• ホーム
  • 健康
  • 高血圧やコレステロールとの付き合い方について

高血圧やコレステロールとの付き合い方について

レス68
(トピ主29
お気に入り233

心や体の悩み

ゆかこ

主人の事で聞いてもらいたいことがあり トピ立てしました。
主人は43歳 175/88 血糖値高め 高血圧(140〜155/90〜105) 脂質異常症なんですが 自覚がなく困っています。脂質異常症については お薬を飲み始めて半年くらいになりますが 『薬を飲んでるから大丈夫』と言っており 高血圧は義母も薬を飲んでいるようで 『遺伝。』と言っています。炭水化物が大好きで 体の事を思い玄米や大麦を勧めても 『そんなもの食べるくらいなら 病気になったほうがまし!』と言っています。魚も好きですが お肉も大大大好き。バランスを考えるつもりで 魚食を増やしたり 野菜やスープを多めにすると 『今日は少しヘルシーな食事だから。』と 食後にお菓子を食べたり 作り置きおかずや缶詰をプラスして食べています。どうしても仕方なく お弁当を買って食べたりする時は 必ずカップ麺を付き。お酒は週末たしなむ程度 職場の飲み会が月に3〜5回ほどあります。
私も自覚症状もなければいいのでは?と思っていたのですが いろいろ調べていると怖くなり 生活習慣の見直しを勧めると 『生きていく楽しみを奪うのか!』と…大袈裟だとは思うのですが そんな風に言われ 今はできる範囲で気付かれないように献立を工夫しています。
40歳を過ぎたころからは夜間頻尿(2回〜)やEDのような症状があるようで 無呼吸や腰痛 背中痛 頭痛 ふくらはぎのだるさ 走った後に左腕が痛いとか…本人は年のせいと言っていますが 私はなにか関係あるのではと感じています。

私の家族にはそういう症状の人間がおらず 正直良くも悪くも目の当たりにしたことがありません。高血圧 脂質異常症などとうまく付き合われている方や克服された方 逆に放置し怖い思いをされた方も含め 体験談をお聞かせいただければと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:8948270320

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自覚しないと難しいかも

    夫が高血圧になってきました。健診でも指摘されるのだけど、体調的な変化を感じられないからと言って何もせず。
    仕方ないので毎日ウォーキングをするのに付き合って貰ったり(という体で歩きに連れ出す)土日は一緒にヘルシーなものを料理したりしていましたが、やらされてる感が否めず、意識変わらず。


    >逆に放置し怖い思いをされた方も含め 体験談をお聞かせいただければ
    私自身も調べたり、聞いたり、夫にも話したりしたのですが、結局、本人が自覚するまで「俺は大丈夫」の意識が変わりませんでした。
    同僚達に聞くと、奥様に言われると小言を言われているように感じるだとか、サプリなどの話をされても監視されているようで嫌だとか・・・
    (夫もそうだったのでしょうけれど)


    夫の場合は、健診が頻繁にあり、更に、ある程度の数値範囲に収まらないと、今までやっていた仕事ができないような環境になってしまいまして・・・
    これでやっと意識し、自ら気を付けるようになりました。
    今もスナック菓子やインスタントラーメンが好きですが、食べたら、動く、歩く、翌日以降節制する、効果のあるお茶などを飲むなどするようになり、正常値に戻りました。

    ユーザーID:3969117349

  • そういう方が多数救急搬送されて要介護となりますよ。

     かかりつけにしっかりかかり、食生活、生活習慣で防御していかないと血管の病気になり要介護状態となりますよ。
    両親は健在なのでしょうか。
    脳卒中、心筋梗塞などのリスク大ですよ。

    ユーザーID:6773737546

  • 病院栄養士です。

    コレステロールは決して悪者ではなくてホルモンを作る原材料になるなど重要なものです。
    最近は低いのも良くないとされています。
    コレステロールの80%は体内で作られています。食事から摂取はわずかです。
    家族性の高コレステロール血症の方は薬で下げる必要があります。食生活では改善されません。


    血糖値高めの原因は肥満ではないでしょうか?ダイエットで改善するかもしれません。
    いずれにしても体重が多すぎなのでダイエットが大事。

    食事の全体量を増やし、赤身の肉を多く、温野菜や煮物をたくさんにすれば炭水化物もへり、糖分も減るでしょうね。
    肉も野菜も血糖値を上げる速度が遅いし、太りませんよ。

