もう夫の為に料理をしたくない

レス516
(トピ主16
お気に入り810

恋愛・結婚・離婚

ようこ

レス

レス数516

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そう言えば…

    十年以上前の出来事を、このトピで思い出しました。

    昼食にパスタを作りました。
    いつもは缶のミートソースが多かったので、たまには手を掛けようとタラコスパゲティにして、だしとタラコの塩気とレモン風味も微妙に調節して私なりに会心の出来でした。
    でも、主人は一口食べてから、皆様ご想像の通りケチャップを掛けました…
    「なんで!?」って聞いたら、似たような色だしスパゲティと言えばケチャップだよねって。

    ようこ様、お気持ち痛い程分かりますっっ!
    私も泣けましたー。

    ただ、主人は慢性鼻炎+喫煙者だったので(今は禁煙しました)味覚が鈍かったんだと思います。

    『この人に繊細な味付けは、猫に小判』と諦めて、自分が食べたい味付けに徹する事にしましたよ。

    彼には好きなように食べて貰ってますが、さすがに寄る年波で、塩分は控えめにさせてますけどね。

    ユーザーID:1367038891

  • 行き着くところ

    天ぷらにソースはあまり許容できません。
    とん平焼きやマカロニにケチャップはOKだと思います。

    中華にケチャップはしたことないですが、トマトやお酢は時々あるので、問題ない気がします。
    最初中華料理にトマトが入っているのにちょっと驚きましたが、すごく美味しいです。
    本当はそういう料理が理想だけど、そこに行き着けなくてケチャップなのかもしれません。

    ケチャップをかけたくなることのその奥を考えて、味付けを試みれば良いと思うのですが。
    行き着くところは案外正統派かもしれませんよ。

    ユーザーID:5292733256

  • 思い入れが強すぎると 自分の首を絞めます。

    「誰かのため」って喜んでほしいから頑張るわたしのためにする行為なんで
    喜ぶシナリオ通りに喜んでくれると過不足ないのですが
    とぴ主さんのご主人のように一応(ちゃんと)喜びながら 
    でも何か付け足されると 何かけちをつけられた気がして凹むんですよね

    ならば「あなたのために作る」のではなく
    1わたしが今日食べたいもので 
    2栄養的に子供にもおっけーで
       :
       :
    3ダンナも嫌いじゃないもの

    を作ればいいんじゃないですか

    わたし 結婚30年になりますけど ずっとそうしてます。
    で、円満ですよ

    ユーザーID:8316557923

  • ただのケチャップ好き

    追加レスも読みましたが 確かにトピ主さんの意見もわかります。
    頑張って味付けをしたのに、まったく違う味にしてしまうという気持ちわかります

    私の父も、私が味噌汁作ったのに、こだわって赤みそ使ったのに。
    七味入れて味をガラっと変えて、食べてますからね。外食でも味噌汁には七味は同じです。七味がなかったらコショーとか入れてたりする。
    味音痴?と思うほどです。

    味付けした野菜炒めでも、ソースとマヨネーズをさらにかけて食べてたり。薄味にしないとならないのに一切考えてないようです。

    旦那さんのは完全にケチャップ好きだと思うよ。
    ソースの味よりケチャップが好きなんだと思うよ。

    それなら今のトピ主さんは嫌かもしれないが、カゴメのサイトを見ると
    トマトケチャップで減塩(減塩レシピ!トマトケチャップで30%以上の減塩効果!
    )と言うのがあります
    旦那さんのためと思わず
    ちょっと健康的にと思って、通常の調味料を半分減らしてケチャップ入れてみる
    意外とおいしかったりしますよ。

    例えば肉じゃが、醤油がたぶん大匙3杯かなと思いますが、それを醤油を大さじ1杯半、ケチャップ1杯半。
    これで煮込むそうですよ。

    ユーザーID:1177308323

  • トピ主さんは真剣に丁寧にお料理してるんですね。

    料理を真剣にしているんですね。

    作った人の気持ちも大切ですが、食べる人の気持ちも大切ですよ。


    主さんは旦那さまに美味しいものを食べさせたい、

    しかし旦那さんの「美味しい味」はケチャップであり、繊細な味など求めていない(というより繊細な味は分からないと思います)


    また、旦那さんに「美味しいものを食べさせたい」のでは無く、

    「自分の、頼まれてもいない努力を評価して欲しい」ようにも見受けられます。


    主さんは、とても真剣に料理に取り組んでいるのでしょうが、

    旦那さんは料理にそういったものを求めていません。


    旦那さんは主さんに「僕の為に料理を一生懸命やってくれ」と頼んだのでしょうか?

