使途不明金が月10万円ありました

レス50
(トピ主8
お気に入り363

生活・身近な話題

au

 私は、毎月家計簿をつけているのですが、家計簿上、だいたい月の生活費は、16〜18万円でした。だから、ずいぶん貯金できていると思っていたのですが、収入のわりに全然貯金が増えないので、おかしいと思い、毎月いくらお金をおろしているか通帳で確認したら、25万円おろしていました(給与通帳)。さらに、主人が自由に使っている通帳を確認したら、主人は6か月で20万円おろしていました(月平均3〜4万円)。うちはおこづかい制ではなく、主人の財布が空になったら、私が給与通帳からおろして補充しています。また、主人が自由に使っている通帳にも、私が定期的にお金を入れています。
 毎月の家計が18万円だとして、実際に通帳からおろしているのが25万円なので、7万円使途不明金となります。それに加えて、主人が月3〜4万円おろしていて、その使途も不明なので、毎月、使途不明金が約10万円あることになります。
 私が使った食費や化粧品などの全てのお金、主人が支払った食費や酒代、外食費、水道光熱費、通信費、NHK受信料、家賃、主人の奨学金の返済、は全て家計簿に記載しています。ですから、月10万円の使途不明金は、全て主人が使ったことになります。それが何か月も続いていたのです。
 私は、これはおかしいと思い、主人に何に使ったのかをきいても、覚えていないと言います。月1〜2万円ならともかく、月10万円も使って覚えていないなんて、変です。そこで、通帳からは毎月引き落とされる必要経費(約12万円)を除いて、月8万円しかおろさない、主人の自由に使っている通帳には今後1円も入れない、家計簿上は月16〜18万円で生活しているのだから、月20万円あれば生活できるはずだ、と主張したら、機嫌が悪くなり、口もきいてくれません。私が悪いのでしょうか。

ユーザーID:8719164241

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別に家計的には使途不明じゃないと思うけど

    トピ主さんがご主人に渡した分などを家計簿につけてないのがおかしいんでしょ。

    小遣い制ではないっていいますが、その状況なら、トピ主さんがご主人の財布に補充するたびに家計簿に「夫小遣い」として記帳するのが本来です。

    そのこととご主人の小遣いがやたら多いらしいのは別問題でしょうけど、はたからみてたらトピ主さんの主張はわけわかりません。

    ユーザーID:7756107351

  • 家計簿になってない・・・

    その家計簿、全く意味がないですね。

    毎月、決まりきった支払いはつけても意味ないでしょ?

    変動のあるものをつけないと、年間通してみたときにどれだけ無駄遣いがあるか把握できません。

    それと、月に何回もお金をおろしていますか?

    臨時の出費があるのなら仕方ないですが、必要な金額がわかっているんですから、

    月1度、その金額をおろせばいいんです。

    余ったお金を貯金する・・・と考えるから、貯金が増えない。

    これだけのお金で生活する!と、出費のほうを定額にするんですよ。

    旦那さんの財布にちょこちょこと追加して、口座にも追加して・・・って何やってんの?

    そんなことするから計算があわないんですよ。

    ユーザーID:3781514146

  • 月10万なら

    浮気出来ますよね。

    ちゃんと調べた方が良い。

    ユーザーID:2292100933

  • たぶん、

    風俗かキャバ遊びでしょうね。

    いくら付き合いで飲み会だって割り勘で月20万は使わないです。

    ユーザーID:5366902977

  • 使途は「主人小遣い」。机上( 家計簿)より事実(口座)を軸に

    >私が悪いのでしょうか。
    私がご主人だったら口座を変えるかトピ主さんから
    現金ひきおろしカードを取り上げ、現金で月8万円を
    渡してまわしてもらうかな。

    文字数に上限もありますが、
    情報が足りないか整理できていないように思います。

    まず第一に「給与通帳」から「おろした」25万円には、
    以下は含まれるのでしょうか。
    ・家賃、水道光熱費などの自動引き落とし
    ・主人のお財布に補充する現金
    ・主人が自由におろせる口座への補充
     
