もう夫の為に料理をしたくない

レス516
(トピ主16
お気に入り810

恋愛・結婚・離婚

ようこ

結婚して20年になる夫婦。子ども二人。私は妻です。

今まで夫の食の我儘には我慢をしてきました。流して諦めてきました。
でも今日と言う今日はキレてしまいました。
もう夫の為に料理を作りたくありません。

学生の頃から家族の夕食を作ってきましたので、家庭料理なら一通り何でも作れる自負はあります。
特に上手い訳ではないかもしれませんが、不味いものは出しません。
味の濃さの好みや食材の好き嫌いなどは、それぞれあっても仕方ないと思ってます。
味が薄いからと出来た煮物に醤油をかけるとか、
苦手な野菜は除いて食べるとか、
そういう事をされても構いません。

しかし、
中華風調味料で味付けした炒め物に、ケチャップかけるって、あり得ないと思いませんか?
それはもう「別の料理」になってしまうと思うのです。

塩コショウした目玉焼きにケチャップをかける位ならいいんです。
天ぷらに天つゆを添えて出している状態で、ウスターソースをかけて食す。
これも許容範囲です。
天ぷらは天ぷらですから。

でも、マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる。
これはもう別の料理に変えてますよね。
私はこれがどうしても納得出来ず、止めて欲しいと伝え続け、でも止めてくれず。
ずっと我慢してきました。

そして今日、
とんぺい焼きを作りました。
夫はお好み焼きが大好物なのですが、野菜の高騰でなかなか出来ず。
手に入ったキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作ってみました。
少し前に居酒屋で食べて美味しかったし、夫も食べていたからです。
キャベツと豚肉を卵で上手く包めて、皿に盛って、いざ食卓でお好み焼きソースをかけようとしたら
「ソースかけないで!それ嫌いだから。ケチャップかけて食べるから俺の分だけ分けて。」と言われてしまいました。

え?と思い
「これは『とんぺい焼き』だよ。」と説明しました。


続きます

ユーザーID:5484955306

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数516

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 単なるケチャップ好き

    マヨラーとかと同じですよ、流しましょう、流しましょう。
    ケチャップさえ与えておけば大人しいんですから。

    それは夫のお母様の食の失敗で、もう直りません。
    貴方の仕事はお子さんの養育、お子さんに繊細な食物の味覚さえ
    教えられればいいのです。夫育ては不要、もう放っておきましょう。

    彼はお子様舌で、甘い味が好きなのです。
    そして、外食、弁当で偏った舌なので、繊細な味では満足できないのです。
    貴方のおかずでは彼には少し味や甘みが足りないのでは?
    たまにはオムライスでもチキンライスでも作ってあげれば?
    ハンバーグもケチャップなら喜ぶでしょう。
    食事時にギスギスするより、もう好きに食べさせてあげましょうよ。

    ユーザーID:8525519673

  • 続き前ですが

    そんなにケチャップ味が好きなのを知っているのであればケチャップ味で作って上げてください。

    ケチャップ好き、ソース嫌いをわかっていて嫌がらせをしているのですか?


    ケチャップ味で作って(とんぺい焼きは味付けなしで食卓に上がったようですが)、一部を味付け前にソースをかけてあなたが召し上がってください。

    ユーザーID:8295998277

  • もしくは

    下ごしらえ(とんぺい焼きの場合で食卓に出した状態)だけして、仕上げの味付けは自分でやってと言ったら。

    ユーザーID:8295998277

  • 笑っちゃいましたが、許してあげてください。

    ご主人はケチャップがお好きなのですね。

    ウスターソースは、お好きではないのですね。

    これは「とんぺい焼き」であっても、その味よりも自分の好きな味で食べたい方なのでしょうね。

    味覚へのこだわりの強さは、ひとによって違います。
    ご主人の個性ですね。これはもう、仕方がないのではないですか?

    とんぺい焼が全く別のものになっても、みなさんにそれを強要するわけではなく
    自分の分だけ、そうして食べたいのでしょう。

    許してあげませんか?

    これからずっとそうしていくでしょうから、
    怒っちゃういますが、慣れるしかないですねぇ。

    お店などで食べる時は、失礼にならないようによ〜く言い含めて(笑)
    自宅で食べる分には、目をつぶってあげれば?

    好きなように食べれなくてストレスをためられるよりも、いいと思います。
    「食べること」は、生きること、大事ですよ!

    ユーザーID:5299047710

  • 続き前ですが

    夫さんのどこが悪いのかわかりません。
    とんぺい焼きにケチャップ、当たり前の取り合わせですが???

    ユーザーID:9336960398

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 相手が

    誰と結婚したの?

    相手がケチャップ味が好きなら、世の中のとんぺい焼きがどうかは重要ですか?

    それこそ、誰の顔を思い浮かべて料理したのかという。

    ユーザーID:6641781725

  • マヨラーならぬケチャラーなのね。

    味を変えるっていうか、なんでもケチャップ味にしたいのね。
    なんだかお子様なご主人ですね。

    もうこうなったら無味で出してみたら?

    どうせなんでもケチャップ味にするんでしょ。

    味付けした上にケチャップ味にしたら塩分を取りすぎかもしれません。

    ユーザーID:8913458069

  • ケチャップ

    我が家はとんぺい焼にケチャップとウスターソースを混ぜたものをかけるので、特に何とも思いません。

    ただマカロニサラダにケチャップはかけないかな。

    ユーザーID:7784636857

  • 美味しそう。

    マカロニサラダにケチャップも
    とんぺい焼きにケチャップも美味しそう。
    想像したらよだれが出ました。
    貴方の料理を拒否するわけでなく、
    自分の食べるものだけをより好みにするだけなので、別によいんじゃないですか?
    私なら、ごはんのときに主人の横にケチャップを用意して
    「お好きなようにどうぞ。」って言うけど。
    だって、美味しくごはんを食べるのが一番幸せじゃないですか?

    トピ主さんは、マカロニサラダやとんぺい焼きにケチャップをかけて食べたことはありますか?
    もしかしてやってみてもいないのに、ご主人を全否定?
    意外と美味しくて、たまにはやってみようかなと思うんじゃないかな?
    ごはんは楽しく食べるもの。
    お互いに歩みよって楽しくごはんを食べましょうよー。

    ユーザーID:5516665048

  • ???

    だってソース嫌いだって言ってるじゃないですか。

    嫌いなソースを20年間強要してたの?


    ケチャップ好きなら放っておいてあげなさいよ。

    食事は美味しく頂くのが一番よ。

    本人にとって、美味しくね。

    ユーザーID:0634796790

  • 続き前だけど、主がわからん

    私達夫婦は料理に関しては既に破綻しております。
    味付け自体も文句言いましたし、内容に関しても折り合いが付かず
    平日の(自分の)弁当作りから、休日の食事はほぼ私が用意しています。
    ちなみに平日は炊いた米しか用意してもらってません。

    妻は全てに変な拘りと言うか、自分の中に決め事が有って、いちいち言うのも
    既に面倒で、本人もある部分改善したい気持ちも有るようだけど駄目みたいです。

    ただ普通に暮らす分には料理以外不満はあまり無いので、私自身料理好きと言う
    事も有り、趣味の一環として料理を担当しております。

    そんな私には主さんの拘りが全く理解出来ません。

    炊きたての白米や、新鮮な刺身にケチャップを掛けるのなら殴ってでも止めます。

    マカロニサラダやとんぺい焼きにケチャップが駄目で、天ぷらにソースが良い
    なんて、むしろ逆ですよ。

    中華風味にケチャップ?構わんですよ。

    主の拘りのポイントが理解出来ない。
    もしかして生活の中でも様々な拘りが有って、夫を責めていないですか?

    ユーザーID:1731771449

  • 単なるケチャップ好き?

    ご主人何でもケチャップかけて食べるのが好きみたいですが。。
    自分だったら気にならない範囲かなぁ。

    ユーザーID:6159722936

  • もういい加減学習しましょう

    ご主人の舌はとりあえずケチャップかけておけばいいんですよ。
    トピ見てもケチャップが出て来るじゃないですか。
    「変な人ー」で良いじゃないですか。

    反対にあなたがトンペイ焼きにケチャップたっぷりかかってたら嫌じゃないですか?
    ケチャップかけられそうになったら「お好み焼きソースかけるから私の分だけ避けておいて」って言いませんか?

    刺身にもケチャップかけて出せば?

    ユーザーID:7136103175

  • ケチャップ好きには

    ケチャップライスでも出しとけば?
    それか
    夫の皿のみ味無しの料理を出して
    好きにケチャップかけてもらう。
    味付けして出すから、味変更に耐えられないのでしょ?
    味無しにしたら、悩まずに済みますよ。

    ユーザーID:1451214538

  • ほっておきなよ

    ケチャップ味しかわからないんだよ、多分。旦那だけケチャップ味にしとけばいいよ。ご飯からおかずから全部ケチャップ。味噌汁も味噌ケチャップ汁でいいじゃん。リコピンたっぷり(カロリーもだけど)でいいじゃん。成人病も気にしなくて良いんだから、楽よ〜。

    こんなことは身近なお友だちに愚痴って笑って済む話なのに、「作りません!」って。随分お疲れなんですね。

    中華調味料にケチャップ…本場の料理でもそんなのはあるので、トピ主さんの怒りが今ひとつわかりません。マヨサラダにケチャップ…日本式のオーロラソース味が好きなのね、と思えばいいのでは?

    ケチャップチューブを出しておけば夫婦円満なのだから、それで良いのです。私はトピ主さんよりもっと冷めていて、料理で夫の身体を気遣うことはやめました。夫はダイエットと言いながら、ご飯は少しで、飲酒しながらスナック菓子ですもん。ツマミを作っても何しても、スナック菓子だーい好き。何を食べても食後は必ずスナック菓子。ええ、気にするだけ無駄無駄。

    20年経つのでしょう?変わらないから諦めた方が楽よ〜。

    ユーザーID:5584696018

  • 続き前ですが

    夫の為に料理したくないのもよし、とんぺい焼きにケチャップをかけるのもよし、この件につきましては「べき」なんてないと思いますよ。

    個人的には夫さんのケチャップはありです。
    中華全般にトマトと特に酢は合うし、炒め物に添えれば酢豚みたいなテイストが味わえますね。
    マカロニサラダにケチャップでオーロラソースのテイストも味わえるし、夫さんやりますな。
    お好み焼きは最近はお店で食べる際、具材に必ずトマトを追加しています。
    とても美味しいので、とんぺい焼きにケチャップも合うと思います。
    夫さんがケチャップを好むのは、油っこい料理やクドい料理をさっぱりと食べたい傾向があるのかも。
    私も歳をとってからコクのあるマヨネーズより、ケチャップのあっさりとした風味と酸味が好きになりました。

    ユーザーID:8154677786

  • 続きです

    トピ主です。
    早速ポチを沢山ありがとうござます。
    ビックリが多いですが・・・・
    取り合えず続きを投稿させていただきます。


    「これはとんぺい焼きだよ」の説明をしても、夫は自分の分にはケチャップをかける、と譲らず。
    何だか馬鹿馬鹿しくなり、「お好きにどうぞ」と告げて、その場を去り自室に籠りました。

    夫は私を追いかけてきて「悪かったよ、嫌な言い方して。」
    と言い方について謝罪してきました。

    ズレてます。

    結局夫は、とんぺい焼きではなく「オムレツ」にしてそれを食したようで(私は自室で考えてました)
    子ども達は「とんぺい焼き」美味しかったと喜んでくれました。


    もし、過去の数々の料理変化(ケチャップ味)事件がなかったとしたら。

    もし居酒屋で「俺、とんぺい焼き嫌いなんだ」と言ってくれていたとしたら。

    もし夫の好物がそもそもお好み焼きじゃなかったとしたら。

    恐らく私は今日のことでキレなかったと思います。
    きっと「ケチャップかけてどうぞ〜。」
    と快く取り分けていたことでしょう。


    夫は料理を殆どしません。
    だから料理を作る側の気持ちが分からないのかもしれません。

    続きます。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トマト味が恋しいのでは?

    ご主人様、極度のケチャップ好きなのでしょうね(笑)
    失礼ながらも読ませていただいて面白かったです。

    ケチャップ好きが高じた方が相手なら
    毎日オムライスやナポリタンのようなケチャップ料理を提供すれば
    ある程度、お互いが満足出来る妥協点になるのでは?

    それと、マヨネーズが必要な場面の場合は
    マヨネーズ100%ではなく、ケチャップを混ぜたオーロラソースに変更してみるとか。

    トピ主さんは型にはまった感じでしょうし
    それを乱しているのがご主人様なのでしょうね。
    でもね、人生って1度っきりですし、食べたいものを食べられるのって幸せなことです。
    料理名と上にかけるソース類が違ったぐらいで細々と相手をしかりつけるよりも
    お互いに好きな味付けで納得した食卓を囲む方が幸せなことじゃないですか?

    余談ですが、とんぺい焼きにケチャップって普通だと思います。
    ケチャップ、ソース、マヨネーズ、からし・・・といったものが
    すべて一緒にかけられているお店など普通にありますよ(笑)

    トピ主さんも好きなものを食べて毎日を幸せに過ごしましょうよ。

    ユーザーID:4356134555

  • 続きです 2

    今まで散々、夫の数々の好き嫌いに合わせ、嫌いな食材は出さないよう、気分良く食事をしてもらう為に、好きな料理を積極的に選んで、私なりに夫に合わせてきました。
    夫に喜んで欲しいと思って作ってきました。

    でももう、虚しくて、馬鹿馬鹿しくて、やる気が完全にしぼんでしまいました。

    夫の為に料理を作る気がしません。

    どうでもよくなったと言うか、
    別に喜んでもらわなくてもいいや、と思ってしまってます。
    とりあえず何か適当に火を通して、ケチャップ添えて毎日出してみようかな?
    とか考えたり。
    キャベツが手頃な値段になったら、お好み焼きを作ってあげたいと思ってましたが、その気もなくなりました。
    (もちろん、夫の好きなお好み焼きはソースのかかった普通のタイプです。)


    殆ど愚痴のようなトピで申し訳ないです。
    ただこの虚しさ、馬鹿馬鹿しさを、どなたかに分かってもらいたい、理解されたいと思ってます。
    夫にはどうも、到底理解してもらえなさそうなので・・・・

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 気にしないで。

    アメリカ西海岸ある町の中華レストランでは、ほとんどのお客がケチャップにマスタードで餃子をたべていました。
    イタリアやドイツ、フランスのレストランでアメリカ人がケチャップやマヨネーズをもらっているのを見たことがあります。

    その人の味覚は若いときの経験の上に成り立っているので仕方ないと思います。

    見なかったことにしてください。

    ユーザーID:7010177308

  • 続き前だけど…続きは要らない予感。

    ケチャップかける位好きにさせてあげなよ。

    ソースはいいけどケチャップはダメとか
    天ぷらの時はいいけどとんぺい焼きはダメとか…
    いちいちトピ主基準でジャッジされなきゃご飯が食べられないわけ?
    どんな独裁政権よ、お宅は。
    私がトピ主夫なら、家で食事するのが嫌になるな。

    もうあなたには料理作りません、でいいんじゃないかな。
    旦那さんもつまらない事でカリカリうるさい妻に
    いい加減ウンザリしてると思うしね。

    ユーザーID:7050740345

  • ケチャップが好きなのでは

    いやな気分になるのも分かりますが、だんなさんは単にケチャップが大好きなだけなのでは??
    マヨラーのケチャップ版。

    ユーザーID:8972919135

  • えっ!キレるのって そこなの?

    えーと、つまり・・・。

    マヨネーズが大好きな人をマヨラーというように、
    ご主人はケチャップが大好きなケチャラーなんですね。

    マヨラーが、何にでもマヨネーズをかけるのが好きな様に
    ケチャラーは、何にでもケチャップをかけたがるんじゃないですか?

    トピ主さんが、いろんな「許容範囲」の食べ方を書かれてますが
    ならば、ケチャップかけるのだって、許容できないもんですかね?

    私には、トピ主さんが そこまで怒るのがよく分からないです。
    食べ方は、人それぞれなので好きな様に食べてもらえばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3776884073

  • レス

    続き前ですけど・・・
    私も料理して出す立場で気持ちはわからなくはないですけど
    自分の分だけにかけるのであれば
    極端に調味料かけ過ぎが常態化していて塩分や糖分の取り過ぎで
    健康を害するようなもの以外は特に言いません。
    そもそも他人なんですから食の好みはそれぞれですから。
    旦那さんはケチャップ大好きなんですね。

    例えばですけど醤油仕立ての寄せ鍋をしていて
    「これがうまいんだー!」と言って自分のお皿にキムチを入れて食べるのは好きにして〜だけど
    「これがうまいんだー!」と言って鍋にキムチを入れるような場合はブチ切れていいと思います。

    旦那さんの場合はまだ自分の分だけに好みのものをかけるだけ良心的だと思いますけど・・・。

    ユーザーID:1427302850

  • トピ主さんが意固地だと思う

    「マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる。」
    →オーロラソース味のマカロニサラダに変化させただけじゃない。
     つまり、「作った人の価値観のまま食さないと許さない」ってことなのかな。

    ものの食べ方に対して、さまざまな価値観があると思います。
    というか、自分がおいしいと思うものが、相手がおいしいと思うかすらあやしい。

    トピ主さんは、いま、金銭的にはどう生活してるのかな。
    多くの奥様たちと同様、主に旦那さんの稼ぎで生活してるのかな。
    だとすれば、食事を作って提供するのは義務だよね。
    食事を作ることを拒否するならば、その分、自身の衣食住の一部を、旦那さんの稼ぎに頼ることはやめましょう。そういう関係だと思う。

    ユーザーID:7405173767

  • 好きにたべさせてやりなよー

    ご主人「マヨラー」ならぬ「ケチャッパー」なんですね。
    一生懸命作った料理にそういうことされるのは残念なのはわかります。
    でもそもそも美味しく食べてもらうために作ったんでしょう?
    ご主人が「おいしい」と思える方法で食べて喜んでもらえればそれで目的達成ということにはできませんか?
    それともあなたは自分が「おいしい」と感じた味をそのままご主人に受け入れてもらえないと気が済まないですか?
    食事って一日のうち楽しみのひと時だと思います。
    好きなように食べたいように「おいしいおいしい」と思ってくれたら上出来じゃないですか。

    ただし、お子さんにはまねさせないようにした方がいいでしょうね。
    失礼ですけど、ご主人「ケチャップ好き」である半面、味音痴のような気がします。
    成長期の子供は味覚も成長期。
    好き嫌いなくいろんな味を楽しめるようにするのはその後の人生を豊かにするはずです。
    毎日いろんな味を食べさせてあげてしっかり味覚を養ってあげてください。
    「ケチャッパー」は放っておいて。

    ユーザーID:4077721231

  • 切り替えてしまう

    作ってお皿に盛りつけた料理に
    ケチャップ等々の旦那様がちょい足ししそうな
    調味料を食卓へのせておいては
    どうでしょう。

    想定内ということで、切り替えて
    しまってはどうですか。

    味を手直しされているような
    気分で食卓をともにするより
    割り切ってしまったらいいと思います。

    それと旦那様は料理なさるのでしょうか。

    作る人の気持ちというのは
    作ってみてわかることも
    あると思います。

    一生懸命作った料理に
    トピ主さんがちょい足ししても
    文句を言えませんね・・

    ユーザーID:6710579513

  • 子供も巻き添え?

    旦那に適当はいいけど、子供を巻き添えにしたらダメよ!
    今後は、子供の食育のために旦那の好き嫌い無視してご飯作るでいいんじゃない?

    文句言われたら、子供の食育の為ですも好き嫌いないほうが結婚して奥さん(旦那さん)に迷惑かけないから始めました。
    食べたくないなら残してねて笑顔でいうといいよ。

    ユーザーID:2992127135

  • 別にいいと思うけれど

    主さんのお料理を全否定してるわけじゃなし、好きな味にしてどこが悪いの?
    おいしく食べるのが一番いいじゃない?
    健康のために味を濃くするなというのなら分かるけれど、そうじゃないのなら主さんがうるさ過ぎ、これはこう食べるべきって決めつけ過ぎっていう印象ですよ。

    ユーザーID:5564556741

  • 単なる極度のケチャップ好き

    それもかなり偏食の。

    もういろいろ考えないで、ご主人にはケチャップかけて食べる料理ばかりグルグル出しとけば。
    主さんは自分で好きなもの食べてね。

    ユーザーID:1477992565

  • 難しいですねえ

    わたし、中華風味、目玉焼き、マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップはアリだと思いますね。私はしませんが、別にいいと思います。

    でも、天ぷらにウスターソースはナシだなあ。天ぷらは天ぷらだからOKというトピ主さんの理屈も全然わからない。

    というわけで、人によって許容範囲はそれぞれです。たしかにね、一生懸命作った人に敬意を払うなら、その人の味付けで美味しく頂くべきでしょうけれど、もう20年来ケチャラーのご主人に、何を今さらと思ってしまいます。食の嗜好がケチャップに大きく偏っているのだから、諦めるしかないと思うのですが。

    ユーザーID:5725134341

  • 味噌汁も煮付けも全部ケチャップ味で

    ケチャラープラス味オンチ?

    これだけ作ってもケチャップケチャップって
    頭に来ますよね。

    でも、ご主人の舌は大丈夫ですか。
    ちょっと心配かも。
    何食べても味がわからない人って
    多いですよね。

    テレビで何にでもマヨネーズさえかければ
    食べられる人がいました。
    味覚がとても鈍く、
    漬物も すき焼きも焼き魚もマヨネーズを
    たっぷりかけないと食べない。


    常にケチャップを夫の前、枕元に
    置いておく。ごはんにケチャップかけて出す。
    おやつにケチャップをチューチュー。
    棺桶にケチャップを添える覚悟で。

    味オンチに期待したり腹を立てるのは
    無駄なのかな…
    一度話し合ってみては。

    ユーザーID:9924570135

  • 20年間で躾られなかったから爆発かな?

    夫の育って来た実家(環境)が、ケチャップがあればそれで済んだ食事だったのでしょう。何でもケチャップをかけてその味で胃が満足するのでしょう。

    貴女が懸命に食事作ってもケチャップかけられれば、台無しになる、気持ちは分りますよ。
    20年間で夫を躾られなかった、変えられなかった悔しさがここに来て爆発したのですよね。

    だからほっとけばいいのです。味がどうのとか栄養的にとか、考えるだけで無駄だから、好きなようにさせれば如何ですか。
    その方が貴女のストレスは無くなりますよ。
    今更夫も変わらないと思うから、ストレスたまらない生活をしましょうよ。

    家の夫はソース大好き人間でした。

    ユーザーID:6914132344

  • それは、

    完全な味覚音痴ですね。

    私の父がまさにそれです。
    母が作ったものにやたらと調味料を加えて”うん!上手くなった”って食べてます。
    母が耐えかねて(怒って)父の好みに合わせた物はとても食べられたものじゃありませんでした。
    子供の頃は”出されたものはそのまま食べるんだよ”って言った父の姿は何処に行ったのかと思います。
    とにかく、塩、こしょう、マヨネーズの嵐です。
    ”マヨラー”とはレベルが違います。

    御主人、ミネラル(亜鉛)不足ではありませんか?
    トピ文を読む限り完全な味覚麻痺です。

    あまりにひどいなら精密検査を受けた方が良いですよ。
    何か別の病気を抱えてる可能性もあります。

    ユーザーID:3542200363

  • トピ主は独裁者

    私の判断基準に従わない奴には制裁!って事でしょ?

    目玉焼きにケチャップ・・・容認
    とん平焼きにケチャップ・・・制裁

    その判断基準とその基準こそ正義って思考のトピ主が理解できんわ!

    ユーザーID:5332789726

  • トピ主さん、優しいですね

    ご主人様のために、あれこれ試行錯誤しながら今までゴハン作ってきたのですね。
    それなのに、何でもかんでもケチャップをかけてしまうご主人。

    やる気が下がるのも無理ありません。、
    適当に作ってもいいんじゃないですか?
    いっそのこと、テーブルにケチャップをドン!!と出しておきましょうか(笑)

    和食作ってもケチャップかけられたんじゃ、何だかなぁ、、ってカンジですよね。

    元気出してください。

    ユーザーID:6600499089

  • お好み焼きソースも好きなんです

    22本レス頂きました。
    ありがとうございます。

    何人もの方が誤解してますが、夫はお好み焼きソースのかかったお好み焼きが大好物なんです。
    ケチャップも好きですが、ソースも大好きです。

    好みが単純なら予測しやすいのですが、夫の好みは複雑でいて「これでないと」との拘りが強いのです。
    例えば、大好物のお好み焼きも、青海苔がないと食べません。(夜中でも買いに探しに行き、何としても青海苔をかけて食べようとする。お好み焼きが冷めてしまっても青海苔優先)
    マカロニサラダはケチャップを足しますが、ポテトサラダは足しません。
    フライも食材によって、かけたいものが違うそうです。
    あと、思い出しましたが、ソースはソースでもウスターは使わない、使うのは、お好み焼きソースととんかつソースのみでした。


    20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。


    もう、本当にやる気がおきません。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • たぶん

    トピ主さんの基準がさっぱりわかりません。

    天ぷらにソースとマカロニサラダにケチャップはどこがどう違うのですか?単にマヨネーズ味をオーロラソースに変えたようにしか思えないのですが。マカロニサラダはマカロニサラダのままですし、別の料理に変身したとも思えません。それに、とんぺい焼きは知らないのですが、お好み焼きのようなものなのでしょう?ソースをケチャップに変えたところで、それほど違わないように思います。ケチャップにしてもトマトベースのソースなんですし、それがオムレツになったとも思えません。単にケチャップが好きというだけではないのですか?

    ユーザーID:0398181409

  • お気持ちが重いんです。

    お疲れさまです。お気持ちも理解はできます。
    トピ主さん、頑張りすぎというか、もう少し力を抜いて楽しく料理できませんか。毎日のことだもの、大変でしょう。

    長年の経験で分かってるんじゃないんですか?ケチャップかけてれば、ご機嫌なんですよ。可愛いじゃないですか。

    ちょっと疲れちゃったから、休日くらいあなたが作ってね、でもいいかもしれません。

    しばらくは鍋で好きにせいでもいいじゃないですか。

    気分転換して、もう少し気楽に、こうでなければとか、そういうキッチリ思考は緩めて、お食事してくださいね。

    そういう食べ方もあるのかぁ、、くらいでね。
    仲良くしてくださいな。

    ユーザーID:2477775450

  • レスします。


    ご主人だけが悪いのではない。

    もう中年。
    結婚当初からトピ主が教育すればなんとかなったかもしれませんが
    もうダメでしょう。

    かわいそうな男と思って許してあげたら?

    ユーザーID:8090946429

  • ケッチャプラーですね。

    これて仕方ないですね。もう、育っ環境も影響します。今更、変更を本人には、酷です。料理もケッチャプで美味しい料理沢山あります。まあまあ、貴女の怒り理解しますが。どうしょうもないですね。身体に影響ないなら本人の好きにさせましょう。お疲れ様です。大変ですね。

    ユーザーID:3827485074

  • それぐらい好きにさせてあげてほしいな

    結婚して30年以上の主婦です。

    自分が食べるものにかけたいものかけて何が悪いんですか?
    目玉焼きにわたしはウスターソースですが、おしょうゆを
    かける人もいるだろうし、マヨネーズの人もいるでしょう。
    ケチャップだって、とんかつソースだって好きにしたらいいと思います。

    あなたのだんなさんはケチャップが好きなだけです。
    そんなに怒ることですか?
    だんなさんが不憫です。

    ユーザーID:2794132358

  • 「味覚盲になるよ」は?

    うちの息子がケチャップ好きで、外国人が着ていた「ケチャップにケチャップをかける」というTシャツを見て「欲しい」と冗談で言ってましたが、味覚盲になりそうなので「味がわからなくなるよ」と脅してからケチャップを控えるようになりました。ご主人はもう手遅れかなあ。

    ユーザーID:3613750293

  • えっと、、、。

    「マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる」

    オーロラソース(ベシャメルソース)をご存じないんですか?

    ご自分の味覚を相手におしつけてるのは、トピ主さんなのでは?
    とん平焼きにキャベツは使わないし、私は塩こしょう派です。何でもいいのでは?

    ユーザーID:2412636915

  • 生真面目すぎる?

    トピ主さん、物事にかなり真剣に取り組むタイプなのだろうな、という
    印象です。
    その分、予定通りいかないと許せないのでしょうね。

    でも、失礼ながら、平和な悩みにしか思えません。

    ご主人は、トピ主さんの怒りに気づいて謝ったりしてくれてるなら、
    気遣いはできる方なのでしょう?

    男の人って、往々にして、妙な拘りがある人多いですよ。

    世の中には、肉は一切駄目!合成着色料などとんでもない!という
    ような人もいます。

    調味料くらい、好きにして〜、という気になれませんか?

    ユーザーID:7155500034

  • 20年料理を作って、夫の好みを知らないの?

    >今まで散々、夫の数々の好き嫌いに合わせ、嫌いな食材は出さないよう、気分良く食事をしてもらう為に、好きな料理を積極的に選んで、私なりに夫に合わせてきました。
    >夫に喜んで欲しいと思って作ってきました。

    でも、

    >「ソースかけないで!それ嫌いだから。ケチャップかけて食べるから俺の分だけ分けて。」

    と言われてしまった。
    つまり、トピさんはご主人の好みを作ってるつもりが、夫の好みを理解してなかったと言うことですよね?

    20年も家族が味変する食事って、本当に家族の好みを考えた料理なのでしょうか。


    結婚10年。
    うちの夫も、たまに驚く味変をします。
    どんな味付けをしても、必ずオムライスにケチャップとマスタード、焼き飯にソースをかける夫をバカなのかと思ってました。
    でも、やってみると結構美味!

    そういえば、つい私もゆず胡椒や一味をかけてしまう。笑

    トピさんがこうあるべきって思う味付けだけが美味しいとは限らないし、結局トピさんはご主人の好みの味付けも、苦手な味付けも理解してなかったと言うだけなのかも。

    トピさんも家族の味変を真似してみては以下がでしょうか。

    ユーザーID:0717632811

  • ケチャップに含まれている成分が何か足りてないのでは?

    もともとケチャラーだったわけではないんですよね。
    結婚して、かなり経ってますもんね。

    私も、たまに極端な偏食になることがあります。

    おやつに毎日バターピーナッツを食べていたことが
    1か月ほどありました。

    納豆を食べるようになったら治まりましたので
    豆に含まれている何かの成分を
    カラダが求めていたのだと思います。

    この夏は毎日ブドウばかり食べていました。
    たぶん抗酸化作用をカラダが求めていたのかと。

    ご主人、ケチャップに含まれている
    何かの成分が足りてないのでは?

    まず一番近いところでトマトの副菜を
    出すようにしてはどうでしょう?

    トマト自体栄養の宝庫であるだけでなく
    うまみ成分がたっぷり入っています。

    焼いても煮てもお料理が何でもおいしくなるので
    おすすめです。スープにしてもヨシ。

    トマト料理で必要な栄養を補てんすれば
    極端なケチャラーも治まるような気がしますよ。

    作り手の意地ばかり主張していないで
    なぜそうなっているのか、よく考えてみては?

    ユーザーID:5488459128

  • どういう基準?

    >味の濃さの好みや食材の好き嫌いなどは、それぞれあっても仕方ないと思ってます。
    >味が薄いからと出来た煮物に醤油をかけるとか、
    >苦手な野菜は除いて食べるとか、
    >そういう事をされても構いません。

    であるなら、嫌いなソースはかけずに、ケチャップかけてもよさそうですけどね。
    トピ主さんの許せない基準が分かりません。

    嫌いな食材は出さないようにしてたんですよね?
    ご主人「ソース」が嫌いなんですって。で、ケチャップが大好き。
    それじゃダメなの?

    一生懸命料理してる私の気持ちをないがしろにするなって事だろうけど、家でのご飯ぐらい好きに食べさせてあげなよ。

    ユーザーID:2413239161

  • 天ぷらにソースがOKなら、トンペイ焼きにケチャップはOK

    訳の分からない俺様ルールに従わされるご主人がかわいそう。

    天ぷらに何をかけても、天ぷらなら、
    トンペイ焼きにケチャップをかけても、トンペイ焼きでしょう。

    オムレツとして?
    じゃあ、オムレツにソースをかけたら、トンペイ焼きになるの???

    意味が分からない。馬鹿みたいな事に付き合わされて子供たちも大迷惑ですね。

    我侭姫に付き合わされて、大人に合わせる器用さは手に入れられそうですが。


    ケチャップが大好きだと言う夫に毎度、ケチャップをやめろと言い続けて、
    これまでずっと、相手の為にやってきました???
    「これまでも、ずっと相手を否定し続けて、今回もブチ切れてやりました。」の間違いじゃないですか?

    ユーザーID:2449893493

  • 嫌だなぁ

    ご主人の事ではなく、トピ主さんの性格です。
    自分の価値観を押し付ける方なのですね。

    料理そのものが嫌いならば言えばよい
    味付け・調味料を付け加え長ければ加えればよい

    個人を尊重したらそうなりませんか?


    例えば、家の夫はクリームやマヨネーズ、ケチャップが嫌いです。
    だから彼がいる時には、スパゲッティカルボナーラは作りません。
    ポテトサラダも作りません。

    ハンバーグは焼いただけのものを彼用に取り分けてからケチャップベースのソースに絡めます。
    トピ主さんなら「これはハンバーグなの。平たい肉団子じゃないのよ」と怒りそう。

    エビフライを作れば
    パラパラと塩をかけるだけの彼。
    タルタルソース必須の私。
    でも、ソースが欲しい客人がいても、ケチャップが欲しい客人がいても別に構いません。



    生牡蠣を開ければ
    レモンだけの彼と
    レモンに刻み葱と醤油必須の私。
    でも、他の調味方法が好きな人もいるかもしれません。



    調味の好みが違うのならば仕方がないのです。
    トピ主さんは「調理した食材」を提供し、調味はご主人が自分の好みでする。
    それだけのことです。

    ユーザーID:2865069289

  • わかるよ

    ケチャップすきならケチャップかけときゃいいけど、栄養のバランスとか毎日の献立とか子供達との兼ね合いふくめて一生懸命つくってるから嫌ですね。私も。
    そりゃ、みなさんのいうように、中華でケチャップかけるときもありますよ?
    けど、オムレツにマカロニサラダだしたらマカロニにワザワザオーロラソースかける?
    ホイコーロとか棒棒鶏とかにかける?

    作り手の意思を踏み散らかしてません?
    私なら20年も耐える前にキレて旦那の食事は白米にケチャップだわ。

    ユーザーID:6269428674

  • 分かるよー主の気持ち

    私は主のやる気なくすって心境分かるわよ。

    便乗みたいで悪いけど私も愚痴っていいですか?
    友達と一緒にラーメン屋にいったんです。
    本当に美味しいラーメン屋さんね。
    友人がラーメン大好きっていうから連れて行きました
    いざ食べようってところでなんと。
    友人ってばラーメンにお酢をドボドボドボドボドボドボドボドボ〜!!
    酢の容器の半分以上のお酢をとにかく流し込む流し込む!

    流石に私もお店の親父さんも他の客も「ぎょっ」としました。
    「えっと…お酢そんなに沢山入れたらお酢の味しかしなくない?」
    と親父さんを尻目に友人にそれとなくたしなめたら
    「え?お酢入れるとサッパリして美味しいよ♪」
    と言いながらまた追いお酢ドボドボ
    食べきる頃にはお酢すっからかんになってました(苦笑)
    親父さんも真顔になってました。

    せっかく作った料理ぶち壊す人って私は嫌だなぁ。
    好きに食べさせてよって言うけど作った人への気遣いも欲しいというか
    なんていうか、味覚異常丸出しなカンジが嫌…。

    ユーザーID:9220532108

  • その程度なら

    単なるケチャップ好きで、料理を作り変えられた!と憤るほどでもないでしょう。
    冷奴にケチャップなら、違う意味で引きますけど。
    トンペイ焼きにソースではなくケチャップってありだと思います。
    昔、お好み焼きソースが簡単に手に入らなかった時代、家庭でのお好み焼きやトンペイ焼きにマヨネーズとケチャップを混ぜたもので食べていました。

    とぴ主さん、怒りの沸点が低すぎませんか?

    ユーザーID:2595845607

  • しつこいですが、もう一点補足を。

    32本(うちトピ主レス2本)レスアップされてます。
    皆様ありがとうございます。

    もう一点補足を。

    居酒屋で食べた「とんぺい焼き」にはソースとマヨネーズと鰹節と青海苔がかかってました。
    夫もそれを食べてました。
    特に感想は言ってませんでした。(他にも色々注文しながら、お喋りしつつ食べてましたし)
    クックパッドでそっくりなレシピを見つけ、昨日作りました。
    千切りキャベツが沢山入っているため、テイストはお好み焼きにかなり違いもの・・・、と私は思ってます。



    レスを読ませていただいて、
    昔、違うレシピのとんぺい焼きを母が作ってくれたことを思い出しました。
    しょうが焼き用の豚肉に、小麦粉と山芋が入った生地、プラス卵。
    かけるソースは「ケチャップとマヨネーズとウスターソース」を混ぜたものでした。
    こちらはキャベツなどの野菜は全く入っていません。
    (私は作ったことのないレシピです)


    キャベツ入りとんぺい焼きを作った理由は、
    そもそも居酒屋で夫が食べていたことと、
    夫の好物のお好み焼きに似ている料理だからです。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • マヨにケチャップ

    美味しいのにな。

    オーロラサラダでしたっけ?

    ユーザーID:3670713757

  • 何の違和感も感じない・・

    マヨ+ケチャップ=オーロラ。
    そういうマカロニサラダありますね。

    とんぺい焼きにケチャップかけるのも違和感なし。
    あ、ケチャップ派なのね。それだけ。
    ぱすた館なんて、お好み焼きを焼き上げた後にトマトソースを塗りたくって仕上げるのもあったし。美味しかったし。

    ケチャップが好き。
    自分はケチャップで食べたい。ふつう。

    それが気に入らなくて怒りを抑えられない。

    ケチャップを目の敵にするトピ主さんが怖いです。
    別の問題が潜んでいるような・・

    ユーザーID:3246648963

  • 天ぷらにソースが許容範囲!?

    それが許容範囲ならとんぺい焼きにケチャップなんて
    もっとハードル低いですよ。
    トピ主さんの主観で良い食べ物と悪い食べ物を区別しないでください。

    天ぷらにソース・・・その感覚の方が信じられません。

    ユーザーID:6099633397

  • ご主人は料理ジャンルにとらわれない個性的な人なのでは?

    もちろん、トピ主さんが言いたい事はわかります。
    和食は和食として、洋食は洋食として、中華は中華として食べるべき。
    それをあえて違うジャンルの料理とすることは許せない。
    夫の為に料理を作りたくなくなる、と。

    ただ、料理を広いジャンルでみた場合はご主人が間違えているとは
    断言できないのも事実です。
    いわばトピ主さんが正攻法の料理スタイルだとしたら夫さんは異質な創作料理
    といったところでしょうか。
    夫さんは決してトピ主さんのとんぺい焼きが嫌いなわけではないのですが
    和風の定番の味付けよりお気に入りのトマトケチャップ味で
    自分のスタイルで食べたいという好奇心的な思いではないでしょうか。
    許せないとトピ主さんは思っても夫さんは料理ジャンルにとらわれないで
    トンペイ焼を食べたい、ただ、それだけなのですよ。

    例えばかんぴょうやマグロや納豆等と寿司飯で食べるのり巻きが
    日本の正攻法なら、外国のアボカドロール、フライロールは創作です。

    料理は正解がないと誰か言ってましたが本当にそういう気がします。

    私は料理は夫に合わせてではなく自分の味覚で作りますよ。

    ユーザーID:7565903499

  • おつかれさま

    毎日、お疲れさまです。
    私は男ですが、気持ちよーくわかる?つもりです。

    なんかね疲れてると味が濃いの欲しくなるんです。
    ご主人はケチャップ好きのようですね。


    ほんとーに毎日お疲れさま。

    ユーザーID:1881049177

  • うちの父は塩とソース

    母も、父が何にでも塩と大量のソースをかけることに
    イライラしていました。
    特に、マカロニサラダやポテトサラダにソース。

    こんなにかけてやっと食べる、また、おいしいと言われても、
    まるでまずいものを出されてると言われてる気分に
    なるのでしょうか。


    夫が一味唐辛子を、ソバ、うどんの水面が見えなくなるくらい
    大量にかけるくせに出汁がどうのとのたまうことが、私は嫌でしたが
    色々あって大嫌いになるとどうでもよくなりました。
    その他も含め健康面が気にならなくなるからでしょうか。

    トピ主さんは、しばらくは、ケチャップをかけてもいいと思える
    お料理を選んでしてあげて
    そのうち許容範囲を広げていけばよいのでは。
    天ぷらにウスターソースや目玉焼きにケチャップも
    私としてはびっくりしましたが、トピ主さんはいいそうなので。

    ユーザーID:2017521372

  • そう言えば…

    十年以上前の出来事を、このトピで思い出しました。

    昼食にパスタを作りました。
    いつもは缶のミートソースが多かったので、たまには手を掛けようとタラコスパゲティにして、だしとタラコの塩気とレモン風味も微妙に調節して私なりに会心の出来でした。
    でも、主人は一口食べてから、皆様ご想像の通りケチャップを掛けました…
    「なんで!?」って聞いたら、似たような色だしスパゲティと言えばケチャップだよねって。

    ようこ様、お気持ち痛い程分かりますっっ!
    私も泣けましたー。

    ただ、主人は慢性鼻炎+喫煙者だったので(今は禁煙しました)味覚が鈍かったんだと思います。

    『この人に繊細な味付けは、猫に小判』と諦めて、自分が食べたい味付けに徹する事にしましたよ。

    彼には好きなように食べて貰ってますが、さすがに寄る年波で、塩分は控えめにさせてますけどね。

    ユーザーID:1367038891

  • 行き着くところ

    天ぷらにソースはあまり許容できません。
    とん平焼きやマカロニにケチャップはOKだと思います。

    中華にケチャップはしたことないですが、トマトやお酢は時々あるので、問題ない気がします。
    最初中華料理にトマトが入っているのにちょっと驚きましたが、すごく美味しいです。
    本当はそういう料理が理想だけど、そこに行き着けなくてケチャップなのかもしれません。

    ケチャップをかけたくなることのその奥を考えて、味付けを試みれば良いと思うのですが。
    行き着くところは案外正統派かもしれませんよ。

    ユーザーID:5292733256

  • 思い入れが強すぎると 自分の首を絞めます。

    「誰かのため」って喜んでほしいから頑張るわたしのためにする行為なんで
    喜ぶシナリオ通りに喜んでくれると過不足ないのですが
    とぴ主さんのご主人のように一応(ちゃんと)喜びながら 
    でも何か付け足されると 何かけちをつけられた気がして凹むんですよね

    ならば「あなたのために作る」のではなく
    1わたしが今日食べたいもので 
    2栄養的に子供にもおっけーで
       :
       :
    3ダンナも嫌いじゃないもの

    を作ればいいんじゃないですか

    わたし 結婚30年になりますけど ずっとそうしてます。
    で、円満ですよ

    ユーザーID:8316557923

  • ただのケチャップ好き

    追加レスも読みましたが 確かにトピ主さんの意見もわかります。
    頑張って味付けをしたのに、まったく違う味にしてしまうという気持ちわかります

    私の父も、私が味噌汁作ったのに、こだわって赤みそ使ったのに。
    七味入れて味をガラっと変えて、食べてますからね。外食でも味噌汁には七味は同じです。七味がなかったらコショーとか入れてたりする。
    味音痴?と思うほどです。

    味付けした野菜炒めでも、ソースとマヨネーズをさらにかけて食べてたり。薄味にしないとならないのに一切考えてないようです。

    旦那さんのは完全にケチャップ好きだと思うよ。
    ソースの味よりケチャップが好きなんだと思うよ。

    それなら今のトピ主さんは嫌かもしれないが、カゴメのサイトを見ると
    トマトケチャップで減塩(減塩レシピ!トマトケチャップで30%以上の減塩効果!
    )と言うのがあります
    旦那さんのためと思わず
    ちょっと健康的にと思って、通常の調味料を半分減らしてケチャップ入れてみる
    意外とおいしかったりしますよ。

    例えば肉じゃが、醤油がたぶん大匙3杯かなと思いますが、それを醤油を大さじ1杯半、ケチャップ1杯半。
    これで煮込むそうですよ。

    ユーザーID:1177308323

  • トピ主さんは真剣に丁寧にお料理してるんですね。

    料理を真剣にしているんですね。

    作った人の気持ちも大切ですが、食べる人の気持ちも大切ですよ。


    主さんは旦那さまに美味しいものを食べさせたい、

    しかし旦那さんの「美味しい味」はケチャップであり、繊細な味など求めていない(というより繊細な味は分からないと思います)


    また、旦那さんに「美味しいものを食べさせたい」のでは無く、

    「自分の、頼まれてもいない努力を評価して欲しい」ようにも見受けられます。


    主さんは、とても真剣に料理に取り組んでいるのでしょうが、

    旦那さんは料理にそういったものを求めていません。


    旦那さんは主さんに「僕の為に料理を一生懸命やってくれ」と頼んだのでしょうか?

    虚しく馬鹿馬鹿しいなら、やらなきゃいいんです。

    料理教室で正しい味を学んだとしても、健康を害さなければ、それに外れた味でもいいんです。


    もし旦那さんが自分の趣味に主さんを付き合わせて「何故、楽しまないんだ?!」と怒ったらいかがですか?


    ケチャップさえかければ何でも「美味しい」と言ってくれるなんて、可愛いな〜と思います。

    ユーザーID:4773619508

  • とんぺい

    本場の関西のお店でケチャップもかけるとこありますよね。
    ソース以外にケチャップやらカラシやら。

    ユーザーID:2156778524

  • トピ主さんが拘り過ぎ

    中華調味料にケチャップって、エビチリみたいなものですよね?
    マヨネーズにケチャップって、昔日本で流行ったオーロラソースもどきですよね?
    許せないというほどの問題ですか?

    とんぺい焼きって、豚肉とキャベツをたまごと一緒に焼いた物ですよね?
    ケチャップをかける事がそれほど許せない事ですか?

    それよりも、食べ物に気に入らない調味料をかけられたと拗ねて子供の前で自室にこもってしまう母親の方が教育的に大きな問題ですし、私が夫なら呆れ返ります

    トピ主さんがどれくらい金銭的に家計に貢献しているのかはわかりませんが、一家の主が仕事から疲れて帰って来て、食卓について自分が美味しい様に食事をしようと思ったら妻が拗ねて部屋に閉じ篭ったって、ご主人はよく部屋に来て謝ってくれたなと驚きます

    もう少し大人になりましょうよ

    ご主人がケチャップ好きなら、ケチャップを使った料理とかケチャップを付けたら美味しいものを作ったら良いです
    必ず一品小さな副菜でもケチャップ味にして、「お父さんが好きだからね」と言えば、食育よりも大切な、家族への思いやりとか、伴侶を大切にする事を子供達にも教えられますよ

    ユーザーID:2390471716

  • とん平焼にケチャップはあり

    お好み焼屋で出てくるとん平焼きしか食べたことありませんが、大抵ケチャップとマヨネーズかかってます。なのでとん平焼きにケチャップはアリです。

    ただ、トピ主さんの「何にでもケチャップをかけられるのはイヤ」という気持ちは理解できます。

    私の夫は、ほぼ何にでも唐辛子(大量)をかけて食べるのですが、以前は料理を一口も食べないうちにどばーっと唐辛子をかけられていました。
    私は我慢できなくて「(どうせ唐辛子をかけるから)あなたの料理に味付けは必要ないね」と夫に伝えた結果、「1.必ず一口は料理した人の味付けで味わう」「2.味を変えるのは自分の皿の上でだけ」という我が家ルールができました。

    何もかもトピ主さんの希望通り、は無理かも知れませんが、食事は毎日の事なのでトピ主夫さんとお互いの妥協点を見つけることをおすすめします。

    ちなみにうちは「一口は味を変えないで食べる」の結果、かなりそのままの味付けで完食って事が増えましたよ♪

    ユーザーID:9226047741

  • わかる。よくわかります。

    そのむなしい気持ち、よーーく分かります。
    うちも、味の変化当たり前のようにします。味変というよりか、フライパンに放り込んで、全く別の料理にしてしまいます。もしくは、「コレを食べる気分じゃない」と、自分で好きなものを作る。キレました。ぶっつりと。

    以来、夫のご飯は用意してません。

    子供もいるので作りますけど、夫が食べないと分かってる料理は、残すことすらしません。食べそうな料理は、鍋ごと放置。食いたければ食え。です。

    ユーザーID:8732576678

  • 調味料への固定観念

    オーロラソースってご存知ですか?
    オーロラソースは本来、ベシャメルソースに裏漉ししたトマト(若しくはトマトピューレ)とバターを混ぜたものですが、日本ではしばしばマヨネーズとトマトケチャップを混ぜたものをオーロラソースと呼びます。
    海老とマカロニのオーロラソース和えとか。
    お好み焼きも、豚肉にチーズ、餅。なんかだとお好み焼きソースより寧ろマヨネーズとケチャップのほうが旨い!
    トピ主。トマトケチャップ嫌いでしょ?
    あと、味の固定観念が強すぎ。
    色々チャレンジしてみると、意外な旨さにたどり着くものです。

    ユーザーID:2981626906

  • ケチャラー

    トピ主さんはきっとお料理上手なんでしょうね、だから余計に気になってしまうんでしょうね。

    うちは母が大の料理好き、一方、父は味覚音痴で何かと調味料をかける。
    母はしょっちゅう怒ってましたよー。
    小さい頃からそれを見ていたので、
    食事で出されたものに手を加えるのはマナーが悪い事なんだな、と自然と思うようになりました。
    また母の手料理に鍛えられて(?)、私も姉も味覚にはかなり自信あります。

    お子さまが美味しいと食べてくれるなら、それでいいのではないでしょうか。
    旦那さまはもう諦めて、常にケチャップ添えで。

    ユーザーID:7681464184

  • 何にでもケチャップかけるって訳でもないのかなあ

    アメリカ人なんか、ホント何にでもケチャップかける人いますからね。
    その手の人かと思ったんですが。
    刺身にでもすき焼きにでも煮物にでも、なんにでもケチャップドバーかなー?とかね。

    でも追加レス見ると違うみたいだな。
    ある程度選んでやってるのか。
    もういっそ刺身にドバーとかの方が割り切れちゃうかもなあ。

    んーまあ、今までコップに少しずつ溜まってた怒りがあふれる瞬間ってのはあるもんで、
    そうするとどんな理屈を持ってこようがどうしようもないんですよねえ。
    だから溜めずに小出しに怒った方が結局いいんですが、
    どうもトピ文からしてトピ主さんは「これはまだ我慢できる」「これはまだ許せる」って自分の中で譲歩しつつ溜めに溜めるタイプのようで。

    まあそうは言ってもたぶん段々落ち着いて、時間が経てばある程度の所に着陸するんじゃないかと思いますが、
    これからは小出しに怒った方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:5305395489

  • 気持ちわかるけど、許容範囲だと思う

    主さんの気持ちもわかるし、責める気はないです。
    ただ、ソースの代わりにケチャップという場合はまぁ許容範囲かなと思います。
    ご主人が作った側の気持ちも少し考えてくれるといいんですけどね。
    考えようによっては、
    ソースよりケチャップのほうが減塩になるから良いかもしれませんよ?

    私の母は「お醤油原理主義」でして、とにかく何にでも醤油です。
    フライ、パスタ、グラタン、とにかく醤油醤油で。
    さすがに私もプチ切れまして、以来少しおとなしくなりました(笑)。
    田舎の出なので塩気が強くないとダメらしく、
    ナポリタンを漬物と食べているのを見た時は絶叫して倒れそうでした。
    やめろと言いましたが、本人は大変腹を立てていましたね。

    どうですか?お醤油原理主義に漬物ナポリタンに比べたら
    ケチャップなんてかわいらしいもんだと思いませんか?

    主さんの精神衛生上、笑い飛ばせちゃったほうがいいと思います。
    人の味覚ってなかなか変えられないですからねぇ。
    無理せずちょっと手抜きもしながら、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1251485166

  • 書き忘れたので追記させてください

    マカロニサラダにケチャップは意見が割れるところだと思いますが、
    これも私はぎりぎり許容範囲です。
    オーロラソース、ありますよね。
    あれをかけて食べていると思えば、
    ぎりぎりマカロニサラダと言えるんじゃないかと(笑)。

    あくまでも参考までに…(汗)

    ユーザーID:1251485166

  • 別にいいじゃないですか

    ただケチャップが好きなだけなんですよね?だったら別にかけさせとけばいいと思うんですが。

    うちのアメリカ人夫なんて、トマトソース味としょうゆ味のものを混ぜて食べたり、しょうゆ味のものにバーベキューソースかけたりしますよ。

    別に私は困らないので、気にもしませんけど。

    私が食に興味がなく、おまけに偏食で強度の猫舌、料理もあまりしないからでしょうか。
    誰がどうやって食べようと、どうでもいいです。

    ユーザーID:7774658082

  • 好き嫌いの一種と思えば

    逆に嫌いなものがあって絶対に口にしない場合はどうですか。
    野菜ギライなどいくらでもあります。
    せっかく作ったのに食べてもらえない、怒るより諦めるのではないでしょうか。

    それと同じだと思えばいいのです。
    いつもケチャップを欲しているのだと。

    ユーザーID:3240385064

  • 諦めようよ、いまさらですよ

    結婚する前には気付きませんでしたか?

