1才半の娘がお友達を噛んでしまいました

レス24
お気に入り54
トピ主のみ1

りこ

子供

初めまして。1歳半の娘を持つ母です。

昨日、保育園にお迎えに行ったとき、保育士さんから「お友達の腕を噛んでしまった」と報告を受けました。

合同保育の時間で、年上の子だったみたいです。2〜3回噛んだようで噛み痕が残っている、と。その時の状況を保育士さんは見ていなかったようで、驚く私に「○○ちゃんも、何か理由があってのことだと思います。おもちゃを取られた…とか」と言われました。

お相手の親御さんに謝罪したいと申し出ましたが「それは大丈夫です。こちらから説明と謝罪はしましたから」と、どのお子さんだったのかは教えていただけませんでした。「一応お母さんの耳には入れておいた方が良いと思って、ご報告です」と。このまま謝罪しなくて良いのでしょうか。

その日は、特定の2名の保育士さん以外が食事エプロンをつけようとすると大泣きしたようで「今日はちょっと様子がおかしいから気を付けてみていましょう」と保育士さん同士で申し送りがあったようです。(噛みつきは午前中でした)

特に最近変わったことはなく、ようやく1週間くらい前から歩き出し、それが楽しくて仕方ないようで、その日の朝もお気に入りの靴を履いてニコニコで登園していました。

このまま噛みつき癖が出たらどうしよう、と不安です。愛情不足なのでしょうか。何か対策を知っている方がいらっしゃれば、教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9415395751

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 噛みつく前に止めるしかない

    1−2歳の頃が一番、園での噛みつきが多い年齢です。私が経験してきて感じる噛みつきの原因は躾けや愛情不足というよりは むしろ まだ言葉で表現できないから故に噛んでしまう、と思っています。同じくぶったり押したりの行為もこの年齢に一番多いのです。だから、2歳児クラスを担当する先生はベテランが多いです。じゃないと本当に大変な年齢なんです。経験が少ないと難しい。まずはその事を理解して下さい。

    噛んでしまった相手の名前は通常先生からは言えません。保護者同士でお詫びを、謝罪を、と思うかもしれませんが、どうしても噛みつきは肌が直接傷つくため、された方の親も辛いのです。そして子供同士より保護者同士がギクシャクする事が殆どです。だから名前を出す事はできないのです。謝罪よりもむしろ 噛みつく行為を止めさせる、教える ことに先生はシフトを置いています。

    噛みつきは仲が悪いなどよりむしろ 仲良し同士で発生する事があります。なぜなら噛む付ける距離で一緒に遊んでいるから、ふとなにかの出来事が原因でガブッと噛んでしまうからです。先生はこれから、娘さんには注意をしてふとした拍子に噛みつかないよう近くにいて

    ユーザーID:1666599854

  • その2

    顔がお友達の手などに近づいてきたらさっと止められるよう努力をすると思います。それをやっても園で1日中過ごしていると、どうしてもいつも近くにいることができない為、そして噛むときはあっという間の一瞬の出来事なのでなかなか100%防ぐことが出来ません。

    さて、親としてはですが、まず噛んでしまった事をその日に本人に 厳しい目線で「だめ」と話す事も大事です。怒ったり怒鳴ったりではなく静かに、でも怖い顔で言えば子供はママが怒っている事理解できます。娘さんは まだ言葉があまり話せないですよね?1歳半では他の子も話はそれほどできませんが、これからは お友達と遊ぶとき、その子を噛みつかないように気をはって注意をしてください。やりそうになったら 止める。

    3歳ごろになり 自分で意思表現を言葉で出来るようになってくると、噛みつきは減ってきます。1−2才がピークです。もし噛みついてしまったら その場ですぐに「だめ」とまた怖い顔で叱ってください。そして噛んでしまった友達の腕などを見せます。

    ユーザーID:1666599854

  • その3

    そして また「だめ」「Xちゃんは痛いんだよ。ごめんなさい」と 自分がやったことを認識させます。1歳半なりに自分の行為がいけないのだと理解します。
    「やめて」「やだ」などの 言葉でのいい方も教えましょう。

