もう夫の為に料理をしたくない

レス516
(トピ主16
お気に入り810

恋愛・結婚・離婚

ようこ

レス

レス数516

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    トピ主です。
    早速ポチを沢山ありがとうござます。
    ビックリが多いですが・・・・
    取り合えず続きを投稿させていただきます。


    「これはとんぺい焼きだよ」の説明をしても、夫は自分の分にはケチャップをかける、と譲らず。
    何だか馬鹿馬鹿しくなり、「お好きにどうぞ」と告げて、その場を去り自室に籠りました。

    夫は私を追いかけてきて「悪かったよ、嫌な言い方して。」
    と言い方について謝罪してきました。

    ズレてます。

    結局夫は、とんぺい焼きではなく「オムレツ」にしてそれを食したようで(私は自室で考えてました)
    子ども達は「とんぺい焼き」美味しかったと喜んでくれました。


    もし、過去の数々の料理変化(ケチャップ味)事件がなかったとしたら。

    もし居酒屋で「俺、とんぺい焼き嫌いなんだ」と言ってくれていたとしたら。

    もし夫の好物がそもそもお好み焼きじゃなかったとしたら。

    恐らく私は今日のことでキレなかったと思います。
    きっと「ケチャップかけてどうぞ〜。」
    と快く取り分けていたことでしょう。


    夫は料理を殆どしません。
    だから料理を作る側の気持ちが分からないのかもしれません。

    続きます。

    ユーザーID:5484955306

  • 続きです 2

    今まで散々、夫の数々の好き嫌いに合わせ、嫌いな食材は出さないよう、気分良く食事をしてもらう為に、好きな料理を積極的に選んで、私なりに夫に合わせてきました。
    夫に喜んで欲しいと思って作ってきました。

    でももう、虚しくて、馬鹿馬鹿しくて、やる気が完全にしぼんでしまいました。

    夫の為に料理を作る気がしません。

    どうでもよくなったと言うか、
    別に喜んでもらわなくてもいいや、と思ってしまってます。
    とりあえず何か適当に火を通して、ケチャップ添えて毎日出してみようかな?
    とか考えたり。
    キャベツが手頃な値段になったら、お好み焼きを作ってあげたいと思ってましたが、その気もなくなりました。
    (もちろん、夫の好きなお好み焼きはソースのかかった普通のタイプです。)


    殆ど愚痴のようなトピで申し訳ないです。
    ただこの虚しさ、馬鹿馬鹿しさを、どなたかに分かってもらいたい、理解されたいと思ってます。
    夫にはどうも、到底理解してもらえなさそうなので・・・・

    ユーザーID:5484955306

  • お好み焼きソースも好きなんです

    22本レス頂きました。
    ありがとうございます。

    何人もの方が誤解してますが、夫はお好み焼きソースのかかったお好み焼きが大好物なんです。
    ケチャップも好きですが、ソースも大好きです。

    好みが単純なら予測しやすいのですが、夫の好みは複雑でいて「これでないと」との拘りが強いのです。
    例えば、大好物のお好み焼きも、青海苔がないと食べません。(夜中でも買いに探しに行き、何としても青海苔をかけて食べようとする。お好み焼きが冷めてしまっても青海苔優先)
    マカロニサラダはケチャップを足しますが、ポテトサラダは足しません。
    フライも食材によって、かけたいものが違うそうです。
    あと、思い出しましたが、ソースはソースでもウスターは使わない、使うのは、お好み焼きソースととんかつソースのみでした。


    20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。


    もう、本当にやる気がおきません。

    ユーザーID:5484955306

  • しつこいですが、もう一点補足を。

    32本(うちトピ主レス2本)レスアップされてます。
    皆様ありがとうございます。

    もう一点補足を。

    居酒屋で食べた「とんぺい焼き」にはソースとマヨネーズと鰹節と青海苔がかかってました。
    夫もそれを食べてました。
    特に感想は言ってませんでした。(他にも色々注文しながら、お喋りしつつ食べてましたし)
    クックパッドでそっくりなレシピを見つけ、昨日作りました。
    千切りキャベツが沢山入っているため、テイストはお好み焼きにかなり違いもの・・・、と私は思ってます。