    私はかなり食やお酒の趣味が合う人じゃないと無理なので、そこは重要視していましたから。

    トピ主さんは、もう20年目ですよね?
    もう相手を変えるのは無理ですよ。

    この先どう幸せに暮らすか、考えたら?
    うまく気持ちを切り替えて、ケチャップ好きなのを受け入れるしかないと思うよ。

    ユーザーID:6540331846

  • 「味を変える」と「嫌いなものを出す」は全然違うでしょう

    なんで一緒くたに考えてキレてるの?

    言い訳じみた細かい例をいくつも挙げてるけど、元々自分
    が作った料理に調味料を加えられるのが嫌なんでしょ。
    それを理解あるふりして「これは良いけど、あれは駄目」
    って曖昧なマイルール作って押し付けてる。

    >でも、マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる。
    これはもう別の料理に変えてますよね。

    マヨネーズ+ケチャップでオーロラソース。
    「オーロラソース味のマカロニサラダ」じゃん。
    通常は天つゆか塩(各種あり)を付けて食べる天ぷらに
    ウスターソースがOKなのにこれが駄目、って理屈は変。
    シンプルな味の天ぷらの方が調味料に左右されるのに。

    今回キレた件はもっと変。
    >「ソースかけないで!それ嫌いだから

    って言ってるじゃないの。
    ケチャップの方が良い、んじゃなくて、ソースがかけて
    あるのは嫌いだ、って。
    何でそれをわざわざ食べさせるの?
    あなたが居酒屋で食べて美味しいって言った時に夫は
    同意したの?
    してないんでしょう。
    >もし居酒屋で「俺、とんぺい焼き嫌いなんだ」と言ってくれていたとしたら。

    まで何で求めるの?

    ユーザーID:6374027028

  • 独りよがりの料理してますねぇ

    主さんは一体誰のために料理しているのでしょうか?
    「上手いね〜美味しいねぇ〜 君はやっぱり最高だよ!」と『自分』が
    賞賛されるためですか?
    食べる人に喜んでもらいたいからではないのですか?
    何故そんな相手が喜ばない様な料理の仕方、食事の仕方を強要するの?

    ある意味『飯マズ』ですね。

    あと、とんぺい焼きの地元出身ですが、とんぺい焼きにはケチャップですよ?
    ソースはないわ…
    ケチャップって甘味だけでなく、酸味がありますよね。
    ここ最近ケチャップを使う様になったのなら、旦那さん、疲れてないですか?
    そんな心配もしないの?

    本当に自分しか見ていない人ですね

    ユーザーID:6465443153

  • そんなに気になるかなあ、、、、

    ケチャップが好きなんですね。
    よく何にでもマヨネーズをかける人がいるけれどそれと同じかな?

    とん平焼きにケチャップは悪くない組み合わせだと思いましたが、、、
    確かにそれじゃオムレツだけど、そもそもオムレツと大して違わない調理しかしてないし。

    外では我慢して食べるけど家では好きなケチャップで食べたいって気持ちもわからないでもない。

    トピ主さんの虚しさもわからないではないけど、なんとなくご主人の気持ちも理解できちゃう。
    味覚が違うんだからどうしようもないんだろうな。
    それくらいの自由も縛ってしまうのはなんかかわいそうな気がする。
    私にも全部ケチャップかけろと言われたら我慢できないけど、多分ご主人にとったらそれと同じくらいつらいことなのよ。外ではちゃんとしてるなら家で食べる時くらい好きにさせてあげたら?

    もういっそ、手作りのケチャップを作って料理に添えるようにしちゃうのはどう?
    うちの夫は何にでも唐辛子をかけるんだけど、私はいろんな唐辛子を取り寄せています。
    楽しい食卓にしてください。

    ユーザーID:3147629184

  • わかってくれる人はきっとどこかにいますよ

    私にはトピ主さんの料理へのこだわりは理解できませんが、トピ主さんのような人がこの世に存在することは知っています。

    他のことではめったに怒らないのに、こと料理に関してだけは席蹴って立つことがある。
    自分の作る料理に勝手な味付けされるのが許せない。

    その感覚は正直全然わかりませんが、とにかく「自分勝手な味の変更」=「許しがたい冒涜的行為」とみなし、そこに一切の言い訳が通用しない、という現実がトピ主さんの中にあるのはわかります。
    それがトピ主さんルールなんだから、しょうがない。
    ご主人に泣いてもらいましょう。

    「私はあなたがとんぺい焼きにケチャップかけたのが許せないのよ! 料理するのが虚しくなったわ! もうあなたには何も作ってあげないから!」

    これ言われてすんなり納得する男が何人いるだろう。

    しかし日本は広い。
    小町にはきっと「わかるわ〜」と賛同してくれる人が何人かはいますよ。

    ユーザーID:3055302724

  • うちはニンニク

    ものすっごく、お気持ちわかります!!
    うちはケチャップではなく、ニンニクです。
    それも、すごく臭いのきついチューブの生おろしのやつ。

    私なりに研究し、味見を重ねて仕上げた料理なのに和食も洋食も関係なくチューブのニンニクをドバーッ。
    私からしてみたら、もうそれは食事ではなく、ただのニンニク臭ただよう物体にしか見えません。

    いくらお願いをしてもやめないので、ニンニクをかけた料理のお皿は全て自分で洗ってもらう事にしました。

    ほんっと、頭にきますよね!!

    ユーザーID:6867863024

  • 人の話を最後まで聞かない人

    夫は人の話を最後まで聞きません。
    無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。


    ・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った
    ・夫も居酒屋でそれを食べていた

    この前提条件を無視されているようです。
    多くの「続き前レス」のように。


    夫の好きなお好み焼きの代わりに作った物を全否定され、プッツリとやる気の糸が切れたのです。
    食卓を立ち去る時には「とんぺい焼きだよ」との説明しか出来てません。
    一方的に嫌いだと騒がれて。
    あとは「お好きにどうぞ」だけ言いました。

    ちなみに、追いかけてきた夫に
    「何しに来たの?わざわざ喧嘩しにきた?」と言って追い返しました。


    好きにさせてあげたら、とのご意見については、
    散々好きにさせてきて、20年我慢してきて、
    とうとうキレたという訳です。
    そこを読み飛ばされるのも私の夫の思考回路に似てますね。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 面倒くさいよ

    あなたの自分勝手な定義がね。
    ケチャップかけてもとん平焼はとん平焼でしょう。
    ウスターソースかけても天ぷらは天ぷら、それとどう違うの?
    和食にウスターソースかけたら別の料理にはならないの?
    それは良くてこれはダメというのはあなた独自のマイルールでしょ。
    主婦歴20年にして初めてとん平焼を作って自信満々だったんでしょうが、つまらないことでぐじゃぐじゃ言ってないであなたこそもうちょっと料理を勉強した方がいい。
    上から目線で言ってしまいましたがね。

    ユーザーID:7089858771

  • 基準がわからない

    天ぷらにソースはOKなのに
    マカロニサラダやとん平焼きにケチャップは許せないって基準がわかりません

    私的には天ぷらにソースは無しです

    後ね
    とん平焼きにもケチャップかけますよ
    大阪のお店や屋台では
    お好み焼きソース塗ってマヨネーズかけて軽めにケチャップ掛けるところあります
    勿論、かけない店もあります

    お好み焼きでもお店によってはケチャップ掛けますか?と聞く店もある

    しかもご主人は自分の分にだけ何だから許してあげればいいのに

    そんなにケチャップ好きなら毎日ナポリタン作ってあげたら?

    ユーザーID:4461316272

  • ちょっと分かる気がします。

    別れた夫が、何にでも一味だったか七味をかける人でした。
    姑はそれに合わせて、味噌汁なんかは味が無いくらい薄かったです。
    味噌汁に香辛料を入れる人は居ますので、悪いとは思いませんが、
    私は、地元の味噌を使って、しっかり昆布とイリコで出しを取って、
    しっかり味のある味噌汁を作っており、料理はうまくないですが味噌汁の味には自信がありました。

    なのに、よそった味噌汁の表面が真っ赤で見えなくなるほどかけるのです。
    身体にも悪いし、何度注意しても辞めませんでした。
    この人の健康を考えて、この人に喜んで欲しいと思いながら作る私の気持ちは、
    毎日踏みにじられてきました。

    結果、姑のもとに帰りましたよ。

    確かに、好きにして食べればいいと思いますが、
    一生懸命作った料理に全く手を付けずの状態で手を加えられるって、
    そういう日頃の夫・家族への気持ちを踏みにじられている様な気持ちになります。
    育ちが気になりますね。

    今の彼氏は、出された状態で食べてくれますし、
    美味しい!美味しい!と食べてくれ、醤油を足すときなんかは一言断りを入れますよ。
    作り手への感謝の気持ちがあるかどうかですよね。

    ユーザーID:7250346377

  • 調味料を置かない

    我が家は薄味が好みです。
    和食がほとんどなので、ソースやマヨネーズ類はほとんど使いません。
    たまに買っても、ミニサイズで使い切らずに賞味期限がきます。

    漬物に醤油で命が数年縮まる、世は減塩です。
    またどんな料理にも調味料を足すのは、味覚障害。

    もっと早く手を打つべきでした。
    結婚したときからです。
    前半、そんなの許容も何もありません。

    旦那さんは、外でもそんな事をしているのでしょうか。
    だとしたら、人としてかなりマイナス評価ですよ。
    みっともないです。

    心を鬼にして、手立てを打つべきです。
    何より健康ですよ。

    ユーザーID:7365415059

  • 人の気持ちを汲めない人

    料理を作らなくてもいいとのレスもありますね。


    夫はなぜ私に作らせるのでしょうか?
    自分で好きなだけ好きな味付けで作ればいいのです。
    それなのに私のが食べたい、作ってと言うのです。
    ならば何も言わず黙って出された物を食べればいいと思いませんか?
    ソースのかかったとんぺい焼きを、この前は食べてたじゃないですか?
    なぜ今更「嫌い」だと言うのでしょうか?
    作った人の目の前で、それを食べもせず言う神経がわかりません。
    ここまで人の気持ちが汲めないものですか?
    それとも20年、私が甘やかしてきたツケですか?

    だからもう作れなくなりました。
    私が自分で蒔いた種ならば、これから20年、夫に料理を作らずにいたら、彼も変わるでしょうか?

    もうしんどいです。


    ちなみに夫は料理を少しはします。
    野菜炒めは焦げができるまで焼くのでシナシナ。(焦げが好き)
    卵焼きは火を通しすぎて硬くてパサパサです。
    いずれも塩コショウがキツいので、味足しは無理です。
    素材本来の味だとか、食感なんて考えてないのかもしれません。
    子ども達も私も不味いとも嫌いとも言わず「ありがとう」と頂きます。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • うちの旦那はマヨラーです

    旦那さんケチャラーですね。
    好きなだけケチャップかけさせてあげましょう。

    うちの旦那はマヨラーです
    好きなだけマヨネーズを使わせます。

    気にしていません。
    怒りも悲しみもありません。

    自分の家だから好きにして食べています。
    外ではしないからOKです。

    ユーザーID:2993978804

  • わかる!

    うちはチリソースです。特にパスタに。
    こちらが納得いく配合にして出しても、それを打ち消すようにチリソースをかけます。
    つまり、せっかくの味付けがチリソースによって辛い味しかしなくなるのです。
    ムカつきますが、もう言っても仕方ないし、こちらもそれなりの物しか作らなくなりました。
    もうスルーです。
    昔、カレーの味を確かめずにいきなりソースをかける人が嫌いと言っていた友達の気持ちがようやくわかった気がします。
    ちなみに大阪ではトンペイ焼きはケチャップとマヨネーズで出てきますよ。

    ユーザーID:8467801579

  • 分けて考えてみる

    ケチャップ好きな人、います。アメリカ人に多いかな。
    マヨラーと同じで、もう仕方が無い気はします。

    私も小さいころはマヨラーでご飯にマヨネーズかけて食べてました。揚げ物にソースもどぶどぶ。時代でしょうが。

    最近は健康の為ソースやマヨネーズは控えていますが、何かストレスがあると、無性にあるものが食べたくなる衝動はあります。スイーツやお菓子。

    ただトピ主さんが今回むなしくなった理由はそこじゃない気がします。
    たとえばお店で旦那さんがとんぺい焼きにケチャップを大量にかけていえも、苦笑して終わったのでは?
    自分が作ったものを変えられたことに抵抗があったのでは?

    私も新婚の頃夫が作った煮物に食べる前から七味をかけるので、一口たべてからにして、と怒ったことがあります。
    でも呑み屋でそうしてても気になりませんし七味すぐかける人結構います。

    夫が中華屋で焼きそばに大量に酢をかけてるのを真似したら結構いけてました。

    旦那さんも許してあげてほしいです。高血圧になってきたら塩分は控えめ、で子供と別メニューにした方がいいかも。
    お子さんの味覚はうまく育ててください。

    ユーザーID:2637109362

  • うちの夫も‥

    ビネガー(酢)好きで、私が作った料理に景気よくかけてくれます
    某回転寿司屋で酢飯カレー販売してますが、
    うちのはその上にさらに酢をかけるのに1億ジンバブエドル(笑)

    酢だけならいいんですが、
    他のおかずにも
    ワインビネガー・BBQソース・各種ドレッシング・チリソース(甘口)
    ポン酢・キムチの汁
    ウイングソース(バッファローウイング作る時に使うソース)
    これ等を最低3種類はかけます。
    グラタンや八宝菜にこれらを‥一度試してみます?どなたか(笑)

    我が夫の定番スタイル
    1大皿にご飯とおかず全部のせる
    2味噌汁(スープ)全部ぶっかける
    3上記の物体を数種類、たっぷりとかける
    4全部よ〜くかき混ぜる

    ペペロンチーノに缶詰のトマトソースかけられた時は
    ちゃぶ台ならぬテーブル返ししたくなりましたが(笑)

    もっともうちは、夫が外国人だからまだ諦めがつきますが
    日本人同士だとキツいですよね。
    もう食事じゃなく、エサ作ってると思い込むしかないんでは?

    ユーザーID:6242861136

  • 味覚音痴は治りません

    すごく分かります。

    えーえー好きなように食べたらいいとは分かってはいるんです。
    でも、腹が立つ。
    子供がいる内はいいんです。
    自分と子供の為に出汁の聞いた微妙な味を楽しむということもできます。

    でも、旦那と二人になった時のことを考える身の毛もよだつほどの嫌悪感があります。

    うちの旦那は激辛バカ。
    七味じゃ辛味が薄まるので、一味だったりします。
    もう舌が麻痺して強い刺激がないと味を感知できないんじゃないかな?

    もうピザなんて一緒に食べたくありません。
    テーブル付近一帯がタバスコのすっぱい(?)臭いが立ち込めるほど大量にぶっかけるのです。
    ワンピースについてタバスコ1/3くらい。
    焼き鳥には大量の胡椒と七味。
    もう真っ赤に染められた別の食べ物。

    一番許せないのが味噌汁。
    出汁も取り、コクを出すために隠し味で少し赤ミソを合わせたりする義母直伝の旦那実家家庭の味。
    確かにそのまま食せば美味しいよ?
    それに一味を10振りする。
    なーにがお袋の味だ。
    味噌を溶いただけのものでも気づかない程の味音痴のクセに、妙な拘りを見せるんじゃねーよ(怒)

    ユーザーID:4237753911

  • 基本

    ケチャップが好きなんでしょうね。
    ケチャップをかけたいけど、外ではきっと我慢しているんですよね。
    家の中ぐらい好きにさせてあげたらいいと思うんだけど。
    ご主人だけ別な味付けとか、別に作らなきゃならないとか
    みんなが食べるものにかけちゃうなら確かに嫌です。
    でも同じ料理の自分の分だけを違う味で食べるだけですよね。

    あなたの思い描いているのとは違うんでしょうけど
    「気分良く食事をしてもらう」っていう目標は達成していますし。
    あなたの思い通りの味で食べろというのは
    ご主人にとっては気分良く食事が出来ないって事じゃないですか?
    そのままの味で食べて欲しいなら、
    直接ご主人に聞いたらいいんじゃないでしょうか?
    想像でご主人に合わせるんじゃなくて。
    喜んで食べているなら、大目に見てあげたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:2523963263

  • 気持ちは分からなくもないけど

    日頃、ご主人の好き嫌いに配慮するあまり、今回のような事態に溜め込んでいた鬱憤がドッカーン!となったような気もします。

    その好き嫌いの内容は分かりませんが、もう配慮しないで普通に料理したらいいのでは?食卓にはケチャップ常備で「かけたければ好きにすれば」です。

    天ぷらにソースでも、マヨネーズ味のサラダにケチャップでも、もう食卓に出したら「何かかけてる様子」があっても直視しない。マヨラーならぬケチャラー星人なのだから。

    >夫の為に料理を作る気がしません。

    ご主人に配慮した料理は金輪際やめて、今日からはようこさんが食べたいものを作るのみ。相手に合わせ過ぎてストレス溜まってたんじゃ無理し過ぎです。

    ユーザーID:3388187413

  • これからは、ご自分の食べたいものを作ればいいのでは?

    トピ主さんは、ご主人中心のメニューを考えすぎてきたんだと思います。
    自分の好きな物を優先すればいいではないですか。

    きっとご主人に好かれたいという気持ちが大きくて、我慢しすぎたのではありませんか?

    自分の好きな物を作って、まずは自分がご機嫌になりましょう!!

    ユーザーID:3910521810

  • 世間が狭い

    トピ主さん、どんだけ少なく見積もっても36歳以上ですよね?
    世間が狭すぎやしませんか、お子さん2人もいるのに…
    ものすごい箱入り娘なんだろうか?

    というのが率直な感想です。

    まず、夫さんの味覚を否定しすぎじゃないでしょうか?
    何も説明せずに自室に籠るのも、大人のすることではありませんよ。
    夫さんは追いかけてきて謝罪した、にも拘らず「ズレてる」とは、
    察してちゃんもいいとこじゃないですか。

    それに、逆の立場で考えてみてください。
    料理の食べ方を強要された挙句「もうあなたのために作りたくない」と言われれば、
    「そんなにストレスがたまるなら、無理して作らなくてもいいんだよ」としか思えません。

    せめて、大人同士の話し合いで解決しませんか。
    ずっと我慢して、こんなところで爆発させてること自体、
    問題じゃないですか?

    ユーザーID:1059386695

  • 私も時々味変えます

    結婚して19年の男性です。

    いまだに、こういう味付けの方が美味しく頂けると思う時があります。しかし、我が家も味付けを変えると妻は嫌がるので、いつもは変えない様に我慢しています。

    でも鍋の時は、醤油や出汁で味付けされた場合でもポン酢に付けて食べます。
    妻は水炊きと違うのにやめてと言いますが、この場合は私のわがままを通します。

    主さんの旦那さんがケチャップをやめたとしても、それは旦那さんが我慢してるだけの事と思います。

    ユーザーID:5903163973

  • トピ主の理屈が通じるなら

    世の夫が「妻のお金の使い道が気に入らない」という理由で、養うことを放棄したり、適当に小銭だけ渡して終わりでいいや、と思っても文句は言えませんね。

    妻は好きでも夫が嫌いなものを買ってきた。夫の意向通りではなく、妻の意向で買い物をしてきた。だから虚しい、馬鹿馬鹿しいから養ってやる気がなくなりました、妻の為にお金を渡したくありません、が通じるということ。

    夫の為に料理を作りたくないなら、作らなければいいのでは?ただその代り、夫から生活費をもらおうなんて思わなければいいだけ。少なくとも自分の食費は全部自分で賄うのが当然の筋。もっとも、食費以外のお金を十分にもらえる保証などないし、追い出されて全てを失う可能性もありますが。

    相手を尊重しない下らない感情論を振り回して義務や役割を放棄するなら、それ相応の覚悟と責任を負うのは当たり前です。その上で、どうぞ感情に流されるなり、一時の自己満足の為に自分で自分の首を絞めるなり、好きにして下さい。

    ユーザーID:2073944957

  • 貴女がずれてるんじゃないの?

    至極個人的な意見です。

    子供たちは家庭の味で育つから、自分の味覚に近くなっていくのは当たり前です。
    でも、夫婦の場合、お互いの育った環境が違うんだから、味覚が違うのは当たり前。
    旦那さんはケチャップの味が好きだから、ケチャップをかけて食べた、それだけでしょ。
    ソースの味が嫌いとも言ってますしね。

    それじゃとんぺい焼きじゃなくなる!って、とんぺい焼きでなくなるのが何がいけないんですか?
    作った料理を、その過程はどうあれ相手が美味しく食べてくれたならそれが一番じゃないの?
    私には貴女の考えはただの押し付けにしか思えません。
    子供たちは真似をしたりして悪影響を及ぼすようなものじゃなければ、どう考えたって許容範囲だと思いますけど。

    ユーザーID:4119198292

  • 主様のお気持ち分かりますよー!

    レスではご主人寄りのご意見多くて、逆にびっくりなんですが。
    私も許容力ないのかな、主様のお気持ちはよく分かります!
    せっかく作った料理なんだから、せめて一口目くらいケチャップ無しで食べてよ、と思いますよね。
    ご主人はほんとケチャップ好きなんですね。
    私ならもうご主人用のは全部ケチャップ味にしちゃってますね。
    ケチャップ尽くしでもうケチャップのケの字も見たくないって思うくらい、
    ケチャップ尽くしの料理を毎日出し続けます。
    今まで我慢してきた主様はエライと思いますよ。
    がんばってくださいね!

    ユーザーID:6122421994

  • 検索したらケチャップもあったけど

    とんぺい焼きというものを食した事がないので、検索してみたのですが。
    この材料と味つけでしたら、ケチャップで何かおかしいか?て感じだったのですが。
    オムライスにケチャップと何がどう違うの?

    とんぺい焼きとケチャップで検索しても、ソースがないのでケチャップで!とか、マヨ&ケチャップって人も、マヨネーズマスタード派もいたし、お好み焼きと同じ味になるからソースはいらんて人もいた。

    刺身にケチャップとかとはわけが違う気がするけどな。
    むしろ天ぷらに天つゆそえてるとこが許容範囲なほうが驚きというか。
    目玉焼きケチャップは全然普通でしょう

    トピ主さんからみたら、お好み焼きに絶対マヨいらん!て私みたいなのも味覚音痴に入るんでしょうかね

    ユーザーID:1065101686

  • トピ主さんの怒りポイントが分からない

    天ぷらにソースはOKで、とんぺい焼きにケチャップがNGなのが良く分かりませんが。。
    出来上がったものに調味料追加するのが嫌と言う意味なら、煮物に醤油追加もダメそうですが
    それは良いんですよね。 すみませんが本気で分かりません。追加説明してもらえますか?

    ご主人はケチャップ好きなんですね。白米にケチャップ、刺身にケチャップなら止めますが
    とんぺい焼きにケチャップって合わなくないですよね?
    ご主人も何でダメ出しされてるのか分からないんじゃないですか?

    ユーザーID:5252496274

  • 面倒くさい妻

    私も主婦で夫が台所に立たない家庭ですが、、トピ主さんの気持ちは一切理解できません。

    なんていうか、面倒くさい人間ですねぇ。
    思い入れというか、思い込みが強くて重たいです。

    日々仕事で疲れてるんだから、、食事の楽しみくらい自由にさせてよ。
    いいじゃんケチャップ好きなんだから、その時は無性にケチャップが食べたい気分だっただけだし。
    健康を害するほど味を濃くしたり、スナック菓子ばっかりだったり、暴飲暴食して医者のお世話になってるわけじゃないんだから。

    作ってくれるのはありがたいけど、こっちも稼いでんだよ。頑張ってんだよ。疲れてんだよ。

    今後料理作らない?いいよ、その代り自分で自分の生活費稼いでね。


    ↑私がご主人の立場なら心の中でこう思う。子供のために口には出さないけどね。

    ユーザーID:8257672782

  • そんなにこだわること?

    >中華風調味料で味付けした炒め物に、ケチャップかけるって、あり得ないと思いませんか?

    モノによっては有

    >天ぷらに天つゆを添えて出している状態で、ウスターソースをかけて食す。

    無だなぁ

    >でも、マヨネーズ味のマカロニサラダにケチャップを足し混ぜて食べる。

    別にいいと思うけど。

    トピ主のこだわりも私とは合いません。
    これはこういうモノというこだわりが強すぎませんか?
    ケチャップ味にしたら健康に悪いという心配ではないですよね。トピ主の当たり前とズレている事をする事が嫌なんですよね?それはトピ主のこだわりが無ければ発生しません。
    とんぺい焼きのソースにすごく凝って時間をかけて作ったわけでもないですよね?
    スペシャルソースを無駄にされたって怒りではない。
    トピ主の怒りどころがいまいち判りません。
    トピ主が作った料理に手を加えられることがなにか、バカにされたと感じるのでしょうか?トピ主の気持ちの問題だけだと思います。

    某レシピサイトで
    とんぺい焼き ケチャップ
    で検索してみると出てきますよ
    世の中にはそういう食べ方もあるという事

    ユーザーID:5390060914

  • とん平焼きの固定観念

    トピ主さんは、居酒屋で初めて「とん平焼き」を見たんですか?

    きっとその「とん平焼き」にはソースがかかっていて、
    お好み焼き風に食べるものという固定観念にとらわれてしまっているんだと思います

    トマトケチャップをかけて食べる人も居ます
    別に怒ることではないと思う

    ユーザーID:6164191115

  • とん平焼き、ケチャップはアリでは

    わたしの行く居酒屋では、とん平焼きはケチャップがかけられて出てきます。
    それを何も考えずに食べていました。
    わたしの実家は常に天ぷらにとんかつソースでしたし、私の父はジャンル問わず、何にでも大量の七味をかけます。うちの主人はとんかつには醤油です。あと、本当に何にでも刻みネギをかけます。
    なんでもネギ味で食べたいんでしょうね。

    人それぞれ、かけたいものがあるのだと思って生きてます。
    私なら、テーブルに毎回ケチャップをおきますね。

    わたし自身、ケチャップその物の味はひどいもんだと思っていますが、テーブルでやるぶんには好きにさせてます。

    ユーザーID:8321214526

  • 経験者でなければなからないだろうな。

    私が十代の頃、毎日我慢していたこと。
    父がどんな料理にでもウスターソースをたっぷりとかけること。
    目玉焼き、マカロニサラダ、ポテトサラダ、チャーハン、焼きそば、カレーライス。

    私は「女の子は料理ができなければいけない」という父の教育方針で育てられました。
    中学からは毎晩母と一緒に料理していました。それ自体はつらいことではなかったです。
    しかし、いくら頑張ってつくっても、美味しく作れたとしても
    「いただきます」→ソースドボドボ。
    一口も食べずに料理の色が変わるほど、元の味付けなんて意味がない程にソースをかけてから
    「うまい」と満足そうに食べる父。

    毎日毎日、毎食毎食目の前でやられることを想像してみて下さいよ。
    きついんですよ。
    料理をおいしく作ろうって気持ちが萎えてくるんですよ。
    それくらいって笑わないであげて欲しい。

    しばらく作りたくないって言ってみたら?
    ケチャップかけてればいいなら冷凍食品でいいじゃん。

    ユーザーID:2780105813

  • トピ主さんの虚しさが理解できません。

    どこにこだわっているのかも理解できません。

    「嫌な言い方をしてゴメン」と謝罪している旦那さまに「ズレている」と言う感覚もわかりません。

    料理はトピ主さんの創作物であり完成品である。
    完成品に勝手に手を加えることが許せない。

    こんな感じでしょうか!?
    確かに私も、牛肉のオイスターソース炒めにケチャップを掛けられたら怒ります。

    でも、てんぷらにソースはOKで、とんぺい焼きにケチャップが許せないという感覚は独特だと思います。

    ケチャップを掛けても他の料理に変身なんてしていません。
    ケチャップを掛けたとんぺい焼きです。
    豚肉ときゃぺつを巻いたオムレツなんて、一般的にはないでしょう。

    「私の料理に一切アレンジを加えるな」なら、むしろ理解できるのですが、トピ文内のこだわりはチグハグな感じがします。

    ユーザーID:4246591809

  • 主さん頑張ってますね。

    うちの夫もです(笑)
    主さんの旦那様と違ってソース系が好きですが。

    ・エビフライやとんかつにも衣が見えなくなるくらい
    ソースとケチャップをどばどば
    ・お刺身にソースor味噌べっちょり
    ・うな丼にも醤油orソースドボドボ
    ・ふわふわだし巻き卵にもソースorケチャップどばー
    ・サラダにもソースどばどばー
    ・パスタやピザは臭いが充満しすぎて目がしみて痛くなるくらい
    ケチャップとタバスコどばどば

    主さんの旦那様よりひどいですね、うちの夫は(笑)

    好きに食べさせろって、好きな味にして何が悪いの?って皆さん
    仰いますが、うちの夫にも同じ事言えるの?って思いました(笑)


    うちは健康の話で責めました。
    「貴方が塩分の摂り過ぎで病気になったとして。ポックリ逝くなら
    苦しみも感じないだろうけどさ。ポックリ逝く事はまずないと思うわぁ。
    病気で苦しんで、入院代や治療費もかかって。
    これっていいことだと思う?」
    って現実性ある話をしたら、多少改善されましたよ笑

    それと、夫に作る料理は味付けしないで出しました!
    どうせソースかケチャップ味にされちゃうんだもん…(笑)

    ユーザーID:0623842255

  • オーロラソース?

    マヨネーズにケチャップを足すとオーロラソースになりますね(笑)

    20年も夫婦をやってるなら、それも含めて線引きしてはどうですか。
    とんぺい焼きにケチャップでもいいと思いますよ。
    イライラするくらいなら初めから最後の仕上げは夫の好きにでいいじゃないですか。

    家族の分まで勝手に味つけするわけではないのでしょう?
    あくまで自分の分だけで。
    家族皆で食べる大皿盛りの料理にいきなりケチャップをかけられたら私もキレますが
    小皿に取る、または自分の分だけならお好きにと思います。

    ユーザーID:8171972134

  • ケチャップはありみたいですよ

    関東生まれ関東育ちなので、そういえばとんぺい焼きってどんなの?と思いぐぐってみました。
    ついでに「とんぺい焼き、ケチャップ」でも。

    とんぺい焼きにケチャップってありみたいですよ。
    ソースの代わりにケチャップとマヨネーズがかかっているとんぺい焼きもありますね。
    トピ主さん、関西の人達にはとんぺい焼きにケチャップもありみたいですよ〜

    ユーザーID:8171972134

  • 似てるわ〜

    私も ヨウコです。結婚19年目。
    夫はケチャップ大好きで、一番好きな食べ物は焼きそばです。

    うちの夫も、とんかつソースをかける料理にケチャップをかけますよ。
    マヨネーズにケチャップかけたら「オーロラソース」だし、
    ソースにはケチャップ混ぜたら美味しいですよ。

    大阪なので、たこ焼きやお好み焼きは自宅でよく作りますが、夫はソース、私と娘はポン酢を昆布だしで薄めたものに、ガリ(生姜)を入れた物を付けダレにして食べます。あっさりして、沢山食べられるから。

    その他、七味は3種類、柚胡椒、ラー油、黒胡椒(ミル付き)、白ごま(ミル付き)などを使い、各々好きな風味をいろんな料理につけて食べますが、私はトピ主さんみたいに憤慨しません。夫がケチャップをドバっとかけてもいつものこと。

    そもそも、お好み焼きやたこ焼きにマヨネーズをつけることだって、昭和の初めにはなかったこと、美味しいと思う人が多いから普通になっただけです。

    アレンジしたっていいと思います。

    ユーザーID:8764112222

  • 概ね同意します

    味もみないで調味料を足されたらムカつきます。
    もちろん、サンマに大根おろしと醤油を足すのあたり前なんですけどね。
    さらに言えば子供向けの味付けに、大人向けの辛さを足すのもいい。
    そこは理解しています。

    旦那には強く要望しました。
    一般的に調味料を足す必要のない料理で、味もみないでドバドバいろいろかけるのは傷つくって。
    一口食べて、足りないと思うのであれば、それはいい。
    自分の腕の無さを甘んじて受入れます。
    それでも、旦那が作ってくれた料理に、私は塩胡椒はおろか醤油だってかけないけどね。
    それがあなたの味だと思うからって言いました。
    そんな会話を何度かして、今ではよっぽど薄味(失敗)した時しか手を加えません。
    「君の味に舌が慣れた」って(笑)

    だからお気持ちはすごく分かります。



    でもね。
    一点だけ納得できないことがあります。
    (許してね)





    とんぺい焼きに



    ケチャップは



    すごく合う(ボソッ)

    ユーザーID:4237753911

  • 自分の作品!っていう気持ちが強すぎ?

    夫がケチャップ好きとわかっているのなら 最低限の味付けをしていたら良いのでは?
    完成させないでさ


    うちの夫は薄味好きで 私は濃い味が好き
    料理は出汁を聞かせて最低限の夫好みの薄味にしておきますよ。

    濃い味好きな自分はあとから味を足します。


    家庭の料理なのだから そのくらいの融通はきかせてあげたらいいのに。



    料理=自分の作品みたいに思っていると 相手にも自分の作った味を強制することになっちゃう。

    ソースが嫌いな人 醤油が嫌いな人 マヨネーズが好きな人・・
    色々でしょう。


    自分の作り出した味を褒めないと 作る気にならないなんて
    全く相手のことを考えてないと思うよ。


    家庭の食事くらい 好きな味で食べさせてあげたらいいのに
    主さん余裕なさすぎ。


    日常 日々の食事に毎回褒めたたえたり 喜んでもらうことを期待すると
    辛くないですか?

    私は料理上手とよくいわれホームパーティなどしますが テーブルには各種調味料を用意しておきますよ。

    各自でアレンジしてくださって大いに結構。




    主さんみたいな人だと お食事自体が美味しくなくなります。
    好みの押し付けは 良くないよ

    ユーザーID:0991170946

  • くだらん

    ビックリするくらいくだらん。

    料理を作ってあげた?食べるとき何をしてもいいじゃないですか。

    美味しく食べてもらうために?てんぷらのつけ汁あるのにソース・・・
    別にいいじゃん。てんぷらにソースをかけるか醤油をかけるかは
    地方によって違ったり個人の好みによって変わってくるでしょう?

    これじゃなきゃダメと決めつけるのはエゴの塊ですよ。

    何のために作る?美味しく食べてもらうためではなく

    死なないために料理を作って、それを食べる。ただそれだけ。トピ主面倒くせぇ

    ユーザーID:6929208543

  • 豚平焼きのケチャップは常識です。

    毎日の食事作り、お疲れ様です。

    関西のお好み焼き店では、豚平焼きに、お好みソースとマヨネーズとケチャップが普通にかかってます。当然オムそばにもケチャップ。

    何がおかしいのですか?切れる様な理由が無いんですけど???
    卵がのっているところ、ケチャップ有り。常識です。

    マヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースも万能調味料ですね。茹で卵、茹でた魚介類に野菜など美味しいですよ。

    因みに大阪では、天麩羅も豚まんもカキフライもカレーライスもウスターソースをかけます。

    もしかして、ご主人様の他の部分についてのご不満が隠れているのでは?

    ユーザーID:5787160103

  • 好みが複雑でなんか問題なの?

    旦那さんは、トピ主さんに食べ方を強要しているわけでは無いですね?

    一方、トピ主さんは旦那さんに食べ方を強要しているに近いです。

    さて、自分の好みや常識・考えを押し付けているのはどちらでしょう?

    >夫は料理を殆どしません。
    >だから料理を作る側の気持ちが分からないのかもしれません。

    >今まで散々、夫の数々の好き嫌いに合わせ、嫌いな食材は出さないよう、気分良く食事をしてもらう為に、好きな料理を積極的に選んで、私なりに夫に合わせてきました。
    >夫に喜んで欲しいと思って作ってきました。

    夫が自分の好みになるようにすることに対して「自分の気持ちを理解してくれない」とヘソを曲げる行為は「夫に喜んで欲しい」という主張と矛盾しています。
    要するに、夫のためではなく、自分のために料理をしていたにすぎません。

    >20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    >そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。

    別に夫は覚えて欲しいなんて思っちゃいないし、言ってもいないし、覚えてないからって不機嫌になるわけでもないよ。

    ユーザーID:5525831592

  • 私の父に似ています

    ひょっとしてご主人様は愛知県出身では・・・?!
    うちの父は愛知県出身で、変なこだわりがあり母が苦労していました。
    天ぷらには天つゆも使いますが、とんかつソースをドボソボ!
    うちの家でソースといえば「とんかつソース」のみをさしていました。

    味噌は赤味噌のみ。合わせ味噌もNGで白味噌なんてもってのほか。
    京都出身の母は、赤味噌が大の苦手で気の毒でした(母は白味噌大好き)。

    とんかつソースと赤味噌を甘くした濃い味付けが大好き。なのに、「これは味が濃い!おれは薄味が好きなんや!」
    と通ぶって文句をつけまくるのは日常の光景。
    料理をする母は全く予測がつかない父の舌にストレスを感じていたようです。

    そういえば、卵料理関係にはケチャップドボドボ〜でしたよ。

    毎回、苦労して料理をつくるわりに全く報われない母がかわいそうでした。
    とぴ主さんと母が重なりました。
    ご主人様の味覚はお子ちゃまなのだと思いますよ。

    お子さんにはこれまでどおり美味しい食事をつくってあげて、ご主人様には味付け適当にケチャップ、ソースをドーーーンッと置いてご自身でアレンジしてもらう、それでいいような気がします。

    ユーザーID:0022282850

  • 悪いけど・・・

    こだわりが強いのは、夫さんじゃなくトピ主さんだと思う。
    あるいは、お互いにこだわりが強い似た者夫婦とも言えるかも知れない。

    キャベツが入ったお好み焼きに近いとんぺい焼きだからケチャップはNGという理屈が、どうしても理解できません。
    正直、「この私の作った料理に別の味付けをつけるとは、許せません」という上から目線にしか感じない。

    別に、夫さんのこだわりを一々覚える必要はないでしょう。
    単にお好み焼きソースをかけたり、ケチャップをかけたりすることを「受け入れ」ればいいだけ。

    「お好み焼きには青海苔」ってこだわり、むしろ当たり前。
    もし私だったら「諦めて」青海苔がなくても食べますが、正直、お好み焼きじゃないと感じるし、美味しくない。
    青海苔なしで平気でお好み焼きを出すトピ主さんの感覚の方がおかしいと思う。

    とんぺい焼きって、もともとB級グルメ。レシピも様々、繊細にこだわるような料理でもなく、ケチャップをかけても何らおかしくない。

    別の料理に変わるのが嫌だというトピ主さんのこだわりが、私にはどうしても解せない。
    相手が美味しいと思って食べるのが一番じゃないですか?

    ユーザーID:4699453089

  • 私はOK

    大したことないですよ。
    「俺の好みの味付けじゃない」と文句言って来るわけじゃないですよね?

    マヨラーと同じ。とにかくなんでもケチャップをかけたい人なんですよ。
    ケチャップはマヨに比べたらカロリーも少なく、油分も多くなく、体にそう悪くない。

    食べ方が汚いとか、クチャクチャ音を立てるなどの不満なら耐えられないのは分かるけど、
    好きに食べさせてあげたらいいと思います。

    ただかけすぎは心配ですね。
    体が心配だということを全面押しで「ちょっと控えたら?」と言うのはいいと思いますよ。

    ユーザーID:7784993654

  • しかたないよ

    たぶんケチャップがどうとかよりも、これまで相手のためを思って頑張ってきたのにまったく理解されてなくて悲しいのでは?
    これからは喜んでくれる子供のために料理しましょうよ。

    手料理の後に、カップ麺やスナック菓子を食べる旦那に失望している話は時々小町でも見ますよ。
    たぶん、料理本体よりも、ケチャップとかソースとか焼肉のタレとか、そういう味の方が好きなんですよ。素材の味とかよりも、人工的な調味料の味が好きなんでしょう。

    >とりあえず何か適当に火を通して、ケチャップ添えて毎日出してみようかな?
    これでいいじゃないですか。
    いや、本当に、これで十分ですよ。
    腹を壊さなければいいと考えて、明日から適当にしましょ。
    あなたの腕前は子供のために使いましょ。

    ユーザーID:0034651722

  • あれから

    皆様レスありがとうございます。

    私の気持ちを一方的に書き込んで、状況については書いてなかったのでご報告を。

    当日、どうしても夫の為に料理を作る気持ちにならないため、そう書いたメモを置いておきました。
    昨日は、私が仕事から帰宅後、料理をした痕跡がありました。
    夫は私より先に帰って自分の分を作ったようです。(作りおきのようで、量が多い)
    ですから昨日今日と、私は子どもと自分の分だけ用意してます。
    今後、夫が折れてくるかどうかわかりませんが、しばらくこの状態でいたいと思ってます。


    子ども達にも好き嫌いはありますが、殆どが食材の嫌いなのでシンプルで覚えやすいです。
    その嫌いな食材さえ使わなければ、まずは食べてくれますし。
    上にどんなソースがのっていても、まずはそういう料理だと理解して食べてくれます。
    それで万が一苦手だとしても「食べられなくてごめんね」と言ってくれるため、「無理しなくていいよ」と答えられます。

    子どもと自分の分だけの料理だと、本当に純粋に料理を楽しめるかもしれません。
    拘りが強く、文句ばかりの夫に合わせなくていいと思うと、本当に気が楽になりそうです。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 意見求めんな!

    自分を肯定する意見しか聞く気がないなら、他人に意見なんぞ求めんな!!

    さっさと離婚すれば良いじゃね〜か!

    ユーザーID:3867196427

  • ばかばかしい

    トピ主さんが、ね

    何で20年我慢して今切れるんだろ?
    好きにさせてあげたらってのは最後まで好きにさせてあげたらって意味じゃないの?

    トンペイ焼きにも色々レシピとかソースケチャップあるじゃん。
    その「トンペイ焼きだよ」の説明って何なんですか?

    わからん。
    料理するけど全然わからんわ。

    で、料理しないでどうするんですか?夫には外で食べてもらうんですか?

    天ぷらにソースを許せるトピ主が(目玉焼きケチャップは問題ない)何でレシピでもあるところにはあるとんぺい焼きケチャップが許せないのかが分かりません。
    これは普通に、お好み焼きに何かけるか?てだけの問題と違うの?

    出されたものに手を加えるのがいやなのかもしれませんが、そもそもトンペイ焼きとかお好み焼きって、ソース抜きでマヨのみ、マヨ抜きソースのみなど、色々ソースの好みが許されるメニューだと思うんだけど

    私もこういう態度で切れるトピ主も、夫並かそれ以上に大人げないと思いますよ。舌じゃなく精神が。普通に言いたい事言えばいいのに。

    ユーザーID:0157527597

  • 天ぷらに?

    天ぷらにウスターソースをかけられて平気なのに、他のことが許せないのが理解できません。
    私なら、天ぷらにウスターソースをかけられる方がムカつきます。

    これこそ、全く別の料理になりませんか?和食なのに、洋食みたい。

    ユーザーID:8657494459

  • 沸点が低い様に感じました

    旦那の好きな料理を食卓に並べ終えたら、わざとらしくカップ麺にお湯を注いでいた。
    貴女の怒りは、これくらいの事をやられた時の様に思うのですが。


    貴女の作った料理をおいしく食べようとしたんですよね?
    調味料なんて当人の好きな物を選ばせたら良いと思うけど。

    ユーザーID:7537998871

  • うん、わかります。

    スルーすればいいとか、
    好きな様に食べて貰えばいいとか、
    ケチャップとかソースとかの問題じゃない。

    長い間一所懸命、相手の事を考えてやって来ているのに、
    簡単にマイルールでこちらの料理を否定する。
    しかも、そのルールが読みきれない細かさ。

    私でも無理です。
    トピ主さん、20年もよく続きましたね…。

    夫に不満を話した事はありますか?
    あるかもしれませんが、ここまで心が折れてしまったなら、
    もう一度最後のつもりで全部、トピに書いたような事を冷静に伝えてみては。

    それでもどうしてもダメで伝わらないなら、
    もう夫の好みに合わせた料理なんか、しなくていいですよ。
    お子さんに合わせて、それを好きにケチャップでも何でもかけて食べて貰いましょう!

    ユーザーID:0505587154

  • 何だか良く分かりませんが

    追加レス5まで拝見しました。随分と怒り心頭ですね〜
    要するにトピ主さんは、
    とん平焼きには何が何でも絶対にソースである。コレはもう揺るがせない戒律である。
    そしてそれは夫のためにわざわざ作ったものである。前にも同じ物を食べている。
    にも関わらず夫が率先してその戒律を破った! 許せん! ムキー!!
    と言う事ですかね?

    でもねぇ、とん平焼きって見た目オムレツですよね。
    卵とキャベツと豚肉がオムレツ状に丸められて出てきたら、ケチャップかけても違和感ないような。
    それに野菜高騰っておっしゃいますが、その材料があるのならもうお好み焼きにしちゃえば
    良かったんじゃないの? あと足りない重要な野菜ってありますか?

    ご主人がこだわりが強い、人の話を聞かないとおっしゃいますが、トピ主さんも十分同じように
    見えますよ。 私からしたら天ぷらにソース、煮物に追加醤油の方が許容出来ません。でもそれは
    OKなんでしょう? でも、とん平焼きにはソースしかダメって言うのはマイルールだと思いませんか?

    まぁ、食の好みはすり合わせが難しいです。諦めるのが近道ですね。

    ユーザーID:5252496274

  • たまにはキレていいのよ

    私も、ちょうどトピ主と同じような家族構成で、結婚20年過ぎました。
    こだわりどころは違いますが、うちも夫婦の好みが西と東で
    違います。
    私も料理は下手でもなくうまくもなく、でも人には丁寧に
    毎日手作りしていると言われます。
    しかし、お好み焼きに紅ショウガがないと不満たらたらとか、
    魚料理が嫌い、味付けが気に入らない、
    炊き込みご飯の献立に、これだけ?おかずは?とか、
    素材の味を生かしていないなどの文句も
    聞き飽きました。
    子供達には評判いいのです。単に好みが合わない。
    これは苦痛ですよね。
    要は、作ってあげた物にいちいち文句つけるな!という
    ふつふつとした怒りを溜めてしまったのですよね?
    怒りどころは人それぞれ。
    なぜかケチャップをかけてほしくなかったというだけですよね。
    相手がわがままなのが気に食わないんですよね?
    私もです。
    そういうときは、整合性なんて考えずにキレてしまっていいんです。
    風船が膨らむだけ膨らんでいるから、破裂して当たり前。
    それをやらないと病気になります。
    相手の好みを理解して、と他人は言うけど、
    どうしようもなく疲れてるんでしょう。
    しばらく暴れてください。

    ユーザーID:9206325329

  • 味付けしない物を出す

    私なら調理途中で夫の分だけを分けて、味付けしない物を出しますね。

    マカロニサラダでやってみてください。

    え?自分で味付けすればいいじゃん、と。

    ユーザーID:2781810903

  • 人と違う食べ方をしたい人

    ノーマルがイヤなんですよ。

    常に「チャレンジ」なのではないですか?

    人(妻)と違う味覚の俺かっこいい・・・・だったりして。

    しばらく「食事」を別々に食べたらいかがですか?

    口ばっかりで「もう作らない」と脅すよりも、効果はあると思いますが。

    ユーザーID:1663719255

  • 頑張らなければいいじゃない

    主さん仕事してないの?した事ないの?
    ご主人家族の為に仕事してるんじゃないの?

    仕事して帰って来て、食べ方が気に入らないと奥さんに怒られかわいそうねご主人。

    私は主人が好きなように味変えて食べてもなーんとも思いません。
    仕事して帰って来てそれくらいの自由もないの?
    あなたにとっては理解しがたい事でも、ご主人はそのように食べたら幸せなんでしょ?
    幸せなんだからそれでいいじゃない。自分が頑張らなければいいだけの話。
    作ってあげてんのに!って感じですか?それなら作らなければいいじゃない。
    あなたの感覚私には理解出来ないわ〜

    私フルタイムで働いてます。主人と子供小学生1人と成人したのが1人。
    家族には家の中ではくつろいでほしいです。のんびりしてほしいです。
    家の中くらい自由にしてほしいです。
    ただ家事はみんなでやってますけどね、だから私はご飯作るだけです。
    後片づけも洗濯物も干さないしたたみません。掃除はそれぞれですね。
    お母さんは笑ってないと。
    子供にだけお父さんのマネはしちゃダメよ〜と教え、ご主人は好きにさせておけばいいじゃない。
    気付いたんでしょ、人は変わらないって事。

    ユーザーID:3793680272

  • 全然複雑ではない

    追加レス6まで読みましたが
    ご主人の好み全然複雑ではないです
    むしろ単純

    それにある程度わかっているなら、ご主人のにはそのように出せばいいだけ

    後、仕上げに何かつける場合は、ご主人には何もかけずに出せばいいだけ

    主様、なんか押し付けが凄い
    それにズレていようが謝ってくれる優しいご主人じゃないですか

    そんな優しいご主人なら、食について好みを聞いてメモしとけばいいのに

    それとも、気にくわないからって投げつけられたり、いきなりゴミ箱に捨てられてもいいんですか?
    世の中には、そんな男性もいるんですよ

    ユーザーID:4461316272

  • ひとり相撲

    あなたのために、と言う人は何か嫌な事があると
    あなたのせいでって言うんですよね。
    自分の好意に値段をつけて、言い値で買わないと怒る。
    押し売りに近い行為だと思います。

    料理番組を持つ芸能人さんが某番組で
    箸をつける前に調味料をかける家族がいると激怒してました。
    その番組を見てからうちの夫は何もかけなくなりました。
    私が食べて薄味だと思って○○を足そうか?と勧めてもです。
    身体に悪いほどに味を変えるのなら怒りもしますが、
    自宅ぐらいは好きなものを好きなように食べれば良いのにと思います。

    ユーザーID:9515246891

  • 普通に考えて

    大人が、人が作ってくれた料理にいきなり「それ嫌い」とは言えないと思います
    せいぜい「これ苦手だな〜」くらいでは?
    それでも言ってしまってから失言だったとすぐに気がつくだろうし

    トピ主さんが傷つくのはもっともかと


    ユーザーID:8678714922

  • 夫のためにと言いながら

    トピ主さん、夫の為にと言いながら、自分のやりたいことをしている印象です。

    キャベツが手に入ったなら、お好みやきを作ってあげればよかったのに。
    それならば「普通にソース」をかけてトピ主の逆鱗にふれることもなかった。

    お好み焼きにできないくらい少量のキャベツでもないですよね?
    後半意味不明ですが
    >千切りキャベツが沢山入っているため、テイストはお好み焼きにかなり違いもの・・・、と私は思ってます。

    と、キャベツは沢山使えた。

    あなたが書いた文章を読む限りでは、旦那さんは激しい偏りがある味覚には思えませんし、
    青のりなどのこだわりは自分で買いにいっている。
    東平焼きも、自分の分はケチャップをかけるから分けてと言い、
    他人にもケチャップで、の強要はない。

    調味料を揃えて(といってもケチャップや青のり、ソース程度)
    旦那さんの分には何もかけず出し、好きなものをかけさせれば問題ないのではないですか?

    今回は、トピ主さんが自分が思い描くとんぺい焼きを食べさせようと
    一人で激怒している印象しかありません。
    とんぺい焼きにケチャップ、ありです。

    ユーザーID:0482039760

  • あなたが悪い

    端的に言って、あなたが悪いです。

    あなたは自分で気づいていないかもしれませんが、夫以上にこだわりがあり
    そして意固地です。だから夫の行動を逐一記憶し、それで夫の行動を理解した
    つもりになり、その理解を越える行動を夫が取ると怒ります。

    その怒りが限界を越えて切れただけです。
    そもそもの怒りの原因が誤りです。
    こだわりのある人間は誰にも理解できません。あなた自身を誰も理解できない
    ように。

    あなたの取るべき行動は、夫を理解しようというそのこだわりを捨てるだけ
    です。あなたに夫は決して理解できません。こだわりの強い者同士は決して
    理解し合えないです。

    今回の件に戻れば、夫はとんぺい焼にその日はケチャップをかけたかっただ
    けです。あなたはそれすら理解できないでしょう?あなたはソースをかける
    と思った。それは読みを見事に外されただけです。

    夫の行動を理解しようという「こだわり」を捨てれば楽になります。

    ユーザーID:8858592179

  • 料理の問題ではないのでは

    これ、コミュニケーションの問題ですよね。
    単なるケチャップやらとんぺい焼やらの問題じゃない。

    味つけの問題だけなら、
    ソースをかけて食べるものをケチャップで食べたからといって
    そんなにおかしな話じゃないです。
    天ぷらをソースで食べる方がよっぽどどうかと思いますけど、
    そんなのは好みや主観の問題ですよね。

    あなたは自分が夫のために一所懸命気を遣って、
    良かれと思ってやっていることが、
    あっさり否定されたのに憤っているということですよね。

    気持ちのポイントをもう一度自分でよく整理した方がいいかもですね。

    ユーザーID:6613469071

  • 天ぷらにソースの方があり得ない

    天ぷらにソースが平気なトピ主さんから
    とんぺい焼きにケチャップが変だなんて
    いわれたくないなあ。

    夫に料理作ってあげるのがそんなにイヤなら
    もうやめたら?
    夫が自分で作るようになるんじゃない?