    噛みつきは1−2歳に多いのですが、実はその年齢の全ての子が噛む行為をするのではなく、噛む子と噛まない子と分かれます。噛む子は噛むし、噛まない子は全く噛みません。言葉の能力にはそれに差はないです。躾けがだめだったとかい愛情不足だ、など思わずに、しっかりと「噛むのはいけない」と教えていく事、これで少しずつ本人も分かってきます。これから この先 色々な場面や躾けに悩むことって出てくると思います。これは まだ最初の1つにすぎません。だからあまり思いつめずに、1つ1つ躾けていこうと、思ってください。

    最後にもし祖父母、父などが愛情表現の1つで「アムアム」と腕や太ももを唇だけで噛むような行動をしていたら もう そろそろそれは娘さんには止めましょう。娘さんに愛情を持っている人間がそれをしたら 娘さんも同じことを 歯をつかって 友達にしても無理はないです。彼女にとってその違いは分からないですから

    ユーザーID:1666599854

  • 1才なら園に任せましょう

    孫は噛みつかれる方でした。短期間に4〜5回あったかな。
    その都度報告がありました。

    「噛みついた子の名前も、噛みつかれた子の名前も、
    相手の親にお知らせしないことになっています。

    なぜなら、1歳児は相手に自分の思いが伝わらない苛立ちや、
    ただ単に目の前の子をかんでしまうなど、いろいろな要因が考えられますが、
    悪いという判断ができないからです。」

    一般的な対応かと思います。

    ユーザーID:7626170895

  • 娘さんの心配よりも…

    まずはやはり相手の親御さんに謝罪することが先でしょう。
    年上の子なら、親に誰に噛まれたのか名前くらいは言えるでしょうし、噛み跡まで残ってるのに相手の親御さんからしたら謝罪が無いのは腹が立つと思いますよ。


    保育士さんは現場を見ておらず、
    あくまで「おもちゃを取られたとかのトラブルがあったのかも…」と、憶測なのですよね?
    だから相手の親御さんから噛まれた経緯を聞かれた時に説明も出来ないので、親同士のトラブルを回避する為、名前を教えないのでは?

    私も息子が2歳くらいの頃に、目の前でお友達が突然息子の手に噛み付き、びっくりしたことがありました。
    本当に何もしていなかったのに、いきなりガブリ!と。
    噛み付き癖がある子とのことで、一緒に居たお母様からは謝って頂きましたが、しばらく歯型が青黒く残り、見る度切なくなりました。

    そのお母様は高学歴で高齢出産され、教育熱心で普段の会話は英語、息子くんは習い事がビッシリな為お友達も少なく、公園で遊ぶ時間も滅多に無いとのことだったので、

    (続きます)

    ユーザーID:9521322000

  • 相手の親にこっぴどく怒られた経験があります

    うちは3歳くらいの時でした。
    空港で、見知らぬ年下のお子さんの後ろの首を噛んじゃったみたいで(一瞬のことで私は見ていませんでした)、その子はギャン泣き、親御さんはものすごくお怒りになって(ごもっともです)、歯型もくっきりついていました。

    なぜそんなことをしたのかは今でも謎ですが、当時自分で自分の腕を噛んで歯型をつけて遊んでいるのは何回か見たことあります。
    (今はそんなこと絶対やりませんが当時はそれが面白かったのでしょう)
    空港内に病院があったのですぐに「申し訳ありません。病院へ行って一応検査しに行きましょう。」と言いましたが相手が「それは大げさ」と断られ、結局空港内でお菓子とおもちゃを買いに行って渡し、主人は会社の名刺も渡しました。

    トピ主さんは、今回のことは先生も大丈夫だとおっしゃってるんだからいいのでは?
    それより今後外でそんなことしちゃった場合の対処をご夫婦で事前に話し合っておかれたほうがいいと思います。

    ユーザーID:9809456213

  • 娘さんの心配よりも…

    (続きです)

    お友達との関わり方が分からなかったようです。
    息子に噛み付いてしまった理由も、
    息子が手に握っていたミニカーが欲しかったから。
    でした。

    確かに幼稚園や保育園でも、噛み付き癖のある子や、すぐ手が出てしまう子はいましたし、
    その全ての子がストレスを抱えているからということでも無かったように思いますし、
    性格や気性によるものも大きかったようにも思います。
    そういったお子さんを持つお母様で、悩まれていた方も知っています。

