ADHD、中枢神経刺激薬服用。衝動性、小学生息子について。

レス19
お気に入り108

ハピ

子供

こんにちは。
ADHD、衝動生、多動が強い傾向です。

中枢神経刺激薬27mgを1学期から服用している小学2年生の息子についてなんですが、同じようお子さんいらっしゃったらどのように対応しているか聞きたいです。

中枢神経刺激薬を飲み始めてからはお昼ごはんは残すことも多くなりましたが、友達関係のトラブルもなくなり学校生活はおだやかに過ごしていようで安心しています。
ただ、薬が効き始める朝と効果が終わる夕方〜は元に戻るのですが、少しでも気にくわないことかあったりすると大声、床に暴れて物を投げたり、口答えもしつこく長い時間まとわりついてくる状態ではあります。

わたしも寄り添うように、おだやかに接しているつもりですが数時間続くことに苛立ち、腹立たしさを感じている毎日です。
結局息子を怒らせないように、機嫌を損ねないように気を使って生活しています。
専門書を読んだり、病院の先生にも相談したりはして、こちらが感情的にはなってはダメだよーとアドバイスなどはもらっていますが息子のワガママ、甘えにつながってるような気がしてなりません。

続きます。

ユーザーID:6090688173

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです。

    先生からは高学年になれば薬なしで生活できると思うよ。とは言われておりますが毎日のことなのでイライラしてしまい口ゲンカの毎日です。
    息子の特徴なんですが旦那さんの前ではADHDの症状は出ません。旦那さんが帰ってくればすぐに落ち着くのですが。旦那さんも休みは息子と男同士の趣味もあうので出かけてくれたりとても育児に協力的です。もちろんわたしに対しての態度や言葉遣いなども話をしてくれてぃすが毎日旦那さんが帰ってくる前の出来事なので。
    毎日息子にエネルギーを使いはたしています。
    1歳の妹もおります。

    ご意見、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

    ユーザーID:6090688173

  • かっとなったら本人なりの対処法を

    本人も夕方になれば疲れや薬の効き目も弱くなります。なら支援なり相談している機関に、本人が怒りたくなった時に気持ちを静める方法を、相談し探しませんか。知人のお子さんは、パニックやイライラ・怒り発生したなら気分転換に自身が、落ちつく場所に行くようにしたそうです。まあ、効果は少しですが本人が落ちつく場所を、家の中や学校の空間で見つけてあげて欲しいです。我が家の次男も、中学生時代は、荒れました。本人は外に行きます。散歩やマラソン・サイクリングなど気分転換してました。今もしてます。

    ユーザーID:8599496253

  • 大人のADHD持ちです

    薬を飲まずに食事療法をしています。私自身が食事療法をやってみた感想は、これほど心の状態が違うんだとショックでした。もう怖くて元の食生活には戻れません。子供の頃から知っていたら、いろいろ苦労せずに済んだのではないかと思います。

    お勧めしたい本は廃盤になって高騰していたのですが、アマゾンなどで食事療法の本を調べて読んでみてください。
    英語が読めるなら、英語の本はいろいろあります。
    リーキーガットやGFCFなどの用語で検索してみてください。

    ユーザーID:0520736185

  • 漢方はいかが

    たぶんコンサータが合わないのですね?うちもあいませんでした。うちは睡眠障害があり、今は酸棗仁湯を飲んで落ち着いています。抗不安の効能もあるようです。
    漢方なら大体一日3回飲みますから、家で薬が切れるということもないと思います。うちは朝起きてすぐ、夕食前、寝る前です。
    疳の虫の強い子へ抑肝散という処方もあります。年齢を問わず使えるお薬なので試してみたらどうでしょう。市販のもあります。少量試して、良ければ、漢方内科にお願いしてみたらいかがでしょう。

    ユーザーID:5420887502

  • 朝、30分の有酸素運動

    「脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方」という本をお勧めします。ADHDを含む様々な脳の問題に、いかに、そして何故有酸素運動が効果的か、これでもかという程に説いている本です。米国の医師の著書です。記憶では朝30分以上の有酸素運動を行うことで夕方まではADHDの症状は抑えられると書かれていましたが、主治医の先生からはそういうお話はありませんでしたか?

    ユーザーID:4075378710

  • 発達障害があっても子供は子供

    余りにも我儘を言いつづける、大声を出す、物を投げると言った行動をとる場合、
    母親は穏やかでなくてもいいと思う。
    感情的になっては駄目ですが、しっかりとした声で やっては駄目なことは、
    ハッキリと強い口調で言った方がいいと思う。
    穏やかになだめても子供には効果がないと思います。
    子供が調子の良い時に思いっきり褒めるなどのフォローさえあれば、
    子供に悪影響を及ぼすとは思えません。

    子供の機嫌を損ねないよう対応していたら、子供がもっと大きくなってから苦労するような気がします。
    母親は子供に合わせられても、他人は同じ対応を取らないと思います。
    主さんは息子さんの子育てに疲れ自信を失っているのではないですか?
    でも、自信を失う必要はなく、息子さんにとって一番大切な存在は主さんであり、
    それは主さんにとっても同じだと思います。
    今までと変わらず愛を持って、でもご機嫌を伺うのではなくメリハリのある子育てをされてはどうかと思いました。
    そこから心が強くなり自信が持てるようになるのでは?

