以前に猫の癌について質問した者です

レス22
(トピ主12
お気に入り24

心や体の悩み

ひまわり

6〜7月、愛猫が乳腺腫瘍になったとトピを立てた者です。
あれから嫌がる猫をむりやり抗がん剤の点滴のために通院させていましたが、反対側の乳腺もしこりができ、手術を勧められました。
ですが、あんなに大変だった手術でしたので、断腸の思いで断りました。
結局、点滴もその後やめることにしました。
身内に「猫になんかカネをかけるな」「無駄遣いだ、どうせ死ぬのに」など言われ、結局選んだ選択肢は、言われた通り、お金をかけない選択。まだ自然に任せるという選択をしたことは伝えてないため、猫が死んでしまった時「ほら無駄金だったろ」とか「自分のいうことをやっと聞く気になったか」などと笑われる(喜ばれる)のが容易にわかり、悔しくて仕方ありません。
猫との別れが少しずつ近づいているだろうことで過敏になっているのかもしれないです。
お金が確かにない私には負い目があるため「どう思われてもいい」とは思い難くて。
今は、猫の好きなようにさせながら楽しく生活していますが、半年寿命が延びるなら手術すればよかったのではないかと、ふと考えずにはいられません。

ユーザーID:9164539738

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金ないって…

    前のトピは知りませんが、猫のために稼ごうとは思わないですか?
    私はそうしていますけど。
    手術の費用をけちるなんて、飼い主としてどうなの?

    身内に動物虐待に等しい発言をする人がいるんですね。
    そんな人と一緒に暮らしている猫ちゃんが本当にかわいそう。
    自分を愛してくれない人と同じ空間で生活していて、ずっと辛い思いをしてきたでしょうね。
    ペットにそんな暴言をはく人間なんて、人間にも同じこと言いそうですね。本当に嫌な人。
    猫ちゃんが、幸せに暮らせますように…。

    ユーザーID:9384204647

  • 人の意見に振り回されないで

    猫には死の概念がないので、あと半年長く生き延びられたとしても人間側の自己満足でしかないですよね。
    もちろん愛する猫に少しでも長く生きていて欲しいのは多くの愛猫家の願いですが、、、
    通院や手術によるストレスや体力消耗などを考えると延命は出来なくとも、大好きな飼い主さんとの穏やかで静かな日々を過ごせる方が幸せな気がします。
    金銭的に余裕が無いのなら尚更、あなた自身がしてあげられる、猫が一番喜ぶこと、好きなこと等を精一杯してあげたらいいと思います。
    あくまで私の意見ですが、猫さんが安らかな余生を過ごせることを祈っています。

    ユーザーID:9356293422

  • しっかりして!

    主様の前回のトピが思い出せずにいたのですが、18歳の猫ちゃんの飼い主さんですか?あれからまた大変だったのですね。次から次へと色々な事が起きてきて、いっぱいいっぱいなのでしょう。

    そんな主様のお気持ちもわかりますが、少し辛口の私の意見を聞いてくださいね。貴女の猫ちゃんを守れるのはあなただけなんです。もしかして”身内”の方に、経済的な援助を受けながら猫ちゃんの世話をしているのですか?それならある程度言われても仕方がないかもしれません。でも貴女自身がどの位猫にしてあげられるのか決めるのは貴女自身です。生ある物はいずれ亡くなります。静かに穏やかに眠りにつけるのはほんのわずか。ほとんどは迎え来る死と戦いながら亡くなるのです。その前に何をどこまでしてあげられるのか。私はガンの治療や延命はしないと決めています。誰の為の延命なのか?猫ちゃんの為ですか?貴女自身のためですか?私ならなるべく側にいてあげて、猫のしたいようにさせて最期の時を迎えようと思います。周りの人がなんと言うかなんてどうでもいいんです。貴女と猫ちゃんの事ですよ。どうか穏やかな日が長く続きます様、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:6620411749

  • お気持ちは非常にわかります。

    やはり、どこかで治療の区切りを付けなければならないのだと思います。
    私も猫を実の子のように愛していますが、出来ることには限りがあります。
    以前飼っていて亡くした猫のことも、亡くした後で「もっと何かできたのでは」「あの時こうしていれば」と後悔することもありました。
    しかし、苦しい思いをしながら生きることを猫が望むかどうか。
    今は、あれ以上どうすることもできなかったし、何かすることは猫にとっても良くなかったと受け入れています。
    私たち人間にできることは、せめて猫が生きている間にお互い幸せに生きることです。
    猫から幸せをもらい、自分も猫に幸せを与えることができればと日々思います。
    トピ主様が苦しむことを猫ちゃんも望んでいないのでは…。

