キャリア・職場

年収500万女性、服飾費は?3万円のワンピースは高い?

レス34
お気に入り87

もこ

働く

自分の金銭感覚がどうなのか、知りたいです。
年収500万〜550万(額面)正社員
貯蓄300万
親名義の分譲マンションに一人暮らし(家賃として親に月3万円払ってます)

今は貯蓄の少なさに焦り、天引きで財形貯蓄月6万、ボーナス時45万(夏20万+冬25万)貯めています。
したがって、財形貯蓄を引いた後の手取り月収15〜20万弱ですが、毎月ほぼ使い切っています。

固定費としては、
家賃3万
携帯代 0.5〜0.7万
スポーツジム 1.2万

食費とかはまちまちです。

気になるのは、これくらいの収入の女性が服飾費にいくらぐらいかけているのか。

例えば今の時期ニットなら1.2〜2万円。冬のコート3.5万円。パンプスなら1.5〜2万円。
1万円を切る洋服を買うことは、フリマアプリ以外では無いと思います。

悩み出したのは、先日気に入ったワンピがあり、2.4万円程度なのですが、この値段でポンと買おうとしてしまう私は、収入に見合っていないだろうか?
と思ったことからです。

皆さんはどう思われますか?厳しいご意見も覚悟しています。
率直な感想・意見をお願いいたします。

ユーザーID:8379983950

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長く使えるか

    私も同じような年収の時、ブーツやコートは8万くらいまでポンと出していましたね。その代わり10年経った今でも使っていますよ。年齢にも寄りますよね。30代ならワンピースでそれくらいは普通では? ただ1シーズンだけの流行モノならもったいないかもね。

    ユーザーID:4262724686

  • 身の丈に合っていないとは思いませんが、

    それらの買い物が特別贅沢だとは思いません。が
    もっと貯金をしたいと思うなら、あなた自身が気が付いたように一番削れるところは被服費でしょう。

    で、買うものの単価を下げるのではなく、回数を減らして総額を減らしましょう。
    靴にしろ服にしろ毎月買う必要はありませんよね。
    年間予算を決めて、それに沿って厳選して買いましょう。
    今ある手持ちのものを大切にして、どうしても必要なもの、どうしても欲しいと思うものを予算内で買う。予算オーバーしそうなときはあきらめるというのも大切です。

    ユーザーID:9877549442

  • ジャスト ベターゾーン

    >ニットなら1.2〜2万円。冬のコート3.5万円。パンプスなら1.5〜2万円。
    で、お気に入りのワンピースが2.4万円。

     この値段帯、アパレル業界ではベターゾーンと呼ばれていました。トピ主さんの月の固定費が約5万円、残りの10〜15万円で食費、服飾費、交際費、その他雑費を賄うのでしたら業界側からすればトピ主さんはターゲットゾーンです。ワンピースを例にとるなら、7〜15万円がプレタゾーンと呼ばれると思います。その他にに3.5〜5.9万円をメインとするメーカーさんもあります。

     ご存知のようにアパレル業界は、家電業界と共に斜陽産業の代表格です。是非ともトピ主さんの生活レベルであれば、ベターゾーンの洋服を購入して欲しいと思うのは偽らざる心境ではあります。

    ユーザーID:3294240552

  • 年齢を書き忘れました

    トピ主です。
    年齢は31歳、独身です。

    ユーザーID:8379983950

  • 3万円のワンピースと一言に言っても

    買い物に収入は関係無いです。

    まず、トピ主さんの年齢はどれくらいでしょうか?