    これが含まれるのであれば、
    引き落とし12万円、主人口座へ3万円、生活費(食費等)8万円、
    主人の財布へ補充(残額)でだいたいあっていると思います。

    家計簿というのは、使った金額の内容の詳細リストで
    補足情報なので、家計管理をするなら給与口座(等)
    から減った内容が何であったかを追及することになると思います。

    >主人が支払った食費や酒代、外食費、水道光熱費、
    >通信費、NHK受信料、家賃、主人の奨学金の返済
    自動引き落としやお財布に補充した現金、主人口座から
    出したお金も混ざっているのでは。純粋な小遣いと
    生活に必要な費用を分けて計算した方がよいと思います。

    ユーザーID:9747920811

  • 支出をつけてはいるが家計を把握していない

    あなたの家計管理はタイトル通りです。家計簿は支出を把握するのは大切な要素ですが、それを使って家計全体を見る手段の一つなのです。もしかしたら、家計簿をつけ始めたのも最近のことでしょうか。いずれにせよ、家計を総合的に見ることができるようになったのは進歩ですよね。

    まず、使途不明金、とありますが、そうではなく「夫小遣い」でしょう、あなたのお話が正しければ。小遣いは原則、中身の申告は必要ありません、文字通り小遣い、です。その中に通勤交通費や医療費、昼食代、さらには家族の外出・外食などが含まれていれば除外して考え、こづかいをもういちど決めます。毎月分のこづかいのほかに、仕事上臨時費が必要ならボーナスごとに年2回、10万円を夫専用口座に入れる、などしておき、正確なこづかいの金額を把握しましょう。

    貯金ですが、今のように「残ったものが貯金」では永遠に貯まりません。給料がでたら即、毎月定期積立預金に強制的にするように給料振込み銀行に貯金口座を作ります。毎月5万、など決めます。

    夫を説得するときは言葉ではなく、数字を示しましょう。表を見れば一目瞭然、説明不要で納得してくれるでしょう。

    ユーザーID:0965585268

  • もう、判断材料は十分

    別にいいんですよ、その世帯の支出が標準よりだいぶん多かろうが、夫の小遣いが収入に対して破格の割合だろうが、夫婦で小遣いの額が極端に違っていようが。
    夫婦で納得してさえいれば。

    このトピの場合、結婚する前に夫さんが「僕は毎月この位小遣いとして使いたい。そしてその使い道については一切詮索されたくない。この条件で構わないだろうか」と話すべきでした。また、妻が聞き出すべきでした。

    もう十分な判断材料はそろったように思えます。家計を一つにする相手としては失格、最低限の思慮も思いやりもない夫…。

    もしかして、自分がもっと上手に対応すれば、この人の隠れた誠実さや思いやりの心を引き出せるかも…とか思っていませんか?
    いやいや、この夫、色々試みる価値もないです。自分の都合の悪いことが露わになったときの態度が不機嫌と無視…最低です。

    「離婚する」と宣言したらやっと少しは反省したふりをしてくれるかもです。でも、いちいち妻が「離婚したい」という極限状態にならないと1ミリ動いてくれないわけで…そんな疲れる夫は間違いなく要りませんから。

    ユーザーID:1815188773

  • 悪いわけない

    月10万で(覚えていない)は、ないですよ。
    夫のブータレに、迷わないでください。
    放漫財政で、ほしい買い物全部の生活を謳歌していたか、悪いことに遣っていたか?
    ただ「1円も入れない!」より、「足らないときは、理由を言えば正当な額を足しますよ。」と言えば、「覚えていない」支出は無くなります。
    案外、後輩に見栄張ってたかも。

    ユーザーID:6955684866

  • よからぬ事に使っているんですかね

    浮気してたりとかキャバクラとかギャンブルとか。
    お金が無いと出来なくなるので必死になりそうですね。
    もし借金したら離婚だからね!って釘をさしておいた方が良いかも知れません。
    頑張って貯めても結局借金に消えるでしょうから。