    ユックリ食べる事も血糖値上昇を抑えるので良く噛まないと食べにくい食材、切り方が良いかと思います。
    肉をたくさん食べて筋肉を付けると脂肪燃焼になりダイエット効果があります。
    肉が良くないと思うのは誤解で肉重要です。良質なタンパク質です。

    無呼吸など早めに専門医に相談した方が良いですよ。循環器も心配な症状と思います。
    いずれにしても専門のお医者さんに良く相談して下さい。

    ユーザーID:9941520423

  • 脂質の原因を掴む

    中性脂肪値、これ捨て?コレステロール値が高いので、2ヶ月置きに
    内科で検査を受けています。

    40代の中頃から指摘を受けていて、60代に入って腎臓癌(右腎摘出)
    になり、始めて深刻に受け止めました。

    食事制限とか、スポーツとか取り入れて努力しましたが、全くと言って
    良い程、結果が付いて来ませんでした。

    がん手術の時の先生に相談して、服薬で改善を目指しました。中性脂
    肪は、食事が原因ではなく、「自らの身体で造る」ものだそうで、摂取を
    抑制する薬が有効です。

    数値が高い原因の多くは、「体重過多」です。の為に減量に励みました。
    早い話が「食事制限」です。間食を制限すると共に夕食後のチョイ食べ
    を止めました。

    加えてカロリー計算を取り入れました。摂取カロリーと消費カロリーの
    バランスが大切です。現在では、標準数値内に落ち付いています。

    何故成功したかと振り返って見ると、「リタイア」が大きな要因です。
    勤めていた時は、食事を思うように摂ることができません。ストレスも
    次々に遣って来て、のんびりしている暇はありませんからね。

    ユーザーID:2159878979

  • とりあえずフィッシュオイル

    私自身が肥満です。
    今年の健診は絶対にどこか必ず引っかかる、でも原料も間に合わない!

    ということでフィッシュオイルのサプリを飲んでいました。
    そのおかげか、体型は肥満そのものですが、検査数値は正常範囲内でした。

    もちろん減量が大事。
    でもとりあえず異常数値の回避が優先と思うのです。

    食事は少しずつ変えていくしかないのかも。
    私は自分で作っているので、つい好きなものを好きなように食べてしまいますが、ご主人はトピ主さん任せでしょうからわからないように少しずつヘルシー方面に切り替え。

    フィッシュオイルについてはネットで検索してみてください。
    参考になれば。

    ユーザーID:4908536136

  • 異常は歳のせいではない、でも40男に躾けはできない

    175/88 血糖値高め、というのは、空腹時血糖値が88、食後の血糖値が175ということでしょうか。食後2時間後とかですか。だとしたら血糖値的にはそんなに深刻な事態ではない気がします。健康なひとは食後でも140を超えることはないようですが。

    脂質異常症のお薬を飲まれているということは、コレステロール値は治療レベルなんですね。

    だんなさん思いの優しい奥さんで素晴らしいと思いましたが、本人が大変な思いでもしてその気にならないと、生活改善は難しいと思いました。

    今の生活を続けていると病気で自覚症状が出るのも時間の問題だと思います。

    >40歳を過ぎたころからは夜間頻尿(2回〜)やEDのような症状があるようで 無呼吸や腰痛 背中痛 頭痛 ふくらはぎのだるさ 走った後に左腕が痛いとか…

    とのことですが、それらは間違いなく体からのSOSだと思います。その生活でずっと健康でいられたら誰も苦労しないです。

    奥さんはできる範囲のことをして、あとは異常が数値となって現れ本人があせって心を入れ替えたところから二人三脚で生活を健康的に改めていくしかないようにお見受けします。

    ユーザーID:4392147768

  • このままではご主人の自覚がないと厳しい

    身内に脳梗塞を患ったものが二人おり、結果的にはそれぞれ自業自得の部分は多くあります。

    父の場合ですけれど、東北育ちで全体的に濃い味付けを好みバランスよく食べることができず、甘いものとお酒が大好きで常に別腹扱い。極端で間違った考え(お酒を飲みたいので主食を減らせばいい等)をかたくなに持ち、医師を含む他人のアドバイスを本気で受け取らない。父の健康診断の結果を見たことがありませんが、私が子供のころは高血圧の薬を飲んでいました。

