• ホーム
  • 子供
  • 小2野球チームへ入部したい!どちらを選べば。。。

小2野球チームへ入部したい!どちらを選べば。。。

レス21
(トピ主4
お気に入り19

妊娠・出産・育児

難しい・・・

私学へ通う小学2年生の男児がいます。

この度ご相談したいのは、この子が少年野球に入りたいのですが

1練習場が遠方&親の出番が多い&同じ小学校のメンバーが多数いるチーム

2地元の公立小学校グラウンドが練習場&親の出番任意&
 同じ小学校のお友達がいないチーム

このどちらにするか、もうかれこれ1か月以上悩んでいます。

両方体験に行きましたが、私としては自分で歩いて練習に行ける
2の地元野球チームを押しています。
ですが、息子は上級生を含め学校で友達になれたり、遊んだりできるから
1がいいと言います。

少年野球は長い旅ですから、親として楽な方を選んでしまいます。
皆様ならどういう基準で選ばれるのか、ご意見いただけたら幸いです。

12とも練習日はほぼ同じ。
1は強豪でメンバー多く、高学年になってレギュラーになれるかどうか。
2地元はメンバー少なく、試合もままならない事が多いがアットホーム。

ユーザーID:2908620325

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も野球部の子を2人持つ母です。

    野球部に入部したいんですね!
    私の子は小3と小5の2人が野球部に入っています。やはり大変です。土日はほぼ練習試合に潰れますし、強いチームとなれば尚更では無いでしょうか!?試合に勝ち進めば毎週試合になるので、2年生にはハードかもしれないですね。
    強いチームになれば母達が厳しいです。OGもガンガン意見してきますから…時々イヤになる時も私はあります。あなた達の時代とは違うわ!!と思ったり、下手に選手に選ばれたら陰で言われたりと面倒臭いです。あなたの様に選択肢があるのが羨ましいです。

    ユーザーID:2170415507

  • どちらか選ばないといけないなら、2

    子供のためだけに、貴重な休みの土日を潰すなんて、まっぴらごめんです。
    うちは家族の予定が入れられなくなるのが嫌で、スポ少の類いはやらせませんでした。
    ママ友の中には、休みにどこも行けないのが嫌になって、「あなたのために生きてるんじゃないよ!」と子供に言ってしまった人もいました。

    ユーザーID:9315018076

  • 息子さんの意思を重視。長くなりますが読んで下さいね!

    私の息子は小6。小2からサッカーチームに所属。大好きなサッカー、日々頑張っています。
    トピ主さんが懸念されているように、私も、送り迎えや親のお手伝いなど、煩わしいこともありますが、息子の頑張る姿にそんなことは吹っ飛んでしまいます!

    送り迎えはかなりの負担ですが、野球をやるのは息子さん。息子さんが入りたいと言っているチームに入るのが一番かと思います。
    まだ小2で、1がいいという動機も「友達」が大きいようですし、小さいからこそ親の意見が大切とも言えます。
    でも万一、2のチームに満足いかなかった時に、「あの時、1がいいって言ったのに、お母さんが2にしようって言ったから」と息子さんが思う事になればかわいそうですよね。逆であれば、自分が入りたかったチームだから、と頑張れるのでは?

    色々書きましたが……どちらのチームも、入ってしまえば、大好きな自分のチーム!となる事は間違いはないとは思います。

    そして最後に……野球を楽しめたらいい、という考えもあるかも知れませんが、スポーツをやるからには、もっと上手く!もっと強く!という気持ちも大事です。2の方は、いずれ物足りなくなるかも、とも思いました。

    ユーザーID:8250119316

  • トピ主さんが時間的に大丈夫なら1で


    小学校でクラス替えがあり、今のクラスで仲良しのお友達と全部別れてしまった時、新しいクラスに少年野球やサッカーなど、学校外の活動で一緒の子がいて、すぐお友達ができたときいた事があります。