    ユーザーID:7337851465

  • 本人が安心する方法を一緒に探す

    本人もなかなか自分で制御できなくて困っていると思います。
    どんな状況が心が落ち着くのか、落ち着いている時に話し合ってみませんか?

    発達障害の子は体が触れるぐらいの狭い空間にいると落ち着く子が多いようです。
    家の中でそういう場所を探したり、作ったりして試してみてはいかがでしょうか?
    イライラしたりパニックになった時に入って心を落ち着けるように話し合ってみて下さい。

    知り合いには段ボール箱で作った方もいますし、テレビでは階段の一角に布をかけてその時だけ利用するという方法が出ていました。
    あくまで本人が居心地がよく安心する場所づくりです。

    感覚刺激で落ち着かせる方もいます。
    気に入ったさわり心地のグッズで紛らわせるようです。
    人によってはゴムボールであったり布であったり…様々なようです。

    わかりやすいルール作りもあるといいと思います。
    お互いが気持ちよく過ごすためのルールを話し合いで決める事で、気持ちの切り替えもしやすくなる事があります。

    そんな事を一緒に探す事で信頼感も強くなると思いますよ。
    お母様も大変だとは思いますが、気晴らしをしながら根気よく向き合ってあげて下さい。

    ユーザーID:4869022279

  • じっと座って効果を待つだけじゃダメ

    服薬だけでなく、家庭でのプラスαが必要だと思います。
    放課後にスポーツクラブなどに入れて、運動させてはいかがですか?
    体力もつくし、ストレスも発散できるので良いですよ。
    ADHDの子に限らず、誰でもそうだと思いますが、口でどんなに上手に言っても、気分がアンバランスな時は何も耳に入らないと思います。
    食事療法は、成長途中の小学生にはお勧めしません。
    よっぽど不健康な食生活をしていた子が、健康的な食事に切り替えるくらいのレベルならいいですが、普通の食事をしている子が食事療法で治療なんて危険だと思います。
    海外で食事療法をしているお子様を見たことがありますが、サプリメントをザラザラと飲んで、痩せていて、ガス欠状態にして症状を抑えているようにしか見えませんでした。

    ユーザーID:8155561998

  • 同じような特性の子供(小6)を持つ母です。

    お子さんに寄り添っていこうというトピ主さんの姿勢が伝わってきます。子供の態度、反抗的で他罰的で腹が立ちますよね。でも外で頑張っている分お家ではほっとして甘えが出るんだと思います。 
    親も感情的に言い返しそうになりますが、ぐっとこらえて「落ち着いた低い声」で「短く」指示を出してください。 私は子供が騒ぎだしたら「自室に行きなさい」とだけ言ってクールダウンさせます。 落ち着いたら話をします。
    外食に行ったとき指示が聞けなかったら食べずに帰ってくることもたまにあります。 指示は細かいことには目をつぶって最低限の事だけにしぼります。
    年齢のせいかだいぶ落ち着いてきました。

    また本人への支援は整いつつあるのだけど、一番身近に接する親へのサポートはまだまだです。 どうぞ息抜きの時間を持ってください。 幸いにご主人に対してはお子さんは落ち着いて接するとのこと、難しいことはご主人にお願いしてトピ主さんは一歩引いて、にこにこして好きなごはんメニューでも作って差し上げてくださいね。
    独り立ちできる様にするのが目標です、さきは長いけど一緒に頑張りましょう

    ユーザーID:0688693804

  • 私の子供も衝動性が強く服薬中

    現在4年生で支援級在籍。
    2年生の時からストラテラを飲んでいます。
    トピ主さんのお子さんの薬とは違いますよね?
    その子のタイプで選ばれる種類がちがうのでしょうから、参考にならないかもしれませんが。

    私の子供は1日2回服用です。
    ずっと薬が効いている状態なので「あ、いま薬が切れているな」と感じることはありません。
    親の私は薬の効果をあまり実感していませんが、学校担任やデイサービスの職員さんたちからは「落ち着くことができるようになった」といわれています。

    家の中(私と一緒にいる時間)は特に目新しいものはなく、飛びつきたくなるようなものがなかったからかもしれません。
    学校では机にじっとしているのがほとんどできず、目に入ったものが気になると飛び出すような子でした。
    それが飲み始めてからは1時間のうちの半分くらいは座っていられるようです。

    薬の切れた時の状況を説明しても薬の変更は無理なのでしょうか。

    あと、私が病院から言われていたのは「薬が効いていていい状態のときはたくさんほめてあげて」と言われていました。
    そうして、どの行動がいい行動か、覚えさせるそう。

    ユーザーID:3982341343

  • 本人もどうしていいかわかっていないのでは?