    ユーザーID:3561350389

  • きっとねこさんも分かってくれる。

    前のトピックにも多分レスしたと思います、顔面にガンができた猫を飼っていたものです。
    手術をしなければ余命2週間と言われていた猫は、手術を受けさせずに半年間以上穏やかに過ごせたこと。
    (受けても大した効果がないと、判断できたのです)
    同居猫もいたけれど、優先順位を上げて可愛がっていたところ、顔面球体だったのが日に日に元通りの可愛い顔付きに戻ったこと。
    を書いたと思います。

    恐らく、猫にとってストレスを排除できたのだ、良い最期を迎えさせてあげられたのだと、勝手ながら納得して見送りました。
    とにかく、とにかく猫可愛がりをしてあげてください。
    主さんの猫さんにも通じるかもしれません。

    猫さんが穏やかに、主さんにとっても安らぎのある、猫さんの最期が迎えられますよう、心から祈っています。

    ユーザーID:1924259864

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主です

    秋晴れさま、ご意見ありがとうございます。
    人には事情というものがあり、お金がない人もいます。
    その辺りは理解できない方もいらっしゃると分かっていますが、私は事情があり猫の手術費用とその後の抗ガン剤の定期的な点滴治療の費用を出して命を半年延ばしてもらうほどの余裕が確かにありません。
    猫を飼うならお金ぐらい用意しろとか半年に現在の生活費用以外に30万を工面できないほうがおかしいとか猫のためなら借金すべきとはかいいです。
    借金してもいいくらい大切だし30万くらいどうにかできるならしたいです。
    でも猫の苦痛は?人間様の願望のために我慢させるんですか?
    前回の手術で身体が舐められなくて1ヶ月、食欲もなくし痛みも酷く(見てわかるレベル)ストレスもたまって辛そうだったのに。
    その辺りも猫に寄り添えるご意見だとありがたいです。
    でも世間様の考え方がよくわかりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 秋晴れさまへ