    主人は好き嫌いなく食べる人ですが、はっきりした味付け(薄味だとあなたのご主人のように「ヘルシーな味」と言います)や複雑な味が好きで自分のお皿で塩を足す人でした。健康診断で特別指摘をうけたことはなかったけれどある日脳梗塞になりました。

    当事者はもちろん周りでサポートする人も同様にもしかしたらそれ以上大変です。疾患に見合った食事作り、麻痺が残れば生活全般でのサポート、本人が愚痴れば聞き役にまわったり、また倒れたらどうしようと心配もつきません。

    当人が自覚しない限り食生活や日常生活は変えられません。ただ生活習慣病が深刻な病気の引き金になることは覚えてもらいましょう。

    ユーザーID:1181326069

  • 本人だけの問題では済まない

    典型な生活習慣病ですね。自覚症状が出るまで放置していたら、大変なことになりかねないのですが…。
    義父は大の病院嫌いで長年高血圧を放置した結果、脳梗塞で倒れました。タバコも飲酒も大量にしていた結果で、食生活も気づかわず。
    倒れてからもリハビリも進まずに、最後は寝たきりになりました。義母は、その介護のため15年間を費やしました。
    病気は本人だけの問題だけでは済みません。患ってすぐに亡くなるとは限らない。家族に大変な思いをさせてしまうかもしれないのです。
    私は義父を見ていて、自分だけの楽しみだけを考えて生きるのは止めようと誓いました。

    ユーザーID:9668164136

  • 健康状態が似ています

    私は女ですが、ご主人と同じ43歳、糖尿病予備軍になって10年以上、近年の検査では悪玉コレステロールが正常範囲をやや上回っていたり、血圧が高い(と上が140〜150)という症状が時々現れるようになりました。

    40代の大人の場合、残念ながら、本人が自覚しないことには改善は非常に難しいと思います。

    食生活の改善も重要ですが、同じくらい重要なのが運動です。
    糖尿病予備軍としては、1回30分のウォーキング程度(他の有酸素運動でも良い)を週3〜4回と言われてきましたが、コレステロール値が上がったときは週5回運動するよう言われました。

    私自身は定期的に運動を始めて5年くらいになりますが、確かに定期的に運動するようになると、コレステロール値も血圧も正常に戻ることが多くなり、HA1cの数値も下がります。

    私も食べるのが好きで甘党、自分で自覚していてやめられないでいるのがお菓子の間食です。3食の食事はわりとバランスよく食べてます。お米は完全に玄米ですし、糖尿病予備軍になって長いので、1回の食事に摂れる炭水化物は把握しています。(←これ、かなり重要です)

    長くなるので続きます・・・

    ユーザーID:9517382117

  • 健康状態が似ています 2

    コレステロール値さげるサプリメントですが、医師の指導でナイアシン(ニコチン酸)と摂取しています。

    医師の指示も仰いだ方がいいとは思いますが、一度、糖尿病の食事制限の講習を受けた方がいいです。糖尿病の食事制限をすることで、コレステロール値も高血圧も改善される可能性が高いです。

    玄米は現代は白米に似た食感の玄米が出ています。私の子供も従来の玄米が嫌いでしたが、最初は白米と半々で炊き、徐々に量を増やしていって、今は普通に玄米を美味しく食べられるようになりました。

    タンパク質の摂取は重要です。魚以外では、大豆製品を多く取り入れたり、肉は赤身は少な目にして、鶏の胸肉を頻繁に使用するといいと思います。たまに外食するときに好きなものを食べるのなら、家では健康な食事に徹底した方がいいです。

    糖尿病になってしまうと、他の臓器の疾患を併発しやすいのです。血糖値をコントロールできずに無精していると、最悪失明したり、足を切断したりすることになります。ふくらはぎにだるさを感じてるということで、気になりました。何年も寝たきりになった人も知っています。

    ご主人が自覚してくださることを祈っています。

    ユーザーID:9517382117

  • 直すしかない

    30代半ばの経験者です。

    自分は今でこそ身長180cm体重67〜68kg、血圧は105〜110/65〜70と痩せ型・至適血圧を維持しておりますが20代の頃は身長同じで体重90kg台半ば血圧は上が140前後と今のご主人と同様でした。職場の健康診断の血液検査で脂肪肝と診断され医者にとにかく痩せろと言われまして色々ダイエットを試したら何種類目かで減量に成功したのです。