    ワーキングメモリーに問題がある子は、使える部分をフル駆動しているので、帰宅した時には疲れMAXでしょうし、些細な事でイライラもすると思います。

    本人がリラックスできる方法は、親子で掴んでいますか?

    帰宅したら、あれこれ聞きたいところはぐっとこらえて、まずは果物や軽食で栄養補給。
    喉からも熱を下げられるので、冷たい飲み物もいいと思います。

    頭が熱い場合は、冷やすといいです。クーリング枕などで、横になるのもいいと思います。

    本人がリラックスできる音楽や、アロマ、冷たい緑茶、なんでもいいと思います。

    気に喰わないことで暴れてしまってからの対処より、まずは本人が自分で自分をコントロールすることができるという方法が2、3あれば、コントロールする自信もでてくると思います。

    帰宅してからは、やらなくてはいけないこと、やってほしいこと(ボーナス項目) まずはこどもさんと相談して、子供ができるというあたりを目標に、帰宅後1週間分のリストを作り、日ごとのご褒美と週ごとのご褒美を設定してみてください。

    クールダウン方法と、前向きに見通しをたてられるような構造的な仕組みづくりが大事です。

    ユーザーID:0054664072

  • カウンセリングは?

    衝動性の強いお子さんでヒップホップダンスや体操を習わせたら
    家で疲れて良い具合になった子がいましたけど
    程度問題なのでトピ主家に合うかどうかは分かりません
    逆に疲れて家で学校の宿題が出来ない言い訳に使う子もいます

    大声を出したり暴れて物を投げるなどは毅然とした態度で接するのも大事ですが、本人がそれだけ混乱して苦しいのだ、という理解も大切では。

    ADHDと言っても人それぞれですが
    しつこくまとわりついて来る時は何か分かってもらいたい事があるのか
    ただ甘えたいのかも判断が必要かと思います
    抱っこひとつで大人しくなる子も多いと思います

    親御さんがカウンセリングに通うのも良いですよ

    >こちらが感情的にはなってはダメだよーとアドバイスなど〜甘えにつながってるような気がしてなりません。

    甘えさせるのでなく本人の気持ちを代弁してあげて理解させる事が大事です
    辛抱強く子供の気持ちをよく聞くことで本人も楽になる事も多いです
    「苦しいね」や「つらいね」など

    ユーザーID:6834486221

  • ナスカさんに同意

     本人が興奮した時にクールダウンできる手立てを一緒に探す必要があると思われます。

     うちの場合は、布団ですまき(本人曰く海苔巻き)になると落ち着くらしく、学校で何かあるたびに、帰宅後はベッドで海苔巻きになっておりました。弟とケンカしたときも海苔巻きになっています。
     静かで比較的暗い(うちは暗すぎてもダメだけど)ところなら落ち着くようです。


     なお、海苔巻きになっているときは話しかけません。そのまま寝ても放置してます。だいたいは寝ることがなく、本人は何事もなかったかのように戻ってくるので、こちらも何事もなかったかのように「お帰り〜おやつ食べる??」と迎えます。前にあったことは基本責めません。それをやると再び海苔巻きに戻ってしまうので(笑)


     あと妹さんもいるとのことなので、妹さんが騒いでいたり、いたずらしたりすることも刺激になっていることがあります。クールダウンしているときは近寄らせないのが大事です。うちには2歳下の弟がいますが、クールダウン中は絶対に近寄るなと厳命してあり、その時だけは弟も近寄ることがなくなりました。

     落ち着く方法が見つかるといいですね。

    ユーザーID:7851980567

  • みなさんたくさんのアドバイスありがとうございます!

    お返事が遅くなってしまいすみません。
    1つ1つ夫婦で読ませていただきました。
    自分達では思いつかないことや気づかなかったことがあり、ハッとさせられ大変勉強になりました。
    涙が出ます。
    息子はまだどーやればクールダウンできるのか自分でわかっていません。
    まずはそこからスタートかなと思いました。
    学校終わってから夕方までは友達と外で遊ぶ、習い事に行く日々でうちに帰ってくる頃には少し疲れもあるのかと思います。
    わたしも少し息子のことでいっぱいいっぱいになっていたこともあるので休みたいなとも感じています。
    何かあるたびにみなさんのアドバイスを読み返して家族で息子と向き合っていきたいと思います。
    心強いアドバイス、本当にありがとうございました!

