本当に子供が欲しいのでしょうか

レス18
(トピ主1
お気に入り37

妊娠・出産・育児

匿名

30歳主婦です。3年ほど不妊指導を受けるため通院をしています。
お互いに特に目立った問題はなく、私の軽い卵巣チョコと子宮後屈くらいですが、この間5回目のAIHに失敗して、医師には体外を視野に入れることをすすめられています。

もちろん、子供がいたらいいなー、羨ましいなーとは思うし、うまくいかなかったら落ち込みます。
でも、私はどこか、「結婚したら子供を作らないのはおかしい(かといって体外はダメ)」という両親の固定観念に縛られているようなところがあり、半分は義務感で通院しています。
それどころか、「妊娠出産」があまりにも自分とは無縁なことな気がして、万が一子供ができたとしても、「体内に生き物がいるなんて生々しい、気持ち悪い」と思ってしまいそうです。
そのあと産むことも育てることも本当にできるかどうか…不安です。
もちろん体外にステップアップする気もなりません。

ただ、若いからといってぐずぐずしているとあとで取り返しがつかなくなるし、手術の必要がないとはいえチョコも放置しない方が良いようです。

これからどうしていくか、正直迷ってます。
本当に子供がほしいのかいらないのかよくわからなくなってきています。
夫もそんな感じです。

客観的に見て、どうでしょうか?
私は子供とは無縁の生活の方が良さそうでしょうか?
また、同じような経験のある方がいましたらご意見お願いします。

ユーザーID:0379586525

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子宮だけでも

    うーんそうですね。まだ若いから漠然としているのかもしれません。ただ子宮だけでも良い状況にしておいて下さい。貴女の為です。更年期になると隠れた悪い箇所が、一気に悪化する場合もあります。まだまだ若いから子供の事や自身の身体にも、漠然とこのままでは、駄目と理解してもなかなかです。十年・二十数年後の事も考慮して欲しいです。身体のメンテナンスを大切にお願いします。

    ユーザーID:6531034332

  • そのくらいのスタンスのままで

     どっちでもいいんですよ。夫婦仲良く生活できれば。

     でもまあ正常な思考でのトピで良かったと、思いました。
    たまに「どうしても子供が欲しい」と病的に深刻に考え
    子供が居ないと不幸なんだと、思い込みの激しいトピ主さんがいます。

     そんな精神状態の親の元へ生まれてしまう子供が不憫にも思える。
    子供は自分が頑張ったご褒美なのだと、勘違いしたまま
    モノのように育てそうで怖いんですよ。

     トピ主さんは大丈夫みたい。
    きっとお子さんを授かって、赤ちゃんの顔を見たら
    ここで書いたトピの気持ちを懐かしく思い返して、
    余裕で笑って子育てしそう。

     子供なんてどちらでも良いの。幸せな道は無数にあります。
    大事なのは思い詰めず、執着しないこと。
    目の前に居る人を思い遣って、大切にすることが一番大事なことです。

    ユーザーID:5684596106

  • 自分がないね

    率直に言って、自分というものの無い人ですね。
    あなたみたいな人は、「皆と一緒」「無難」を選択しておくことが一番後悔がないんじゃないでしょうか。つまり、子供を産む方がいいんじゃない?

    私は子供が欲しくないので作ってませんが、他人の意見で揺れ動くような人は子ども無しを選択すると、色々面倒くさいことを周囲に言われて心を惑わされるでしょう。
    「わかってない」「後悔する」「おかしい」「悪だ」とか言われますよ。
    私は「固定観念に凝り固まった人たちだな。どうでもいいな」と流してますけど。

    ユーザーID:7062837415

  • 生活がわからないのでなんとも言えませんが

    仕事をしてるなら、思い切り打ち込んで、
    休暇には旦那さんと海外旅行でもして。
    少し好きな事をすれば良いと思います。

    やりたい事を大体やっちゃうと、
    そろそろ他の事をしたいなとなったりして、
    じゃあ子育てしようかなとなったりして。
    今とはまた変わると思いますよ。

    ユーザーID:2655359384

  • 1児の母です

    私も妊娠/出産は他人事という感覚で、別にこのまま夫と二人だけの生活でもいいと思っていました。

    でも妊娠がわかったときは素直に嬉しかったです。そして今は子供が何よりも宝物です。

    母性とは突然ではなく、少しずつ沸いてくるのは自然なことだと思います。

    ユーザーID:4862568770

  • あなたの生き方が問題なのです。

    妊娠・子供の件に限ったことではありません。

    今までの人生で、自分の本心をないがしろにしてきた生き方に問題があるのです。

    他人(身内も含めて)がどう思うか(思っているか)に気をとられ過ぎなのでしょう。

    自分は、本当はどうしたいのか、自分の心をしっかりと見つめて下さい。

    ユーザーID:9289702080

  • 何十年後かに

    30代前半女性、臨月の者です。

    うちは結婚した時既に夫婦とも30代に突入していて、子どもを持つなら早い方が良いということで結婚後すぐ妊活を始めました。子どもが欲しい!という気持ちより、結婚したら普通は子どもができるよね、ぐらいの気持ちでした。でも4ヶ月経っても妊娠せず、病院に行くと男性不妊が分かり、顕微でしか授かることができないと発覚。夫が泌尿器科通いをしました。
    私はそこまでして子どもが欲しい訳では無かったのでトピ主さん同様色々考えました。