    トピ主さんもその分外で働かなきゃ
    不公平だから頑張らなきゃならない。
    だけど外で働いて疲れて帰るようになれば
    家では好きなものしか食べたくない気持ちも
    わかるかも知れませんし。

    ユーザーID:5889021951

  • ケチャップが大好きなのね

    ごめんなさい。お店屋さんでとんぺ焼きにケチャップ下さいって
    言えませんよね。家でならどうにでもアレンジ出来る。ケチャップを
    かけて美味しそうな様子ならそれでいいかと思うのですが。
    我が家でも薄味だったなと思うと適当にお醤油足したりしてます。
    薄味は健康志向でやっているんですけど、時々気の抜けた味になります。
    醤油、ソース、ケチャップいろいろテーブルの上に置いて好きな様に
    させるというのも一案かなと思います。世の中もっともっと味にうるさく
    こんなもの食べられるかって文句言うご主人も多いと思います。

    ユーザーID:8847848431

  • めんどくさい

    >20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。

    そこまで言うんなら、勝手にやらしとけばいいじゃないですか。
    嗜好は人それぞれだし、あなたが無理して合わせて食べてるわけではないんですよね?


    >・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った

    キャベツそんなに高いなら、カット野菜でザク切りのも売ってるんだから、それでもよかったのでは?
    そもそも「とんぺい焼き」と「お好み焼き」って別物ですよね?
    コナモンじゃないし。
    ただソースとマヨネーズかけるのが同じなだけで。
    だったらケチャップかけてオムライス感覚で食べてもいいと思いますけど。


    >多くの「続き前レス」のように。

    みなさんのレスにイラっとしてる感じですね。
    このような掲示板なので、賛同してくれないからって逆ギレはいかがかと。

    ご主人の気持ちはご主人にしかわからないのだから、直接聞いてみるしかないんでは?

    ユーザーID:6884424571

  • 訂正させて下さい

    2016年11月14日 21:52の私のレスに誤字がありました。
    すみません。

    × かなり違いもの

    ○ かなり近いもの


    違いと近いでは意味が変わってきて、誤解を与える表現になってしまい申し訳ないです。
    居酒屋で食べたとんぺい焼きと、私が作ったとんぺい焼きは、テイストがお好み焼きにそっくりだと言いたかったんです。

    それにしてもやはり、なぜ夫は居酒屋では食べ、私のは見ただけで嫌いだと思ったのか?
    毎度の事なのですが、彼の食の拘りを予測したり想像するのは困難ですし、恐らく説明されても他人には理解不能です。

    夫の過去の数々の拘りを、具体的に書いて投稿しようかと思いましたが、あまりに複雑でその数も多く、またもしかして未だに私も勘違いしているかもしれないため断念しました。

    あと、私は夫に何も無理強いはしておりませんし、私の要望や気持ちを無視し続けているのは夫の方です。
    食の拘りを曲げず貫いてきた方が夫で、それに合わせてきたのが私。
    なんか本当に勘違いしている人が多すぎて、書き方そんなに悪かったのかと・・・(感情的になりすぎた?)

    取り合えずそれも訂正しておきますね。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • くだらん

    一事が万事、独り善がりの拘りでギスギスしてそう。
    まあ、夫婦の話だから二人で決めれば良いけど、もう少し遊びの心を持って生きたほうが楽だよ。

    ユーザーID:2609931824

  • トマトケチャップは栄養価高いです

    トピ主のレス全部拝見。
    自分の言いたい事ばかり
    補足ばかり
    人の気持ちを汲めない人」って…呆れます。それはトピ主ご自身の事ですよ

    塩分の取りすぎは血管病(脳梗塞や心筋梗塞)のリスクを高めます

    マヨネーズ、ソース、醤油をかけるより、ケチャップのほうが減塩になるので血管には優しいですよ
    リコピンなども豊富で栄養価高いです。塩分は
    ウスターソースの1/3

    旦那さんは本能でケチャップをチョイスしているのだから邪魔してはダメ。

    他で塩分を取りすぎていて無意識に引き算しているのかもしれませんね
    他人事ですが心配です
    (できれば生トマト、無塩トマトジュースがおすすめです)

    血管を大切にした人が老後元気でいられるのです。
    今はお辛いでしょうが
    気持ちを切り替えて、減塩について学んだらいかがでしょうか?

    トマトケチャップの良さも理解できると思います

    ユーザーID:8396766349

  • 確認しよう

     トピ主の嫌な気持ち、わかります。相手に喜んで貰いたくて作った料理を否定されて手間も気持ちも台無しにされた事を怒ってるんですよね。
    でも、反対の立場であった事なんですが、男性がこちらに何の相談もなく物凄くいらないものをさあ喜べ!と得意げにプレゼントしてきたらどう思います?昔彼氏がやたら石が大きくてダサいアクセサリーを誕生日にプレゼントしてきたので、はあ、どうもと受け取ってそのまま処分しました。何で欲しいものを聞いてくれないんだろうと腹立たしかったですが、私がその場で「こんなのつけないよ」と言ったら大変な事になったでしょう。
     似てませんか?旦那さんはあなたに自分の好きなものを(リクエストなしに)作ってもらいたい。あなたは旦那さんに(確認なしにメニューをきめてそれを)喜んで欲しい。お互いに確認作業さえすればもっと良い関係になりませんか?
     因みに、私は次の彼氏とのプレゼントのやりとりは、お互い内容を決めてするようになりました。サプライズより余程効率良かったですよ。
     それでもダメなら、もう自分のためだけに料理しよう。もしくは全く料理しない。離婚するよりはマシです。

    ユーザーID:0209732360

  • ほんと独裁者だね

    自分の思い通りにならなくて怒ってるだけじゃない。。
    とんぺい焼きはトピ主の食べ方じゃなきゃ絶対駄目って変な話だよ。
    旦那さん可哀そう。そんなん好きに食べさせてあげなよ。

    ユーザーID:7420833139

  • うーん

    わからなくはないけど、トピ主さんの基準もよくわからない。天つゆの代わりにソースを天ぷらにかけるのはアリなのに、とんぺい焼きにケチャップは駄目。私なら逆だけど。

    そのまま食べれるように味付けしてある料理にいちいちケチャップとか足されてイライラするのはわかります。確かに、「嫌い」などとは言わず、今日はケチャップで食べたい気分と言ってくれたら良かったのかもしれません。

    が、本人の好みがあるのにトピ主さんの料理に対する固定観念が強すぎるのも面倒というか、神経質だなと感じます。お好み焼きでもとんぺい焼きでも、個人の好きなソースで食べたらいいじゃんと思います。

    そんなカリカリしなくていいのでは?ご主人の好みに合わせなくたって、普通に食べたいものを用意すればいいと思います。ご主人がそこに何かを追加したいのならご自由に、というスタンスでいればカリカリすることはないと思います。健康に障害がでて制限しなくちゃいけないなら別ですけど。

    ユーザーID:6627905467

  • トピ主のレスを見るにつけ

    トピ主さんは夫より面倒くさいよね。

    気にくわないからと寝室に籠った大人げないトピ主に夫は侘びてくれたんだ?
    普通はそこで夫婦の会話をし、誤解を解くところですよ?
    夫が外でとんぺい焼きを食してたのは別に好きだったからじゃないでしょう。
    ソースが嫌ならケチャップでいいじゃない?
    そこまで腹を立てる事?

    夫婦がちゃんと会話してたら分かる事なのにね。

    あと小町のレスを夫になぞらえて攻撃してますが、夫が求めてない努力を勝手にして爆発する……単にあなたが独りよがりなだけですよね。
    これまでちゃんと夫と話し合って来ました?

    どうもご自分がひたすらに正しいと信じてらっしゃるみたいなので受付られないかもしれませんが
    あなたはご自分が正しいと信じるだけで伴侶に向き合っていないですよね。
    独りよがりで相手と話し合わずに勝手に虚しくなる、離婚で良いのでは?

    あなたの夫、こだわりが強い人みたいですが第三者からしたらあなたも同じくらいこだわり強くて扱い難いですよ。
    気づかれてないようですが、ご自覚なさってくださいね。

    ユーザーID:6896730860

  • それ、良いと思う。

    >とりあえず何か適当に火を通して、ケチャップ添えて毎日出してみようかな?


    良いと思いますよ。
    べっちゃべちゃにケチャップつけて炒めたりとか。

    追加レスで「作ってというなら、出された物を黙って食べろ」といった主旨のコメントがありましたが、本当そうですよね。
    うちの主人は家事能力ゼロですので、文句を言っても自分で作れないので文句を言った事はありません。
    それが人として正しいと思います。

    ユーザーID:4985907011

  • がんばれ

    離婚して自立して頑張りましょう。そうすれば、些細な事に腹を立てる必要がなくなります。旦那の好みを根底から変えるのは不可能です。主さんも逆の立場なら無理です。(この場合生活全般でいってます)
    よって、離婚し自立するためにも、今から準備しましょう。

    ユーザーID:4995026477

  • 主さんは「自分こそが正しい」これは上手く行かないよ

    主さんの追加レスを読むと、全く自分だけが正しいと主張しています。


    >そこを読み飛ばされるのも私の夫の思考回路に似てますね。

    投稿してページに載るまでに時間がかかるんです、
    その間に皆さんのレスがあったのでは?読んでない人もいますが。

    主さんが望む事は皆からの賛同では?自分と違う意見は受け入れない姿勢がうかがえます。

    だから、野菜炒めは主さんのように作るシャキッとしたのが正解であって、夫が作るシナシナは認めない。

    卵焼きもパサパサは認めない。

    毒じゃないならいいじゃないですか、私の夫も作ってくれますがいまいちですよ。

    専業主婦なのに、夫が作ってくれるだけで嬉しいですし、充分食べられます。

    旦那さんは大雑把で無神経、主さんは神経質で完璧主義。

    あと我慢なんてしちゃ駄目です。我慢せずに済む方法を見つけないと。

    普段、旦那さんを誉めて認めていますか?

    旦那さんを非難、駄目だしすればするほど、意固地になって主さんを思いやらなくなりますよ。

    「何で私が折れなくちゃいけないのか?」と主さんから言われそうですが、文字数の関係で結論から言うと、「それしか道はありません」。

    ユーザーID:4773619508

  • しんどいと思うのなら

    私が家は
    しょうゆ、ポン酢、ケチャップ、マスタード、マヨネーズ、ソース、チューブのしょうが、にんにく、わさび、塩こしょう等をプラスチックのかごにひとまとめにセットにしたものを冷蔵庫に常備しています。

    これは料理用ではなく、庭でするバーベキュー用なのですが、
    トピ主様もこういうのをお食事と一緒に出して、後は見て見ぬふりはできませんか?

    レスを拝見して「思い込が激しく意図を汲めない」のはご主人ではなく
    トピ主様のように感じられました。

    ユーザーID:2454545359

  • 前提条件っていいますが、

    それってトピ主さんの勝手な思い込みですよね。
    ご主人は居酒屋でとんぺい焼きを食べた時に「これにはケチャップが合うな」と思っていたかもしれないわけで。

    ご主人に好きなものを食べてもらいたいという気持ちが出発点なのに、ご主人が好きな味付けで食べたら怒るというのは、どうにも理解できません。

    それはご主人のためにやっているのではなく、「あなたのために頑張っている私」が好きでやっているトピ主さんのエゴではないでしょうか。

    ユーザーID:9653392295

  • 料理への自負を捨てたら?

    色々書いてますが、料理へのプライドがあるんですよね。
    私の母は料理が得意な人で家族への愛情を料理で示すような人で、自負もすごくて…
    おやつは母の手作りのケーキでした。
    毎日。
    こどもは駄菓子が食べたいもので、あるとき、またケーキ?って言ったらキレられました。
    父は料理しない家庭に育った人で、母の手作りコロッケより、肉屋の独特のにおいのするコロッケが美味しいと言う人。
    父には食べさせがいがないからと、こどもが巣立った今は簡単なものしか作りません。
    ちなみに私は、父にご飯を作るのは絶対嫌です。
    母の留守にご飯を作った時、偏食で半分以上残して、足りないとカップラーメンを食べられたことがあったので。
    母の料理は確かに美味しかったけど、重かった…
    私にすると、どっちもどっち。
    食の文化は、何年経っても埋まらないんじゃないでしょうか?

    私の夫は、何にでもマヨネーズの人ですが、気にしません。
    残さず食べてくれるなら、それでいいかなと思います。

    ユーザーID:1833871866

  • 愛を捨てる

    何でそう頑固に、そして喧嘩腰なのかなあ。あなたが思うこだわり=愛は、彼には興味がないだけ。面倒だから「君が作ったのがいい」と言っておけば、作ってくれると思い込んでいるだけ。

    私は最近土日の食事を適当にしています。朝昼は勝手にどうぞ状態。夫は自分こだわりの冷凍食品を自分で買って、ストックして食べています。子供たちは冷蔵庫にストックしてある自家製の常備菜とご飯か、パン、そして自家製スープ。子供たちは自分で温めて食べています。このように家に即食べられるようなものがあっても、冷凍食品1個を選択する夫。夫には、温かいものを温かいうちにとか、冷たいものを冷たく出すのもやめました。出しても、自分の予定を変えません。彼の都合に合わせようとしても、その都度夫のルールが変更します。

    相手が変わらない事に怒り、不愉快になってもあなたの人生の無駄です。理解されないと嘆くより、理解する事をやめる。自分が変わる方が手っ取り早いです。
    私はもう、自分の食べたいものしか作りません。ラクですし、楽しいですよ。伝わらない愛は捨てる事です。

    ユーザーID:5584696018

  • トピ主様の気持ちがわからない

    理解しようと頑張ってみたけどだめでした。
    ご主人のことを拘りが強いとおっしゃっていますがトピ主様も同じでは?
    この料理はかくあるべきと決めたら、そこからはみ出したら許せないという感じ。

    この料理にはマヨネーズ、この料理にはソースはいいけどケチャップはダメというのは
    トピ主ルールでしかありません。
    お店で食べるのと家で食べるのとは違います。店では店のルールに従うのが社会常識だから
    ご主人も出されたものをそのまま食べる。でも家では自分好みにケチャップかけるのくらい
    いいじゃないですか?

    トピ主様はお料理上手できちんと名のついた正しい料理を作れる方なのかもしれませんが
    リラックスして楽しい気持ちでテーブルを囲むのも大事だと思います。
    「テキトー」という名のメニューも作ってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:3994057098

  • キャベツがあれば

    野菜が高くてお好み焼きが作れない。でも、キャベツはある。キャベツがあるのならお好み焼きでいいのでは?と思うのですが、読解力がないのかしら・・・

    手のかかる料理でもないんだし、ソースでもケチャップでも好きにしたらいいと思いました。

    ユーザーID:5026500636

  • 調味料で、別の料理にされると怒る

     これは、こうやって食べるものだ!
    という固定観念と思い込み。
    作った自分の思った調味料で、
    食べない相手へ怒りを感じる。

     作った相手へ敬意を表せ!
    余分な調味料をつけて、違う料理にするな!
    てとこかな?すごい拘りですね。

     レパートリーの数に拘ってるわけでもないようですが
    「この料理に、この調味料だと料理名が変わるでしょ!」
    と怒ってらっしゃる。

     ごめんなさい、アバウトなのでわかりません。
    とんぺい焼きと言われているようですが、
    私に言わせれば「お好み焼きモドキ」「オムレツもどき」。
    細かく分類して、料理名を連ねてるだけのもんでしょ。

     気付いてないようですが、トピ主も思い込みが激しいです。

    ユーザーID:7094535797

  • トピ文を読んで思い出しました

    私の娘婿は、食べ物の味に敏感です。
    私も長年料理をしていますし、人並みに美味しいものは作れるのですが、彼の舌はその上をいくようです。

    彼が思い込んでいる(というか、彼が正しい味を知っている)料理を、私が思い込んでいる風に作って出した時などは、一応全部食べますが、後でこっそり娘に「あれは違う」と批判しているようです。

    確かにカチンときますが、これも勉強だと思って改良し、再度食べてもらったら合格したこともあります。

    料理人にも自負はあるのですが、食べる方にも言い分はあるので、素直に批判を受け止めるようにしています。

    トピ主さんのお気持ちはとってもよくわかるのですが、ちょっとこだわりすぎかな、と思います。
    それに自分の味覚をあまり過信しない方がいいんじゃないでしょうか。ご主人の場合は、味覚というよりも、単なるこだわりかもしれませんが。

    ご夫婦仲良く過ごされますように。

    ユーザーID:4073372466

  • 私はわかる気がする

    旦那さま寄りのレスが多いですが
    トピ主さんの気持ちはわかる気がします。
    食べる前から文句言われたらいやですよ。あえて嫌いなものを作ったわけじゃないのに。
    作った料理にlove調味料をかけて食べられるのも今までは皆さん仰るようにスルーしてきた、
    でも我慢のコップの表面張力がきれたのがたまたまとん平焼きだった、
    という事ではないかと思います。

    トピ主さんの気持ちが落ち着くまで旦那さんの料理はお休みしたら?
    手紙やメールでも良いから、ちゃんと自分の気持ちは伝えてから。

    ユーザーID:0582744537

  • 私には・・・

    トピ主さんのほうが、人の気持ちを汲めていないような気がします。
    だって、お好み焼きはお好み焼きソースで食べるけど、他の料理はケチャップで食べるんですよね?だったら「とんぺい焼」をケチャップで食べても別に特別おかしいとは思わないです。
    夫にとっては「とんぺい焼」はオムレツの部類に入るのね〜って思うくらいで。
    それよりも、夫の大好物がお好み焼きと知っており、家で用意したにも関わらず、青のりが無いってことのほうがちょっと驚きました。私だったら、気づいた時点ですぐ買いに行っちゃうけど。
    わが亡き父はフライ等にジャバジャバとウスターソースをかけて食べていました。外で食事をする際も、周りかまわず塩コショウを振りかけまくるし、母の作った料理に文句をいうこともありました。そんな人をよく知る私としては、ご主人よっぽど気を使ったいい人だと思いますけどね。

    ユーザーID:7848319094

  • 20年以上たつと何処もそんなもの

     結婚30年に近い我が家です。決して夫婦仲は悪くないですが、夫は自分の好きなように食べます。
     還暦過ぎたころから、ますますその傾向が強くなりました。
     だから、私も同じく好きなように食べます。

     今までお互いに気を遣って我慢していたのだと思います。
     悟りの境地に達していかないと、ますます「夫嫌い」が加速していくので、ここは「夫婦円満の秘訣」だと思って賢い奥様でいるのが得策かと思います。
     そして友人と愚痴をこぼしあうのが、一番のストレス解消法かと思います。

    ユーザーID:9278527020

  • 的外れなレスが多いですね。

    ここで問題になっているのは、
    てんぷらにソースをかけるのがありなのかとか、
    とんぺい焼きにケチャップがなしなのかとか、そういう問題ではなく、
    「妻が、これはやめてほしいと思っていることを、平気でし続けてしまう無神経な夫」が問題なのでは?
    私自身は、提供した料理をどういう食べ方をしても自由だと思います。
    でも、トピ主はどうしても嫌なポイントがあり、
    それを今まで伝えてきていますよね。
    今回は、伝えていなかったかもしれませんが、
    たとえ伝えたとしても、ご主人はケチャップをかけていたはず。
    自分の意見に聞く耳を持たない、
    ひいては、料理に対する感謝がないように感じる、
    それが嫌なんじゃないですか?

    人によって、これが許せないというポイントは、
    違って当然です。
    でも、パートナーが嫌がることはしない、
    これって、夫婦の基本じゃないんですか?
    それがトピ主さんにとっては料理にケチャップだったということだと思います。
    「私は、これをされるのはものすごく嫌だからやめてほしい、それをするなら、もうこの料理は作らない」というところで妥協すべきのように思いました。

    ユーザーID:1846836055

  • レス

    続き前にレスしましたが続きを読んでも自分の分にどうしようと好きにさせてやろうよと思います。
    主さんの作ったものというか・・・家で自由にできるならかけたいんですよケチャップを。
    店でケチャップをかける選択肢があればケチャップかけますよ、旦那さん。
    でも店で「ソースじゃなくてケチャップ下さい!」という程非常識ではないというだけなんじゃないですか?

    試しにソースのかかってない店のとんぺい焼きをテイクアウトしてみてはどうですか?
    旦那さんはケチャップかけますよ。

    ユーザーID:3493115936

  • 自分で好きに食べてっていう

    あなたの中で頑張れないならもう頑張らなlくていいと思いますよ?

    細かいこだわりにはまいりますね。


    逆に変わること理解してもらうこと諦めて、この料理にはこうっていう常識を捨ててしまってはいかがですか?

    思い込めて作りすぎちゃって逆に夫から見ればそこがあなたのこだわりとも見えます。


    見返りもとめちゃいけないっていうこともあります。


    夫はあなたの料理がスキなのは真実。でも食べ方のこだわりはあなたに合わせれないだけのこと。

    ユーザーID:7775195840

  • うちの母に似ています

    なんでケチャップ事件が気に入らないんだろう、と考えてみたら主さんのプライドなんですね。

    料理に手を加えないで食べて貰おうっていう考えを止めればいいのですよ。
    そんなプライド捨てた方が生きやすいと思う。

    食べたいものを好きな食べ方で食べたいと思うのは普通のことじゃないかな。
    白飯にマヨネーズかけて食べる人とか、えーー!っていう組み合わせの食べ方する人がいるように
    ご主人はケチャップ派+ちょっと気まぐれな人なんだな、と思えばいいことでしょ?

    作ってくれたままで食べないと気を悪くするから注意だな・・・とか家族ならあまり考えません。
    見た目で好き嫌いが変わることだってある。
    だから、私の作ったものを加工しないと食べられないってどういうこと?!とは思わないことです。
    食事は毎日のことで、いちいちそんなこと考えてたら疲れるから。

    なんか追加レス見てても、「自分の思い通りにならないとカリカリするタイプ」ってことはわかりました。
    そういう主さんと、ご主人の相性の問題。
    流せる人は流せる、あなたは流せないだけ、ただそれだけの話だと思います。

    ユーザーID:3760305113

  • ご自分もこだわりがあるのではありませんか?

    ご主人が独特の自分の好みがあることをご存じだったのですよね。
    それでしたら、たとえ外で美味しそうにとんぺい焼きを食べていたとしても、
    ご主人は本当はケチャップの方が美味しそうだと思っていたのだと思います。

    家の中ではご主人の好きにしてあげたらいいではありませんか。

    私には、貴女の方がこだわりすぎているように感じます。

    とはいえ、いつも気を配ってお料理を作っている立場として、ご主人の対応はショックかもしれませんね。
    気持ちが失せてしまうのも致し方無いことです。

    今の素直な気持ちをご主人に伝えたらいかがでしょうか。

    すねているのは、子供であればかわいいことですが、
    大人が拗ねていては、悪い方に行くことはあっても良い方に行くことはありません。

    気持ちを害した側が伝えるのが、解決する唯一の方法だと思います。

    ユーザーID:2833093247

  • 分かります!

    お気持ち、ものすごーく分かります!
    私の夫も同じような感じです。私が作った料理を、食べる前から平気で色々調味料をかけます。
    夫は料理をしないので、する人の気持ちが分からないんだろうな、とは思いますが、料理に限らず、人の気持ちの分からない人なので、諦めました。離婚を考えてます。
    そういう人は、何をしても何を言っても変わらないと思います。
    カウンセラーには色々相談してますが、『旦那さんは情緒欠落してるかも。アスペルガー気味というか。』と言われました。
    本人に悪気はないけど、相手の気持ちを汲み取る、考えるということが出来ないので、発言や行動がひどいものになり、相手を傷つける。でもそれが傷つけるものだと理解できない。
    そういう相手と結婚してしまった人にしか分からない辛さだと思います。

    ユーザーID:9593841845

  • ケチャップも好きですが、ソースも大好きです?

    「ソースかけないで!それ嫌いだから。」

    これ旦那さんが言ったんじゃないの?



    野菜の高騰でお好み焼きができない?

    手に入ったキャベツでお好み焼きを作ってあげればよかったじゃない。



    ・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った
    ・夫も居酒屋でそれを食べていた


    高騰な野菜って、キャベツじゃないの?

    もやしが高騰?

    山芋は入れないくても大丈夫でしょ?



    主さんが食べたかったんじゃないの?とんぺい焼き。

    美味しかったから。

    それにケチャップかけたから、腹が立ったんじゃないの?



    色いろ言ってるけど、主さんほんと面倒くさいね。

    ユーザーID:6786925197

  • 強いて擁護するなら

    味覚というのは本来「食べちゃいけないものを判別するための機能」なので、
    どうしても保守的になりがちだそうです。
    「食べたことのあるもの」「いつもの味」が一番安全なのはわかりきった話ですから。

    でもなあ。もうちょっと大人になれよ、とは思いますよね。
    嫌味のひとつぐらいは言ってもいいかもしれませんね。

    「しょうがないわよね、あなたは極度のビビりだもん」

    ユーザーID:1363093677

  • 早く言えば良かったのに

    追加レス6まで読んでやっと分かりました。
    とん平焼きはきっかけに過ぎず、要は20年の積り積もった怒りが爆発したと言う訳ですね。

    トピ主さんは、今までご主人が調味料を追加する事に何も言わなかったのですか?
    天ぷらにソースもOK、嫌いな野菜を避けるのもOK、好き放題やらせてきて
    今更調理人の気持ちも考えろって言われたって、そりゃ無理ってもんですよ。遅過ぎます。
    ご主人だってなんで怒られたか分かってないと思いますよ。

    こう言う事は新婚時代から小出しに、しかし継続してずっと言わないとね。それで
    トピ主さんの味付けのままの方が美味しいと思えるようになるまで続けないと。
    それが出来なかった(やらなかった)点でこの味付け論争はトピ主さんの敗北なんじゃないでしょうか。夫教育に失敗したと言う事です。

    そう言う訳で責任の一端はトピ主さんにもありますから、調理だけはしてあげたら?
    で、味付けナシで好きな調味料ズラリと並べてお好きにどうぞとしてみるのはどうでしょうか。
    反省してくれたらいいですが、案外喜ばれるかもしれませんが。

    ユーザーID:5252496274

  • 心のダムの決壊

    今回の事は今までに積もりに積もった不満が溢れ出すきっかけになっただけという気がします。
    多分今までなら仕方なく流してきた出来事だったんでしょうが、流し切れなかった澱が溜まっていたのではないですかね?
    そしてとうとう我慢しきれなくなってしまった。そういう事では?

    気持ちは分かります。私もあまりに想定外の味付けをされるとイライラします。
    ただ、この感覚は個人差があり過ぎて共有が難しいんじゃないかな?
    実際に、かなりの叩きにあって凹んでないかな?と心配です。
    誰が悪いと言うよりも決定的に「相性が悪い」んじゃないかと思います。
    付き合ってるうちに分からなかったのかって言われても、分からないよ!って気がします。
    私の夫も少し似てるのですが、同じ料理でもシチュエーションや出し方によって食べ方が変わったりするんですよね…
    うちはレストランでは比較的味の抵抗しないタイプなので気付きませんでした。
    自宅ではわがままになるのかも。そして、頑なではないので、こっちの味付けに沿う場合もあるのです。
    それが全て覆されるとなすと自分の自信を細かく削られる気がします。
    私ならもう今後は薄い塩味しか付けないかも。

    ユーザーID:8030657706

  • ちょっとわかります

    トピ主の気持ち。
    きっかけがとんぺい焼きだっただけで、
    他のメニューでも遅かれ早かれ
    キレていたように思います。
    20年の積み重ねですもんね…
    とんぺい焼きにソースかケチャップかは
    正直、どっちでもいいように思うけど、
    たぶん、とにかく「きっかけ」だったのね。
    食べ物の嗜好は、相性に大きく関わります。
    好き嫌いや、食べ方など…
    いったん切れてしまった気持ちは、なかなか
    戻らない。もしかしたらもう二度と戻らないかも。
    だからと言って、すぐ離婚!というのも
    どうかなとは思います。
    せめてトピ主の気持ちが、旦那さんに伝わると
    いいんだけど。
    最後まで話聞かないってことだから、厳しいかな。
    でも、とにかく伝える努力はしたほうがいいよね。
    なんならお子さんを味方につけてでも。

    ユーザーID:2028498919

  • ケチャップ味が好きなら楽

    家庭料理の味付けに煩いと面倒です。
    ケチャップもウスタ−ソ−スも市販品なら簡単。
    マヨネ−ズ+ケチャップでオ−ロラソ−ス擬きでサラダではありますね。
    とんぺい焼きもレシピは膨大にあって自由度の高い料理。
    子供達は幼児ではないようなので、給食やファミレスなどの一般的な食べ方を教えれば大丈夫でしょう。

    私は結婚後に驚いたのは、夫と義母がスライストマトやだし巻き卵にウスタ−ソ−ス、お好み焼きに醤油と七味唐辛子。

    ユーザーID:1701224903

  • ケチャップ…

    マヨネーズと混ぜてオーロラソース。
    ウスターソースと混ぜて肉のソテーに。
    醤油と混ぜて紅葉ソース…だったかな?やはり肉料理に。
    中華の酢豚の調味料のひとつに。パイナップルの缶詰めとセットかな。
    どれも料理本で見ました。
    子どもの頃 天ぷらもトマトもソースをかけて。天つゆやマヨネーズなどで食べるようになったのはずっと後のこと。
    夫が焼かない食パンにマヨネーズとトンカツソースをかけてそのまま食べてました。マヨネーズ塗ってオーブントースターで焼くのはアリだと思ってましたが びっくりして聞くと お好み焼きはマヨネーズとソースだから同じだと。納得。
    マヨネーズ味のマカロニサラダやポテトサラダにもソース…それなりに合うようです。
    カツオの刺身にマヨネーズ…は漫画『美味しんぼ』でやってました。
    ハムや肉ににジャムやママレードやフルーツの甘いソースを添える料理もありますし…。

    よほどの組み合わせでない限り まともな食材 調味料であれば あまり気になさらない方が良いのでは?ご主人は単なるケチャップ好きとお見受けしましたが…。
    この際トピ主様も味覚の範囲を広げてみられては?

    ユーザーID:4305503309

  • 主さんの気持ち解ります。

    うちの旦那もそうでした。
    頑張って作っても無にされた気分ですよね。
    もうキレたのですから、主さんの好きな味付で出せば良いと思います。
    それに何か必要であれば自分で必要な物を取りに行き好きなだけ使えば良いのです。
    我が家はそうしました。
    何にでもじゃぶじゃぶかける醤油にコロッケに穴まで開けてしみこませるソースにうんざりして
    「今後は私の好きな味付けのものしか作りません。
    その味に不満であれば何でも好きなものを自分でかけてください。
    その姿を見て私がうんざりし何も作らなくなったとしてもあなたには怒る権利も何もありません。
    食事の度に私に嫌な思いをさせ、感謝もなく踏みにじってきたからです。
    色々工夫はしたくありません。
    見てて気分が悪くなるので金輪際コロッケ他作りません。
    食べたければ自分で買って来てください。
    私はソースを必要としないのでソースも自分で買って来てください。
    嫌だと言うことを目の前でやった場合には以降一緒に食事もしません」って宣言して
    実行しました。
    今は同じ味のものを食べてますよ。
    嫌な食べ方した時は露骨に嫌だって態度で示しています。

    ユーザーID:1171465868

  • レスします

    自分の意にそぐわないと「夫に似てますね」とかいちいち噛み付いてくる人。
    めんどくさいことこの上ない。

    ここは色んな価値観の人が閲覧できるネット上の公開の場です。
    貴女の意見に賛同する人もいればそうでない人もいる。
    貴女の意見にそぐわない意見に対し自分の正当性を主張し押し通したいならいちいち投稿しない方が精神衛生的に宜しいでしょう。

    まぁ、そういう自分が正しいという独善的な思い込みが、相手の気持ちや考えを汲み取らず、自分の主義主張を押し通す結果になっているんでしょうね。
    だから、自分の作った食べ物には自分の指定したものを添えて食べろ!という考えに至ってるんでしょう。
    食べ物に何をどうかけようと、それがあからさまに味を損ねる結果にならなければどうだっていい。
    それで食べる相手が満足してるなら結果オーライ、なんら問題ないでしょ。

    誰のために食事を作ってるんですかね。
    今の貴女の考え方では、「貴女の自己満足」のために食事を作っているって解りませんか?

    ユーザーID:4119198292

  • 頑固者同士って大変だ…

    20年分の怨念が噴出した感じですね…。

    ご主人の嗜好がかなりめんどくさいのはわかりました。
    それに合わせるのは大変だったでしょう。
    それでも、手料理を喜んで食べてほしくて頑張ってきたのですよね。

    不幸なのは
    トピ主さんとご主人の好みが違い過ぎたことと
    トピ主さん自身も、実は案外こだわりの強い人だったこと、じゃないかな。

    こだわらない人なら、
    100%合わせるのは無理、と早々に割り切って
    ソース類ずらっと並べて「仕上げは自分でやってね〜」で済ませちゃうもの。

    それは手抜きやなげやりでは全くなくて
    お互いにハッピーでいられるための一種の「歩み寄り」なんだけど
    トピ主さんはそういうふうに考えることができなくて、
    歩み寄るつもりでご主人に無理やり合わせようとして結果爆発しちゃった。

    ご主人の料理をもう作らないというならそれもいいですが、
    現状のたぶん8割くらいは、トピ主さんの一人相撲の結果ですよね。
    そりゃあ空しいだろうなとは、思います。

    ユーザーID:6339463690

  • 気持ちわかるなー

    賛否両論あると思いますが、私はトピ主さんの気持ちわかります。
    誰にだって好みはあるけれど、料理したものを、トライもしないで違う味付けにされるのはがっかりしちゃうと思うなぁ。
    そういうのって、1度のことだと些細な出来事かもしれないけど積み重なるとストレスになってしまいますよね。
    ですが旦那さんはもしかしたら、トピ主さんがそれだけ我慢し続けてきたことなんて知らないんじゃないかと思います。
    だから「どうしてこんなことで急にキレてるの?」って感じるかも。
    共同生活にはお互いの思いやりが必要だと思うし「こういうことをされると、嫌な気持ちになる」っていうのは、できるだけ伝えた方が良いと思います。
    もしかしたら旦那さんも「できればこういう風にしてほしい」っていうリクエストがあるかもしれないですね。
    一緒にいるならお互いが気持ちよく過ごせるほうが楽しいし、話しをしてみて、しあわせに過ごせるような案が出るといいですね。
    トピ主さんのお料理食べてみたいな。
    愛情たっぷりでおいしそうだなーって思います。

    ユーザーID:3647563920

  • 色々決めつけすぎ

    先に記載しますが、私は同居人にほぼ毎日料理を作る人間です。

    ご主人の味の好みに「は」問題があるとは思えません。
    強いて問題をあげるなら料理が冷めても青のりを優先しちゃう拘りの強さです。

    でも私から見るとトピ主のほうこそ拘りと妄想の塊だと思います。

    ・とん平焼きにはソースに決まってる
    別に決まってません。多数派がソースなだけ。

    ・ご主人がとん平焼きが好きに決まってる
    粉ものが好きなんじゃないんですかね。野菜を卵でくるんだというのが嫌いなのかも。
    ただこれって聞けば済む話なんですけど、なんで聞かないで想像したり決めつけたりするんでしょう。

    ・出された料理は出されたまま食べるべき
    これに関しては書いてはみましたがトピ主の場合一貫してませんね。
    一貫してないことがまずもってだめです。
    一貫してたとしても家庭料理にそのNGは窮屈だと思います。喧嘩の元。

    自分が正しいと思い込んでるようですが、それじゃあ不満だらけになるに決まってます。
    少しは他人の多様性を認めたらいかがですか。

    最後に、、、食いもんは好きに食わせろ。こだわるなら話し合え。
    話合わずにいきなり拗ねるな。

    ユーザーID:1192909657

  • なんだかチグハグ

    これまでの様々が積もり積もっての今のトピ主さんの心情に至っているのだろうなあというのはわかりますし、そのお怒り自体を否定するつもりがないのは最初に申し上げます。
     
    ただ、その引き金になったとんぺい焼きや、マヨネーズにケチャップ云々やお好み焼きには青海苔必須、等といったこれまでのご主人の食べ物関係のエピソードには、
    「え、それ普通の範囲ではないの?」
    という印象を持ってしまう方も多いかと(私もそうです)。
     
    今回の怒りの根拠として、過去にもこんな事があったのだ、と上記のあれこれを例としてトピに書いていらっしゃるからには、トピ主さん的には有り得ない調味や嗜好なのでしょうが、とんぺい焼きにケチャップにせよ、マヨネーズ+ケチャップにせよ、その食べ方自体は普通の範疇である事は、ご主人の件とは切り分けた上で覚えていらした方がよいかもしれません。

    ユーザーID:2670704434

  • すごく謎なのですが

    >・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    >・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った

    とありますが、主さんはお好み焼きにはどんな野菜を入れるのでしょうか?
    私の定番はキャベツなのですが。

    あと、主さんはとんぺい焼きにこだわりすぎだと思います。
    読んでいて「とんぺい焼き、とんぺい焼き、ってしつこいわ!」と思ってしまいました。

    ユーザーID:6600652945

  • 料理だけですか?

    夫さんが拘るのは?

    初めは、トピ主さんがちょっと神経的過ぎだと思いました。
    そりゃ味を足されたら少しはイラッとくるけど20年も夫婦なんだし、もう勝手にさせておけば〜ってね。
    ただ続きを読んだら、あれっ?夫さん色々拘り過ぎかなと。
    何か変ですよね。

    ユーザーID:2655332493

  • てんぷらにウスターソースの方が無理ですよ

    子供か!と思いますね
    そういう人とは高級料亭などには行けないですね。
    恥ずかしすぎる

    ちなみに、とんぺい焼きは個人的には全く許容範囲
    B級グルメなんて、好きに味変えて食べたらいいです。

    ユーザーID:5926748117

  • のりたま離婚


    「ふりかけ」はおかずだ トピ主は のりたま氏

    2008年と古い小町のトピックスですが、まだ読めるみたいです。どんなおかずの組み合わせでもご飯にのりたまをかけたいと願うのりたま氏は、それを良く思わない妻を理解できません。
    小町でも妻の気持ちを汲むよう散々アドバイスされますが、ついには離婚まで考えるようになります。実際に離婚したかはわかりませんが、「のりたま離婚」と名前が付くほど当時話題になりました。
    こちらのトピ主の夫はのりたまがケチャップに代わっただけでほぼ同じような感性の持ち主と思われます。
    夫の気持ちがわかるトピです。

    ユーザーID:7068847396

  • 批判が多いのかもしれませんが、わかります!

    トピ主さんのレスしか拝見していないので、他の方の批判は読んでいません。

    でもお気持ち、わかりますよ、トピ主さん。
    我が家も同じことで主人に腹が立つからです。

    夫はどんな料理にもソースをかけて食べようとするのです。
    私はそれが嫌でたまりません。
    料理にもよりますが、この料理にはこれ、という一般的な常識的な味があると思うのです。

    もちろん最終的には個人の好みで美味しく食べればいいというのもわかります。
    でも、元々の味付けで美味しいかどうかも確かめずにいきなり問答無用でソースをトバっとかけるのが嫌なんです。

    せめて子供の前ではやめて欲しい。
    子供にはまずは一般的な食文化の味付けで育って欲しいのです。
    その上で将来、「自分は醤油やソースよりマヨネーズが好みだ」となってもそれは構わないのです。

    天麩羅の専門店やよそ様の家で、天つゆが用意してあるのにいきなり「ソースください」という人にはなって欲しくないなと思っています。

    ユーザーID:3921280245

  • 力を入れなくていい

    適当に作って、テーブルにケチャップやソースを置いておけば
    勝手に満足するんじゃないんですか

    頑張って作った料理だから、変に手を加えられると
    腹立つのでしょう。
    最初からケチャップかけられる前提で、
    てきとーに作っちゃったら?
    文句言われたら本音をぶちまければいいですよ。

    くだらないと言ってる方もいますが、
    それが原因で離婚した夫婦もいますよ。
    自分が嫌でないからって、他の人も嫌じゃないとは
    限りませんからね。

    ユーザーID:2164792169

  • 手をぬこう

    トピ主さんは今までの積み重ねで
    コップの水が溢れただけ・・・なのでしょう?
    今回のとんぺいにケチャップをかけてことが
    引き金になっただけ。
    ここで天婦羅にソースだ、マカロニサラダに・・・・と
    組み合わせをあげても意味がないですし
    詳細を語った所で、そこが論点ではないような気がします。

    もっと手を抜きましょう。
    義兄は食事にうるさく、半ば言いがかりか?と
    思う様な事も吐きますよ。
    夕飯のサンマに対して「これ嫌いなんだ」と急に「嫌い発言」したり。
    今まで散々食べていたのですがね・・・その時の気分次第なんでしょう。
    その事件?後、「夕飯には魚禁止。ただし刺身は除外」という
    訳のわからない主張をするし。
    怒るとカップラーメンを食べはじめます。
    もう好きにしろって思いますよね。

    あと私は働きながらパートナーに毎日食事を作りますが
    私の出した料理は黙々と淡々と食べるのに対して
    チェーン店のカレーやインスタント食品など
    美味しそうに「うま〜い」と大絶賛です。
    嫌になるね。

    適当にしましょう。

    ユーザーID:4258143570

  • 知らんがな…

    みなさんが意見を書いてくれてるのに、
    前提があるだの、読み飛ばすなだの

    ここのみなさんがトピ主さんのご主人と同じ考えなら
    相談しても仕方ないですよね。
    そもそも、何を相談しているのでしょう?
    トピ主さんがこれからご飯を作らないと決めたなら
    そうすればいいし、ご主人の拘りをすきにさせるならそうすればいい。
    別に好みを覚える必要もないので、必要な調味料を準備しておけばいいだけですよね。

    大抵の人は、料理してくれた人に失礼のないように
    対応しますよ。でも、ご主人はそうではなかった。
    そんなご主人を選んでしまったのはトピ主さん。
    そして、20年も好き放題させて今さらいわれても。
    若者ならともかく、おっさんの好みは変えられないでしょう。
    結婚当初にちゃんと言えばよかったのに。
    ご主人のご両親が躾できてないなら、
    トピ主さんが早いうちにしなければならなかったので、
    トピ主さんのせいだと思います。
    そう言われたら納得しますか?

    トピ主さんがどういう答えを求めているのかイマイチ分かりません。

    ユーザーID:0108852681

  • そりゃ疲れるわ・・・

    お気の毒というか、心中お察しします。

    初めはクスッとする「おかし哀しい」感じもしたのですが、
    現実にその立場だったら・・・気持ちが切れるのも無理ない。

    主さんは寛容&柔軟にやってきたと思いますよ。
    好物を出してあげたいという思いやりもあるし。

    ご主人、好みの細かさ面倒くささもアレですが、
    それ以上に「ヒトの気持ちを無にする」ことをためらわない、無神経力がありすぎますね。

    ウチの夫も料理をしませんが(掃除・洗濯はする)、
    しないからこそ、する人が偉く見えるというか、有難さが身に沁みるらしいです。
    「子どもの頃は、母さんに文句言ったりして、傲慢だったなぁ」と遠い目をして語ります。

    ご主人は、そういう成長がなかったんでしょうね。
    人間の芯が、子どものままなのでしょう。

    もうお役御免でいいんじゃないでしょうか。
    子どもじみた振る舞いに20年も我慢してきたのだから。
    子育てだって20年もすれば完了です。
    あとは自分でどうぞ、でいいと思います。

    ユーザーID:2593896268

  • ご主人かわいそう

    主様には、作ってあげた人が喜ぶ料理を作りたいという気持ちはないのですか?

    自分がお料理上手に作ったことを評価されたいという気持ちしかないのですか?

    なんだか、一事が万事で主様の結婚生活のすべて、似たような感じなのではと想像してしまいます。自分が、自分がという考えばかりでは、家族がかわいそうです。

    ユーザーID:9631637958

  • 私も結婚20年

    二人ともめんどくさい。
    似たもの夫婦だなぁと感じます。
    私も結婚 約20年の兼業主婦です。
    高校生と大学生の息子が二人。料理は得意です。

    主さんの考え方が私とは大きく違います。
    夫の好きなものなんて作りません。
    栄養のバランスを考えて作りますから食べようが残そうがどうでもいいです。
    長男が美味しいと食べる物が次男の口に合わないこともありますし夫の苦手な物もあるかもしれない。
    残そうが調味料を自分なりに工夫して食べようがいちいち看過しません。

    ただ、作るものに対しては美味しく作ろうと考えていますので手抜きもしません。
    今日の我が家の夕食は、朝の残り物の筑前煮と新たに作ったおでんです。
    ちょっと似た食べ物になりましたけど まっいいか。
    あとは、汁物とお漬物です。
    おでんにマヨネースをかけようがケチャップをかけようがどうでもいいです。
    残すならどうぞ。正直、どうだっていいのです。
    変わった食べ方をした時に思わず「美味しい?」と聞きます。
    美味しいといわれれば新たな発見と思い次からはその調味料を食卓に一緒に出しますよ。好きなものをかけてね・・・と。

    ユーザーID:3295732946

  • ずっとずっと我慢して来たのですね

    食に一部こだわりが強い事を受け入れられず20年積もりに積もってしまったのですね。
    トピ主さん辛抱強過ぎですよ。
    ご主人のその味変えが許せない気持ちもとても良く分かります。
    折角作っている側にとって、こういう状態で食べて欲しいという
    希望があるのも分かりますが、ご主人からすると
    あまり料理もしない事から分かりますが、作る側の気持ちがわからないし
    分かろうともしないのです。

    きっとトピ主さんのキレポイントは今まで作って来た料理について
    感謝がない、作る側の苦労が分かってもらえない事への
    積み重なった鬱屈した思いではないですか?

    作るの大変だよね、いつもありがとう。
    そんな言葉を普段掛けてさえいたら
    ここへ来て爆発なんてしないんですよ。

    そんな気持ちを今更とは言わず、ぶっちゃけてはいかがですか?
    食べてくれる人を思いながら、美味しく食べてくれるよう気遣いながら作ってるのに
    その思いを汲んでくれない態度が嫌なのだと。

    どう美味しく食べるかは他の人も言っているように違うと思うので
    多少のケチャップ掛けは許してあげてと思いますが
    料理を作る人への気遣いはして欲しいと伝えては。

    ユーザーID:4549381045

  • 優しすぎます

    よくこれまで我慢してきましたね!
    もういいのではないですか。
    料理に感謝できないのも、人の話をきけないのも、出所は、同じ彼の短所から来ていますよね。
    思いやれないんです、こうしたら、他人が傷つくという想像力が足りない。

    彼の作ったものはまずいのだから、おいしくない、パサパサしてて、野菜がかわいそうだ、と正直に言うべきです。
    作ったのに文句を言われる人間の気持ちを分からせるべきです。
    そして、今後彼の料理には、火を通して味付けはせず、ケチャップだけを置けばいいです。
    ふざけるな!と意思表示をされても、もういいです。
    どうせ味覚音痴なんですから、関係ないんです。
    それを、伝えましょう、もう疲れましたと。

    おいしいものは、お子さんとだけ、食べればいいです。

    優しすぎますね、トピ主は。
    新婚のうちから、いえ、結婚前からガツンとやるべきでした。
    甘やかしてしまいましたね。

    ユーザーID:0970221796

  • 好きにさせて来たとは言えない

    目玉焼きや天ぷらは許容範囲で、マカロニはアウト???
    止めて欲しいと伝え続けて我慢。これが「好きにさせて来た」と言えるでしょうか。

    皆さんが言っている「好きにさせてあげれば」とは何を付けて食べようが自由に、文句も言わず、気にもとめず、我慢する事すら諦めて、気にする事もなく、それが当たり前で、感情を入れず、気を使う事も無く、予測もせず、放っておけばよろしい。と言う事だと思いますよ。
    読んだからこそ「好きにさせて放っておけ」と。

    だって、子供が居るのだから料理しない訳にいかないのでしょ?
    なら諦めて好きにさせるしか無いんじゃないの?
    20年間文句を言っても直らず、コダワリが強いなら尚更。今更直らないでしょ。そんな人にずっと自分の常識を飲むように言い聞かせるトピ主さんも相当コダワリが強いと思いますよ。

    キレたら何なの?
    作りたく無いなら作らなければ良い、相手が作って欲しいから作っているのなら、尚更止めてしまえばいい。作れと強要されている訳でもないのですから。

    ユーザーID:0406075196

  • ようこルールブック

    天ぷらのこれこれはOK,とんぺいのこれこれはNO。という具合に、ようこさんのルールを一冊のノートブックに全て書き込んで、このルールに従えぬなら食べることを禁ずる、としておいたらどうでしょうか。

    恐らくご主人はよそに女性を作って、そちらで食事を済ませるようになるのでは?

    面倒な妻よりも、大らかで、料理は好きなように召し上がれ、と言ってくださる女性に魅力を感じるでしょう。

    私が男性でもきっと同じです。

    キリキリしてケチャップがー、マヨネーズがー、多くの続き前のレスがー、なんて言ってる古女房より、大らかで寛容な女性がいいですな。

    どうぞ、ご自身とご主人それぞれの客観視を正確に。

    ユーザーID:3286304324

  • 大変ですね

    夫婦で居酒屋に行くお金はあるのに、高くて家でお好み焼きができない、という金銭感覚がよくわかりません....が、それはさておいて、

    中華料理でもケチャップを使うでしょうし、とん平焼きだからソースと決まって使わなければいけない、ということはないと思います。
    ただ、お好み焼きに青海苔がなければ、夜中でも買いに行くというのは確かに度を越していますね。

    これからは、あなたもちょっと気楽にあなた流の食事を出していいと思います。
    夫に「今まで散々、自分の好みよりも、あなたの好き嫌いに合わせ、嫌いな食材は出さないよう、できる限り合わせてきた。でも、あなたのあまりのこだわりようには、ついていけないのでもう疲れた。せっかく中華味で作った料理にケチャップをかけて台無しにしたり、私にはどうしても理解できない好き嫌いが多いので、これからは、私が作りたい普通の料理を作るからね。それで不満なら自分で作ってね。感謝されるどころか、せっかく作った料理の味を度々変えられるのはすごく悲しいから。」と言って、あとはお子さんのために栄養のバランスが取れた食事を作ってあげましょう。

    ユーザーID:3835848122

  • お互いに求めているものが違うんだと思う

    トピ主さんは「料理上手!」という自負があるから、そのまま食べておいしいといってもらいたい。でも旦那さんは上手かどうかはどうでもよくて、その日の自分の気分で味を変えたい。
    その違いが20年お互いに譲らずに平行線なのではないでしょうか。

    以前料理上手の奥さんと何でもソースをかける旦那さんの話があって、同じように喧嘩してたんですが・・・奥さんがもう味付けにこだわらずにゆでたもの、炒めたものをそのまま出していたら解決って話しがありました。
    奥さんは楽だし、旦那さんも好きな味で食べれるし、と。

    腕を振るう機会は他の時(他人を招いた時など)にして、単調なものだけ出してはどうですか?
    旦那さんのいう「君の料理が食べたい」は、単に「自分が料理するのがめんどくさい」だけだと思います。

    トピ主さんがどんなに頑張っても旦那さんとは感覚が違うので、暖簾腕押し状態が続くだけで疲労しますよ。
    というか、20年も一緒にいて、何故そこに気付かない・・・。

    ユーザーID:3695794185

  • わからない・・・

    私はとんぺい焼きは好きですが、専門家ではないので、どう食べるのがよいとか
    全く分かりません。
    とんぺい焼きについて力説するとぴ主さんにひいていく一方です。
    我が家の場合、夫が私の料理にケチャップでもなんでも、不思議な調味料をかけて食べてたら、
    そうやってもおいしいんだー、と驚くだけです。
    味覚なんて、各家庭で違いますしね。
    20年我慢されてきたということですが、それも不思議ですねえ。
    私は基本的に自分がおいしい、食べたいと思うものを作ります。
    もちろん家族に合わせて作ることもありますが、全部食べてくれればOKです。
    必要以上に醤油や塩をかけるのは、健康上、やめてくれといいますが。

    私がこういう人だからだろうか、
    とぴ主さんのご主人への怒りポイントが本当に理解できないんですよ。
    しかも謝ってくるし、とぴ主さんの料理が食べたいと言ってくるあたり、
    いい旦那さんだなあ、と思います。
    自分の思う味覚で食べてほしいことにイライラするより、
    目の前の食事を家族で楽しむほうに持っていけませんかねえ。

    ユーザーID:1459251016

  • 主さん元気出して〜

    この悩みは食にこだわりがある人あるあるかな
    だから食に興味がない人とは食事や料理に対する気持ちや捉え方が
    まるで違うから批判が多いのは仕方がないかも
    私は主さんの気持ち分かるよ
    考えて作った料理を台無しにされたり、わざわざ焦がすほど焼いたり
    ボソボソになるまで炒めたりはうちも同じ!

    前に焼肉屋行った時はわざわざ高級なお肉頼んだのに
    消し炭のように真っ黒こげになるまで焼いて食べて
    「うん、美味い」とか言ってたようちの夫!

