現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私のせいで母が亡くなりました 携帯からの書き込み

はな
2016年11月3日 12:20
新しいレス順
レス数:90本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
レスします
2016年11月6日 22:37

主様が悪い訳では無いです、だから皆主様を責めたりしないのです。
時として自分では優しくして上げようと思っても、逆のパターンになってしまう事、誰でも体験していると思います。

お母様も主様の優しさは解って居ます。
主様が泣き暮らしていたらお母様も安住の地に行けません。

お母様の天命だったんだと割り切って時々思い出してあげたら それだけで良いと思います。
悔やむ事もありません。

ユーザーID:5201750736
レスします。
りょうこ
2016年11月6日 22:25

病院がひどい。お母さんどんなに苦しかったことか。
その様子なら初歩的な(でもとっても大事な)内科の知識があれば
どのあたりが良くないか普通はわかりますよ。血液検査にも表れるし。

入院中、本当はいけないのだけれど私は身の危険を感じた時に
勝手によその病院へ車いすで「脱走」したことがあります。
そこで処置してもらわなければ大変なことになっていました。

どうかご自分を責めないで。医療ミス、医療過誤についての相談機関があります。
訴えるという大袈裟なことでなくても、話をきいてくれると少し落ち着きますよ。

ユーザーID:8875472965
レスします
くまーな
2016年11月6日 22:04


きっと多くの人が「あなたのせいじゃない」と言ってくれると思います。

でも、あなたは人に責められた方が気楽でしょうね。
その人を恨むことができるし、悲劇の主人公になれるから。
それで少しでも心の傷が癒えるなら、それでいいんじゃないですか。
ずっとお母さんのことを心の傷にしたいなら。
でも、お母さんはそれで喜んでくれるでしょうか?
娘の心の傷になりたいと思うお母さんがどれだけいるんでしょうね?

私も同じような経験をしたので言ってみました。

肉親を亡くしたら、どんなに尽くしても後悔が残りますよ。
せめてきちんと供養する、与えてもらった愛情を宝物にする、心から大切に思うくらいしかないんです。

とりあえず悪いのは病院でしょう。
訴えてもいいと思いますけど?

ユーザーID:2612314836
自分を責めないで
わたしも
2016年11月6日 20:53

人が亡くなる時は誰にもわかりません。
年寄りは病気の発見も遅れがちです。

私の母も2週に1度通っていたかかりつけ医に検査を勧められた時は
ステージ3の大腸がんでした。
ずいぶん前から不調を訴えていたのに、便秘の薬出されたり下痢の薬出されたりで
検査の話は出ませんでした。

違う病院につれて行けばよかったと悔やみました。

がんの手術をし元気になりましたが、翌年こけて大たい骨骨折。
手術して退院。一人暮らしでしたが再度こけて入院し、
入院中に大腸がまた悪くなりあっという間に危篤になり亡くなりました。
年寄りは急変しやすいと言われました。

どんなに介護しても悔いは残ります。
もっとできたのではないか。あの時、ああしてればこうしてれば。
色んなことが重なって良いことも悪いことも起きます。
あなたのせいではありませんよ。

お母様はあなたに引き取ってもらって嬉しかったのではありませんか。
後悔してるのはあなただけではありません。
お母様にはあなたの気持ちを話しかけてください。
気が済むまで詫びて、泣いて、どうか前を向いてくださいね。

ユーザーID:5930881796
病院の誤診です
ひどい
2016年11月6日 20:43

あなたのせいではありません。

病院の誤診です。
きちんと症状を訴えて、入院してるのに
胃の検査しかしない上に、退院までさせようとしてる。

完全に病院のミスです。
あなたはできるだけのことをしました。
あなたは医師ではないのだから、異常なしと言われたらそれを信じるしかない。

ユーザーID:4417948018
あなたのせいじゃない
55歳主婦
2016年11月6日 19:42

私も、同じ様な事を経験しました。そんな立場から。

決して決して、貴方のせいじゃない。
貴方は出来る範囲で精一杯の事をしたのです。
病気の事も解らなくて当然、貴方は医者じゃないのだから。

私もね、自分を責めた事も有りますが、でも今となって思い返すのは
母を引き取って良かった事、母は間違いなく感謝しているであろう事、
幼い頃の幸せな思い出。そんな事ばかり。

大丈夫、確実に時が癒してくれますから。

お疲れ様でした。

ユーザーID:0921063868
少しは落ち着かれましたか
わに子
2016年11月6日 18:33

辛いですね。
でも、はなさんがご自分を責めてばかりだとお母さまも浮かばれませんよ。
今はおそらく悲しみでいっぱいで、他の事を考える余裕はないと思いますが、必要ならお医者様に行って、精神安定剤(入眠剤)など処方してもらって夜はぐっすり眠るようにしてください。