    > 『薬を飲んでるから大丈夫』

    肥満の身体への悪影響は薬で抑えても体は壊れ続けています。限界が来ると肝臓が脂肪肝→肝硬変→肝臓癌となります。

    >体の事を思い玄米や大麦を勧めても

    ずっと痩せてる人は分からない感覚でしょうが太っている人にとっての食事とは最早呼吸と同じで白米や菓子など高カロリーの食い物をひたすら胃に詰め込み続けないと死んじゃう病なんです。この状態では普通のダイエットは不可能なのでまずは断食道場みたいに数日間強制的に高カロリー食が出来ない環境にしないとダメです。痩せないと死ぬかもしれないと脅してやらせるしかないですよ。

    ユーザーID:1462370412

  • むじかくさま。

    体験談ありがとうございます。
    うちの主人と似ていますね。主人も以前 健康診断で異常があるとさせてもらえない部署にいたのですが 異動になり今は事務仕事をしています。ますます 動かなくなってしまったのです。

    あれこれ言われるの 男の人は嫌がりますね。私も一時より言わなくなりました。けんかになるのも嫌ですし そのけんかでも血圧が上がりますしね。今からの時期は夜中のトイレやお風呂も怖く感じます。

    玉ねぎ酢やお茶も試してみましたが 効果はありませんでした。晩御飯を豆腐と野菜だけの一人鍋にしても体重は増加していた時期もあったりして 八方ふさがりな気持ちにもなっていますが これもおそらく『夜は控えめにしているから。』という気持ちで職場のお弁当を食べる昼食時に食べ過ぎているんだと思うんですが。

    『怖い思いでもしないとわからない』と言われることもありますが それが最後になることもあるかと思うと やはりあれこれ言いたくなります。私が言うよりも社会の中で自覚しないといけないようなことが起こらないとだめなんでしょうか…困ったものです。ありがとうございました!

    ユーザーID:8948270320

  • 社会福祉士さま。

    介護関係の方でしょうか?お忙しいでしょうに レスありがとうございます。

    救急搬送…そうなんですよね。それが怖くて 今回相談させていただきました。
    両親は健在ですが お薬は常用されています。義父は2回ほど小さながんを治療されていますし 義母は血圧が高めと聞いています。しかし 2人で観光したり 1〜2泊の旅行はされていますので 持病とうまく付き合われてるといったところでしょうか。80歳が間近です。

    >脳卒中、心筋梗塞などのリスク大ですよ。
    そうなんです。
    なにかうまく主人に自覚させる方法はないでしょうか?

    ユーザーID:8948270320

  • キンニクマンさま。

    病院関係者の方なんですね。ありがとうございます。

    コレステロールについての説明は お薬をくださった先生が『食事や運動で何とかしようとしても無理かも』と処方してくださったように聞いています。

    >血糖値高めの原因は肥満ではないでしょうか?
    そうなのかもしれませんね。
    少し前 今はやり?の作り置きおかずでダイエットを試みたことがありました。しかし おかずだけで済ますことができず 結局作り置き+白米の組み合わせに…『ご飯に合うおかずばかり』と言っていました。こっそりマンナンを混ぜたら『今日の米はなんか変』と…とはいえ 若いころに比べると1膳だけにとどまっていますので 主人にしてみると『これでも我慢しているのにまだ無理をしろというのか?』という感じなんだと思います。野菜を食べ応えのあるように調理した時期もありましたが『食べにくい』と残していました。

    無呼吸も病院に行ってほしいのですが『昼間に睡魔などない』と…休みの日は大いびきでうたた寝しているのですが 寝ているつもりはないようです。私は怖くて仕方ありません。

    ユーザーID:8948270320

  • ダイビングビートルさま。

    ご自身の体験談 ありがとうございます。
    大病を患われたのですね。

    やはり なにかそのようなきっかけがないと節制は難しいのでしょうか?主人は私が気にして声を掛けても 聞く耳を持ってくれません。そのくせ 少しでも体のどこかが痛いと痛いとかなんとか言ってきます。子どもなら よしよしとなりますが こちらの話も聞いてもらえないのでね…愚痴 すみません(笑)