    虚しく馬鹿馬鹿しいなら、やらなきゃいいんです。

    料理教室で正しい味を学んだとしても、健康を害さなければ、それに外れた味でもいいんです。


    もし旦那さんが自分の趣味に主さんを付き合わせて「何故、楽しまないんだ?!」と怒ったらいかがですか?


    ケチャップさえかければ何でも「美味しい」と言ってくれるなんて、可愛いな〜と思います。

    ユーザーID:4773619508

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • とんぺい

    本場の関西のお店でケチャップもかけるとこありますよね。
    ソース以外にケチャップやらカラシやら。

    ユーザーID:2156778524

  • トピ主さんが拘り過ぎ

    中華調味料にケチャップって、エビチリみたいなものですよね?
    マヨネーズにケチャップって、昔日本で流行ったオーロラソースもどきですよね?
    許せないというほどの問題ですか?

    とんぺい焼きって、豚肉とキャベツをたまごと一緒に焼いた物ですよね?
    ケチャップをかける事がそれほど許せない事ですか?

    それよりも、食べ物に気に入らない調味料をかけられたと拗ねて子供の前で自室にこもってしまう母親の方が教育的に大きな問題ですし、私が夫なら呆れ返ります

    トピ主さんがどれくらい金銭的に家計に貢献しているのかはわかりませんが、一家の主が仕事から疲れて帰って来て、食卓について自分が美味しい様に食事をしようと思ったら妻が拗ねて部屋に閉じ篭ったって、ご主人はよく部屋に来て謝ってくれたなと驚きます

    もう少し大人になりましょうよ

    ご主人がケチャップ好きなら、ケチャップを使った料理とかケチャップを付けたら美味しいものを作ったら良いです
    必ず一品小さな副菜でもケチャップ味にして、「お父さんが好きだからね」と言えば、食育よりも大切な、家族への思いやりとか、伴侶を大切にする事を子供達にも教えられますよ

    ユーザーID:2390471716

  • とん平焼にケチャップはあり

    お好み焼屋で出てくるとん平焼きしか食べたことありませんが、大抵ケチャップとマヨネーズかかってます。なのでとん平焼きにケチャップはアリです。

    ただ、トピ主さんの「何にでもケチャップをかけられるのはイヤ」という気持ちは理解できます。

    私の夫は、ほぼ何にでも唐辛子(大量)をかけて食べるのですが、以前は料理を一口も食べないうちにどばーっと唐辛子をかけられていました。
    私は我慢できなくて「(どうせ唐辛子をかけるから)あなたの料理に味付けは必要ないね」と夫に伝えた結果、「1.必ず一口は料理した人の味付けで味わう」「2.味を変えるのは自分の皿の上でだけ」という我が家ルールができました。

    何もかもトピ主さんの希望通り、は無理かも知れませんが、食事は毎日の事なのでトピ主夫さんとお互いの妥協点を見つけることをおすすめします。

    ちなみにうちは「一口は味を変えないで食べる」の結果、かなりそのままの味付けで完食って事が増えましたよ♪

    ユーザーID:9226047741

  • わかる。よくわかります。

    そのむなしい気持ち、よーーく分かります。
    うちも、味の変化当たり前のようにします。味変というよりか、フライパンに放り込んで、全く別の料理にしてしまいます。もしくは、「コレを食べる気分じゃない」と、自分で好きなものを作る。キレました。ぶっつりと。