    ユーザーID:4024806124

  • だらだら

    お金のことを気にせず、だらだら使ってたのでしょうね。1日2回くらいコンビニにいってコーヒーとつまむ物買って数百円、ご飯もあまり気にせず1000円程度のランチを食べる、後輩にちょっとお茶をおごるなどなど。

    もともと甘やかし放題お金与えてたのに、いきなり「あげない!」って言われたら「なんで?」ってなるのは当たり前では。いったい旦那様のお給料はおいくらなのでしょう。これで年収2000万とかいうのなら、小遣い10万くらい別にしょうがない気もしますけどね、お付き合いもあるでしょうから。

    あなたも、のんきで計画性がない。家計簿つけてると言いつつ「銀行から25万もおろしてました!」っておろしてるとき気付かなかったの?それにびっくり。
    お財布が空になったら(チェックしてるの?)そっと小人さんよろしくお金入れてとか、旦那様にお金のことを考えないように手配してきたなら、それを変えるなら、一方的でなく話し合いを。

    私の家も小遣い制ではないです。夫はお財布にお金が無くなったら、私に「いくらくださいな」と言いに来ます。言われた通り渡しますが、いくら使っているのかの自覚は持たせないと。

    ユーザーID:6344758289

  • あなたは正しい

    家計を預かるものとして、
    あなたの行動は正しいと思います

    ただしご主人の、
    月10万何に使ったかわからない、というのもわからないではありません
    そりゃあ一度に10万ならば
    記憶にも残るし反省や後悔もあるでしょう
    ただ数度に分けてると
    1回の支出は数万円になって
    使い道もざっくりしますし罪悪感も沸きにくくなるものです
    1万円のコース料理を二人で食べてシティホテルのダブルに泊まれば合計3〜4万
    これを月2,3回でホラ10万
    パチンコパチスロに1回2万円
    これを毎週金曜日帰宅前にやってれば
    月5回でホラこれも10万円

    ほかには何がありますかねぇ

    ユーザーID:8136296267

  • それは使途不明金ではありません

    その10万円は使途不明金ではありません。
    トピ主さんの意思で給与通帳からお金をおろしてご主人の財布に補充しているし、
    トピ主さんの意思でご主人が自由に使っている通帳に定期的にお金を入れているのでしょう?
    そしてこれまでその使い道を聞く事も無かった。
    ご主人が自由に使えるお金を渡していたのはトピ主さん自身ですよ。
    だから、その10万円は使途不明金ではなく、
    使途は「ご主人が自由に使えるお金」ですよ。

    重要なのはそれをトピ主さんが許容していたということです。
    ご主人にしてみれば何を今更というところでしょう。

    とはいえ、そのやり方を今後も継続しなければならないわけではありません。
    貯金がしたいならば今までやり方では駄目なのはトピ主さんのおっしゃる通りです。

    ただ、今後の家計の方針をトピ主さんが一方的に決めるのはまずいと思いますよ。
    ちゃんと話し合ってください。
    どういう目的で毎月いくら貯金したいのか、
    ご主人の会社での交際費や趣味(あれば)や嗜好品のお金はどうするのか。
    貯金を優先して毎日の生活を切り詰めるのか、
    毎日の生活を豊かにして貯金を少なめにするのか。
    話し合ってください。

    ユーザーID:5553918282

  • カードを使わせたら?

    うちは基本小遣い制ですが、カードの使える場所では夫はがんがんカード払いしています。
    コンビニ、食事、ゴルフやトレーニングにかかる費用、ガソリン代などの車関連などなど。
    現金で渡している小遣いは何に使っているのかと不思議なのですが、交通系カードのチャージに使っているみたいです。
    現金の必要な飲み会などの際はその都度追加で現金を渡しています。

    上記のような具合なので、夫が個人的に使っているお金はゆうに10万は超えていますが、何となく使途は把握できます(カードは明細が分かるため)。

    ご主人も仕えるお金が少なくなるのがいやなのでしょうから、まずはカードを好きなように使わせて使途を把握し、やめさせるべき出費はやめるように伝える方がいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4233464961

  • 女?

