キャリア・職場

お客様からのご指摘を引きずる

レス21
お気に入り72

わおこ

働く

こんにちは、見てくださってありがとうございます。

本題ですが、わたしは人から言われたこと、主にネガティブな発言をなかなか忘れられず、なおかつフラッシュバックし日常的に「あぁ、あそこでこう言えば丸く収まったのでは」「なんてわたしは仕事ができないんだ」と悩みます。
もう7年ほど接客関係のこと(アルバイトですが)をしていますが、いまだに悩みます。
社員さんや、同じようにバイトの人でも「気にしすぎだよ〜、そんなに悩んでて疲れない?気にしすぎてたら接客できないよ」とよく言われます。実際悩んでて疲れます。

しかしネガティブな思考が本当に止まりません。これは仕事プライベート関係なく「あのときああすれば」病が本当に酷いです。
「逆に店員さんに優しくしてあげるのが良いよ、それだけ人のこと考えられるのは優しい人なんだよ」と言われますが、自分に自信はないし優しいとも思いません。店員さんには、極力迷惑かけないように、また忙しくても決して急かしたりはしないようにしていますが…。

こういうのは慣れなのでしょうか、接客をしている方、やはりクレームや嫌味小言なんかはサラッと流しちゃいますか?

ユーザーID:2015962568

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 流せたらいいな〜さら〜っと

    流せないんだな。私もひきづってたりする
    まったく気にしてないようにしているだけかも。

    前に売り場に焼きたての商品が出るので「○○がただいま焼きあがりました」と言いながら持っていったら
    高校生の集団から「今何て言った?活舌悪くて言っていることわかんない」と笑いながら言われました。
    それわりと傷つきました。

    でも、めげずに声を出しながら商品を出してたりします。
    店内放送もしてますが、ほめられるのですよね。新しく来た上司に「今の放送誰?すごく上手なんだけど」と言われたりする
    うれしい反面活舌が悪いのを引きづってたりする

    言ってくれたから上手に言おう、ハッキリ言おうと心がけが出来るようになったけどね
    いい面もあるけど、そうはっきり言わなくてもいいじゃんとも思った

    心がけが出来るからトピ主さんも同じ同業者の方に優しく出来るんじゃないかな?
    店員さんがアタフタしていると「大丈夫ですよ」と小さい声で言える。店員さんがミスっても、直すまで待てる。逆にすいませんと謝ってしまう。
    なぜか客なのにペコペコしている。これ慣れと言うより同業者だからじゃないかな。度を越さない程度ならニッコリしてますがね

    ユーザーID:3386105610

  • カウンセラーの方が言っていました。

    自分の内部にまで持ち込んではいけない、としているけれど
    お仕事上どうしてものしかかってくるものがあるときがある。
    そんな時は、家に着いたら
    「おつかれさま、自分」と心の中で自分の頭を撫でてあげてそれから後は切り替えています、と。

    あなたの状況と、通じるものがないでしょうか。

    ユーザーID:3870141495

  • 接客業長くやってます

    長くやってますが、クレームや小言をサラッと流す?
    ありえません。
    引きずるのではなく、真摯に受け止め、そして有り難く学習するべきです。

    でも、そもそもがクレームや小言が多いなら、まずそこに問題がありそうですね。
    仕事、責任持ってやってますか?
    自分の仕事内容に自信ありますか?

    それがないから、引きずるのだと感じましたが。

    それ、社員だろうがパートだろうが同じです。
    お給料を戴いている以上、自分の仕事に責任を持って、堂々と接客してみてください。

    ユーザーID:5928578677

  • 慣れではない努力の積み重ねが必要だ。

    >「あぁ、あそこでこう言えば丸く収まったのでは」
    >「なんてわたしは仕事ができないんだ」

    あそこでこう言っても、さほど変わりがないのが現実。
    仕事ができないと思ったら、できるように努力をしていれば引きずらない。

    >「気にしすぎだよ〜、そんなに悩んでて疲れない?気にしすぎてたら接客できないよ」

    コレを言われているの?直訳すると
    「ホントに考えているの?何もしないで接客(仕事)できていないよ」って意味。

    ネガティブな言葉を引きずるのは良いですが、優しい言葉の本質を知ることも必要かと。

    >逆に店員さんに優しくしてあげるのが良いよ、それだけ人のこと考えられるのは優しい人なんだよ

    トピ主の店員さんに対する態度を見ていったわけではないなら…。
    見なくてもトピ主の態度は優しくないと判断された。考え方は優しい部類なのにと。

    接客で優しくないと思われるのは
    「丁寧ではない・発言がキツイ・態度が悪い」が浮かびます。
    考えすぎてボーッとしているように見え丁寧さに欠ける。
    気にしすぎて発言に自信がなく、声が小さくなり、やる気が伝わらない。
    悩みすぎて表情が暗く、態度が悪く見える。