お母さまは今、痛みや苦しみから解放されて安らいでいらっしゃいますよ。この世での苦しみはもう終わったのです。そして今、苦しんでいるはなさんをご覧になったらどうおっしゃるでしょうか。

今すぐは無理でもいいのです。ご自身の人生を幸せに生きることがお母さまへの一番の親孝行であり、ご恩返しです。はなさんの幸せを、お母さまも一番望んでくださるはずです。幸せになってください。

どうぞ今はただ、ご自愛ください。

ユーザーID:2695889506
看護師が泣いたの!?携帯からの書き込み
りんご
2016年11月6日 17:44

あなたは悪くないじゃないですか。あなたは出来ること精一杯やったのですから。

むしろ胃腸科なのに腸の異変に気づかない医者と泣いて立ち去る看護師に不信感を持ちます。

お母さまは、あなたが引き取ってくれた事に感謝していると思いますよ。断られていたら、お母さまは悲しかったでしょうから。
ご自分をあまり責めないであげてください。

ユーザーID:8464588635
前を向きましょう
50代既婚男
2016年11月6日 17:41

トピ主さんの苦労や気持ちは誰にも分りません。
経験者じゃない人からは厳しい言葉が出ると思いますが・・・

トピ主さん頑張ったと思う。
廻りの方と一緒で、お母さんもトピ主さんを責めないと思うな。
責めるどころか感謝していると思う。

泣いてもお母さんは戻って来ません。
前を向いて生きましょう!

しかし、病院の対応は酷いですね。
私なら、弁護士さんに相談します。

ユーザーID:2481305273
ご自分を責めないでください(2)
真乃
2016年11月6日 17:41

その日、予定通りに帰ってきていれば病院に行かれたのに。
そもそも旅行なんか行かなければよかった。どれほど自分を責めたかわかりません。

ただ、もし病院に行けていても、その痛みは心臓では?と気づけたとは思えません。
そもそも心不全だと思っているのは私だけで、実際には違ったのかもしれません。
「今日帰ってくると言っていたのに遅いな、来ないのかな」と待っていたとしたら
本当にそれを思うと、今でも身を切られるように切ない気持ちになるのですが、
きっと前年に亡くなった父が病室に迎えに来たのだと思うようにしました。
実は、それを思わせることをご近所の方が教えて下さったのです…
母は独りじゃなかったんだと思うことで、楽になりました。

トピ主さんの場合は、病院に不信感が募りますね。悔しい思いも大きいですね。
でもきっと、やはりお父様がお迎えに来て下さったのだと思って、どうかご自分を
お責めにならないで下さい。ご自愛下さいね。

ユーザーID:2816277909
ご自分を責めないでください(1)
真乃
2016年11月6日 17:40

辛い思いをされましたね…私も似たような経験をしましたのでわかります。

私の母も軽い外科手術で入院しました。私が予定していた旅行の前日の怪我でした。
「大丈夫だから予定通り旅行に行ってきなさい」と病室から送り出してくれました。

帰宅時間が予定より遅れ、帰宅した日には面会に行けませんでした。
お見舞いに行って下さった方に「今日は胃が痛くてご飯が食べられなかったそうよ」と
聞きました。退院予定は翌日でしたので、翌日早めに病院に行こうと思っていました。
…母は、その晩に亡くなりました。

痛みが酷いので同室の方に迷惑がかかるからと、消灯時間前に自ら申し出て移動し、
深夜の巡回の時には心肺停止の状態でした。医師にも死因がわからず解剖を勧められ
一度は承諾しましたが、気持ちが折れてしまい、そのまま家に連れ帰りました。

後から思えば、胃の痛みではなく心不全だったのではないかと思っています。
(続きます)

ユーザーID:2816277909
あなたのせいではありません。
gatula
2016年11月6日 17:17

拝読しました。あなたのせいでは全くありません。病院で血液検査はしなかったのでしょうか?敗血症の発症を把握できなかったことは信じがたい病院の対応です。
どうぞご自分のせいと思われませんよう。母上を亡くされたあなたに心から同情の意を伝えたいと思います。

ユーザーID:2132438705
本当にそう思ってる?
エリッサ
2016年11月6日 17:01

だとしたらトピ主様は傲慢だと思う。
きつい事を書きますが、心のそこから傲慢だと思いますよ。
引き取らなければよかった、散歩に連れて行かなければ良かったって、だったら部屋の中に押し込めておくの?
もし、同じ状況で姉のところで亡くなっていたら、自分の製にならないため?
そもそも、骨折が原因で亡くなった訳ではないでしょう。

トピ主様は医者ではないからわからないかもしれない。
一番気にかかる事は断定で書かれていること。
病院で病理解剖でもしたの?
多分してないよね。
おそらくは、って言い方をされたんじゃないの?