    以来、夫のご飯は用意してません。

    子供もいるので作りますけど、夫が食べないと分かってる料理は、残すことすらしません。食べそうな料理は、鍋ごと放置。食いたければ食え。です。

    ユーザーID:8732576678

  • 調味料への固定観念

    オーロラソースってご存知ですか?
    オーロラソースは本来、ベシャメルソースに裏漉ししたトマト(若しくはトマトピューレ)とバターを混ぜたものですが、日本ではしばしばマヨネーズとトマトケチャップを混ぜたものをオーロラソースと呼びます。
    海老とマカロニのオーロラソース和えとか。
    お好み焼きも、豚肉にチーズ、餅。なんかだとお好み焼きソースより寧ろマヨネーズとケチャップのほうが旨い!
    トピ主。トマトケチャップ嫌いでしょ?
    あと、味の固定観念が強すぎ。
    色々チャレンジしてみると、意外な旨さにたどり着くものです。

    ユーザーID:2981626906

  • ケチャラー

    トピ主さんはきっとお料理上手なんでしょうね、だから余計に気になってしまうんでしょうね。

    うちは母が大の料理好き、一方、父は味覚音痴で何かと調味料をかける。
    母はしょっちゅう怒ってましたよー。
    小さい頃からそれを見ていたので、
    食事で出されたものに手を加えるのはマナーが悪い事なんだな、と自然と思うようになりました。
    また母の手料理に鍛えられて(?)、私も姉も味覚にはかなり自信あります。

    お子さまが美味しいと食べてくれるなら、それでいいのではないでしょうか。
    旦那さまはもう諦めて、常にケチャップ添えで。

    ユーザーID:7681464184

  • 何にでもケチャップかけるって訳でもないのかなあ

    アメリカ人なんか、ホント何にでもケチャップかける人いますからね。
    その手の人かと思ったんですが。
    刺身にでもすき焼きにでも煮物にでも、なんにでもケチャップドバーかなー?とかね。

    でも追加レス見ると違うみたいだな。
    ある程度選んでやってるのか。
    もういっそ刺身にドバーとかの方が割り切れちゃうかもなあ。

    んーまあ、今までコップに少しずつ溜まってた怒りがあふれる瞬間ってのはあるもんで、
    そうするとどんな理屈を持ってこようがどうしようもないんですよねえ。
    だから溜めずに小出しに怒った方が結局いいんですが、
    どうもトピ文からしてトピ主さんは「これはまだ我慢できる」「これはまだ許せる」って自分の中で譲歩しつつ溜めに溜めるタイプのようで。

    まあそうは言ってもたぶん段々落ち着いて、時間が経てばある程度の所に着陸するんじゃないかと思いますが、
    これからは小出しに怒った方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:5305395489

  • 気持ちわかるけど、許容範囲だと思う

    主さんの気持ちもわかるし、責める気はないです。
    ただ、ソースの代わりにケチャップという場合はまぁ許容範囲かなと思います。
    ご主人が作った側の気持ちも少し考えてくれるといいんですけどね。
    考えようによっては、
    ソースよりケチャップのほうが減塩になるから良いかもしれませんよ?

    私の母は「お醤油原理主義」でして、とにかく何にでも醤油です。
    フライ、パスタ、グラタン、とにかく醤油醤油で。
    さすがに私もプチ切れまして、以来少しおとなしくなりました(笑)。
    田舎の出なので塩気が強くないとダメらしく、
    ナポリタンを漬物と食べているのを見た時は絶叫して倒れそうでした。
    やめろと言いましたが、本人は大変腹を立てていましたね。

    どうですか?お醤油原理主義に漬物ナポリタンに比べたら
    ケチャップなんてかわいらしいもんだと思いませんか?

    主さんの精神衛生上、笑い飛ばせちゃったほうがいいと思います。
    人の味覚ってなかなか変えられないですからねぇ。
    無理せずちょっと手抜きもしながら、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1251485166

  • 書き忘れたので追記させてください

    マカロニサラダにケチャップは意見が割れるところだと思いますが、
    これも私はぎりぎり許容範囲です。
    オーロラソース、ありますよね。
    あれをかけて食べていると思えば、
    ぎりぎりマカロニサラダと言えるんじゃないかと(笑)。

    あくまでも参考までに…(汗)