    でもそんなお母さんを悩ませていた息子の同級生のやんちゃ君達も、今は高校生となり、反抗期はあるものの皆良い青年に成長していますよ。

    勿論、精神的なストレスを考えて娘さんをケアしてあげることは大事だとは思いますが、
    その前に、

    噛むことはいけないこと、
    噛まれたらとても痛いこと、
    噛んでしまったらお友達に謝らなければならないこと、

    を娘さんに教えることが必要だと思います。


    噛み付き癖のある子
    と噂されてしまうと親子して孤立してしまうこともありますし、
    まずはきちんと相手の親御さんとお子さんに、娘さんと一緒に謝罪されることが大切かと思います。

    ユーザーID:9521322000

  • 1歳半なら教えないと思います

    相手のお母さんにも「お友達に噛まれた」としか伝わっていないと思います。
    1歳半であれば思ったことがまだうまくいえなくて手や足や口(噛む)が出てしまうことってありますよ。

    トピ主さんが謝ったところで、お子さんに「もうしないようにさせる」ってたぶん出来ないですよね...
    叱ったところでトピ主さんどころか先生も現場を見ていなかったのに。
    再発防止できないのに謝ってもトピ主さんの気が少し済むくらいではないでしょうか。

    うちの子も1歳半から2歳ごろ良く噛まれて帰ってきました。
    2歳近くなると「○君に噛まれた」と報告してくることも増えましたが
    うちより月齢が下の子でしたし、そもそも真偽もわからないし
    相手のお母さんに謝ってほしいなんて思ったことなかったです。
    (相手のお母さんの教育や躾の問題じゃないことも分かりますし)

    今は本人も2歳になり、クラスのほとんどの子が2歳を過ぎて噛まれること減ってきましたよ!
    先生に安全管理を徹底してもらうしかないです。

    「お友達を噛んではいけない」「嫌なことをされたら『やめて』と言おう」など家でお子さんとお話をするくらいでよいのでは?

    ユーザーID:1886777749

  • お話ができるようになれば治まるのでは

    一歳は思うことを自分で口にできない分、噛みついたり叩いたりという行動に出やすいそうですね。
    ちょっとした叩いた叩かれたは全員経験していることじゃないかと思います。
    噛みつきも心配ですけれど、成長すればやらなくなると思いますよ。

    うちは何度か噛み癖のある女の子に噛まれたことがあるのですが、親の私は噛まれたことは別に気にしませんでした。
    うちの子も噛みつきはなかったけど叩くことはありましたし、その子が嫌がる何かをしたんでしょう。
    その子とも普段は仲良く遊んでました。
    幼児に成長すればそういうトラブルもぐっと減ると思います。

    ユーザーID:5177901961

  • うちも噛みつきました

    うちの子は2歳になったばかりの男の子ですが、ちょうど1年前から保育園に通い出し、いままでで合計6回お友達を噛みました・・・

    悩みますよね。
    お気持ち、すごく分かります。
    先生は、まだ言葉で気持ちを表現できない分、噛むという行動に出てしまうのはこの時期の子によくあることです。
    と言われましたが、私の身内・友人の子には噛みついたことのある子はいませんでしたし、なんでうちの子だけ、愛情不足なのかしら・・・と悩みました。

    しかしふと思い返したら、噛みついた前日の夕飯時に仕事の電話がかかってきて、食事中の子供をほったらかしにしてしばらく電話したことを思い出し、
    やっぱり子供の気持ちを不安にさせたことが噛みつきとなったのかもと思い、それからはなるべく子供の様子を気にかけて、なんとなく甘えたがってるな、と感じるときは会社を遅刻してでも気持ちを満たしてあげるようにしたら、噛みつきはなくなりました。
    子供も成長して、言葉やジェスチャーで自分の要求を伝えられるようになってきたからかもしれませんが。

    先生とこまめに保育園での様子や家での様子を連絡して、連携がとれるといいですね!

    ユーザーID:9964439242

  • 愛情関係ないですから

     乳児の噛み付き反射行動みたいなものなのです。(大人なら口で言えば済むこと)

     はっきり言って例えば猿轡でもして噛み付けなくしたとしても根本原因が解決しなければ手でぶつ、足で蹴るに変わるだけです。(脳みそに近いほうから道具として使うのです。)