    ユーザーID:6090688173

  • 世間から余計な干渉を受けないために

    余計なお世話かもしれませんが、学生時代のクラスメイトが子供の発達障害で悩んでいた時に気づいたある問題との共通点を感じたので、一つだけ気発言させてください。薬のことそのものとは関係のない話でごめんなさい。

    世の中には、子供の発達に関する問題を「親がしっかりしていないから子供がヘンなことになる」と誤解している人が、思いのほかたくさん存在します。そういう人たちから余計な干渉をされないために、親が気を付けるべきことがあるように思います。

    言葉遣いには充分気をつけられたほうがいいです。真面目な相談に「どーやれば」などと決して書かないことです。とてもふざけているように見えてしまいます。

    ツッコミどころは減らしておいたほうがいいです。余計な絡みを避けることができれば、それだけでもストレスは軽減します。

    ユーザーID:5341849299

  • わが子もでした

    うちの息子は中1です。

    5歳で発達障害と診断され、小2で中枢神経刺激薬を飲み始めました。
    この薬は食欲抑制作用があるため、給食を残すのはそのためでしょう。

    息子も衝動性があり、よく喧嘩したり、ほかの子に手を出したり、怒って床を踏み鳴らしたり・・・本当に大変でした。

    知能は高かったため、中学受験して、私学男子校に通っております。公立では内申が取れないと確信しておりましたので。

    6年生までは授業を抜け出したり、友達に手を出すこともありましたが、中学校に上がってからは、まったくなくなりました。

    周りがいわゆる「よい子」の集まりで、ちょっかいを出されることがなくなったこと、授業が面白く本人いわく「抜け出している暇もない」こと。いわゆる難関校といわれる学校への進学で、本人のプライドが満足できたこと・・。理由はいろいろありますが、一番は本人が成長したことだと思っております。

    今は大変でしょうが、必ず子どもは成長します。親が見放さなければ大丈夫です。

    ユーザーID:1033533050

  • ペアレントトレーニング

    発達障害そのものものは色々調べたかと思いますが「ペアレントトレーニング」というのを聞いたことはありますか?
    取り入れたら、少し楽になるかもしれません。
    これは子供自身をどうするかではなく、親が子供と接するときどうするかというものです。
    講習会を開いているところもありますし、もし開催しているところが近くになければ、書籍もあるので参考になれば。

    ユーザーID:4682968334

  • 薬を代えてみては?

    同じく発達障害を持つ、中一の息子がいます。
    以前の薬より穏やかに効く感じですが、効果の切れがない為、感情の起伏はなくなり、大暴れ等もなくなりました。(うちの子の場合)
    小学六年の二学期まで飲み続け、本人自身が、もう薬なしで大丈夫。と言ったので終了。

    中学校は面倒見の良い私立中へ進学。
    環境がいいのか、薬なしでも問題を起こさず。
    本人によると、イライラして来て、あっ!やばいかなぁ。と思ったら、頭を一旦オフにしてやり過ごしているそうです。
    オフにすると周りの声は聞こえるけど、色々な事をスルー出来るらしくて。
    オフの間は、傍目にはボケーっとしているように見えますが、それが息子なりのパニックへの対処法らしいので、まあいいかなぁ?と思っています。

    発達障害の子の心も成長します。
    うちの子も小学校生活は色々な事があったけれど、その時の苦しかった自分に、今の穏やかな息子との関係を見せてあげたい位です。
    この先、思春期にはまた、色々あるかと思いますが、あの頃を思えば乗り越えられそうです。

    ユーザーID:9101723105

  • そういえば。

    続きです
    息子が、だいぶ落ち着いて来た頃に、「あなたの癇癪は大変だった。」と話したことがあります。
    そうしたら、
    「あの時、僕は不安だった。上手くいかない事があると、頭の中とか心の中が、ぐわーって渦を巻いたみたいになって、不安でどうしようもなくて。なのに、母さんが怒り出すから、余計に不安だった。」
    と、言ってきたので、「ごめんね。お母さん、どうすればよかった?」と聞いたら、
    「大丈夫だよって言って、抱きしめてくれればよかった。」と言っていました。
    トピ主さんは頑張っていらっしゃいますが、私はダメ母で、息子が癇癪を起こすと、イライラしたり、躾がなっていない!という、周りの目を気にして、必要以上に厳しく接したり、していました。
    ああ、息子は不安な気持ちを受け止めて、上手くやれなくても大丈夫!と言って貰いたかったんだなあ。と、反省しました。
    低学年の発達障害の子がいる友人にこの話を伝えて、癇癪の時に友人がそうした所、最初は暴れて抱っこから逃げようとしたけど、大丈夫だよって背中をさすっていたら、子どもも落ち着いたし、何よりも自分も子どもを抱きしめたらイライラが落ち着いた。と、言っていました。

    ユーザーID:9101723105

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