    30代だったらワンピースに3万円出すのは普通です。

    20代だったらちょっと背伸びして買うノリでしょうか。

    40代だったら・・・ごめんなさい、私には分かりません。

    お金を出して物を手にするにはそれ相応の満足感があるから人は物を買うんです。

    3万円のワンピースと言っても、素材にもデザインにもよりますし、何より自分を良く見せてくれるかが一番重要であって値段は関係ありません。

    30代の私ですが、5万円でも一目で全てが気に入り、手持ちの服全てを超えて自分を映えさせてくれるワンピースだったらカードで即決一括払いです。

    3万円を出すのを迷われるワンピースならば購入は見送った方が良いでしょう。

    買い物は迷ったら買わないが鉄則だと思っています。

    収入は関係無く、本当に心から気に入り、長く大切にしたいと思う服なら3万円は高くないはずです。

    買い物は何に重きを置くかがポイントです。

    ユーザーID:6017087592

  • 私ならワンピも買って先取貯蓄額も増やします

    トピ主さんと親御さんの年齢が分かりませんので何とも言えませんが、
    年収から大手勤務、家に入れている3万円という金額からは今後結婚子育てをする若い独身女性かと想像しての回答です。
    若いなら年117万円先取り貯蓄、偉いです。
    独身女性で生活費15万円なら普通にかかりますよね。
    でも、現在の貯蓄残高は少ないですから先取り貯蓄を増やしましょう。
    地域の一人暮らしの家賃相場分から現在家賃3万円を引いた金額を貯めましょう。
    もし相場が7万円なら7-3=4万円。
    これで年117万円から165万円に。
    額面年収500万円の1/4から1/3へアップ!
    ただし、最初は結構キツイです。
    何かを削る努力が必要。

    3万円のワンピース、買ってもいいでしょう。
    それによってプライベートもうきうきし、仕事のモチベーションも上がるなら。

    その分、何を削るか?です。
    コートや靴は毎シーズン買い足さなくてもいいですよね?
    コスメをプチプラに?
    外食をやめて、手弁当+朝夕自炊?

    私は自炊派+被服費+美容費を削る派ですので、服は古着屋とフリマ、ファストファッション。
    プチプラコスメ、ジムは市立体育館で節約、貯金してます。

    ユーザーID:2455586603

  • 貯蓄癖をつけたいんですよね

    収入が多いので、別に今のままでも困る事はないと思いますが、貯蓄の癖をつけたいのですよね。
    でしたら3万円のワンピースは高いでしょう。
    服飾費(服靴バッグ装飾品)12万円/年間もあれば十分です。
    ついでに携帯も格安スマホにして節約しましょう。
    無駄遣いです。

    ユーザーID:6894836971

  • 全然普通

    3万のワンピースなんて普通ですよ。
    私も同じくらいの年収ですが、7万円までなら悩みません。安物でショートタームで回すより、良いものを長く着たいタイプです。
    1万円以下の服は買いません。結局安物買いの銭失いです。

    もう親御さんがマンションを持っていらっしゃって、資産をお持ちのようですし、そのマンションは主さんが相続するのでは?

    人生で一番かかるのは住居費と教育費。
    住居費が確保されていて、相続が結構あるなら、そんなに気にしなくてもいいのでは。

    闇雲に節約節約と、安物ばかり着ていると、50歳くらいになった時にちょっと後悔しそうです。もっとお洒落を楽しめば良かったと。

    世の中お金持ちも貧しい人もいますが、死んだらリセット。お金はあの世に持っていけません。

    ただ、もし預金額が心配なら月5万円くらいは貯金してみては?

    ユーザーID:1678530117

  • 私の感覚、ご参考まで


    アドバイスではありませんが、私も仕事をしてますので、ご参考まで。

    私はワンピース大好きなので3万台でも買います。冬のコートも防寒が大事なので、長く着れたら4万でも買います。

    ただ仕事上もプライベートもジャケットを着るので、ニットはユニクロや他で5千円までくらいしか買いません。また靴もバーゲンの時に買うので、一万以下でとてもいいのを色ちがいとかで買います。サイズはよく売れる23、5ですが、バーゲンも早めに行けば、そのサイズでも残っています。一万越えても税金分でほんの何百円程度です。

    それぞれの価値観だと思いますから、ワンピースがすごく気に入ってたらいいと思いますよ。あれもこれも高級品ばかり買ってたら大変ですが…。

    ユーザーID:4927477485

  • どのくらいの頻度で買い物するの?