     男性が奥さんに隠したがることって、やはりこれでしょう。女性関係。ギャンブル。

     まさか、慈善事業ではないでしょう。

     ご主人が口を割らなくてどうしても突き止めたかったら、民間調査所を使う方法もあります。

     しばらく財布は別にしたほうがいいです。

    ユーザーID:0270729170

  • 悪いというより

    どんくさい。
    そりゃ、確信犯だったら、そのものズバリ言われたら、逆ギレして機嫌が悪くなるでしょう。
    素直に反省する人なら、10万ほどの使途を言うでしょう。

    それに、夫さんの通帳からお金を下ろして夫さんに渡したり、自由にしている口座に振り込むのを拒否しているだけなので、別に横領でもトピ主さんによる資産差し押さえでもないでしょう。

    あと、通帳記帳は、1ヶ月ごとにしましょう。
    してたら、もっと早い時期に、夫さんに渡す金額が月あたり10万円とわかったはずです。

    ユーザーID:7865312785

  • 怪しいけど・・

    飲み代とかじゃないんですかね?
    ある程度の年齢なら、部下に奢る機会も多いし、そうじゃなくてもお金かかりますよ。
    もしくは、浮気でしょう。

    でも、私も毎月10万円なんて、あっという間になくなりますけど・・・
    多分15万円はお小遣いで使ってますよ。
    もちろん、自分のお給料から使ってますけどね。

    夫も、飲み代とかちょっとした買い物で、毎月10万以上使ってますよ。
    もう40歳なので、お金かかります。昔なら安くてまずい店でも良かったけど、今はそういう店に行かないし。


    ちなみにトピ主さんは無職ですか?

    ユーザーID:8352871391

  • まあ、単純に考えて

    男は自分が悪くてもそれを直接指摘され理詰めにされたらまあ、不機嫌になる生き物です。
    不機嫌にさせないためにはあなたが激怒し相手を萎縮させなければ行けません。

    理由は浮気かギャンブルでしょうね。
    パチンコやスロットだったらあっという間に数十万無くなりますから。

    それにしても雑な家計をしていたんですね。
    そんな自由に使えるような状態でお金が貯まるわけ無いでしょう?
    せめて小遣い制にしないと。

    ユーザーID:1270376500

  • どんな家計簿?

    あのー、その家計簿には、ご主人の財布への補充分も記載していますか?

    基本的にトピ主さんが使った分と、(トピ主さんが把握している)ご主人が使った分も記載しているようですが…。
    もし、「○月△日 主人の財布へ○万円補充」と記載していないのなら、【差額=全部夫の使い込み】と断定するのはどうかなぁ。
    本当に記載漏れはありませんか?

    キチンと記載していれば、自由裁量で使えるお金として、ご主人にいくら渡してるか分かりますよね?
    で、トピ主さんが把握しているご主人の財布からの支出と比較して、いくら差があるかも分かると思うんです。

    そもそも、家計簿つけるんなら、「○月△日 ○万円預金から引き出し」ってちゃんと書いた方がいいですよ。
    それを怠ってきたから、家計簿上の生活費と預金からの引き出し金額に差が出るなんて事態に陥ってる訳です。
    財布から出て行ったお金だけじゃなく、入ってきたお金も分かるようにしてないと、家計簿の意味ないよ。

    という訳で、ご主人を犯人扱いする前に、もう一度家計簿をキッチリつけましょう。
    証拠不足で犯人扱いは良くないです。証拠はキッチリ揃えてからね。

    ユーザーID:8687568660

  • 悪くないよ

    良くできた奥さんだと思います。
    ただ、これからは旦那さんはお小遣い制にするべきだろうね。

    使途不明金の理由は2つのうちどちらかじゃないかな。
    1.浮気もしくは風俗
    2.ギャンブル(パチンコ・競馬等)

    1万くらいならなんかで使ってて思い出せないことあるかもしれないけど
    10万だったら旦那はちゃんと分かってるよ。
    問い詰められて、誤魔化して逆ギレしてんだよ。
    ホントは旦那の内心はバレちゃった!ってドキドキだよ。
    怒らないから正直に話してって言ってみなよ。
    隠しきれないと思ったら正直に話すかも…?