    レスを読ませていただいて、
    昔、違うレシピのとんぺい焼きを母が作ってくれたことを思い出しました。
    しょうが焼き用の豚肉に、小麦粉と山芋が入った生地、プラス卵。
    かけるソースは「ケチャップとマヨネーズとウスターソース」を混ぜたものでした。
    こちらはキャベツなどの野菜は全く入っていません。
    (私は作ったことのないレシピです)


    キャベツ入りとんぺい焼きを作った理由は、
    そもそも居酒屋で夫が食べていたことと、
    夫の好物のお好み焼きに似ている料理だからです。

    ユーザーID:5484955306

  • 人の話を最後まで聞かない人

    夫は人の話を最後まで聞きません。
    無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。


    ・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った
    ・夫も居酒屋でそれを食べていた

    この前提条件を無視されているようです。
    多くの「続き前レス」のように。


    夫の好きなお好み焼きの代わりに作った物を全否定され、プッツリとやる気の糸が切れたのです。
    食卓を立ち去る時には「とんぺい焼きだよ」との説明しか出来てません。
    一方的に嫌いだと騒がれて。
    あとは「お好きにどうぞ」だけ言いました。

    ちなみに、追いかけてきた夫に
    「何しに来たの?わざわざ喧嘩しにきた?」と言って追い返しました。


    好きにさせてあげたら、とのご意見については、
    散々好きにさせてきて、20年我慢してきて、
    とうとうキレたという訳です。
    そこを読み飛ばされるのも私の夫の思考回路に似てますね。

    ユーザーID:5484955306

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 人の気持ちを汲めない人

    料理を作らなくてもいいとのレスもありますね。


    夫はなぜ私に作らせるのでしょうか?
    自分で好きなだけ好きな味付けで作ればいいのです。
    それなのに私のが食べたい、作ってと言うのです。
    ならば何も言わず黙って出された物を食べればいいと思いませんか?
    ソースのかかったとんぺい焼きを、この前は食べてたじゃないですか?
    なぜ今更「嫌い」だと言うのでしょうか?
    作った人の目の前で、それを食べもせず言う神経がわかりません。
    ここまで人の気持ちが汲めないものですか?
    それとも20年、私が甘やかしてきたツケですか?

    だからもう作れなくなりました。
    私が自分で蒔いた種ならば、これから20年、夫に料理を作らずにいたら、彼も変わるでしょうか?

    もうしんどいです。


    ちなみに夫は料理を少しはします。
    野菜炒めは焦げができるまで焼くのでシナシナ。(焦げが好き)
    卵焼きは火を通しすぎて硬くてパサパサです。
    いずれも塩コショウがキツいので、味足しは無理です。
    素材本来の味だとか、食感なんて考えてないのかもしれません。
    子ども達も私も不味いとも嫌いとも言わず「ありがとう」と頂きます。

    ユーザーID:5484955306

  • あれから

    皆様レスありがとうございます。

    私の気持ちを一方的に書き込んで、状況については書いてなかったのでご報告を。

    当日、どうしても夫の為に料理を作る気持ちにならないため、そう書いたメモを置いておきました。
    昨日は、私が仕事から帰宅後、料理をした痕跡がありました。
    夫は私より先に帰って自分の分を作ったようです。(作りおきのようで、量が多い)
    ですから昨日今日と、私は子どもと自分の分だけ用意してます。
    今後、夫が折れてくるかどうかわかりませんが、しばらくこの状態でいたいと思ってます。