    その買い物は年に何度あるんですか?

    シーズンごとに、なにもかも一式そろえて買っているんですか?

    だとしたら、かなり贅沢しすぎだと思います。

    これが、一度買ったら大事に何年も着るっていうならいいんじゃないかな?と。



    年収の2%が理想と言われています。

    つまり年間で10万以下ということです。

    冬のコートを買うとか、スーツを作るなど特別な年もあるでしょう。

    そういうときは4%くらい、つまり年間20万まで。



    年間にしたら、合計でいくら使っているんですか?

    ところで・・・あなたは今何歳ですか?

    ユーザーID:6292526712

  • 高いと思います

    年収は主さんのとほぼ同じ。
    実家住まいで月4万入れます。
    食事は自分の分は買ってきてます。

    服飾費ですが、ワンピースに2万近く出したことないです。
    結婚式などの場合を除いて。
    ワンピースやニットなど、どれも5千円以内しか買いません。
    もちろん、新品ですよ。

    なにより、ビックリなのが、実家にいて
    毎月ほぼ給料を使いきっていることです。

    私は無理に節約してる訳でもなく
    残りますよ。
    ジムやならい事もやってます。

    でも、人によって、お金をかける箇所が違うので一概にはいえませんがね。

    ユーザーID:1494121019

  • いいと思います。

    一応貯蓄もできているなら全然いいと思います。私はトピ主さんより収入が少ないときでも5万のワンピを買うこともありました。靴はブランドで7万のもの、バッグは20万くらいのものを買うこともありました。2〜3万のワンピなら学生時代でも買ったましたよ。そういうのって、未熟な時ほど欲しくなるもんでしょうか。今は700万ほど年収があり、結婚もして夫は年収1千万超えの共働き子供なしですが、逆にお金があるようになるとブランドにほとんど興味がなくなりました。

    とはいえ洋服はやっぱり質が大事ですので、安物は買いません。ニットですと2.5万〜3万、コートは5万〜、パンプスは2万〜ですね。洋服はあまり高いものを買っても、流行が過ぎたり、傷んだりどうしてもしますので、ほどほどの値段のものにしています。コートはいいものが見つかれば10万くらいまでは出してもいいです。逆に、宝石など長く使えるものは数十万しても買う場合もあります。

    ユーザーID:2544446790

  • 単価の問題じゃないでしょう

    きちんと働いて自活していて、貯蓄もしっかりしている社会人女性が着るワンピースとして、別に2万円を超えるものがあっても身の丈に合ってないとか高すぎるなんてことは決してないでしょう。
    個別の商品としては適正価格の範囲内だと思います。気にするべきはそこではなくて、服飾費全体なんじゃないですか
    毎月服飾の新アイテムを2、3点買います、その時に、ワンピースに3万円弱をぽんと使ってしまう金銭感覚はどうか、と聞かれたら、その勢いで使い続けるのは危険かもねとは思いますが。
    単価かける品数、すなわち総金額でしょう、気にするべきなのは。
    例えば仕事にも来ていくワンピースであれば、まあよっぽどお買い物上手ならわかりませんが、その位の価格帯じゃないと見つからないと思います
    あとは必要性とかですかね。
    でもまあ、それなりに貯蓄もできているようですし、たまにお気に入りに巡り合った時に躊躇せねばならないほどの金額ではないように思います

    ユーザーID:7124953129

  • 何に重きを置いてるか

    それによってかけるお金は違ってくるでしょう。
    あなたの場合は服ということですね。

    ただ貯蓄は先取りしているとは言え、残りの金額から三万のワンピースは割合が多いですよね。
    独身ですし基本は自分だけのお金で良いので借金さえしなければ良いかとは思いますが、それが毎月だと遣い過ぎの印象です。
    何より今の生活が出来ているのは、ご両親のマンションに格安の家賃で住んでいるからというのもありますよね。