    理由を聞いてからキレていいよ!それまでは優しく聞いてあげて。

    ユーザーID:1596527990

  • え、脇が甘く、話の持って行き方が良くないような。

    家計簿上でこれだけ使ったから、
    残りは貯金で来ているという理屈。

    残高確認もせずに。

    貯金したければ、まず、
    貯金額を確保した方が確実に溜まりますよ。

    夫の財布に補充をしておきながら、
    それを使ったらキレるって、
    なんか、違うんじゃないかと。

    言い方悪いけど、
    トピ主さんも使い込みの共犯だよ。

    怒って、10万どうしたんじゃコラ〜って
    問い詰めるから「覚えていない」って主張されるんですよ。
    もう、覚えてなくても構わないんですよ、
    今後貯金をしていくしかないんだから。
    今後、どうしたら貯金できるかなぁ?と
    相談する(フリ)で協力させないと。

    夫が、給与通帳からも夫名義通帳からも
    引き出せるなら、
    その限度額(おこづかい)を設定しないと、
    夫自身に貯金っていう自覚が
    芽生えないかも。

    新婚さんなのかな?

    夫は独身気分が抜けてないんじゃない?

    目標があっての貯金だって
    わからせた方が協力するんじゃないかな〜。

    稼いだ範囲でのことなら、
    なかなか優秀な夫なんでね〜の?

    ユーザーID:0127816554

  • 旦那の金は全て旦那のもの。専業主婦は分際を弁えなさい!

    >機嫌が悪くなり、口もきいてくれません。私が悪いのでしょうか。

    ええもちろん。
    旦那の稼ぎは1円残らず旦那のもの。
    トピ主は管理を任されているだけです。
    持ち主が自分のものをどう使おうと、たかが管理人から文句を言われる筋合いはこれっぽっちもありません。何に使っているかなんて、管理人に説明する必要なんかないのです。
    トピ主は旦那から指示された通りに家事をやる見返りとして旦那に食わせて貰っているだけです。金の使い途についてツベコベいう権利なんかあるわけがありません。分際を弁えないと解雇されますよ。

    貯金をもっと殖やしたいのならトピ主が自分で稼いで貯金しなさいな。他人の金で貯金をして通帳を見てニンマリするなんて守銭奴みたいな気色悪い真似は直ちにおやめなさい。

    旦那の無駄遣いが多いのが嫌なら離婚すれば宜しい。それだけはトピ主の自由です。

    ユーザーID:8582004667

  • 続きです

     何だか怖くなったので、収入は、給料1年分(ボーナスは含まず。月々入る給料のみ。)、支出は、生活費として通帳からおろされている分(旅行、パソコン等の家電、主人のスーツ、といった高額出費は含まず。)として、本当の収支を計算したところ、1年間で、5万円くらいの黒字でした。12か月で割ったら、1か月4800円くらいの黒字でした。赤字ではなかったものの、月4800円しか貯金できていなかったとは。月30万円以上収入があるのに。
     私は、働いていないし、主人に申し訳ないからと、ファンデーションも400円弱のものしか使っていません。美容院も年に2回しか行きません。車も贅沢なので、我が家は車も所持していません。服も、夏と冬の1年に2回、3000円くらいのものしか買いません。あとは、独身時代に買ったものをずっと着ています。また、家計の月16万〜18万円の中で、主人の学生時代の奨学金を毎月3万円返済しています。それなのに。
     書いていて、涙が止まりません。