     日ごろから「いや」「やめて」と意思表示できるように働きかけましょう。

     ちょっと保育所にも問題がありそうですがなるべく親子で小さな集団(公園の遊具、児童館等比較的静かな環境)で慣れるようにしましょう。

     保護者なら「手の届く位置」「声の届く位置」「目の届く位置」を意識しましょう。
     手の届く位置ならお子さんが噛もうとするのを止めることができます。その時に「噛んじゃダメ」「嫌と言いなさい」等指導すればよい。
     手の届く位置ならむしろ噛みやすい環境において訓練することのほうが望ましい。砂場でおもちゃをとられそうだとは順番を飛ばされそうとかそういう機会に思い切って飛び込むほうが良い。

     そのうち「声の届く位置」で叱ることでとどまるようになります。

    ユーザーID:1512193671

  • おおらかに

    りこさんはおそらく良いお母さんなのだと思います。でもこの件に関して今の時点では気にしない方がいいです。

    子どもさんにだって事情も感情もあります。状況がわからないままで、ああだこうだと悩んでも仕方がありません。もし続くようなら、そこからスタートで保育士さんに相談しながら悩むくらいでちょうどいいですよ。

    トラブルへの対応もきちんとしてくれる園のようなので、園の方針に従って暫くお母さんとしては見守るだけでいいのでは。噛むのはもしかしたら今回一回限りかもしれない。なのにお母さんが心配しすぎるとお子さんがかわいそうです。

    「噛みつき癖」など先回りの心配はしなくていいと思います。とりあえず贈る言葉は「ドンマイ!」

    ユーザーID:7183716643

  • 1歳半〜2歳はよくかむ時期

    保育士です。
    もちろん個人差はありますが、1歳児クラスの噛みつく子の月齢は
    大体1歳半から2歳の子が多かったです。
    こういったら語弊があると思うんですが、何のトラブルもなくても
    突然噛みつくんですよね。もちろん、噛みつく子にはその子の理由は
    あると思うんですが、目に見えることではなかったりするので
    明確にわからなかったりします。
    時期的なものもあって、2歳を迎えたあたりから、噛みつかなくなったりします。
    それは、自分の思いをある程度言葉で発することができるようになり
    別の方向に自分の思いを発散できるようになるからかなと思っています。
    もちろんそればかりではなく、善悪の判断がしっかりしてくるなどもありますが…。
    噛みついたことを後から叱っても意味がないですから、
    今後そういうことを目撃した際にしっかり伝えたらいいと思います。

    あ、1歳半〜の子がすべて噛みつくわけではありませんよ。
    かといって、噛みつく子が特別なのではなく、現在の感情の表現方法が
    噛みつくというだけで、それはずっとではないです。

    ユーザーID:6707449230

  • 単なる、自己主張です。

    愛情不足な場合もありますが、性格的に気が強く、とっさに噛んでしまうこともあるようです。
    反対に、自分を守る為に噛む子もいます。
    色んな子がいるから、単純にお愛情不足なの?と悩む事もないです。
    ですが、普段から我慢させてるな。と思うなら、その対処はやっても無駄ではありません。
    いっぱい愛情を注いでください。

    相手の親に対してですが、うちの子が怪我をされたのに、相手の親から何もないのはむかつく。
    というのは、普通にあります。
    園は、当事者同士だと揉めてしまうと理解しているので、園の責任として謝罪します。
    理解していない親が多いのですが、園の保育下にあるので、これは仕方ないことです。

    あなたが謝りたいと思うなら、相手側に手紙を書いて、先生に手渡すのもいいと思いますよ。
    その場合は連絡先は書かないこと。
    何かあれば、園に言ってください。と。

    子供と親は一蓮托生です。もどかしいと思いますが、頑張って。

    ユーザーID:4010899422

  • 大丈夫だと思いますが。

    普段は穏やかなんですね。
    ならばよほど悔しいことがあったのででしょう。
    まだ1歳ですから、あまり気にせず見守りましょう。

    うちの孫も保育園に入ったばかりのころ、ほかの子に噛みつかれましたよ。
    ビックリしたのですが、そのうち、今度はうちの孫が他の子にかみついたと言われました。
    自分が遊んでいるものを取られそうになったときなど、小さい子は「この方法なら撃退できる!」と他の子をみていて真似するんでしょう。

    孫も普段はとても穏やかな性格で決して人のものを取ったりするような子ではありません。
    上手に順番を待つこともできます。

    今回のことが将来に影響するとも思えないので、まずは見守りましょう。
    他の子と比べて、ひと際わんぱくだったり意地悪をするようになったら、それから先生と相談して考えましょう。

