一時は犬四頭に、フエレット2匹飼ってました。

    姉からは「動物園にいるみたい」と笑われてましたが、私55才になり、一番したの5才の犬、最期までみれるかなと心配な時も、、、。

    動物のおかげで夫婦二人の生活も泣いたり、笑ったりと楽しいもんです。
    犬の事でけんかもありますが。

    ユーザーID:9076764687

  • 我が家の次女

    夫婦と長男長女4人家族です。
    そこに生後3年のトイプー(メス)を飼っています。
    息子がどうしても、どうしても飼いたいと言い出し、約束を半年守りきったら飼うと言ったら約束を半年守りきり(汗)飼うことに。

    仕事している私は、実家でもずっと犬や猫を飼っていて命を預かる大変さを知っていたものですから、当初犬を飼うのは渋々だったのですが、いざ飼ってみるとなんと可愛いこと…。
    実家では子ども(娘)として接していた犬が、結婚して子を産み母となった今では、実の娘のように可愛いのです。

    犬も私をママと思っています。
    この子は我が家の次女です(笑)

    ユーザーID:0780379747

  • 動物がいるのが普通の生活に

    幼少期から 父の趣味である猟に使う猟犬、番犬、5−6頭いました。
    母は鳥好きで庭に大きな鳥小屋を作って 文鳥とか十姉妹とか。

    私所有の犬は愛玩犬3頭。
    石亀1匹・・保護した鳥類など、いつもたくさんいた。

    結婚してからは転勤族で 大家さんの許可を得てウサギを飼ってました。
    ウサギは二羽飼いました。一昨年12歳の大往生でネザーランドがお月様に。

    転勤が無くなり、ウサギを飼い、その一年後に犬を。
    その後、保護老猫、保護子猫。
    二人とも猫は苦手だったのですが 最初に保護した老猫の性格がすごく面白くてはまりました。お世話になるのに一番えばってたんです。
    リビングに ウサギと犬と老猫と子猫・・・不思議な光景でしたね。

    犬とウサギと老猫はほぼ年齢が同じせいか、喧嘩も無く、まったり。
    子猫はいつも犬と老猫に教育的指導されていました。

    子猫はなぜかウサギを兄弟と思ってしまい、おんぶして貰ったり(無理やり)
    ウサギは大迷惑。

    猫を保護してから夫の帰宅が早くなり、ビックリ。
    異種でも仲良くなるものですねえ。

    あと知り合いの青年から貰ったドジョウ、無料で貰ったドジョウに水槽一式1万円以上かかってビックリ

    ユーザーID:7283806525

  • 見ている人がいないと。。

    見ている人がいなくなると、通常の犬は、寝たりして大人しくしているのですが、うちの犬は、イタズラします。ソファによじ登って寝たり「犬くさくなるのでご法度」、先日は、娘の誕生日のケーキを焼いてテーブルの上に網を乗せ冷ましていて、ちょっと目を離したら、がっちゃ〜んと音が。。急いで行って見てみると、ケーキが床に。。。網ごと落ちてて、ひっくり返したら、犬の歯型が残っていて半分齧られていました。。。

    ユーザーID:7835544845

  • いつだって「 動物とゆかいな仲間たち」って事ですね

    「ここんちの子になれて良かった」って
    動物達は思ってますよ

    おもしろいので続編をお願いします

    ユーザーID:2663453185

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 楽しそうですね

    実家にいた頃は犬を飼ってました。
    ご近所さんで生まれた、コリーかシェルティが混ざったような毛色のもふもふの犬。
    17年ほど生きてくれましたが、ある日首輪を抜けて行方不明に。
    年も年なので心配して散々探しましたが、結局見つからず…
    動物は死に際を見せないなんていうけど、ずっと一緒に暮らしてたんだから
    最期も看取らせてほしかった。

    結婚して、今は猫が2匹います。実はもともと猫派だったんですが
    両親が家の中で動物を飼うのが嫌いで飼わせてもらえなかったんです。
    犬のように甘えてきたり出迎えてくれたりはしませんが
    私に寄りかかるようにして丸くなって眠る姿はたまらなく愛しいです。
    まだ1歳半なので、おそらくあと10年ぐらいは生きてくれるでしょう。
    むしろ猫又になるまでいてくれてもいいです(笑)

    飼う前は怖がってた娘は、もらってきた翌日には子猫を膝に乗せるようになり
    その翌日には
    「猫と遊びたいから学校休んでいい?」
    と言うほどメロメロに。
    今では、まったりしてる猫を無理矢理抱っこして嫌がられる事も…(苦笑)
    にゃー!と抗議しつつも、引っ掻いたりはせずに我慢してくれるお利口な猫たちです。

    ユーザーID:4316315869

  • ゲッ〜てどう読むの?ゲ〜ッじゃない?