    夫がファミレスのチキンステーキ食べたいって言うから、味を再現して作ったら
    「俺もも肉嫌いなんだよね。胸肉で作って欲しかった」と言い、味見をする前に
    塩コショウガンガンふりかけて食べてたよ…
    もも肉嫌いって今初めて聞いたわ!あと味足りないと思ったら足すのはいいけど
    味を見る前に足すのはどうなの?って思った!

    他にもこのようなエピソード山盛りでございます。
    こういうのが日常的に続くと作る側はプツンってきますよねー!

    全く気にしない人は心が海より広いか、食事をどうでもいいと思ってるかの
    どっちかだから…批判気にしないでね

    ユーザーID:0623842255

  • お気持ち分かります

    ご主人はただの味音痴なのではないでしょうか
    だから夫の言動など気にしないで、自分の好きなように作れば良いと思います。

    我が家の夫は味音痴なのか、味付けが薄かろうが濃かろうが、すごい勢いで完食です。美味しいもまずいもありません。何にでも醤油をかけます。

    たまにむかつくのでお説教すると、「いつも美味しいよ」といいます。

    最近は、しつこく感想を聞くので、ピント外れなのですが「これ美味しい」というようになりました。例えば先日は、ピータン豆腐はどうだったかと聞くと、豆腐がかたくてうまかったという感想で、また切れました。

    ご主人は食べ物だけでなく、他の事でも他人の気持ちがくめないところがありませんか。あなたは長年色々なことが溜まったので、溢れてしまったのでしょう。楽しいことをして発散してください。

    ユーザーID:8175923323

  • うちもそうです

    うちの夫はケチャップが好きです。

    ただなんにでもケチャップではなく、細かい好みがあり、ケチャップのみ、ソースを少量混ぜる、醤油もINなどいろいろなバリエーションがあり正直私にはその区別が付きません。

    まあ、作ったものを何でもそのまま美味しいと食べてくれたらいいなあとは思うのですが、逆に自分がそのような細かいこだわりや好みがあったとしたら、家でぐらい自由に好きに食べたいかなあと思うので、好きにしてもらってます。

    ただ、青のりがないから食べないというなら、自分で買いに行ってねとは言うと思いますが。

    お子さんがいらっしゃるなら、お子さんにお気持ちを伝えてはどうですか。
    その上で家族会議。
    で、トピ主さんが今後もご主人のためのご飯を作るかどうかを決める。
    ダメなら離婚も視野に入れて。
    たかが食事されど食事。
    根本的に合わないなら、経済的な自立も含めて、生き方を考え直すときかもしれませんよ。

    ただ、私個人でいえば、夫が好きに食べてくれれば別に気にしないので(そういう意味で作り手のプライドゼロです)、これが原因で離婚はうちはないかなと思います。

    ユーザーID:7867530006

  • 続き6まで読んだけど

    なーんだ。
    結局「旦那さんが大嫌い」なだけじゃないの。
    ご主人の悪口ばかり、まあよくこれだけ書けるねえ。
    そんなに嫌いなら離婚したらいいのに。
    なぜ離婚しないのか不思議でしょうがない。

    ところで、トピ主さんのお仕事は?
    ご主人と同じだけ稼げるの?
    稼いでないのに「もう料理は作りません(キリッ)」は
    通用しないと思うの。

    ユーザーID:7050740345

  • あなたは完璧主義者?私は納豆+砂糖+醤油派ですがダメ?

    >ならば何も言わず黙って出された物を食べればいいと思いませんか?
    これを読んで「怖い」と思ってしまいました。
    もしかしたら、子供たちも母の機嫌を損なわないように、自分の好きなソースをかけたくても我慢をしているのでは?
    >子ども達も私も不味いとも嫌いとも言わず「ありがとう」と頂きます
    不味くても嫌いでもそれを言ってはいけない雰囲気の家なんですね?
    これでは、旦那さんはその不味い料理を皆は喜んでいると勘違いして、不味く作り続けることでしょうね。成長は望めないってことです。
    味よりも、何よりも作ってくれた人の行為をありがたいと思い優先しましょうってことですよね?それは一理あるけど。。。
    御呼ばれしたお宅で出された物を不味いと言ってはいけないけど、トピ主さんの家庭の中のことですよね?
    真実を言ってもいいのではないですか?
    家の中で体裁を繕っていても仕方がないと思います。
    お子さんが将来独立して、好きなものを好きなように食べられる!あ〜幸せ〜なんて思うのかもしれませんよ
    ポテサラに砂糖を入れる地域もあるんですよ、別の物になっちゃうでしょ?って思うけど、それが好きな人もいるの

    ユーザーID:4758975000

  • 頑固おやじのラーメン屋みたいですね

    昔、テレビで、頑固おやじのラーメン屋の特集を見ましたが、とぴ主さん、そんな感じですね。
    せっかく作ったのに食べずに残したならまだしも、自分の作った作品に違う味を足すなんて!!!と勝手にこだわって勝手に怒って…。

    テレビのラーメン屋も、熱いラーメンを器にとって覚まして食べていた人を、怒鳴っていました。
    それととぴ主さんがかぶります。

    居酒屋のトンペイ焼きがソース味でおいしかったら、家庭でもソースをかけて食べなきゃいけないんですか?

    天ぷら屋で、エビのてんぷらは塩が一番美味しいと塩で提供され、美味しく食べましたが、家で作る時は天つゆで食べています。
    とぴ主家ではそんな食べ方も許されないんですね。
    びっくりです。

    料理屋で食べた物を美味しいと言ったら、その時と全く同じ食べ方でないと許さないって…。
    もし主人にそんなこと言ったら、料理屋の味や盛り付け方と違うのに、ソースだけは絶対なんだと呆れられます。

    ユーザーID:2595845607

  • いやになるよね

    いろいろご批判のレスもありますが
    毎日のことだもの、主さん、ブチッと切れちゃったのね。

    とうぶん
    焼き物は焼くだけ
    煮物はベースの味だけで
    あとは食卓に調味料を並べてお好きにどうぞとしたいね。
    自分たちの分はもちろんトピ主様が完成させて。

    味覚って頑固だから案外変わらないかも。
    何にでも、醤油、ソース、マヨ、なんかかける人、
    うちは粉チーズ。
    スパゲッッティボンゴレに(白ワインであっさり)にかけるかね、粉チーズどばどばと
    とうちの夫にもため息が出ます、、が、
    ほっときます。

    長年の思いで疲れちゃったんでしょう。
    料理する人にリスペクトが足りないのも事実です。
    しばらくは夫はコンビニ弁当でもだせば?
    作るから腹がたつ。
    だとしたら作りません!は駄目ですか?
    反乱起こしてもいいと思うけどな。

    ユーザーID:7350609939

  • ようこさん、ファイト!

    「そんくらいいいじゃん!」と多くの方がおっしゃっていることに、私はびっくりしています。

    主様のお気持ち、とてもよく分かります。
    痛いほど分かります。

    「昔はむすめ」さんが非常に近い心境かと思います。

    そのくらい〜とおっしゃっている方は、きっと相手の好みを考え思いを込めて作った料理を、無言で食べられたり、残したくせに食後すぐスナック菓子を食べたり、アツアツで出したものをテレビの都合で冷めさせられたご経験がないのだと思います。

    私は上記のことを何度もされ、夫に作ってあげたいと思う気持ちは全くなくなりました。
    子供がいるので、今は夫には機械的に作っています。

    心を無にしても、それでも気持ちが折れることがあります。
    涙がこぼれることがあります。

    離婚したいと密に望んでいます。


    私なら、しばらく夫の分だけは一切の味付けをせずにケチャップと一緒に出すかな。

    でもそうしたところで、ようこさんが本当に何が辛くて何が悲しいかを分かってもらえないのですよね、きっと。

    夫との心根の部分で分かり合えないことが、この問題の本質かもしれませんね。

    ユーザーID:8212179391

  • レスします

    正直、好きなようにして食べたら・・と思う私には、
    よくわかりません。

    血圧が・・とか、血糖値が・・とか、身体を心配する訳ではなく、
    いつも、パパ専用のケチャップをドーンと置いておけばよいのでしょう?

    こんな事で、20年も経って、キレるんだと、驚きました。

    ユーザーID:0643333346

  • ちょっとだけ気持ちわかるなぁ

    お好み焼きのエピソードはうちもありますよ。

    休みの日に外出も面倒だったので、
    家にある材料でお好み焼きを作ろうと思ったけど小麦粉がない。
    調べてみたらジャガイモをすりおろして作るお好み焼き(もどき?)が
    あったのでそれを作りました。

    私はおいしいと思ったのですが、お好み焼き好きの夫は
    「なんでこんな劣化版をつくるんだ」と大激怒。
    そのときは大喧嘩をしましたよ。こっちは好意で作ったのにとね。

    でも時間が立つと、ささいなことで喧嘩したなぁと。
    うちの夫は「生姜焼き」などの昔からある定番料理が好きで
    目新しいものは大嫌いなのです。
    なので、定番料理以外は作らないと方針が決まったあとは、
    そういうトラブルも無くなりました。

    御主人の拘りが強いとおっしゃるけど、でもケチャップをかけたり
    青海苔を買いに行ったりと「拘りを自分で解決している」と思えば許容できませんか?
    味覚の違いは仕方がないよ。

    ユーザーID:4289020691

  • 傲慢です

    >好きにさせてあげたら、とのご意見については、
    >散々好きにさせてきて、20年我慢してきて、
    >とうとうキレたという訳です。
    >そこを読み飛ばされるのも私の夫の思考回路に似てますね。

    いやいや、読み飛ばしたから、そのような意見になったのではなく、
    散々好きにさせてきたことをなぜ「我慢」ということに繋がるのか疑問だという意見ですよ。
    そもそも、自分が思った通りに相手が行動しないことを「我慢」するという発想が「傲慢」なんですよ。
    ましてや「キレる」って、何なんでしょうか?

    しかも読者の思考回路まで勝手に決めつけるなんて、トピ主の姿勢は、傲慢すぎです。

    >夫に喜んで欲しいと思って作ってきました。

    だったら、夫がケチャップをかけて喜んで食べてるんだから、怒る必要なんてどこにもないですよ。
    何故、とんぺい焼きにケチャップをかけてはいけないんですか?

    料理を食べる人は、料理の作り手が満足するような食べ方をしなけりゃいけないなんて、傲慢以外の何ものでもないですよ。

    ユーザーID:8926820074

  • わかる気がします。

    だんなさんはお好み焼きが好き、でもキャベツが高くて食べさせてあげられない。
    じゃあお好みに似たとんぺい焼きを作ろうと思った。
    だからトピ主さんはだんなさんが喜ぶだろう、「お好み焼き」としてとんぺい焼きを作ったのに、だんなさんは「オムレツ」としてケチャップをかけたんですよね。
    私もムカつくと思います。
    それに今までの鬱憤も溜まって爆発しちゃったのでは?
    普通にとんぺい焼きを作ったのならまたケチャップかと許せたかもしれない、でもその日はだんなさんの大好物の「お好み焼き」として食べて欲しかったのでは?
    とんぺい焼きにケチャップが合うとか合わないとかの問題ではないような気がします。
    回答になってなくてごめんなさい、でも私はもしそうだったらトピ主さんの気持ちわかります。

    ユーザーID:8550675365

  • 「料理が変わった」ことが肝心

    主さんは本当は、ご主人の好物の「お好み焼き(ソース味)」を食べさせたかった。
    でも材料が不足だから、似た味の「とんぺい焼き(ソース味)」を作った。
    なのにご主人本人からそれを「オムレツ(ケチャップ味)」にされてしまったことにガッカリしてるのですよね?
    味が変わったからどうのこうのじゃなくて、「お好み焼き」を食べさせたかった自分の気持ちが伝わらなかったと感じたから腹が立ったのですよね?
    私はそう思いましたので、主さんの気持ちよーくわかります。
    普段からいろいろと苦心されているようなので、尚更ガッカリされたのでしょうね。
    その思いをご主人には伝えてみましたか??
    普段どんな気持ちで料理をしているか、どんな思いで食べて欲しいと思っているか。
    ご主人は主さんの料理が好きなのですから、作る方の思いを聞いてもらうことは何らおごりのあることではないでしょう。
    「とんぺい焼き」がなぜ「オムレツ」になってしまったのか、ご主人に聞いてみるのもいいかと思いますよ。
    これからも仲の良いご夫婦でいて下さいね。

    ユーザーID:9622063723

  • どう読んでも・・・それとも

    似たもの同士、というより、トピ主様のほうが、ちょっと偏狭的。

    ご自分でおっしゃってますが、しつこいし、
    結局は、「もういいです」ってなってないんですよね。
    何が何でも、夫の間違い(間違いかどうかは知らないけれど)を
    認めさせたくて、認めさせたくて。
    続き前にレスした方は、人の話を聞かないのじゃなくて、
    続き読まなくても、トピ主様のレスが想像できたのではないでしょうか。

    人の話を聞かない、人の気持ちを汲まないのは、
    ご主人様よりトピ主様のほうが、他人からみるとひどいのですよ?

    お子さんは機をみるに敏なのでしょう。
    どうすればお母さんが機嫌よくいてくれるか、気づいています。
    だから、今は子どもに対してはイライラしない。
    そのままそれが続けばいいですね。

    20年我慢したのではなくて、もしかして、女性特有の体調の変化も
    あるかもしれません。
    今まで大丈夫だったことが、急に強いイライラに感じることがありますからね。

    ユーザーID:5556855358

  • 文句言い

    他の方も書いてますが、トピ主さんの怒りの源がどこにあるかわかりません。
    そういう面倒臭い夫は、いくらあなたの料理が食べたいといっても、「あなたは作らせておいて文句つけるから嫌だ。自分でやって」と言えばいいだけじゃないですか。
    大体自室に籠ってすねるだけじゃなくて、ここに書いたような事をご主人に面と向かって言ってるんですか?
    一人で怒ってるように思えますけど。
    ご主人は料理を少しはするんなら、やらせとけばいいのに、なんだかご主人の事好きなのか嫌いなのか、両方ごちゃまぜで自分でも気持ちがわかない人みたいです。
    ご主人に作らせるか、あなたが作る時は絶対人ご主人がOKなものだけ3種類ぐらいをローテーションで出せばいい。
    あれこれ悩むだけ無駄ですよ。

    ところでうちの主人は食物アレルギーがひどくて、食べられる物より食べられない物の方が多いと思えるぐらい。
    でも私は、毎回似たような料理だけど。何とか主人に料理を作ってます。
    また主人は私の料理を喜んでます。

    一番の問題は、ご主人は<文句言い>だという事。
    そういう人には、「嫌なら食べなくていいけど、文句は言わないで」とはっきり言えばいいのに。

    ユーザーID:8713328127

  • 根本的な問題は夫婦関係

    料理の食べ方なんて、末端の問題です。

    トピ主さんがここで怒りを爆発させた背景にあるのは、夫婦間の
    コミュニケーション不足でしょう。

    >言い方について謝罪してきました。
    >ズレてます。

    どうズレているのか、説明しないのですか?
    トピ主さんが何に対して怒ったのか、説明不足だと思います。

    ご主人を「他人の気持ちがわからない」と非難する前に、トピ主さんは
    何をされたらイヤなのか、なぜイヤなのか、これまで説明してきたの
    でしょうか?

    「あなたの好みに合わせて一生懸命作った料理の味付けを、勝手に
    変えられることが私はとても悲しい」と・・・。

    よその家庭ではどうなのか?はこの際問題ではありません。
    「悲しい」と訴える妻にたいして、夫がどう反応するのかが重要なのです。

    もし、そんなこと何十回も説明してきた、それでも夫は理解してくれない、
    というのなら、ご主人は他人の気持ちを読み取ることができない特性を
    持った方だと思います。

    >夫は人の話を最後まで聞きません。
    >無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。

    という一文が気になります。

    ユーザーID:7791861787

  • 気持ちはわかるけど

    ケチャップ混ぜたマカロニサラダを作れとか、青のりがかかってないと怒ったりとか、料理自体にごちゃごちゃ言われなければ私はいいかなぁ。

    あーでも天ぷらにウスターソースは私も「揚げたての天ぷらがー(泣)」って思うかも。

    多分、自分がちょっと頑張った時の料理を全然違う料理にされたら嫌なのかも。
    トピ主さんにとっては「とん平焼き」に気合を入れてたからなのかな。
    私のこの完璧なとん平焼きにケチャップだとぉぉという怒りなのかしら。

    出来た料理に夫が自分の分だけ「ちょい足し」してるんだから、トピ主さんが合わせてる部分はないように思うんだけど…
    「料理作りたくない」はちょっと行き過ぎ(わがまま)かも。
    私の作品に手を加えるな!的怒りだと思うんだけど、それ主婦業じゃなくて「趣味」に近くなっちゃう。

    「ポテトサラダにはケチャップ足さない」とか覚えなくていいと思うよ、完璧主義なのかな。
    「最後の仕上げはお好きにどうぞ」くらいの雑さになれれば、トピ主さんも楽なんだろうなぁ。

    ユーザーID:9281695856

  • 料理を作る側の気持ち

    私の気持ちを理解してくれる皆様、ありがとうございます。

    このような愚痴トピにお付き合いいただきありがとうございます。

    料理を作っている人への敬意や気遣いを、作っている側が求めることをクダラナイと馬鹿にする方々。
    また私が料理を作らない事を、報復のように捉える方々。
    これらの皆様は、妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。
    今の世でも、まだまだそういう方が多いのだとよく分かりました。

    私は今回の事で夫に何かを強いてはいません。
    ただ私は、夫の料理を作るのをやめただけです。
    やめる事を交渉の材料にはしていません。
    やる気が失せたので作らないのです。

    私が作らないなら、夫が自分で好みの料理を作ればいいだけの事。
    いい年した大人が自分の分の食事ぐらい用意出来るでしょう。
    買い物に行けば惣菜だって売ってますし、半調理品も色々あります。
    共働きの多い現代、選択肢は豊富です。何も困らないでしょう。

    食事以外は今まで通りです。
    料理以外の家事と仕事など、粛々と過ごしています。
    夫を嫌悪しているわけでもないです。
    作らないと決めて、料理に関してはスッキリしています。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 気持ちは判る

    トピ主さんは別に「とんぺい焼きにはソースである!」と主張したくて切れた訳じゃ無いのにね。

    きっかけがたまたま今回の「とんぺい焼き」だっただけ。

    私の旦那も似た性質なんですが、これまで散々旦那のこだわりに振り回されそれでも頑張って合わせてきて・・・

    その中でこれならイケる!と出した物に食べる前から嫌いだの要らないだの言われるのって本当に嫌なもんですよ。

    ただし気をつけないとならないのは今回の件の落としどころ

    今は旦那さん反省して文句も言わず自分で作ったりしてるみたいだけどそのうち反省心なんてどっか行っちゃって
    「なんで俺がこんな目に!」って思い出すと思う。

    トピ主さんがもうどうなってもいい、なんなら離婚上等!と覚悟してるのでなければある程度の所で「もう怒ってないよ」のサインを出してあげないとマズイです。

    大体お店では文句言わずに食べるのに家ではああしろこうしろって言うのはトピ主さんに甘えてるからだからね。
    甘えた大きな子供がいったん拗ねるとそりゃもう面倒くさいし厄介ですよー

    ユーザーID:6421687748

  • 新婚だと思ってルールを作り直せば?

    食べる直前にタレ、ソースを掛けたり付けたりするメニューに関しては、旦那さまの好きにさせる。
    キッチンから自分で調味料を取ってくれば良い。
    トピ主さんが好みを覚える必要もない。

    味付けが終了している完成品の料理に手を加える際にはトピ主さんの了承を得る。

    許可があれば、煮物に醤油をかけるのはOK。

    許可が無ければ、マカロニサラダにケチャップをかけてはならない。
    ケチャップ無しで食べたくないなら食べなくて良い。
    ただし、「次回はオーロラソース味のマカロニサラダが食べたい。」というリクエストは聞いてあげる。

    今回は、旦那さまがソース味のとんぺい焼きが好きだと思って作ったのに、その気持ちを踏みにじられたと感じたの?
    ちょっと独りよがりだったのでは?

    お店では、ケチャップ味の方が美味しそうだけど、文句を言うのは失礼だと思って黙って食べたのでは?

    キャベツと豚肉があるならお好み焼きも作れる気がするけれど、足りなかった野菜って何でしょう。
    色々こだわりがあるのはお互い様では?

    ユーザーID:4246591809

  • いいんじゃない?

    私もオットと30年近く一緒に居ますが、夫が何をかけようが気にしません。
    好きに食べればいいんですよ。
    夫が私の食べる分にケチャップかけたら、そりゃ怒りますけどねえ。

    本人が何かけて食べようが本人の自由じゃありませんか?
    いちいち自分の拘り押し付けるなんて無粋です。

    来客が野菜を先に食べるのが許せないってトピもありましたけど、私には
    どうでも良い事なので、気持ちがさっぱり判りません。

    ケチャップかけられたから自室に篭るって、幼な妻かと思いました。
    料理を夫の分だけ作らないってのもどうですかねえ?
    それでもご主人は朝から晩まで家族の為に働いてお給料入れてるんでしょ。
    疲れて帰ってきて自分のご飯はない、んで自炊ですか・・・お気の毒。
    あまりにも幼稚で短絡的では?少し頭冷やされたらいかが?

    ユーザーID:2610192493

  • びっくりするくらいよくわかる

    味覚音痴ですね。きっと母親がケチャップで育てたんでしょう。

    うちの夫はソースです。
    天ぷらにソースは当り前。そもそも天つゆの存在さえ知らなかった。
    そこは黙認しました。
    鯖の塩焼きにもソース。
    目玉焼きにソースなら卵焼きにもソース。
    ポテサラ、マヨネーズかかってるのに、上からソース。
    おかしいと思ったら言わせていただきました。
    自由だと思うところは黙っていました。
    20年経った今、ずいぶん変わりました。

    私は食べるときに、何をしてもいいじゃないかとは思いません。
    うちみたいに知らないときは教えたらいいし、
    作った人の気持ちを踏みにじるような
    何でもケチャップは失礼です。
    それを指摘するのがエゴだとは思えない。
    それなら、自分流にケチャップをかけまくる人の方がエゴの塊。
    食事はコミュニケーションの延長にあると思う。食事は団らんだし人格形成にも影響する。
    ただ食べるだけだからっていう考え方、ずいぶん殺風景。
    死なないために食べるだけ?生きていくために必死な人たちの話ではないですよ。
    味気なさすぎ。こんなことくらいで面倒くさいと思うなら孤食したら?
    そういう人とは食べたくない。

    ユーザーID:0692118835

  • ケチャップ マヨネーズ 醤油 ソース、日本料理の立役者

    マヨネーズにケチャップ混ぜるってアリでしょう?中学校の時料理の時間に習いました。レインボーナンチャラと言ってたっけ。
    天ぷらにケチャップ、(カキフライに天つゆも)勿体なくて遠慮したいけど、
    要するにケチャップが好きなだけだし、好きにさせたら?「お前も食え」とは言われないんでしょ?
    ケチャップなら食べすぎてもいいし。体がケチャップを要求してるのかもしれませんよ。
    マヨネーズはカロリー、醤油ソースは塩気が心配だけど。
    好きにさせてあげてください。
    ケチャップかけなくなったら「病気か!」とオロオロするんでしょ クリスマスにはどっかの最高級のケチャップを用意してあげてください。

    ユーザーID:1185114061

  • いやー

    夫もこだわりが強すぎるって書いてますが、とぴ主さんのこだわりも相当強いかと。

    とんぺい焼きに、何をかけても食べる人が良ければいいじゃないですか。
    料理の根幹から覆されるって大げさな話ではないかと。
    目玉焼きに、しょうゆをかけても、ソースをかけても、塩コショウだけでも、
    なんでも好きに食べればいいですよね。
    それと同じで、最後に上に何かかける料理は、かけずに出せばいいと思いますが。

    なんで、そこまでこだわるのかなぁ…?
    私には、とぴ主さんのことが理解できません。

    ユーザーID:4095057452

  • 天婦羅にソースが良いのに?

    とんぺい焼きというものを知らないので、よくわからないのですが、

    塩コショウした目玉焼きにケチャップは許容範囲内

    天つゆまで用意してある天婦羅にソースもオッケー

    なのになんで「中華風調味料にケチャップは有り得ない」となるのかもう少しわかりやすく説明してもらえませんか?

    中華料理にはケチャップっぽい味のものもあるじゃないですか。
    天婦羅みたいな和食にソースの方が私としては有り得ないと思ってしまうんですよね。和食にソースが許せるなら中華にケチャップだっていいんじゃないの?って。春巻きにケチャップと言うトピも有りますし。

    ソースをかけると別の料理にはならないけどケチャップをかけるとべつのりょうりになるっていうのもわかりません。マカロニにオーロラソースはダメなんですか?
    目玉焼きにケチャップは良いけど卵で包んだとんぺい焼きはダメってなぜですか?
    旦那さんは卵系にはソースは嫌でケチャップかけたいだけなんじゃないの?

    トピ主さんのダメなラインがわかりにくすぎる。頑なすぎる。旦那さんはあなたのラインに合わせてちゃんと謝っているのにねぇ。

    ユーザーID:2993348707

  • 作った料理の味が濃い薄いじゃないんだから

    上に掛けるものはご自由に、でいいんじゃないんでしょうか。
    どうせ上に掛けて味を足す料理でしょう?お好み焼きでもとんぺい焼きでも。

    一番楽な好き嫌いだと思うけどな。
    お子さんの「この食材が嫌い。これが入ってると食べない。」方が、作る方は大変だと思うけど。
    その嫌いな食材、親も作らない食べないなんですか?

    ユーザーID:0917479773

  • 逆に面倒ではないのかな

    適当に、かけたいものかけて食べてもらうのと、家族でぎくしゃくするのだったらどっちが楽ですか?
    私だったら、後者は面倒なので、好きにしてもらいます。

    もし、マヨネーズやチーズをドバドバ、ごはんにコーラかけるまで行ってたら、もう完全に無理ですけど、そこまででもなさそうだから、あとはトピ主さん次第なんでしょうね。

    絶対にとん平焼きじゃなきゃいけないのですか?
    豚肉とキャベツをたまごで包んだ料理に、好きなソースかけて食べるんじゃだめなの?
    一度ソースをかけて食べたものは、ずっとソースで食べると決まってるの?

    中華味にケチャップだって、それが何かにもよりますけど、あんかけっぽいものにはケチャップ使ってあったりするし、エビチリとか、味噌炒めとかだってトマト味を足すこと(ケチャップでなくても)ありますしね。
    マカロニサラダにいたっては、もうどうってことないじゃんと思います。
    トピ主さん真面目すぎ!

    そのくらいのことで私はずっと我慢してきたと言えるくらいだから、仲良しなんですよ。
    もっといいところ見て、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3899323051

  • 夫を思い出した

    私の夫はかぼちゃの煮つけにマヨネーズ、ほうれん草のおひたしにマヨネーズ、きんぴらにマヨネーズ。
    「うへえ〜気持ちわる…」と思いながら放置してます。
    腹は立ちませんね〜引くだけで。
    トピ主さん真面目なんですね。

    ユーザーID:9319628845

  • これは夫が悪いわ

    もう夫には作らなくていいですよ。
    作ってもらって食べずに文句を言う、なんて子供の教育に悪いしね。

    夫さん、うちの舅にそっくり。
    人の話を聞かない&思い込みが激しいところも。
    決して美食家ではないけれど、自分なりの拘りが強いので、
    姑は苦労してるでしょうね。朝食&夕食は別々に食べているようですよ。
    私などたまに舅を家に招待するだけでメニューを考えるのが憂鬱ですもん。

    ふつうに出されたものを食せ!!! 味音痴のくせに!!!

    ユーザーID:4618773393

  • 皆さんのレスに逆ギレとは…

    料理より、その姿勢では?

    ユーザーID:2287455262

  • こだわってるね

    トピ主さんがですよ。こだわり強すぎ。

    ご主人のための料理といいながら、自分のためだよね?
    自分の好み、自分の理屈に合えば良いけど、それに合わないのはダメ!ってコトでしょ。
    何それ?面倒くさいヒトだな−。

    それに。天ぷらにウスターソースがOKなのに、とんぺい焼きにケチャップがNGってのが全然わからんわ。
    ご主人、ケチャップが大好きなんでしょ。
    とりあえず何でもケチャップにしておけば良いじゃん。

    ご主人のために料理してたなら、ご主人のやりたいようにさせるのはダメなの?
    もういっそのこと、ケチャップは家に置いておかないで、とんぺい焼きにはトピ主さんがソース出して食卓に出せば良いんです。

    ユーザーID:9725133602

  • めんどくさ

    トピ主さんの方が拘り強すぎだよね。夫を許容してきた風の事書いてるけど、単純に溜め込んでただけじゃん。

    ケチャップかけちゃイケナイ理由が全く分かりません。トンペイ焼きにソース掛ける理由なんてないよ。結局自分の思い通りにしたいだけじゃないか。料理の内容にケチつけてきたら、「じゃあ、自分で作れば?」って言いたくなるのは分かります。でも味がほぼ付いていない料理に何掛けるかなんて夫の自由じゃないかと。

    このトピの内容とトピ主レスの感じだと、可哀想な旦那さんだなとしか思えません。

    ユーザーID:9231251384

  • とん平焼きって何?と調べました…

    オムレツみたいなものもあるって書いてあったので、
    ケチャップもありかと。

    私は子どもの頃、家でお好み焼きを食べる時、
    ケチャップにソースを少量混ぜてました。
    今は実家ではおたふくソースをソースとして
    使ってるので、ケチャップ+ソースはしませんが
    子どもの時は、ソースだけだと辛くて
    食べられなかったので、ケチャップをメインにして、
    少しソースを混ぜていたのですが、トピ主さんが
    作ったお好み焼きとかをそうやって食べたら、
    怒られそうですね。

    個人的には天ぷらにソースの方がナシですが、
    地方によってはアリと聞いたことがあるので
    「天ぷらだよ!ソースかけるの?」とは
    言わないですね。

    ユーザーID:9566434519

  • 酷い言葉は人を傷付けます。でも・・・

    あまりに酷い言葉には誰だって傷付きますよ。
    でも傷付けた側はそれに気付かないものなんですね。
    (さらにそれは第三者にも伝わりにくい。)

    時々思うのですが、主婦はお手伝いさん扱いならばまだ全然マシです。
    家事を仕事として認められてますから。
    主婦は「召し使い扱い?」と時々思わされます。

    夫の気に入らない物を出して激怒されたことは何度もありますよ。
    あと、料理にかけるもの(夫の拘り)が用意されてない時も責められます。
    青海苔を忘れたのは一回だけですが、あまりの怒りように、未だに軽くトラウマです。

    会社で仕事のミスをしてもそんな怒られ方はしませんね。
    この違いは、主婦の家事労働がいかに低く扱われているかなのか、
    単に夫から私という存在が低く扱われているからなのか?

    私が真面目とのレスがありましたが、(ありがとうございます)
    夫の望む物を出したほうが平和になるからと合わせきました。
    勿論、夫への愛情もあります。
    面倒くさいけど、合わせて努力した方が、夫も満足するし家庭平和になる。
    それが合理的だと思ってました。


    どうか、20年の歴史にはトピに書ききれない量の出来事があると想像して下さいませ。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • まったく理解できない

    トピ主さんが。
    あ、ちゃんとあなたのレスはすべて読みましたよ。
    お礼よりも、意図を汲んでくれない方への逆ギレのようなレスが多いですね。
    読み飛ばした方が多いとの勝手な思い込み。
    「とんぺい焼き」にはソースであるべきかのような思い込みによる、夫への押しつけ。
    ご自分のレスをよく読んでみてください。

    あなたの中華やマカロニサラダへのちょい足しはダメで天ぷらや目玉焼きは許容というマイルールも、他人には理解されにくいと思います。

    ご主人がとんぺい焼きにケチャップをかける場面では、とんぺい焼きだよ(だからソースでしょ)では何の説明にもなっていないので、居酒屋ではソースかかったのを食べてたのになぜ?ほんとは嫌いだったの?と聞くべきでしたよね。そしたらここで聞くよりご主人の真意が分かったのでは?
    だってご主人は居酒屋で好きとも美味しいとも言ってなかったんですよね。

    それはそうと、キャベツが手に入ったなら最初から好きだと分かっているお好み焼きを作ればいいのに、その選択肢はないのですか?

    ユーザーID:0703858108

  • ただのケチャラーでしょ

    一言だけ言えばどうでもいいかな

    夫のために料理したくない
    じゃあしなきゃいい

    味付けがめんどくさい
    調味料かけず渡せ

    まぁ後夫さんは外面がいい内弁慶なのでしょう。
    よそ様には甘えられない嫁に甘えたかった。
    まぁそんなとこじゃないですか?

    ただ貴方のこの一文は少々危険を感じました。

    >夫は人の話を最後まで聞きません。
    無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。


    この状況下では貴方が夫さんの状況を正しく理解できたのかについて疑問が残ります。
    そして夫さんが自分の状況を正しく理解できてるかも疑問です。

    人格障害やパーソナル障害を持つ場合こうゆう事起こしてしまう人もいます。
    精神障害なので他人には理解してもらえず周りが苦しむパターンですが、本ニッもうまくいかず悩むことが多いです。
    思い当たる節があるようなら神経内科の受診もするべきでしょう

    ユーザーID:6467821937

  • 米国人がケチャップ好き。

    トピ主のご主人も米国人に多いケチャラーです。

    うちの主人は中華料理にはケチャップはかけません。

    とにかく味が濃くないと駄目なんですよ。

    食べた気がしないんだと思います。
    ケチャップの方が醤油よりは塩分少ないらしいです。

    中華料理はバンバンジーの市販ゴマだれみたいなの使えばよいです。

    他のレスにあったようにケチャラーはハンバーグの特性ケチャップソース、
    チキンライス、ナポリタンをケチャップで主人用に作ったら良く食べてました。

    イタリア料理のトマト味を中心にピザやフライドポテトを常備作れば良いと
    思います。

    ユーザーID:1101528679

  • 昔ありましたね〜

    食べたことはありませんが、ネットレシピを見ると野菜炒めを卵で包んだものっぽいので、別にソースじゃなくても醤油かポン酢でもいけそうですね。

    ところで主さんは、お好み焼きをお好み焼き粉で作るタイプですか?

    出来上がりが卵で包んだものならば私にはわからない料理ですが、「しょうが焼き用の豚肉に、小麦粉と山芋が入った生地、プラス卵、キャベツなどの野菜は全く入っていません。」ってとんぺい焼きじゃなくて、キャベツが入っていないお好み焼きじゃないかと思うのですが。(私はそれに出汁とネギと天かすをいれますけど)かけるソースもウチはみんな違うので、醤油とソースとマヨネーズとケチャップを用意して自由にアレンジしてもらっています。

    私も新婚の頃はなにをかけるかバトルしてましたけど、友達に関西の子がいて愚痴ったら、外で食べる時は普通でも家で食べる時は違うと言われて気にしなくなりました。(TVでもバトルしてますよね)それよりも、子供さんに固定観念を植え付けると、結婚した時に主さんのように苦労するかもですよ。だって主さん、それで苦労してるんでしょ?

    ユーザーID:1504477868

  • 落ち着いて、ようこさん。

     世の中には、マヨラーとケチャッパーがいますよね。
     旦那さんは、度が過ぎたケチャッパーですね。
     一度、義母さんに子供の頃の食生活を尋ねたらどうですか?
     親から異常に禁止されてたものを、大人になって貪る人っているみたいだし。
     でも、なんか失礼なんですけど、旦那さん病的なものを感じます。
     夜中に青海苔を求めて、買いに行くって変じゃないですか?
     無ければ無くて済むものですし、
    「青海苔が無いの」
    「残念だけど、まあいいか」
    「ごめん、買っとくね」くらいで済みそうなものですけど。
     人の話も聞かないって、大丈夫なのですかね。
     お勤めはしてらっしゃるんですよね。
     これからは、味付けしてないものを出すか、自分で料理してもらうかでいいと思います。
     20年は長いですもの。
     ケチャップは栄養ありそうですね。
     私の父は、なんにでも醤油をかけます。
     そのせいか初期の胃がんで、三分の二を摘出しました。
     食パンにバターをてんこ盛りで食べます。
     醤油も止められません。
     放っときます、もう80歳を超えてますから。
     妹は心配してますけど、あの性格と癖は無理。
     
     

    ユーザーID:7850771260

  • トピヌシさんそれはまずい

    ご主人家族のために働いてるんでしょ、ご飯作ってもらわなくても。
    なんか自分を否定されて怒っているようですが、
    皆好み違っていいじゃないですか。

    そんなことで食事作らなくて、
    ご主人が作れば気に入らなくて、
    やることなすことケチつけたいように聞こえます。

    最低な人になってます。

    ユーザーID:6523029156

  • 単にケチャップが好きなんじゃない?

    私個人的にはお好み焼きにソースもマヨネーズはイヤです。
    ソースだけがいいです。というより調味料の味しかしなくなるからかけないでほしい。
    つけて食したい。
    唐揚げのレモンとか、冷奴の醤油も
    勝手にかけられた時点でキレるかな。
    好きにさせろよって。

    ユーザーID:7729683766

  • メモ

    買い物に行くのに、自転車を使わず(買わず)に徒歩で行って
    買い物は重労働だわーと文句言っている人を見たら
    トピ主はどう思うのでしょうか?

    夫の食の好みに規則性がなく、細かすぎて覚えきれないなら
    ノートに記録し、適宜参照すればいいだけの話です

    新たにノートを新調する必要などありません

    年が変わって使い物にならなくなった手帳などで恐らく十分です
    数百通り程度の食の好みなら、手帳一冊に楽に収まります

    20年間トピ主は何と戦っていたのでしょうか?

    ユーザーID:0216821261

  • こだわりの強いトピ主

    主にとってはとんぺい焼きはお好み焼きの代わりで、旦那さんのために作ってあげたのに!という感じ
    でも、旦那さんにとっては全く別の料理。
    あなたの押しつけがましい気持ちは伝わらなかったという事です。

    天ぷらにソースの方が別の料理だと思うけど、なんでケチャップダメなの?
    お店では食べてたそうですが、お店でケチャップかけられないでしょう。さすがに。
    家でくらい好きに食べさせればいいのに。

    主にこう作れと強要してるのではなく、自分でアレンジしてるだけですよね。
    マヨラーの夫に怒る人もいるけど、私の作ったものはそのまま食べるのが当然という考え方の方がついていけない。

    お子さんたちはあなたの作ったもので育ってるので、味覚が同じでも普通では?
    旦那さんと比べてどうする。

    あと私が一番理解できないのは、「ケチャップをかけないでほしい」という気持ちを伝えず「好きにすれば」と言ったうえで部屋に籠る。という思春期の子供みたいなあなたの行動です。
    言わなくても察しろと?
    旦那さんはエスパーではありません。
    コミュニケーションをとるのを拒否してブチ切れ。
    もうあなたの料理は作りません。
    そりゃないでしょ。

    ユーザーID:2542397578

  • 嫌なら食べるな

    作ってもらって文句言うなら食べなくても結構。
    自分で何でも好きなように作って食べろ。
    と言うかな。

    ユーザーID:2389018573

  • 居酒屋で食べて分かったんじゃない?

    居酒屋では食べたのにぃ〜!と息が荒いですが、だからこそ2度目は食べたい味にしたかったのではないですか?

    居酒屋の場合は、ソースかかって提供されますよね。かかってたら仕方ない、と食べてはみたものの、今ひとつだった。
    でも、かかっちゃってるからどうしようもないから黙って食べた。ご主人は何も感想を言わなかったのでしょ、言わなきゃすべて好物になるの?

    家庭でまた出てきたから、居酒屋での味を踏まえて「ケチャップかけたい」となるのは、それほど不思議なことじゃない。
    「私の作ったのは嫌いなの!?」じゃないのよ、前回で分かっただけよ。自分の好みの味にできるのなら、いいと思うけど。

    ご主人は、卵にはケチャップ派なんだろうね。目玉焼きにもかけるんでしょ。ゆで卵にはどう?
    とん平焼は薄焼き卵が外側、ケチャップ合いそうだよ。実際、かけるレシピやお店もあるからね。
    マカロニサラダにもかけるのは、パスタにはトマト系が好きなのでは?だからポテサラにはかけない。
    ご主人の嗜好、意外と一貫している気がする。
    でも頭デッカチかちかちのトピ主さんには見えないんだよ。

    ユーザーID:9790367584

  • 私は夫派

    お好み焼きにも焼きそばにも
    青海苔ないと食べません。
    私は自分で作る前に買ってて
    後から買いにいくなんてしませんけど。

    トピ主さん、
    他人の話を聞かないのはあなたの方では?
    自分に都合の悪いレスは全無視してますよね?

    そんなんだから
    相手の好みを覚えない。
    否、あなたには
    覚 え る 気 が な い 。

    あなたは私だけが正しいと
    勘違いしている傲慢なお姫様。

    20年も料理してて青海苔ひとつ
    あらかじめ買って置くくらい出来ませんか?
    やる気なんか初めからないでしょう。

    ユーザーID:5889021951

  • 話し方

    旦那さんは感謝の気持ちが足りませんね、、
    こりゃトピ主さんは大変。

    でも他人は変えられないので、自分を変えましょう。
    トピ主さんの1番の問題点は、大切なことを先に言わないということ。

    このトピでもそう。
    自分の気持ちと状況説明がごっちゃになってて、いまいち他人に言いたいことの要点が伝わらない。

    旦那さんに、先に細かなことも確認したら良いんですよ。
    いちいち自分の心のなかで会話して納得して進めるのではなく。

    予測つかないから疲弊する。
    であれば、事前確認をなるべく細かくするしかありません。

    それか作らないか。

    相手に改善を求めると、もっとストレスたまりますからやめましょう。

    ユーザーID:7604754857

  • 役割は果たしてあげては

    充分な生活費を家計に入れて、お仕事を頑張って下さるなら、ケチャップ狂いは許容してあげて欲しいです。

    当初はトピ主さんに微笑ましく共感し、面白いにポチしました。

    夕飯作りボイコットは、お嬢さんにも良い影響は及ぼさないと思います。

    そこまで到達すると、拘りの強いラーメン店のよう。
    店主の前で、そこでのお作法通りにラーメンを食すことを強要されるようで、居心地が悪い。

    食事時間は別にし、食卓にはケチャップとソースを備えて、食事風景は見ない、位にしておかれては?

    喜ばせようと頑張ったことがドンピシャで評価されずとも流して。

    ウチなんて、私が手打ちうどんを作った横で、夫は夜食にパスタを茹で始め、うどんは味見程度に一口。うどん、美味しかったのですが。

    因みに母親に甘やかされて育った専門職です。
    怒らずに受け入れるようにしています。

    ケチャップ好きを面白がる余裕を見せてあげたら、一番嬉しがらせる結果に繋がると思います。

    別れる考えが無いなら、是非、優しくしてあげて下さい。

    ユーザーID:5313071918

  • わかってますか?

    >子ども達にも好き嫌いはありますが、殆どが食材の嫌いなのでシンプルで覚えやすいです。
    >その嫌いな食材さえ使わなければ、まずは食べてくれますし。
    >上にどんなソースがのっていても、まずはそういう料理だと理解して食べてくれます。
    >それで万が一苦手だとしても「食べられなくてごめんね」と言ってくれるため、「無理しなくていいよ」と答えられます。

    これって異常なことだという、認識ありますか?

    子供たちがかわいそう。

    ユーザーID:6940988259

  • 似たもの夫婦。

    お二人とも自我が強い。頑固。

    >32本(うちトピ主レス2本)レスアップされてます。

    この一文から、トピ主は真面目で細かくてご自分の主義主張は曲げないタイプ。
    『正論を振りかざす』タイプではないでしょうか。

    料理に正解なんてないでしょう。

    美味しいと思えばそれで良い。

    ユーザーID:6468167917

  • ただのケチャラーと思われた。

    最初のレスだけを読むとケチャップだけを与えていたらご機嫌な人、というイメージになってしまうのでしょう。
    追加の情報で、他のこだわりの強さが分かりました。

    夫の実母はどう言っていましたか?
    親のアドバイスが一番有効で的確かもしれません。
    新婚のうちに私は聞いて「食べさせてやって」と、言われたものを出したら、すべてを「それは嫌い、苦手」と言われた事もありました。
    そんな感じで予想と違う、というのは往々にしてあるようです。

    結論として。
    味ナシの状態(緩く塩コショウ程度)の料理を出しておくのはいかがですか?
    テーブルの上に、夫自身で味付けする為のソース類を全て出しておくのです。
    自分のお皿の上で「食べ物」として完成するように。

    一回ずつ出すのは面倒なので、ソース類を一つのトレーに纏めておくとスッと差し出すようにしたら楽ですね。
    とある外国の、料理システムっぽく。

    子供達には作って夫には作らない、というのは無理かもしれないので、これを妥協案としました。
    料理は止めて「食べられる状態にした素材を皿に乗せるだけ」なら、気も楽になりませんか?

    ユーザーID:0072273770

  • 手料理をぶっ潰す感覚が嫌なんでしょう

    好き好きとか栄養価とかは置いといて、
    何にでもケチャップをかけるという行為が受け付けないのですよね。
    たまにならいいけど、それが毎日毎日、私なら卓袱台返しですよ。

    もうね、ずっ〜とケチャップを吸っていなさい!と思います。
    何なの、このダンナ。

    ユーザーID:7365415059

  • 頭かっちかちね

    だからさ、ご主人の拘りなんて予測しなくてもいいの。
    子供と自分の食べたいものを作って、それをご主人にも出せばいい。
    その後はご主人の好きにさせてあげたら。と言っているのです。

    これだけ同じようなレスがあるのに理解できないの?

    天ぷらにソースなんて、私はあり得ないけど
    主人がどんな調味料かけようと全く気にならないし好きにすればいいと思います。

    ま、あなた自身考え方を変えようと思っていないなら現状のイライラした生活が続くだけの話です。

    お子さんに悪影響が出ない事を祈ります。

    あなたのような伴侶を息子が選ばないといいな。
    柔軟な適応能力のある方とご縁があるといいな。

    ユーザーID:3793680272

  • たぶん…ですけれど

    夫さんの面倒くささって、次のようなことかなと想像しました。

    たとえば、トマト。
    トマトだけ食べるならば塩・・しかしサラダにするならばマヨネーズ、しかしそのサラダにある日マカロニを入れたら、ケチャップも入れないとイヤという。
    それで次回はそうすると、今度は人参が入っているからマヨネーズだけにして、とか、ソースも入れて、とか言う。

    ↑これは例です。

    素材によって調味料が変わるのは当たり前、同じ素材でも料理が違えば調味料が違うのも当たり前。でも同じ素材の同じ料理を作っても、ほんの少しの違いで調味料を変えて欲しいと言う。それが多岐にわたっていて、しかも細かい、しかもその日の気分で違う、そんな感じでしょうか?

    もしそういうことなら、私もそういう我が儘な気持ちはわかります。でも、私は自分で作りますから、作ってくれた人に注文しなくてすみます。

    早い話が、ご自分で好きなように作ってもらうしかないです。合わせるのは大変ですから。

    そうじゃなくてもっと別の理由なんでしょうか? 

    ユーザーID:8922562740

  • お疲れのご様子ですね

    結婚20年ということは、トピ主さんの年齢も40〜50代くらいでしょうか。色々とお身体に変調をきたす時期ですね。
    今まで耐えられていたことも、長年積もり積もって耐えられなくなってしまったのかもしれませんね。

    ざっとレスを拝見しましたが、ご主人のこだわり(お好み焼きが冷めたとしても青海苔を買いに走るところ等)は、ちょっと尋常じゃないように感じました。
    すぐに発達障害に結びつけるのはよくないですが、もしかしたら何かしらの特徴をお持ちかもしれませんね。

    トピ主さんの料理を食べたいと仰っていたのは、トピ主さんがご主人のために努力していたのが伝わっていたからではないでしょうか。
    それでも自分の感情(お好み焼きは好きだけどとんぺい焼きはどうしても嫌い)を抑えることができないのでしょうね。

    トピ主さん、十分頑張りましたよ。その気持ちもきっとご主人に伝わっていますよ。
    でもご主人も子供じゃないのだし、とりあえず今のところはそれぞれが料理する、という形でいいじゃないですか。

    また落ち着いたら、作ればいいじゃないですか。
    ご自身をいたわってあげてください。

    ユーザーID:5111829955

  • 息が詰まりそう

    居酒屋は「外」だからじゃないですか。
    他人に気を使うのは当然のこととして、家でまでそこまで気を使いたくないのかもしれません。

    >本当に勘違いしている人が多すぎて
    中には本文もコメントもよく読まない人もいるかもしれませんが、概ねきちんと目を通されてる印象です。それにひきかえ、トピ主さんの感情的なこと…。

    >納得出来ず、止めて欲しいと伝え続け、でも止めてくれず
    >散々好きにさせてきて、20年我慢してきて
    >なぜ今更「嫌い」だと言うのでしょうか

    20年間自分の食べたい食べ方を伝え続けてきたのに、トピ主さんが「納得できない」というなんだかよく分からない理由で否定し続けてきたからではないでしょうか。

    ご主人の、焦げ目の付いた野菜炒め、火の通り過ぎた卵焼き、20年食べ続けられますか?食べ続けてから文句言ったら?

    食べないわけじゃなく、好みがトピ主さんとは違うってだけでしょ?何をそんなにカリカリしてるんですか?

    野菜が高いっていうけど、普段より数百円上がってるだけじゃないですか。そこらへんでコーヒー飲む代金を考えたら大した差額じゃありませんよ。

    ユーザーID:5356299957

  • 貴女の主張を要約するとこうなる

    追加レスを見ても、結局言ってることは「わたしの主張に迎合しろ!」だから理解できないかも知れませんが。

    わたしがわざわざあなたのために、お好み焼きの代わりにとんぺい焼き作ってやったのよ!
    とんぺい焼きはソースをかけて食べるものでしょ!
    だからあなたもソースかけて食べなさい、作ったわたしが言ってるんだからその通り食べなさい、それ以外は絶対認めないからね!
    なんで勝手にケチャップなんてかけてんの!
    あなたの好みなんて知らないわよ、勝手なことすんな!
    頭来た、もうご飯作ってやらないからね!

    外野は大体こう見えてるんですけど、これ見ても自分はおかしくないと?

    ユーザーID:4119198292

  • 家だから

    >なぜ夫は居酒屋では食べ、私のは見ただけで嫌いだと思ったのか

    外で食べてやっぱりこうしたほうがいいなと思ったのでは。

    家では自分の好きなように食べられますよね。

    時々外食でアレルギーでもないのにあれを抜いてくれとか代わりにあれを入れてくれとか注文を付ける方がいらっしゃいますが(超高級店なら分かりますけど、おそらく仕入れ段階から食材の量も細かく決まっているであろうチェーンの定食屋で)あれはあまり見栄えの良いものではないなあといつも思います。

    家だから好きにしたい、ただそれだけでは。

    作り手のプライドとか感情があるということかなと思うのですが(私も作る側なのでそれは分かるのですが)、もし自分に味覚に人と異なるところがあり、他人からは理解されなくても自分はそうでないと美味しく食べられないとしたら、家でぐらい自由にさせて欲しいとは思われないかなと。

    ご主人が美味しく食べてくれたらそれが一番、そう思えたら楽になるかなと思います。ご主人の味覚は確かに変わっているかもしれませんが、ただ人に害を与えるものではないので、理解して上げられたらいいなと思います。

    ユーザーID:7867530006

  • わかる気がします

    初めはそんなことで?と思って読んでいましたが、だんだんわかる気がしてきました。
    料理って、喜んで食べてくれるからこそ作れるんですよね。
    それが毎回毎回、自分の料理ではない形に修正してから食される。
    一回一回なら些細なことで流せるけれど、20年間それをやられると
    自分でも気づかないうちに心の底に 悲しいカタマリができてしまい
    今はその気持ちが隠し切れないくらいに膨れ上がってしまったんでしょうね。

    なかなか他人には理解されないと思うので、なおさら つらいでしょう。

    けっして主さまが傲慢とは思いません。

    なにもアドバイスはできないけど、あまりに主様を責める意見が多いので出てきてしまいました。
    私だったらやっぱり虚しくなると思います。

    ユーザーID:8260549044

  • マカロニサラダにケチャップ・・・?

