• ホーム
  • 話題
  • 自由飼いだった猫を室内飼いにできますか?

自由飼いだった猫を室内飼いにできますか?

レス28
(トピ主2
お気に入り68

生活・身近な話題

いっちー

私は50代のサラリーマン、来年1月に転勤の内示があり、承諾しました。転勤先までは車で500kmあります。
子供は独立していますので、今の持ち家を人に貸し、妻と2人で転居しようかと思っています。

ただ問題は、飼っている猫で、10才になるオス猫です。
田舎なので、今まで家の中と外を自由に行き来する飼い方で、それこそ自由奔放に伸び伸びと生きてきました。
しかし転居先は今より都会で、しかも環境が変わるために、一度猫を外に出したら戻ってこられそうにありません。
妻と猫は今のまま残り、私が単身赴任する方法もありますが、それはさておき、質問です。

○自由飼いの猫を室内飼いにすることはできますか?
○過去にそんな経験のある方、どんな点で苦労されましたか?

の2点について、ご意見を賜りたいです。
経験のない方からのご意見でも結構です。
どうぞ、よろしくお願いします。

ユーザーID:6933448374

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 隣のお宅の話ですが

    一戸建てからマンションに移ってきた方なのですが、元の住まいの近辺の猫に餌をあげていたそうです。
    このまま引っ越したら猫が可哀想ということで引き取り、マンションに連れてきました。
    マンションは完全室内飼いが規定です。

    毎日毎日 窓から外を眺めている猫が可哀想にも思えましたが、交通量の激しいところで・・脱走したら命も危ない。
    そんなことを考えていたら 脱走してしまったのです。
    室内飼いになってからしばらくは ノイローゼのような状態だったそうです。
    食欲も減ってしまったとか。

    脱走して、捕獲するまでに2か月かかりました。
    縄張りでなかったのが幸いしたのか 夜は玄関先に置いた餌を食べに戻ってきてました。
    だんだん慣らして行って捕獲、また室内飼いに。

    今はもう諦めたのか、新しく飼った犬を子分にして平和に暮らしているそうです。


    室内飼いには出来るけれど 精神的にどうかなあというところですね・・
    脱走防止策は 厳重に・・。

    転居先ではなるべく今まで慣れ親しんだ家具を持って行ってあげてください。

    ユーザーID:3989802909

  • あります

    ちょうどトピ主さんの猫さんと同い年ですね。
    もう亡くなってしまった猫ですが外飼いを完全室内飼いに移行したことがあります。
    ご近所が引越しの時に置いていった猫で、
    同じく近所にあった保育所の砂場で用を足すため処分されそうになっていたので
    身柄を確保しました。
    なので質問1は「出来ます」。

    苦労について
    うちは他にも猫がいて、ドアとか窓とか脱走防止対策は万全でしたが
    そうでない普通のうちだと玄関ドアを開けた途端、宅配便の受け取り時などに
    簡単に脱走されるでしょう。
    あとは暫く外を恋しがってガオガオ鳴くのが近所迷惑レベルだったってことですかね。
    このガオガオ鳴きが止むのにかかる時間は個体差があります。
    その時は三匹うちに入れたんですが
    ガオガオ半年とガオガオ一週間とガオガオなしとまちまち。
    一番ガオガオが長いのは現役でガオガオ言ってるガオガオ8年です。

    このガオガオに負けて出しちゃう人が多いようです。
    かわいそうだし、自分眠れないし。
    私はそこらへんは覚悟完了で挑んだので問題なしです。

    脱走にしろガオガオにしろ結局根くらべにどっちが勝つかという話なのです。

    ユーザーID:3918876542

  • 脱走柵とマイクロチップ

    今7歳の猫で3歳まで自由に外を行き来、その後転勤で以後完全室内飼いです。
    うちはできました。
    苦労したのは急に外に出れなくなった上に環境もがらっと変わって猫にとっては大変なストレスで夜鳴きがあったのと一時的におハゲができたのと、やたら外に出たがりベランダに出ようとするので全ての窓に脱走柵は必須です。
    室内飼いになって4年目で更に引っ越しをしましたが今の新居ではすっかり外に興味がなくなった模様です。
    猫の年齢や正確にもよりますがうちの場合はなんとか順応してくれました。
    とにかく脱走柵は絶対必要です。あとマイクロチップも着けました。