    トピ主さんの負担はありますが、色々な活動や応援など、折々に顔出しが時間的に可能なら、お子さんの望む1がいいと思います。

    ユーザーID:6340121366

  • 私立のチームへどうぞ

    都内で地元公立校のチームに息子2人を入れていた父親です。私学のお子さんもいましたが、学校行事の違いなどで調整が大変でした。結局のところ、公立校の行事日程優先で、私学の子供たちは遠征の練習試合などにもなかなか参加できず、気の毒でしたよ。

    高学年になると連携プレーやサインプレーも増えますので、違う学校だと余計、キビシイかも。

    息子のチームは父親の出番の多い強豪でした。父親の私は休日をすべて費やし、有休を取って合宿に帯同し、息子が望む場合には個人練習にも付きあいました。下級生の時は代打程度、上級生のチームでは6年生になって、中学受験で選手が減ってから、ようやくレギュラーをつかみました。

    親が楽かどうか、お子さんが通いやすいかどうかで決めるのもいいでしょう。目先の利害だけで物事を判断せず、与えられた環境でベストを尽くす姿勢を身につけてくれた息子たちを誇りに思います。

    ユーザーID:4228670145

  • 迷いますけど

    大昔、野球少年でした。

    お母さんは大変かもしれないけど、同じ小学校の仲間がいるほうかな?

    教室では見ることのできない仲間の姿を見られるって新鮮でした。

    野球で頑張れるんだから勉強も頑張れる、勉強で頑張れるんだから

    野球もあきらめなければもっとうまくなれるよ、とか励ましあえるのも

    学校の友達ならでは、です。

    仮にレギュラーになれなくても代走とか代打、守備固めなど自分の強みを
    伸ばすことを学ぶことができるかもしれません。

    親御さんは大変だけど、はつらつとした息子さんの姿を見ると大変さも
    吹き飛ぶのでは?

    息子さんが野球を楽しめることを祈っています。

    ユーザーID:8141721338

  • 小1から野球に入って今小4ですが

    環境や人間関係の違いが決め手ではないなら、
    まず、「何のために野球したいか」で決めるのがオススメです。

    「まじめさ・根気・本気」などを身に付けたいなら、1がいいですし、「とにかく楽しく続ける」なら、2だと思います。
    同じ小学校だと、野球の力関係が日常にも影響します。本気なら、それも、いい成長の刺激になります。本気がない(ご両親も)と、それは劣等感になるだけ。それなら2でマイペースに続けるほうが成功体験になる。
    でも根性や克己心を身に付けたいなら、2はだめです。「弱くても許される」チームの空気は本人の努力で変えられません。とくに低学年は流されやすい。そこで努力を引き出すのは難しいです。

    あとは親の負担も、長い目で検討を。高学年になるにつれ負担増。パパがメインで協力できるならいいですが、それが無理で、共働きであれば、2です。
    うちは強豪系の親参加任意ですが、実際はノータッチなんて無理。土日両日、試合か練習。でも「任意」という前提があるから、休みやすく楽です。強制だったら精神的にも物理的にも無理でした。

    合うほうに入れますように! どちらも、それぞれに野球の楽しみがあると思います。

    ユーザーID:5345094911

  • 悩むかなあ?

    子供が1がいいと言っている。
    友達も多くて楽しそう。
    強い。

    2はお母さんが楽。
    弱い。

    1でしょ。

    私も悩んだのですが、ちょっと違うのは弱い方に友達が多くて、強い方はひとりぼっちだったところです。

    で、子供の希望する弱い方に入ったけれど、指導者がよくなったタイミングで、ありがたいことに六年生になった今年、逆転して、強い方になりました。

    4〜5年もあると、状況はかわりますよ。

    また、中学生になったら、親の出番は減るのですから、いまだけつきあってあげてもいいんじゃないですか?