    ユーザーID:2876474726

  • ある意味開き直る

    謝るのも給料の内、と割り切ってましたね。

    ですから 自分自身が謝っているのではなく(理不尽な要求とかにね)
    会社としての謝罪だと思えば 楽じゃないですか。


    >「あぁ、あそこでこう言えば丸く収まったのでは」

    それは次回の糧にしたらいい

    >「なんてわたしは仕事ができないんだ」と悩みます。

    誰でも失敗や 理不尽な要求をされたりしてます。
    あなただけじゃありません。

    過去はどうしたって戻ってきませんから、悩むだけ時間の無駄よ。

    何事も勉強だ 経験だと思えばいいんですよ。


    ちなみに クレーム担当部署でした。
    嫌味を言われても激怒されても 顔には出しません。
    どうしてこういうことおっしゃられるのかなあ?と 考えてみます。
    お客様の誤解も多いです。

    本当に不思議な思考回路の方がおられますからね。


    仕事終わったら全くの他人ですよ?
    社を出たら終わり。

    リセット。

    真面目過ぎるのかなあと思いました。
    対応はするけれど 受け止めなくていいんですよ。

    ユーザーID:8262485661

  • 受け入れる…

    お客様が貴女に対して指摘してくるのは、我慢の限界を越えたからです。

    限界を越えたから、言い方がきつくなってしまうこともあるでしょうね…

    指摘を、直ぐに改められるなら改めることです。
    その作業を、当たり前のことのように繰り返していくしかありません。

    人に優しくしてあげることは基本ですね…
    親切な店員さんに接客してもらうと、本当に来てヨカッタ!と思うし、また、来よう!と思います。
    そして、あの店の店員さんは、とても感じのいい人で…と家族や知り合いに話をしてしまいます。

    クレームや嫌味や小言は流さずに、きちんと受け止められたら楽になると思います。

    ユーザーID:5394207311

  • 完璧はないのです

    あなたは他者からの評価を気にする人です。

    自分に自信がなくて、ちょっとした失敗から立ち直れませんね。

    自分自身の心を強くすることが重要ですね。

    自信とは自分を信じることですよ。自分の可能性を信じてください。

    失敗したらやり直せばいいのです。そして、満点でなくても、頑張っている自分にはOKを出してあげてください。

    自分のサポーターは自分なんですよ。自分をいじめてはいけません。

    ONE MISTAKE
    NO CHANCE
    ではないですよ。
    TRY and ERROR
    でいいのです。

    自分は大丈夫だ。
    I am OK と自分を抱きしめてあげてください。

    ユーザーID:8480926394

  • 自分にも優しくしてあげて

    お気持ちすごくわかります。

    でも、ご自分にも優しくしてあげてください。
    あれこれ悩み過ぎたら自分が壊れてしまいます。

    もちろん、
    お客様からの意見や指摘に対して真摯に反省したり、
    あのとき別のやり方(言い方)があったのではないか…と考えることはとても大切です。
    これは次に活かすための【振り返り】だからです。

    でも、振り返り過ぎる必要はありません。
    ましてや自分を追い込む必要は 全くありませんよ。

    はっきり言いますが、お客様は所詮「他人」。

    それゆえに、【一期一会】 なんです。

    お客様と出会ったその瞬間を「誠実に」「真剣に」向き合ってさえいれば、
    その一つ一つの出会いの積み重ねは「信用」へと変わっていくんです。

    トピ主さんは
    一つ一つの出会いを大切にし、いつも真剣に向き合っているわけですから、
    それだけで十分です。
    それだけで信用のある店員さんです。

    自宅に帰ってまでマイナス思考で悩む必要はありません。

    一日の終わりには鏡を見て 数秒間だけでもいいから自分に向き合ってください。

    「今日も一日頑張ったね。これでいいよ。」

    って優しく語りかけて認めてあげればいいのです。

    ユーザーID:7659044254

  • 気にせず、前を向いて!