    トピ主です。秋晴れさま、よくよく読んだら我が愛猫を思いやってくれて、ありがとうございます。
    今は私は猫の健康について、猫の悪口について、非常にピリピリしていますので攻撃的な返信をして本当に申し訳ないです。
    猫は幸運にも身内とは同居していません。
    私が何気なく「猫の治療にかなりかかるから贅沢せずに切り詰めた生活してる」と言ったら「タダの(拾ってきた)猫にカネをかけるな、捨てろ」「猫の手術に7万!3週間に3万!どうせ死ぬのにもったいない」と言われました。
    あれからあまり行ってなかったのですが、行けばお茶を出すだけで「これも猫代になるなら出したくない」など言われます。
    生活費をもらってるわけではないのに干渉され過ぎな気がします。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    あこりんさんありがとうございます。
    そうなんです。手術、治療したら半年が1年になるとは言われましたが、それは猫の望んだ環境や終末期ではないという思いもあって。
    全く治療のない「好きな物を食べて過ごす6ヶ月」と「治療ばかりの1年」では前者の方がいい気がします。
    ただ「捨てられた猫にお金かけるな」の言葉通りというのが喜ばせるようで悔しいですが、純粋に猫のことを考えて決めたことなので、ウダウダ言わずに猫と楽しめたらいいなと思っています。
    励ましのお言葉ありがとうございます。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    ミュウさまアドバイスありがとうございます。
    うちの子は12歳で、以前のトピは「犬猫飼いの方に質問です。〜」みたいなタイトルだったと思います。
    私は身内に経済的支援を受けていませんが、なにかと口を挟みたがる人たちなので仕方ないです。
    今回私の娘が給料をもらい私が引き出しに行ったら「いくらだったのか?取るわけないだろう。教えろ」としつこく(30分で5回くらいは)言われたのでそんな感じの過干渉だと思います(当然教えていません。娘の許可もないし)。
    我が家の家族のために考えてくださってありがとうございます。
    私がしっかり猫のことを優先して考えないといけないんですよね。
    しこりは大きくなりつつありますが、元気です。毎日私のそばにいてくれます。
    まだ食欲が落ちたりしたわけじゃないし、窮屈な治療ばかりして、悪くなれば手術や血液検査、レントゲン、投薬などで不快な思いをさせるよりはのんびり家で寝て過ごしてもらえたらと思っています。
    なんだか覚悟ができてきた気がします。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    さなえ」さまありがとうございます。
    このトピを投稿するまでは「身内を喜ばせないためにも」「猫を長生きさせるためにも」延命したいと思っていました。
    でもご意見をいただいて冷静に考えて「身内を喜ばせない」は私の意地で、猫のためじゃない、「猫を長生きさせる」ことももしかしたら猫のためじゃなく私の自己満足?と悩み始めました。
    長生きって「いい生き方」なのかな?と、かなり深く考え悩みました。
    親戚に胃ろうをつけ意識ないまま延命してる方がいますが「そうはなりたくない」私。でも「猫にはそうしてでも長生きさせたい」というのは矛盾してないか?と。
    もう結論は出したのに「やっぱり手術したほうが…」と悩んでいましたが少し吹っ切れた気がします。
    経験からのアドバイス、ありがとうございます。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    にゃるるさま、アドバイス、経験談ともに覚えています。
    今回もありがとうございます。
    私の周りには動物好きがおらず会えば「あれからまた高いカネ払ってないだろうな?」とか「バカバカしい、どうせすぐ死ぬのに。ドブに捨てるカネだ」とか言われています。
    泣きたいくらい辛くても「猫の1匹や2匹、死ぬくらいで」と笑われるのがわかっているので、自宅でも猫の見てないところで泣いています。
    笑顔を憶えておいてほしいと思っています。
    今は特に痛がったり食欲をなくしたりしてないので、暖かいこたつでゆっくり寝てもらったり、沢山写真を撮ったりしています。
    またこれから弱っていくでしょうが、今のこの子を忘れず最後まで悔いなく世話をしていきたいです。
    できればにゃるるさまの猫ちゃんのように世話が行き届いたおかげで少し回復するようなことがあったらいいな。
    希望をありがとうございます。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    今、猫が手術した方の足を引きずり、歩けなくなってパニックを起こしていました。
    「無理して歩かなくていいからね」とマッサージしてからごはんの場所まで連れて行きました。
    今は落ち着いています。
    乳腺1列全部摘出し、お腹と足を縫合した形なので「そういうこともありうる」とは以前獣医師さんに言われました(以前も歩けなくなったこと有り)。脳への転移とかはまず無いとも言われました。
    ひきつったりするのかもしれません。
    先週までなら私までパニックを起こしていたでしょうに、今回は冷静に対処できました。
    こちらで相談させていただいたからかもしれません。
    今回「今がその時なのかも」と一瞬で覚悟できました。
    もちろん万一の時は泣くでしょうが、冷静に「大丈夫だからねー。落ち着こうね」と声をかけられたのが嬉しくてつい報告しにきました。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 猫が話せれば。。

    今まで拾い猫、貰い猫、かれこれ十数匹飼いました。今は5匹います。私も身内にひどい事言われましたよ。所詮猫なんかに、て。私も猫を愛しているので
    貯金叩いてでも出来る事はします。でも完治する可能性があるなら苦痛を伴う高額な治療でも受けさせますが、なおらない、多少の延命の為の治療なら苦痛を
    伴う治療はしないように決めました。出来るだけ楽に幸せに過ごせる様にして下さいとお医者さんに頼みます。手術や抗がん剤は苦行ですよね。人間なら治療の為と理解出来ますが、猫にとっては拷問でしょう。それでも治る可能性があれば心を鬼にして猫を治療しますが延命にしかならないならば猫にとって辛い時間なのではないかと思うからです。 色んな猫看取り、悩んだ末、自分が猫だったらどうして欲しいか想像して決めました。主さんはとても猫大切にしてくれてますね。猫がどうして欲しいか話してくれればね。

    ユーザーID:9957697493

  • 心ない身内の人には今後いっさい猫に限らずお金の話はしない方がよいです。 私も数年前猫が癌になって病院通いしてた時酷い事沢山いわれましたよ。
    わからない人にはもう話さない事。うちの昔いた猫も治らず最後の数週間は緩和自宅で緩和治療しました。今でも泣いてしまうときあります。どうせ治らないなら
    検査やちりょうで辛い思いさせて申し訳なかったという後悔、でも何もしなかったらしなかったで治療してれば治ったかもとやっぱり後悔したでしょう。正解は
    わかりませんね。猫は人間の様な死に対する気持ちは無いと聞いた事があります。猫に涙は見せないという優しい主さん、今の時間を大切に過ごして下さいね。