    子ども達にも好き嫌いはありますが、殆どが食材の嫌いなのでシンプルで覚えやすいです。
    その嫌いな食材さえ使わなければ、まずは食べてくれますし。
    上にどんなソースがのっていても、まずはそういう料理だと理解して食べてくれます。
    それで万が一苦手だとしても「食べられなくてごめんね」と言ってくれるため、「無理しなくていいよ」と答えられます。

    子どもと自分の分だけの料理だと、本当に純粋に料理を楽しめるかもしれません。
    拘りが強く、文句ばかりの夫に合わせなくていいと思うと、本当に気が楽になりそうです。

    ユーザーID:5484955306

  • 訂正させて下さい

    2016年11月14日 21:52の私のレスに誤字がありました。
    すみません。

    × かなり違いもの

    ○ かなり近いもの


    違いと近いでは意味が変わってきて、誤解を与える表現になってしまい申し訳ないです。
    居酒屋で食べたとんぺい焼きと、私が作ったとんぺい焼きは、テイストがお好み焼きにそっくりだと言いたかったんです。

    それにしてもやはり、なぜ夫は居酒屋では食べ、私のは見ただけで嫌いだと思ったのか?
    毎度の事なのですが、彼の食の拘りを予測したり想像するのは困難ですし、恐らく説明されても他人には理解不能です。

    夫の過去の数々の拘りを、具体的に書いて投稿しようかと思いましたが、あまりに複雑でその数も多く、またもしかして未だに私も勘違いしているかもしれないため断念しました。

    あと、私は夫に何も無理強いはしておりませんし、私の要望や気持ちを無視し続けているのは夫の方です。
    食の拘りを曲げず貫いてきた方が夫で、それに合わせてきたのが私。
    なんか本当に勘違いしている人が多すぎて、書き方そんなに悪かったのかと・・・(感情的になりすぎた?)

    取り合えずそれも訂正しておきますね。

    ユーザーID:5484955306

  • 料理を作る側の気持ち

    私の気持ちを理解してくれる皆様、ありがとうございます。

    このような愚痴トピにお付き合いいただきありがとうございます。

    料理を作っている人への敬意や気遣いを、作っている側が求めることをクダラナイと馬鹿にする方々。
    また私が料理を作らない事を、報復のように捉える方々。
    これらの皆様は、妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。
    今の世でも、まだまだそういう方が多いのだとよく分かりました。

    私は今回の事で夫に何かを強いてはいません。
    ただ私は、夫の料理を作るのをやめただけです。
    やめる事を交渉の材料にはしていません。
    やる気が失せたので作らないのです。

    私が作らないなら、夫が自分で好みの料理を作ればいいだけの事。
    いい年した大人が自分の分の食事ぐらい用意出来るでしょう。
    買い物に行けば惣菜だって売ってますし、半調理品も色々あります。
    共働きの多い現代、選択肢は豊富です。何も困らないでしょう。

    食事以外は今まで通りです。
    料理以外の家事と仕事など、粛々と過ごしています。
    夫を嫌悪しているわけでもないです。
    作らないと決めて、料理に関してはスッキリしています。

    ユーザーID:5484955306

  • 酷い言葉は人を傷付けます。でも・・・

    あまりに酷い言葉には誰だって傷付きますよ。
    でも傷付けた側はそれに気付かないものなんですね。
    (さらにそれは第三者にも伝わりにくい。)

    時々思うのですが、主婦はお手伝いさん扱いならばまだ全然マシです。
    家事を仕事として認められてますから。
    主婦は「召し使い扱い?」と時々思わされます。

    夫の気に入らない物を出して激怒されたことは何度もありますよ。
    あと、料理にかけるもの(夫の拘り)が用意されてない時も責められます。
    青海苔を忘れたのは一回だけですが、あまりの怒りように、未だに軽くトラウマです。

    会社で仕事のミスをしてもそんな怒られ方はしませんね。
    この違いは、主婦の家事労働がいかに低く扱われているかなのか、
    単に夫から私という存在が低く扱われているからなのか?