    ユーザーID:3234283745

  • できるそうですよ。

    最近、聞いたか読んだかした話で、伝聞だから断言はできませんが。小町で読んだかも。

    猫はもともと1日の大部分を寝て過ごすぐらいだから、慣れればケージで飼えるそうです。

    最初は外を恋しがるけど、そこは出さずに我慢して、外の世界はもう、ないことにしてしまう。

    食住が足りていれば、やがては屋内に満足するそうです。

    詳しくはご自分でいろいろ検索してください。

    ユーザーID:6257171579

  • 昔飼っていた猫

    血統書のないチンチラを貰って飼ってました。
    雑種のオス猫も飼っていてチンチラをお嫁さんにしてましたが、オス猫は出て行ったらそのまま帰らず状態。

    チンチラは、脱走したりしましたが必ず帰ってきました。

    あまりに外に出るので、危ないからと言って、しばらく犬と同じように紐をつけてました。可哀想だが、猫のためと思って。紐は長めに

    このチンチラ、子猫を産んで、その子供も一緒になって脱走するので、貰い手のない子猫も紐つけて飼ってました。
    1年かな?猫部屋を作って窓は開けない。扉も開けっ放しにしないようにしました。

    しばらくして、綱を離してあげ、部屋の中で自由にしたが、綱生活になれたせいか飛び回らなくなった。

    窓は網戸にして置いても脱走することはなくなりましたかね。

    ただうちは雌だったから、落ち着いたから脱走しなくなったのかも。
    オスだとどうだろう?

    綱つけたときはしばしニャーニャーうるさかったが、遊んであげれば満足らしい。

    ユーザーID:9861775676

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • できませんでした…でも、迷子にもならず

    同じぐらいの年齢の、元飼い主が引っ越しのときに置き去りにした自由飼いの猫を保護したとき、元の家とはだいぶ離れた土地ですし、懐くまではしばらく室内で飼うことにしました。

    でも、隙あらば出ようするし、昼夜変な声で叫ぶようになったので、紐をつけて外に出したら、ものすごく暴れて紐を噛みちぎり、走り去ってしまいました。

    これはもう戻ってくるまいと思いましたが、翌朝戻ってきました。外に出られるようにしてからは、それまでの問題行動は起こさなくなりました。

    田舎では戻ってこられるのなら、何かトラブルでもない限りは戻ってこられないということはないと思います。ただ、都会だと車が多いので、交通事故に遭いやすくはなるかもしれません。

    子猫〜少年猫だとわりとすんなり室内飼いに対応できるんですけどね。大人の猫でそれができる方法があるなら知りたいところです。

    ユーザーID:1725625267

  • 出来ますよ、でも人間につよーーい意志が必要です

    過去、15年間フリーダム生活していた実家のにゃんこを怪我したのを機に完全に室内飼いにしました。今は成猫の野良さんを何匹か保護して室内飼いしてます。

    猫は室内飼い、途中から出来ます。余裕です。でも人間が強くなる必要があります。鬼にでもなる!くらいの覚悟が必要。

    猫は外に出せーってすんごい泣いたりアピールしたりします。しばらくは。でもそれを人間が諫めてぜったい出しませんから!という強い意志を見せないとダメです。猫が鳴いてかわいそう…ってそこで負けるから失敗します。鳴こうが気にしない事です。鳴いたら遊んであげるとか猫にとって嬉しい事があると割と早くなれるかも?

    早ければひと月くらいでは?野良の子達はそれくらいで完全なる家猫になりました。子猫ならすぐに慣れるんだろうな…生活習慣を変えるので成猫は当然慣れるまで時間がかかる。

    なんかね、虐待してるんじゃとか心が折れそうになるんですけど、そんな事はないんで。外に出ると言う事は病気うつったり(実際エイズの子います)怪我したりの可能性がとても上がる。元気に長生きしてもらう為に頑張るんです。あ、キャットタワーとか遊べる空間を作ってくださいね。