    ユーザーID:1251485166

  • 別にいいじゃないですか

    ただケチャップが好きなだけなんですよね?だったら別にかけさせとけばいいと思うんですが。

    うちのアメリカ人夫なんて、トマトソース味としょうゆ味のものを混ぜて食べたり、しょうゆ味のものにバーベキューソースかけたりしますよ。

    別に私は困らないので、気にもしませんけど。

    私が食に興味がなく、おまけに偏食で強度の猫舌、料理もあまりしないからでしょうか。
    誰がどうやって食べようと、どうでもいいです。

    ユーザーID:7774658082

  • 好き嫌いの一種と思えば

    逆に嫌いなものがあって絶対に口にしない場合はどうですか。
    野菜ギライなどいくらでもあります。
    せっかく作ったのに食べてもらえない、怒るより諦めるのではないでしょうか。

    それと同じだと思えばいいのです。
    いつもケチャップを欲しているのだと。

    ユーザーID:3240385064

  • 諦めようよ、いまさらですよ

    結婚する前には気付きませんでしたか?

    私はかなり食やお酒の趣味が合う人じゃないと無理なので、そこは重要視していましたから。

    トピ主さんは、もう20年目ですよね?
    もう相手を変えるのは無理ですよ。

    この先どう幸せに暮らすか、考えたら?
    うまく気持ちを切り替えて、ケチャップ好きなのを受け入れるしかないと思うよ。

    ユーザーID:6540331846

  • 「味を変える」と「嫌いなものを出す」は全然違うでしょう

    なんで一緒くたに考えてキレてるの?

    言い訳じみた細かい例をいくつも挙げてるけど、元々自分
    が作った料理に調味料を加えられるのが嫌なんでしょ。
    それを理解あるふりして「これは良いけど、あれは駄目」
    って曖昧なマイルール作って押し付けてる。

    >でも、マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる。
    これはもう別の料理に変えてますよね。

    マヨネーズ+ケチャップでオーロラソース。
    「オーロラソース味のマカロニサラダ」じゃん。
    通常は天つゆか塩(各種あり)を付けて食べる天ぷらに
    ウスターソースがOKなのにこれが駄目、って理屈は変。
    シンプルな味の天ぷらの方が調味料に左右されるのに。

    今回キレた件はもっと変。
    >「ソースかけないで!それ嫌いだから

    って言ってるじゃないの。
    ケチャップの方が良い、んじゃなくて、ソースがかけて
    あるのは嫌いだ、って。
    何でそれをわざわざ食べさせるの?
    あなたが居酒屋で食べて美味しいって言った時に夫は
    同意したの?
    してないんでしょう。
    >もし居酒屋で「俺、とんぺい焼き嫌いなんだ」と言ってくれていたとしたら。

    まで何で求めるの?

    ユーザーID:6374027028

  • 独りよがりの料理してますねぇ

    主さんは一体誰のために料理しているのでしょうか?
    「上手いね〜美味しいねぇ〜 君はやっぱり最高だよ!」と『自分』が
    賞賛されるためですか?
    食べる人に喜んでもらいたいからではないのですか?
    何故そんな相手が喜ばない様な料理の仕方、食事の仕方を強要するの?

    ある意味『飯マズ』ですね。

    あと、とんぺい焼きの地元出身ですが、とんぺい焼きにはケチャップですよ?
    ソースはないわ…
    ケチャップって甘味だけでなく、酸味がありますよね。
    ここ最近ケチャップを使う様になったのなら、旦那さん、疲れてないですか?
    そんな心配もしないの?

    本当に自分しか見ていない人ですね

    ユーザーID:6465443153

  • そんなに気になるかなあ、、、、

    ケチャップが好きなんですね。
    よく何にでもマヨネーズをかける人がいるけれどそれと同じかな?

    とん平焼きにケチャップは悪くない組み合わせだと思いましたが、、、
    確かにそれじゃオムレツだけど、そもそもオムレツと大して違わない調理しかしてないし。

    外では我慢して食べるけど家では好きなケチャップで食べたいって気持ちもわからないでもない。

    トピ主さんの虚しさもわからないではないけど、なんとなくご主人の気持ちも理解できちゃう。
    味覚が違うんだからどうしようもないんだろうな。
    それくらいの自由も縛ってしまうのはなんかかわいそうな気がする。
    私にも全部ケチャップかけろと言われたら我慢できないけど、多分ご主人にとったらそれと同じくらいつらいことなのよ。外ではちゃんとしてるなら家で食べる時くらい好きにさせてあげたら?