    現在の自由な暮らし限定であるならば構いませんが、今の金銭感覚のままだと後に困る事になるかもしれません。
    いつまでも仕事でその年収を確保するのは不確定ですし、生活も結婚をする事があれば大きく変わります。
    その時に身の丈にあった暮らしが出来るかどうかではないでしょうか。

    ユーザーID:6839772802

  • やや高め?

    トピ主さん、たぶんまだ20代半ばくらいの方でしょうか?

    私は、現在アラフィフの主婦ですが、大学出て働き始めた頃は、結構洋服に
    お金使ってました。

    お給料は今のトピ主さんよりずっと低かったけれど、確実に昇給していくのは
    わかっていたし、時代も景気のいい頃でしたしね。

    でも、コートやジャケット以外で、2万円を超える服はまず買ったことないですね。(冠婚葬祭は別)

    15000円くらいのスカートとか買うと、ちょっと緊張感ありました。

    でも、勿論、何にお金を掛けるかは、個々の価値観の問題でしょう。

    ちなみに、最近、デパートで希望するようなコートがなくて、替わりに、
    27000円のダウン入りベストを買いました。

    私にとっては、10年に一度するかどうかの大胆な買い物でした。

    ユーザーID:5969406813

  • アイテム毎の価格ではなく年間予算で考える

    老後までの貯蓄額を決めて、
    毎年の手取りから自由に使える額を逆算して、
    これまでの生活の実績から服飾費以外にかかる月額を求めて、
    残った額が、服飾費に自由に使える金額です。

    服の場合、年間か、せめてシーズン単位で考えて、
    その範囲内であれば、自由に使えばいいと思います。

    同じ年収の女性が1アイテムに使う額を聞いても、
    何の参考にもならないと思います。

    横並び(他の人もやっていることなら安心)ってことなんでしょうけど、
    そういうのは、他人の目に対しては有効でも
    (もこさんたら、あんな高い/安い服を着てるわ、的な・・・)
    貯蓄に関しては、何の意味もありません。
    分けて考えましょう。

    ユーザーID:8585486479

  • 独身なら買ったら

    年齢かいてないので貯金300万が焦るほど少ないのか、服も高過ぎるのか、判断しかねますけど、独身なら買ったらいいと思います。

    これから結婚相手見つける大事な時期なら、服は投資です。それで輝いて見えるなら買わないと。その服が似合うのも若さとか色んなものが必要ですからね。

    既婚でも、500万の年収ならいいと思います。
    そんなにバンバン服を買ってるわけでもないみたいですし。

    いんじゃないですか。

    ユーザーID:9681323392

  • 年齢により、お金かける費目は変わります

    20代の時はお洒落が楽しく、化粧品はランコムとディオール、洋服はマックスマーラ、ナラカミーチェ・・・、給料をせっせとつぎ込んでいました。ご飯は異性の友人が出してくれてたから、何とかなったのかとおもいます。
    トピ主さんの年齢は分かりませんか、お洒落が楽しい時期ならは全然オッケーではないでしょうか。借金しなきゃ大丈夫。
    今は40代になり、美味しい食材とワイン、旅行に使います。洋服は興味なくなりユニクロとかリサイクルになってしまった。ワインは自宅では3000ていどのを週に3本くらい。
    メリハリつけとけば、なんだかんだで貯まると思います。

    ユーザーID:7756773261

  • 大丈夫じゃないですか?

