退職金(中退共について)

レス9
(トピ主0
お気に入り47

キャリア・職場

トピ主

当方、中小企業に勤めて25年になりますが、入社当時から中小企業退職金共済にて退職金の積み立てをやっていると社長から聞かされていました。
当時の積み立て金額は月額2万円
最近社長に退職金の合計額を聞いたところ掛け金2万に対して低く、減額したのか聞いてみたら10年前に掛け金を1万に減額した言っていました。
後々調べてみたら掛け金を減額する時は労働者本人の同意が必要と書いてありました。
本人の同意なしで減額された場合、会社に減額分請求する事は可能でしょうか?
もし可能な場合は、請求する最善策をご教示いただけますでしょうか?

ユーザーID:2980900200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おいおい、マジかよ!!

    こう言った問題を解決する公的機関があるのに、そこに相談しないトピ主は何を考えておられるのですか?

    ユーザーID:3726494670

  • 労働契約

    労働契約で退職金の取り決めはあるんでしょうか。

    それなら中退共がどうであっても関係なく払われます。
    なければ?労働契約で決められてなかったら退職金なんて労働基準法範囲外ですよ。
    私ならトピ主のように面倒くさいこと言ってこられたら一切払いませんね。

    ユーザーID:2060457019

  • やめました

    夫の親が小さい会社を経営しています。
    以前は中退共もかけていましたが、会社の業績悪化に伴いやめたと聞いています。
    元々退職金はない会社でしたし、業績の良い時に社員に良かれと思ってかけていただけのようです。
    なので中退共をかけてること自体知らない社員もいたんじゃないかなぁ。
    多分本人の了解なんて取ってないと思います。

    中退共のお金の出所は会社なので、ここで強気に出たら業績悪化を理由に給料を減額されるかも…
    どうしても差額を要求したいなら専門家に相談したほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:5914876303

  • 確認を

    減額する場合、署名又は押印が必要ですが署名の記憶が無いとすれば勝手に押印された可能性がありますよね。
    でも勝手に押印されたとしても(私文書偽造?)それは10年前ですので、それを問えるのかどうか?
    押印の場合誰が押したかわかりませんが、実は本人が忘れているだけかもしれないし、雑談ついでのように話されて「ここにはんこを」だったのかもしれないですし・・・
    とりあえず中退共の保全課に問い合わせてみては?


    但し減額しないと継続納付が難しい場合、本人の同意が無くても減額する方法もあるのです。
    厚生労働大臣の認定があれば可能で、その認定を受けているのかもしれません。

    ユーザーID:9645842857

  • プロへ。

    積み立てといいますが、その拠出掛け金は誰が支払っているのでしょうか?
    毎月の給与明細に掛け金が明記されていて引かれているなら、あなたのお金で積み立てていたことになるでしょうし、
    その毎月の明細を見ていれば掛け金の増減も把握できていたわけで、なぜ10年も経てから?

    経営者が従業員の退職金に充てるために自分で拠出していたなら、それは経営者のものでしょうね。

    まぁ、プロに相談するしかないでしょう。
    年間12万を10年で120万円ですか。
    多いような少ないような。

    ユーザーID:4036198738

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • そもそも退職金規程あるの?

    退職金の支給は任意です。ですので、オーナー社長が自己判断で退職金を共済の形で用意してくださっているのであれば、「好意」です。

    確かに手続きでは減額には被保険者本人の印鑑が必要と書いてはあるのですが、そもそも、加入時にも本人の同意が必要なものですから、「減額を否定する=加入そのものも否定する」事になりませんか?。つまり、トピ主さんが「減額が無効」だと訴える根拠が本人の同意だとすると、そもそも「加入自体が無効」だと。

    払い込み済みの退職金はトピ主さんのモノですから、黙って受け取って退職、ではないかなぁ、と思いますが。

    ユーザーID:4108742149

  • 毎年、本人に渡せる金額の通知の紙くるよ

    申し込みや減額時って本人のはんこが必要だったと思いますが、勝手に押して出したんじゃないですか
    それが私文書偽造になるとしても10年以上前のことを問えるのかどうか。
    また10年以上前なら「絶対押してない」ことの証明は不可能ですよね、忘れている可能性もゼロではないですもんね。

    積立金自体は全て会社の経費なので業績悪化で払えない場合、従業員本人の同意が無くても減額できる手続きがあった筈です。
    これをやっていた場合どうにもなりません。

    というわけで、差額請求は無理じゃないかと思います。
    どうしても!ならば中退共に問い合わせてみたらいいのでは?

    ユーザーID:0322803784

  • 減額の原因はなんだったのか?

    もしも業績悪化によるものだったら、本人の許可無く(許可を拒否されても)減額できます。
    その手続きをしていたのなら、どうしようもないかも。

    ところで、毎年春に「掛け金納付状況」をもらっていなかったの?
    もらっていたとしたら、掛け金変更に気が付くはずなのだけど。

    本人に納得できない形で減額するような会社じゃ、それも従業員に渡してはいないのかな。
    ただ、正しく抗議したいならしかるべき場所に相談しないと。

    ユーザーID:7880781539

  • 中小企業で経理してます

    私の会社でも中退共に加入しています。

    制度としては「社員を守る」形でトピ主様の言う通りです。

    ただここで大切なのは「退職金は義務ではなく、会社の好意である」という点です。

    給料から差し引いている可能性は低いので、会社の経費で払っていることと思います。

    正直中小企業で退職金制度があることが恵まれていると思うので、ごねてみても
    あまりいいことはないと思います。

    以前いた会社では勝手に解約して社員に退職金はなしでした。もちろん倒産しましたけど。

    退職金は会社の義務ではない。まずはここを前提に損得考えてください。

    ユーザーID:5234920245

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