現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫をライバル視してしまう 携帯からの書き込み

にゃーご
2016年11月17日 13:25

学生時代から付き合って、結婚して15年になります。
学生時代、夫と私は成績を常に争うライバルでした。
社会人になってから、夫は元々の真面目さと勤勉さで会社でどんどん認められ、管理職候補になり、給料も上がってます。
それは嬉しいことなんですが、どうしても『負けたくない』という気持ちが生まれてしまいます。
家事も育児も協力的で、給料もすべて家計に入れてくれます。
ですが、私もフルタイムで働いていて、どうしても子供の行事や病気で休むことなども多く、評価は『子供がいるから仕方ないね』という感じです。
夫は夏のボーナスは、会社平均が下がった中で前年の20万アップ。冬のボーナスの査定も5段階中極めて5に近い4と言われたそうです。
ありがたい事です。素晴らしいことです。自慢の夫です。
でも、どうしても『私だって万全の体制で仕事だけに打ち込めるなら』という気持ちになってしまいます。
この気持ちが自分でもすごく苦しいです。夫をライバル視するこの気持ち、どうしたらいいですか。

ユーザーID:3977436836  


お気に入り登録数:31
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
いやいやいや。。
あおいほし
2016年11月17日 18:02

こどもを育てるという大変なことをやりながら、お仕事しているのです。

世の中には、専業主婦でもぜえぜえやっている人もいるのですよ。

ご主人と比べ物になりません。

仕事だけで考えないで、人間スパンで考えましょう。

「わたしは、すごい!」そう思ってください。

ってか、ご主人と、なんで比べるの?ライバル視して、どうするの?
立場ちがうし、認められればうれしいですよね。

あなたはあなた。

できる範囲で、精一杯お仕事すればいいではないですか。

ご主人を下に見て、どうする?

たくさんがんばって、稼いでもらってください。張り合うことじゃないです。

ユーザーID:5319416632
負けてないじゃん
あつがり〜のふ
2016年11月17日 19:53

旦那は100メートル走、主さんは110メートルハードル。
または旦那は競泳のフリースタイルで、主さんは平泳ぎ。
競馬の芝とダート、もしかしたら挽馬レースかも。

参加している競技が違うのに、同じ土俵で比較する意味は?

フルタイムの総合職で働いて、お子さんを生んで育てて。すごいと思いますよ。
旦那さんも絶対主さんをすごいと思ってる。自分にはできないと。

徐々にお子さんに手がかからなくなってくるので、家計的には総合職2馬力の真価が発揮されるのはこれからです。
うちは1.1馬力なので正直非常にうらやましいです。

ユーザーID:0006513264
その気持ち、悪くない!携帯からの書き込み
なは
2016年11月17日 20:02

前向きなライバル心がないと、
人として、萎れちゃいますよ。


ただ、

>『私だって万全の体制で仕事だけに打ち込めるなら』

これは少々いただけませんね

ユーザーID:7781517637
仮に夫が育休を取ったとしたら・・・
おばはん
2016年11月17日 20:02

その間に貴女は会社での評価を上げられるでしょうか?

上げられないと思います。

なぜなら子供と夫のせいにしているからです。
貴女の成績が上がらないのは貴女のせいです。間違えないでください。

>夫をライバル視するこの気持ち、どうしたらいいですか。

能力高い人はどんな環境でも認めらます。
貴女は、夫の方と張り合うだけの才能が無いのです。諦めてください。

むしろ、夫より子供に深く関わっている喜びを感じてください。
“仕事”や“金銭”だけが人生の勝ち負けじゃないですよ?

ユーザーID:7779074092
苦しいですね
パートのおばちゃん
2016年11月17日 21:25

上には上がいます。お子さんの用で休んでも
それを上回る成果を出して結果を得る人もいるでしょう。
なんてわかったような事を言っても仕方がないですね。

どうかその悔しい気持ちをお子さんに気づかれないようにしてください。
どんなに隠しても漏れ出てしまう事があります。
自分が居なければ母は望む事ができて幸せになれるのに
なんて事をお子さんが思わないように。
学業の成績も、仕事の給与査定も目に見えるから比べたくなるでしょう。
でもお子さんの成長を育む暮らしにはわかり易く比較できるものはありません。
あなた自身が目に見える成果を追いかける時期から
見えないけれども無くては成らないものを実感して
身に付ける時期に来たのだと思います。
男のように働いても男にはなれません。
今の世の中はまだ女性ならではの気配りをプラスしないと
男と肩を並べる出世はできないでしょう。
今は子育てを通して男にはない社会性のチカラを貯める時なのだと思います。

ユーザーID:9748359669
わかります!携帯からの書き込み
Honu
2016年11月17日 22:47

にゃーごさんのお気持ちすごくよくわかります。

私も主人とは同じ職場で出会いました。
私は第一子妊娠中に切迫になってしまい職場の人員などの都合から退職せざるを得ませんでした。

正直長い期間気持ちに整理がつけられず、主人に当たったこともありました。
自分は好きな仕事していていいよね…とか。
何で同じ仕事していて私だけが辞めなきゃいけないのか…とか。
私は家事も育児も好きでやってるわけじゃないとか…。
(この点へのご批判はご容赦下さい。)