    楽しそうで羨ましいです

    ユーザーID:3706759280

  • 微笑ましく、お幸せそうなご家族、癒されました!

    我が家にとって最後の動物になるだろうはずの愛犬を、5月に
    見送りました。

    15歳半でしたが、マイペースで自分を犬とは思わず、吠えない為
    番犬の役目も果たさず、他の犬に遭遇するのが苦手故 散歩は嫌い、
    どんな玩具も興味なし、車が嫌い、まるで猫の様な犬でした。

    同居犬の相棒は、全く正反対の性格で、一緒に遊ぼうぜ、といくら
    仕掛けても乗ろうとせず、たま〜に10回に1回くらいは 仕方なく、
    レスリングの相手をしてましたね。

    賑やかな方が先に逝き、たださえ静かで、居るか居ないかわからい上に、
    晩年は視力も聴力も失い、可哀想でしたが、活発な大型犬より扱い易く、
    高齢の私共にとって相応なこの仔を、神様が残してくれたのでしょう。

    二人と一匹、医者通いを競い合い、ホームメイド(犬も)の食事を楽しみ、
    それぞれのお薬を忘れずに、似た者同士 仲良く共存した穏やかな日々。

    もう生き物のお世話はとても無理でして、賑やかな楽しそうなトピ主の
    ご家族のご様子が目に見えるような……。

    お子様のご成長に、きっと良い影響を与えるはず、どうぞお幸せに!!

    ユーザーID:1894433913

  • 家族

    我が家は、子供達が独立して女の子ワンコと男の子ワンコと夫婦の4人家族です。擬人化してはいけないんでしょうが、うちら夫婦にとってはもう我が子同然の可愛いワンコ兄弟です。子育の再現の毎日で、私達夫婦は、一緒に子育てするのがあっているみたいです。動物病院に連れていったり、いっしょにドライブに行ったり、オモチャやオヤツを選んだり、まさに犬はかすがいです。

    ユーザーID:0511150565

  • 私もです

    とても素敵な話ほっこりしました。
    実家に居るころはペットを飼ったことがなかったすが、
    今はハムスターと犬と穏やかな日々を過ごしています。

    ハムスターは外に出してほしい時腕によじ登ってきます。
    手の上でのんびり餌を食べたりウトウトと寝たり。
    餌が欲しいときは、餌入れに前足をかけてじーっとしています。ハムスターって案外賢いです。
    寝起きで巣箱から出てきた時は、前足を前に突き出して伸び〜!その後、ガオ〜!と恐竜のようなあくび。まるで人間のよう。

    犬はおっとりのんびり少しわがままな猫みたいな性格です。
    ワン!と吠えるところをほとんど見ません。
    何か用事がある時は、鼻をピーピーと鳴らして鳥のような声で訴えてきます。
    かまってほしい時だけこちらにすり寄ってきて、眠たくなったら暗くて狭いところや玄関でお昼寝。
    朝起きたらいつも私のお腹の所で丸まっていて本当に温かいです。
    無駄吠えも無いし、悪さはほとんどしませんし、子犬の頃から数回しか怒った事がありません。
    毎日「なんでこんなに可愛いの〜?世界一だね〜」と言ってしまいます。親ばかです。

    もうペットがいない生活は考えられません。

    ユーザーID:5426653063

  • トピ主です1

    お返事を下さった皆さんありがとうございました。皆さんの話を読んでいてそれぞれの生活が目に浮かぶようでした。実はこの頃「3人と1羽のとまどい生活」が別の意味での「戸惑い」になりまして。貰ったインコは前の飼い主も「オスかメスか知らない」と言っていたので、態度を見て勝手に「オス」と思い込み名前も小次郎(仮名)とつけたんです。ところが、どうもメスのようで私の顔を見ると気が狂ったように呼んで体を弓なり。インコに詳しい友達に聞いたら「それってあんたのことをパートナーだと思って発情しているんだよ」ドッヒャ〜!この頃はかごから小次郎を出す度に弓なりになるのを見て「小次郎!お願いだから止めて」とお願いしています。でも全然聞いてない小次郎。

    それに比べると犬のビビちゃん(仮名)は単純。犬って本当に喜ぶと尻尾というよりお尻を振るんですね。誰が帰ってきてもお尻フリフリ。「ハロウィン用にビビちゃんにハワイアンダンスの腰ミノ(?)を付けたい!」と言って、夫と息子は冷たく「そんなことせんでもいい!」と一蹴(半分冗談)。仕事でイヤなことがあった日でもこんなおバカな会話ができる3人と1羽と1匹の生活に感謝。

    ユーザーID:3285780952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