    ユーザーID:9957697493

  • 私も猫をがんで亡くしました

    タイトル通り、私も数ヶ月前に、猫をがんで亡くしました。ひまわりさんの気持ちが痛いほどわかります。

    私の猫は13歳で、皮膚と筋肉に広がったがんでした。手術は可能と言われましたが、その選択はしませんでした。手術によって腎不全になる可能性が高いと言われたからというのもありますが、それ以上に通院をとても怖がる猫に入院生活は耐えられないだろうと思いました。通院後は体調が悪くなり、回復に時間がかかっていました。手術と入院生活と言うストレスをかけるのは、私の我が儘以外のなにものでもないと思いました。また私は医療者なので、筋肉切除までする必要のある手術のリスクも転移の可能性もわかりました。

    通院は私だけがして、獣医師さんに問題対処の方法を教えてもらい、家で皮下点滴をしたり、消毒薬を処方したりしてもらい、猫は自宅で静かに最期を迎えました。手術をして、入院生活を送るより、自宅で家族と一緒に過ごせて良かったです。猫はどうしたいかを言ってくれないので、何がベストな選択かに悩みます。私は、ひまわりさんが悩んで一生懸命考えて出した結論が、長く一緒に暮らしてきた猫ちゃんにベストな選択だと思います。

    ユーザーID:8321992209

  • トピ主です

    みるさま、貴重な体験談をありがとうございます。
    身内にはあれから猫やお金に関してだけではなく、生活に関わる愚痴を一切言わないでいます。
    全てを「猫を捨てれば解決する」かのように言われて不快だからです。
    猫は少し痩せ、2.7kgになりました。
    1番太っていた時でも2.9kgなのであまり変わらないようですが、見た目が明らかに違います。
    一回り小さく、抱いただけですぐ気付くレベルになりました。
    でもちゃんと食べているんですよ。

    私も治るなら借金してでも手術しました。
    痛いだけの延命はやはりかわいそうな気がします。
    長生きがいい猫生とは思えません。
    可愛がってもらい、美味しいごはんをたくさん食べてこその幸せな猫生だと思います。
    この子は前半(1歳弱まで)捨てられるようなかわいそうな環境で生きてきました。
    今でも抱っこが怖いくらい虐待も受けたようです。
    今はこたつで寝たいだけ寝て、大好きなごはんを食べる生活。
    前半をしっかり取り返してから旅立ってもらうように全力で可愛がりますね。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    レモンさま、つらいご経験、聞かせてくださりありがとうございます。そして思い出させてしまい悲しみが蘇ったこと、申し訳ありません。
    我が家の猫も病院が嫌いです。
    特に注射が大嫌いです。
    私はこの子が「シャーッ!」と叫んだのを聞いたことがなかったのですが、注射される時初めて叫んでいました。「飼い主さんもお願いします」と言われ「大丈夫だよー、怖くないからね。すぐ終わるよ」と顔と前足を抑えていたら急に大人しくなりました。
    手術はかなりストレスだったようで毛が猫1匹分?と思えるほどゴッソリ抜けました。
    病院では泊まりでもごはんを食べたことありません。
    いろいろな思いや今までの経緯から手術も点滴もしない選択をしました。
    必ず後悔はする、それなら1番後悔しない選択をと考えました。
    その日まで後悔しないくらい可愛がりたいです。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。たまたま出会ってしまいました

    ペットショップで猫缶を買っていましたら、たまたま身内と会いました。
    しばらく会う予定はなく、精神的にも落ち着いてきたのに。
    魚(メダカ)が全滅したので新しい魚を買いに来たとのことです。
    「何を買った?」と聞かれたので、カゴの中は丸見えだし「猫缶」と答えたら大笑いしながら「どーうせ死ぬのに笑。もったいないことするなぁ(大爆笑)」と言われたため、その後は無視して話もしませんでした。後ろで「もってせいぜい1,2年だろ?その時許す気にもなるだろ(大笑い)」と言っていました。たぶん『確かに無駄だった』と私が認めるという意味です。
    こんなに人が憎いのは初めてです。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 飼い主の選択が全て○だと思いたい