    ユーザーID:0800574080

  • チームに入れば友達はできる

    私なら2にしたいです。

    きっとチームに入ってしまえば学校なんて関係なく友達になれますよ。
    特に団結するスポーツですしね。

    それに、学校でうまく行かなくなった時や落ち込むことがあった時のためにも、
    学校と関係のない所に居場所を作ってあげたいので。
    色んな友達がいるって世界が広がって素敵ですよ。

    ただ、息子さんの気質も考慮してあげないと野球がつまらなくなってしまうかもしれません。
    厳しくても強くなりたいのか、スポーツを楽しんで毎日を明るく楽しく過ごしたいのか。
    もう親の負担に関してはチームに入れる段階で諦めて(笑)、息子さんの気質に合わせてあげて下さい。

    息子さんにとって居心地の良いチームに所属できるよう、応援しています!

    ユーザーID:3531952930

  • 2でいいと思います

    親があるていど参加するのはしかたないと思います。

    ただ基本練習は自分で行くことができるが原則です。
    甲子園とかプロ目指すなら別ですがそれ以外は中学の部活でリセットされちゃいます。
    今、友達がいなくても新しい友達ができるチャンスという見方もありますよ。
    チームスポーツでは社交性を学ぶことも大事な要素です。
    よく話し合って下さい。

    ユーザーID:9097793008

  • 息子さんのヤル気とどんな監督かが選ぶ基準

    息子さんが本格的にやりたいかどうかということも選ぶ基準かと思います。

    昨日ちょうど主人が少年野球の地区大会を見たようでこんなことをいっていました。

    「Aチームはエラーをしても仲間や監督がドンマイや次頑張れと言っていた。
    Bチームはエラーをすると監督が、なんで手前で取らないんだ!とか
    もっと早く動け!と叫んでいた。
    勝ったのは監督が厳しかったBチームだった」

    ということで、アットホームで和気藹々は楽しいでしょうが、
    やはり勝ち負けのあるスポーツは勝てるように練習するチームの方が
    やってて面白いと思います。

    まあ親も一緒に付き合わなければならないものなので
    子供も親も続けられるところが一番だと思います。

    ユーザーID:2914881486

  • 中学以降はどうする?

    お通いの私立小学校は中学もあるのでしょうか。
    そのまま進学ですか?
    中学受験をするのか、そのまま進学して野球を続ける
    可能性はあるのかによっても選択は変わってきます。

    私なら、息子が運動神経が良く、そのまま中学に
    進学予定で野球を続ける可能性が高いなら、1を
    選択します。

    運動神経が良いとは言えず、他校にうつる可能性も
    あるなら、2の地元です。

    息子も小学生からスポーツをしていましたが、
    そのスポーツを通して学校外の友だちも増えました。
    地元に友だちがいないようなら、地元の少年団に入って
    友だちを作るのもありだと思います。

    まだ小学2年生なので、地元に入ってみて、合わなかったら
    移るのもありではないでしょうか。
    逆の移籍は、友人もいない状況になるのでお勧めしませんが。

    ユーザーID:2982651414

  • どっちも嫌(笑)

    スポ少は、親の覚悟があっても辛い物です。
    みんな子供が好きだから、やりたいと言ってるから、と。家庭の時間を犠牲にしてやるものです。

    あなたの場合、可能ならば1がいいと思います。
    理由は、子供が言ってますよね。

    2の認識として間違っているのは、近所でアットホームでも親の負担は覚悟をしないといけないこと。
    任意だからと、例えば旦那が家事を手伝うような感覚でいたら、かなり痛い目を見ますよ。
    1、2の違いでの親の負担は、練習場が遠いか、近いか。だけです

    どちらにせよ、覚悟が要ります。

    私だったら、お金で済むような野球の習い事を探してみます。
    練習場には送り迎えだけ。で済むようなやつです。極普通の習い事のようにです。

    親が腹を括れないなら、子供には諦めさせても良いんじゃないかな。
    親と子供は一蓮托生。
    スポ少に入っている、親は多少なりとも、諦めとともに腹を括ってます。
    愚痴だらけですがね。