ほっといたためってかいてるけど、順序はわからないと思う。
敗血症は細菌感染によるものだから。

痛いのと、それとは違うと思う。
何故そう書いているかというと、私も父を細菌感染で亡くしたから。
全身に回るのも早いし、回ってから亡くなるのも早い。

これは抵抗力が無いから起きたこと。

残念だけど、手足が不自由な場合、運動不足だし、食事も自分では取りにくくなっていくため、抵抗力も下がっていたと思う、あなたのお母様。

原因は本人に抵抗力がなかったから起きたこと、その一言に尽きるよ。

ユーザーID:6510677944
あなたのせいではないです。携帯からの書き込み
ひろピ
2016年11月6日 16:51

お母さんが亡くなったのは、あなたのせいではありません。病院の対応がまずかったですね。人が亡くなる時、その時はいろんな原因、理由があげられますが、やはり、運命かも知れません。あなたは、できることはして、介護したわけですから、自分のせいなど、しないでください。お母さんもきっと、ありがとうって思っていることです。

ユーザーID:2031634948
トピ主に責任は無い
元ナース
2016年11月6日 15:45

トピ主様、そんなに自分を責めなくてもいいのではないですか?
骨折は突発的な出来事だったと思います。側にいても危険から完全にガードする事は不可能です。

お母様の術後の状態全般に対して、お粗末な対応をした病院に元医療従事者の一人として恥ずかしさと怒りを感じます。
部外者ですが、お詫び申し上げます。

お母様のご冥福をお祈りいたします。

ユーザーID:5708153393
はなさんは悪くない!
おこじょ
2016年11月6日 15:03

散歩中の不注意、それは事故です。

ご自分を責めてしまう気持ちはわかりますが、
はなさんは、娘ではあるけど、介護のプロじゃない、限界があってもあたりまえなんです。

ユーザーID:6641497595
私と同じです携帯からの書き込み
るるる
2016年11月6日 14:44

私の母も、入院の理由は異なりますが、ほぼ同じような経過をたどって、敗血症であっという間に亡くなりました。

看護師も医師も私も、敗血症に気付かなかったのです。予兆はあったのに…体力が落ちた高齢の病人の場合、進行が早く、気付いたときには危篤状態のことが多いようです。

原因不明の食欲不振と腎不全で緊急入院。転院の末、珍しい「顕微鏡的多発血管炎」だと判明し、治療を始め、快方に向かった矢先でした。

もっと早く病院に連れて行っていれば、免疫力も体力もあって、敗血症になることもなかった。なっても回復していたかも。
仕事ばかりしていて、母の体調不良を気遣ってあげなかった。
後を追いたくなるほどの激しい後悔にさいなまれました。人生、景色の見え方が変わりました。

あれから6年、今月は七回忌です。今でも毎日、母に話しかけて、謝っています。
同じ思いの人はたくさんいますよ。今はいっぱい泣いてください。

ユーザーID:5480408501
病院の責任
エミ
2016年11月6日 14:03

なぜトピ主さんのせい?
お腹が痛いと訴えている患者を胃腸科の専門医が診たのに腸の炎症に気づかなかった病院の責任じゃありませんか。
自分のせいにするのはやめましょう。

ユーザーID:0559974677
お母様はあなたに感謝していますよ。
はっしーま
2016年11月6日 13:19

お悔やみ申しあげます。

お姉さんのところにいるより、
トピ主さんと最期一緒に散歩に行けたり、一緒に居れたことに
感謝していると思います。

自分を責めないで、ありがとう。
感謝しているわ。
って。

ユーザーID:9928351294
誤診があった訳ですよね?
うずらまま
2016年11月6日 12:22

自分を責めたり悲しんでいる場合ではないと思いますよ。
貴方が強く病院側に抗議しなかったから、お母様は亡くなられたのではなく
要するに病院側の誤診によって、適切な処置をしていなかったことがお母様の
亡くなられた直接の原因なんですよ。

そもそも怪我とお母様の死因は関係性はあるのでしょうか?
「貴方が引き取ったから」「うっかり怪我をさせてしまったから」なんて事は
関係ないのではありませんか?

要するに入院中に胃腸に疾患が起きたという事なのではないでしょうか?
お母様やトピ主さんが、異常を訴えても、病院がその状況を軽視した
事が誤診に繋がったのだと思いますし、トピ主さん達の出方次第では
病院側も相当、窮地に陥るであろう状況かと思いますよ。


病院側には強く抗議はされましたか?
責めるべきは御自身ではなく、病院側であろうと思いますよ。

そういった医療事故といったものは、なかなか病院側を敵に回して裁判沙汰に
することは難しい部分はあるようですが、私でしたら医療問題に強い弁護士に
一応、相談だけでもすることと思いますよ。

ユーザーID:0695819545
 
現在位置は
です