    接客やお客様相談室の経験がありますが

    人というのは本当に様々な感覚を持っていらっしゃるので、いちいち傷ついたり気にしていたら、身が持ちません。

    その場で誠意を尽くして対応したら、あとは割りきって、流すことです。

    気になることは、次から直せばいい。
    必要なことは、店側に提案すればいい。
    いつまでも引きずる必要はないです。

    でも反省するのは、よいことですね。
    ただそのことで落ち込むのではなく、明日のための反省であってください。

    やさしい店員さんには、周りはとても助かります。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:3109356456

  • おまじない

    とてもよくわかります。私も仕事の相手だけでなく、同僚にも、家族にも、その感じを持ちます。
    言われたことや、言ってしまったことなどが、頻繁にフラッシュバックしてきて、つらいです。

    でも最近、本で読んだ「おまじない(?)」でだいぶ楽になりました!
    自分なりにアレンジしてます。
    それは、「相手に色のついた光を送る」イメージをもつことです。

    光の色は、金色でも、ピンク色でも、真っ白でも、自分の好きなものでオーケーです。私はここにダイヤモンドダストを加えるのが好きです。よく漫画などで、魔法使いが杖の先からキラキラしたものを出しますよね。あのイメージです。

    このとき、感情をこめようとしないのがコツです。お詫びの気持ちとか、罪悪感とか、「教えてくださってありがとう」とか、そういう気持ちをもつ必要はなく、ただ淡々と光を送ります。相手の映像を光で包み込み、塗りつぶす感じです。

    ネガティブな思考が浮かんできたら、すぐに光を送ります。
    ついでに自分も同じ光で包むのもいいです。浄化するイメージです。

    非科学的だと思うかもしれませんが、これでだいぶ楽になりましたよ。

    ユーザーID:1769124154

  • 16年ほど接客をしています。

    慣れもありますし、どうその気持ちを消化するか?かなと思います。
    終わったことに関してはごちゃごちゃ悩んでも仕方ないこと。ならぱ、次にそれを生かすにはどうしたらいいのか?と考えた方が自分の為にもこれからいらっしゃるお客様の為にもより良いのではないでしょうかね。

    私もよく一人で後悔していましたが、途中で無意味と気付いたので失敗を受け入れる努力をしましたよ〜。

    ユーザーID:8450556176

  • 7年間アルバイトのままのことの方がずっと心配

    正社員に採用されることはむずかしいんですか?

    将来のことを考えましょう。

    ユーザーID:1067391988

  • スキルをあげるチャンス

    20年やってますが、全然引きずりません。
    ごもっともなクレームについては、「次にいい接客をするためのチャンス」と考えよく分析します。
    こういっちゃなんですが、理不尽なことも多いですよね。
    そういう時は、「難しいお客様に対応するスキルを向上するチャンス」と思います。
    もっとわかりやすく説明する方法とか、イライラしているお客様に対応するときの注意点とか、理不尽な要求を断るときの表情の作り方とか、周囲の人の意見を参考に考えます。

    接客がうまくいかないのは、こちらの人格に問題があるわけではなく(まれにそういうこともありますが)、スキルが不足しているからです。
    引きずる人って、そこを誤解しています。
    「自分は悪くない」と頑なに主張するか、
    「私が悪いんだ」と自分を責めるかなんですよ。
    あのときああすれば は間違いです。
    次にどうするか が大事なんです。そして、応用力を身につけることです。

    あなたの上司や先輩は話を聞かずに責めたりしますか?
    おそらくそんなことはないでしょう。
    一緒に考えてくれたり、助けてくれますよね?
    そういう上司や同僚を大切にして頑張ってください。

    ユーザーID:8114891325

  • わかります。

    私も長く接客をしてました。色々とお客さんから言われて何年も前のことふっと思いだして落ち込むことは何度もあります。
    二度と同じようにならないように気をつけて仕事するしかありません。なるべく忘れるようになると気持ちは楽になると思います。
    難しいと思いますが頑張ってください。

    ユーザーID:3991159294

  • 実は自己評価高い?

    私がそういうタイプでした。
    最近やっと気づけたのですが、自信喪失したり傷つきやすい、弱そうと思われてしまう。
    でも、内面すごくプライドが高くて『私はそんなはずじゃない』と思ってしまうんですよね。

    『やればできるはず、なのに、私がこんなに怒られるなんて』
    文章にするとびっくりしますが意外とこんなこと思ったりしませんか?
    だから『あの時こうすれば…だってあんなに言われちゃったから…』となるのかな。

    私はようやっと『自分は有能でない、仕事に自分の個性は関係ない』とわかるようになってから仕事でのきつい指摘も引きずらず、でも治せるようになりました。

    とぴ主さんはいい方なんだと思います。
    そして大体の方には受け入れられる人なんだと思います、頑張り屋でもある。
    でも、そうでない人も確実にいることを自分自身に認めてあげましょう。

    その時に言われた事だけを受け入れてそこに感情は入れない。

    私もがんばります!