    ユーザーID:3384106525

  • 強くなければ楽しくない

    親も子も、です。

    同じ時間を使うなら、上手になった方がいいですよ。
    プロになる訳じゃないって言う人がいますが、
    途中でやめても、一般人の中で「そこそこ得意」でいられますし、
    得意なものがあると自信に繋がります。
    いいチームに入ると子どもは伸びます。
    親も知らなかった事が学べます。
    子どもの能力って、大概は指導者次第です。
    子どもが活躍するようになると、親も子も楽しいですよ!

    ユーザーID:5383064875

  • 長い旅と捉えるなら

    親同士の人間関係かな?

    コーチ何てそれこそ私生活のほとんどを、無報酬で捧げてるようなもんだろうから、保護者もそれに準じた働きが求められるでしょう。

    貴女が何を持って「楽な」とするかは、不明ですがスポ小は、大なり小なりそういう処だし、特に野球は昔からちょっと特殊な世界だと思います。

    ユーザーID:7936121573

  • トビ主:様々なご意見参考になります

    皆様、短期間に貴重なご意見やアドバイスをいただきましたこと、
    心より感謝申し上げます。

    お一人お一人の内容を何度も何度も拝読させていただいておりますが、
    様々な角度からのご指摘で共感するものばかりです。

    実際にスポ小にお子さんを入れていたというお母様、コーチをして
    いらっしゃったお父様からのご意見は特にありがたいです。

    ご意見の中で、中学以降についてのご意見をいただきましたが
    私も考えておりました。息子の学校は大学まであり殆どが内部進学します。
    ですから、小学校を卒業したら終わりではなくもっと長い眼でみていかねば
    ならないと思います。
    大袈裟に言えば、小学校時代のスポ少が先輩後輩の垣根を越えて、人生を左右
    することが将来ないとも限らないと考えます。

    夫の協力は仕事のため皆無に等しいです。
    夫の分も母親である私が・・・と決意し1(私学スポ少)の方へ体験に行きましたが、その決意はもろくも崩れました。スポ少の中でも双方の役割はきちんと確立されており、考えの甘さに愕然としました。
    が、このような状況でも息子意見優先で1へ入部したら割り切るしかないと

    ユーザーID:2908620325

  • トピ主2


    続きを投稿いたします。


    もし、息子の意見優先で1(私立スポ少)に入部したなら
    もう割り切るしかないと心は固まっています。

    マルイチ、マルニと入力したつもりが、変換後1、2となり
    誠に読みにくい文面になってしまいました。申し訳ございません。
    以後1(私立スポ少)、2(公立スポ少)と分かりやすく書かせていただきます


    まれに集中力がずっと続くお子さんもいますが(野球のイチロー)のように。
    我が子のような凡人には、やりたいと思ったタイミングで実行させないと
    好奇心の眼を摘んでしまうことにもなりまねません。
    運動神経は、親の欲目からみても年相応=平均だと思います。ですが、やる気と
    努力次第で充実した野球生活が送れるよう、一日も早く決めてやらないとと
    考えつつ、どうにもこうにも結論がでません。

    体験の印象だと
    1(私立スポ少)は父親(コーチ)の参加率100%、指導方針穏やかだが強い
    2(公立スポ少)は両親とも任意で指導者は父親とOB半々。アットホームの
            中にも言動に厳しさがある。人数次第では強豪の仲間入りか

    ユーザーID:2908620325

  • トピ主3

    文をまとめるのが下手でお恥ずかしいです。
    続きです。

    1は父親=コーチ(順に監督)のような環境の下、我が家のような父親不在の
    練習ではいずれ息子が肩身の狭い思いをするかもしれませんし、チームの采配を分ける際に影響がでるかもしれません。それは覚悟の上で臨むつもりです。
    ですが、我が子は常にご指導を受ける立場であり貢献できるものが何もない
    というのも正直、申し訳ないといいますか居心地が良いものではないと思います。

