椎間板ヘルニア手術後の運動

レス7
(トピ主0
お気に入り9

心や体の悩み

おばちゃんパート

9月に椎間板ヘルニアの手術をしました。年内は激しい運動はしないでくださいと主治医に言われています。
普通に生活できています。腰に負担がかからないよう意識はしていますが…

発病前までは、スポーツジムに4日/週通っていました。と言っても、皆さんと一緒にエアロビクスやヨガの優しいクラスに出る程度です。後はザーっと、ストレッチをやる程度。

退院時に作業療法士の人にストレッチのやり方を教わりましたが、やり方がおかしいと余計痛みが出たりするから、やらなくていいと主治医は言います。
そうすると、寝る前や朝、足の筋肉が緊張?しています。前はこういう状態になると、必死でストレッチをしたのですが…
走らないで歩けと言われますが、歩く前も後もストレッチがしたいです。

術後、皆さんはどのように体を鍛えているのか、教えてください。

ユーザーID:4303289773

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 焦らない

    私はあるスポーツで腰を骨折し、現在ボルト6本入っています。
    来年の抜釘手術が終わるまで、スポーツは厳禁と言われています。

    主治医から普通に生活することが運動になるし、どんどん歩くように指導されました。
    (ここ半年は走ることはもちろんジョギングもしていません)
    またスクワットも良いそうです。
    トピ主さんは焦りすぎではありませんか?
    今は体を鍛えるより、元の体に戻る方が大事だと思いますよ。
    やらなくてもよいストレッチが体の負担になったらどうしますか?

    ユーザーID:9949997638

  • それ 術後の後遺症では?

    私も同じ手術しました。

    片方の足が麻痺して救急車で運ばれました。
    術後 痛みは取れ万々歳でしたが しばらくしてから その足が攣るようになりました。

    普段の攣りとは全く違う筋が攣るんです。
    普通の攣りより激痛・・・


    入院中にも見せてもらいましたが 酷い状況だったため
    神経の束を巻き込んでヘルニアが増殖してしまい、神経の束が潰れてしまった箇所が何か所かあったのです。

    神経は復活しませんから その後遺症(足が攣る)とは一生の付き合いだと先生はおっしゃってました。

    それと私は片方の足の薬指と小指とその周辺の痺れが取れませんでした。
    これも後遺症と言われてます。

    中には後遺症でもっと酷い方もいるらしく わたしなんて軽症の部類らしいです。

    突然急激に増えるタイプのヘルニアだったため
    どうしようもなかったです。


    医者に足の違和感について 質問してみたらどうでしょう?

    私は後遺症が残った足を運動で鍛えると余計に攣ります。

    ユーザーID:2082841058

  • ストレッチすべし。

    40代既婚男性です。

    椎間板ヘルニアではありませんが、手術後ストレッチしていた身内がいます。

    基本的に、ストレッチすべきです。問題ないストレッチの方法はもう教わったのでしょう?すべきです。


    退院前に身内は主治医に、

    「あなたはもう、ジョギングやプールといった、余計な運動はしてはいけません。金属が入っているのですから、余計な運動は危険を招くだけです。」

    と言われました。

    そりゃ買い物等はしかたないけど、敢えて運動なんてするな、と。
    まだ30そこそこの人間にね。

    これまでよりこれ以降の人生の方が長い人間に、運動するなって??

    医者って、手術後の見地だけみて、とんでもない事をいうな〜、なんて思ったものです。買い物の徒歩だけで人間が健康を維持できると考えているのだろうか?と、素人でもわかる話。

    要するにお医者さんは、えてして患部を見ているだけで、患者の全身の健康はあまり考えていないものだ、ということです。
    痛みが出る行為なんて危険で無駄なだけ、なんて思っているのですよ。


    主様の身体が求めているのですから、正しいやり方で、ストレッチすべきです。

    ユーザーID:7723900705

  • 椎間板ヘルニアの手術をしました

    退院後30分程度の歩きから始めましたが、脚が重く大変でした。腹筋、背筋、スクワットにストレッチ(11/2 NHKのガッテンで放送していたのとほとんど同じでした)も、毎日行い少しずつ増やして行きました。1年後の健診で、筋肉が付いていいですね、と言われ最後の健診になりました。3年過ぎた今でもトレーニング、ストレッチは続けています。左脚の感覚障害は少しずつ改善されています。趣味の登山も再開して北アルプスなど楽しんでいます。トレーニングもストレッチも無理せず少しずつがいいと思います。

    ユーザーID:7584672653

  • ヤマト発進さん

    ヤマト発進さんのレスが怖くて再度出てきました。
    知人の方は医師に「金属が入っているのですから、余計な運動は危険を招くだけです」と言われたそうですが、私もレントゲン写真を見ながら同じことを言われました。
    万が一転倒するとボルトで補強されている以外の骨に影響があるそうです。
    ですからヤマト発進さんの「運動しろ」「すべき」というレスは、無責任だと思いました。
    トピ主さんが9月に手術を受けてから2ヶ月しか経っていません。
    医師は「年内はダメ」と言っているだけで、一生運動するなとは言っていませんよね。

    ヤマト発進さんのレスは本人の体験談ではなく、知人からの又聞きと本人の考えた方にすぎません。
    トピ主さん、主治医に再度相談した方がよいですよ。

    ユーザーID:9949997638

  • みさとさん

    みさとさんよりご指摘頂きましたので、再レス失礼します。


    私は何も、今から激しい運動をすべし、などとは言っていません。

    療養士さんに教えてもらった通りの、ストレッチはすべし、と申し上げた次第。

    ストレッチは、早くに始めた方がいい。動かさなくなった部分は、あっという間に動かなくなる。主様の年齢は判りませんが、歳をとってから動かさなくなったら、寝たきりはあっという間。


    年内は激しい運動は控えて、には概ね同意ですが、痛みが出るならやるな?は同意できず。

    痛かろうが、動かさないと動かなくなる。
    痛みが出ない範囲で、なんていっていると、その範囲で可動域は固定される。

    両膝を手術した身内は、もう80を過ぎているにも関わらず、手術3日後から、結構なスパルタでリハビリを強要されていました。痛いのなんのと相当苦言を言い続けていましたが、そのおかげで寝たきりは避けられました。

    転ぶ危険とか、運動する危険とか、極論言えば「手術した人はもうベッドから出ないでください」とか言いますか?安全第一と言ってしまうと、極論になります。

    リハビリは、今後の人生を左右します。それだけは申し上げておきます。

    ユーザーID:7723900705

  • 当事者じゃないから、わからないんだろうな

    私は最初のレスに書いた通り現在腰椎にボルト6本入っていますが、普通に日常生活を送っています。
    スポーツは来年夏の抜釘手術後まで禁止されていますが、家事をして歩いて元気に過ごしています。
    ですから寝たきりではないし、体力が低下しているとは思っていません。
    むしろ体がどんどん動けて行っているのを感じています。

    転ぶ危険や、運動する危険を考慮するのは当たり前です。
    無理をして何かあっても自己責任ですよね。
    だからトピ主さんにはお医者さんに相談することを勧めたのです。
    なるべく早くストレッチをすべきという人は、ご自分が当事者になったらどんどん運動すれば良いと思います。
    自分の骨にボルトやプレート、棒などが入っている感覚がわかりますか?
    転んだらどうなるかわかりますか?

    ユーザーID:9949997638

レス求!トピ一覧