    もっと貯金した方が…というレスもつくと思いますが、私は買う方に一票を。
    独身ですよね。結婚したら途端に買いづらくなる(相手によるけど)こともあるでしょうから、気に入ったなら買えばいいと思いますよ。それくらいの金額なら普通かな、とも思います。若くていろいろ似合ううち、欲しいものが買えるうち、オシャレを楽しんでくださいね。

    ユーザーID:5971174636

  • 買い物。


    >親名義の分譲マンション
    羨ましい限りです!!

    がワンピの件

    UNIQLOで買えば安く済みます。
    罪悪感のようなものを持って買っても
    楽しくないのでは・・・と。

    ユーザーID:0339310613

  • 購入頻度は?

    いくらの物を買うかが問題なのではなく、
    1ヶ月間で、あるいは1年間でいくら使うのかが問題です。

    そのあたりを教えて頂けないと、答えようがありません。

    それから、貯蓄300万円とのことですが、
    何年間で貯めた金額でしょうか?

    私は、身の丈に合わないような高い買い物をすること、
    それ自体を悪い事とは思いません。

    誰しも拘りどころだったり、その為に働いてる!生きてる!
    なんて言える程にモチベーションを上げられるようなものが
    あるというのは、幸せなことだと思いますから。

    ただ、自らの人生設計(このトピでいう貯金目標)
    を阻害するようではいけませんね。
    その代金分の出費を、他の何かで補うことが出来ないのであれば、
    トピ主さんの服飾費は、見直すべきだと思いますよ。

    ユーザーID:4610988132

  • 買ってもいい

    体型が難しくて、普通のサイズのものでは間に合わない女です。
    いわゆる標準でない人は、買えるときに買ってしまいます。
    流行で、市場に出てこなくなる時期がありますからね。
    気に入ったら20年くらい着ますよ。

    3年で飽きたからすてるとか、ずっと着心地を我慢していくのはだめです。
    気に入ったものが似合って、着心地よくて、流行がどうあれ自分にぴったりだと思うなら、大切にできるでしょう。
    そういうものにお金を使うのがいいと思っています。
    見栄えだけよくても素材がだめで動きにくいなら、おすすめしません。

    トピ主さんは家賃という固定費が抑えられています。
    品質のわりに高い、と思うのでなければ、買っていいでしょう。

    また若いうちにおしゃれしておくのも大切なことです。高齢になってのおしゃれでは追いつきませんよ。
    一度くらい贅沢でも失敗してもいい。
    中毒のように、抜けられないものではないので大丈夫よ。買ってみては?

    ユーザーID:7287118613

  • そうですね〜

    他人が何を買おうが、興味なんて一切ございませんので、好きにしろ

    ユーザーID:5205027633

  • 買いかな

    似たような年収です。
    ワンピース大好きで
    会社はほぼ毎日ワンピース。
    私はだいたいバーゲンかアウトレットで
    二万以下を探します。
    元値が高いものはやはり質が良く
    とても長持ちします。

    去年はANAYIで三万のワンピースを買いました。
    大事に長く着るつもりです。
    そのつもりでデザインもシンプルなものです。

    靴は一万以下じゃないと
    買わないと決めているのですが
    アウトレットでひとめぼれしたPRADAのパンプス。
    五万近くしましたが即決。
    やはり気分が上がりますね。

    毎月毎月買うわけじゃないだろうし
    本当に気に入ったら買うべきでは?
    先取り貯金もされてるみたいですし。

    ユーザーID:7268014645

  • あなたが買わずに誰が買う

    ・物価として質に相応しているならありえる金額

    ・ご実家同居で本来最低限の生活をするだけで
     10万円位かかってしまうところを3万円ですませて
     いるのだから同居で我慢している分7万円位は浮いている

    ・もともと月の可処分所得15〜20万円内に含まれるのであれば

    買うことに問題ないような気がします。

    というより、買わなかった結果は他のものに使うか
    117万円の貯金が120万円になるだけ…そんなに感動はないです。
    数字が3万円増えることより、着れる(気に入った)
    ワンピースが1着増える方が価値があるように思います。