    ユーザーID:8122466914

  • 悩んでいても解決はしない

    悩んでいても解決はしない、「悩むだけでは解決しない」と
    言い換えても良いです。

    物事を整理する習慣を身に付けられたらと思います。
    それは「過去は変えられない」が、未来は作ることができる
    と言うことです。

    過去は変えられません。現在は、過去が作りしもの、未来は
    現在が作ることができるのです。

    どうすれば良いかですが、「過去の経験は自らのノウハウ」と
    なります。なので、確り記録し対策の為の整理をするのです。

    物事を過去から変えようとする人が居ますが、それは不可能
    です。物事を変えるのは、現在の行動と未来の行動です。

    改めて、「過去の言動を悩む必要はありません」。失敗は、
    努力で取り返すことができますょ。

    ユーザーID:1870299526

  • トピ主です

    皆さんいろいろな意見ありがとうございます。
    自分に自信がない、ハイ、ありません。
    こんな高卒で顔も性格も接客もまだまだな自分に自信など、全くありません。それでも他のベテランさんに比べたら仕事はできません。
    サラッと受け流す、これに語弊がありました。すみません。
    どうとも考えず流すということではなく、自分のなかに溜めずに次のことを考えたいのですが…おそらく難しいのでしょう。
    過去にはお客様にご指摘されたことを考えすぎてバックヤードで鼻血を出してしまいました。今とは違う職場でしたが。


    正社員にならないのか?という言葉がありましたが、バイトだったのは約6年、そのまま結婚し今はパートです。正社員になったことはありません。

    ユーザーID:2015962568

  • 流さなくてよい。

     同じことを2度言われないよう心掛ける。
     例えばその仕事を初めて3年後にある指摘を受けたら、指摘を受けた日から3年同じ指摘を受けぬよう心掛ける。
     「○○すればよかった」と後悔するのではなく「ここぞ○○する時」と同じ機会を虎視眈々と待っているのが良い。

    ユーザーID:5936000963

  • 指摘は不要だと思っているうちは成長しない。

    トピレスの中に一切努力をしようって言葉がないのが面白い。
    努力はしないが自信が欲しい(笑)

    嫌味や小言・ご指摘を受けてどう対応をしようと思ったのですか?

    現実に起きたトラブルとその結果。
    トピ主がああすれば良かったと思った対応を教えてください。
    丸く収まったであろう対応をとても知りたいです。

    嫌味や小言は流してもいいかもしれないが指摘を引きずるのは治せていないか治す気がないだけ。

    トピ主がまだまだだと思うのならどのような対策をしているのか知りたい。
    自信が持てないくらいだからいっぱいあると思います。
    思いつくまだまだのことを教えてください。
    まだまだがないなら何も書く必要はないと思う。

    頭でただ考えるより
    文字にして書いていくと自身に必要で今やるべきことが見えてくるのでおすすめです。

    まだまだ〇〇なので〇〇が出来るようになるために△△をしています。

    ユーザーID:2876474726

  • トピ主です

    努力をしろ、お前の努力がたりない。
    たしかにそうですね、努力から逃げている人生です。

    しかし今ききたいのは「どうしたらミスがなくなるか」「どうしたらクレームなどをもらわないか」ではないんです、モヤモヤとした気持ちをみんなどうやって消化しているのかがききたいのですが、いかんせん語彙力がないためか伝わりませんでした。すみません。

    ユーザーID:2015962568

  • 小売業に9年います

    毎日お疲れ様です。
    ご指摘とありますが、それは理不尽なことなのでしょうか?
    そうであれば「変なお客様にあたった」と運が悪かったなーと思ってみてください。
    その指摘がお客様の言うとおりであれば、くよくよするのではなく、次に活かそう!と思ってみて下さい。
    ただ、元来の性格もあるので「そんな前向きになれないよ!」と考えられるかもしれませんが、仕事のステップアップの一つ。
    私は負けん気強いほうなので、「あのお客様に2度と同じこと言われないようにする」となりす。
    アルバイトでもお客様の前に出ている以上はプロと認識されます。お客様から(正当な)なクレームを受けるのも仕事のひとつです。
    いちゃもんつけられているのでなければ、「言われるの嫌だし、次は言われないようにしよう」と考えられますか?
    いちゃもんの類いでしたら、運がないと。
    やはり、そういう人も世の中にはたくさんいます。今日はついてなかったと思うようにしてみてください。

    ユーザーID:9636986219

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