    私は女性ですし 今は働いていませんので 主人の考えやストレスは手に取るようにというわけにはいきません。反対もしかりだと思っています。夫婦・親子と言えども 相手に『重荷』を背負わせるわけにはいきませんから 前もって予防に努めたいと私自身は思っているのですが。

    怖い思いをしないとわからないのかもしれませんが それが最期もあり得ることをはやく主人に気付いてもらいたいです。

    ユーザーID:8948270320

  • 肉球さま。

    レス ありがとうございます。

    しかし 残念ですが フィッシュオイル…私も勧めたことがあり 拒否されています。
    主人の事をいろいろ調べるようになってから そのサプリメントが気になるようになって 私は飲んでいるんです。何がどう自覚できるかと言われたら 何もないんですが 血液検査はいつも問題ありません。
    同時期 主人に勧めてみましたが『サプリメントとはいえ 薬だぞ?医者の処方もなしに飲むなんて恐ろしい。』とのことでした。

    含有量の事を思えば 微々たるもんだと思いますが 青魚のおかずをせっせと考える日々です。

    ユーザーID:0596972159

  • 素人ですがさま。

    175/88は血糖値ではなく 身長/体重という意味です。分かりにくかったみたいで すみません。

    正直なところ 私は
    >だんなさん思いの優しい奥さんで素晴らしいと思いましたが
    と 思ってもらいたくて気にしているわけではないんです。子どももまだ小さいですし そろそろ無理がたたる年頃であることを自覚してもらいたい。それだけなんです。

    私の母は健在ですが 父は私が成人するまでにがんで亡くなりました。末期だったので 半年ほどの闘病でしたが 同居していた父方の祖母はその後アルツハイマーを患い 母は母子家庭でありながら自宅で介護して私たちを育ててくれました。元々活動的な母ですが 祖母が他界するまでは休む間もなく なりふり構わずという感じでした。
    大きな柱が倒れると 大勢の人を巻き込んで辛い思いをさせるんだと その時を思い出すと感じますが そんな思いは主人に届かないようで 真剣に話しても『大丈〜夫 大丈〜夫』と言ってます。
    『怖い思い』だけで済めばいいですが 最期になる可能性もありますからね。今ならまだ引き返せそうな気がして 相談してみました。

    ユーザーID:8948270320

  • わんこさま。

    お身内の方のお話しお聞かせいただき ありがとうございます。
    大変でしたね。

    多分 自分の置かれてる立場は分かっているんだと思います。でも 実際に節制となるときちんとできない。ダイエットをする踏ん切りがつかない時のような『今日だけ。明日から。』という感じでしょうか。
    私もここ数年太りやすく ジム通いを始めたのですが 誘っても興味がないようで全く見向きもせず。通勤で歩く時間もどんどん少なくなってきています。

    性格もa型気質そのもので 短気だし 何事も大袈裟。余裕が無いように見えるので『そんなに慌てなくても』と言っても 私がのんき者扱いされるだけ。本当に困っています。

    ご家族は後遺症はなかったのでしょうか?でも 怖いですよね 再発。
    主人は『ぽっくり逝けたら本望』なんて言ってますが 今の医学は進歩していますから…自由の利かない体でいないといけなくなれば 辛いのは自分なのに。早く気が付いてほしいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8948270320

  • cocoaさま。

    ご家族のお話 ありがとうございます。
    うちの母も看病 介護経験者です。母は今も元気にしていますが その当時は子育てもありましたし この人はいつ休んでるんだと思うほど タフな毎日を過ごしていました。そんな母も主人の事を心配していて 『旦那が病気になることで嫁がどんな思いをさせられるのか もっと考えてほしいね。』と言っています。『なんで病気になるまで放っておいたの?』かと 父の兄弟や周りに言われたことがあるようです。父も頑固者でしたから 病院に行けと言われても行かなかったんです。
    私が母と同じような思いをすることになったらと心配しているようです。

    もちろん この先必ず病気にかかるとは限りませんが リスクは少ない方がいい。そう思うだけなのですが…なにが根拠か『大丈〜夫 大丈〜夫』と主人は言っています。私もそんな主人を反面教師としようと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8948270320