    愛猫を線維肉腫で亡くしました。1年半の闘病でした。手術は3回。最初の1回目に取りきれず、2回目に賭けましたがやはり再発しました。抗がん剤は負担が大きい割にこの癌には効かないようだったので、レーザー治療をしてそれでも最後野球ボールほどの大きさになって前足が浮腫んでパンパンに…
    少しでも楽にするために3回目の手術をしました。ただ肉腫を減らすだけの手術ですが、短時間で終わるため猫の負担は少ないとのことだったので。
    2週間、たった2週間でしたが、元気になってくれて最期の時間を穏やかに過ごすことができたと思っています。
    でもレーザー治療は余計だったと今は後悔もあります。お金に糸目はつけませんでした。でも大学病院までの長距離通院や抗がん剤などの愛猫に負担がかかるものは極力避け、少しでも穏やかに過ごせる時間を長くしたいと選択しました。
    何をしても後悔は残ると思いますが、それでも愛猫のために飼い主が悩んで選択したことは間違いはないのだと思いたいです。
    トピ主さんの選択もきっと正しいのだと私は思います。トピ主さんが愛猫さんのためにできる範囲のことをしてあげて、あとはそばにいてあげてください。

    ユーザーID:7385321242

  • レスします。

    お気持ちお察し致します。

    20年前実家で野良出身の愛猫を亡くしました。
    初めて飼った子で、親バカでお恥ずかしいですが器量も頭も良く、犬派だった母と私を完全に猫派にした子です。
    4歳で腎炎になり片方を摘出しましたが、もう片方もほどなく機能が低下。
    ステロイドの点滴をすれば2日くらいは元気になりますが、それも気休めでしかありませんでした。

    当時かかっていた獣医師は安楽死を勧めてきました。
    到底受け入れられる筈もありません。
    あとはただ家で「その時」が来るのを待つしかなく…。
    若かった私は元気のない愛猫の背中に顔を寄せて「ごめんね」とただ泣くだけ。
    その時です。
    もう殆ど食べず動かずの飼い猫が「にゃあ」と言ったのです。
    その時、言葉はしゃべれなくても気持ちは必ず伝わるのだと知りました。

    程なく愛猫は虹の橋を渡りました。
    押入れに隠れていたのですが、母が声を掛けると力を振り絞って出て来て母の腕の中で…。

    ひまわりさん、貴女の気持ちは必ず愛猫に伝わっています。
    「やれるだけのことはした」というのはお金の問題ではありません。
    心の問題なのだと思います。

    ユーザーID:2445219425

  • トピ主です

    まりもさん辛い話をさせてしまい申し訳ありません。
    私も「どうすべきか」は定かではありませんし、本当に思うままにして悔いは残らないかと言われたら全く自信はありません。
    今現在、猫は食欲を無くし、2.5kgになりました。ただ一昨日よりは0.1kg増えています。
    水を飲まないので、水分の多いごはんにしています。
    今病院に行ったら間違いなく血液検査とレントゲンと点滴をされるでしょう。
    でも猫は気ままに食べたい時食べて寝たいところに行って寝たいようです。
    私の判断が猫にとって○であれば本当に嬉しいです。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です

    路傍の意志さまありがとうございます。
    とても辛い経験をされたんですね。
    私が小学生の頃に飼っていた猫は腎臓の病気で私が実家から出たあとかなりしてから亡くなったようです。
    「ようです」というのは弱り切った身体でどこかに行ったからです。20歳でした。
    私は猫はみな20歳近くまで病気にならないと信じていました。
    実家の子はごはんにかつお節を混ぜた物を食べさせて、糖尿と腎臓の病気になったのでカリカリを食べさせている我が愛猫は絶対もっと長生きだと信じていました。
    まさか癌になるなんて今でも悪い夢を見ているような気分です。
    この子は外を知らない子なのでたぶん家の中で…でしょう。
    毎日息をしているか確認するようになりました。
    嫌な癖です。
    できれば家族のみんなが揃っている時にみんなに惜しまれながら愛されながら虹の橋に行って待っていてもらいたいです。
    でもできれば1日も長く一緒にいたいです。

    ユーザーID:9164539738

  • トピ主のコメント(12件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