    となれば、自ずと2(公立スポ少)となるのですが
    結局は親の都合で息子の求めてはいない方向へとなるのも、気兼ねや情けなさで
    胸がいっぱいになるのです。

    夫の意見として「スポ少で学校に友達が出来た方がいいのでは?もちろん僕が
    行ける時は協力するよ!」とのこと。でも実際は月に一度行けるかどうかだと
    思います。

    投稿いただいた、以前お子さんのスポ少でコーチをしていらっしゃったお父様
    から「公立と私立とでは学校行事の面の違いから物理上かみ合わなくなる・・」
    とのご指摘をいただきましたが、考慮しなければいけませんね。
    引き続きよろしくお願いします

    ユーザーID:2908620325

  • 和気あいあいチームにいました。

    試合の前日にテーマパークへ家族で出かけて、
    夜中まで遊び、翌日の試合でミス連発。
    秋のリーグ戦直前に、連休だからと、
    チームの複数家族で旅行へ出かけてしまう。

    うちの子は小1からそのチームにいたからこそ、
    野球が大好きになりましたが、
    高学年になると、上手になりたい、試合で勝ちたい
    という気持ちが強くなり、
    チームの仲間との気持ちに温度差が出て、
    卒団までそれに苦しんでいました。

    息子さんとトピ主さんご夫婦は、
    どんな考えでしょうか?

    ユーザーID:5106622087

  • トピ主4

    付け加えたい事があるのですが

    1(私立スポ少)=練習内容が穏やかなのに、何故強豪チームなのかというと
             練習日以外でも他の野球教室や運動神経上達教室などの
             ヘルプ的な練習を自主で行っているようです。
             とにもかくにも、子より親の方が積極的だと感じました。

    2(公立スポ少)=人数が少ない原因は、殆どが中受するとのことです。
             4年生あたりから徐々に退部者が増え、高学年での現在の
             在籍者は2名。その貴重な生徒も特にこの時期は模擬テスト
             などで、週末の大会は出られなくなるといいます。
             監督の口調が厳しいですが、指導に問題はありません。

    お返事の中で、スポ少で何を学んでほしいかを基準に考えるべきというご指摘を
    いただきました。正にその通りだなと思います。
    野球を単なる楽しいスポーツと捉え、体を動かす目的程度を目標するのか。
    あるいは、やるからには強くなってレギュラー獲得・大会優勝に向けて全力を
    注ぐのか・・・。      

    ユーザーID:2908620325

  • お子さんの希望を

    うちも小学校から野球をやらせていました。
    1年生の時にほんの軽い気持ちで通っている小学校のチームに入りました。

    入ってみるとそれなりに親の参加も必須、練習も多く地域では結構な強豪。
    ここではきついなあ、と最初は思ったのですが、結構すぐに慣れましたね。

    チーム内でお母さんたちとも仲良くなれ、うちは父親が単身赴任で参加できませんでしたが、それは事情を話しておいたので特に問題もなく。

    やはり他にも近所でアットホームでやっているチームという選択肢もあったのですが、最終的には子供の希望通りこちらにしてよかったです。

    大人数の中レギュラーになるため普段から努力をしたり(教室には通っていません)、大きな大会で勝ち進む喜び達成感…どれも小さいチームではなかったことかと思います。
    何よりも本人が選んだチームなので、挫折しそうになっても本人の中で思うところがあるというか。
    親がこちらの都合で「こっちにしなさい」と選んだチームなら、あっさり辞めることもあったかもしれません。

    トピ主さんの文章からは2にしたい気持ちが強いようですが、私はお子さんの希望が一番だと思います。
    2では物足りないのでは。

    ユーザーID:5823393598

レス求!トピ一覧