    ユーザーID:6563068967

  • 室内飼いにしました。

    15年間室内飼いだったのですが、時代の流れもあり引っ越しを機に完全室内飼いにしました。
    交通事故も心配でしたし、猫エイズや白血病の問題も一般的に常識になってきた頃でしたので。
    最初は窓から出たがることもありましたが、次第に出たがらなくなりました。
    一度猫用のハーネスとリードをつけて外に出たところ非常に怖がってもう出さなくなりました。
    その猫が22年で亡くなってから後に来た猫は公園で野良猫をやっている子でしたが、うちに来てからは外に出していません。
    でも本にゃんは快適そうにお気に入りの場所を何か所か見つけて、寝たりたまに走ったりしていますよ。
    家は狭いのですが、割と大きめのキャットタワーを置いており、そこが第一のお気に入りです。

    ユーザーID:7824789188

  • 引越しはチャンスです

    うちも引越しを機に、完全室内にしました。

    もともと野良猫で、徐々にうちに出入りするようになって、慣れてきたころに引っ越しました。

    慣れてきたらうちで飼おうと思っていたので、猫のために引越ししたのです。

    新しい家についたら、全く知らない環境なので出たいとは言わなくなりましたね。

    何もかもを新しいものにはせず、猫のトイレや食器、毛布やベッド、キャットタワーなどは古いものをもっていくといいですよ。

    どんなに出たいといっても、絶対に出さないこと。

    窓から外を見ているのを、出たがっていると思っている人がいますが、全く違います。

    外を観察しているだけなので出たいわけではありません。

    本気で出たいときは、そんなもんじゃありませんから。

    鳴きまくって騒ぎまくり、人が出入りするドアを飛び出していきます。

    もちろん発情期にそういう衝動になりますが手術済みならたぶん騒がないと思います。

    もしものために引っ越したら窓には脱走防止柵をして、外をながめるだけにしてもらいましょう。

    知らない土地では帰ってこれませんから、絶対に出さないであげてください。

    病気や事故も心配ですからね。

    ユーザーID:5555288576

  • 出来るけど上手くいくかは保証できない

    若い猫ならまだいいんですけどね、10歳って老猫の入り口だから。
    順応性がかなり低くなってます。
    犬に比べて猫は環境の変化に強いけど、それでも半野良が完全室
    内飼いになるのは相当のストレスだから。

    今、猫ちゃんはどんな様子ですか?
    眠る時間が増えて動きが鈍くなってるなら案外上手く順応するか
    も。
    逆に元気なら今まで同様に外に出たがると思いますよ。
    特に何もなくても病気になりやすい年齢だから、ストレスを与え
    るのは避けた方が良いです。


    >妻と猫は今のまま残り、私が単身赴任する方法もありますが

    一番良いのは家を完全に処分する前に一度全員で転居し、猫の様
    子次第で奥さんと猫だけ元の住まいに戻る…だけど、難しいです
    かね?
    ならば「上手く完全室内飼いにならなかった場合はどうするか」
    を考えて引っ越される事をオススメします。
    この場合の「上手く」は「猫が健康を損なわず以前同様の様子で
    暮らしてるか否か」です。

    ユーザーID:1886781113

  • 頑張って

    30年ほど昔、自由に出入りさせていた猫が交通事故にあい、それ以降、外に出さないようにしました。
    最初はこちらの気がおかしくなりそうなくらい鳴いて鳴いて出口を探し歩き、隙をついて何度か脱出もしました。
    そんな猫も、年をとるにつれて出たがらなくなり、最終的には完全室内飼いになりました。
    トピ主さんの猫は10歳ということですし、去勢手術をしていて、環境(縄張り)も変わるのなら、この機会に室内飼いに変えるのは難しくないのではないかと思います。
    抵抗されたとしても、事故でなくすよりマシだと思って頑張ってください。
    具体的な注意点は、
    1人の出入り・窓の開け閉め・網戸などからの脱走にくれぐれも注意する(驚くほどすばしっこく躊躇がないです)
    2出ようとして引っかくので、出入り口付近の壁や柱を保護する
    3相当大きな声で鳴くのを覚悟する
    といったところでしょうか。
    うちの猫はスズメやネズミを狩ってくる野性味あふれた子でしたが、2歳で事故にあい、室内飼いにして20歳まで生きました。
    最後まで頭ははっきりしていたし、家族みんなに大事にされ、気ままで幸せそうでした。