    マカロニサラダにケチャップって聞いたことないですね。美味しいのかな?
    でもまあ、悪食とまでは言えないと思いますね。確かにはじめはギョっとするかも知れませんが。
    中華にケチャップ・・・作り手としては避けて欲しいですね。確かに別物です。

    でもまあ、とんぺい焼きにケチャップは完全にアリだと思います。
    お好み焼きにケチャップもアリです。子供の頃叔母がそうやって作ってくれて美味しいと思いました。
    他の方も書いてますが、天ぷらにウスターソースの方がよっぽど引きますよ。

    で、結論としては好みで何かをかける料理については許容してあげなきゃダメじゃないですかね。あとマカロニサラダくらいはまあヨシとしてあげる。
    中華料理については作り手の心情として許せないからやめて欲しいと伝える。
    この先長く連れ添う夫婦なんですから歩み寄りは必要ですよ。

    ユーザーID:5058856751

  • めんどくさ

    お子さんがふたりいるんですよね?
    もういいんじゃないですか。
    ご主人の食事は好きなようにさせる。
    適当につくって、横にケチャップ置いておく。

    「料理の腕は子供たちのためだけにふるう」と割り切ってしまえば
    いいんじゃない?夫婦の仲は冷え冷えだけどね。

    夫婦の会話とか、お互いに妥協するとかまったくないみたいだし
    小町のレスまで夫になぞらえて、かみつくようなトピ主と囲む食卓は
    どっちにしたって、味気ないだろうなーと思ったトピでした。

    ユーザーID:6811790148

  • 拘りが違う

    子供の頃、家でお好み焼きをすればソースとマヨネーズとケチャップが出ていて好きなもので食べていました。
    ケチャップのお好み焼きも悪くありません。

    レスも拝読しましたが、ご夫婦のどうしても譲れない拘り部分がすれ違っているように思えました。
    トピの例であり得ないかなと思ったのはマカロニサラダくらいで
    天ぷらでもお好み焼きやとんぺい焼、中華風でも我が家ならポン酢でも何も言われません。
    天ぷらにソースは許容範囲でとんぺい焼にケチャップが範囲外なのはわかりません。
    ただ、溜まっていたものが溢れたのがたまたまとんぺい焼だったということなのでしょうね。

    でも、ご主人からすれば天ぷらにソースは○でとんぺい焼にケチャップが×は理解するのが難しいと思います。
    結婚して20年ということは夫婦とも50歳前くらいでしょうか。
    そこまでに得た味覚に変更を期待するのは取っても難しいと思いますよ。

    そもそも、ケチャップ問題よりも話を最後まで聞いてくれないというほうに根っこがあるような気がします。

    ユーザーID:4652802747

  • ご主人はケチャップ味が好き。そこは理解してますか?

    そんなにイヤなら、ご主人の分は作らなくて良いと思います。

    ただ、専業主婦とかで「料理はトピ主さん担当の家事」なら、職務放棄で離婚されかねないので、その覚悟も持っておくべきかと。

    そして、トピ主さんの考えが理解できないのですが、

    >なぜ夫は居酒屋では食べ、私のは見ただけで嫌いだと思ったのか?

    なぜご主人は「嫌いだと思った」のですか?
    本人が「嫌いと言った」のですか?
    これ、トピ主さんの思い込みじゃないかと思うんですけど。

    嫌いだからケチャップをかけるって思ってますか?
    好きだから『好きなケチャップ味で食べたい』だけなんじゃないの??
    お店では「ケチャップください」と言えなかったから、自宅で好きなケチャップをかけただけなじゃないの???

    「嫌いだからケチャップをかける」じゃなくて、「好きだからケチャップをかける」ように読めるのですが、ご主人と話をしないんですか?
    会話が足りないだけじゃないんでしょうか??

    一人で不満を溜め込んで爆発するより、ちゃんと本人の気持ちを聞いてください。
    トピ主さんの勘違いなら、なんともったいないことか。

    ユーザーID:2760096760

  • トピ主の意見、分かるけどなぁ

    トピ主の拘りも強いと言う意見もありますが、旦那さんの拘りが許容できないのを器が小さい、拘りが強い、と言う事では無いですかね?

    当方男性ですが、作ってもらったものは極力そのままはマナーかと思いますが・・・。
    夫婦なのでレストランでお金を払う訳ではないですが、味付けも含めて「作った方へのマナー」で、「味も見ずにケチャップ」と言うのはいささか子供っぽいというかワガママというか・・・。

    トピ主も私は許容範囲大きいと思いますよ。
    天つゆを出しているのにウスターソースもどうかと思いますが、それは認めておられますし。
    折角作ったのにそれを全てナシにしてしまうような場合に止めて欲しい、と思う事を拘りというのでしょうか・・・?

    それがケチャップでも、マヨネーズでも、しょうゆでも同じ事だと思います。
    台無しにされるような食べ方は嫌な思いをすると思いますよ。作り手にとって。
    もし、どうしてもそれが食べたいなら、自分で作ればいいだけだと思ってしまいますが・・・。

    ユーザーID:7572828379

  • 「それ嫌いなんだ」に反応?

    トピ主さんは、みんな誤解していると書いていますが、私もその一人でしょう。

    多くの方はとんぺい焼きにケチャップはありと書いていて、私もそうです。
    だから「ありえない、料理や料理人を冒涜した組み合わせ」ではないのです。

    なのになぜトピ主はそこに激怒したのか、
    それこそが「トピ主の考える料理(とんぺい焼きにはソース)の押し付け」ではないのか
    ということです。

    でももしかしてトピ主はケチャップかけに激怒じゃなくて

    「それ(=とんぺい焼き)嫌いなんだ、ケチャップつけて(ごまかして食べる)」
    と受け取ったのかな。

    店ではソースをかけておいしいって食べていたくせに、
    家で私が作ったら、それ(とんぺい焼き)嫌い」って言うなんて」と。

    それでも食べるんですし、ケチャップくらいと思いますが・・・。

    ところで
    キャベツが手に入ったのに、お好み焼きを作れなかったのはなぜですか?
    お好み焼きに入る必須野菜はキャベツくらいですよね?

    それを教えてほしいです。
    もしかして、ある野菜を入れないとお好み焼きは作れない
    という信念があるのでしょうか?

    ユーザーID:0482039760

  • 旦那さん以上にあなたがめんどくさい

    拘りが強くていちいちめんどくさいのは、旦那さんじゃなくてトピ主さんでしょう。

    そりゃ、いろいろ気を使って料理してあげても全部ケチャップ味にされたんじゃ辛いでしょうけど、
    他の味付けにされても構わないのに「とんぺい焼き」にケチャップかけただけでキレるって、
    正直ぜんぜんわかりません。

    だいたいとんぺい焼きって何? お好み焼きもキャベツ使うよね? 何が違うの???
    なに焼きだろうが、好きな調味料かけて食べてもらえばいいじゃない。
    それともアナタ、「鍋は白菜から食べるの!その肉はまだ煮えてないからダメ!」とか
    ガシガシしきっちゃう超上から目線の大魔王料理人ですか?

    ユーザーID:3884246172

  • ものっすごくよくわかります。

    あなたのその脱力感、よくわかります。
    「続きます」って書いてるのに「続き前ですが」と適当な予測で傷つけられる嫌な思いもよくわかります。
    あとから「勘違いでしたすみません」って言われても、傷ついたことにはかわりないですよね。

    さて、料理についてですが、他人事として見るなら「ケチャップ好きなら毎日ケチャップ出しちゃえ」って思いますし、それも笑い事になりますが、20年も衣食を共にし、それこそ喜怒哀楽を友にしてきた他人でありながら他人ではない夫に対して「ケチャップだしとけ」とは思えないですよね。

    料理は心。妻の愛情が入っているのです。
    その愛情を「こともなげに」替えてしまうことに傷つくんですよね。
    「これ、美味しいね、でもボクはこれにケチャップがあると嬉しいんだよね、悪いんだけどケチャップつけていい?」ってただの一度でも言ってくれていたら!


    残念ながらご主人はなかなかそこをわかっていただけないのでしょう・・・

    今は怒りと脱力感とむなしさでいっぱいでしょうが、話し合って妥協案が見つかると良いですね。
    うちも似たようなものなので、よくわかりますよ。

    ユーザーID:5153999046

  • どうにもトピ主は...

    物事を客観的に見ることが不得手のようですね。
    主観的に断定ばかりしています。

    >食の拘りを曲げず貫いてきた方が夫で、それに合わせてきたのが私。

    合わせてないですよ。
    なぜ、ケチャップ好きの夫に、ソース味のとんぺい焼きを食べさせようとするのに「合わせてきた」というのは事実認識が歪んでますよね?

    別にトピ主が夫に合わせる必要などないのですよ。(事実合わせてないし)
    でも、夫がトピ主に合わせないからと言って、不満に思うのは間違ってますよ。
    食に関するトピ主と夫の不和の原因は、明らかにトピ主の考え方です。
    トピ主は、自分は被害者であるという解釈しかできないようですが。


    >なんか本当に勘違いしている人が多すぎて、

    これもトピ主の勝手な主観ですね。
    読者の皆さん勘違いなんかしてないです。
    トピ主にとって違和感のある読者の反応を、客観的事実として受け止めようとせず、「勘違い」で一方的に結論付けようとする姿勢は、夫との関係づくりにおいても同様の弊害が発生していると想像されます。

    ユーザーID:8926820074

  • う〜ん

    主さま、こちらのみなさんのレスに腹をたてているようにみえますが
    このようなところへ投稿されたら
    色んな意見が出ることはご承知のうえで
    いらっしゃった方がよいと思います。

    うちは夫が、こちらが作って出したものは
    基本的に文句を言わずに食べてくれるので
    ストレスを感じませんが
    (それでも結婚当初は、マヨネーズを足したり、
    ソースをかけたりしてましたが、いつの間にかしなくなりました)
    主さまのように、これなら喜ぶだろうと考えて作ったものが
    いつも空振りというのは、大変でしょうね。

    しばらくご主人の分は作らなくてもいいのでは?
    トピ主さまも、ちょっとゆっくり一息ついて
    どうかお二人の着地点を見つけてください。

    夫婦のことって、『これが正解』ってないですよね。
    こうすべき!、に縛られないほうがいいかも。
    あ、こう書くと、『こうすべきに縛られてるのは主人ですよ。
    私じゃありません!!』と
    イヤな思いをさせてしまうかしら。
    文章で気持ちを正確に伝えるのは
    難しいですね。

    ユーザーID:8478041080

  • ケチャップのとんぺい焼きこそ、100%

    お外で食べたソースのとんぺい焼きは、ご主人にとって95%の美味しさ。
    お家で食べたケチャップのは、100%の美味しさでしょう。

    食事くらい、楽しくさせてあげては?と思います。
    トピ主さんものすごく頑なというか…こだわりが強いですよね。

    いままでの20年で我慢して我慢して
    ここまで凝り固まってしまったのであればかわいそうですね。
    トピ主さんもご主人様も。

    ユーザーID:7974031397

  • もっとちゃんと話し合わないから・・・

    たまりにたまって切れた。


    甘やかしたつけって自分でもおもうところはあるんですよね。

    お疲れ様です。


    夫婦でも恋人でもなんでも「自分ばっかり」って思うようになったらそこでお互い保っていた均衡が崩れるのですよ。



    もう我慢ならないなら、ちゃんといって(もう伝えてはありますけど)話し合った上でお互いの落とし所見つけていけばいかがですか?

    結婚20年以上過ごしてきて今更すべてあなたの気持ちくんで出されたものはちゃんと食べるって出来ないんじゃないかな?


    出来てたらとっくの昔に出来てるでしょ?


    出来ないから今に至る。

    じゃあどうしたらいいのか?


    あなたがが何出来ないことはしてもらいたくないと明確に伝え、それが無理そうなら自分で自分のは作ってねって役割分担する。
    夫は妻に見切られたと思ってしまうのでときどきつくって「あげる」


    それが互いの落とし所では?


    よく話し合ってみたらと思いますよ。

    ユーザーID:2347999798

  • どっちの気持ちもわかる

    どっちの気持ちもわかる。
    多分、トピ主さんはせっかく作った料理を「え?!」っていう食べ方をされてしまう事が多く、心が折れたんだろうと思うし、
    旦那さんは「こう食べたい!」って拘りが強いんだろうなということも想像できました。

    でも私も他人に「え?!」って言われる組み合わせが好きだったりするので、家では誰が何と言おうとその組み合わせで食べます。
    なぜなら外では出来ないから。
    その組み合わせがイレギュラーだと分かっているから、家でしか自分の好きな味を楽しめないんです。

    旦那さんがお店ではソース味のとんぺい焼きを食べたのは、外だったからですよ。

    自分の作った料理を「作品」と捉えると、その作品にいらない付け足しを勝手にされるのは腹が立つのは解ります。
    でも、家でしか自分の好きな味を楽しめない旦那さんの気持ちも少しだけ理解してあげて欲しいなと思います。
    何とか落とし所が見つかればいいですね。

    ユーザーID:1827736522

  • 本当にわからないのですか?

    >それにしてもやはり、なぜ夫は居酒屋では食べ、私のは見ただけで嫌いだと思ったのか?
    >毎度の事なのですが、彼の食の拘りを予測したり想像するのは困難ですし、恐らく説明されても他人には理解不能です。

    居酒屋では、出てきたときには既にソースがかかっている状態。
    勝手にケチャップかけられる状態にも無い(テーブルに常備ケチャップがあるなら違うけど)ですから。

    それに対して、家での場合は、まだソースかける前なんだから、どうにでもなる、ってだけの話ですよ。

    ユーザーID:5525831592

  • どうでもいいケチャップより

    野菜炒めを焦げるまで炒めるのは、今時ないんじゃないか?
    ホレ、
    「FOOCOM 炒め野菜にほどほど注意〜アクリルアミドの発がん性問題」

    ユーザーID:1185114061

  • 浅い

    >「妻が、これはやめてほしいと思っていることを、平気でし続けてしまう無神経な夫」が問題なのでは?

    それ以前に、妻の主張の是非を問うべきでは?妻の「嫌」だけが無条件で肯定されるのはおかしいです。

    もう一段掘り下げれば、ご主人の稼いだお金で買った食材はご主人がどう食べようと自由です。「妻の思い通りの食べ方をしないなら作らない」が肯定されるなら、ご主人は「自分が食べたいように食べられないなら食費を渡さない」も肯定されて当然。或いは、ご主人が稼いだお金は、ご主人の思い通りにだけしか使えない。それで納得できるんですか?

    「パートナーが嫌がることはしない」は一見正解ですが、でもだからと言って何でも「嫌」ということにすれば思い通りになる訳ではない。そもそもご主人は「ケチャプをかけるな」と言われることが嫌なのだから、所詮は水掛け論。

    私がご主人なら迷わず経済制裁を選びます。健康的理由もないのに、自分が働いたお金で妻の自己満足を押し付けられて食べたいものも食べられないとか、役割を放棄されるなら、今まで通り養う義務はありません。自己満足を満たしたいなら、自分で働いたお金だけでやるべきです。

    ユーザーID:8466130263

  • いや普通じゃないでしょ・・・

    お好み焼き食べる段階で青のりがないからって普通そこから買いに行かないよ。
    面倒だからそのまま食べるって。

    ご主人のわけのわからないこだわりに合わせて料理を作り続けて20年。心が折れちゃったんでしょ。

    もう自分と子供のために作ったらいいじゃない?
    あんたのこだわりなんかしらんがな、って言えばいいんじゃない?
    食べたければご自分でどうぞと。


    ご主人が作るときにあーだこーだ注文つけて出てきた料理にどばっとケチャップかけないと気持ちがわからないんじゃないの?
    ありがとうといただくなんて優しいね。

    ユーザーID:4267044701

  • ん〜、分からない

    まず、トピ主さんも仕事を持たれてるようで、それで毎日食事も作られていたこと、
    お疲れ様です。

    色々と積もり積もった不満がおありなんだな〜、と思いました。

    それでも、です。
    他の方の書いてらっしゃいましたが、キャベツがあれば、お好み焼きは出来ます
    が、どうして無理くり、とん平焼きなのかな、と思いました。

    あと、とんぺい焼きだったとしても、それにケチャップをかけることが、そんなに
    悪いことかな?と思いました。

    毎日作るのは確かに大変なんで、理解してほしい気持ちもおありなんだと思います
    が、あまりにも感謝を強要されてるようで、その辺りは、トピ主さんもご主人同様、
    相当こだわりが強いかな、と思いました。

    あんまり、誰かのためにしてあげてる、って思わないようにした方が、ラクなんでは
    ないかな。
    誰かのため、も、突き詰めれば、その人が喜んでくれるのを見て、自分がいい気分に
    なりたいから、または、ちゃんとお料理してよい妻、母でありたい、っていう自分の
    欲求を満たすため、なので、結局、自分のためです。

    ユーザーID:2870111373

  • ドンマイ!!

    よう子様、

    なんとなくお気持ちわかります。
    うちの主人も何かと調味料を最初からドカドカかけるタイプなので。味覚が鈍ってるのかなと心配にもなります。
    私だったら刺身とかトン汁とかでもあらゆる献立に必ずケチャップの大びん置くようにするかな〜。

    ところで「とんぺい焼き」、知らなかったので検索してみました。
    私も作ってみようかな。トピ主様のおかげでとんぺい焼き作ってみたい人が私のように増えたかもですね。

    ユーザーID:3601467823

  • 聞いてみたら?

    ケチャップだのソースだのって言うんだったら、とんぺい焼に何かける?
    って聞くか、何もかけずに出せばいいのに。
    好きな方をかけさせればいいじゃないですか。

    居酒屋では食べたのにって言うんだったら、どうして今回はケチャップなのか
    聞いてみたらいいのに。

    ご家庭のソースの味が好みじゃないとか?
    ソース好きなら好みがありそうですよね。

    ちなみにうちの主人はマヨネーズが苦手なので、ポテトサラダやマカロニサラダに
    醤油をかけて食べています。(マヨネーズは控えめの味ですが)
    こんな人もいるので、ご主人がケチャップをかけても不思議ではありません。

    奥様の気持ちもわからなくありませんが、ちょっぴりご主人お気の毒ですよ・・・。

    ユーザーID:6191120683

  • まさか、とは思いますが

    >ですから昨日今日と、私は子どもと自分の分だけ用意してます。
    >今後、夫が折れてくるかどうかわかりませんが、しばらくこの状態でいたいと思ってます。

    まさか、夫からもらった生活費でこんなことしてる訳じゃないですよね?「お金だけは貰うけど、夫の食事は作らない」なんてやってるなら、神経疑います。

    まあ、色々と覚悟した上で作らないなら、それもいいんじゃない?ご主人からすれば、自分の食事を用意しない妻に食費を渡す理由なんてありません。自分の分は自分で、となって当たり前です。

    私なら。自分の好みよりも「作った人の気持ち」を押し付けられるなら、もう作ってもらわなくていいです。健康に問題があるなら話は別ですが、自分で働いて稼いだお金で自分の好きなように食べられないなら、子供の分以外の食費は渡さない。

    トピ主のやってることなんて、ただの自己満足の押し付けに過ぎません。それも多分、夫のお金を使っての自己満足。最悪です。感情だけで動いて、自分のしている事の意味も分かっていませんよね。そんなの、自分で稼いだお金でやりなよ。食わせてもらいながらやっていいことじゃないでしょうに。

    ユーザーID:2717118142

  • 憂鬱です

    息子の嫁がこんなのだったらと、読むたび親は滅入ります。
    ケチャップにしか目がいってないってそんな生活、いや、性格は一緒に暮らす奥さんには向かない。
    異常ですよ。ほとんどの奥さんは、健康上問題ないなら好きにさせるでしょうに。
    青のりまで自分で買いに行って。
    奥さんの料理がよほどまずいんじゃないですか?焦げた炒め物も食べさせるし。
    離婚ではいけないのでしょうか。

    ユーザーID:1185114061

  • 例が悪かったんじゃない?

    トピ主の許せない基準が分からないのです。それとそれって怒るようなこと?と言う印象なんです。だから共感されにくい。

    旦那さんの細かい好みが特殊なのはわかりました。でもケチャップをかけることにそこまで拒否感があるのもよく判らないのですよ。とんぺい焼きはなにも厳選素材で何時間もかけて作り上げた究極の味ってわけでもないですよね?チャチャット焼いて最後にソースでもケチャップでもおいしいよね?
    なんか、トーストを出したのにマーマレードを塗るんです!トーストはイチゴジャムでしょ!!って怒っている感じ。こちらとしてはどっちもありだよね?としか言いようがない。

    トピ主の前提条件があっても、トピ主はちょっとかわった人という印象です。
    トピ主の変なこだわりに従わない旦那は許せない!と怒っているだけ?

    ところで、キャベツがあって何でお好み焼きにしないのでしょう?
    キャベツの量が少ないって意味?キャベツ以外に何か絶対入れないといけない野菜があるの?そこも不思議。

    ユーザーID:5390060914

  • これだけの人に伝わらない事実を考えた方がいい

    トピ主さんは、こだわりがあるのは夫で自分は受け入れてきた。レスしている人は誤解
    しているとおっしゃいますが、果たしてそうでしょうか。

    出したものに色々調味料をかけるのが気に入らないなら、一律追加調味料禁止にすれば
    良さそうなものですが、許容出来るものと出来ないものがあるんでしょう?
    トピ主さんの言うところの「違う料理」の線引きが、イマイチ分かりにくいんです。
    だから多くの人がそれは押し付けであり、トピ主さんもこだわりが強いと指摘しているんですよ。

    ご主人のように出されたものに色々調味料かけるのは、確かに行儀が悪いですし
    そのチョイスも他人には理解出来ないものなのでしょう。
    でもトピ主さんの主張も十分他人には理解出来ないものなんですよ。
    だから散々注意されてきたはずのご主人もやってみないと分からない(許してもらえるのもあるからね)。
    そして、ご主人はやめる気がない(笑

    つまりどこまでも平行線と言う事です。トピ主さんが自分の主張だけを続けるこのトピのように。

    ユーザーID:4334070296

  • ファイト!

    うちの夫は、夕飯作ってるのに気分でメインやらなんやら買ってきて私が作ったものに箸をつけないことがあります。
    我慢我慢でやってきましたが(言っても聞かないしぎくしゃくするだけだから)もう私も限界に近いです。

    経済的に自立ができてるなら婚姻終了も視野に入れていいと思います。
    別れた方が「穏やかで幸せ」ならば、一度の人生、迷うことないですよね。
    そう私は思います。

    ユーザーID:2404904030

  • るんるんさんに完全同意!

    トピ主の気持ちがわからない、という投稿が結構多いので出てきてしまいました。
    るんるんさんの意見がまさにトピ主の気持ちを代弁しているのでは…!

    トピ主さん、お気持ちとってもよくわかります。
    私も夫にそれをされたら嫌ですもの。
    だって、食べたら丁度良い、美味しいと思う味付けにしているのに
    調味料足されたら、良い気はしません。

    ご主人、自分で調理なさっているようですが、
    謝らずそんな行動を取るってことは、
    トピ主さんが嫌だった真意がちゃんと伝わっていないのでは?

    あなたのためにご飯を作る気になれない、という伝えかたではなく、
    あなたや家族のために作ってきたご飯、美味しく食べて欲しいと
    考えて味付けしたご飯に対して、何でもケチャップをかけられたら
    その愛情を否定されるようで、私はとても悲しい。
    今までずっとそう思ってきて、今はもう悲し過ぎて虚しくなっている、
    と伝えてみては?

    今までトピ主さんが我慢してきたのが裏目に出ていて、
    ご主人は鈍感になってしまったのか、それとももしかしたら、
    少しはわかってはいるけどそのくらい(今までのように)目を瞑ってくれるはず、
    と思っているのでは?

    ユーザーID:2496174770

  • うちの夫は醤油ばかりかけます

    私の夫は食べる前に何でも醤油をかけますね。

    なので、料理から醤油をあらかじめ引いて薄味になってます。

    あとは「健康に悪いから薄味でね☆」と夫に伝えています。

    夫は醤油をかける前に私に「かけてもいい?」とたずねて来るようになりましたよ。


    夫が素直に私の気持ちを汲んでくれるのは、私が夫の気持ちを理解して喜ぶように努力しているからだと思います。


    私の夫も味には鈍感です。以前は一生懸命作りましたが、今は適当に作ってます。

    それでも夫の好みの味付けにすれば「すごく美味しい!」と言ってくれます。

    こんなに適当なのに。。愛おしくなります(涙


    私の料理をする目的は、家族が健康で仲良くするためなので、夫に合わせられます。

    夫は料理には鈍感ですが、夫の仕事上の付き合いには頑張って欲しいと私に要求しますので、

    料理は適当に(それでも夫にとっては美味しい)付き合いには比重を置いています。


    私は料理よりも夫が大切ですし、幸せになりたいので、それで良いと思っています。

    ユーザーID:4773619508

  • なーんだ

    どうもご馳走様でした。お幸せで何よりです。
    どんな幸せの中にも不幸の種を探してしまうんですね。
    ご主人が健康で仲良く暮らせて羨ましいですよ。
    ウチの夫、病気なので何でも良いから食べて欲しいと思っているので
    贅沢な悩みだなぁと思ってしまいました。

    ユーザーID:3873070881

  • 普通でしょう

    あらら、酢豚はケチャップ、麻婆豆腐もケチャップ入れるでしょ。
    野菜炒めも隠し味にケチャップよ。

    とんぺい焼って何ですか?東京の人間は知らないと思うけど。

    ユーザーID:7672372820

  • 融通が利かないひと

    という印象ですね。

    拘りが細かくあるのは ご主人ではなく主さんじゃないのかなと思いました。
    他のお店で食べた美味しいものでも 家庭にいれば調味料足したりしますよねえ。

    それを許さず20年かあ。
    根に持ちますねえ。

    息苦しいご家庭。

    うちの夫は味のハーモニーっていうのがダメでして サラダとかも色々なグザイを一緒に食べるようなもの(コブサラダとか)は、野菜を混ぜないでというリクエストなので 混ぜません。

    たったそれだけです。

    マヨネーズかけようが ケチャップかけようが問題ないです。

    主さんはご主人に合わせた20年と言いますが 合わせてました?
    自分はケチャップかけなかったでしょ?
    いいじゃない それで。

    中華料理でケチャップ使うレシピは 中華街でも結構ありますので
    主さんが中華にケチャップなんてって言うほど稀有なものじゃないです。

    感謝してほしい
    美味しいって言って欲しい
    私の味付けを認めてほしい

    承認欲求強いですね。

    ユーザーID:0991170946

  • 元気出して

    トピ主さんのお話、一度読んだ感想は「拘りが強いのはむしろトピ主さんでは?」でしたが、じっくり二度目を読んでわかりました。
    とんぺい焼きにケチャップかけるな!という話じゃないんですね。
    ご主人の好みを考えて作った料理を、喜んで食べてもらえると思った料理を、なーんにも汲んでくれずに何故かオムレツに分類されて、とんぺい焼きは否定されちゃったんですね。
    それは作る気が無くなっても仕方がないです。

    トピ主さんがご主人の食事を作りたくない理由をご主人が理解して、少々でも拘りを控えてくれればいいのですが、なんだか無理そうな気がします。
    これまでも我慢してきたトピ主さんに、これからも我慢してと言うのは酷かも知れませんが、我慢に思わないよう気持ちを切り替える事は出来ませんか?
    トピ主さんも拘りが強いのでは?というレスも多いように、多少変わった物をかけられても別に構わないと思う人も多いです。

    料理を出したら後はお好きに、ふーん今日はそう来たか、位の気持ちで。
    始めからご主人の気に入るように考えるのをやめれば、嫌な気持ちにならないかも。
    あんまり前向きじゃない案でごめんなさい。

    ユーザーID:0398226504

  • 人それぞれ

    本当に人それぞれ何だなぁと思いました。

    私は、全く気にならない、旦那さまみたいな家庭に育ったもので。

    例えば、ハンバーグ。焼いただけで出します。最後の味付けは、ケチャップ・ソース・マヨネーズなど、人それぞれ。
    とんぺい焼きは、作ったことありませんが、お好み焼きも目玉焼きもオムレツも焼いたまま。
    お店では、味が決まっているけど、家では、それぞれが好きな物を自由にかけて食べる。そういうものだと。

    私から見るとトピ主さんは、こだわりすぎて我が儘だけど、トピ主さんから見ると、自由すぎて我が儘なんですね。

    個人的には、天ぷらにウスター許せたら何でも許せる気がするけど、こだわるところも人それぞれなんですね。

    ユーザーID:6852494377

  • キャベツがあるなら

    お好み焼きにすれば良かったのに
    夫のために作ろうと思ったなら、なんでわざわざ違うもの作ったんですか?
    確かに面倒くさいご主人だと思いますが、トピ主さんも相当面倒くさいですよ

    ユーザーID:5275286342

  • 共働き家庭ならば理解出来る

    もしトピ主さんがお仕事をなさっていて、ご主人の収入に頼っていないのであれば、トピ主さんの「料理拒否」というストライキは大いに応援したい気持ちです。
    とことんやって、夫が反省し改善すべきだと感じます。
    しかし、もしトピ主さんが専業主婦・パート勤め程度で、家事をすることがトピ主さんの役目だとするならば、料理をすることを拒否し続けるというのは理解できません。
    それが許されるなら、ご主人が仕事をして家族を養う役目を放棄したとしても、文句の言えないのではないでしょうか?

    後者であれば感情的になるより、どうすれば自分にとって得か冷静に考えた方がいいですよ。

    ユーザーID:1616601129

  • 居酒屋ではそのまま食べた理由

    居酒屋ではそのまま食べた理由は、出先だったから(=他人に迷惑がかかるから)。
    家で食べなかったのは、自宅だったから(=好きなようにできる)。
    たったこれだけだと思います。
    もしかしたら、居酒屋で食べた時に「ケチャップで食べたらおいしいのかもしれない」と思っただけなのかもしれません。

    天ぷらにソースは、見てるこっちがげげげと思いますが、他はどうでもいいです。
    とんぺい焼きにケチャップでオムレツ風。どうしてダメなんですか?
    私なら「それもありかも!どんな味なのかな?」と気になりますけど。
    「あなたの好きなお好み焼きの代わりに作ったのよ」と言いましたか?
    別に美味しく食べてくれたらそれでいいと思うのですが。
    そもそもソースも手作りならともかく、ソースは市販のなんだから、別にどーだっていいですよ。

    うちの主人はお店でも「ソースは別添えで」と言います。
    まずはそのままの味を試して、必要なものをかけます(だいたい塩の癖に低血圧)。
    私は気にしません。
    「まずくて食えるか!」と言われない限り、好きなように工夫して食べてくれたらそれで全然構いませんけど、固定観念に固執しすぎです。

    ユーザーID:0290966187

  • 行儀悪すぎだけど

    本人も親戚の家に下宿じゃなくて一人暮らししたいのだろうから、素行悪くして追い出されたらラッキーと思ってるかもしれませんね。当然元々の行儀の悪さはあるだろうし、いくら意図にそぐわない下宿だからといってその振る舞いは許されないですが。

    そうだとするとトピ主さんの躾も可哀想ですがただの徒労です。お互いの為に、追い出して差し上げるのが一番と思います。

    ユーザーID:8955696681

  • 不思議、、、、

    「とん平焼き」でも「お好み焼き」でも、どっちがどっちでも、
    何で、ケチャップかけて食べたい、という人に、お好み焼きソースを無理強いするのですか?

    例えば、一流料亭で、「コレを付けてお召し上がりください」といわれても、
    客が、ケチャップ掛けたい、となったら、
    お店によっては、「お客様のご要望」に沿って、ケチャップ出す店もあるでしょう、嫌がられるでしょうが。

    問題は、「私がどうしても納得出来ず、止めて欲しいと伝え続け、でも止めてくれず。ずっと我慢してきました。」ですよね。

    ただ、第三者として言わせてもらえれば、出てきた料理を「嫌だ、食べない」と手つかずにするのではなく、
    サラダにケチャップ足したり、お好み焼きソースの代わりにケチャップ掛けたり、
    お好み焼きに「青のり」欲しがる、、、、つまり、自分好みにして「食べる」なら、
    「何で、そんなに我慢するほどの事、なんだか、、、?」

    ご主人のこだわりが面倒くさいのは、判りますが、
    ソレに対抗して、トピ主様も意固地になりすぎていらっしゃるようにも思えます。

    ある意味、ご主人のこだわりに一番囚われているのは、トピ主様なのかも?

    ユーザーID:5184085212

  • やりっぱなしの無責任

    はい、気力がうせた、やめます。
    それでいいじゃない、ネットにゴタゴタ書いてますけど
    ようは思考停止して一切放棄していち抜けた訳だ。
    最早何を言う必要があるのかと。
    私はトピ主さんの思考がさっぱりわからんですよ。

    私は男ですけど、家の事情で小学校低学年から家族の食事の用意をやり、
    なんだかんだで50年以上毎日私が料理を作る側ですが、
    両親や妹弟に作り、
    好きな人のために作り、
    子供のために作り、
    預かった親戚の子供のために作り、

    自分の作る料理のレパートリーだけでも数千はあったと思いますが、
    作った料理が自分の手を離れれば食べる人の自由。
    途中であーしてくれ、こーしてくれと言われれば食べる人の好みに合わせる。
    好みの食材も料理のジャンルも味付けも食べる人の嗜好があってこそと考えるので、
    >料理を作っている人への敬意や気遣い
    私はそんなもの求めた事ないし、
    「おいしかった」とか「さすが〜」とか言われれば、
    単純にそりゃ良かったねと思うだけですし、
    自分の料理を押し付けるこの敬意と気遣いの考えだけはさっぱり解らんです。

    そこで思考停止するのも解らん、単なる無責任ですよね。

    ユーザーID:7784685798

  • 食べ方より

    私は

    >夫は人の話を最後まで聞きません。
    >無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。

    ここが気になります。

    ただ食べ物の好き嫌いの話だろうか?と。
    考え方に癖があるとか、特徴があるとか、
    そういうタイプの方なのではないかと思いましたが…
    旦那さんのご両親やご兄弟も同じような感じの方々でしょうか。

    私の元夫も、人の話を聞かず、思い込みで動き、どんな例え話をしてもどんな表現をしても全く伝わりませんでした。
    彼の両親も。
    (食については何を出してもうまいという人でしたが、
    これは母の影響で味に関する興味がうすいと判明)

    トピ主さんは今回やり過ぎたのかもしれませんが
    溜まっていたものが爆発したようにも思えます。

    ユーザーID:0087135673

  • 色んなレスをありがとうございます

    色んなレスを頂いて、それに対しての色んな返信を宛名なしで投稿してしまっている状態です。
    私の投稿のみしか読まれてない方はワケわかんないですね。
    本当に愚痴トピです。お目汚しすみません。
    共感してくださる方、同じような想いをされた方からの励まし、感謝申し上げます。

    夫婦仲は良いのか悪いのか分からないですね、本人達も。
    子どもじみた兄弟喧嘩か?と思うような事を繰り返しているような。


    ご心配いただきましたが、夫から反省の言葉を聞けました。
    なぜ私がソースをかけようとしたか、とんぺい焼きの意味も、後になって気付いたらしいです。
    なんという鈍感さ!

    「栄養失調になりそーだよ!」と泣き顔で言われましたが、今日も頑張って作っていた料理を見ますと野菜と肉が入ってましたから大丈夫そうです。
    ということで料理はまだ当分、夫の分は作りません。
    これを機会に腕を上げてくれたらいいんですけどね。

    ちなみにうちの夫ものりたま大好きです。
    どんなオカズでも必ずのりたま・・・ではないけれど、必ずフリカケ等のお供をかけます。
    これについてはもうとっくの昔に諦めてます。(笑)

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • レスします。

    あなたには分からないかもしれませんが、適切に味付けされた副食に、さらに醤油、ソース、マヨネーズなどを、かけて食べる人、あなたのご主人は多分貧乏な家庭で育ったと思います。ご主人のケチャップ好きは貧しく育った人の性ですので暖かく見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:6243321079

  • ご勝手に

    ご主人対して何も強いてはいないとの事。
    一度居酒屋で頼んだ「とん平焼き」がソースとマヨネーズだったから、それ以外は認めない。
    作った料理に何かを追加するのは許せない。
    その考えは変える気がないようですし。
    でも「とん平焼き」を「お好み焼き」と同じと捉えてるのは、違うでしょと言いたいですけどね。

    主さんとご主人のやり取りを見ていたお子さん。
    出される料理に別の物を追加したら、もうご飯を作ってもらえない。
    そういう風に学んだでしょうね。


    >料理を作っている人への敬意や気遣いを、作っている側が求めることをクダラナイと馬鹿にする方々。
    また私が料理を作らない事を、報復のように捉える方々。
    これらの皆様は、妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。
    今の世でも、まだまだそういう方が多いのだとよく分かりました。


    ユーザーID:6884424571

  • 何でこんなにびっくりがついてるか、本当にわからない?

    トピ主さんて必死でトピ主批判の人を料理を作る人の気持ちを蔑ろにする嫌な人って事にしたいみたいだけど。
    本当にそれだけでトピ主にびっくりがこれだけ集まるはずがないでしょう。

    いい歳して20年も夫に食事を作ってきて、怒り所もわからないんだなあ…

    料理する人の気配りや思いやりをありがたく思うべきってのはわかるにしても。
    トピ主の基準自体が無茶でぶれぶれ、そして怒るにしても怒るポイントがまたずれずれ。
    他人に気持ちを伝えるのが、本当にあなたはへたくそです。

    それで切れて小町でレスしてる人にも八つ当たりしてる(自分では冷静なつもりなのがむしろ哀れというか痛々しい)

    何で批判されてるんだろう?て考えてみた事ないなら、トピ主も夫と同類…というかまあ夫婦だから同類で当たり前なのかもしれませんけど。

    ユーザーID:0157527597

  • 断じて作らなくていい。

    共稼ぎで、家事で最も時間がかかる料理を夫のために、夫に文句を言われてまで妻が作る必要はどこにもありません。
    仕事帰りで疲れた妻の善意に感謝しない残念な夫に作る手料理なんて存在しません。
    作らなくていいです、いい大人なんだし、デパ地下も充実しています、文句があるなら自分で食べたい物を調達していただきましょう。
    あなたは夫のママではないのですから。
    バカバカしい。

    ユーザーID:7789355589

  • がんばれー

    トピ主さんがこんなに批判を受けてる意味がわからないです。めげないでがんばってください。

    別のトピックで、

    二週間ほど前に家事分担の件でトピを立てたものです

    というのがあるのですが、そのトピ主さん(男性)とご主人が似たタイプの感じがします。圧倒的に共感力が欠けていて、妻がそれを大きな負担に感じているのです。生来欠けているような気もします。程度の差はあれ、何かしらの凸凹があるのではないでしょうか。トピ主さんのご主人の場合は、味覚障害も含まれてるかもしれません。

    もしそうであれば、常識では解決できません。凸凹があるという前提で、どううまく対応するか(お互いに)ということになると思います。

    お気を悪くされたらごめんなさい。でも、怒りの矛先の向け方を修正できるだけでも、気持ちが楽になることもあると思いますので・・・。

    ユーザーID:3338612183

  • もちろん…

    作らなくなった旦那さんの分の食費は,旦那さんに渡してるんですよね?
    作らなくなった旦那さんの分の食事の準備で空いた時間(本当はそんな物ない事くらいは分かっていますが)は,仕事をして,お金を稼いでくるんですよね?

    作った方の気持ちばかりを書いていますが,
    〇 好きでないものでも,作ってもらったのだから,頑張って食べようとする気持ち,おわかりですか?
    〇 調味料は足すけれど,文句を言わずに食べてくれる事に感謝の気持ちはないのですか?

    例えば,レストランで出てきた食事に,あなたは絶対に調味料を加えないのですか?

    今回の件で,主様が気がつくべきだと思う点は,「旦那様が文句を言って食べてくれないのではなく,作った側のプライドをずたずたにされた自分が可愛そうだと思っている」点です。

    ついでにいうと,もし旦那様が「感謝もされずに,毎月給料渡すのが嫌になったから,もう渡しません」という手紙を書いて,テーブルに置いておいたら,あなたは納得するのですか? 自分で稼ぎに出るのですか? 旦那様が自分でご飯をつくっているように…?

    ユーザーID:3457278830

  • 似た感じです

    うちの夫も食に関して我がままです。

    味噌汁は汁だけ飲むし(具だけ大量にあまる)、魚は刺身以外食べない。
    野菜はレタスとトマトともやし以外は食べたくない(煮込んで形がなくなればOK)。
    むね肉は嫌い。できれば鶏肉はいや。牛肉は高くてめったに買えないし、豚肉も脂身が少ないところはいや。
    自分に合わない夕食だと、「俺はいいよ(いらない)」と言う。
    結婚10年で子ども3人の共働きですが、とっくに心が折れており、夫に食事は作りません。
    食事は基本的には4人分作り、余ったら「食べる?」と聞きます。
    子ども中心のヘルシーな食事だと8割がたいらないと言ってインスタント食品を食べます。

    仲良し夫婦だと思いますが、食に関しては勝手に生きてくださいと思ってます。

    トピ主さん、エールを送ります!

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:3369660965

  • お気持ち分かる気がします

    とんぺい焼きのケチャップかけ事件はきっかけに過ぎないんですよね。
    複雑でこだわりの強いご主人に喜んでもらえるよう、毎日毎日頑張ってきたのに、ご主人には何も通じない……。
    虚しくなりますよね。
    ご主人が単純に何にでもケチャップをかけるのが好きなケチャラーであれば、常に食卓にお徳用ケチャップを常備しておけばいいだけ。でも、そうではないんですよね。ご主人の中にはそれぞれ「これ」という譲れないポイントがある。でもその好みのツボは複雑怪奇で、他の人から見ると規則性が見いだせない。それは疲れますよ。
    そして、主さんの料理を全否定されたような気になってしまいますよね。

    主さんは当分ご主人の食事の用意から解放されて、のんびりなさってください。
    一つでも悩み事が消えれば、他の面でも気持ちが楽になられると思いますよ。

    ユーザーID:9899410809

  • レスします

    ご主人が話を最後まで聞かないって言いますけど、トピ主さんが要領を得ない話し方だからでは?

    本来の「とんぺい焼き」がどうであっても別に良いじゃないですか。
    アレンジして食べても良いでしょ。否定ではないんです、オリジナルアレンジです。
    オリジナルな食べ方で何が悪いの?
    食にはそれぞれコダワリが有るんです。お互いの幸せの為にも、もっとおおらかに構えたら?

    ユーザーID:6167169507

  • そんなに旦那さんのことが嫌いなんですね。

    トピ主さんの9番目のレスを読んで、旦那さんは貴女と結婚して幸せなのかな?と思いました。
    妻が自分の分だけを作らなくなって、旦那さんが他所に癒しを求めて出て行ってしまっても良いと思っているのなら、作らなくていいと思います
    そんなギスギスした家、誰だって帰りたくなくなりますよ
    以前テレビでパチンコ屋さんにいる人にインタビューをする番組で、なぜパチンコをしているのかと尋ねたら、「家に居場所が無いから、居場所があればパチンコなんかしないで男はまっすぐ家に帰るんです」と言っていました。
    取返しがつかなくなる前に、旦那さんの心が離れる前に、ご自分が反省された方がいいと思います。
    旦那さんの言い方に怒っているのでは無くて、ケチャップをかけたことに怒っているのですよね?夫がレてるって貴女は書いていましたね。
    私からしたら、どっちがズレてるんだかって思いますけど
    貴女も本当は離婚したいんじゃないですか?長年の蓄積された物があるんじゃないですか?
    夫が嫌いなんじゃないですか?
    俺の分を作らないなら、妻の為には生活費は出さないって言ったらどうですか?
    私の気持ちと言うなら夫の気持ちは?

    ユーザーID:4758975000

  • 何にでもケチャップなんて毎日見たくない光景

    ご主人派も多いですが、私もトピ主さんよりですね。
    マヨラーにしてもケチャップラーにしても気持ち悪いです。
    何を食べるのもケチャップケチャップ。
    一緒に食べてそれを見せられる側は食欲が減退します。

    作者も忘れましたが、昔読んだ漫画にそんな話がありました。
    何を食べるにもケチャップの旦那。
    お母さんが甘やかしたせいで、甘ったれで甘ったるい味しか受け付けない我儘な男。
    その男の本質が見えた妻は、ケチャップをごってりとかけた彼の好物をたくさん並べ、紙ナプキン代わりの離婚届を皿の下に敷いて、ケチャップで乾杯しようとしたところで話しが終わってました。

    トピ主さんのご主人や○○ラーの人たちにはそれと同じものが見えます。
    食べる方は好きに食べさせろって言うんでしょうが、見ていて気持ちのいいものじゃないんですよね。

    ユーザーID:5502585951

  • よくわかりました

    今日初めてトピと追加9まで読みました。
    追加も含め、まとめて読んだからかもしれませんが、お気持ちとてもよくわかりましたよ。

    私がトピ主さんの立場でも、ほとほと夫に嫌気がさすだろうと思いました。

    嫌がらせをしているわけでもないし、交渉材料にしているわけでもないし、強制もしていないし、感情的に怒鳴ったりもしていない。

    夫の食事をつくるのをやめただけなんですね。
    良いと思います。

    共働きなんですよね?それなら料理がトピ主さんの絶対的な義務ではありません。夫は子供ではありませんし。

    このままお子さんとご自分のためのお料理をしたら良いと思います。
    がんばって!

    ユーザーID:8839319241

  • 同情するだけでは解決しない

    認めてもらえない意見があるからってそう言う良い方はどうなんだろう。
    皆さんトピ主さんの事を全否定してはいませんよ。

    トピ主さんの意見に賛同すれば、ずっと旦那様を否定し続け怒り続けるでしょ。
    それって幸せなのかな?そんな事の為に返事をするほど私は暇じゃなかったのだけど。

    楽になる方法は沢山ある。負ける事ではありませんよ。
    色んな意見を聞いて、本当に自分が楽になる意見が見つけられたら良いですね。
    食事に限らず。

    ユーザーID:0406075196

  • ちょっと気持ちを切り替えて!御主人様が気の毒…。

    主様の気持ちは理解できなくも無かったですが、ここまですると誰も見方になってくれませんよ。すっかり被害者、可哀想な奥様に成っているけど「???」です。

    文句も言わず、優しいご主人様じゃないですか。

    拘りと思い込みが強いのは、むしろ貴女です。多くのレスを読んで気が付きましたか?貴女独特の拘りは一般以上です。

    長年の色々な想いがあるのは理解できますよ。でもご主人様も想いがあるのでは?
    今、妻の不可解行動と対処法に悩んで誰かに相談したい人はご主人様ですね!

    主様は心も身体も疲れています。家族の為に平和だった家庭に戻して下さい。

    ユーザーID:5787160103

  • スッキリしなかった

    私もさっぱり理解できなかったので皆さんのレスを色々眺めていました。
    ひょっとして世の中には料理することが楽しいもしくは気楽である人たちと、そうでない人たちが居るのかもしれません。

    私は結構お気楽で苦になりません。
    どんな食べ方をされても、残されても、食べられないと言われても不快になりません。

    友人はレシピ通りに作ります。
    もちろん美味しく料理教室の様な手の込んだ惣菜を色々作ります。
    ですが、ごく希に口に合わないとき、それを気軽に言える雰囲気ではありません。
    きっと魂がこもってるんですね。

    まあ、旦那さんが文句や注文を言わないのであればトピ主さんとお子さんとで美味しく食べられるものを作ったらいいのではと思います。
    自分が美味しくて子供が喜んだら、それほど怒りの感情は湧いてこないのでは、というのもまたお気楽なのでしょうか。

    ユーザーID:7043409978

  • なんというか・・・

    結婚に希望を持てなくなるトピですねぇ

    ユーザーID:8525521737

  • お気持ち分かります

    しかし、トピ主さん、少し生きづらい性格をされていませんか?
    少し深呼吸をしておちつきませんか?
    とん平焼きのことでウダウダ書かれていますが残念ながら読んでもトピ主さんに引いていくだけです。

    うちの旦那も似たようなもんですが、面倒くさいので気にしません。
    最初は頑張っていましたが色々諦めました。
    だってその方が自分が幸せなので。
    トピ主さんがここまで執着するのは旦那さんに変わって欲しいからだよね?
    他人は変えられません。夫婦でも。

    生死に関わることじゃないし流しておけばいいじゃない。20年そうやってきたんでしょ?
    なぜ今さらキレるのか。

    愚痴を吐きたいだけでトピ立てたって言ってますが、そのスタンスだと楽になれませんよ。
    適当でいいじゃないですか。

    ユーザーID:7296118709

  • マイルール以外は悪ですか

    >これらの皆様は、妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。

    話が全然違ってますよね?
    ちゃんと読んでますか?

    ユーザーID:2542397578

  • よく分からない

    そもそも、とん平焼きとお好み焼きは違うでしょ?
    トピ主さんが似てると思っただけで。
    お店で食べたときも「美味しい」とは言ってない。
    お店で「これまずい」と残すのは失礼でしょ?

    それに、お好み焼き、うちはキャベツで作りますよ。
    とん平焼きが作れてどうしてお好み焼きが作れない??

    理解できないなら聞いてみれば?
    これにはケチャップかけるんだー、なんで?と。
    トピ主さんの方が思い込みが激しいと思うのですが。

    ユーザーID:6432638608

  • トピ主のレス読んで

    承認欲求が強すぎるんだと思いました。


    自分で自分を苦しめるタイプ。

    ユーザーID:4080632750

  • 追い詰めたつもりが逆なのかも

    料理をやめて、ご主人から泣きの一言入りましたか?
    却ってご主人は清々しているのではないかとお察しします。
    来月の食費は今までどおりかしらね?
    減らされても文句言えませんよね?自分から放棄したんだから。

    ユーザーID:7729683766

  • 私と同じ様な気持ちの方々

    229本レスアップされてます。皆様ありがとうございます。

    16日のるんるん様、ちゃこ様、さっちん様が的確に表現してくださってます。
    他にも私の気持ちを分かると言って下さる方が多数いらっしゃる。
    同じ様な嫌な思いをされた方もいらっしゃる。

    出来ればそれらの皆様のレスを「クダナライ」と思う方に読んでほしいです。是非!

    私に拘りがあるとの事ですが。
    料理に拘りが「全くない」人はおそらく料理下手でしょう。
    失礼な事言ってご免なさいね。
    でも料理って拘りがあるから手間暇をかけられるし上達もするんです。
    手間暇=面倒な作業でもある。
    でもそれが出来上がりを大きく左右します。
    丁寧にとった出汁やスープは、市販の素とは風味も全く違うし雑味もない。
    市販の素でも料理は出来きるし不味い訳ではない。私も忙しい時は使いますよ。
    でもやっぱり全然違う。
    その違いを知らないから、簡単に拘りがあること=悪い事と感じるのでしょう。
    もちろん拘りが強すぎると他人を不快にさせますね。

    だから「こうあるべき」との押し付けはしていません。
    ただ説明したり要望したりはしてきましたよ。
    (でも決して己を曲げない夫でした)

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 先程の続きです

    提供されたままでまずは味わってみて、それでも「食べられない」ならばその時は足してみてもいいと思います。
    でも塩炒めに足すなら塩か胡椒にして欲しい。
    ケチャップなら塩炒めではなくケチャップ炒めになるし、ソースならソース炒めになる。
    別の料理に変えないでほしい。

    例えば
    今日はソース味で出されたからそれを味わった。「うん、これも悪くないよね。でも次回はケチャップ味を俺が作るよ。それもきっと美味しいよ。お勧めだよ。」
    なーんてなれたら素晴らしいと思いませんか。
    夢物語ですが。


    好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい。
    妻は雇われ料理人ではなしい、夫婦は対等です。
    私が今回の理由で夫の料理を作らなくても、離婚理由にはなりませんよ。
    他でいくらでも妻としての責任は果たせますし、やってます。
    夫の料理を作らない事をここまで非として捉えられる方が何人もいらっしゃるのは、とても大きな驚きです。
    ちなみに妻側の離婚理由にもなりませんね。
    料理を作らなないという解決策がありますから。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • みなさん、違います

    とんぺい焼きがどうの、ケチャップがどうの、話の核は、そこじゃないんですよ、きっと。
    世間にはそんな食べ方があるとか無いとか、そんなこと、どうでもいいんです。

    主さんは寂しい、ただそれだけなんだと思います。
    ケチャップをかけるにしても、旦那さんが、

    「ごめんな〜、せっかく作ってくれてるのに…。
    俺、なんか子供の時からケチャップが無いと落ち着かなくて…
    なんでだろう?それってたぶん…(後、いろいろ)」

    という話でもされてれば、違うんです。

    コミュニケーションや思いやりの不足ですよ。
    たぶん、主さんはずっと我慢されてて、我慢の容器がいっぱいになっちゃった、ってことなんだと思います。

    旦那さんは一度、我慢の容器を覗いてみて、話をしないと。
    旦那さんとお出かけされてはどうでしょうね?
    食事に、じゃなくって、紅葉を観にでもいいし、何かね、そういう、心が晴れるレジャーに、二人っきりで。
    それで、喫茶店でも入って、ポツポツと話をされたらどうかなぁ。

    私はそう思うんですけど。

    ユーザーID:9018506029

  • 善意と支配欲は割と紙一重

    ここを見てトピ主に擁護やある程度の理解はあれどもそれでもトピ主にびっくりって数の割合は、全く減っていない。

    これってどういう事か考えた事あります?

    自分は絶対正しいって思ってます?

    いや、考えて料理してるんだからこっちの気持ちを汲めてのは分かりますよ。

    しかし刺身にケチャップとかならわかるが、メニューとしてケチャップが間違っていない料理で何で逆切れする?
    外で食べたのを見たのに、何故私の予想と別に動く?て何それ?
    そこに病理があるんです

    料理を作る側の気配りというより、支配欲を感じる。
    相手への善意は一歩間違うと相手を自分の支配下に置きたい欲望と紙一重であるって事を、頭冷やして考えたらいいのにね。

    まあこれからはトピ主宅は皆別のものを食べ平和な方向に向かうのでしょうし、トピ主家がどうなろうと小町の皆さんは別に何も関係ないし困りません。
    ただトピ立てたんだったら、人の話聞かない所は夫そっくり!とかあなたに同意しかねる3/2弱の反対者に逆切れして虚勢はってないで、自分は客観的には周囲からどう見えるか考えたら?と苦笑するのみ

    怒り方も子供ですし

    ユーザーID:2648993082

  • 文句に入るのかなあ

    >ソースかけないで!【それ】嫌いだから。ケチャップかけて食べるから俺の分だけ分けて。


    それってソースのことですよね?