    ユーザーID:8719164241

  • 事実を伝えました。

     月約30万円の収入があるのに、机上ではなく実際の支出で計算したら、月5千円弱しか貯金できていなかったことを伝えました。そして、家計簿は全く意味がないのでもうつけないこと、実際の支出(通帳からの引き落とし)を基準に生活することを伝えました。
     主人が使うお金に関しては、もめました。今までどおり自由に使っていいが、必要な場合に申告制にし、その都度お金を渡す(何に使ったかはっきりさせる)。こづかい制にする。話し合った結果、月3万円のこづかい制にし、私が、毎月、主人が自由に使っている通帳に、3万円入れることになりました。昼は家からお弁当を持っていっているし、飲み物も家から持っていっているので、それで十分ではないかということで。私がお弁当を作れなかった日は、実際にかかった昼食代をこづかいとは別に渡すことにしました。
     ただ、過去のことは仕方ないと思っても、毎月10万円も何に使っていたのか、もやもやするし、今後、こづかいが足りない分を変なところで借金しないか、不安です。
     
     

    ユーザーID:8719164241

  • 家計簿になっていない

    夫に渡したお金は、「夫に渡した」と費目に書いておかないと。
    言っちゃ何ですけど、今の家計簿では、使途不明金を作ったのが夫なのか妻なのか、帳簿上では分かりません。
    お金の出入りを全部書くのが、帳簿(家計簿)です。

    > 月10万円の使途不明金は、全て主人が使ったことになります。

    トピ主さんの脳内だけで通じる理屈です。
    ご主人にしてみれば、トピ主さんが使ったけど家計簿に記していない支出もあるんじゃないの、と思うはずです。

    ユーザーID:7747485051

  • 被害者みたいになってるけど…

    >書いていて、涙が止まりません

    …って、まるで夫に騙されていたかのような、被害者で可哀想な私になっていますが、違うのではありませんか。

    貯金額も決めない。
    お小遣い制でなくても、夫が使う額を気にしてもいない。
    残高の確認もまともにしない。
    自分が使ったお金以外は、貯まっていると思っていた。

    家計簿を付けていただけで、管理が出来ていなかったのは、あなた自身ですよね。

    また、浮気や風俗、ギャンブルを疑っている人が多いですが、必ずしもそうは言えないと思います。

    財布の中身が少なくなれば、口座の残額が少なくなれば、妻が補充してくれる。

    そんな気安さから、せいぜい飲み代に使った程度なのではありませんか。

    それなりの年齢や立場なら、部下や後輩より多く出すこともあるでしょうし、1万では心もとないから2,3万下ろすこともあるのではありませんか。

    1回2万下ろしても、月5回飲み会があれば10万ですし、時にはランチをおごったりということもあると思いますよ。

    夫を責める前に、自分の管理能力のなさを反省すべきでは?

    また、夫が自分の給与で奨学金を返済するのは、当然のことです。

    ユーザーID:0730924861

  • 貯金しないといけないと思う、から今一度話し合いなされ

    確かに夫さんの金だけど、家族を持っていて子供も育てるかも知れないし、老後も考えなきゃだし、家具家電や冠婚葬祭の付き合いなどで日々の衣食住以外にまとまったお金が必要なのだから、貯金は不可欠です。
    生計を一にする家族として、貯金しないといけないと思う、だから今までのようにお小遣い自由にしないで、額を決めて使わないと困る、一緒に見なおしませんか、という点から、今一度話し合いされては。
    あくまで、下手からね。

    稼いだ金は俺の金、妻が口出ししてはならない、故に家族の将来や暮らしを考慮せず好き勝手に使ってよい、と言う主張は、専業主婦も兼業主婦も関係ない話です。その論理なら、仮にトピ主さんが夫さんと同じく月30万以上稼いでいても、トピ主さんの稼いだ金だから好きに使い尽くし、夫婦の暮らしのために貯金しなくて良いことになります。

    配偶者の金遣いが気に入らないなら離婚すればよいのはそりゃそうですが、夫さんは僅かな生活費で貯金なくても有り難がるかトピ主さんのように脇が甘い収入のない人か、夫さんと同じくそこそこ稼ぐが浪費癖があって今だけ大事なタイプとしか再婚できないでしょう。