    私が真面目とのレスがありましたが、(ありがとうございます)
    夫の望む物を出したほうが平和になるからと合わせきました。
    勿論、夫への愛情もあります。
    面倒くさいけど、合わせて努力した方が、夫も満足するし家庭平和になる。
    それが合理的だと思ってました。


    どうか、20年の歴史にはトピに書ききれない量の出来事があると想像して下さいませ。

    ユーザーID:5484955306

  • 色んなレスをありがとうございます

    色んなレスを頂いて、それに対しての色んな返信を宛名なしで投稿してしまっている状態です。
    私の投稿のみしか読まれてない方はワケわかんないですね。
    本当に愚痴トピです。お目汚しすみません。
    共感してくださる方、同じような想いをされた方からの励まし、感謝申し上げます。

    夫婦仲は良いのか悪いのか分からないですね、本人達も。
    子どもじみた兄弟喧嘩か?と思うような事を繰り返しているような。


    ご心配いただきましたが、夫から反省の言葉を聞けました。
    なぜ私がソースをかけようとしたか、とんぺい焼きの意味も、後になって気付いたらしいです。
    なんという鈍感さ!

    「栄養失調になりそーだよ!」と泣き顔で言われましたが、今日も頑張って作っていた料理を見ますと野菜と肉が入ってましたから大丈夫そうです。
    ということで料理はまだ当分、夫の分は作りません。
    これを機会に腕を上げてくれたらいいんですけどね。

    ちなみにうちの夫ものりたま大好きです。
    どんなオカズでも必ずのりたま・・・ではないけれど、必ずフリカケ等のお供をかけます。
    これについてはもうとっくの昔に諦めてます。(笑)

    ユーザーID:5484955306

  • 私と同じ様な気持ちの方々

    229本レスアップされてます。皆様ありがとうございます。

    16日のるんるん様、ちゃこ様、さっちん様が的確に表現してくださってます。
    他にも私の気持ちを分かると言って下さる方が多数いらっしゃる。
    同じ様な嫌な思いをされた方もいらっしゃる。

    出来ればそれらの皆様のレスを「クダナライ」と思う方に読んでほしいです。是非!

    私に拘りがあるとの事ですが。
    料理に拘りが「全くない」人はおそらく料理下手でしょう。
    失礼な事言ってご免なさいね。
    でも料理って拘りがあるから手間暇をかけられるし上達もするんです。
    手間暇=面倒な作業でもある。
    でもそれが出来上がりを大きく左右します。
    丁寧にとった出汁やスープは、市販の素とは風味も全く違うし雑味もない。
    市販の素でも料理は出来きるし不味い訳ではない。私も忙しい時は使いますよ。
    でもやっぱり全然違う。
    その違いを知らないから、簡単に拘りがあること=悪い事と感じるのでしょう。
    もちろん拘りが強すぎると他人を不快にさせますね。

    だから「こうあるべき」との押し付けはしていません。
    ただ説明したり要望したりはしてきましたよ。
    (でも決して己を曲げない夫でした)

    ユーザーID:5484955306

  • 先程の続きです

    提供されたままでまずは味わってみて、それでも「食べられない」ならばその時は足してみてもいいと思います。
    でも塩炒めに足すなら塩か胡椒にして欲しい。
    ケチャップなら塩炒めではなくケチャップ炒めになるし、ソースならソース炒めになる。
    別の料理に変えないでほしい。

    例えば
    今日はソース味で出されたからそれを味わった。「うん、これも悪くないよね。でも次回はケチャップ味を俺が作るよ。それもきっと美味しいよ。お勧めだよ。」
    なーんてなれたら素晴らしいと思いませんか。
    夢物語ですが。


    好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい。
    妻は雇われ料理人ではなしい、夫婦は対等です。
    私が今回の理由で夫の料理を作らなくても、離婚理由にはなりませんよ。
    他でいくらでも妻としての責任は果たせますし、やってます。
    夫の料理を作らない事をここまで非として捉えられる方が何人もいらっしゃるのは、とても大きな驚きです。
    ちなみに妻側の離婚理由にもなりませんね。
    料理を作らなないという解決策がありますから。