    ユーザーID:2318699526

  • 出来ました。

    私の場合は都内から都内でしたが、閑静な住宅街から24時間騒がしい街への引っ越しで、マンションの高層階でもあったため、余儀なく完全室内飼いになりました。外が大好きな猫で、生まれた時から住んでいたところから引っ越すのはかなり悩みましたが、やむを得ず。猫は当時、12歳の雌でした。かかりつけの獣医さんにも新居に足を運んでいただき、脱走対策についてアドバイスをもらい、いざ引っ越し。でも外の喧騒に気が付いたのか、脱走どころか窓の外を恋しそうに見る事もなく、ほっとするやら拍子抜けするやら。。。気がついたら、猫のほうが新居になれるのが早かった位。

    獣医さんは「”猫は家に付く”と言われるけど、意外に対応力もあるんです。」と言ってました。私の猫は小さい頃から家のトイレで用を足していたので、室内飼いになっても困らなかったのですが、室内飼いにするためにはトイレのしつけとか必要ですよね。(細かいことですが)でも、ある程度の個体差はあるでしょうが、私的には”できる”に一票です。

    ご夫婦が離れて暮らすより、猫ちゃんのためにもご自身のためにも、家族は一緒に暮らした方が良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2120916485

  • 私も経験者です

    出入り自由の奔放な暮らし。猫ちゃんにとっては最高の環境ですね。
    本来ならずっとそうしてあげたいですけど。
    さて我が家も出入り自由から室内飼いを経験しております。

    人懐こいノラだった子が毎日我が家に遊びに来るようになり、我が家の子にしたので
    出入り自由扉を設置してあげていたのですが、同じく転勤で都会に引っ越すことに。
    最初はマンションでしたが夜鳴きが酷かったです。
    玄関ドアを開けた瞬間、脱走すること数回。幸いすぐに捕獲できたのですが、
    のちに越した一軒家では、自分でサッシを開けて楽しそうに脱走して行きました。
    スキップしているように見えましたね。笑
    なぜかきちんと戻って来てくれましたが、それでも外は危険なので可能な限り気をつけました。

    ご質問へのお返事は、可能だが個体差がある、また室内飼いに慣れもある、です。
    留意点は完全室内だと運動不足になるので、キャットタワーなど猫が好きな縦の運動ができる
    環境を整える、脱走には充分気をつける、です。

    夜鳴きもひどかったですが、高齢猫の夜鳴きはストレスとも言い切れず、
    「甲状腺機能亢進症」の場合がありますので早期治療が必要です。

    ユーザーID:7926265463

  • 3回ほどあります

    1〜2歳のノラ猫(メス)を二度ほど拾いましたが普通に室内飼いしてました。もう1回は出入り自由に育てた子(オス)を室内飼いへ。3匹とも室内飼いに適応できるように避妊・去勢しました。猫が家の中を歩き回れるよう猫扉やキャットウォークを作り、冷蔵庫や棚の上を自由に行き来できるようにしました。最初は外に出たそうでしたがそのうち慣れました。

    ユーザーID:9634088371

  • 大丈夫

    生まれも育ちも外野良の猫を
    8か月の時にマンション10階に拉致?しました。
    最初の1ヶ月は大人しかったです。
    まさに「借りてきた猫」でした。
    でも、それを過ぎると鳴きました。
    夕方になると、思いだしたように窓にすがりつき、切ない声をあげます。
    カーテンを閉め切り、窓によらせないよう
    ガムテープを張った段ボールを窓辺に敷き詰め
    外を微塵もみせないようにして・・・
    今思えば完全にやりすぎ、です。
    ちょっとノイローゼ気味でした。
    でも数ヶ月すれば、そんな苦労も笑い話に。
    慣れますよ、時間は少々かかるけど。
    ただ、鳴くのは覚悟しといた方が良いと思います。
    私は獣医師さんの
    「あなたより猫の方が環境激変で、そりゃあ鳴きたくもなるよ
    鳴く位させてあげなさいな」
    の言葉に、それもそうだと思い、気が軽くなりました。
    こっちの気が軽くなると、猫も落ち着いて、あんまり鳴かなくなり。
    今思えば、こっちの不安が移ってたんだな、と思います。