    もういっそ、手作りのケチャップを作って料理に添えるようにしちゃうのはどう?
    うちの夫は何にでも唐辛子をかけるんだけど、私はいろんな唐辛子を取り寄せています。
    楽しい食卓にしてください。

    ユーザーID:3147629184

  • わかってくれる人はきっとどこかにいますよ

    私にはトピ主さんの料理へのこだわりは理解できませんが、トピ主さんのような人がこの世に存在することは知っています。

    他のことではめったに怒らないのに、こと料理に関してだけは席蹴って立つことがある。
    自分の作る料理に勝手な味付けされるのが許せない。

    その感覚は正直全然わかりませんが、とにかく「自分勝手な味の変更」=「許しがたい冒涜的行為」とみなし、そこに一切の言い訳が通用しない、という現実がトピ主さんの中にあるのはわかります。
    それがトピ主さんルールなんだから、しょうがない。
    ご主人に泣いてもらいましょう。

    「私はあなたがとんぺい焼きにケチャップかけたのが許せないのよ! 料理するのが虚しくなったわ! もうあなたには何も作ってあげないから!」

    これ言われてすんなり納得する男が何人いるだろう。

    しかし日本は広い。
    小町にはきっと「わかるわ〜」と賛同してくれる人が何人かはいますよ。

    ユーザーID:3055302724

  • うちはニンニク

    ものすっごく、お気持ちわかります!!
    うちはケチャップではなく、ニンニクです。
    それも、すごく臭いのきついチューブの生おろしのやつ。

    私なりに研究し、味見を重ねて仕上げた料理なのに和食も洋食も関係なくチューブのニンニクをドバーッ。
    私からしてみたら、もうそれは食事ではなく、ただのニンニク臭ただよう物体にしか見えません。

    いくらお願いをしてもやめないので、ニンニクをかけた料理のお皿は全て自分で洗ってもらう事にしました。

    ほんっと、頭にきますよね!!

    ユーザーID:6867863024

  • 人の話を最後まで聞かない人

    夫は人の話を最後まで聞きません。
    無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。


    ・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った
    ・夫も居酒屋でそれを食べていた

    この前提条件を無視されているようです。
    多くの「続き前レス」のように。


    夫の好きなお好み焼きの代わりに作った物を全否定され、プッツリとやる気の糸が切れたのです。
    食卓を立ち去る時には「とんぺい焼きだよ」との説明しか出来てません。
    一方的に嫌いだと騒がれて。
    あとは「お好きにどうぞ」だけ言いました。

    ちなみに、追いかけてきた夫に
    「何しに来たの?わざわざ喧嘩しにきた?」と言って追い返しました。


    好きにさせてあげたら、とのご意見については、
    散々好きにさせてきて、20年我慢してきて、
    とうとうキレたという訳です。
    そこを読み飛ばされるのも私の夫の思考回路に似てますね。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 面倒くさいよ

    あなたの自分勝手な定義がね。
    ケチャップかけてもとん平焼はとん平焼でしょう。
    ウスターソースかけても天ぷらは天ぷら、それとどう違うの?
    和食にウスターソースかけたら別の料理にはならないの?
    それは良くてこれはダメというのはあなた独自のマイルールでしょ。
    主婦歴20年にして初めてとん平焼を作って自信満々だったんでしょうが、つまらないことでぐじゃぐじゃ言ってないであなたこそもうちょっと料理を勉強した方がいい。
    上から目線で言ってしまいましたがね。

    ユーザーID:7089858771

  • 基準がわからない

    天ぷらにソースはOKなのに
    マカロニサラダやとん平焼きにケチャップは許せないって基準がわかりません

    私的には天ぷらにソースは無しです

    後ね
    とん平焼きにもケチャップかけますよ
    大阪のお店や屋台では
    お好み焼きソース塗ってマヨネーズかけて軽めにケチャップ掛けるところあります
    勿論、かけない店もあります

    お好み焼きでもお店によってはケチャップ掛けますか?と聞く店もある

    しかもご主人は自分の分にだけ何だから許してあげればいいのに

    そんなにケチャップ好きなら毎日ナポリタン作ってあげたら?