  • わたしは狭心症

    わたしは狭心症ですが、心臓の病気でも胸が痛くなるわけではなく、左の肩や腕、
    左の奥歯が痛くなります。
    狭心症の中でも運動をすると発作(痛み)が起こる狭心症もあります。

    一度、循環器を受診することをお勧めしたいです。

    ユーザーID:9798909541

  • 糖尿病予備軍さま。

    体験談 お話しいただきありがとうございます。
    やはり 本人が自分の状態を自覚することが一番ですよね。主人の場合はそこがまだきちんとできていなくて 私が言うことなんて上の空ですから。玄米も一口も手を付けようとしないんです。病気がすすめばわかってもらえるんでしょうかね…それじゃ 遅い気がするんですが。

    糖尿病との診断はまだされていませんが その日は近いのかなと思っています。この情報社会ですから 糖尿病の多くの合併症については主人も分かってると思うんですが すっかり他人事です。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8948270320

  • utatさま。

    ご自身の体験談 ありがとうございます。
    肥満を解消されることで 健康になられたのですね。

    私自身もけして痩せているわけではなく 食事の制限や定期的な運動を取り入れないといけない状態になっています。40歳も超えると ますます思うように体を維持できなくなってきたと自覚しています。しかし もったいないと思っても少し食事を残すことや しんどいと思っても少し動くようにしているからか 今のところ健康診断では問題がありません。
    主人にも何もかもを節制して なんとかしてほしいと話しているわけではなく 若いころとは体が変わってきていることや少しの節制は必要であることを心にとめてほしいと…『俺は大丈夫』なような変な自信さえ感じるときがあるので。

    なにかきっかけが必要なんでしょうね。私がごちゃごちゃ言うよりも その方が効果的な気がします。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0596972159

  • 脳梗塞経験者です

    私は女性ですが、2年前の私はご主人ととてもよく似ていました。

    太っていて血圧が高く、中性脂肪が高め。
    で、血圧の薬は飲んでいましたが、中性脂肪は様子見でしたが、脳梗塞で倒れました。

    血糖値は今まで指摘されたことなかったけど、脳梗塞で救急搬送されたとき、糖尿病と言われました。

    あれから2年、運動禁止されているので、運動で体重を減らすのは難しく、週3回くらいのウォーキング(7000歩くらい)と食事制限中です。

    びっくりするぐらいの薬漬けな毎日です。


    今ならまだ間に合います。
    食生活を正して、運動して少しでも改善させましょう。

    ユーザーID:1477919556

  • 甘えすぎですよ

    そんな状況で公営住宅は嫌、高血圧でパートも無理なんて、どれだけ甘えた考えなんですか。
    世の中には狭くて古い家でもパートでもコツコツ頑張って、子供に頼らず生活している夫婦はたくさんいるんですよ。
    そんなたかり家族がついていると知られたら、離婚されますよ。容姿端麗だからもっとお金持ちと再婚できるなんて考えたらだめですよ。
    いきなり家賃滞納の知らせが娘さんのところに行ったら、旦那さんにも知られて大恥かくのでは。
    同居の娘さんたちとも相談して、生活改善をはかりましょう。図書館に行けば節約法など学べますよ。同居の娘さんたちも休日にアルバイトしてもらいましょう。あなたも掃除のパートなどして努力してください。

    ユーザーID:9342423670

  • 匿名さま。

    ありがとうございます。
    いろいろな注意事項がある病気なのですね。

    数年前 左の奥歯が痛いとしつこく言っていた時期があり 歯科受診するように勧めたことがあります。結果は虫歯ではないので肩こりなどじゃないかということでした。私が強く勧め 主人はいやいや行ったもので『歯も悪くないのに歯医者なんかに行って恥をかかされた!』というようなことを言っていました。何が恥なんでしょうかね。よく分かりませんが。

    最近では少し急いだ時 慌しく活動した直後などは息切れがしたり 左の肩や腕のいたみを訴えます。放散痛でしたっけ?いろいろ調べるようになって 知った言葉です。もちろん主人にも伝えていますが 『へー。』でおしまいです。
    病気があるかもという疑いがなく あっけらかんです。

    夜間の無呼吸も多くなっていて 私は呼吸が止まるたびにヒヤヒヤしますが 本人はこれもまた『へー。』でおしまいです。
    『仕事が忙しい』『病院嫌い』なんて理由で後回しにしていて もっと怖い思いをしなければいけなくなるのは本人なんですが 全く自覚がなく困ります。

    ユーザーID:8948270320

  • にゃおさま。

    大変な思いをされたのですね。お仕事などはされているのでしょうか?