    ソースかけないでっていうのが文句に入るのでしょうかねえ・・


    お前の料理がまずいと言われたわけでもなし。

    料理作る人への敬意とか気遣いって
    敬意だったら 働いている夫(兼業であっても主たる家計を担っているのが夫なら)
    敬意をはらって 味付けくらい勝手にさせたらいいのにと思います。

    気遣いって?
    味の押し付けを受け入れることなのかなあ。

    私は料理大好きですが、いろんな調味料出しますよ。
    本体の味付けは薄くして 各自色々な調味料などで味かえた楽しんだりしてます。
    げ!と個人的に思う組み合わせを夫がすることもありますが、冒険家だなあと
    関心するだけです。

    ある意味では 食への探求心は夫も強いのかと思います。

    書いていることに色々矛盾があるし、敬意とか気遣いとか日々の生活の中で毎日言葉にしないと我慢できないのなら 食ということがキッカケなだけで他に理由があるんじゃないかと思いました。

    自分の分にはかけないで、というお願いがそこまでトラブルになるとは・・

    ユーザーID:0991170946

  • めんどくさ・・・

    なんだっていいでしょう。
    本人が好きなんだから。

    あ、私も主婦ですよ。

    トピ主さんがわがままにしたのでは?

    お子さんの苦手なものは出さないとありましたよね
    なんだかそんな気がしました

    作るのも作らないのも、トピ主さんの自由意思でしょう

    でも、ケチャップをかけただけでそんな風に食事が出て来なくなるなんて
    楽しくないでしょうね、ご主人も。

    食べるくらい自由にさせてあげればいいのに
    ソースで食べて欲しいってのは作り手のエゴでしょう

    ユーザーID:4292320799

  • なんだかお気持ち分かります

    ケチャラーだとかそんな問題ではありませんよね。
    作ってもらっても感謝どころかすかさず文句を言うなんて。

    うちの夫も食べ物に関する好みがうるさすぎて、本当に嫌になります。
    作るほうの身になって欲しいです。
    自分でやれば!と何度も言いたくなった事がありますし、我慢が限界に達して言ってしまったこともあります。

    トピ主さんの今までの書き込みを見て涙が出そうになりました。
    今までの積み重ねがあったからこそですよね。

    今は作らなくていいですよ。
    毎日の料理の大変さをご主人にも分かってもらわないとね。

    ユーザーID:0293715238

  • 夫視点で

    今でこそ普通から薄味好みになりましたが
    若い頃は醤油に浸すほどつけて食べるのが好きだった者です。
    まずですね、そのような食べ方してもその料理の美味しさ不味さは分かるんです。
    不味いものは不味さを軽減させるために
    美味しいものは、その美味しさに自分の好みがプラスされて最高の味になるために
    って感じでしょうか。
    そのままだって美味しい、だけどお醤油がドップリかかっていれば
    自分にとってはもっと美味しくなる、だから使っちゃうんです。

    ご主人がトピ主に作ってもらいたいというなら、ご主人にとって
    トピ主の料理は美味しいんです。

    作り手の気持ちを思いやれ、そのまま食べろ、
    そういう気持ちも分かるけど
    家でそれ強制されたら、辛いです。
    だって外の食事は美味しいものばっかりじゃないし
    夕食は1日の中で一番しっかり食べる食事だもの。

    トピ主さんはご主人に美味しく食べて欲しいのではなく
    自分にとって美味しいと思う状態の料理を美味しく食べて欲しい
    この違いですよね。
    でも味覚が特殊な人とは難しいと思いますよ、それ。

    今回はお好み焼きの件があるから余計に悲しかったんでしょうけどね

    ユーザーID:7063048298

  • 我が家の場合

    結婚23年50歳代で共働き子供はいません。

    ウチの夫も(おかずに文句は言わないが)要望が多いです。(苦笑)
    夫の健康や嗜好を考えて日々の食事を作るよう心がけてますが、
    たま〜に集中力が切れてかなり適当な食事内容になる事も。

    しかもそういう気分が乗らない時に限って食卓必須の調味料(マヨネーズ等)が切れてたりします。
    家計を遣り繰りしている私としては、
    定価で買うのが何とも勿体ない気がする主婦の性がフツフツと。
    わざとじゃないんだからそんなに不機嫌にならなくても、と新婚の頃は思いましたね。

    トピ主さんは料理の否定をトピ主さん自身の人格の否定と解釈したからショックだったのでは?
    だから心が折れたんですよ。何の為に自分は料理しているんだろう、と。
    料理って簡単に言うけれどある意味全身全霊をかけて作ってる部分ってありますよね。

    暫くは現状で静観してみては?
    家族の健康の為に日々料理する事が如何に人生の重要な部分を占めるのか、
    ご主人が自分で作ってみれば解ってくると思います。

    ユーザーID:6337654782

  • なんだろうな・・・

    じゃあ、旦那様がヘソを曲げてもう給料渡さないって言ったら?
    あなたはそれに近い事をしてる事自覚してます?

    小学生じゃあるまいし、アタシの作った料理の食べ方に敬意を
    感じないから部屋に籠城とか、旦那のメシ作んないとか拗ねるなんて
    恥ずかしいと思わない?
    せめて新婚さんなら百歩譲ってまぁまぁって所だけど、結婚20年?
    いい年齢重ねた女性がそれ?あまりにも稚拙でびっくり。

    あとね、皆さんどう思いますか?ってトピ立てするなら、人の意見も
    耳を傾けたらいかが?
    自分の意見が正しい!否定的な意見には暴言ですか。

    あなたのその頑なな性格のほうが、ケチャップ事件より数倍問題ですよ。

    ユーザーID:2610192493

  • 20年間の甘え

    20年間、旦那様の食へのさまざまなこだわりを、あなたが文句も言わず熟してきたことに対して
    ずっと甘えてきてたんでしょうね。どんどんエスカレ−トしてきたんでしょうね。
    だから、ご主人はその甘え=わがまま=気まぐれ=思いやりの欠如 となったんですね。
    20年は長すぎますよ。大正、昭和初期じゃあるまいし、まして共働きなんですから。

    一歩、客観的に冷静になって考えて、そうさせてしまったのもあなたです。そこはまず、反省しましょうよ。

    いい機会で良かったじゃないですか?
    お互いの歩み寄りが大事だと思いますね。あなただけが歩み寄って失敗した感じでしょうか。

    私ならそんなわがまま夫だと知って、分かり合えないならポイ捨てですよ。(過激過ぎますが・・)

    ユーザーID:1488749931

  • 天ぷらにソース(横)

    あまりにこの「天ぷらにソース」の反響が多くて驚いてます。
    ご免なさい。これって例えとして何げなく書きました。
    夫は天つゆ派か塩派。
    ウスターソースはかけないです。

    夫と私が育った地域は、天ぷらにウスターソースは当たり前。
    だから何となく書いた訳ですが、あまりに容認出来ない派が多くて驚きました。
    失礼しました。


    私の母は食材と衣に塩味を足してましたので、天ぷらには何もつけずに育ちました。
    ただし、さつまいもの天ぷらだけはウスターソースをかけることがあります。(時々)
    これは結構お勧めです。

    大人になって天つゆを出される状況に会い、その時は付けて頂きますが、衣がしんなりするな〜と思ってます。
    塩を付けるのも味にムラが出るな〜と思いつつ、これも出されたら付けて頂きます。

    お店で母のやり方をリクエスト出来ませんから、自分で作るしかありません。
    サクサクで全体がほんのり塩味の天ぷら・・・
    あ〜食べたくなってきました。

    週末に作ろうかな。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • ケチャップはいろんな所にいる

    マカロニのオーロラソースは普通にありますし、中華で言えばエビチリのソースはケチャップですよ。

    自分が料理する場合、調味料をお好みでかけて食べられるように仕上げます。
    それぞれが好きなようにすれば良いという考えで作りますので、何をかけられても問題ありません。
    最終的に美味しければいいのです。
    家庭料理は芸術ではないので、自分の芸術作品に手を加えるな!という考えは理解できません。
    トピ主の旦那さんは自分の好みを押し付けてきますか?
    強制されてうれしい人はあまりいないように思います。
    完璧主義は疲れますよ。

    ユーザーID:5923881880

  • 家庭料理程度好きに食べさせたら。

    信長が京都一の料理人を傭い入れる際、料理人は素材の味を活かした薄味の料理を供出し、信長に激怒され、二度目の料理はコテコテの田舎料理を供出すると、喜ばれ傭い入れたと言う話。その時信長は、「俺の料理人なら、俺の口に合う料理を作るから俺にとって価値がある」と言ったそうです。自分の価値観を押し付けのは良くないと思います。ちなみにマヨネーズにケチャップを加えると、「オーロラソース」に近い味になります。

    ユーザーID:7484941323

  • トピ主自身が主婦の仕事を貶めている

    >私が料理を作らない事を、報復のように捉える方々。
    これらの皆様は、妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。
    今の世でも、まだまだそういう方が多いのだとよく分かりました。

    妻が料理を作るのが当たり前なのではなく、専業主婦なら料理は貴女の分担じゃないの?貴女は、不貞腐れて自分の職場を放棄したのですよ?これって、専業主婦の料理なんて、ちょっとやそっとサボったって大したことないと、貴女自身が自分の仕事を軽視しているのですよ?仕事だったら、職場放棄、職務怠慢で減給か解雇ですよ。

    例えば、ご主人が家に生活費を入れなくなったら、どう思います?「俺が稼がないなら、妻が自分で稼げばいいだけの事。いい年した大人が自分の生活費ぐらい用意出来るでしょう。」と言われたら、納得出来ますか?貴女は、料理を作る人に対する敬意がないと夫を非難する一方で、外で働き稼いでくれる夫に敬意をはらっていない。

    食事作りが、貴女の承認欲求を満たす唯一の機会だったのかもしれませんが、家庭という狭い世界でツマラナイことに拘ってるなら、外に出て働きなさい。そうすれば、様々な人に評価される機会も得られます

    ユーザーID:3156935243

  • ご主人が失礼でしょ

    トピ主さんは妻、今まできちんと普通のまともな家庭料理を供してきた

    ご主人はそれを結婚当初から問答無用に食べる前から改変をし、また本人しかわからないこだわりを要求し続けた

    トピ主さんはご主人のそれらに対する不満ややるせなさを押し殺して料理を作り、天ぷらにウスターソースもポテトサラダや中華の炒め物にケチャップも何とか我慢して見て見ぬふりをし続けた

    しかしついに、ご主人の好物・お好み焼きの代わりにと作った、ソースが定番だけどケチャップでも許容範囲のように思えるとんぺい焼きでついにトピ主さんの我慢のコップの水が溢れて、一気にやる気が失せた、というお話ですよね

    トピ主さんの料理というか味付けを無視し続けて、自分のこだわりしか大事にしなかったご主人の方が失礼で、トピ主さんがキレて作りたくないとなるのも仕方ないと思うけど

    ここまでトピ主さんを責めるレスが多いとは

    やはり結婚して主婦(トピック・レスからも専業か兼業かは不明)と一度名乗ったからには、料理という責任を取れ、ということなのでしょうか?

    妻は常に許容し、譲り続けなければいけないのでしょうか

    ユーザーID:4139159261

  • 20年

    作りたくないなら、作らなくていんじゃないですか?
    作って欲しかったら、私の料理の味を変えるなってなんで言えないかな?夫婦でしょう?
    外で食べられるなら外食増やすとか。健康のことを考えて作ってるのかもしれないですが、精神的におかしくなるくらいなら、外食もありでしょう。
    逆に旦那さんに作らせて、どういうものが良いのか色々聞いてもいいかも。
    意外な組み合わせが美味しかったりもしますよ。
    20年間も悶々としてる意味がわかりません。
    そんなにイライラするくらいなら、1年で作るのやめてるかも。
    そうしたら、20年後は旦那さんが料理担当になってるかもしれないし。
    私の旦那も味覚が鋭いし、こだわりが強いので、基本シンプルナな料理に、味付けは個々でやってもらいます。
    最近は旦那が料理することも増えました。
    完璧主義もいいと思いますが、なんでもかんでも噛み付いて、そうじゃないああじゃないって文句ばかり言ってたら疲れません?
    肉焼いて、魚焼いて、味は自分でねーって放っておいたらいいじゃないですか。

    ユーザーID:6784917987

  • 似てるかも

    トピさんのレスを読んで、うちの子も似てるかな?と思いレスします。

    すごくこだわりの強い子で、たとえ家でお好み焼きを食べたとしても(大好物)、外食で出たお好み焼き、祖母のお好み焼きは食べない・・という感じで。

    彼の中では全く違うらしいのです。

    キャベツの切り方、天かすが入っているかどうか、歯ざわり、ソースの味・・など、どれか1つが違えばそれは彼の中ではお好み焼きではなく、別の料理となるらしいのです。

    ご主人と似ていませんか?本人の中での、基準でしか考えられないというあたりが・・。

    私もうんざりです。お好み焼き以外でも、たくさんルールがあり、同じ種類の(たとえばパンとか加工品の肉類とか)かなり似ている食品も、製造元が違えばこれは違う!と騒ぐ有様。

    私は親ですので、子のわがままは許さず、自力で稼げるようになったら好きなようにしろ。と、言って食べさせています。

    このレスを読んで、主さんのように、将来うちの子の伴侶(結婚できたらですが)が迷惑するのでは・・・と、心配になりました。

    主さんのご主人もうちの子も、勝手に料理して食えばいいと思います。

    ユーザーID:7422893724

  • そうじゃないと思う。

    「とん平焼きぐらいで!」とのレスが多いですけど。。。

    一連のレスを読んで

    「コップの水が遂に溢れたんだなぁ」と思いました。

    今まで旦那さんに食べ物の事でストレスを与えられる度に
    ピチョンピチョーンとコップにストレスという名の水が溜まっていき、
    最後とん平焼きの一滴でコップの水が溢れちゃったんだよね。

    作らなくていいじゃないですか。
    その対応でいいと思いますよ。
    何でもかんでもたーっぷりケチャップ付けて楽しんでもらったらいいですよ(笑)

    ユーザーID:4985907011

  • 気を悪くしないでくださいね

    旦那様がなぜ言ってきたのか色々考えてる中での純粋な疑問なのですが、トピ主さんはもしかして薄味なのでは?
    料理レシピ投稿サイト通りでも塩胡椒やソース量が適量とあったり、薄味レシピの人もいますし。
    私も薄味の人の作る料理にはなんやかやとかけたくなりますが。言ったら機嫌悪くなるので怖くて言えない。

    ユーザーID:6948215833

  • 天ぷらにソースはアリ!

    「天ぷらにウスターソースは有り得ない」って言ってる人がいますが、結構美味しいですよ。

    うちでは揚げたては天つゆか昆布茶の粉(抹茶塩の代わり)で頂き、
    翌日に残った場合はウスターソースを掛けます。

    駄菓子感覚って感じかな。

    ユーザーID:5840280399

  • 作り手の気持ちねぇ

    義母が孫に作った洋服をリフォームしたら怒ったトピ思い出したよ。
    旦那さんが拘りの物がないと怒られてトラウマってレス見た。
    確かに旦那さんもおかしい。おかしいとは思うけど、
    長年一緒にいたら、それを回避する事出来るよね?
    それに、天ぷらとかとんぺい焼きなんて、何を付けて食べたっていい物じゃない。
    料理の味が変わるくらいドバドバ調味料をかけるわけでもないんでしょう?
    トピ主はもう作らないって言ってるみたいだし、それでいいと思う。
    さんざん、旦那さんはケチャップが好きなだけなんじゃ?ってレス来てるけど、
    トピ主には理解できないんだと思うから。

    ユーザーID:8905575176

  • お子さん、可哀想だね……

    まぁトピ主は20年間勝手に我慢し続けて、今回の事でキレたんだろうね。
    自己満足でしかない奉仕をして、理不尽な鬱屈抱え突然キレる前に、普通にご主人とコミュニケーションをとればよかったのに。
    いい年すぎた大人なんだから。

    ちゃんと話し合わず、相手を決めつけるだけで、夫の真の要望も理解せず、私は賢いからあなたの言うこと察してます!と思い込んで……その実、何も相手の事をわかってないんだろうな。

    お子さん、嫌いなものを出されても『食べられなくてごめんなさい』なんて詫びるんだ?
    多分、お子さんはあなたに気を使っているんだよ。
    子どもなんて普通は父親以上に理不尽に好き嫌いを主張するのにね。

    それが出来ないなら、母親の不機嫌に怯えているのでしょう。
    親の顔色を伺う子って可哀想です。
    子どもは敏感に親の不機嫌さを察するからね。

    何が「無理しなくていいよ」ですか……どの口が言うの?
    あなた、どれだけ上から目線なの?

    あなたは自分だけが正しいと信じ、己の正義だけを信じて家族を虐げる独裁者ですよ。
    それなのに家族に奉仕してると信じてるのですよね。
    自覚がないって恐ろしいことですね。

    ユーザーID:0289355157

  • 皆わかっていってる

    トピ主のいう事はわかるって人はそれなりにいるけど。

    トピ主の発言てなんかぶれぶれなんですよね。
    天ぷらにソースはありなのにとんぺい焼きにケチャップはなしとか、ありなメニューのところで切れてるし、その根拠も何か変。

    あと今まで散々夫に酷い事をされてきたのだというようなことを必死で後出ししてるけど、最初の夫が自分を追ってきたというキャラとは全然合わない。
    反論されて、被害者になるために自分にとって都合がいい過去だけあえて持ち出して、こんなに酷い事をされたんだから私は正しいのだ!て言いたいだけみたい。
    何かもう信じられないわ。

    皆さん適当な予測で続き前の書き込みなんかしてない、というか、最初の時点でトピ主のずれには気づいているのですよ。そして自分がちゃんとした文を書けないだけなのに、読者側を夫になぞらえ勘違いだの夫に似てるだの…

    ヒステリックにも程がある。

    あなたには客観的な視点も自分の気持ちをちゃんと伝えるというまともに怒る能力もないのです。
    ま、よく女の人にこうやって我慢を積んで切れた自分を美化する人はよくいますが…

    ユーザーID:2648993082

  • いい加減慣れたら?

    世の中にマヨラーという人がいるように、ご主人はケチャッパーなのでは?
    要はケチキャップ好きの方ですよね。私だったら、主人のは味付けしないでケチキャップ出しておきます。
    こんなタイプは言っても無駄だし、イライラするのも馬鹿らしいので。

    ユーザーID:8165601019

  • お気持ちわかります

    ご主人の食の好みって凄く難しそうですよね。
    ケチャップ出しとけばそれで済むと言う訳でも無さそうな。
    例えば、ケチャップは食べるからとオムライスをケチャップライスで作るとカレーピラフじゃないと激怒するとか。
    トマトのカプレーゼが好きだからと サラダにトマト入れると生のトマトは好きじゃないとか。
    食材単位の好き嫌いではなく、加熱の有無でもなく、メニューごとのこだわりと言う感じ。
    身内にそう言うタイプがいるので、トピ主様の脱力感はよくわかります。
    とん平焼きの件もそれが問題だったのではなく、今迄我慢していたものが溢れ出すとどめになっただけですよね?
    覚え切れないほどの食の拘りって、料理する方は本当に大変ですよ。
    そしてその拘りが、一貫性のあるものでもなく、前回は食べた物が食べられなくなってたりすると途方に暮れます。
    トピ主様のご苦労がただただ偲ばれます。

    ユーザーID:5428451818

  • いろいろ気になりすぎて

    「20年我慢してきたことをわかって」というトピだと思いますが、様々なことで主題に集中できない読者の気持ちもわかってほしいものです。

    ・まず、とんぺい焼きって何??(→調べました。)
    ・トピ主の気持ちが破綻したきっかけ(とんぺい焼きにケチャップ)があまりにもしっくりこない。
    ・千切りキャベツがたっぷり入ったとんぺい焼きが作れるのに、お好み焼きが作れないのがどうしてなのかわからない。(キャベツ以外に何をいれるんだろう?)
    ・先走ってレスをする人なんて必ずいるものなのに、いちいち怒りのレスを入れる。(なんか感じの悪そうな人…夫も我慢してるんじゃないの?…と思ってしまう。)



    こだわりの多いご主人ですね…。

    ユーザーID:5026500636

  • トピ主の書き込みを全部読んでほしい

    レスをされてる方々、全部読んでませんね。
    単純にケチャップ好きの話しじゃないのに、理解が低い。

    まあ、私でもこんな旦那さんにご飯を作るのは嫌ですね。

    作らないのはどうかと思うので、味なしのおかずをフライパンや鍋にとっておいて放置したらいいと思います。

    同じ意見もありましたけど。

    トピ主さん、ファイト!

    ユーザーID:8297916327

  • 離婚する勇気もない癖に、自分の事ばっかり

    > 私は今回の事で夫に何かを強いてはいません。
    > ただ私は、夫の料理を作るのをやめただけです。
    > やめる事を交渉の材料にはしていません。
    > やる気が失せたので作らないのです。
    > 私が作らないなら、夫が自分で好みの料理を作ればいいだけの事。
    > いい年した大人が自分の分の食事ぐらい用意出来るでしょう。

    ご主人もこう言えばいいのに。

    私は今回の事で妻に何かを強いてはいません。
    ただ私は、稼ぎを入れるのをやめただけです。
    稼ぎを入れないという事を交渉の材料にはしていません。
    渡す気が失せたので渡さないだけです。

    私がお金を入れないなら、妻が自分で働けばいいだけの事。
    いい年した大人が自分の分の生活費ぐらい用意出来るでしょう。

    トピ主さん、いい年した大人なんですから自分の役目を放棄する以上、お仕事がんばってください。応援しています!

    ユーザーID:1616601129

  • お疲れ様です。


    うちの夫は料理を一切しません。家では出されたものは黙って食べます。

    結婚当初から、私も時々は「食べたいもの」を尋ねはしますが、買い物に行かない日などは当然のようにそこにある食材だけで適当に作ってきました。リクエストには物理的に応じられませんから。

    そうこうしているうちに夫は「出てくるものを食べるのが家」と思うようになったようで、それはそれで楽なんだそうです。考えなくて済む、と言ってました。

    そこまで教育すればこちらのものです。最近は自分の好きなものしか私は作りません。だんだん夫の好みも私寄りになってきました。

    トピ主さんも、もしもう一度お料理するようになったら、ご主人様を再度教育しましょう。この先の人生長いですよ〜。料理ごときにストレス感じていたら大変です。

    ユーザーID:2795842492

  • トピ主さんのお気持ちはわかります

    とんぺい焼きのケチャップで、今まで貯めていたものが
    溢れてこぼれ落ちちゃったのですね。

    私の夫も何にでもしょうゆをかけて食べる人なので、
    トピ主さんの気持ちもわかります。

    でも、食事って 結局その人が一番おいしいように
    食べるのが正解なのではないかな。

    私は夫のために食事を作っているという意識はあまりなくて、
    自分が食べたい物を作るついでに夫のものも用意しているぐらいの気持ちです。
    掃除も洗濯も、どうせ一人で暮らしていても やらなくてはならないものなので
    お手伝いさん というような気持ちになることはないですよ。

    旦那さんだって、貴方の知らない処で
    ストレスの溜まる仕事をしたり、家族を養う重荷を感じていたりすると言うことを
    忘れないであげて下さいね。

    ユーザーID:9942966390

  • わ わかる〜

    多分私は主さんより年下だと思いますが・・・

    私は、先日母が入院したために、毎日家族の料理をするようになりました。
    すると母が常々愚痴っていたこと(主さんと似たようなことです)の意味がやっとわかるようになりました…
    ついに昨日ちょっとキレたところです(笑)

    私も料理は一通り何でも作れる自負があります。
    でも、それぞれの好みや栄養のバランス、量などを考えながら作ることがどんなに大変か。
    更に、そこまで考えて作ったものに対して何か言われることがこんなに堪えることなのか…
    ああ、母よごめん…です。

    個人差はあるかもしれませんが、やってみて思ったのは家族分の家事の中で料理が一番大変ですね。
    洗濯や掃除なんかは機械がやってくれちゃうし好みとかもそんなにないし。

    多分家族は、洗濯機を回すのと同じ感覚で家族分の料理もできると思ってるんじゃないかな…
    私も思ってたし。
    気持ちがわかってもらえない辛さ、わかりますよ。

    毎日続くと疲れちゃいますよ。わかります。ほんとにわかります。
    ちょっと休んでもいいと思いますよ。

    ユーザーID:9120472879

  • 似たもの同士

    何かと思って読んでみたら結構くだらなかった。

    まだこれが新婚3年目くらいまでの夫婦ならねぇ。
    夫さんの味覚がお子ちゃまにせよ、トピ主さんも頑固よね。
    20年も夫婦やってればわかりそうなもの。
    夫さんとコミュニケーションがちゃんと取れてないだけですよね。
    トピ主さんの独り相撲。
    食事はあなたの意見はともかくとして夫さんの喜ぶようにさせてあげればいいじゃない?
    うちも結婚19年、子供二人、の似たような環境ですが、夫の味覚は壊れてます。私には直しようがない。
    本人の好きにさせて円満です。

    ユーザーID:1875819664

  • あー、それを言うなら…

    >食わせてもらいながらやっていいことじゃない…

    なら

    >作ってもらいながらやっていいことじゃない…

    でしょう。
    それにしても「食わせてもらいながら」って人を侮辱しているし、下品過ぎ。ほんとに28歳女性なのかな?
    他人に言っていいことばじゃないです。

    ユーザーID:1488003122

  • 怒るタイミング

    今回の件だけで言えば、ご主人のが大人に見えます。

    とん平焼きに何をかけるか、そのくらい自由にさせてあげてもと思いますし、
    そんな事で怒り出して自室にこもるトピ主さんは子供ぽいなと思います。
    そして、そんな奥様に謝りに行くご主人は優しいなと。
    「嫌い」はソース+とん平焼きの組み合わせであり、ケチャップかければ好きなのではないのですかね…

    ここの部分だけ見ると、主婦はお手伝いではなく、
    トピ主さんがアーティストで、ご主人がその作品を愛でさせていただくファンみたいな構図に見えます。

    >夫の気に入らない物を出して激怒されたことは何度もありますよ。
    >あと、料理にかけるもの(夫の拘り)が用意されてない時も責められます。

    これが本当なら、この時にこそ、トピ主さんは怒るべきではないでしょうか。
    (もし「えーケチャップかけて食べたかったな」くらいなら多めに見てあげてもと思いますが…)

    ユーザーID:9281695856

  • トピ主さんかわいそう

    トピ主さんがかわいそうになって出てきました。
    悲しい気持ち、私にはよく伝わりましたよ。
    頭をよしよししてあげたいです。

    でも・・・今の状態が長く続くのは良くないですね。
    ご主人のトピ主さんへの愛情が減ってしまいます。なくなってしまうかも。
    それでも大丈夫ですか?余計に悲しくなりませんか?

    ご主人は、トピ主さんがなぜ料理を作らなくなったか理解できていません。
    そこはちゃんと説明しましょうか。
    怒りではなく、「悲しい」「傷ついた」という表現で説明するのです。

    そして、とんぺい焼きの件で、(ずれてるけど)謝ったご主人を冷たく追い払ったトピ主さんの態度を謝ってください。

    ばかばかしい、私は悪くない、そんなのできない、と思うかもしれませんが、試しにやってみてください。
    男性は、奥さんに怒られると反発して態度が悪くなりますが、奥さんが悲しんでいると、何とかしてあげたくなる生き物です。
    離婚する気がないなら、試す価値ありです。
    今まで我慢して上手にやってきたトピ主さんですから、こんなことでその我慢を無駄にしちゃもったいないよ〜。応援してます!

    ユーザーID:7863322919

  • 専業なら

    離婚の時に不利になりますね。
    夫の給料で家計をまかなっているのに 夫の食事を用意しないなんて。


    報復じゃないとおっしゃってるけれど 十分報復だと思いますが ほかにいいようがあります?


    我慢って自分がそのケチャップついた料理を食べてはいないんですから・・


    てんぷらにソースでも構わないっていう主さんがなぜ ケチャップにだけひっかるのか 意味不明。


    夫に感謝して貰いたいっていう欲求が強いのが 今回のことに現れたのでは?

    ユーザーID:0991170946

  • 唐揚げレモン

    「ソースかけないで!(勝手に味付けされる行為が)それ嫌いだから。」

    二回目ですが、トピ主さん頑張りすぎです
    旦那さんは「とん平焼き」が嫌いなのではなくて
    要は、自分で好きな味をつけたいから、ソースをかけないでとお願いしたんだと思います


    我が家では基本、オムライスやお好み焼きなど
    何かしらのソース(タレ)を付けて食べる料理は、焼いたままの状態で出しますね

    大皿に盛られた唐揚げにレモンを絞る行為に似てると思う
    「気配り」だと思うか「おせっかい」だと思うか

    小さい子供なら、お母さんがソースをかけてあげてもいいけど
    好みもあるし、そのぐらいやらせてくれよと思ってしまいます

    そして、マカロニサラダの件も
    小皿に取った状態でケチャップをかけるなら、それが好きなんだねって理解してあげましょう
    (大皿の状態でかけてしまうなら、怒っていいですよ)

    私も、お好み焼きには青海苔必須
    フライの種類によってかけるソースを変えたい派なので、
    トピ主さんの主張でわからない点がいくつかあります

    お好み焼きが作れなかった理由は、キャベツの量でしょうか?
    それとも、山芋やネギ、他の野菜を入れるのかな?

    ユーザーID:6164191115

  • カサンドラ症候群?

    主さんはカサンドラ症候群なのでは?

    私は主さんの気持ちよくわかります。
    作らなくていいと思いますよ。

    叩くレスも多いけど私はエールを送ります。

    ユーザーID:9101743870

  • 気になること

    家族の食費は誰がだしてるのでしょう?

    万一、トピ主さんが専業主婦で、食費が全て旦那さん持ちなら、料理しないってあり得ないんですが。
    社長が嫌いだから仕事をしないけど給料はもらう、と主張するようなものですよ。

    もしそんな状態なら旦那さん、心広いですね。私なら家賃、光熱費以外、給料全て自分の小遣いにして、外食で好きなものを食べます。

    ユーザーID:5142207861

  • みんな、酷いね

    私は分かります。
    トピ主さんの気持ち。
    私は作った物に文句言う人は許せない人です。
    こだわりも強いです。
    まずいものはまずいで、いいんですけど、
    食べもせずにソースを大量にかけられたりしたら、きっとめちゃくちゃ怒ります。

    トピ主さんを批判する人はきっと、料理なんて苦にならやくて、広ーーーい心を持ってるんだろうね。
    でも、それを見習わなくてもいいと思います。
    専業主婦が共働きがどうとか関係ないと思います。
    思いやりの問題です。
    料理を作る人に対して、感謝も考慮もないまま、毎日20年も作り続けてお疲れ様でした。
    これからは、自分のために美味しい料理を作ってください。
    食を楽しむ事をしていくと、ご主人も許せる気になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3482804215

  • トピ主のお気持ちよく分かります。

    目玉焼きにケチャップが許せるのは、シンプルな料理、というかむしろ卵の素材ほぼそのものだから。

    とん平は、できるまでに作る過程があり、トピ主さんが家族においしく食べてもらう為に、火加減や味付けを工夫して、考えながら作ってる。
    それをケチャップかけられたら、工夫も台無し。ケチャップ前面に出てきて、繊細な工夫もかけた時間も意味なし。

    トピ主さんの努力した、時間を返して欲しい。

    ケチャップかけられたら、一体私の料理になんの不足があるの?って思います。
    ケチャップかけないと、美味しくない?って。

    旦那様の行為は失礼だと思います。
    トピ主さんの家族に美味しいものを食べてもらいたいという気持ちを踏みにじる行為です。

    たまにの出来事なら、許せたと思いますが、度々なら、私も嫌です。

    ケチャップ料理と、ケチャップじゃない料理、両方作って、ケチャップじゃない料理はかけないで食べてもらう、というのはダメでしょうか。
    それか、もう、お子様たちにつくる料理のみ心を込めたらどうでしょうか。

    頑張れ、トピ主!
    元気出して!
    トピ主さんの料理は、お子様が美味しく食べてくれるから、きっと美味しい料理です。

    ユーザーID:1118043328

  • 分かりますよ。

    とん平焼きにケチャップが有りか、天ぷらにソースが有りかとかそういう話では無いのですよね。
    味付けも含めて頑張って料理をしてるのに、しかも夫の好みに合うような味付けや料理にしようと頑張ったのに、ご主人の好みが複雑すぎていつも味を変えられてしまうのですよね。
    自分が頑張った味付けは何だったんだろうと虚しくなる気持ちは分かります。

    もうご主人の分は味付け前のものを出して自分で調味料かけて貰えば良いのではないでしょうか。下手に好みのものを作ろうとするから、違った時にがっかりするのです。
    子供と自分用には子供や自分が好きそうな味で作ればいいのです。
    分けて作るのが面倒であれば初めから子供と自分向けの味付けで。ご主人の分はついでに作ったと思えば味を変えられてもがっかりしないのではないでしょうか。
    肩の力を抜いて頑張って下さいね。

    ユーザーID:4201394378

  • 思い遣りがなく過干渉なのはトピ主

    トピ主の夫は「相手の嫌がることをしてる」?
    そっくりそのままトピ主にお返しできますね。

    長年一緒に暮らして夫の味付けの好みがわかっているはずなのに無視し、自分の好みを押し付けようとする。そのどこに「愛情」があるんでしょうか?
    また、わかっていて夫の嫌いなものをつくれば、激怒されるのは当然です。
    専業主婦なのに、どうしてそんなに上から目線で夫に干渉できるのか不思議です。
    まして、夫の料理を作らないのは家事放棄そのもの。
    トピ主の夫はお人好しみたいだけど、私なら、まじめに離婚を考えますね。

    ちなみに、私は夫婦共働きで料理はほとんど私が作ります。
    私の方が料理や味にこだわりがあるから、自然と私が作るようになった。
    自分が好きな料理を好みの味付けで食べたいから自分で作るわけで、妻がどんな調味料をかけようが全く気になりませんよ。
    作った人に感謝するのは当然だけど、食べ方まで指図されたくないです。

    ユーザーID:4803623894

  • 20年のツケ

    主さん、我慢し過ぎ。

    共働きなら、家事も育児も半々が原則なのにね。

    40年連れ添っているうちの夫は物凄い偏食で、育てた人の顔が見たいわなんて、よく冗談も言ったものでした。
    いや、義母はいい人で好きだったんですけどね。
    夫には超激甘だったので納得ではありました。
    戦後の貧しい時代に、野菜食べないから夫にだけ果物食べさせてたとか。

    但しうちは自分の好きな物しか箸を付けない代わりに、文句は一切無いし、味変もしません。

    主さんのご主人のようなことをされていたら、とうの昔にちゃぶ台の逆ひっくり返し、してると思う。

    エール10発くらい押してあげたい気分。
    まだ20年。先は長いからね。
    頑張って!

    ユーザーID:4129202805

  • よくわかります。

    批判も多いみたいですが、私はトピ主様の気持ちがよくわかります。

    私もどんなに手間暇をかけた料理でも、どんなに美味しく出来たと思った料理でも、
    マヨラーの夫に全てを一瞬でマヨネーズ味に変えられることに、毎日毎日地味に傷付いてきました。
    結局一度ガツンと言ってからは、夫なりに気を使ってくれるようになり、今は平和ですが。

    ご主人から反省の弁があったというのは大きな一歩ですね。
    このままいい方向に向かうといいなぁと、陰ながら応援しております。

    ユーザーID:1806061675

  • レスしますよ

    トピ主のレスを読んだ上で、皆さん忌憚の無い意見や感想をつけているんですが。
    それをわけがわからないとは。
    今さら愚痴トピですと濁されてもね。
    あ、読解力無いとキレられる?
    いやいや、まずはその前に自分の文章力を省みてよ。

    ご主人の反省の弁とやらを聞けて少しは満足ですか。
    やっぱり自分だけが一番正しい!と鼻高々ですか。
    そして、そんな自分だけが大好きで大事でたまらないんでしょうかね。
    ああ、つくづくご主人が気の毒。
    同じ立場なら、もう自分で自分の食事作るわ。
    それか、多少食事が貧しくなろうとも、こんな妻とはサヨナラしたいね。

    ユーザーID:7074714028

  • 結局わからなかった

    トピ主レス11まで読みましたが結局「トピ主の」とんぺい焼きの意味が
    わかりませんでした。なんという鈍感さ!って言われそう。
    理解できたご主人はすごいなあ。いや、偉いなあ。

    でもトピ主は、レスした皆さんのうち大勢の人が「わからない」と言っているのが
    きっとわからないよね。
    わかろうとする気もないのかもしれないけど。

    それともこれは何か?愚痴を装ったのろけトピだったのかな?

    ユーザーID:3994057098

  • とんぺい焼き?

    とんぺい焼き、とんぺい焼きって言われても、東京生まれ東京育ちの私には??です。
    世界中の人がみる掲示板で、「とんぺい焼き」をみんなが知っているという前提で怒りをぶちまけるトピ主さん。
    普段から思い込みとこだわりが強くて、付き合いにくそうな印象です。

    ご主人が悪いというよりは二人の相性が悪いという感じ。
    窮屈そうでご主人が気の毒かなー。
    私なら、こんな妻はいらないです。

    ユーザーID:4940090327

  • 同意しかねます

    作ってくれる人の気持ちを汲んで、好きじゃないスタイルでも「感謝して食べろ」というのは横暴じゃないでしょうか?

    好みは個人によって違います。世間的にメジャーだからって、あなたが絶対正解で、旦那さんの味覚が間違ってて、だから本人がおいしくなくても「我慢して食べなきゃいけない」なんてルールを、家庭にしくのは、おかしいですよね。

    空回りして、がっかりするのはわかりますが、極端に独りよがりだし、察してちゃんだなあ、と思います。
    別に旦那さんは、あなたに「俺の好きな同じ味付けで食え!」なんて言ってないんでしょう?

    旦那さんには「あなたの食の好みがわからないから、アレンジは自分でやって」と任せればいいだけだったのではないでしょうか。

    旦那さんだけご飯作らない(=生活を不便にさせる)とか、怒るとか、そんなポイントじゃないと思います。

    ユーザーID:0290440876

  • まだボイコットしてるんですか…

    さすがにやり過ぎでは?

    トピ主さんに合わせてくれる、優しいご主人ですね。
    大切なものを失わないように。

    どんな完璧な料理でも、食べる人がおいしく感じないのは問題では?

    トピ主は働いてるみたいだけど、家計家事の按分でトピ主さんが料理担当なのではないの?

    ユーザーID:0475490912

  • 離婚を申告される覚悟はあるんですよね?

    トピ主さんのレスを読んでいると、自分に同調してくれる人へは感謝、そうでない人へは嫌味たっぷりで返すその態度を残念だなと思いました。

    料理を作らないのは分かりました。
    それにより、ご主人の気持ちが離れてよそに好きな女性ができ、離婚を申告されるのも覚悟の上なのですよね。
    慰謝料と養育費を支払うのなら、料理を全くしてくれない妻とはご主人からでも離婚できますから。

    お子さんも、もうすぐ自立するからと思っているのでしょうか?
    離婚になったら悲しむのではと思いますが…。

    ユーザーID:6516447493

  • 自己満足だね〜

    頭かたいわね。
    そりゃ拘って作って喜んで食べてくれるならいいけど、そうじゃないならやめた方が家族全員幸せよ。
    トピ主レス全部読みましたけど、楽しそうな幸せそうな食卓じゃないですね。

    出汁に拘るより料理に手間ひまかけるより、家族の笑顔のが大切でしょう。
    そんなに拘った料理を家族から望まれているんでしょうか?
    そんな人いないと思います。
    顆粒だしでも家族の笑顔がある食卓のが楽しいし幸せです。

    お子さんきっと自立できる歳になったら、学歴を身に付けたらすぐに家を出て行かれる事でしょう。
    そんな窮屈な家にいたいと思う子供いませんって。
    子供ってかしこいんですよ。

    押し付けてないっておっしゃってますが、十分押し付けてますよ。
    自覚がないという事が1番恐ろしい事です。

    ユーザーID:3793680272

  • お疲れ様でした

    今回、心が折れるまで、長いこと頑張ってこられましたね。
    共働きなのですから、夫婦のどちらか出来るほうが作れば良いのに、お一人で。

    料理は栄養摂取だけじゃなく、作った人の気持ちをも頂くものだと思います。
    忙しい中頑張って作ったものを、一口も味を見ずに調味料を足す。毎度のように。
    こんなことされては、私だったら許容は良くて3回までですよ。
    長いことお疲れ様でした。

    ご主人、栄養不足になりそうならサプリだって栄養ドリンクだってあります。
    薦めてあげたら良いわ。

    ご主人のために作る気持ちになるまで、休憩しましょう。
    20年もお疲れ様でした。

    ユーザーID:8745003692

  • どこに落としどころを見つけたいの?

    結局トピ主さんがどうしたいのか分かりません。
    グチグチ言ってそれでお終いで良いんですか?
    結局一生夫の食事を作らないんですか?
    どっちかが死ぬまで?
    そんなギスギスした関係で夫婦関係を続けるんですか?
    離婚したいのですか?

    あなたの気持ちに共感する意見ばかりありがとうございます感激ですって仰ってますけど、あなたにも悪いところはあるでしょう?
    改善すべき点はあるでしょう?
    それを考え指摘してくれている意見にお礼はなく文句を付けているように読めるのですが気のせいですか?

    私はもう何も悪くはない!改善することもない!!と仰るのならもうその男とは一緒に暮らせませんよ。
    折角縁あって夫婦になれて子供までもうけて家庭を築けているのにお終いにしますか?
    何方かが書かれていましたが確かに主さんは承認要求が強そうですね。
    あなたも作る料理をことごとく否定されてストレスがたまっているでしょうが向こうも食べたい料理のツボをことごとく外されてイライラしているでしょうね。
    それは考えないのですか?

    ユーザーID:7136103175

  • レスしてる人たち、間違ってるよね。

    なんでもケチャップ、の夫だと勘違いしてる人たち、多数ですが、そうじゃないよね。
    夫なりのこだわりがあって、ウスターだったり、お好み焼きソースだったり、ケチャップだったり・・・。

    >20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。

    ここに疲れちゃったってことよね。
    料理の好みって、料理がそれなりに好きな人にとっては、大事ですよ。
    疲れちゃっても、仕事を辞めたり転職出来ないんだから、休職ってことでいいんじゃない?

    吹っ切れたら、食卓にソース類とケチャップを並べて「もうお好きにドーゾ」となるのかしらね。。。

    ちなみにうちは共働きなんだけど、夫は遅くに帰ってきて、私が作ったものが「その日食べたいものじゃない」ことがいやみたいで、帰りがけにスーパーで買ってきて自分で作ってます(午後11時から)。
    というのも、夫の好みは、ちょと洒落たシンプルな料理でして、それに合わせて作っても子供達には不評なんです。
    味付けも塩こしょうのみ、だったりね。
    我が家は我が家で変わってますよね。

    ユーザーID:2755347149

  • そもそも

    ご主人はトピ主さんの味付けが好きじゃないのでは?
    男の人ってヘルシーな「素材の味」よりもジャンクな味を好む人多いですよね。

    でも否定するのも周りを付き合わせるのも悪いから自分だけ違う味にする。
    もともと野菜の塩炒めなんか食べたくないんですよ。
    ポークチャップとかケチャップ味が食べたい。

    でもケチャップ味が食べたいと言ったら「今度はそれにするね」じゃなくて「あなたか作ってね」となる。
    しかもトピ主さんのことだからせっかくご主人が作っても「しなしな」「焦げてる」「塩の方がいい」とか言いそう。
    最後は「あなたは料理下手だから」とか。

    我慢してるのはご主人な気がしてきました。

    ユーザーID:6694223949

  • 目からうろこ

    >好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい。
    >妻は雇われ料理人ではなしい、夫婦は対等です。

    夫婦って、相手の好物を作ってあげるってないんですか?
    相手が喜ぶ姿、見たくないですか?

    妻は雇われ料理人ではない、では何なんでしょう?
    自分の好きなものだけ作る人?
    自分の料理が気に入らないなら食べなくてもいい!って人?
    それって対等?

    うーん、私の思う夫婦像とはかけ離れています。

    ユーザーID:6694223949

  • 本当に解決したのでしょうか?

    料理を夫に作らないということでトピ主さんご夫婦が幸せならそれでいいのですが。
    でもいくら読んでもトピ主さんが幸せなのかどうなのかわかりません。
    離婚にはならないかもしれないけれどそれでいいのでしょうか?
    まあ、いろんな夫婦の形はあるでしょうからトピ主さんが幸せならそれでいいのかもね。

    妻なんだから作って当然とも作るべきとも思いませんが、私には夫婦関係がその解決策で円満になったとは思えないのが正直な感想です。
    お互いに愛情はありますか?仕方ないから一緒にいるだけ?
    妻は雇われ料理人ではないけれど、夫婦はただ一緒に住んでるだけの存在でもないのでは?
    トピ主さんの方に一方的に責任があるなんて思ってませんが、夫婦関係は破綻してるように見えます。

    ユーザーID:3147629184

  • 要するに

    要するにトピ主は人の意見は聞く気がないんですね。
    ぐだぐだと言い訳ばっかりで、要するには自分が第一で人を服従させたいだけ。食べ方を逐一指図する頑固親父のラーメン屋みたい。家でもそんな食事しか出来ないのでは疲れるだけです。

    >夫の料理を作らない事をここまで非として

    子供の頃自分だけ何かを食べていると親にひどく怒られましたよ。夫に料理をさせて自分もそれ以外は食べない、というなら、ここまでの非は感じません。

    さっさと離婚して、自分だけの料理を作って自分だけで食べなさい。もちろん自分で食費を稼ぐのです。一生ね。

    ユーザーID:5292733256

  • 自己承認要求が強いに一票

    なんで…なんで私はこんなに我慢してきたのに…
    夫の思いやりが足りないのよ!
    私の料理に感謝が足りないわ!


    別に女性だけが寂しいとか傷ついたりするんじゃないですけどね…
    なんで、一定数「ともかく男性が女性の気持ちを察してあげるべき」論者がいつもいるのか。

    自分の分だけケチャップかけたら部屋に閉じこもる奥さんとか疲れます。
    よく我慢してるご主人。

    食べる人の気持ち<<<自己満足&支配欲じゃないですか。

    ユーザーID:3451296040

  • 理屈言い

    トピ主さんのレスだけざっと読みましたが、内容が頭に入らない。
    だって口数が多すぎて、小理屈が多すぎて、読む気になれない。
    あなたが料理しないから、ご主人は自分で料理して食べてるんでしょ?
    それで十分じゃない。
    それなのにまだあれこれと理屈を言わないと気が済まないのって、周りが疲れますよ。
    ケチャップ味だろうが何だろうが、食べて健康なら御の字でしょ。

    うちの主人はものすごい食物アレルギーで、食べられる物が極端に少ないです。
    それで同じようなものばかり食べていますが、それでもそこそこ健康で、私としてはそれで十分。
    本人がケチャップをかけたければそれでもいいし、何でもとにかく食べられれば、そしてアレルギーが出なければ胸をなでおろしてます。

    トピ主さん、理屈は少しひっこめましょう。
    少し口を閉じて馬鹿になって、世の中には結果オーライということがあるんだと学んでは?
    そして、そういうあなたと長年(?)一緒に暮らしているご主人も、結構人格者なんだと、見直してあげてはどうですか?

    ユーザーID:8713328127

  • わかります!

    家の夫も食に対して、変な拘りが強く、面倒です。
    変わった料理は一切だめ。大好物のお好み焼きにチーズを掛けたら、食べませんでした。チーズもんじゃは好きなのに…。
    これと、これと、これは独身時代に死ぬほど自分で作って食べたから、もう二度と食べたくないとか。そのくせ、カップラーメンなんかはさらに食べてた癖に、自分で買ってきて食べます。先日は、朝食に目玉焼き、ソーセージ、ブロッコリーを出したら、ソーセージは独身時代に食べ過ぎたからもう、出さないでって言われて、おかしくなりそうになりました。結婚して何年たつと思ってんだ!ただの好き嫌いだろうが!と、喉まででかかった(笑)
    だから、主さんの気持ち、めっちゃ分かります。感謝の気持ちが感じが全くられなくて悲しいですよね。
    ご夫婦で、納得のいく解決策が見つかるといいですね。

    ユーザーID:8231545200

  • 分かります

    たかがそれだけの事で、というようなレスもありますが、言い過ぎではないでしょうか。
    家族の健康と家計、味や見栄えに頭を使って作っても、ケチャップをドバドバかけられたらいい気はしませんよ。
    一回二回ではなく、二十年間繰り返しされたらブチ切れる日がきても当たり前です。塵も積もれば、です。
    思う存分、怒りを露にしても良いですよ。小出しにしても怒りが伝わらなかったのですから。

    ユーザーID:9981102405

  • いやはや・・・

    一生懸命料理を作ったワタシに敬意を払え、感謝をしろって言うけれど
    朝から晩まで家族の為に働いてるご主人に感謝はしてるのかしら?
    疲れて帰って来て、自分で晩ご飯作ってるご主人・・・不憫ですよ。
    オマエ料理下手だな、センスねえって言われたならまだしも、ケチャップ
    かけたら妻の逆鱗に触れた?びっくりですよ。

    いやこれには長い伏線があるんです!って言うけれど、トピ主さんの
    主張を最初からず〜っと拝見してるけど、人の意見には耳を傾けない、
    自分擁護派の意見には反応。
    私は正しい!間違っていない!と、頑なな態度がなんだかな〜なんです。

    ご主人は拗ねて部屋に篭ったあなたに謝罪に来てるじゃないですか?
    それにはスルーで、イヤ許せない、あなたのメシは作らないって・・・
    なんですか?それ・・・(呆)

    一体なんの為にトピ立てたの?
    あなたは子供と自分の分だけご飯作って得意気に食べてるけれど
    その材料はご主人の稼いだ給料で買ってきたんじゃないんですか?

    ユーザーID:2610192493

  • 主はひとりよがり。こだわりすぎ押し付けすぎで思いやりがない

    すみません、50代ですが、とんぺい焼きって知りません。何ですかそれ??

    私の母は、例えば魚なら塩焼きか刺身しか食卓に出しませんでした。
    父は、缶詰のさばの味噌煮しか食べませんでした。
    なので、子どもの私はそれ以外の魚料理を知りませんでした。
    主にはビックリかしら?笑

    いろんなヒトがいて、いろんな嗜好があるのです。
    とんぺい焼きにはこれをかける「べき」‥はやめましょうよ。
    醤油でもソースでもマヨネーズでも、その人がおいしいと思って食べるのならいいじゃないですか。(健康面は考慮してほしいが)
    私があなたの子だったら餓死しますね。だって、お寿司にはお茶ではなく「牛乳」ですし、とんぺい焼きは知らないので、何でもかけそうだ笑
    それをいちいちダメ出しされたら、おいしく食べる気持ちもなくなるし、食べたくない。ただでさえ少食なのに笑

    おいしいって、なんでしょう?食べる本人がおいしくない、嫌だと言っているのにまだ言うか?本人の味覚で否定しているものを、主の価値で押し付けないでください。主は料理上手だと自慢していますが、食べる側に強制するのは料理下手な人です。

    ユーザーID:1647467349

  • うちの父もです

    私の父も似た行動をします。食物への柔軟性のなさよりも、問題は、その表現としての行動です。自分のこだわりに合致しない時、怒鳴り散らすという、社会の中では許されない表現をとること、家族を疲れさせます。

    表現方法を変えてもらうのはどうでしょう。

    必ず、まずはそのままで一口。
    それから、料理をしてくれてありがとう。と夫さまから、トピ主さんにお礼を一言。
    でも、この料理にケチャップをかけさせて欲しい。と頼む。
    トピ主さん、了解。

    思いやりを表す儀式です。行動を変えると、気持ちは変わります。

    強く言われることに、強い行動で押し返していては、本当の解決には近づきにくいのでは?なぜ、その行動になるのか、話合われるといいですね。父の場合、そこでしか、一家の主人らしい自己主張ができないと意固地になったようでした。問題行動が治ってきたのは、そんな気持ちが収まったからなのか。たんに年を取ったせいか。

    強い気持ちをぶつけられると家族でも、家族だから、本当に大変ですよね。いい解決になるといいですね。的外れなら、すみません。

    ユーザーID:5573092790

  • 読めば読むほどわからなくなっていく

    天ぷらにソースが美味しいという感覚の人が、他に何いっても失笑しかしないなー
    とはいっても何が好きでも結構
    しかしその味覚でよく夫をどうこう言えるね!と呆れはします。夫婦ですね!