    ユーザーID:8644723419

  • 引越しはチャンス

    外に出入りしていた猫を室内飼いにするのが難しい理由は、猫が「縄張り動物」だからです。
    一旦自分の縄張りになった範囲を、毎日巡回する習性があるのです。
    なので、実は、引越しは、完全室内飼いに移行する大きなチャンスなのです。

    引っ越した後の猫が、外に飛び出そうとするのは何故か?
    元の縄張りに戻ろうとする本能からです。
    なので、引っ越した後こそ絶対に、外に出してはなりません。

    猫は犬と違い、飼い主の元ではなく、元々の住処、縄張りのところへ戻ろうとするのです。

    引越しの前に、家にケージを置いて、ケージの中に餌や水・トイレなどを置き、ドアは開け放ち、自由に出入りできるようにしておきます。
    ケージの存在に慣れさせるのです。

    そして、引越し後は、新しい家にケージを置き、その中で過ごさせます。
    しばらくは絶対にケージから外に出さない。
    仏心を出して外に逃げられたら、それこそ、永遠のお別れになってしまう可能性が高いです。

    新しい住処に慣れてきた頃、徐々に、部屋の中に放してあげるようにしてください。
    もちろん、脱走予防は念入りにしておきます。

    うちはそれで、完全室内飼いへの移行に成功しました。

    ユーザーID:9153017285

  • 13歳で室内飼いへ移行しました

    元は外猫だった推定1歳の雌猫を飼い始め、
    室内飼いへの移行に失敗(激しく鳴かれ根負け)、
    以来12年間外出自由の状態でしたが
    引越(マンション、2階)を機に、意を決して完全室内飼いへ移行しました。
    東京なので、前の家ではご近所さんからの苦情も有りました。

    引越後1年位は窓のそばで昼夜を問わずニャーニャー鳴かれて困りましたが、
    (この頃は高齢のせいかさほど激しくはなかったです)
    その度「ごめんね」と言いながらなでまくり、愛情をたっぷり注ぎました。
    そのせいか以前よりもとても甘えん坊になり飼い主としては嬉しいです。

    ストレス緩和のため、たまに「またたび」をあげたり。
    窓のそばにキャットタワーを置いて、外を眺められるようにしています。
    ベランダにはガーデニング用のフェンスを張り巡らし脱走&落下防止。
    最初の頃は2回ほどベランダに出てしまい冷や汗をかきましたが
    今は窓を開けても出ようとはしません。

    ユーザーID:2334756183

  • ありがとうございます。

    トピをあげて数日レスがなく、久々に見てびっくりしました。
    心がこもるレスと、「エール」をありがとうございます。

    猫は虚勢済みで、外が大好きです。
    昭和の頃の子供のように、思い切り外で遊び、腹が減ったら家に戻ってご飯。夏は駐車場のコンクリートで、冬は家人の布団でゴロニャンと寝る。自由奔放。

    さて、いただいたレス全てを拝見しました。
    どの猫ちゃんにも、個性や人生?があり、興味深いですね。
    要は、【個体差はあるが、結局は猫と人間の根比べ】でしょうか。

    妻は
    「猫は家に慣れるというから、猫好きな人に貸して、置いていったほうが幸せかも」
    と言いますが、私は大反対で、家族そのものの猫を置いていくのは考えられません。
    小町で背中を押された気がします。連れていきます。

    しかし、根気がいりそうですね。
    また脱走対策は必要ですね。
    今は猫タワーはありませんが、引っ越ししたら購入したいと思います。

    ただ、あまりにうるさい場合は、ハーネスをつけて出してあげたほうがいいのでしょうか。
    これもありかなと思ってはいますが、一度出すと元の木阿弥なのか。
    この点についても、引き続きよろしくお願いします。

    ユーザーID:6933448374

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • うちの場合は

    実家が戸建からマンションに引っ越しで
    日に一回リードをつけて(小型犬用)散歩してました。
    雄の大きな猫で小型兼用がぴったりで思ったより
    ぐんぐん歩いてくれました。

