中学英語レベルの対訳本を教えて下さい

レス11
(トピ主1
お気に入り25

趣味・教育・教養

en

中学英語レベルで読める対訳の本のお薦めを教えて下さい。
単語、熟語の本はありますが、ストーリーがあるほうが楽しいので継続できる気がします。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9880811384

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分で作ったら

    映画のセリフはそんなに難しくありません。

    お好きな映画のDVDの英語版字幕を書き写し、次にそれに対応する日本語版字幕を書き写すと出来上がります。

    翻訳者がどのように訳しているかがよく分かります。

    ユーザーID:0216278194

  • たくさんありすぎます。

    わたしは「不思議の国のアリス」の対訳本を読んだ記憶があります。「星の王子さま」のいろんな言語の組み合わせの対訳が電子版で出ていますが英訳はあまり評判が良くないです。エドモンド・デ・アミーチスの「クオレ」も各国語訳が電子版であるので電子版の対訳が出ていてもおかしくないですね。電子版や対訳本にこだわらなくても日記形式や各章が短い物語の日本語と英語の両方の本を買って読んでもいいでしょう。上記の「クオレ」は日記形式、「ピノキオの冒険」は各章が短いです。この2冊は元はイタリア語で書かれていますが英語の世界はメアリーポピンス、ドリトル先生、ハリポタなど素晴らしい子供向きの本の宝庫です。

    あと、英語学習は時には無理をすることが大切なので子供向けの本を1、2冊対訳で読んだら次は大人向けの短編小説集、例えばシャーロックホームズの「冒険」、「帰還」、「回想」などに挑戦するといいです。難しい英語の本を買っても決して無駄にはなりません。積もったちりを吹き飛ばす頃には読めるようになっていますよ。ただし、方法を変えたり以前の方法に戻ったり、行きつ戻りつの努力を続けていればの話です。頑張ってください。

    ユーザーID:9918960943

  • Magic Tree House

    洋書の「Magic Tree House」を買う。

    日本語に翻訳されている児童書「マジックツリーハウス」を買う。

    英語の方はかなりシンプル。

    自分で訳して、日本語訳の「マジックツリーハウス」で答え合わせする。

    ネット通販で買えますよ

    ユーザーID:1495741772

  • 別トピでもオススメしたのですが

    「英語で泣けるちょっといい話」
     アルク出版
     \1400
    ・どこの書店でも注文可能
    ・ちょっといい小話が20話収録されています
    ・英検3級レベル(中学2、3年生くらい?)の平易な文章です
    ・英文、日本語訳が書かれている本で、CD付き(ゆっくりめで聞きやすい。)

    お値段もお手頃だと思います。

    ユーザーID:0659848854

  • ハリポタ

    ハリポタシリーズが面白く読めます。私も、これで英語の小説にはまりました。

    ユーザーID:0670864045

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ピーターラビットのおはなし

    対訳というか、
    日本語版と英語版は別売なんですけどね。

    ユーザーID:3460358129

  • 多読

     ネットで「多読」を検索してみてください。

     英語の学習者用に小説を簡易に書き直しているシリーズの洋書がたくさん出てきます。

     レベル別に読むことが可能です。お試し下さい。

    ユーザーID:9022058085

  • 翻訳は学校に任せて。。。

    読み方のコツというか自習でやるべきことは訳さずに読むということです。主さんが中学生で将来大学に進学するのなら英文和訳はそのうちイヤというほどやらされます。今から訳さずに理解する練習をすれば将来英会話教室は初級中級を飛ばして上級にだけ行くことが可能になりますよ。(わたしは上級の英会話教室にしか行ったことがありません。) 訳さずに読むことが外国人が話す英語を聞いて理解する基礎で話す練習よりも大切なんですよ。

    上記の目的のためには奇想天外なお話を読むといいですね。ハリポタを少し読みましたが伯父と甥の確執とか、わりと常識的な記述が多い上にすごく長い本です。ドリトル先生も登場人物や登場動物の言動がわりと常識的です。メアリーポピンスは奇想天外でしかも短編集なのでいいかもしれません。原語が英語ではないのですがムーミンシリーズも日本語訳が図書館などにあって空想上の動物たちの楽しいお話しです。以上、対訳は出ていないようですが役立つと思います。「二つは同じだよ〜〜〜。」と自分に言い聞かせながら英語を音読、日本語訳の対応する箇所を黙読するといいでしょう。

    ユーザーID:9918960943

  • 動詞の感覚が身につく迄英語の絵本が良い

    あらいぐまさんの意見に同意です。

    Eto J , J to E にいちいち変換しない方が良いです。

    例えば、俳句以下です。

    ・古池や 蛙飛び込む 水の音(松尾芭蕉)

    ・Old pond / Frogs jumped in / Sound of water.

    英語を読んで下さい。何の情感も情緒も無いと思いませんか?

    対訳無しで別々の本をお買い下さい。
    英文は英文で理解。
    日本文は日本語で理解を勧めます。

    Pond=池の画像、イメージとして西欧の池を思い出す。
    ・スペルー音声ーイメージ
    Pond =いけ=池をやめる。

    英語と日本語って文体が構造的に全然違うと思います。

    高校の時の夏休みに読んだのが以下です。
    1984年 ジョージ・オーウェル、英文オーディオブック、
    英文ペーパーブック、新訳文庫本。

    物語を楽しむならば日本語の翻訳で十分です。
    対訳なんて要らないと思います。

    英語訳が無い本を読まなきゃならない時だけ英文を読めば良いと
    思います。

    ユーザーID:2832275661

  • ありがとうございます

    具体的に教えて下さってありがとうございます。
    探してみます。
    岩波文庫の対訳詩集を持っていますが、詩だと日常的でないので何かいい本がないか気になっていました。
    意味がわかっても訳のセンスって大事だと感じます。

    ユーザーID:9880811384

  • 英語学習者にとって対訳はあくまでも方便です。

    対訳本はあくまでも辞書を引くのが苦痛でなくなるまで(語彙が増えて一文を読むのに辞書を引く回数が減るまで)の方便です。多くても2、3冊でやめて原書への直接対決に移行したほうがいいです。2、3冊の対訳本を読めば必ず同じレベルの原書に手が届くようになります。わたしは中学生の時に不思議の国のアリスを対訳で読んだ記憶がありますが、その後子供向けの英書の原書ではなく大学受験用の英文解釈の参考書に移行して大人が読むような格調高い英文を訳と対象で読みました。高校に進学して満員電車での通学中、辞書を引けないのでまた対訳書を手にしましたが、この時選んだのは上記も参考書で好きになった哲学者Bartrand Russelのエッセイでした。対訳で(原書でも同じですが)名文の英語を理解する前提は日本語で書かれた同じような文章を理解できる国語力があることです。中学生レベルにこだわらず、いろんなレベルの日本語と英語の本に挑戦してください。前にも書きましたが、努力を続けている限り難しい本への投資は決して無駄にはなりません。

    ユーザーID:9918960943

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