    ユーザーID:9148159103

  • 愛情は関係ない

    まだ1歳半なら愛情不足なんかじゃないと思いますよ。

    愛情不足だから噛むと言われるのは、もう少し年齢が上です。

    1歳半ならば、これからの対策です。
    要は子供が噛む前に止める。噛む機会を与えない。
    もし目をすり抜けて噛んだら叱る。
    噛む=怒られる行為だと認識させる事です。

    愛情不足というのは
    噛む事はダメな事と教えてもらっていない(躾けされなかった)子供です。
    構ってもらっていないから感情を抑制する事もできないのです。

    しかし主さんのお子さんはまだ1歳半ですから、これは感情を抑制するなんて無理な話しですし、
    躾けはまさにこれからです。

    しかし保育園育ちだとどうしても専業主婦の家庭よりもお子さんの噛む行為を事前に止める事はできません。
    数時間経ち自宅に帰宅してから子供を叱ったところで、子供は園で自分が噛んだ事と、今ママが怒っている理由を結びつける事は難しいでしょう。
    お子さんに保育士さんを専用につけてもらう事もできませんしね。

    話しが通じるようになるまでお友達を噛み続ける子でも仕方ないんじゃないですか?自分が仕事を選んだわけですしね。

    ユーザーID:3449370834

  • 言葉で意思を伝えるよう促す。

    我が家は、幼稚園からしか集団生活させていないせいか、女子が人を噛むって、このトピで初めて知りました(驚)

    男子で噛んだ子も、2人だけ。
    上の子の同級生・未就園児時代に1人、下の子の同級生・年少1人。

    叩く子や、オモチャを力ずくで奪う子も居ますが少数派ですし、噛む行為をする子は更に少ないです。
    一度噛んで味をしめたらまたするかも。
    噛んだのは一度だけ、二度目は無かったって、残念ですが聞いたことがありません。

    噛む子に共通しているのは、言葉を話すのが遅い。
    だから、手っ取り早く暴力で意思を伝えようとする。

    家で出来ることは、
    『言いたいことがあるなら、お口を使ってお話ししなさい。
    口はご飯を食べるところ、お話しするところ。
    お友達を噛むところではない』と、しっかり叩き込むことではないでしょうか。

    アーウーで娘さんが何かを伝えようとしても、察しない。
    例えば、『なあに?お茶が欲しいの?だったら、お茶と言って。お茶頂戴、と言わないと。はい、言ってみて』と促す。

    うちの子供達は促しで、劇的に話すようになりました。
    本人が話す必要性を強く感じないと、いつまで経っても話しません。

    ユーザーID:2092413216

  • うちは許されました

     うちも長男が噛み癖があり、何度も噛んでしまっていました。
     みんなでいっぱい遊んだ翌日の月曜日が多く、不満を持っている様子でもなかったので家での状況がどうこうは関係なかったかと思います。
     噛むときは叩かれたかおもちゃを取られたか、好きな子との間に割り込まれたときなどで、「バンッはよくて、ボクはダメなの?」と自分を叩く姿に困惑するばかりでした。
     うちの保育園では、被害者の方を紹介されるので、毎日のように頭を下げてまわっていました。でも、ある日、被害者の保護者さんから、「あなたは悪くないのよ」と許してもらえて、涙が出ました。
     保育士が見ていて止められなかったんだし、子どもたちも仲良く遊んでいる、その姿を見て、悪いことをしてしまっていても、悪い子じゃないんだって分かっているから大丈夫よと……。
     うちは長く、4歳ごろまで噛みついてました。5歳からはなくなりましたが、取っ組み合いになると噛み付こうとする素振りが見えたらしいです。噛み付くのが一番の武器とわかってのことなのでしょう。

    ユーザーID:7560747229

  • 噛まれるほうでした

    うちは噛まれるほうでした。
    同じく1歳くらいのころです。
    保育園では相手の子の名前は言われないですし、こちらからも聞こうとは思いませんでした。
    保育園の先生からの丁寧な謝罪がありました。
    他の方も書かれていますが、1才では言葉でうまく言えないので、嫌なことがあったりすると噛んでしまうのだと思います。

    うちの子はものすごく力が強く、運動能力の発達も早かったので遊んでいる最中にお友達のおもちゃをひったくったり、突き飛ばしたりしていたのだろうと想像できました。
    くっきりと歯形がついて痛々しいですが、相手の嫌がることをすれば反撃にあうということを学ぶ機会でもありましたよ。