    ユーザーID:5484955306

  • 天ぷらにソース(横)

    あまりにこの「天ぷらにソース」の反響が多くて驚いてます。
    ご免なさい。これって例えとして何げなく書きました。
    夫は天つゆ派か塩派。
    ウスターソースはかけないです。

    夫と私が育った地域は、天ぷらにウスターソースは当たり前。
    だから何となく書いた訳ですが、あまりに容認出来ない派が多くて驚きました。
    失礼しました。


    私の母は食材と衣に塩味を足してましたので、天ぷらには何もつけずに育ちました。
    ただし、さつまいもの天ぷらだけはウスターソースをかけることがあります。(時々)
    これは結構お勧めです。

    大人になって天つゆを出される状況に会い、その時は付けて頂きますが、衣がしんなりするな〜と思ってます。
    塩を付けるのも味にムラが出るな〜と思いつつ、これも出されたら付けて頂きます。

    お店で母のやり方をリクエスト出来ませんから、自分で作るしかありません。
    サクサクで全体がほんのり塩味の天ぷら・・・
    あ〜食べたくなってきました。

    週末に作ろうかな。

    ユーザーID:5484955306

  • 私批判の皆様のレスについて

    沢山の皆様にレスを頂きありがとうございます。
    私に共感くださった皆様のレスには救われました。
    本当に、本当にありがとうございます!


    私批判のレスもちゃんと読んでます。
    それに反論しても水掛論なようですね。

    トピ主は独裁者だ、我儘だ、拘りが強い、夫が嫌いなんだろう・・・
    というレスの主語を「トピ主夫が」に変えても話が繋がるなぁと思いながら読んでます。
    私が夫を嫌いなのではなく、夫が私を嫌いなのかな、とか。

    立場や価値観が違うとここまで話は平行線なのだと感じてます。
    夫も恐らく、私批判の皆様と同じように感じているのだと、読みながら思ってしまいます。
    夫は私の気持ちを理解出来ないのかもしれません。

    となると落とし所なんてなくて、いつまでも夫の食事を用意しないで過ごすことになりそうですね。

    さて、もうすぐお正月ですが、今年のお節は自分の食べたい物を存分に作ることにします。
    あ〜ものすごく気が楽です。

    何人もの方が脅しのような事をレスされてますが、万一離婚になっても困るのは夫の方になると思います。
    もちろん実際には離婚する気なんて双方ありません。
    ちぐはぐですが夫婦でいますよ。

    ユーザーID:5484955306

  • 分かりました、補足します

    では分からない方のために補足します。

    共働き。私は財産持ち、夫は財産なし(と夫からそう表現されました。概ね事実です。)
    私は他の家事はしてます。
    ですからこの程度で、私の有責にはなりません。

    もし夫に女が出来、夫の有責で離婚となれば、夫は仕事(と女)以外の全てを失うことになります。
    そうなれば身ぐるみ剥がして捨てるとしても、今は女はいないようですし、
    そもそも離婚したくないと泣きついて来たのは夫です。
    って書いても信じないのかもしれませんが。

    あと、夫は食事を勝手に自分のペースで始めて早食いして済ます事が多いので、今のような形でも、子どもには影響はないというか、あるなら今までもあったという感じでしょうか。
    ウチの子どもたちが「可哀想」なんて、我が子にそれ聞かせたら驚くでしょうね。
    今の状態で、家族全員に普通に笑いがあるので。
    夜は皆でソファーに並んでテレビのクイズ番組を見ます。
    こんな感じの団欒が今日もまさにあるのです。

    ですからご心配には及びません。
    字数制限もありますが、そもそも20年の歴史全てを事細かに書けませんから、御免下さい。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:5484955306

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