    ユーザーID:7865312785

  • ご主人の小遣い

    生活のすべてに掛かる費用を家計簿に記入しているとの事ですが、
    ご主人の小遣いについての記入はしていないのですね。

    [夫 小遣い]
    の項目を設けて、全部を記載しなければ家計簿になりません。

    トピ主さんが使う化粧品・被服費などについては、
    [妻 小遣い]
    の項目を設けて、月平均で幾らになるか計算して計上すべき。

    夫のお財布にお金が無くなれば入れてあげ、
    夫が自由に使える通帳にも定期的にお金を入れている。
    これではご主人が甘えて使うのが目に見えていますよ。

    ご夫婦の年齢が不詳、結婚してからの年数も不明なので、
    この生活費が妥当なものであるか分かりません。

    専業主婦の方のようですが、
    何か理由があって働いていないのでしょうか?

    アドバイスが欲しいなら、ある程度の情報は出して欲しいし、
    もう少し簡潔に書ける内容かと思うのですが・・・

    ユーザーID:0762444052

  • なぜ美容費をご自身で稼がないのですか?

    私も女性ですが、自分の使いたいお金くらいは自分で稼ぎますよ。
    それって当然のことだと思うのですよ。

    私の場合、自分の稼ぎからも生活費に回しているものがありますし、
    我が家の生活費の多くを負担していることもあって
    貯金はすべて夫の稼ぎでお願いをして分担をしています。
    なので我が家の貯蓄高については実は何も知りません(笑)

    しかし、化粧品とかきちんとしたものを買おうと思うと2〜3000円以上はしますよね?
    そういった自分の美容代金くらいはご自身で稼ぐって意識に変えられませんか?
    メソメソ泣いていたって誰も解決してくれないし、お金を与えてくれるわけでもありませんからね。

    自分で少しでも家計の足しになるように稼ぎませんか?
    今はご主人様におんぶに抱っこな状態でしょうし、
    ご主人様の稼いできたお金を我が物顔のように仕切るのって私ならとても抵抗があります。

    ユーザーID:2361454307

  • トピ主さん、がんばってますね。

    最新レス読みました。
    ではご主人は奨学金も含めて、月に13万円も使っているということなんですね。
    給料の半分は、ご主人が使っているんですね。
    それはショックですよね、、、。

    今までそのように自由にお金を使って来たご主人に、今更、節約は無理なんじゃないでしょうか。
    もうそういう生活に慣れて来たんだと思います。
    加えて、男性ってなかなかお金に無頓着で、お金は湧いて出てくるような発想の人が多いですので、これからも厳しいのではないかと思います。

    トピ主さんの泣きたい気持ち、わかりますが、これからどうしたらいいんでしょうね。

    ユーザーID:7321404267

  • 毎月20万円

    毎月12万の必要経費の引き落としということは、その中に住居費、水道光熱費、ネットなど含まれていて、それプラス今まで13万円おろしていて、合計で25万かかっていたということですね。その中で、7万円が使途不明というので、本来なら18万でおさまると。

    なので、これからその7万をご主人に渡すことをやめると言ったら拒まれた、と。

    確かに毎月4800円の貯金だとしたら落ち込むと思います。
    お子さんもいらっしゃらないようですし、夫婦お二人なのになぜ?と思いますよね、、。
    でも、ボーナス分がありませんか?
    ご主人のスーツ、旅行代のぞいても100万くらいあまりませんか?
    当分は年間100万(ボーナス分のみ)を貯金ということにして、じょじょにご主人の意識を変えて行くっていうのはどうでしょう?

    実はうちも、主人はお金使い放題です。
    いくら使っているのかわかりません、というのも、いくら入って来ているのか私が把握できないからです。
    新婚のころは、こういった方式に危機感を覚えましたが、10年たって麻痺してきました。
    貯金額も正確にはわかりません、、、。
    トピ主さん、すごくしっかりした方です。

    ユーザーID:7321404267

レス求!トピ一覧