    ユーザーID:4461316272

  • ちょっと分かる気がします。

    別れた夫が、何にでも一味だったか七味をかける人でした。
    姑はそれに合わせて、味噌汁なんかは味が無いくらい薄かったです。
    味噌汁に香辛料を入れる人は居ますので、悪いとは思いませんが、
    私は、地元の味噌を使って、しっかり昆布とイリコで出しを取って、
    しっかり味のある味噌汁を作っており、料理はうまくないですが味噌汁の味には自信がありました。

    なのに、よそった味噌汁の表面が真っ赤で見えなくなるほどかけるのです。
    身体にも悪いし、何度注意しても辞めませんでした。
    この人の健康を考えて、この人に喜んで欲しいと思いながら作る私の気持ちは、
    毎日踏みにじられてきました。

    結果、姑のもとに帰りましたよ。

    確かに、好きにして食べればいいと思いますが、
    一生懸命作った料理に全く手を付けずの状態で手を加えられるって、
    そういう日頃の夫・家族への気持ちを踏みにじられている様な気持ちになります。
    育ちが気になりますね。

    今の彼氏は、出された状態で食べてくれますし、
    美味しい!美味しい!と食べてくれ、醤油を足すときなんかは一言断りを入れますよ。
    作り手への感謝の気持ちがあるかどうかですよね。

    ユーザーID:7250346377

  • 調味料を置かない

    我が家は薄味が好みです。
    和食がほとんどなので、ソースやマヨネーズ類はほとんど使いません。
    たまに買っても、ミニサイズで使い切らずに賞味期限がきます。

    漬物に醤油で命が数年縮まる、世は減塩です。
    またどんな料理にも調味料を足すのは、味覚障害。

    もっと早く手を打つべきでした。
    結婚したときからです。
    前半、そんなの許容も何もありません。

    旦那さんは、外でもそんな事をしているのでしょうか。
    だとしたら、人としてかなりマイナス評価ですよ。
    みっともないです。

    心を鬼にして、手立てを打つべきです。
    何より健康ですよ。

    ユーザーID:7365415059

  • 人の気持ちを汲めない人

    料理を作らなくてもいいとのレスもありますね。


    夫はなぜ私に作らせるのでしょうか?
    自分で好きなだけ好きな味付けで作ればいいのです。
    それなのに私のが食べたい、作ってと言うのです。
    ならば何も言わず黙って出された物を食べればいいと思いませんか?
    ソースのかかったとんぺい焼きを、この前は食べてたじゃないですか?
    なぜ今更「嫌い」だと言うのでしょうか?
    作った人の目の前で、それを食べもせず言う神経がわかりません。
    ここまで人の気持ちが汲めないものですか?
    それとも20年、私が甘やかしてきたツケですか?

    だからもう作れなくなりました。
    私が自分で蒔いた種ならば、これから20年、夫に料理を作らずにいたら、彼も変わるでしょうか?

    もうしんどいです。


    ちなみに夫は料理を少しはします。
    野菜炒めは焦げができるまで焼くのでシナシナ。(焦げが好き)
    卵焼きは火を通しすぎて硬くてパサパサです。
    いずれも塩コショウがキツいので、味足しは無理です。
    素材本来の味だとか、食感なんて考えてないのかもしれません。
    子ども達も私も不味いとも嫌いとも言わず「ありがとう」と頂きます。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • うちの旦那はマヨラーです

    旦那さんケチャラーですね。
    好きなだけケチャップかけさせてあげましょう。

    うちの旦那はマヨラーです
    好きなだけマヨネーズを使わせます。

    気にしていません。
    怒りも悲しみもありません。

    自分の家だから好きにして食べています。
    外ではしないからOKです。

    ユーザーID:2993978804

  • わかる!

    うちはチリソースです。特にパスタに。
    こちらが納得いく配合にして出しても、それを打ち消すようにチリソースをかけます。
    つまり、せっかくの味付けがチリソースによって辛い味しかしなくなるのです。
    ムカつきますが、もう言っても仕方ないし、こちらもそれなりの物しか作らなくなりました。
    もうスルーです。
    昔、カレーの味を確かめずにいきなりソースをかける人が嫌いと言っていた友達の気持ちがようやくわかった気がします。
    ちなみに大阪ではトンペイ焼きはケチャップとマヨネーズで出てきますよ。

    ユーザーID:8467801579

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