    ユーザーID:7060429680

  • 分相応だと思います。

    3万のワンピースが分不相応とは思いません。貯金が少し少ないようですが 今後貯蓄を意識してるようなので問題ないと思います。

    年齢が31歳との事、若いうちは何を着てもお肌の艶もよく綺麗に着こなせるでしょう。これが40代になると安物はあなたの品性に関わるので気を付けたいところです。都心であれば一人住まいの家賃8万くらいなので相場の家賃の差額を貯金に回すとすると後月5万くらいは貯めたいものですね。これで年117万+60万=167万は貯蓄できますね。これだと少々きついかな?

    私は主さんの金銭感覚がずれているとは思いません。
    コートや靴はもう少しお金かけてもいいと思います。

    これから年を重ねると安物に走らず、質のいい定番ものを選ぶと
    長く着れるし、上品な感じがあなたをより魅力的に見せると思いますよ。

    ユーザーID:4915650472

  • レスありがとうございます。

    トピ主です。
    どの回答もとても参考になりました。
    特に、アパレル業界の方のお話や、服飾費を年収の2%というお話など、新鮮でした。ありがとうございます。

    私の買い物の価格帯は、概ね分相応ということがわかりました。

    今後の改善点として
    ・現在の年間117万の貯蓄ペースを落とさず、可能な限り増やすこと。(服飾費以外のところで、例えば携帯代、ジム代、平日ランチ代を節約)
    ・服飾費については、単価をこれ以上下げすぎず、この先長く着られるものにシフトし、年収2%(〜4%)ベースで考えること
    ・できるだけ、家賃相場7万との差額、4万円を上乗せして貯蓄できるよう努力すること

    を意識しようと思います。

    ちなみに書き方が分かりづらかったと思いますが、実家住まいではありません。
    10年以上一人暮らしで、食費、光熱費など全部自活です。

    28歳までは家賃も今の3倍近く(終電で帰れない忙しさだったので、タクシーで帰れる都心、かつセキュリティ万全な家を借りていた)、休職して海外生活など、やりたいことをやり尽くしてきたので、この貯蓄の少なさですが、過去への後悔はありません。その分、今後は計画的に頑張ります。

    ユーザーID:8379983950

  • 高いとはまったく思いません

    私は特段おしゃれではないですが、20代の頃から、ワンピースに3〜5万円は普通に使います
    コートは7万円くらいでも買います
    ただ、インナー使いのニットやシャツはユニクロですし、
    流行りの型の服やアクセサリーは短期勝負の消耗品なので、かなり押さえるなどして、
    全体で調整はします
    (いつもいいもの着てる、と言われるので、誤魔化せてるようです。人の目なんてそんなものです)

    トピ主さんは、調整していない、もしくは下手なのではないですか?
    私の場合、同じくらいの年収で、一人暮らし、家賃8万円で、30になったときには800万円の貯金がありました

    調整上手は貯蓄さん上手になれます
    頑張って!

    ユーザーID:9387479930

  • 本当に欲しければ買う

    30代で同じぐらいの収入ですが、24000円は本当に気に入ったものなら私も買います。でも、それが当たり前だとは思ってなくて、やばいほんとに買ってしまったーと内心あわあわしています。

    平均すると靴も含めてだいたい月3万使っていますが、それ以上になると使いすぎているようにおもうので、買いすぎた次の月はなにも買わないとかでバランスを取っています。

    月3万はたぶん一般的な金額より多めかもしれませんが、服が好きなので仕方がない!と開き直っております。お気に入りのものを着るのは幸せなのです。

    しかし家賃3万とはうらやましい。

    ユーザーID:7592964236

  • 世間の目が気になるタイプ

    人の視線が気になるタイプなんだなというのが、感想です。
    自分が稼いだお金なんだから、他人に何と言われようが気にせず買えばいいのに

    ユーザーID:1471278878

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