    で、結論は、年齢的に妊娠が難しくなった時に治療しなかったことを後悔するかもしれない、それは嫌だ、ということ。今は子どもがいない友人知人にもそのうち子どもが生まれて、そういう姿を見て治療しなかったことを後悔するかもしれない、と思ったので治療をすることに決めました。

    そうやって思い悩んでいる内に自然妊娠しました。

    妊娠が分かった時は少しだけ嬉しかったです。妊娠報告を両親と義両親にした時とても喜んでくれたのでその方が嬉しかったです。でも夫と二人の日々もすごく楽しいのでやや複雑。
    きっと赤ちゃんの顔を見たら、また違った感情が生まれると思います。

    ユーザーID:1470130891

  • 確証があるのなら

    やるだけやらないと、あとで後悔するかもしれません。

    両親や世間体などは無視して、
    50,60,70になっても子供がいない人生を楽しめると確証があるのなら、諦めてよいと思います。
    それを受け入れられ難い人もたくさんいます。

    それと、本能がありますから、体内に生き物が〜気持ち悪い、という感覚になる人は少ないでしょう。
    育てることの不安はみんなが持っています。

    ユーザーID:0097869998

  • まずは

    子宮内膜症の治療を受けてみては?
    チョコ腫はもちろんですが、子宮後屈も子宮内膜症によるものだと思うんですけど。
    子宮内膜症の治療をすれば、自然妊娠も可能かも知れませんよ?
    身体を自然妊娠可能な状態にして、後は自然に任せてみる。
    それで妊娠したら、気持ちはプラスの方向に向かうかも知れませんね。

    ユーザーID:6200259924

  • レスします

    うちの両親は不妊治療の体外受精に
    「神の領域を侵してまで子供が欲しいなんて、傲慢だー」
    とめちゃ反対していましたが、姉妹ともに顕微授精で授かりました。

    上の子は半年、下の子は1年半かかりましたが、子供は初孫でもなければ内孫でもないですが、うちの両親は今、我が子にメロメロです。顕微授精に反対したよね?!と聞いても、そうだっけ?と年寄りは忘れっぽいのです(笑)

    不妊治療してまで子供は欲しくないと、言っていたり。
    うちの夫婦は子供いらない、と言っていたり。

    した友達たちは、35歳をすぎたら、やっぱり子供が欲しくなったと今は死に物狂いで不妊治療しています。

    35歳まで不妊治療をしてみたらどうですか?子供は可愛いですよ(笑)。我が夫婦も、子供がレストランでうるさいだけでめちゃ腹が立つくらい子供が嫌いでしたが、今は普通に親も大変だね〜とか会話しちゃいます。

    ユーザーID:8629750763

  • ひとまず休憩

    婦人科周りの悪いところはきちんと治して、妊娠についてはひとまず休憩なされば良いと思います。本当に欲しいかどうかもわからないのに、キツくてお金のかかる治療をすることはありません。

    1、2年、妊娠のことなど気にせず、普通に生活して人生を謳歌しましょう。夫婦仲を良好に保つこともお忘れなくね。

    ユーザーID:1273557083

  • 子供を産む年齢としてはもう若くはない

    私は28歳の時に体外受精で治療を開始し、出産まで行ったのは30才の時でした。
    私も目立った問題は夫婦ともにありませんでしたが、
    原因のわからない不妊って意外と大変だと良くききます。

    まず子供を産む年齢として30歳はもう若くはありません。
    40で元気な赤ちゃん産んでいる方もたくさんいますが、その裏で子供授かれず諦めている方がたくさんいるのも事実です。
    医学的には25くらいがピークであとは卵子の老化が進んでいくだけです。

    夫婦ともに問題がないのでしたら自然妊娠の可能性も十分あります。
    ただ、治療を受けなかったから子供が万が一出来なかった時、
    後悔せずに夫婦2人の生活、人生を楽しんで行けるのならそれでいいのではないでしょうか。

    私は子供が絶対欲しかったし、仮に子供ができなかった時に、
    治療など何もしなかった場合後悔するだろうなと思ったので治療に踏み切りました。

    子供がどうしても欲しかった私でも治療はしんどかったです。
    子供が欲しいかどうか、正直まだよくわからないなぁ、くらいのお気持ちだともっとしんどいと思います。
    よくご夫婦でお話し合いになって決められるのが良いかと思います。