    保育園の管理下で起きたことなので保育園の先生が謝罪されればそれでいいと思います。
    しかし、保育園では先生が解決してくれるのでいいですが、児童館などでは気を付けてください。
    絶対許さないママさんとかいそ〜。

    ユーザーID:3342900494

  • 噛む瞬間に主さんが居られたら良いんですけどね

    保育園外で主さんとお子さんで他のお子さんと接する機会が有れば様子が分かり易くて良いのでしょうが、
    難しいですよね。
    ウチの娘達は、二人とも1歳位の時に噛みつきブームが有りました。
    感触が良いのか、私に噛み付いてきていたので、
    本気で怖い顔でやられる度に叱りました。
    下の子は同時に手が出てしまっていたので、これも同様にしていたのですが、
    二、三ヶ月でやらなくなりました。
    1歳でも、これをやったらマズイと分かるんですよね。
    目の前でやった時がチャンスなので、ダメだとキッパリ、怖い顔で伝えると良いですよ。

    ユーザーID:0623715225

  • 自己主張かもよ?

    うちの子も1歳半頃から、よく噛むし叩く子なんです。

    2歳になりだいぶ話せるようになってきたので聞いてみると、○○くんにおもちゃ取られたって言ってました。
    信憑性は怪しいですが、私は信じてます。

    そういう時は、こうするんだよ。とか目でみて言うようにしてたら、叩かなくなってきましたね。

    ユーザーID:2602457168

  • 窮鼠猫を噛む

    1〜2才の噛みつきは「窮鼠猫を噛む」のようなものかもしれません。
    むしろ弱いから腕力でかなわなくて噛んでしまう可能性も。

    自分から喧嘩をしかけるのではなく、体格のいい強い子に、おもちゃを取られそうになったりしたときに、腕力で負けて噛みついてしまう。
    この場合、どちらが悪いとはいえませんね。
    もちろんおもちゃを取りに行った子が悪いわけでもありません。

    どちらもまだ赤ちゃんに毛が生えたようなものですもの。
    自分の本能に従って動いているだけです。
    子育ての終わった私からみれば、なんだかどちらも微笑ましいです。

    ユーザーID:9148159103

  • 相手は覚えている

    息子が3歳の頃に、保育園で顔を引っ掻かれました。
    中学生になった今でも傷が跡にに残っています。

    もちろん、保育士さんは真摯に謝ってくれましたが、相手の子の保護者には伝えていないようでした。
    だから相手の保護者から、なんのフォローもありません。
    引っ掻いた本人も泣き続け、謝りませんでした(これは幼いので仕方ないかもしれません)。

    息子から誰にやられたのかを私は聞いて知ってます。
    その子は体格が大きく、他の子にもよく引っ掻くのです。

    その後、なにも知らない保護者の態度は、当然、いい気分はしませんよ。
    未だに、あの人か…、と思いますから。

    引っ掻いた原因は相手の子が言葉を話せない不満の、八つ当たりだそうです。

    引っ掻くだけでも、何年も気持ちや傷に残るのに、噛みついたら、傷はどうなっているのでしょうねぇ。

    保育士さんに謝罪を申し出られては?

    ユーザーID:0232597877

  • トピ主です。

    たくさんのレスありがとうございます。体調を崩してしまい、お礼が遅くなりましたこと申し訳ありません。

    あの翌日のお迎え時、相手のお子さんの傷の具合を先生に尋ねたところ「もう大丈夫ですよ」とのことでした。その後今日まで、娘もいつもと変わらず落ち着いて園生活を送っているようです。

    保育士さん、噛んでしまった子の親御さん、噛まれた子の親御さん、色々な立場の方からのレス、とても参考になりました。初めての子育てで、相手を噛んで怪我をさせるなんてビックリしてしまい動揺していたので、皆様からのアドバイスが大変ありがたいです。

    愛情不足ではないこと、そんなに珍しいことではないこと、保育園の対応(相手を教えない)も普通のことだと伺って少し安心しています。でも、やはり相手に迷惑をかけることはいけないことなので、私達家族の前で同じようなことがあったときはきちんと躾をし、今まで以上に愛情をたくさんかけて(過保護になりすぎない程度に)しっかりと育てていこうと思います!

    私のような新米母に、たくさんの温かいレス本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

    ユーザーID:9415395751

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