    稀なんでしょうねぇ

    ユーザーID:3849559984

  • 経験あり

    我が家の猫は、引っ越しを機に外出自由から完全室内飼いになりました。

    動物病院でも、引っ越しはチャンスだといわれました。

    自由行動の時は、縄張りがあるため外に出たがりますが、引っ越しすれば縄張りがないので
    外に出さなければ、そのまま完全室内に移行できるとの事でした。

    注意点は、引っ越し当初は元の家に戻りたがり、そのまま迷子になるケースがあるので
    絶対に外に脱走させない。でした。

    引っ越しして2年ですが、室内飼いに成功しました。
    ただし、いまだに、脱走しないように注意し続けています。

    ユーザーID:8152839625

  • 置いていくのはやめて

    いやいや、つれていってあげてください。

    もし連れていかなかったら、もう帰ってこなくなると思います。

    猫は家につくといいますが、ちゃんと飼い主のことを見分けています。

    飼っていればそのくらい気づきませんか?

    うちの猫は飼い主以外にはなついていませんし、家族の中でも好きな人、そうでもない人の区別があります。

    ハーネスをつけて散歩も、子猫のうちから練習していれば可能かもしれませんが、大人になるとどうでしょうね。

    病気をもらったり、びっくりした拍子に逃げ出す可能性はあります。

    ご存知のとおり、猫は体がやわらかいですから本気になればハーネスから抜け出せます。

    もし逃げたらつかまえられないかもしれないし、運悪く車にひかれたらどうしますか?

    引っ越したら二度と出さない、これを徹底しましょう。

    私の経験からいくと、知らない家に引っ越すと怖がります。

    最初は1部屋に閉じ込めて慣らしたほうがいいですよ。

    うちも最初は6畳の部屋で1ヶ月過ごさせました。

    徐々にリビングもOKにしたり。

    階段を下りると玄関なので部屋から出るのは今でも禁止、ドアから出ません。

    ユーザーID:5555288576

  • 絶対に連れて行ってあげてください!!!

    家になれる といいますが 縄張りを大事にするということですよ。
    ご主人も縄張りなのです。
    ご近所の方の猫ちゃんが やはり外を自由に行き来できる生活をしていて いざ引っ越しの時 逃げてしまいました。
    ご近所の方に頼まれて 様子を見ていました。(ご近所もほぼ毎週猫ちゃんを探しに来ていましたが 環境が変わったのを察して猫は 住んでいた家に近寄らなかったのです)
    猫ちゃんは元のおうちの近くには出没しましたが 全然捕まらず 半年...ガリガリにやせてしまい本当にかわいそうでした。(最後は オリを使って捕獲しました)
    時間はかかるかもしれませんが 連れて行ってあげてください。うちの猫の1匹もノラでした...最初は外に出たいと すごくなくと思いますが しばらくすると落ち着きます。
    猫はかんがいいです。引越し時は早めに 猫ちゃんをケージにいれて外に出れないようにしておいてくださいね
    いざ始めてからだと 猫ちゃんは いつもと違う家の様子を不安に思い家に帰ってこなかったりするので
    頑張ってくださいね

    ユーザーID:2020790515

  • ハーネス、付けましたが

    2度目です。

    ハーネスを付けてお外へ。うちもやりましたが、ヤツらの柔軟性を甘く見ていました。
    ハーネスなんて何のその。にゃんぱらりんと見事にハーネスを脱ぎ捨て、脱走しましたね。

    ですが、ハーネスを付けても大人しく付けたままの子もいますし、
    これも猫様によりけりだと思います。試してみる価値はありですけど。

    ユーザーID:4909622429

  • ハーネス選びは慎重に

    >>ただ、あまりにうるさい場合は、ハーネスをつけて出してあげたほうがいいのでしょうか。

    当方、ある事情があり、ハーネスを付けて毎日お散歩猫やってます。お散歩と言っても自宅
    の敷地内だけですが。最近は猫用のハーネスが数多く売られていますが、ハーネス選びは
    慎重になさって下さい。紐を組み合わせたような形状なのは簡単に外れてあっという間に
    脱走されます。腹バンド付きの脱走対策を優先して設計された商品がありますので、これが
    お勧めです。でも、犬と違って、猫の場合は絶対に外れないハーネスは存在しないようです。