    確かに血圧が高めなど 主人と似ていますね。主人は中性脂肪もコレステロールも高め(善玉低め)ですが それに関してはお薬を飲んでいて 落ち着いているようです。

    子供が巣立ったあととか高齢だとか そういう状況なら私もある程度覚悟ができると思うのですが まだ小さな子供もいますし せめてもう少し健康な体でいてほしいと思っています。
    しかし 口が達者で何を言っても返され 私も最近では何も言っていません。私のできる範囲で食事の管理をしたり 動いてもらうため子どもと近所までお遣いに行ってもらうように頼んだりしていますが 外にいる時間の事は全く関知していません。夜を野菜鍋にしていても体重が増えていた時期もあるので きっと『夜我慢してるから 昼はめいっぱい食べよう!』というようなことをしているんだと思います。

    にゃおさまがおっしゃる通り 私も今なら間に合うと思っているんですが やはり本人が自覚しないとうまく進まないですね。

    ユーザーID:0596972159

  • 「病気になったほうがまし」って、なんて無責任な。

    言い方は悪いかもしれませんが、「死んだほうがまし」って言わないところが無責任というか無知というか、という感じですね。

    糖尿病になって、ほぼ一生病院通いの毎日の大変さ、その費用、どう考えているのでしょうね?

    私の知人の父親が、糖尿病になり、その日、インスリンを投与したかどうか、忘れたりして、「あれ?今日、どうしたっけ?」とかで、そのたびにパニックになったりするそうですよ。

    で、高コレステロールで脳梗塞になったとき、自分でどうすることもできるはずもなく、身内の人間に世話をかけ、費用も負担してもらうことになるにもかかわらず、なぜ、「病気になったほうがまし」なんて、そんなひどいことが言えるのでしょうね?

    不思議でなりません。

    ユーザーID:8590171450

  • 一度病気にならないと無理

    父と主人と全く同じで驚きました。

    父も食べることが異常に好き。
    健康のためにウサギみたいな食事するなら、病気になった方がまし!といい、飲みまくり。食べまくり。
    母が(トピ主さんの立場ですよね)いくら言ってもダメ。
    で、病気になり会社を休み家族全員に大迷惑をかけました。

    そして主人。
    遺伝を言い訳に太ってもダイエットせず、会社の健康診断の要再検査も勝手に経過観察にして無視。
    合併症の恐ろしさを伝えても「わかってる」の一言で終わり。
    で、糖尿になり現在、通院中。

    もうね、いくら言ってもダメ。
    本人が一度病気にならないとダメなんですよ。

    そして病気になるといかに辛いか訴えてくる。
    忠告しても食べ続けたのはあなただろうが!

    ユーザーID:5128504269

  • MCTオイルというのはどうでしょうか

    サプリも嫌だというなら、もうあきらめて高額の生命保険に入れてしまえ!と思ったりもしますが、長期で介護の必要が出たり医療費が膨大になったりしては困りますよね。
    やはり早めの体質改善がいいんでしょうね。

    フィッシュオイルを味噌汁に入れてしまえばいいと思いましたが、生臭さでばれそうですね。
    そうえいばと、思い出したのですが「MCTオイル」というものがあります。
    テレビで見たのですが、無味無臭らしいです。
    それこそ味噌汁に入れていいらしいです。

    あとはココナッツオイルはどうでしょうか。
    コーヒーやお菓子に入れるなど、香りづけのオイルだと言って置いたら口にしてくれないかな。

    ユーザーID:4908536136

  • 良くなることはまずない悪くならないようにを継続する

    完治するという事はまずない、これ以上悪くならないようにを毎日心がける努力を継続する。

    20代、30代のツケが来たなと自分は解釈しています。

    何食べても大丈夫だった大食してもぜんぜんOKだった夜中もぜんぜん、そのツケが『いつまでも若者じゃない』という自覚をしないでいた慢心によるツケが来たなと、そう解釈をしています。

    ユーザーID:1518032090

レス求!トピ一覧