    その状態で子供育ててるんですか?
    トピ主夫婦(夫婦ね)のその舌感覚で子供を外に出すって、トピ主の夫の再生産じゃないですか。あなたの子の配偶者が苦労しますよ

    まあトピ主って実はとんぺい焼きの事よく知らなかった。
    ソースが絶対だと思ってたから、ここで皆に必死で夫の異常さの問題とかあえて持ち出して体裁整えてるんでしょうね(男には割と多い)

    しかし〇〇をかけないで××をかける、って大体料理の文句でも何でもないし。
    これに切れるトピ主と擁護する人の気がしれない。
    作ってもらって感謝するって、例えばからあげに塩かけてもタルタルソースかけてもレモンかけても何もなくともから揚げじゃん!
    でもトピ主は私が作ったんだからレモン以外許さないってそういう事言ってるわけですけど。
    作る方の身になれっていう拘り処がおかしいよ

    エール以上にびっくりが増えていくこのトピ、この人たちは皆さんトピ主より舌がおかしいのですかねえ?

    ユーザーID:1337330884

  • ただのマイルールの人でしたか…

    天ぷらにソースは私が好きだからOK

    とん平焼きにケチャップは私がやらないから、
    人がケチャップかけて食べるのもダメ

    暴君だー

    ユーザーID:4333736222

  • 趣旨が違ってるようですが・・・?

    <コショウした目玉焼きにケチャップをかける位ならいいんです
    <塩炒めに足すなら塩か胡椒にして欲しい。
    ケチャップなら塩炒めではなくケチャップ炒めになるし、ソースならソース炒めになる。 別の料理に変えないでほしい。

    で、塩・胡椒で炒めて卵で包んだ貴女の料理はどういう料理に変えて欲しいのでしょうか?まさか、塩・胡椒ではなくてソースがいいのですかね。

    旦那様は優しいと思いますよ。貴女の変なこだわりに付き合ってあげてるのですから。本当にお子さんは気の毒です。ちょい足しって不味いからするのですよね・・・。

    ユーザーID:1504477868

  • レスします

    しょっぱなから散々指摘されたにもかかわらず無視を貫いてきて、今更天ぷらにソースは
    「ただの例」ですか?? では中華炒めやマカロニサラダにケチャップもただの例なんですか?
    しれっと(横)なんて書いていますが、全然横じゃないですよ。
    トピ主さんを傲慢だ、こだわりが強いと指摘した人達はトピ主さんの挙げた例を根拠に
    それはマイルールだと批判していたのです。 読み飛ばしてたから分かりませんでしたか?
    実例とそうでないものを同列で書かないで下さいよ。

    トピ主さんね、自分に賛成の意見だけ欲しいならもうちょっと考えてトピ文書いた方が
    良いですよ。 こう言う妙な例えを混ぜず、出した料理に調味料をかけないで欲しいとの
    トピなら、こうも批判ばかりされなかったでしょうに。

    ユーザーID:6831949405

  • なにもかもが大袈裟

    料理の拘りですが そりゃ皆さんあると思いますよ。
    でも 例としてあげてるケースがおかしんです。

    てんぷらにソースはあり
    でも
    とんぺい焼きにケチャップはなし


    ご自分がかなりの拘りをもってお作りになったのが とんぺい焼き?

    関東なので知らず検索してみたら 簡単な屋台料理みたいな感じですね。
    うちでは夕食にこんなもの出せません。
    昼の軽食ならありですが。

    とんぺい焼きという軽食に
    どのようなこだわりを入れたのですか?

    あなたが問題にしているのは ケチャップだけです。

    すごい 大袈裟。


    何を作るにしてもきっと大袈裟なんでしょうね。

    この投稿の不思議さは あなたが出している事例すべてです。

    ユーザーID:1849382525

  • その1

    >それはもう「別の料理」になってしまうと思うのです。

    「別の料理」の基準は平均的なものではなく、実はトピ主さんだけの独自基準です。
    その基準は人により必ず違います。

    独自基準を持つのは問題ありません。
    でも、相手がしたことに対して、それが自分の中にしかない
    独自基準に合わないからと言って、
    相手に腹を立てたり、責めたり、無視したりすることを
    モラルハラスメントと言います。
    トピ主さんが上司でご主人が部下ならパワーハラスメントです。

    モラハラやパワハラをしている側はたいてい、自分が腹を立てるのは
    当然で私は正しい注意をしていると思っています。

    される側は、突然、基準のわからない怒りにさらされ、最初は困惑します。
    それが何度も続くと心身が疲弊していきます。
    繰り返されると命の危険すらあります。
    命を守るには、そこから逃げ出して心の安全を確保するか、
    逃げ出さない場合は精神を破壊されロボットのようになるかです。

    自分の気持ちをうまく相手に伝えるためには、
    自分自身の基準とご主人の基準をしっかり区別する必要があります。

    ユーザーID:0555284089

  • その2

    >「これはとんぺい焼きだよ」の説明をしても、

    説明された文言は、そのままの内容でしょうか?
    だとすると、この説明では、ご主人は何が悪かったのか
    (いったい何がトピ主さんだけの独自基準のエラーとなったのか)わかりません。

    とんぺい焼きは一見すると卵焼きかオムライスに見えます。
    だからご主人は視覚から入った情報でオムライス的なものと思い込みます。
    そこに「なんとか焼きだよ」と言われても
    ご主人としては、(中身がなんとかの)オムライスと誤解したまま。
    ケチャップで食べるのが美味しいオムライスに
    なぜか(恐らくはうっかりミスで)トピ主さんが強引にソースを
    かけようとしているのだから、ご主人はガンコに拒否するわけです。

    視覚から入った情報を優先し、
    聴覚から入った情報を入力しにくいご主人のようなタイプには、
    視覚から入る情報から出す答え(オムライス)と
    実物(とんぺい焼き)が一致するような料理を提供する必要があります。

    提供するとき「オムライスに見えるけど、ソースをかけて
    たべるとんぺい焼きだよ」と言って提供するか、
    どうみてもお好み焼きにしか見えないとんぺい焼きを提供するとかです。

    ユーザーID:0555284089

  • その3

    >夫はお好み焼きが大好物なのですが

    ご主人が欲するのは、見た目も中身もお好み焼きであって、
    とんぺい焼きではありません。

    トピ主さんとしては精一杯ご主人の好物を作ってあげた
    つもりでも、似て非なるもの。
    もし好物を作ってあげるのなら、たとえ野菜高騰などの切実な
    理由があったとしても改変しないほうがいいです。
    ご主人の基準に合わない改変をした場合、
    好物を作ってあげたことにはならないからです。

    私が作るときは改変してもOKというのは、実はトピ主さんだけの独自基準です。
    自分が改変するのはOKだけど、ご主人がトマトケチャップで改変するのは許せない
    というのは基準がブレているのでは?

    トピ主さんだけの独自基準をご主人が読心術ですべて読み取り、
    トピ主さんの気に入るふるまいをすることを
    トピ主さんがご主人に求め続ける限り、ケンカはなくならないでしょうね。
    もしもケンカがなくなった時は、どちらかの心が死んだ時です。

    ユーザーID:0555284089

  • そろそろ白旗?

    こんにちは。

    うちの夫も私がおいしく完成させた(本人はそのつもり)料理に、香辛料をドバーッとかけたり、カレーにカレー粉を足したりと秘かに味を変えたものを食べていますね。(もちろん自分のお皿だけです。)
    秘かにやっていても、すべて見えてますけどね。(笑)

    私は特に何も思いません。
    味音痴だわぁとは思いますけど、体に悪すぎるようなことがない限りは、味の変化は自責事案だと思っています。

    まぁ、夫婦にはいろいろな歴史があって、ようこさんが「もう嫌だ!」と思ったのがとんぺい焼きにケチャップだったんでしょうね。

    そろそろ夫君が、白旗を上げてくるのでは?(笑)
    今まで人任せだったのに自分で毎日ご飯を作るのは大変だと思いますよ?

    末永くお幸せに。

    ユーザーID:9151244571

  • >だから「こうあるべき」との押し付けはしていません。
    >ただ説明したり要望したりはしてきましたよ。
    (でも決して己を曲げない夫でした)

           
    挙句キレてるんですから、結局「押し付け」では?

    ユーザーID:9319628845

  • 考えが浅いなあ

    >私が今回の理由で夫の料理を作らなくても、離婚理由にはなりませんよ。

    法的な妻側有責での離婚理由にはならない、というだけで、夫の心情的な離婚理由にはなりますよ?

    もうこんな妻とはやってけんわ、と別居して夫婦関係破綻を理由に何年後かに調停・訴訟へ持ち込めば離婚へ持ち込めますから。

    ユーザーID:5525831592

  • そうかそうか

    出前でカツ丼やら寿司やらとっても、レストランのコース料理を食いに行っても、ためらいなく
    ケチャップやソースをかけたがりそうで、なんか怖いぜ。
    こうなったら解決法はただ一つ、業務用に缶入りや一升瓶のケチャップやソースが売ってるので、
    それ買ってきて旦那にオカズ作らせて、心置き無くかけさせようぜ。
    ただし、食ってるところは見ないようにするのが肝心だぜ。

    ユーザーID:8065765988

  • 善意と支配欲は紙一重

    とは言いますが、善意を失礼な形(相手の嫌がる事)で返しまくっていいとも思いませんがね。

    トピ主さんの場合は偶々『料理』だった、というだけで。


    自分が好意や善意が変な受け取り方や返し方されたら嫌じゃないの?

    例えばセーターやマフラーをプレゼントしたら、雑巾代わりに使われたり。
    (編み物を雑巾はないわ、って突っ込まないでね例えですから)

    相手が喜ぶかな、と頭を悩ませて一生懸命考えてチョイスした贈り物が
    あまり喜ばれなかった挙句「他の人にあげちゃいましたぁ」とか言われたら?
    もしくは自分が贈ったものはあまり喜ばれなかったけど、ほんの些細なディティールが
    異なるだけで、ほぼ同じモノを贈った他人のプレゼントには大喜びしてた、とかさ。

    1度や2度なら別にどうって事ない内容だけども、いつもいつも毎回毎回
    ずーーーっとそんな調子だったら、流石に馬鹿馬鹿しくなりません?
    虚しくなる気持ちを想像するのが、そんなに難しい事でしょうか?

    ユーザーID:2072979617

  • もういいよ

    <大人になって天つゆを出される状況に会い、その時は付けて頂きますが、衣がしんなりするな〜と思ってます。
    塩を付けるのも味にムラが出るな〜と思いつつ、これも出されたら付けて頂きます。

    はぁーめんどくさ。
    ガタガタうるさい。
    結局、自分の思い通りにならないと全て気にくわないんでしょう?

    いいよ、まともな大人のフリしなくて。
    その支配欲を存分に発揮して
    家庭内だけの女王サマでいてください。

    決して
    決して
    決して

    家から出ないで。

    ユーザーID:0323879746

  • 全部読んでますって

    >大人になって天つゆを出される状況〜付けて頂きます。
    トピ主様もこうされているように、ご主人も「とんぺい焼き+お好み焼きソース」を食べながらケチャップの方が美味しいのになぁと思われたのでは?

    >私はこれがどうしても納得出来ず、止めて欲しいと伝え続け、でも止めてくれず。ずっと我慢してきました。
    ご主人もどうしてもトピ主様の拘りのおいしい料理にご自分の拘りの調味料プラスをかけて食べたいのにお小言をずっと我慢してるのでしょう。美味しい料理に好みの調味料プラスで更に美味しくなるのです。炊きたてのごはんにふりかけだってそう。炊きたてご飯の美味しさに大好きなふりかけで更に美味しくなるんでしょう。
    トピ主様がなぜ人の食べ方や好み「納得出来ず」になるのかわかりません。

    で、反対にしてみましょ。
    家庭でも「衣に塩味を足したのは天ぷらじゃないウスターソースで食べるのも納得できない。止めてくれ」と言われたら辞められます? 

    あじ無し料理をだせばいいだの作らなくて正解だの書かれている方にも全く「納得出来ず」にいますよ、私。

    ユーザーID:4429724433

  • トピ主さんの気持ちがやっと分りました。

    トピ主追加レスの10番目位です。
    今までで一番重要な内容です。

    旦那さまは、気に入らない料理を出されると激怒する。
    青海苔の時にはトラウマになるほど激しい怒りだった。

    この内容は最初のトピ文に書かなければいけないことです。
    そうすれば回答者たちが迷走することもなかったでしょう。

    皆ずっとわからなかったのです。
    トピ主さんが20年間何を我慢していたのか。
    たかがとんぺい焼きにかける調味料のことで、ここまでキレる理由は何なのか。

    トピ主さんは説明が下手です。
    そのことがわからないから、回答者のレスが自分の意を汲んだ内容にならない理由もわからないのです。

    旦那さまのことを、人の話を聞かず、鈍感だと言い、
    ご自分は説明や要望をしてきたと言う。

    でもこのトピにおけるトピ主さんの説明不足を思うと、コミュニケーションがうまく図れていないのは旦那さまだけの責任とは思えません。
    説明が下手だから旦那さまもイライラして激怒するのかもしれません。

    ともかく、穏やかに話す、激高しない、ということを約束してもらいましょう。
    料理のことは二の次です。

    ユーザーID:4246591809

  • 私は夫さん寄りかな

    女性ですが、夫さん寄りです。
    毎日の食事は自分が一番美味しく食べられる方法で食べたい。

    それってトピ主さんの食事がまずいわけじゃないんです。
    単に好みなだけ。味覚が違うだけ。
    コーヒーに砂糖入れるかミルク入れるかと同じです。
    せっかく豆ひいて入れてあげたコーヒーなのに砂糖入れてミルク入れるなんて!って怒ってる感じ。
    外国人は緑茶に砂糖入れる人もいますけど、怒らないでしょ?
    味覚なんてそんなもん。
    もっと寛容にいってくれた方がどちらも幸せかと思いますよ。

    ユーザーID:0282906719

  • 理解できない

    きっかけに過ぎないとしても理解できないです。

    私もソースをかけられそうになったら、咄嗟に「あっ、かけないで!」と言ってしまうかも。
    以前にソースで食べたとしてもです。「それ嫌いだから」は語彙力の問題だと思いますが。
    怒るほどのこと?????

    そんなピンとこないエピソードてはなくて、気に入らない料理を出して激怒されたエピソードなどを聞かせてもらいたいです。

    レスを読んでたら、「耐える気の毒な妻」じゃないですよね。
    嫌みったらしい言い方、特技てすか。

    何人か指摘されていますが、ご主人の生まれつきの性質もあるでしょう。


    トピを読んで、今度マカロニサラダにケチャップを入れてみようと思いました。
    あなたも一口食べてみたら?

    ユーザーID:7452139793

  • どのように擦り合わせて来られたんですか?

    素朴な疑問なのですが…

    主さんは、ご主人の嫌いな食材は使わないとか、青のりのように拘りのトッピングは切らさないとかのように、自分がご主人の好みに合わせてきたと主張されてるのですが、なんでマカロニサラダだけはケチャップをかけると分かっているのに、そんな頑なにケチャップをかけない味付けに拘ってたのでしょう?

    中華や塩味にケチャップをかけると違う料理になるからイヤなんですよね?
    ならばマカロニサラダも、ケチャップをかけてもおかしくない洋風の?味付けにしておくとか、始めからオーロラソースのマカロニサラダにしておくとかっていう擦り合わせをしていればお互いにハッピーだと思うんですけど、作り手である主さんは頑なにマヨネーズのマカロニサラダを作り、ケチャップをかけるご主人に私はそれイヤだ!と言うだけって、うーん…正直に言うと意固地な印象です。

    それと何名かの方も書かれていますが、私も落とし所の見極めは肝心だと思います。

    お子さんの為にも、上手な喧嘩の仕方を見せてあげてくださいね。

    ユーザーID:7900233932

  • 主さん、言い切りますね。。でも意味不明すぎます・・・。

    >だから「こうあるべき」との押し付けはしていません。

    え・・・。

    その舌の根の乾かぬ内に書いていますよ。(そもそも最初からずっとだけど)

    >でも塩炒めに足すなら塩か胡椒にして欲しい。
    >ケチャップなら塩炒めではなくケチャップ炒めになるし、ソースならソース炒めになる。
    >別の料理に変えないでほしい。

    押しつけを…して、いませんか…そうですか。

    トピ主さんの主張は1から100まで押しつけ満載で
    なので、皆さんに指摘され続けているのですが。

    全般的にダブルスタンダードすぎます。
    というか、意味不明なほど言動の整合性が取れていません。

    支離滅裂ですよ。

    「対等である!」のに、作っていただいた側には食べたいように
    味付けをする自由はないのですよね。それ、対等?

    主の顔色を窺い、制作の裏の意図を酌み、期待される食べ方を要求される。
    (あくまでも押しつけではない!けど)

    夫が稼いだ分の家計費は、夫の意図を酌んだ使い方に粛々と従っているのですか?
    夫にお金の使い方にすっごい拘りを発揮されて、「もう家計費入れない!いいなりじゃない!対等なんだから」
    などと駄々こねられても?

    ユーザーID:7012264235

  • 女には結構長い我慢は賞賛される事と考える人がいるが

    トピ主もトピ主擁護の人も相当的外れというか(少数派ですがね)

    我慢を美徳とし今までよく我慢してきましたねってトピ主をほめてる時点でわかってない。会社でもない家庭のこんな所で我慢が切れるのって何なの?

    文句があったらさっさと何とかすりゃいいのに、20年もほっといてこんなどうでもいいところで妙な切れ方する事自体が、人間関係をまともに形成できてない人がやる事なんですよ。
    長い我慢が自慢とか自分の健気さや夫の異常さを肯定するものだとでも勘違いしてるのでしょうか。長い我慢してるからそうなっただけでしょ
    トイレ我慢して失敗してるのと同じレベルです。

    手間をかけてケチャOKの料理を出してケチャかけたら「気持ちを踏みにじる」
    訳がわかりませんわ。

    折れるご主人の心が広いトピにしか見えない。
    妻は必死で夫がいかにおかしいか書いてるけど、その妻の味覚や基準も何かおかしいし。
    むしろトピ主が基本的にメシマズ嫁なのではという可能性もでてきました。
    大体そういう人は自分で気づいてないけど…

    ユーザーID:9887715434

  • トピ主も妙なマイルール

    あとトピ主は天ぷらにソースとか私から見たら舌が壊れているとしか思えないやり方も普通のようですが。

    しかしトピ主は「天つゆを添えて出している状態」でウスターソースをかけて食べるのも許容範囲とか言ってますよね。
    作ってる人は天つゆで食べてほしいっていってるのに、それは無視していいんですよね

    これがいいのに、マカロニサラダにケチャップは許せない、豚平焼きにケチャップはだめって…

    拘りの面倒臭さ、細かさについてトピ主が夫の事をあれこれ言えた義理か?
    さすが夫婦と笑うところ?て気がします。

    何が許せて何が許せないかなんて人それぞれなのはいい。
    トピ主もまた矛盾した適当なマイルールの拘りを持つ人間である事に対し無自覚でありながら夫にはそれを許さないのが、何というか、世界が夫並に自分中心だな!レスの内容といい!という感じです

    気づいてても絶対に自分の非は認めないんでしょうね。
    ちょっと哀れです

    ユーザーID:9887715434

  • 法律的な離婚理由にならなくても

    >妻は雇われ料理人ではなしい、夫婦は対等です。

    いや、専業で家事を任されている以上、「夫に雇われている」に近いと思いますよ。
    夫婦は対等というのも理想や理念としては正しいと思いますが、それを現実に効力のある形にするのは対等でいられる切り札を持っていてこそ。人類は平等、平和が大切、といっても「そんなの知ったことか!」と実力行使をしてくる相手もいます。それに対抗しうる力を持っているか、交渉術があるかでしょう?それがなければ相手の気持ち次第で自分の立場は危うくなってしまうのですから。


    >私が今回の理由で夫の料理を作らなくても、離婚理由にはなりませんよ。

    法律的な離婚理由にならなくても、相手の気持ちを冷めさせ、それをきっかけに実質的破綻となる可能性はあります。別居して数年たてば「婚姻生活の破綻」と見なされ離婚できますし。
    どちらが正しいか間違っているかに関わらず結局は「そんな態度なら離婚だ!」となったときに「それは困る、何がなんでも離婚は避けたい」という人の立場は弱いのです。

    ユーザーID:2839742765

  • 食事は大切なことなので、落ち着いたら話し合いを

    自分だったら異常なこだわり出された時点でブチギレてますね。
    批判してる方はちゃんと料理作ったことあります?毎日毎日誰かのために?あるんだったらとても我慢強くて優しいですね。
    私は料理を作ってもらったら感謝し、文句は言いません。作るのが大変なことを知ってるからです。
    味をひん曲げるのはマズイと言ってるのと同意議に思えます。そのままでは食べられないんでしょ?

    きっと主さんは旦那さんのこだわり自体より、頑張って対応したり思いをこめて作ったのに、その料理を「嫌い!」と別のものに変えられてしまう思いやりの無さが一番辛いんじゃないでしょうか。
    「それなら旦那さんの好きなものを作るべき、思いやりがない」と主張する方々。変則的なこだわりに合わせ毎度毎度別で作れと?たまげたなぁ。

    でもこのままでは良くありませんね。食事は家族にとって大切です。旦那さんと話し合いませんか。嫌なこと、気をつけてほしいこと、お互いに意見を出しましょう。旦那さんにも言い分があるはずだし、改善策もきっとあります(先に今回のこだわりを話す、旦那の分の味付けは全て任せる、思いやりのある伝え方をする等)。仲直りを祈ってます。

    ユーザーID:8817405273

  • え?ご主人は天ぷらには天つゆなの???

    天ぷらに天つゆ、とんぺい焼きにケチャップ、お好み焼きには青のり…
    マカロニサラダにケチャップは少し変わってるけれどご主人、普通の味覚の人では?

    むしろ変にこだわるトピ主が異常。
    お母さん、天ぷら衣にそのまま食べられるほどの量の塩入れてたみたいだけど、身に塩振るのは有りだけど衣まで?……変わってますね。
    トピ主はその塩味芋天にさらにソースかけてたとか…

    ご自分を料理上手だと信じてるようですが、多分あなたの料理は不味いですよ。

    あと自分は夫に奉仕して夫はそんな自分を責めて虐げる人間、みたく印象操作しようとしてますが
    そんな暴君のような夫が、たかがとんぺい焼きにケチャップかけられたからと機嫌損ねて部屋に閉じ籠る妻を追いかけ「自分の言い方が悪かった」などと侘びます?ありえないでしょ。

    トピ主がレス付ける度に矛盾点が増えますね。
    いくら悔しくても事実と違う場当たり的な言い訳はやめたほうがいいです。

    あとご主人の食事だけ作らない、というのに手応えを感じているみたいですが、同じ家庭で一人だけ食事を用意しない、といういじめにも似た制裁加えてるのを見て育つお子さんの将来が心配です。

    ユーザーID:9080341350

  • 似たものお互い様じゃん

    >20年夫婦でいて、まだどういう拘りがあるのか未知の部分が多く、予測は難しいのです。
    そもそも細かすぎて覚えきれないし、面倒くさ過ぎます。

    私から見れば天ぷらにソースはよくても豚平焼きにケチャップは駄目なんて人の嗜好も相当きついものがあるのですが。
    元々相当塩気が全面に出てる味付けしてません?

    料理の味や見かけに拘らずケチャップを駆けられるのは許せないよね!とトピ主擁護する意見がいくつかあるけど、ケチャップをかけるのも定番の料理でケチャップかけるなって…無茶ぶりもいいところ(苦笑
    状況を客観的に見る事が出来ず人間関係をちゃんとコントロールできない一部女性(多いけど)人がトピ主の擁護に回るのでしょうか。
    我慢に我慢して切れるのが正しいとか思う、色々へたくそな人たち見てると思慮が足りないなーとしか思えない

    天ぷらにソースはいいよといいつつマカロニサラダにケチャップは駄目とか、トピ主の拘りもかなり予想をずれたところを言ってますけどね。

    トピ主&擁護者も「表現としての行動」が完全に歪んでる。
    怒鳴る夫も切れる時期を間違える妻もまともな意思表示できないという部分で似たようなものです

    ユーザーID:5116697708

  • 14まで見て

    作った側からすれば、味見をせずに調味料を足されてしまって
    悲しい気持ちも理解できるんです。

    でも、レスを読む度に
    トピ主さんには矛盾を感じて、「あれから」と「天ぷらにソース」で確信しました。

    あるドラマで、市販の素は一切使わず、お味噌やマヨネーズを手作りしたり
    食材や調理器具なども、それはそれはこだわって
    毎日の食事を作ってるカリスマ主婦のような人が居ました。
    けれど、その人は料理がド下手で
    手間隙かけて作られた料理は、とんでもなく不味く、いつも残されてしまうんです。
    「私が家族の為に、どんな気持ちで作ってるかわかる?」と主婦は怒りますが
    誰も本音を言えません。


    私はトピ主さんの料理を食べられないから、想像しか出来ないけれど
    このドラマの主婦と同じような気がする。
    トピ主さんの舌がちょっと変わってて、料理が不味いのかもね。

    ユーザーID:9429070337

  • 優しさがないのですね

    私の妻に見せました。だけどトピ主の意見には共感できないみたいです。

    >主婦は「召し使い扱い?」と時々思わされます。
    トピ主のレスで「喧嘩」云々の言葉を言っている時点で自分の主義主張が強い人としか思えないそうです。
    そんな人がいうこの様な発言は主婦層が多いであろうこの掲示板で単なる同情を受けたいだけと言っていました。

    >でも料理って拘りがあるから手間暇をかけられるし上達もするんです。
    拘りがあるのは悪くないけど、上達云々の前に誰のために作っているかをわかっていないとの事です。
    作って食べてくれる相手を思ってこその料理であって、自分の拘りのために作るのは自己満足。
    妻は私から「美味しい」の一言が聞けるだけで嬉しいし、私の好みを探求するのが楽しいそうです。
    (ネギが嫌いなくらいで拘りは余りないと思っているのですが。。。)

    そんな妻に私は感謝していますし、これからも大切にしていきたいと思います。
    惚気けてすみません。

    最後に失礼ながら言わせてもらいますがトピ主旦那も悪い部分が無いと言わないですが、20年で相手の好みを把握出来ないのは先輩ご夫婦としてどうなのかな?と思います。

    ユーザーID:7272768179

  • 承認欲求が強すぎる

    saさんのレスに同意。

    > 私は今回の事で夫に何かを強いてはいません。
    > ただ私は、夫の料理を作るのをやめただけです。
    > やめる事を交渉の材料にはしていません。
    > やる気が失せたので作らないのです。
    > 私が作らないなら、夫が自分で好みの料理を作ればいいだけの事。
    > いい年した大人が自分の分の食事ぐらい用意出来るでしょう。

    ご主人もこう言えばいいのに。

    私は今回の事で妻に何かを強いてはいません。
    ただ私は、稼ぎを入れるのをやめただけです。
    稼ぎを入れないという事を交渉の材料にはしていません。
    渡す気が失せたので渡さないだけです。

    私がお金を入れないなら、妻が自分で働けばいいだけの事。
    いい年した大人が自分の分の生活費ぐらい用意出来るでしょう。


    トピ主さんの気持ちが分からないわけじゃない。
    でも自分、自分っていうのが強すぎて見苦しい。
    自分の常識とは違ってもそれは相手の自由でしょう。
    それと折り合いをつけられないなら一緒にいる意味がない。

    自由に「自分で」 生きていけばいいのでは?

    ユーザーID:7777760529

  • 要するに

    夫が自分の思い通りにならないのが気に入らないから、夫の食事は作らない。でも生活費は今まで通りよこせ、ってことですよね。

    正直、トピ主の言い分は1ミリも理解出来ない。これが「夫の食事は作らないので、自分の分の食費は貰いません」なら分るのですが。
    「料理を作る側の気持ち」って、その料理の為の食材を買うお金を稼いだ人の好みや意向より優先されるものなんですか?夫は金だけ出して、後は料理を作る妻の言いなりになれってこと?馬鹿馬鹿しい。

    >好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい

    トピ主こそ、好きなように食べさせたいならば、誰かのお金で作る事はやめた方がいい。というか、やめて当たり前。何でご主人のお金で買った食材で、自己満足の押し付けなんてしてるのでしょう。

    夫婦は対等だとか、妻としての責任は果たしているとか、自分で言ってれば世話ありません。
    結局ご主人一人に我慢させることで、トピ主の自己満足を満たしただけですよね。

    ユーザーID:1571422002

  • 夫も

    トピ主が食事を作らないなら、「じゃあ食費は自分で稼げ」と、妻の分の生活費取り上げるくらいのことすればいいんだよ。その上で「妻を養うのをやめただけ」「養う気が失せたので養わない」で完結させればいい。
    このトピ主は、そこまでされなきゃ自分のしている事の意味なんて絶対分からないんだから。

    トピ主みたいに「自分の思い通り」にだけしたいなら、全部自分の金でやれって話です。夫に生活費を貰いながらやっていいことではないってことすら理解出来ないのだから、救いようがない。

    これはもうトピ主の基本的知性と人間性の問題ですね。

    ユーザーID:5771533155

  • トピ主ってもしかして

    メシマズ嫁なのでは?
    天ぷらにソースとか、味覚崩壊してますよね。
    旦那様の調味料選択はそれほどひどいとは思えません。

    料理を作る人の気持ちも大切でしょうが、
    美味しく食べるといういただく方の気持ちも考えましょうよ。

    独りよがりの非常識の押し付けはよくありませんよ。

    ユーザーID:0447539841

  • え?

    >>夫は人の話を最後まで聞きません。
    >>無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。

    これ、主語はトピ主さん本人にしか読めない・・・。

    ユーザーID:1514657353

  • お互い混乱したでしょうね

    トピ主さんは居酒屋で食べたご主人を見ているし
    お好み焼きソースが好きなのも知っているのに
    何故「嫌い」なんて言い出すのか理解できない。
    ご主人は今まで自分の要求を受け入れてくれたトピ主さんが
    今回は何故怒るのか理解できない。
    でも作った者にとっては、ソースで美味しく食べてもらいたかったんですよね。
    気持ちわかります。
    細かい要求が多いご主人みたいですが、私なら20年も我慢できません。
    とっくにキレてたでしょうね。

    私自身、昭和一桁産まれの母がいて戦争を経験してるもんだから
    とにかく出された物は残さず食べると教えられました。
    文句など言おうもんなら、すごく叱られました。
    通っていた保育園でも、その辺の指導は徹底していて
    給食は作ってくれた調理員さん達に感謝して
    お皿に残ったソースまでパンで拭って食べていました。
    最後は、綺麗になったお皿を先生に見せに行きます。
    別に何の変哲も無い市立の保育園です。
    今は飽食の時代だし、こんな事はしないでしょうし
    食欲は個性もありますからね。
    食べる事が苦痛になっても困ります。
    でも、子供の頃から作ってくれる人は偉いんだなと思っていました。

    続きます・・

    ユーザーID:8710914045

  • 続きです

    毎日頭を悩ませて献立考えて一生懸命作っているのに
    ケチャラ―(この言葉面白い)のご主人にトピ主さんも
    情けなくなってしまったのでしょう。
    家庭料理なんてそれこそ毎日の事だから
    自分好みの物ばかり出るとは限りませんよね。
    でも作ってもらってる手前私ならそう割り切って
    さっさと食事を済ませてしまいますけどね。

    でもトピ主さん、そろそろ許して上げましょうよ(笑)
    本当に栄養失調になったら困るから。
    そしてトピ主さんがどうしてもやって欲しくない事を
    ご主人がやろうとしたら
    味はちゃんとついてるしとりあえずひと口食べてみてと
    促してみたらいかがでしょうか?
    子供相手にする方法みたいですがケチャップ無しでも
    美味しい事を確認してもらうのは有りだと思います。

    それから私も天ぷらにソースをかける家庭がある事を知って最初は驚きましたが 
    フライにソースをかける感覚と聞いてなるほどと思いました。
    同じ揚げ物ですもんね。

    とにかくトピ主さんには20年間お疲れ様と言いたいです。

    ユーザーID:8710914045

  • 料理上手はこだわらない

    トピ主さんって料理が下手なんじゃないですか?

    料理上手な人って他人から褒められることも多いし、ポットラックなどに持っていった料理があっという間になくなったりという経験があったりするので、たった一人くらい自分の料理に想像もつかないような調味料をかけて食べることがあっても気にならないと思います。

    大昔のNHKのきょうの料理の先生(その当時の和食の大家)がおっしゃっていましたが、料理って食べる人のことを考えて作るものなんですって。
    私の料理は完璧だから、何もかけるな黙って食えという心づもりの人が料理上手って絶対に言えないと思うの。

    自分の家でくらい自分の好きな食べ方をさせてあげたらいいのにと思いますね。

    ユーザーID:3086217674

  • 違いがわからない

    天ぷらにソース→○
    とんぺい焼きにケチャップ→×

    結局、トピ主さんの「思った通り」に食べて感謝しないと×ってこと?

    単なる例です、っておっしゃっても、
    出された例がそれじゃあ、トピ主さんの味覚も料理の腕も知れてます。
    そんなにこだわるほどのものじゃない。

    だったら、家族みんなで笑顔で食べたいように食べたらよろしいのでは。

    ユーザーID:0282906719

  • 傲慢だな

    >好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい。

    専業主婦の妻に対して夫が、
    「俺が稼いだお金は俺の指示した通りに使え。自分の好きなように使いたければ自分で稼げ。」
    と言っているようなものですよね。


    >提供されたままでまずは味わってみて、それでも「食べられない」ならばその時は足してみてもいいと思います。

    これはトピ主が勝手に決めたルール。
    なぜ、このルールを強要されなければならないのか?


    >妻は雇われ料理人ではなしい、夫婦は対等です。

    トピ主が専業主婦なのだとしたら「料理」に関しては「雇われ料理人」ですよ。
    夫が生活費を提供し、妻が家事を提供して初めて対等と云えるんです。


    >出来ればそれらの皆様のレスを「クダナライ」と思う方に読んでほしいです。是非!

    自分に都合の良いレスだけを理解して、自分に批判的なレスについては「理解していない」という決めつけ。
    どんだけ傲慢なんですか。


    >妻が料理を作るのは当たり前であり義務だと思っているのでしょう。

    専業主婦にとっては、当たり前であり義務でしょう。

    ユーザーID:8926820074

  • 結局は被害者はお子様でしょうかね…

    お子様は何歳なんでしょうかね。
    年齢によっては親が思っている以上に冷めた目で両親を見ていると思いますよ。

    長年のお子様の言動にしても、既に本音を話さなくなっているだけかもしれません。
    だってトピ主さんが否定するご主人の料理も文句を言わないんでしょ?
    それを同レベルで見れば、トピ主さんの料理の評価だって本音でしょうかね。

    そして文句を言ったらご飯を作らないとなれば、もはやお子様も本音は言えないよね…
    食卓の崩壊って、家庭内別居と大差ないよ。つまり家庭崩壊の道を進んでいるのです。
    仮にトピ主さんの主張が正しくても仲直りする姿勢をとるつもりがなければ
    お子様達からすれば、家族を崩壊させた直接の原因をトピ主さんと見なす日が来ます。

    仲直りのタイミングを逸したら、修復も不可能となる。
    そんな両親を見続けなきゃいけないお子様の気持ちを考えなさい。
    お子様が良い歳であれば、今の両親を見て将来に彼氏や彼女を自宅に呼ぶのも躊躇う。
    巣立ったら二度と戻ってこなくても不思議じゃないよ。

    家族で週末に外食に行くなどの切っ掛けを作って
    家族が食卓を囲むために夫婦でどう歩み寄るかを模索しなさい。

    ユーザーID:1126583918

  • よこだけど

    >相手が喜ぶかな、と頭を悩ませて一生懸命考えてチョイスした贈り物が
    >あまり喜ばれなかった挙句「他の人にあげちゃいましたぁ」とか言われたら?

    あげちゃいましたぁは言い過ぎだけど、これって女性から男性へのクレームに多くないですか?
    自分の好みでもないものばっかプレゼントしてくれる。
    毎回嬉しくもないのに喜ばなきゃいけない。
    婚約指輪だってそう。
    指輪の箱をパカッとあけたら彼女好みじゃない指輪。
    大金はたいてそれ、受け入れられます?

    そういう時はどうするか。
    一緒に買いに行くんですよ。
    それが無理ならリサーチする。
    相手の好みに合わせるんです。

    トピ主さんは?
    私の好みに合わせないならプレゼントあげない!
    自分で買ってきなさい!
    これ、ありですか?

    ユーザーID:6694223949

  • 女性特有の屁理屈

    とん平焼きにソースかけようがケチャップかけようが、そこに文句言う意味が本当にわからないです。
    味をひん曲げるとかの範囲になるんですかね。
    目玉焼きに醤油をかけるか、ソースをかけるかぐらいの違いに思います。
    そんなの人の皿の分まで口出しする方が変ですよー。

    めんどくさ〜い!

    いや、だって昔あなたがあんな酷いことしたから!ってはなしすり替えるの、本当に女性は得意だなぁと同性ながら思います。

    毎日料理作ってるし、講師免許持ってますけどね…

    ユーザーID:3451296040

  • 料理に拘り?ないです

    横ですが。

    拘らない私=料理下手。(トピ主さんにはそう断言されましたし)
    家族は私の作った餃子をロールキャベツをシチューをローストビーフを筑前煮を美味しいと言って食べてくれます。
    ということは,私の家族は味音痴なわけか。

    大体においてトピ主さんの言わんとすることは判る。
    ケチャップばかりかけられてがっかりな心情も理解できる。
    でもどうも不愉快。
    トピ主さんは何故そこまで決めつけるのだろう?

    別に私は拘り=悪だと思っていない。
    例えば拘りある友人の料理?いやもう大好き!
    でも私は料理に拘りがない。
    家族の為に愛情込めて手間ひま掛けてとまで思えない,さりとて残業続きでどんなに忙しくてもスーパーの総菜を並べたこともない。

    一番近いところで義務?取敢えず家庭内の役割分担?
    恐らくは我が家では私が料理するのが一番合理的かつ効率的だから。
    でもトピ主さんは料理に拘りがない奴はすべからく料理ベタだとおっしゃる。
    非常に不愉快。

    料理に非常に拘るトピ主さんと味変に異常に拘るトピ主夫さん。
    どちらが迎合しすぎてもストレスがたまるので互角な感じで揉め揉めしながら落しどころを探さないと。

    ユーザーID:8097319576

  • マイルールもここに極まれり

    >天ぷらに天つゆを添えて出している状態で、ウスターソースをかけて食す。
    >これも許容範囲です。 天ぷらは天ぷらですから。

    とんぺい焼きに何をかけても「とんぺい焼きはとんぺい焼き」にはならない不思議。

    ユーザーID:9319628845

  • 天ぷら大好き

    てんぷら大好き塩も、醤油も、天つゆも大好きですが、
    一番好きなのはソースです。

    ぬしさま、もうめんどくさいので、全部セットにして出すようにしてはいかがですか?

    前に何かの番組で、密閉容器によく使う醤油マヨカラシとかセットにしといて
    それ全部テーブル移動させてました。
    ぬしさま宅なら、青のりや鰹節なんかもいれてもいいいかも

    ユーザーID:8539139684

  • 優しさを持って

    私の主人も私と味覚が違います。
    当然、育ってきた地域、環境によって違いはあると思うのでしょうがないと思うのですが。
    ただ、ご主人の場合はケチャップが好きで好きでたまらない感じなので、納得できなくてもそこは目を瞑ってあげてはどうでしょう?
    確かに自分が作った料理に何かされたら頭に来ますよね。でも、そこで自分が怒ってしまってはせっかく作ったのが台無しになるし、食事も楽しくなくなる。それが嫌なので、残さず綺麗に食べてくれれば良いかなぁと思います。

    ユーザーID:1766756824

  • 異常なこだわり出された時点でブチ切れるって人もいます。
    天ぷらにソース出す人に対するこだわりの時点がよくわからないのが問題ですが。

    あとケチャップ可の料理にケチャップを求めたら切れるのは、切れるタイミングが完全に違いますね。

    いつも夫は変なことをいう、そして今日はサラダにドレッシングをかけようとした!
    かける前にとめられた!
    いつもはマヨなのに何なのそのこだわり!と言われても、何言ってんだとしか思えませんよ。
    何でそこで切れるの。

    躾とか怒りはタイミング合わないと空周りです。

    ユーザーID:1173181560

  • あのー

    トピ主様もネロ様もなんだか人の好み「には」雑ですね
    >変わった料理は一切だめ。大好物のお好み焼きにチーズを掛けたら、食べませんでした。チーズもんじゃは好きなのに…。
    チーズもんじゃもお好み焼きも好きだけど、チーズinお好みはそこまで好きじゃないしお好み焼きのチーズ掛けは…むしろ掛けないで!です。なんで掛けちゃったかな(泣)って感じよ。大好物だからこそ細かいこだわりがあるってことがあると思うのですけど。ネロ様はそういうことないですか?

    >毎日毎日誰かのために
    毎日誰かのために作ってるけど、出来上がった料理に好みの調味料をかけられても大丈夫だけどなぁ? そもそも私が薄味好きで自分好みに作ってるから(笑) 家族のために作って自分好みじゃない味にすることもあるけど私の想像する家族好みの味と本当に家族の好みの味って一緒とは限らないですし。だから「ひん曲げられる」とも「マズイから調味料を足す」「別のものに変えられてしまう」と思わないし、我慢する必要がないんです。

    因みに夫が作った料理に文句もいうし、夫からの文句も受け付けます。言わないと永遠に「良かれと思って」マズイもの作られる&作るでしょ。

    ユーザーID:9945553464

  • 素朴な疑問

    なぜ20年も溜め込むの?
    その都度に言えば良いのに

    その程度の事でココまで怒り狂うって事は、即ち20年間平和な生活だったと云う事でしょ。

    と思いました。

    ユーザーID:7537998871

  • そもそも、トピ主はとんぺい焼きがわかってなかったよね?

    ケチャップはごく普通なんだって事。
    ソースだけっていうのは
    トピ主の勝手な思い込みに過ぎなかった。

    トピ主はそんな思い込みで激怒しておこもり。恥ずかしくない?

    私はとんぺい焼きにケチャップも
    お好み焼きや焼きそばに青海苔も当たり前
    ご主人は普通の味覚だと思う。
    とんぺい焼きにケチャップで激怒の方が謎。
    むしろこんな人が本当に普段から料理してるとは思えない。スタンダードがどんなものか自分でよくわかってない料理は出さない方がいいんじゃない?

    衣に塩味をつけた芋の天ぷらに更にソース
    他人に試してみろと薦めるなら
    とんぺい焼きにケチャップとか
    マカロニサラダにケチャップもやってみたら?
    あなたにはあり得なくても、
    案外美味しいかもよ?

    ユーザーID:5889021951

  • 私の父も

    私の父も、調味料の類の使い方に非常にこだわります。
    餃子は必ず酢、醤油、ラー油。
    ラー油が見つからないと、延々と探し続けます。
    その間餃子が冷めます。

    正月の雑煮には青のりがなくてはなりません。
    青のりが見つからないと、やはり雑煮が冷えてしまうのに、延々と探し続けます。

    ソーセージには必ずマスタードがなくてはなりません。

    ハンバーグには必ずケチャップとソースを混ぜたもの。

    何が腹立つって、見た目がハンバーグっぽいもので、実はハンバーグじゃないもの、例えば鶏のつくねとか、イワシのつくねで、ちゃんと生姜をきかせたり、味噌を混ぜこんだりして味をつけて作ってあるものにも、ケチャップとソースをかけちゃうんですよねえ。

    がっかりしますわ。

    という単なる共感レスでした。
    主様の気持ちよくわかります。

    ユーザーID:7434168079

  • なんというか。

    まぁ。
    ご主人大変だな、としか…。

    正直、そこまで自分はOK他人はNGな主張をされると
    作り手の気持ち云々は
    暴君の支配欲かヒステリーを正当化する為の
    後付けの理由にしか思えませんでした。

    ユーザーID:4944587007

  • ご主人可哀想に

    天ぷらにウスターソースの例えは、ご主人のとんでも味付け(ただし、トピ主の許容範囲)の一例としてあげていると思ったのですが、むしろトピ主推奨の食べ方なんですね。

    そうすると、当初、レスしていた方が想定していた「ごく普通のトピ主の料理にとんでも味付けをする夫」の構図は間違いで、「飯まず妻のとんでも料理に文句も言わず、調味料を付け足すことで努力して食べ続ける優しい夫」の線が濃厚ですね。

    >それで万が一苦手だとしても「食べられなくてごめんね」と言ってくれる

    そもそも、子どもが詫びても食べられないような料理を出す時点でトピ主さんの自分の料理が旨いという前提は怪しいものです。私は、料理に拘りも自信もないですが、子どもが食べられないような料理をだしたことはありません。トピ主さんの料理で育ったお子さんが食べられない料理って、相当なんじゃないですか?

    トピ主さんのように私は絶対正しいという思考の上、料理上手の自信から、本当に自分の料理が多くの人にとって美味しいのか見直す機会がなかったのでは?もしかしたら、一般的な味覚を持ったご主人に、長年、個性的な味付けの料理を押し付けて来たのかもしれませんね。

    ユーザーID:3156935243

  • ご主人が作れば良いと思います

    天ぷらにソースのトピ主よりは
    お好み焼きに青海苔のご主人の方が
    味覚はまともそうだから
    お子さんも内心嬉しいかも。
    焦げた野菜ってもしかして焼き野菜の事かもね。

    ユーザーID:5889021951

  • お互い似たもの同士ですよね。

    旦那さんは味覚が微妙だけど
    奥さんであるトピ主さんも「こうして食べて欲しい」とか「夫のために我慢してきました」だの
    自己主張が。

    諦めて毎日、ケチャップ置いた方が
    気楽じゃないですか?
    そのかわり、ケチャップが糖分高いんで
    ケチャップをかけそうな料理は砂糖抜きで作るといいですね。それか全ての料理に「砂糖を入れない」で作る

    旦那さんに甘みがないって言われたら上記の事情を言ってみれば良いんです。
    でも、マカロニサラダにケチャップってなんか理由がわかるような「ナポリタン」のイメージ先行なんですかね

    ユーザーID:6735458950

  • 傲慢

    それには何もかけなくていいとか、どうしてそんなものかけるの?とか、そういう小言を言
    い続けてきたのだとしたらご主人もあなたと同じだけ我慢してきたのだと思います。
    マイルール以外は認めないのですから、ご主人よりも主さんの方が我が強くて煩そう。
    食事の度にいちいち指図すんな!と思ったでしょうね。

    これだけ指摘されても「あ、そうか」と思えないのが主さんですよね。
    性格でてますよ、このトピに。
    心地よい言葉だけを拾って批判はピシャリと嫌味で返す。
    リアルでは関わりたくないタイプです。
    大変なのはワタシ。いや、我慢してきたのもワタシ。そう辛いのはワタシだけって。

    「夫から反省の言葉が聞けました」ですか・・・
    これには絶句です。

    ユーザーID:6702257380

  • トピ主さんも、相当おかしいし、頑固

    トピ主さんも相当ヘンです。

    1野菜が高騰だからお好み焼きが作れないと言いつつ、キャベツと豚肉があるのにお好み焼きを作ってあげない。小麦粉も切れてたのかもしれないけど、ここに関するレスには完全無視するトピ主

    2夫の味覚の好みが全く予想できないと言いつつ、そんなご主人と「とんぺい焼き」を取り分ける前に、ソースを全面にかけようとするトピ主

    3とんぺい焼きにケチャップもOKというレスもたくさんあるのに、これも完全無視。しかも、「とんぺい焼きにケチャップ」は、今回の投稿の主テーマなのに。


    私の結論  中華やマカロニサラダにケチャップは、完全に違う料理になると怒るトピ主だが、これらは、実は料理上手じゃないと、イマイチものたりない味になってしまうので、自分で味を調整する必要がある。トピ主は味付けが下手な人でご主人も20年耐えていると見ました。

    ユーザーID:5844165392

  • 昨日今日の話じゃ無いのよ

    今までのつみかさねなのよぅ

    夫の為に重た一い食材を買って、遠い道を歩いてやっと帰宅
    「お美味しくな一れ、お美味しくなーれ」って作っても「そんなの喰う側が美味いと思わなきゃ自己満足なんだよ」ってガツガツ食べる夫
    味が濃い薄い、ってねちねち言いながらも必ず完食

    私はダシの素って使った事無いけど、あなたのママンは「ダシの素」の1キロ缶(実在するんだよこれが!)を御愛用

    砂糖じゃパンチが足りないわってサッカリン使ってるし、米酢も物足り無いって酢酸入れちゃうの(合成酢なんて始めて知ったわ)
    それをあなたは「美味い美味い」って食べるのよね
    あなたの求めるお袋の味は私にはムリ

    ユーザーID:5313393672

  • 今更なレスですが

    とん平焼きにケチャップとマヨネーズをかけて提供してるお店、有りますよ。中の豚肉はソースで味付けしてます。オムソバにケチャップかけるのと同じ感じですかね。今までの積み重ねだとは思うのですが、食事は毎日の事ですし、離婚を考えて無いならばどこかで修復しないとマズいですよね。ここでいくら応援レスがついても、誰も責任はとってくれませんからね。そこは冷静にお考え下さい。

    ユーザーID:4404067329

  • 調味料を食べる人が足す

    表題がそこまで嫌なのかな?我が家は薄味好きの私が料理を作っているから、夫には薄かったら足してね!!と積極的に言ってるし、カレーは夫基準の味付けを作っていますが。自分の分はタイカレーなみのさらさら具合です 笑

    だから料理に調味料をかける事が「雑巾代わり」「他人にあげた」と同じというのがピンと来ません

    >提供されたままでまずは味わってみて
    味わわなくても20年来食べてる妻の料理の塩加減はわかってるってことでしょう。今回は塩が強く昨日は薄味と不安定な料理しか作れない人が妻なら兎も角

    毎度毎度相手が喜ぶかな、と頭を悩ませて一生懸命考えてチョイスした贈り物がいつもいつも毎回毎回ずーーーっと「相手が喜ばない」ものだったら他の方法を考えませんか。相手が喜ばない見当はずれのものを送られることに虚しくなる気持ちを想像するのもそんなに難しい事とは思えないよ。

    それと
    >の些細なディティールが異なるだけで、ほぼ同じモノを贈った他人のプレゼントには大喜びしてた
    のはトンペイ焼きにソースはOK、ケチャップNGのトピ主様のそのもの…に思えますよ。

    ユーザーID:4274689447

  • ハンストはもうやめておいたほうが

    そもそもの疑問です。
    一般に、とんぺい焼きにはケチャップは×、ソースで決まりって事なのですか?
    (元祖「本とん平」は、マスタード、マヨネーズ、ソースとケチャップらしいです。)

    それともトピ主は、私のとんぺい焼きはお好み焼きの代用だから、ソース以外あり得ないということを言いたいのかな?
    「天ぷらにソース」についての自己弁護からすると、極端なマイルールだと思いますよ。(それとも、トピ主の地域では天ぷら屋でもソースは必須アイテムなくらい絶対的?)

    ご主人は、とんぺい焼きとお好み焼きをはっきり別物と意識しており、単にとんぺい焼きにソースが合わないと思っただけじゃないかな。

    離婚にならないとたかをくくっているけど、一緒の食卓を囲むことが今の生活で取るに足らない要素かどうか、よく考えてみて下さい。

    ユーザーID:6177409305

  • 天ぷらにソースの文化圏は、

    主さん、察するに岡山ですかね?
    岡山はソースの消費量全国一だと聞きましたよ。
    元夫が岡山出身でしたが、天つゆも塩も知ってるけど、家で出てくるいも天とかは普通にソースだと。
    それぞれ地域の文化ですからあまり味音痴と余所ものが決めつけるのもどうかと思いますが、どうも岡山人は地味に地元愛が強固で、頑固な性格じゃないですかね。
    トピ主さんと旦那さんがそうであるように、この元夫もあれにはこれ、これにはあれと味付けにうるさい面倒な人でしたわ。
    自分の味の方がいいからと自分で料理して私にそれを食わせてましたけど。
    (天ぷらにソースにはつきあいませんでしたが)

    とん平焼きはまあ大阪の物ですね。元祖のとん平焼きはソースの上にマヨネーズにケチャップ、マスタードなぞをかけるメニューがありますよ。
    だいたいお好み焼きやらいか焼きやら一銭洋食やらというメニューに味付けのきまりを持ち出す方がおかしい。そんな高級な料理ではないでしょ(おいしくないとは言いませんよ)。

    謝ってさっさと仲直りするのがいいと思います。
    あと青のりはガツンと言って旦那に買ってこさせなさいよ。馬鹿馬鹿し。

    ユーザーID:1385463277

  • 共稼ぎで料理を作ってやってるんだからガタガタ言うな。

    妻が料理を作らないことに危機感をおぼえた、感情的になったおそらく男性からのレスが多滑稽です。
    トピ主様のレスを読んでいないから、専業主婦と勘違いしている時点でトピ主批判は見当違いもいいところです。
    共稼ぎで、仕事から帰宅して、家事で最も時間のかかる料理を作ってやってるんだから、ガタガタ言うな。
    と一蹴しましょう。

    共稼ぎで妻の手料理にケチをつけるなら自分で作れ、ですね。

    ユーザーID:0595595765

  • キャベツ高騰で

    夫の大好物だというお好み焼きが作れなかった、と言う割りにせっかくキャベツ購入できたのに、とんぺい焼きを作るのってそもそもおかしくないですか?
    キャベツを手に入れたら捻らず夫好物のお好み焼きを作れば良かったのに。
    トピ主が『本当に』夫の食の好みに20年間も合わせてきたのならね。

    そういう当然な指摘は、トピ主はスルーし続けてますよね。

    冷静にトピ主文を読めば自分の憎い配偶者他とはまるでトピ主夫が違うのが分かるのにね。
    トピ主発言は至極一貫性がないし。

    トピ主、調子にのって料理を担当する妻代表みたいな物言いしてますが、あなたと同類に見られたくない妻は沢山いるでしょう。

    だってあなた勝手に我慢して、しかもその我慢は客観性の無いマイルールを破られた!というだけで、単にトピ主がひとりよがりだっただけです。ヒステリーですよ。
    そんな人と同じに見られたくないです。

    ユーザーID:9084092285

  • ご主人の好きな物を作ってあげたくなりませんか?