    それとハーネスを付けていても絶対に目を離したりしないことですね。目を離した瞬間に
    突然現れた野良猫/隣人にエキサイトして、脱走されたことが2回あります。幸いなことに
    私の猫はその日のうちにご帰還しましたが、自由志向の子だと帰って来ない場合もあるで
    しょうから。

    ユーザーID:0739536279

  • トピ主家のリスクについて

    トピ主さんのレスを読んだ上でのご提案です。

    猫 脱走対策 で検索すると色々な工夫が見られます。
    賃貸でも壁や床に傷をつけないような方法はたくさんあります。
    持ち家ならガッツリやっちゃいましょう。
    引越しして家具が入ってからこれをするのは大変ですから
    引越し前に済ませておくことをお勧めします。

    もしも対策
    もしそれでも脱走してしまったら、を想定した対策を先に作っておくと
    いざという時慌てずに済みます。
    ポスター用の写真の用意。
    猫を見かけた人は必ず正面から見かけるわけではありません。
    正面、側面、後ろから上から撮った写真、特徴的な模様、尻尾なども必要です。
    いっそすぐに印刷できるように作っておくのもアリです。
    脱走時の連絡先一覧を作ります。
    最寄りの警察、保健所、近隣の動物病院(怪我をして運び込まれる場合があります)などです。

    奥様とよく話し合うこと
    家族の中で意見が一致せず
    「かわいそうだから」とつい外に出してしまうパターンを何度か見ました。
    外飼いの猫をうちに入れて排泄物の臭気に耐えられず出してしまうパターンも。
    玄関や窓の開け閉めについてもルールが必要です。

    応援してます。

    ユーザーID:3918876542

  • 奥さん…。(ちょっと横)

    奥さんに言ってください。置いていかれて餌を定期的にもらえなくなった猫や犬は悲惨です。私の隣のお宅が転勤で猫(複数)と犬を外(庭)に出して置いていってしまいました。
    餌は不定期に別な場所に住む姑さんがやりにきていましたが犬は意気消沈、猫は病気が流行って全滅してしまいました。
    うちでも猫を飼っていたので何とかお隣さんの猫を捕まえて病院に連れていこうとしたのですが飼い主さんにはなついていても私には捕まらず…。
    毛並も性格も荒んでしまうし飼い主を失った猫は本当に哀れでした。お隣さんは自宅をそのままで餌は姑さんがやってくれるから良いと思ったのでしょうが台風の時も雪の時も外に出されたままの猫と犬は可哀想でした。うちの物置に三匹猫団子になって寒さを耐えているのを見たとき涙が出そうになりました。私を見たらぱっと逃げてしまいましたが。
    転勤先に連れていったとしても奥さんがうっかり窓や戸を開け放しにしないよう注意してください。

    ユーザーID:0814036360

  • 猫は人につきます

    二回目です。トピ主さんのレス拝見しました。
    よく猫は家につくって言われますけど人につきます。絶対。環境が変わっても愛情注いでくれる信頼する飼い主さん一人いればいいんです。うちは引っ越し二回しましたが一回目は私も手探りで良かれと思って一部屋に閉じ込めました(トイレえさ水完備)。凄く夜鳴きしました。不安だったんでしょう。飼い主と一緒の部屋で過ごすようになって落ち着きました。慣れた人がいるだけで違ったようです。
    ハーネスは、特に自由にしていた猫には合わないと思います。そしてスルリと脱げてしまうので要注意です。中途半端に外に出すより室内飼いを徹底した方がいいと思います。
    これらは猫の性格にもよるので我が家の例ですが。
    猫だから特別ってわけじゃなく人間だって引っ越しとなるとストレスですよね。引っ越し前後一ヶ月は落ち着かないし引っ越し先に慣れるのに三ヶ月は掛かりませんか?人間も猫も同じなので一緒に慣れていって欲しいです!

    ユーザーID:3234283745

  • ありがとうございます。

    引き続き、心のこもるresをありがとうございました。

    生きものを飼うということは、その命を預かるということですよね。
    ご安心下さい。連れていきます。

    あるいは、妻と猫はそのまま残るか、どのどちらかです。
    単身で猫と離れているのはつらいですが、彼には環境が変わらないことが一番いいのでしょう。

    ユーザーID:6933448374

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