    ユーザーID:8000055866

  • 今の時代相当な覚悟を持って。

    今の時代子供を望まない夫婦が急増しているそうです。
    子供を持つことのメリットはかなり少ないですから無理もありません。

    ユーザーID:6091998574

  • ある番組で

    本当に自分はやりたいか やりたくないか や
    本当に自分は欲しいか 欲しくないか や
    などで迷った時、多くの人はやらなくても良いとか なくても良いというのが本心だけども

    実際はすべきか すべきではないか で考えたほうが大人は良いと
    ほんまでっかという番組で学者先生が言っていましたよ

    どうなんでしょうね?

    本当に本当に子供が欲しい人もいるけど そうでもない
    何となく妊娠を考えてるだけの女性は多いんじゃないかな

    ユーザーID:5988600646

  • お気持ち分かります

    子供のいない30代主婦です。
    私は欲しいと思った事がないです。

    自分が妊婦になる事が想像出来ないししたくない、
    体内に別の生き物がいて、同じく栄養を取り育つなんて
    おそろしいとまで思ってしまう。
    (気を悪くされた方がいたら申し訳ないです)
    丹精込めて育てる自信もないし、
    育児に纏わる全てが面倒くさいと思ってしまいます。

    自分が少数派で周りに理解され辛いのは重々承知ですし、
    甘い人間なのもわかっています。
    親からは孫孫と散々言われましたので、
    自分の気持ちを偽って期待に応えようと思ったとしても
    育児は覚悟が無いと到底無理、そんなに甘くないと思っています。

    主さんも一体誰の為の人生なのかを考えて、
    自分がどう生きたいかも改めて考えて欲しいです。
    世間体を気にする親が人前で孫話を披露して、
    たまに可愛がるだけの為に産むのですか?
    実際毎日体力気力を使い果たして、
    子供の為に奮闘するのは主さんですよ。

    ユーザーID:8483566591

  • 似た立場から

    30前半共働き主婦です。
    結婚後すぐはじめた不妊治療は3年間。
    AIH7回失敗で、体外や顕微は望んでいないのでその後は病院通いを止め、自然妊娠待ちです。
    主人も私も(子宮筋腫、高プロラクチン)多少問題ありますが、まぁAIHやれば妊娠できるだろうと主治医には言われてました。

    私は子どもめちゃくちゃ欲しいです。
    このまま子ども産まれなかったら目の前真っ暗です。
    でも、「じゃあなんでステップアップしないの?」と言われれば、そこまでして欲しいとは思わないからです。
    友人たちには不思議がられます。
    欲しいなら体外でも顕微でもするべき!って言われます。
    そういう考え方の人から見れば、私たち夫婦もそれほど子どもが欲しくないと見られてるんだろうな。

    ユーザーID:7007359646

  • 親にとっては当たり前

    私は、親に愛されて育ちました。自分に子供が出来る前からその自覚はありました。
    親のことも大切にしました。よく帰ったり、旅行に連れて行ったり、頼ったり、頼られたり。

    でも、親を亡くし、子供を育てて違うと思うのは、子供が親に対してする孝行は報恩に近い、子供を愛するのは無償の愛、アガペーに近いです。
    すごーく、親孝行をしたと思っている自分でも子供を育てて感じるのは、親から受けた愛10に対し返した物1くらい。

    見返りを期待しているわけでもなく、親にとっては子が子をつくり愛を与えながら育てていくことは当たり前のことなのです。

    子供がいらない(できないではなく)というのは、親の全否定と考えてください。

    ユーザーID:8050127989

  • トピ主です

    コメントいただきありがとうございます。
    人生の先輩達からのお話しがたくさんあって嬉しく思いました。

    レスを読んで、私自身は子供を望んでいることに気付かされました。
    さすがに、世間体のためだけに3年も通院はできません。笑
    むしろ逆に、欲しいという気持ちを、夫のために抑制していたのだと思いました。
    私自身はさっさと体外にステップアップしたいです。
    でも、子供は私だけの問題じゃなく、自然妊娠がいい、できなければこのままがいいという夫の気持ちを考慮すると、今の二人の生活を楽しむのが一番大事だと思っています。
    仕事も嫌いじゃないし、しばらくはこのまま様子を見ようと思います。
    今回書き込んだことで、自分の気持ちがハッキリして良かったです。

    ただ、気になるレスが一つだけあったので一言。
    >子供がいらない(できないではなく)というのは、親の全否定と考えてください。
    このような言葉は、できない人間をものすごく追い詰めます。
    できないではなく、という注意書きがあればよいというものではありません。
    安易に口に出さない方がいいと思います。

    ユーザーID:0379586525

レス求!トピ一覧