主人が仕事の集まりで午前さまとかになると、そういうことですら羨ましくて仕方ありませんでした。

しかし、第二子にも恵まれ、子どもたちは何があっても最後は「ママ」です。
私がいなくても職場には新しい人が入ってきますが、子どもたちにとっては自分しかいないと思うと、それが帳消しにしてくれたかなと思います。
多少自分に言い聞かせてる部分もありますけどね。

ユーザーID:4448665349
ライバル視にも色々
2016年11月18日 0:57

人を蹴落としてまで自分を上げようとするライバル視。
これは、悪く駄目な方法。
相手を持ち上げながら、その上を行こうとするライバル視。
これなら、あっても良いじゃないか?

相手を尊敬し、尊重しながら一緒に成長して行くような、そんなライバルになってください。
そして愛し合って結婚した相手なのだから、お互いに甘えることも忘れなく!

人が生きていく上での基礎基本3原則は、
1) 感謝する。
2) 尊重する。(違いを理解する)
3) 相手の望むことをする。です。

ライバルに負けるな! 応援してるぜ!

ユーザーID:2350046510
旦那さんは産めない携帯からの書き込み
かかし
2016年11月18日 7:47

でも、我が子が欲しかったならトピ主さんにしか産めませんから「子供産めないんだから、産めない分、働け!」て思ってれば?

やっぱり、何も言わなくても言われなくても子供の変化に敏感なのは母親です。
だから、フルタイムでも母親に負担が行きます。
旦那さんの評価は、子供の対応を一手に引き受けてくれるトピ主さんの支えがあってこそです。
心の中で「私のおかけでもある」と思っては?
トピ主さんまで、仕事に熱中したら誰が子供の心の成長、悩みをサポートするの?
子育てて、生産性ないみたいに感じるけど新入社員を見てみて、親がちゃんとしつけてないから「当たり前」に出来て良いことまで出来ない新入社員いるでしょ?
トピ主さんのお子さんを使えない新入社員にならないようにしっかり子育てしてください。
私からしたら仕事に逃げてるようにしか見えない旦那さんより、トピ主さんのほうがすごいと思います。
仕事して子育てして家事してね。
旦那より子供の将来を見据えたしつくを今、やらないと!
子供は言わないと覚えないですよ。
いつか、自分で気づくだろうなんて思わないで〜

ユーザーID:3645586765
要は気の持ちようかと
otu
2016年11月18日 9:27

仕事に家庭に頑張ってますね。お疲れ様です。
解決するのは簡単です。
トピ主さんが脱サラ・独立して好きな時に働いて好きな時に休んで旦那さんより高給を稼げばいいだけです。
でもそういう事じゃないですよね?
トピ主さんもお気づきだと思いますが、具体的な解決策よりも気持ちの切り替えの問題ですよ。

1)夫婦で分けて考えず、家族ひとかたまりで考える。
  →私が仕事優先じゃない生き方を自ら選んだおかげで夫は仕事に専念でき、育児もしっかりできてる。家族として一番いい形となっている。

2)自分の役割に勝手に対価を付ける。
  →例えば年収で旦那さんが700万、トピ主さんが500万だとしたら、自分の家事育児と旦那さんの家事育児に対価を付けて、差額を201万円だと勝手に査定して「自分の方が稼いでる!勝ってる!」と思い込む。

くだらないと思うかもしれませんが、いつもとは違う視点で家族のありようを考えてみてはどうでしょうか。

ユーザーID:2994281670
妻もかってそうだった!
経験豊富
2016年11月18日 11:24

 私はバツイチでアラフィフの時に一回り以上離れた初婚の女性と再婚したオッサンです。
 今の妻と結婚した時、私はかなりの地位におり、妻は結婚したとたんに「○○さん(私)の奥さん」と呼ばれるようになったのが、ひどくプライドを傷付けられたようでした。
 実は妻は三大士業で「先生」と呼ばれる立場にあったので、いきなり「○○さんの奥さん」と言われるようになったのがショックだったんでしょう!
 結婚当初は、いつか夫である私の方が「△△先生の旦那さん」といわれるようになりたいと言っていました。
 でも、今では私も現役を引退して顧問のような閑職なので、妻のプライドを刺激することもないようで、そんなことは言わなくなりましたね。
 あまり慰めにもならないかもしれませんが、いずれご主人も退職するわけで、そのころには何とも思わなくなっていると思いますよ。
 ちなみに私たちの夫婦仲はとてもいいです。

ユーザーID:0841228761
なんで携帯からの書き込み
ん?
2016年11月18日 21:33

なんで旦那だけが仕事のみに打ち込めるの?
あなたも旦那も、同じだけ早退すればいいじゃない。なにに縛られてるの?固定観念?
私は共働きで、旦那の方が早く帰ったり休んだりして子供の面倒見ること多いよ。

ユーザーID:0340662564
 


現在位置は
です