    マヨネーズとケチャップのサラダが好きとわかっていて
    何故作ってあげないのですか?
    私だったら、喜んで食べて欲しいので
    例え自分が嫌いだとしても作ってあげます。

    不思議です・・・
    何故なのか、ぜひ教えてください。

    ユーザーID:8839159145

  • 拘りが強くて自信家の料理好き

    私は「美味しいと思ってくれたらいいな〜」って思いながら作ります。

    そりゃーそのままの料理を食べて美味しいと言われたらうれしいですけど、そんなの人によりますよ、身体も生活も仕事も育ちも好みも違うんだもの当たり前でしょ。
    塩見が足りないとか、子供なら辛いだとか、さんまの腸を美味しいと思う人・思わない人、マヨラー、ケチャラー沢山居ます。皆自分なりに”美味しくなるように”アレンジするんです、誰も自分から不味くしようとしていないんです。

    味覚が違うなんて当たり前。正解なんて無い。
    不味い不味い言われるより美味しく食べてもらいたいわ。

    自分の料理こそが一美味しいだろうって思ってるから怒ってるんでしょ。
    トピ主さんは只の料理好きだと思う。料理上手な人はもっと謙虚だもの。

    せめて怒るなら「身体に良く無い」でしょ?変なの。
    (すでに味が付いているonケチャップ、塩分過多って言う意味で)

    ユーザーID:0406075196

  • 素朴な疑問

    元祖とん平焼きのソースにはケチャップ入ってるみたいですが…
    それなのにケチャップNG?

    ユーザーID:6694223949

  • 私批判の皆様のレスについて

    沢山の皆様にレスを頂きありがとうございます。
    私に共感くださった皆様のレスには救われました。
    本当に、本当にありがとうございます!


    私批判のレスもちゃんと読んでます。
    それに反論しても水掛論なようですね。

    トピ主は独裁者だ、我儘だ、拘りが強い、夫が嫌いなんだろう・・・
    というレスの主語を「トピ主夫が」に変えても話が繋がるなぁと思いながら読んでます。
    私が夫を嫌いなのではなく、夫が私を嫌いなのかな、とか。

    立場や価値観が違うとここまで話は平行線なのだと感じてます。
    夫も恐らく、私批判の皆様と同じように感じているのだと、読みながら思ってしまいます。
    夫は私の気持ちを理解出来ないのかもしれません。

    となると落とし所なんてなくて、いつまでも夫の食事を用意しないで過ごすことになりそうですね。

    さて、もうすぐお正月ですが、今年のお節は自分の食べたい物を存分に作ることにします。
    あ〜ものすごく気が楽です。

    何人もの方が脅しのような事をレスされてますが、万一離婚になっても困るのは夫の方になると思います。
    もちろん実際には離婚する気なんて双方ありません。
    ちぐはぐですが夫婦でいますよ。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 飯まずなのですね

    なんだかんだいろいろ言ってますが、料理下手なのですね。
    こだわりがあるようですが、斜め下をいっているような気がします。
    そのこだわり、必要ですか?
    ご主人やお子さんに一度謝ったら?

    と、思います。
    ちなみに私は、料理にこだわりはありません。が、料理人なのでめっちゃ上手です。仕事ですから。

    ユーザーID:0893638036

  • 家事放棄は離婚事由になります

    >「栄養失調になりそーだよ!」と泣き顔で言われましたが

    これは立派なDVで、家事放棄です。
    家事放棄は立派な離婚理由になります。

    トピ主さんは法律の前でも料理と同じくマイルールを振りかざして通用すると思っているんですか?

    ユーザーID:0560755674

  • 落とし所を考えよ。

    40代既婚男性です。


    ケチャップだのソースだの、ある意味どうでもいい。

    経緯はともあれ、そろそろ落とし所を考えた方がいいです。

    私が夫なら、そろそろ離婚を告げる頃です。

    離婚事由にならない?

    妻が自分の分だけご飯を作らない。

    立派な離婚事由です。

    離婚事由にならないとすれば、きっと出ていくはずです。所謂別居。

    他の事は普通にやっていようが、こんな妻はいらない。

    どんな夫も、そう思うはずです。

    夫の我慢の限界はもう、すぐそこです。

    ユーザーID:9291314993

  • 感想

    例えば、息子が結婚相手を連れてきて、天ぷらにソースなんてかけてたら、結婚を反対するかも。

    ろくな味覚じゃない、
    息子はまともな食事をとれるのかしら、
    子供もまともじゃないものを食べさせられそう、

    と思うので。

    ちなみにとんぺい焼きにケチャップは普通にいますので、なんとも思いません。

    まあ、マカロニサラダにケチャップは頂けないので、似た者夫婦なんだと思います。

    ユーザーID:5142207861

  • 結婚20年と云う事は・・・

    年代的に突然動悸がしたり、チョットした事でイライラしません?

    貴女の主張を読んでいると、洗濯物をブツブツ言いながら洗濯機に投げ入れてた妻を思い出します。

    「なに怒ってるの?」と聞いた答えが、
    「なんでも無い事なのに、チョットした事で腹が立って」と言っていました。

    気分を紛らわすつもりなのか、時々深呼吸してましたよ。

    ユーザーID:7537998871

  • ひでえな

    最近の若者には結婚願望がないって言うが、このトピ見せたら大変だ。
    世の男性は結婚したら最後、死ぬまで満員電車に乗って家族の為にあくせく
    働きゃならない。微々たる小遣い貰ってさ。

    トンペイ焼き(って知らないが)とやらにケチャップかけただけで妻は
    ブチギレあなたの飯は二度とは作らない、自分で勝手にどうぞ。
    その代わり給料は全部よこせとな。
    そんな両親見て育った子供はどんな大人になるんだろうな。

    朝から晩まで家族の為に働いて帰ってきても、自分のメシはどこにもないんだぜ。
    へとへとで腹ペコなのにさ。
    こんな例見せられてたら、そりゃ結婚願望もなくなるし少子化も加速するわな。
    背中が寒くなるトピだ・・・世も末だぜ。

    ユーザーID:5280629400

  • トピ主立ての理由は只々これだけ

    >ただこの虚しさ、馬鹿馬鹿しさを、どなたかに分かってもらいたい、理解されたいと思ってます。

    トピ立ての理由はただこれだけなのだと思います。
    感情突っ走りで支離滅裂の理屈のなさ、浅さ(「わかって!同情して!」)が批判を受けたように思います。
    友達なら言いたい、取り繕うように塩衣の天ぷらのくだりとか止めたい。

    ユーザーID:8154677786

  • そうですね

    これだけの人が言葉を尽くしても人の話を聞く気のないトピ主には一つも通じないように
    ご主人とトピ主も永遠に分かり合えない間柄なのでしょうね。
    それなのに「お互い」離婚する気がないとは痛々しさを禁じ得ませんが。

    それにしても気の毒なのはお子さんですね。家族揃っての食事時でも母の法に背いたため
    食事を別にされている父を尻目に過ごすわけですね。
    反論などしようものなら自分の食事も用意してもらえなくなりますから、幼いうちは必死で
    母のご機嫌を取るしかありません。 まさに恐怖政治ですね。
    お子さんには本当に同情します。

    ユーザーID:6831949405

  • そうね、水掛論の部分は意味がない

    でもさ、正しいなら悪くないということは無いのですよ。
    どんな正論でも場合によっては毒になる。

    別にね、夫婦の形は多様ですから構わないのですよ。
    だから、この話が子供のいない夫婦だけの家庭であれば「どうぞお好きに」なんです。

    しかし違うんです。
    この夫婦の価値観の相違の場に巻き込まれているのはお子様たちです。
    誰が悪い、間違っているという判断は第三者の小町の人ではない。
    当然、自分の主張を曲げる気もないトピ主さんでもない。

    唯一判断できるのがお子様達です。
    それは食事を作らなくなった直後の今と、ずっと拒否し続けた未来でも変わりますよ。
    その場合には意地を張る側を悪と見なされるのが大半の結末となります。

    今ね、意地を張れるのは子供が味方だと思っているから出来ることでしょう。
    いつの日か子供たちに批判されたり、逆に心で思っていることを言わなくなったりしても
    それで良いと思ってますか?

    子供達が独立するころまでを見据えてみましょう。
    私が子供の立場なら、伴侶や孫を連れて実家に行くことは避けるでしょう。

    今の家庭が子供たちに良い影響を与えているかを念頭に今後を考えてください。

    ユーザーID:1126583918

  • わかる

    調味料のチョイスの話じゃない気がします。

    一生懸命作ったものを、20年もの間ないがしろにされ続けてるのがトピさんは哀しく納得いかないのではないんですか?

    食事って毎日のことですから
    費用のこと・栄養のこと・味付けのことも考えるし、食材を無駄にしないようにとか季節感も取り入れたいとか

    時には何枚もチラシ見たり
    レシピを研究してみたり
    気を使うと思うんです。

    そこに文句って、思いやりがないなと思いました。


    よくわからない細かい地雷も多くあるようですし。

    ひとくちも食べずに味変え
    青海苔ないくらいでブチキレ
    とか理不尽。
    そんな旦那私もイヤだわ。

    ユーザーID:6481304726

  • 「双方」離婚する気がない?

    >離婚になっても困るのは夫の方になると思います。もちろん実際には離婚する気なんて双方ありません。

    こんなに「我慢の限界!」といっているのに、なぜあなたは離婚する気がないのですか?困るのは夫?だったら気に入らない夫を困らせる離婚は、あなたの切り札でしょう?それなのになぜ、離婚の選択肢がないの?
    自分は困らないなら、「相手の出方次第では離婚も辞さない」とならないのはなぜ?

    あと、「双方離婚する気はない」と断言できる根拠はなに?
    ご主人が仮に今は離婚する気がなくても、今後もそうだとは限らない。それどころか、今だって職場で愚痴って「えーそれは奥さんが酷いですね」「とんぺい焼きにケチャップは普通なのにね」と同情されて家庭に疑問を感じているかもしれない。
    そういう「夫と自分は別人格」という当たり前の感覚がなく、「私に離婚する気がないのだから夫も同じように離婚など絶対考えない!」と断言できてしまうところに問題があるのでは?

    また、本当に双方離婚する気がないとしたら。
    あなたが「食事を作らなくても離婚されない」のと同じように。
    ご主人が「家に入れる生活費を減らしても離婚されない」ということですね。

    ユーザーID:2839742765

  • 価値観の違い

    トピ主さんのおっしゃりたいこと、全く理解できない訳ではありませんが、
    トピ主さんからのレスが増える度に、なんだかなぁと溜息に変わりました。
    そもそもは、食事に対するトピ主さんなりの拘りや価値観が、ご主人とは異なっていて
    それを互いに受け入れられない、互いに譲らないことが問題の根本ではないですか?
    トピ主さんとすれば、ご自身の拘りが正解であって、ご主人の価値観は間違っていると
    小町で同意を求めたかったのに、批判が多く集まり、びっくりしておられるようですが‥
    料理は何のためにするのか‥ご家族にトピ主さんの拘りを押し付けるためのものですか?
    受け入れられないなら、食べなくてよいという態度からは、ご家族の健康のため、食の楽しみのため一緒に食卓を囲み、同じ料理を美味しいねと言う団欒のため、ということが一つも伝わってきません。
    ご自身の料理についてのプライドを守りたい、そのためにご主人の食の楽しみを奪ってもよいというのは、あまりに傲慢ではないですか?
    トピ主さんご夫婦は20年もの間、互いに価値観を押し付けあい、
    思いやりや歩み寄りをせずにきてしまったのでしょう。
    それで本当に良いのですか?

    ユーザーID:3863502505

  • トピ主夫はトピ主さんのこと

    嫌いじゃないんじゃない?

    じゃなきゃ、自分の分のとん平焼きにケチャップをかけたということに、謎の怒りをぶつけられて、謝ってくれないでしょう。

    何度もあれば、さすがに嫌いになるかもだけどね。

    とん平焼きの件に関してだけなら、本当に怒りポイントわかんないや。
    ケチャップかけても普通の食べ方だし。

    ユーザーID:4333736222

  • 気になったのはキャベツのお値段です

    私料理しないんで、キャベツ高くなったから買えないって状況がよく分からない。
    お好み焼きが好きで好きでって言うなら、外食したとでも思えば安いもんですよね?いくら高くなってても。
    共働きなのにキャベツ買えなくて大好きなお好み焼きも食べられない収入なの?
    やっとの思いで手に入れたキャベツを夫の大好きなお好み焼きじゃなくてわざわざとんぺい焼きにした理由は?
    お好み焼きよりキャベツが少なくて済むから?
    そんなにお好み焼きが好きならとんぺい焼きじゃなくて小さいお好み焼きにした方が良かったんじゃないの?

    このキャベツ云々のあたりがすごーく恩着せがましくてなんか不愉快だなあ。

    もちろんなんにでもケチャップ付けて私の料理への冒涜というのなら判りますよ。
    かの有名なミッキーマウスもケチャップ好きでミニーも怒ってミッキーのデザートのアイスクリームにケチャップかけて出すという話があったような。

    でも貴重なキャベツがーってパートの時給1時間分にもならないんだからそんなに大好きなら週1ぐらいで買ってきてあげてもいいと思うけど。

    ユーザーID:4777055529

  • 批判は傷つくと思うけど…

    夫の無理解さを掲示板で不特定多数に愚痴る、そこまではいいと思います。でもその掲示板でも批判された苛立ちを現実のパートナーであるご主人にぶつけ報復のように食事を作らないのは良くないと思いますよ…。

    別に反対意見はご主人の気持ちを代弁している訳じゃないですし、いつまでも夫の食事を用意しないで過ごします、とか書かれても、赤の他人は、
    『例え出汁からこだわってご飯を作っていたとしても、奥さんが独裁者な家庭って不幸そうだよね〜。
     その点わが家はインスタント出汁でも家族仲良くってとぉっても幸せ♪』
    と思うだけですってば…。

    レスしてる人にマズそう(ゴメンね)、と言われたって、肝心のご主人はトピ主さんの作るご飯が食べたいって言っているんでしょう?
    トピ主さん自身のためにも、落としどころを見つけて一緒に食べるようにした方がいいと思いますよ…。

    ユーザーID:5408548168

  • 居場所なくなるよ?

    奥さまが入院して退院したら
    夫が料理をして子供が家事を手伝って
    台所は使いやすくレイアウトも変えられ
    夫の料理が奥さまより美味しく
    奥さまの居場所、存在理由
    まったく無くなっていたって
    話があるんだけど。

    トピ主、大丈夫?
    ひねくれた性格とメシマズは
    訓練してもなかなか直らないけど
    普通の料理は練習したらできるんだよ?
    夫は普通の味覚なんだから
    練習してもし料理出来ちゃったら
    あなたの居場所なんか無くなるよ?
    大丈夫?

    子供もいつまでも子供じゃないし。
    料理も作れる。どちらにつくか選べる。
    あなたの味方と言い切れる?
    大丈夫?

    それから、元祖とんぺい焼きは
    ケチャップ乗ってますって
    皆さん仰ってますがスルーですか?
    それも天ぷらにソースに匹敵する
    トピ主のワケわからん味覚の成せる歪んだ趣味って考えてOK?

    ユーザーID:5889021951

  • 結局、離婚される覚悟は出来てないってことですね

    >何人もの方が脅しのような事をレスされてますが、万一離婚になっても困るのは夫の方になると思います。

    何が困るのでしょうか?
    愛する人が他に出来れば困ることは何もないと思いますが。
    その女性の手料理を食べて幸せに過ごすだけでしょう。

    それから脅しって?普通はその流れなら離婚になるだろうなと思いますよ。
    それが自然ではないですか?
    料理を作る作らないではなくて、「帰りたくない家」を作ってしまっているから。

    女性に外食に誘われたら喜んで行くでしょうし。
    妻に冷めた男は簡単に他の女性を求めますよ。

    >もちろん実際には離婚する気なんて双方ありません。

    双方?なぜ相手の気持ちまで決めつける?エスパーですか?
    夫から離婚を申告されても、私は離婚したくありませんと素直に言えばいいのに。

    何人もの方から「自分に味方してくれるレスばかりに感謝して」と言われているのに恥ずかしくないのですかね?
    人の助言に気づかされて自分を省みるということが一切出来ないのですか?
    それじゃ成長もできませんよね。

    子供も母親に悪い意味で気を遣ってしまっているし、とにかく安らげない家庭ですね。

    ユーザーID:5706602868

  • トピ主が怒っているのがわからない

    うちも味には煩い。
    だから私は"自分好み"で、ほぼ薄味。
    「足りなきゃ勝手に味足して」
    で済む。

    ハッキリ言って、天ぷらにソースは"邪道"にしか思えん。
    私にはしょっぱい。
    そんなモノが出てきた日には、私
    「食べられない!食べ物に対する冒涜だ!」
    と叫びますよ。

    何が言いたいか、というと…好みはそれぞれ。
    自分の味覚が絶対だ!と思わない方が良い。

    ユーザーID:4887543713

  • 主は夫を見ていないのね

    補足15まで読んで、主はやっぱり、自分しかないヒトなんですね。

    私は親から料理を習えなかったのですべて本を読んで独学ですが
    夫がおいしいと言ってくれるなら、本に醤油と書いてあってもソースでもケチャップでもかけてもらってかまいませんよ。

    主には、誰が食べるかという「夫のために」という思いやりがスッポリ抜けているのですね。自分のために、自己満足で料理しているだけ。
    主は変に自分は料理上手だと勘違いして驕っているので、こだわりがマイルールだとも気付かない。料理下手で性格悪かったらもうフォローしようがないよ。
    とにかく男性からのレスは、ありがたく読んで反省してくださいね。

    夫さん、よくガマンしているなあ。
    私は料理上手だとは思わないけれど、夫がおいしいと言って食べてくれるから、料理も楽しいです。主とは大違い。

    主は強がりもほどほどに。見苦しいよ。すでにこの私に料理で負けているでしょ。夫の胃袋も虜にできないんだから。フフフ。

    ユーザーID:1647467349

  • ご主人気の毒になってきた

    まあそれでもいいんじゃないですか。

    それが子供にどう影響するかとかも、トピ主夫婦にはどうでもいいようだし。
    それで気が楽になれる人ってある意味羨ましいけど。

    トピ主の心情は全く理解できないわけではないがそれにしても…という意見も綺麗に無視してられるある意味その強靭さ、うらやましいですわ。
    他人を理解しようという気は全然ない、御主人はお気の毒です。

    反論しても水掛け論って…結局あなたは自分に問題って全然ない!て思ってるんですよね。分からない人には何をいっても結局わからないのでしょう。宇宙人みたい。

    今びっくりが2047エールが932とこれだけ開きがある。
    それだけトピ主のそのやり方には眉を顰める人が多いってことですよ。
    この女性が多い小町でこれ。

    これだけ自分を顧みる事が出来ない人ってどういう生まれ育った環境だったんだろうなあ…とは思います。ま、好きにすりゃいいんですが。離婚はしなくとも浮気とかはするかもしれないけど、大した問題ではないでしょうし。

    ユーザーID:8916929098

  • 相手に合わせるということ

    天ぷらにソース、私はかけないけど、そういう食べ方もあるんだね。というのが相手に合わせるということ。

    私が素材や製法にこだわり一生懸命作った天ぷらにソースをかけるなんてアリエナイ! 料理に対する冒涜よ!
    それでも我を通したからには今後いっさいあなたの分の食事は用意しないからそう思え!
    というのが独裁者だと思うんですけど、どうでしょうか?

    …あまり非難レスに目くじら立てず、夫婦仲良くね…。

    ユーザーID:5408548168

  • 気がついて

    >トピ主は独裁者だ、我儘だ、拘りが強い、夫が嫌いなんだろう・・・
    >というレスの主語を「トピ主夫が」に変えても話が繋がるなぁと思いながら読んでます。

    いや、トピ主さんのご主人は独裁者でも我が儘でもないですよ。
    その証拠に、ご主人の食べ方をトピ主さんや子供に強制してないでしょ?
    トピ主さんが嫌う味付けで作れ!じゃなくて、自分の分だけ違う味にしてるだけ。

    トピ主さんはもともと自分の好きなように作ってますよね?
    天ぷらにソースとか。

    ご主人を批判したいがゆえに誤解してますよ。

    ユーザーID:1477803718

  • もういいじゃん

    何言ってもトピ主は自分が100%正義だって考えだし、
    夫がトピ主の摩訶不思議な許容範囲を把握し、屁理屈だらけの主張を理解し
    今後一切、出されたものはそのままで完璧に美味しいと感じて食べないと許す気ないのですし。
    一方、ご主人はトピ主の味覚とは相性悪いんだし、普通より好き嫌いがうるさいっぽいし。
    子供もいるのに父親だけ家族団欒の場である食卓で仲間外れにしても、
    トピ主曰く、お互い離婚する気は無いし離婚になっても困らないそうですから
    外野がとやかくいうことじゃあないんじゃ無いでしょうかね。

    ユーザーID:7063048298

  • 我が家の場合2

    2回目です。

    ウチの夫は家ご飯大好きな人です。
    外食なんて10数年に1回程度。(最後はいつだったか記憶の彼方)

    理由は家で妻の作ってくれた料理で好きなように食べたいから。
    食べ慣れた味付けに気分次第で調味料(マヨネーズ等)をチョイスして変化を楽しみ、
    好きな恰好で自分のペースで酒を飲みまったりするのが至福の時間なんだそう。

    別に買ってきた総菜でもいいじゃん、と思うんだけどそれはそれで別物。
    ウチの家庭の味がベースじゃなきゃ至福の時間が成立?しないらしい。(苦笑)

    多分ご主人もウチの夫と同じなんじゃないかしら、
    妻が作った料理でなきゃダメというのは。

    ご主人がトピ主さんの「家庭の味」を恋しくなった頃合いを見計らって、
    黙って食卓に出してあげてみては? きっと有難味と大変さが解ると思います。
    仲直りのきっかけにしてみて下さい。

    ユーザーID:6337654782

  • 似たもの夫婦ですね

    旦那さんの事がそれほどまでに嫌いなのに離婚せず、
    イライラカリカリしながら共に過ごすんですか。へえ。
    そんな家庭で育つお子さんは可哀想ですね。

    旦那さんも何だかなという気はしますが
    トピ主もくだらない事に拘っているし、
    人の話は聞かないし、
    思い込みが激しく、レスしてくれている人達の意図を
    一切汲もうとしてないですよ。

    結局「似たもの夫婦」なんだと思います。
    どっちもどっち、同レベル。

    ユーザーID:7050740345

  • 批判ではなく、質問です

    トピ主は、今回の事で夫の料理を作るのをやめただけで、何も強いていない。食事以外は今まで通り。
    と言うのがトピ主の言い分ですが、もし仮に。

    今回の事でご主人がトピ主に生活費や食費を渡してくれなくなっても、それは「妻の分の生活費を渡すのをやめただけで、何も強いていない。生活費を渡さない事以外は今まで通り。」で済むんですか?

    >好きなように食べたいならば、誰かに作らせる事はやめた方がいい。

    「思い通りに食べさせたいなら、誰かのお金で作ることはやめた方がいい」も成り立つと思うのですが、ご主人から生活費を貰っておきながら自分の「作る人の気持ち」だけを押し付けることは何とも思わないのですか?

    この二つに関して「夫はそういうことをしない」とかはいりません。自分がされたらどう思うか、を答えてください。

    >立場や価値観が違うとここまで話は平行線なのだと感じてます

    平行線なのは、トピ主は上記のような「自分が同じことをされたらどう思うか」という意見を徹底的に無視し、自分の感情論や、都合だけを一方的に主張しているからだと思うのですが。

    ユーザーID:9420310882

  • というか

    >一生懸命作ったものを、20年もの間ないがしろにされ続けてるのがトピさんは哀しく納得いかないのではないんですか?

    自分の好みを20年間無視され、ないがしろにされたら哀しくないですか?
    トピ主さんは天ぷらにソースという人とは変わった食べ方が好き。
    それを20年間否定され続けたら哀しくないですか?

    いくら一生懸命でも相手の希望と違うものを押し付けるのは自己満足たと思いませんか?

    >そんな旦那私もイヤだわ。

    であれぱ離婚すればいいと思うんですがその気はないとのこと。
    現実はトピ主さんはご主人の食事は作ってないとのこと。
    なんのストレスもないと思いますよ。
    そんな奥さんいいですか?

    ユーザーID:6694223949

  • 旦那さんに料理やらせろって意見あるけど

    やらせてみて、旦那さんの方が料理美味かったら、主さんの立場がなくなるのでやめてあげて。
    子供さんも「お父さんの作ったごはんの方が美味しい」なんて事になったら主さんのプライドずたずたになるから。


    と言うか、天ぷらの衣に塩入れるなんて味覚壊れてるから!
    ただでさえしょっぱい芋天にソースかけるって、塩分過多もいいとこ。
    キャベツ高くて買えない、お好み焼き出来ないって言いながら、買ったら買ったで作らずとんぺい焼きに化ける意味がわからん。少なくともとんぺい焼きにはケチャップはデフォルトのはずなのに、ケチャップ掛けたらブチキレって余計意味不明。

    ユーザーID:6426476729

  • 分かりました、補足します

    では分からない方のために補足します。

    共働き。私は財産持ち、夫は財産なし(と夫からそう表現されました。概ね事実です。)
    私は他の家事はしてます。
    ですからこの程度で、私の有責にはなりません。

    もし夫に女が出来、夫の有責で離婚となれば、夫は仕事(と女)以外の全てを失うことになります。
    そうなれば身ぐるみ剥がして捨てるとしても、今は女はいないようですし、
    そもそも離婚したくないと泣きついて来たのは夫です。
    って書いても信じないのかもしれませんが。

    あと、夫は食事を勝手に自分のペースで始めて早食いして済ます事が多いので、今のような形でも、子どもには影響はないというか、あるなら今までもあったという感じでしょうか。
    ウチの子どもたちが「可哀想」なんて、我が子にそれ聞かせたら驚くでしょうね。
    今の状態で、家族全員に普通に笑いがあるので。
    夜は皆でソファーに並んでテレビのクイズ番組を見ます。
    こんな感じの団欒が今日もまさにあるのです。

    ですからご心配には及びません。
    字数制限もありますが、そもそも20年の歴史全てを事細かに書けませんから、御免下さい。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:5484955306

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • だいぶお疲れなのかもしれませんね。

    流してきたとしつつ、相当貯め込んでいるように見えます。

    >好きな料理を積極的に選んで、私なりに夫に合わせてきました。
    なぜ相手に合わせ挙げ句失望するのか、お気持ちが分かりません。

    >夫は私の気持ちを理解出来ないのかもしれません。
    トピ主が思う限り、永遠にそうでしょう。

    >夫は人の話を最後まで聞きません。
    >無理矢理聞かせても、思い込みが激しくこちらの意図を汲みません。
    表面的に合わせつつも、その場で反応すると相手は圧力を感じます。普通逆効果です。
    (ご主人は甘えが多いみたいですが、トピ主が大人を貫けていたかは疑問だということ。)

    また
    >合わせて努力した方が、夫も満足するし家庭平和になる。
    >それが合理的だと思ってました。

    >例えば
    以下の夢物語のくだり。

    健康的な思考ではありません。無理を感じます。
    (相手や自分にいい子を求めすぎです。ここに違和感があるから反論が尽きないのでしょうね。)

    ほかに人に期待しすぎて失望することはありませんよね。その傾向があるなら、婚姻に限らず人間関係で行き詰まるかしれません。

    ユーザーID:6177409305

  • 頑固な人ですね

    天婦羅にソースは、西日本方面で市民権を得ているみたいですけど。
    多分、日本料理の本を開けば、塩か天つゆで食べる事になっていると思いますよ。
    トピ主さんは「私は、そこでソースで食べたいとは言わない!」と言いたくて、書いたのだと思いますけど。
    色々とズレてるんですよ。料理に拘っていると語っておきながら、そもそもどういう料理かを知らない無知さも堂々と伝える。
    ケチを付けられるのに疲れたなら、そう書かないとダメなのに、とんぺい焼きにケチャップかけたとブチ切れる話にするから、批判も多いのですよ。

    あと調理放棄は、離婚理由になりますよ。
    特にご主人に作らせている所が問題で、これがコンビニ弁当でも良いからトピ主さんが買ってテーブルに置けば離婚裁判時に不利にならないと、弁護士さんが回答していました。
    夫婦の関係は維持できていると書いてますけど、こういう小さい事から水は溢れるし、お子さんがその様子を見て居るなら、そこにも影響は多かれ少なかれ有りますよ。

    そろそろ、潮時ですよ。月が変わったら、ご飯を作ってあげましょう。

    ユーザーID:9652733870

  • 水掛論なのも平行線なのも

    「批判のレスもちゃんと読んでます」と言いながら、頓珍漢で自己陶酔的な独り善がりレスばかりしてるからじゃないの?

    ・夫の食事を作らないなら食費は貰わないんですよね?
    ・夫が「やる気が失せたので生活費は渡さない」と主張しても「生活費以外は今まで通りです」が通じるんですよね?
    ・今のトピ主を見て子供がどう思うかは考えていないんですか?

    等の、恐らくトピ主にとって耳が痛いであろう質問は完全にスルーして、「私は〜、私は〜」と自分語りや感情論をダラダラ流すだけ。これは水掛け論とも平行線とも言いません。トピ主が論点をずらしているから噛み合わないだけ。

    普通、トピ主がしているのと同じこと(妻の生活費を渡さない)をご主人にされたら困るし、子供にも良くないので、誰も食事の放棄などしないんです。でもトピ主は平気でしている。その理由が分からない。

    離婚する気はないだの、困るのは夫だの、それを何故トピ主が断言出来るんですか?そういうところからして、全てが自己陶酔的な独り善がりにしか見えないんですよ。トピ主はご主人以上に稼いでいるとか、何か書いていない理由でもあるのですか?

    ユーザーID:0473499163

  • 今年の夏

    関西に出張に行った際、地元の人にケチャップとマヨネーズをかけたとんぺい焼きを出す店に連れて行かれ、普通に食べてきましたけど。

    と言うと「20年の積み重ね云々」とか始まるのでしょうけど、完全にトピ主の無知で大騒ぎしているだけ、というオチですか。馬鹿馬鹿しいにも程がありますね。ご主人や子供が気の毒でなりません。

    トピ主が最も愚かなのは、落としどころ、引き際を知らない所。事を深刻にせず、「栄養失調になりそーだよ!」と泣き顔で言ってくれた時が引き際だったのに、完全に失いましたね。

    まあ、どんな結末でトピ主がどうなろうとどうでもいいですが、普通に考えてトピ主のような妻を必要とする夫などいません。むしろ、よくこんな程度の低い妻と20年もやってこれたものだ、というのが正直なところです。

    離婚なんて「正当な理由」なんてなくても出来るんですよ。妻の横暴さ、程度の低さに嫌気がさした、でも十分。愛想が尽きればそれまでで、理由なんてどうでもいいんですよ。待っているのは離婚か、或いは経済制裁か、完全な仮面夫婦か知りませんが、自業自得です。確実に愛情はなくなることでしょう。

    ユーザーID:8744019830

  • トピ主さんの家事が気に食わなければ、生活費を減らす

    御主人がトピ主さんに何度言っても家事のレベルの上がらず気に食わなかったら
    生活費を減らすとか、対抗しても良いわけですよね?
    いくら何でも、仕事から帰ってきた夫に食事を出さずに平気っていうのが、信じられない
    人としてどうなの?
    ちょっと、調味料かけられたくらいで、そんなことする?という酷さ
    お姑さんが聞いたら、帰って来なさいって御主人に言うかもね。
    自分の息子が嫁から、そんな仕打ちをされたら・・・って、思わないの?
    思いやりって、想像力がいるからね。無いのかしらね。

    気に食わない気持ちは分かるけど、やりすぎなんだよ。

    ユーザーID:3675782725

  • 母の料理で食べられないものがない

    >料理に拘りが「全くない」人はおそらく料理下手でしょう。
    >でも料理って拘りがあるから手間暇をかけられるし上達もするんです。

    私は料理が苦手です。
    作り方、調味料に拘りもありません。
    料理下手な私ですが、人に作って食べてもらえなかった事はありません。
    ちょっと失敗しても、食べられないレベルにはなりません。
    その理由は常に「食べる相手の事も考えて作る」からかもしれません。


    私の母は、子供の頃は良くチャレンジをして失敗してました。
    麻婆豆腐の余りに納豆入れたり(地味に不味い)、余ったおかずを全部パンにのせて食べて気持ち悪くなったり・・・。
    かなりぶっ飛んだ母ですが、子供の頃から母の味に慣れているので「食べれない味付け」にあったことがありません。
    苦手な食材はありましたが残した記憶がありません。
    両親は何でも食べる食いしん坊だと言いますが、外では食べられない料理は結構あります。
    子供から「食べられなくてごめんね」と言われるトピさんは、本当に家族のことを考えて作ってきたのでしょうか。


    お節は家族で食べませんか?
    今は母の味方でもやり過ぎれば呆れて離れていきますよ。

    ユーザーID:8541725604

  • 苦し紛れの論理破綻が酷い

    >トピ主は独裁者だ、我儘だ、拘りが強い、夫が嫌いなんだろう・・・
    >というレスの主語を「トピ主夫が」に変えても話が繋がるなぁと思いながら読んでます。

    「トピ主夫は」「妻」が嫌いなんだろう、はあるかもしれませんね。
    拘りが強い、我儘だ、もまあ無いわけではない。

    しかし、トピ主夫は確実に違う部分、しかも一番重要な部分があります。

    トピ主夫は独裁者ではありません。
    トピ主は夫を支配しようとしていますが、トピ主夫は自分の食う分の味付けを変えているだけで、自分以外の誰かにそれを押し付けているわけでは無いですからね。

    >もちろん実際には離婚する気なんて双方ありません。

    トピ主さんがどう思うかはともかく、夫がどう思っているかを断言するあたりにも「独裁者」の顔が現れていますよ。

    ユーザーID:5525831592

  • 結局

    >・夫はお好み焼きが大好物
    ・野菜の高騰でそのお好み焼きが出来ない
    ・だからキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作った
    というのが分かりませんでした。
    お好み焼きにはキャベツかと思い込んでいるもので…。

    味付け天ぷらについて
    「長崎てんぷら」とかも衣に味付けして天ぷらを揚げるらしいですが、ソースの全国消費量1位は広島だそうです。広島出身ですが、天ぷらには塩か天つゆです。

    ユーザーID:3457602597

  • 夫が…

    それくらい鈍感だからこそ
    貴女とやっていけるんだろうね〜
    夫婦の縁…良くできてますね!
    人は良い面も悪い面もワンセット
    良い面に目を向けて参りましょう〜

    ユーザーID:0961158437

  • 逆にケチャップ料理だけ出す

    ご主人以外は別のもん作って、ご主人にはケチャップ主流の料理を作り続けるのはどうですか。
    ケチャップライス、ナポリタン、ケチャップ煮込みとか。
    ケチャップ、レシピで探せば沢山出てきますよ。

    他の料理に手を出そうとしたら、「ケチャップかけないならどうぞ、かけるならダメ」で通しましょう。
    多分そのうち音を挙げてくると思いますけどね。

    そう言えばうちの親父はなんでも醤油かけてたなあ。
    カレーライスにまでかけてたのには抵抗がありました。

    ユーザーID:1119986216

  • 春にして君を離れ

    今は、お子さんが居るからご主人も離婚したくないと言っているだけ。
    お子さん達も、社会人になれば、他の家庭の事も社会から学ぶでしょうから、「うちはちょっと普通じゃなかったんだな。母も大変そうだったが、父も普通じゃないバランスの上で大変だったんだ」と理解するでしょう。

    私の母も「子供は私の方が正しいと理解している」と思っていたようです。家に居た頃は、子供達もそう思ってました。大人になった子供達の心が離れて行き、母は荒れました。
    アガサ・クリスティの「春にして君を離れ」は時代背景上、専業主婦が主人公ですが、兼業主婦でもあり得る事です。

    別に、家庭内がどうあろうと、トピ主さんがご主人にご飯を作りたくないなら作らないでも、他人はどうでも良いのですよ。
    ただ、お子さんへの影響は確実に有りますし(無かったら怖い)、夫婦の事はどちらが一方悪いという事もないと思いますので、落ち着いたら、夫婦カウンセリングに行くなどしてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4326810378

  • 聞けば聞くほど

    ご主人が可哀想ですね。
    お子さんもそんな家庭を疑問に思っていない。

    結局、財産など仕事(と女)以外はすべてトピ主さんに管理される生活だった訳ですね…
    それならなおさらとん平焼きにケチャップくらい許してあげればいいのに。
    お子さんが「食べられなくてごめんね」なんて言うのもトピ主さんの独裁ぶりを理解してるからでしょうね…

    ユーザーID:6694223949

  • そういえば

    元祖とん平焼きにはケチャップがスタンダード、という意見に関する補足は?

    ユーザーID:1477803718

  • 夫を金で買ったのか‥

    補足16を読んで。

    自分がお金持ちだから、家族は自分の言うことを聞けってことね。
    家族みんなで団欒できてるって言うけど、それは心からの団欒ですかね?
    主以外は、本当の団欒をあきらめたのか知らないか、では?
    主もいびつな考えの持ち主。一家揃ってヘンなんですね。納得。
    ならばお金のある間はそうやって、マイルール押し付けて絶対君主したらよい。
    そのうち主のお金もなくなる、そのときに家族がどうするか、見ものですね(笑)
    心の通わない、思いやりもない、お金だけで結びついている家族って‥
    そんな家庭なら、私は要らんな。むなしいでしょ。
    あ、そういう感情もわからないのか‥

    ユーザーID:1647467349

  • 財産があるから離婚しないと思われて虚しくないのかな

    妻と離婚したところで何も困らないけど離婚したくない、と言われた方が嬉しくないですか?
    お金のことなど、不利益が出るから離婚しないのかなと思ったら虚しくないですか?

    あと笑いが絶えないこととお子さんの本心は全く関係ないというのが理解出来ないのですかね…。
    お子さんは一人の別の人間であって、考えていることは親にも分かりませんよ。

    ましてや我慢していることなど、母親に悟られるわけないでしょう。
    近しい人ほど分からないものです。

    ユーザーID:7094346319

  • どんどん応援が減ってくのは…

    えーちょっと極端じゃない?ってレスする人たちが思い始めたからだと思う。

    こんなもの食えるかーってちゃぶ台ひっくり返されたり、まずいとか下手くそとか罵られたなら分かるけど…

    夫がしたのは
    『自分の分のとん平焼きにケチャップをかけたいと言っただけ』
    そしてとん平焼きにケチャップをかけて提供してるお店もあり、特に奇特なことをしようとしたわけでもない。

    何も夫はトピ主さんに押し付けてないじゃないですか
    恐怖政治の家庭ですか…

    天ぷらソースは夫はやらないっていうし。
    青のりは自分で買ってくるし。
    なんか別にトピ主夫、そんな変じゃなくないか。

    過去のことは過去のことで夫がワガママ言ったらなら、夫が謝りゃいいけど。
    とん平焼き事件は、トピ主さんのヒステリーだと思うので、謝ったほうがいいと思う。
    謝らないんだろうけど。
    でも片方が片方に抑えつけてる夫婦関係って、お子さんにいい影響与えるとは思わないよ。

    ユーザーID:2020562188

  • 質問です

    貴女の財産云々なんかどうでもいい。
    なぜキャベツが手に入ったのに旦那様の好きなお好み焼きではなくて『トンペイ焼き』にしたの?
    それに関してはかたくなに答えてくださいませんね。
    どうしてですか?
    っていうかお金持っているならけちけちせずに高くてもキャベツ買えばいいのに。

    しかし旦那様の食事を作らないことが幸せだなんて小さい幸せなんですね。
    クイズ番組一緒に観たぐらいで団欒してますって言えるんだからまぁそんなもんか。

    ユーザーID:5101886566

  • トピ主さん、財産をそれなりにお持ちなんですか

    だったら、お好み焼き作れる量のキャベツくらい買ってあげたらどうなんですか……。

    ユーザーID:7073317168

  • ハハハ

    離婚されたくなくて必死で考えた理由が「私は財産持ち」ですか?
    それってご主人は財産目当てでこの理不尽な状況を耐えているってことですけどね。

    妻だけが食事を用意すべきだと皆さん言っているんじゃないんですよ。
    家族の中で夫の分だけ用意しないという嫌がらせを続けていたら
    いつか夫の心も離れていくでしょう。これは離婚の理由になりますよ。
    調停にかけられたら妻の有責です。
    あとはトピ主が人の話を聞かない、他人の考えを尊重しない、
    自分の考えを押し付ける、強権的、主張が支離滅裂、論議をしようにも話をすりかえる
    都合の悪い指摘はスルーなど色々ありますね。

    補足を読んでお子さんが益々気の毒です。
    幼い頃は家庭が全てですから仕方ないですが、可哀想なことにすら
    気がつかないなんて。遅かれ早かれウチの家庭はおかしいって
    気づくでしょうね。お子さんの将来が心配です。

    ユーザーID:4334070296

  • おつかれさまでした

    本当に常に自分が正しくて負けず嫌いな方なんですね。

    まあそれはいいのですが、お子様について皆さんが
    心配していることを全く理解されていませんね。

    >ウチの子どもたちが「可哀想」なんて、それ聞かせたら驚く
    >今の状態で、家族全員に普通に笑いがあるので
    >こんな感じの団欒が今日もまさにあるのです

    そんなことは誰も言っていませんよ。
    笑顔のない家庭なんてことじゃない。

    家族の関係性が、生育に与える影響を懸念しているのです。

    他人に裏で(あるいは面と向かっても)これだけ夫をこき下ろしているわけですが
    その夫と離婚する気もないし「家庭円満!素敵な団らん」と感じているわけですよね。

    ここまで展開してきた夫全否定はなんなんでしょう。

    心の内だけですか?家庭内では口にも表情にも出してない?

    そんなことができるトピ主さんには思えませんし、
    実際に気に入らない行動をとった夫に対する
    「罰」として食事を与えない、という行動もとっている。

    お子さんの目に、あなたがた夫婦のあり方は、どう映っているか
    ちらとでも考えたことありますか?

    「いま笑っている」かではなく将来的な影響です。

    ユーザーID:6064052069

  • 主も料理下手&味覚馬鹿なんじゃないの

    大層なタイトルだから
    調味料で喧嘩になって恫喝されたりDVでも受けたのかと思ったらしょうもない話だよな。

    調味料出してやれよ

    >天ぷらに天つゆを添えて出している状態で、ウスターソースをかけて食す。

    わけがわからない。強いて言うなら天麩羅下手糞でフライしか作れんからウスターOKなのか?ダマダマでええんやぞ

    夫はお好み焼きが大好物なのですが、野菜の高騰でなかなか出来ず。
    手に入ったキャベツで出来る「とんぺい焼き」を作ってみました。

    キャベツ手にはいってるやん…お好み焼きできるよね?
    因みにとんぺい焼きは小麦粉卵の生地に豚が平たく焼いてあればOKだから何かかってもいいんやぞ?

    多分この旦那にしてこの嫁あり…ある意味お似合いだよ。

    ユーザーID:6467821937

  • トピ主のやってることって

    経済力に勝る夫が「自分が稼いだお金の使い方が気に入らない」から妻に生活費を渡すのをやめて、「金を渡す気が失せたので渡さないのです。いい年した大人が自分の分の生活費ぐらい稼げるでしょう」と言ってるのと同じです。

    妻が専業でも、一日3個カップ麺を置いておけば経済DVにはなりません。トピ主は、世の夫がこういうことをしても問題ないと思っているから自分も同じことしてるんですよね?
    これがダメだと思うなら、自分のしてることの意味が分かってない。ダメじゃないと覆うなら、根本的に知性、モラルが普通ではない。どっちに転んでも、もうね(笑)

    そもそも、発端である「とんぺい焼きにケチャップ」は店でも出される普通の食べ方のようですが、これどうするの?自分が間違っていたのに謝らないの?ここ、トピ主の人間性が最も問われる場面ですよ?自分の間違いを認めて謝罪できます?もう自己保身で有耶無耶にして通しちゃいます?多分後者ですよね。自分大好きそうですから(笑)

    何と言うか、もう散々ですね。原因はトピ主が無知なだけで、やってることは全く理解されず。「とんぺい焼きだよ」の説明とか、今読むと赤恥もいいところ。

    ユーザーID:9237945836

  • そんなことより

    とんぺい焼きにケチャップをかける食べ方、普通にあるみたいですね。

    20年の歴史だの何だの言ってますけど、食事のボイコットもご主人に謝罪させたのも、とんぺい焼きにケチャップが原因ですよね。完全にトピ主が間違っていた訳ですが、ぜひトピ主がどういう対応を取るのか教えてください。

    言うまでもなく、まともな大人なら自分の勘違いで食事を作るのをやめたり、理不尽に謝罪させたことを謝罪し、その分何かしらの償いをするでしょう。
    今更引くに引けず、自分が間違っていたことから目を反らし、謝罪もせずに自己保身に逃げるなら、今以上に批判されても文句は言えません。これは立場や価値観の違いは一切関係なく、単純にトピ主の人間性の問題です。20年の歴史とは別の問題ですから、論点をすり替えることも出来ません。

    さあ、どうします?多分この人、逃げるんでしょうけど。

    ユーザーID:2928928759

  • 財産持ちならば

    とん平焼きなんて作ってないで、お好み焼きを作れば良いだけの話。

    自分の発言に一貫性がないことを理解しましょう。
    そして、何を言ってもトピ主が正しいとは言い難いですね。

    ユーザーID:0447539841

  • 単なる ケチャッパー

    ケチャップが大好きなんだと思います。

    私も大好きなフレンチフライには絶対ケチャップ添えです

    大目に見てあげてください

    ユーザーID:7774621493

  • 錯乱する主婦たち


    この間 

    ”もう料理もしたくない! 家事もいや!”と錯乱する主婦が
    中国語サークルに乱入していました。

    適当でいい独身の私でさえ したくないときは 相当あります

    したくないときは しないことです 

    最近 栄養バランスを考えたお弁当の宅配とか

    (主に一人暮らしお年寄り用)ありますから

    そういうのを活用することです

    ユーザーID:7774621493

  • 食事の時間が怖かった

    トピ主さんが色々言われますけど、20年間食事の度に「あぁ」ってなるのは辛いですよ

    子供の頃から兄が食事に文句を言い、その度に作り直したり怒る母を見て来ました
    それで食事の場が暗く動いものになるのがすごく嫌でした
    自営業で両親は1日中立ち仕事、その中で母が一生けん命作ってくれるのに文句ばかり

    しかし自分が結婚したら何と夫がそのタイプ
    30年間頑張り「毎日正月か!」てな位にごちそうを並べても駄目、色々と試みるも治るのは数日
    とうとう更年期と重なりダウン
    他にも原因はありましたが、結局長期の入院とあいなりました

    ただ兄も夫も、外であった嫌な事は絶対話さない
    グチを言わないんです
    そのもやもやがこういう形(ごはんに文句)で出たのかな、と
    そこで面会の時に「ストレス発散も仕方無いけど、私も身体が変わる時だから、嫌な事があれば話して欲しい」と言いました
    「話せ無い雰囲気の妻」と言われればそれまでですが
    何だか神妙な顔をしてましたね

    今は担当のお医者さんからの「出来無い事は無理しない」言葉通りにやってます

    20年間本当に大変でしたね、お疲れ様です
    これからは程々が良いです
    良い加減です

    ユーザーID:6667059528

  • わたしも

    結局分からなかった、トピ主様が「ご主人の好みに合わせてきた」と主張されているその内容。ハーフハーフ様も書かれていますが、具体的に「何を散々好きにさせてきて」「なにを20年感我慢してきた」んだろう…。
    「何を散々好きにさせてきて」はご主人の嫌いな食材は避けるかな?と思いましたが、お子さんの嫌いな食材も快く避けていらっしゃるようですから、これのことでは無さそうな?

    トピ主様がご主人の好みに20年間あわせてあげて我慢していたのなら、ご主人が自分で調味料をかける必要がないはずで、「マカロニサラダにケチャップかけた!」なんてならないと思うんだけど…

    ユーザーID:4429724433

  • 落とし所は決めときなさいな

    わかりますよ、お気持ちは。

    でもね、どっかで夫さんを「許す」ことも必要なわけ。
    鈍くて自分勝手な夫を持った以上、どこかで譲った方がいい。
    子供達は笑っていても、結構敏感に両親の微妙な変化を感じてますからね。

    絶対に言いそうにない言葉でも行動でも、落とし所を決めておくといいですよ。
    奇跡的にそれをやったら元に戻る。
    そう決めておくんです。

    ちなみに私は「ありがとう」と言われたら夫の食事を作ることにしてました。
    1年半かかりました(笑)。
    私の父は3ヶ月で根を上げたと母は笑ってました。

    意地をはるのもほどほどにね。
    私も笑顔で、ストレスなんかないと思ってたし家族も円満そうにしてましたが、10円ハゲ3つ作りましたから。
    そして、夫婦仲が元に戻ったら治りました。
    身体は意外と正直です。

    ユーザーID:9906978870

  • やめてオッケー

    質問者さんの許容範囲がわからん、とか言うコメントが多いですが。

    そもそも調味料をかける前提の料理以外は、何もかけずに食べるのが普通だと思ってます。
    作ってもらった料理に対して、けっこう失礼なことだし。


    ご主人の料理は作らなくていいと思います。
    作るのは、自分と子供の分のみ。

    ちょっとお金かかりますが、予算を決めて、買って来るなり作るなり勝手にやらせる。
    それが一番爽やかです。私ならそうします。

    平松昭子さんの漫画でも、昭子さんは夫に自分の手料理を食べるのを禁止するエピソードがあったような(笑)

    彼の好みを割りきればいい、という意見もありますが。
    毎日毎日、一生懸命作った料理を否定され続けるんですよ。
    これから何十年も。

    質問者さんはすでに何年も耐えている。
    こういう家族がいなければ、わかり得ない辛さです。


    私の母は、なかなか料理上手なのですが。
    父がひどい偏食なので、今は普段の食事はほとんどスーパーの惣菜です。
    心が折れたのだと思います。
    私が里帰りしたときは、おいしいものを作ってくれます!

    ユーザーID:3891473417

  • わかりますよ。主婦歴25年です。

    トピ主さんの擁護レスを書きたくなりました。しつこく批判する人は
    1)もともと料理に関心が薄い
    2)手料理面倒。外食か惣菜で十分満足
    3)夫にたいした期待も関心も無い
    4)20年以上家族の台所を預かってきた経験が無い

    いずれかではないかと思います。
    特に4。
    トピ主さんの虚しさは、お若い方には理解できないかも。
    悩む日も、体調が最悪で食欲ゼロでも、
    スーパーに行き、冷蔵庫と財布の中身を思い出し、献立を考える。
    そして、料理はイライラしていたらできない。
    刃物も熱湯も油も、雑に扱えば大惨事。衛生にも気を遣う。
    家人の顔を思い浮かべ、帰る時間を待ちながら料理人は「台所に立つ」んです。
    それを20年。週一は休むとしても300×20=6000回。
    6000回、自分の舌だけ優先してきた夫とトピ主さんの
    どちらが本当に【わがまま】でしょうか。

    トピ主さん。料理は貴女の愛情表現であり、忍耐と努力の賜物でしたね。
    追記を拝見すると夫君は、家庭への影響力が弱い様子。
    貴女の料理をあえて貶め、無意識に自分の優位性を示したかったのかも。
    人生100年の老後は長いです。ぜひ夫婦関係の見直しをしてください。

    ユーザーID:3513342466

  • トピ主レス16読みました

    イタチの最後っぺみたいと思いましたが
    まあ、ご一家全員が本当にお幸せなら外野があれこれ言うことではないですね。
    でもそしたら何でトピを立てたんだ?

    まあいいや、末長くお幸せに。
    ごちそうさまでした。

    ユーザーID:3994057098

  • 間違ったら誤ればいいんですよ

    元々「とんぺい焼き」にケチャップをかけられて
    ぶち切れ、ソースがデフォルトだ!それ以外は
    作った人の心を踏みにじむ行為であることでした。

    が、

    それが間違いであることを指摘されたわけです。

    別にいいじゃないですか、私なんてとんぺい焼き
    なんて全く知りません。

    食べ方なんて自由にしてあげれば良いんですよ。

    だから、貴女も言い訳しないで、旦那様に
    「とんぺい焼きにケチャップって合うって知ら
    なかった。ごめんなさいね」

    で終わることですよ。くだらないことで波風立てない!

    ユーザーID:5807046224

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