箸先の場合、お椀の持ち方は?(駄

レス18
お気に入り28

右利き

話題

先に箸を持ってからお椀を持つ場合、お椀は両手で持ちたいが箸先を自分の方へ向けたい時は、

・左手と、右手の人差し指(又は小指)で椀を持つのですか?
・箸を上手にまとめて右手全部を使うのですか?

教えてください。

ユーザーID:1943754368

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お椀を両手で持たなければいけませんか?

    箸を右手で持ち上げ、左手に置き、右手でお椀を持ち上げ、左手に置き、左手においたお箸を右手に持ち替える、だと思っていました。

    お椀を両手で持ち上げたいのであれば、箸を後にする。
    お椀を両手で持ち上げ、左手のみで持ち、右手でお箸を持ち上げ、左手の椀底で箸先を支え、右手の箸の持ち方を替える。

    箸を先に持って、両手でお椀は無理があるように思いますが。

    ユーザーID:0067994720

  • ありえません

    お箸を先に持つのは作法に外れているので、元々正しい答はありません。ありえないことをどちらが正しいと聞かれても答えられません。全て間違いですから、どうしてもお箸を先に持ちたいなら、お好きにどうぞ。

    ユーザーID:7067101652

  • 箸先を人に向けないと言いたい?

    その場合、箸を持ちながら両手で一旦お椀を持ち上げ、箸をお椀の高台の下にくるように持つと教わったと思います。箸は左手の人差し指と中指の間に入り、箸先は左です。多分それで良かったかと……

    ただ日常生活ではそこまで気にしないのでほぼやったことはありません。

    ユーザーID:9229558069

  • お椀が先ですので

    そもそもお椀を先に持ちますから。

    なんで わざわざそんな変な持ち方するんですか?

    ユーザーID:1992414786

  • 正式な作法は、お椀を先に持つのですよ。

    右利きならば、まずお椀を両手で持ち左手に据え、
    右手で箸を上からつまみ、お椀を持った左手の
    中指と薬指に持ち替え、さらに右手に持ち替えます。

    お椀を置くときは逆で。

    (でも面倒くさいのは確か)

    ユーザーID:3130534281

  • お箸を右手に握りこむのでは

    お箸を小指と薬指で握りこむようにして、箸先を下に向け
    左手に持ったお椀を右手の親指から中指で支えるのではないかと思います。

    通常お箸を使って具を食べた後、おつゆを飲むときには、そうやって箸先を下に向けて持つので、それでいいのではないでしょうか。

    本来は先にお椀を持ってから右手でお箸の真ん中を取り、左手の小指と薬指で先のほうを支えつつ右手を持ち替えるものだと思います。

    ユーザーID:1186014608

  • 左手で上からグワシっ?

    左手で上からグワシっ?かなあ。

    お箸を離さないのは、それが武器にもなるからという説で想像してみます。

    〜敵だー!城の門が破られたぞー敵が来たぞー、

    どどどどと雑兵やら歩兵やらがなだれ込む。そしてついに場内にまでおしよせてきた、

    お箸で、ぶっすーっとずっすーっと・・・。

    別バーションいきます、

    いただきます〜、ん・天井が怪しい、とっさにお箸を天井に向ける。ぶっさーと箸が突き刺さり天井から血がつたい落ちる・・・・。

    また別バーションでいろいろと、

    ・執事が敵だった説。お盆で叩かれるところを箸で応戦。
    ・箸で真剣白刃獲り。
    ・箸でハエを捕まえてぺっ!と、
    ・飛んできた手裏剣を箸で避ける。

    絶対それ武器だなと思うに1票します。

    ユーザーID:6450844337

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。来月に親戚の法事があり、本膳マナーが必要らしいです。欠席したい。

    たろすけさん。上記2行の場合、右手だけでお椀を持ちますよね。不安定で、緊張でひっくり返そうなのが怖いです。
    じゅじゅさん。本膳は箸が先らしいのです。普段は椀が先にしています。
    再婚婚活や〜めたさん。その後に箸がずれませんか?
    soriさん。箸が先のマナーもあるようです。
    むぅさん。いつもはその通りの作法です。

    お椀を先に持っての箸は、面倒くさいですがきれいだと思います。
    できれば、箸を先に持っての椀の持ち方を知りたいのです。

    ユーザーID:1943754368

  • 右手の薬指と小指以外には無いと思いますが

    今、ボールペンで試してみましたが、右手の薬指と小指で挟みますと、親指、人差し指、中指の三本がフリーになります。

    箸先は、斜め下の自分のほうを向いてます。

    この状態で、両手でお椀を持つことができます。

    この時、左手でお椀を持つようにして、右手の三本は添える感覚で良いと思います。
    添えているだけでも、はた目には両手でお椀を持っているように見えます。

    箸を握っている薬指と小指の位置は、箸の真ん中辺りが良いと思います。

    下すぎると箸が上に突き出ている感じですし、上すぎると、箸先が目立ちます。

    欠席したい気持ちは分かりますが、良い経験になると思いますよ。

    ユーザーID:3477441680

  • いやいや

    二回目です。本膳と言うのは一番正式なんですよ。だからは箸が先はありえません。小笠原流と言う日本古来のお作法の流派をご存知ですか?その流派でもそんなこと教えません。笑われますよ、お箸を先に持ったら。

    ユーザーID:7067101652

  • 予行演習

    お膳がなければ、高さ15cmくらいの台を畳に置き、その上にお椀1個、他の食器3個、箸1ぜんを作法どおりに並べ、その前に正座して予行演習してみてください。一番の無理ない動作(粗相の危険が低い)が、トピ主さんにとっての「お作法」です。

    この時、お椀は毎日使っている慣れたものでなく、できれば表面がツルツルの塗り物で、必ず半分くらい水を入れてください。
    普段着だと難なくできても、よそ行きの着物だと動作が制限されるうえ、気になって思わぬ失敗をしかねません。できれば、服装もそろえると完璧です。水なら汁物をこぼすより被害も小さい。

    マナーやお作法には、いろいろな流派があるようなので、別流派のウルサガタからとがめられたら、聞いたことのないような(これがカンジン)お公家さんの名前でもあげてケムにまきましょう。

    なお、茶道のお作法は別世界のもの(伝統芸能の一種)だから、日常生活にあてはめるのは無理です。
    と、さる宗家が断言したのを聞いています。

    ユーザーID:9850258902

  • 親指と人差し指で挟むのが自然かも

    昨日は、急に思いついたレスをしてしまいましたが

    やはり箸は、親指と人差し指の根元で挟むのが自然かと思います。
    その方が、他の指4本を揃えることができるからです。

    左手は指が4本揃った状態で持っていると思いますので、はた目にも美しいかもしれません。

    当然、右手の親指はお椀の淵にはかからなくなります。

    あと、香の物を先に食べない、ご飯の上に乗せないなども、確か

    ユーザーID:3477441680

  • 本膳料理では箸が先らしい

    本膳料理では箸構えが先、とのことです。懐石料理では椀が先です。大多数のマナー教本は懐石のマナーで書いてあります。

    実際に箸を先に持ってみると、ゆうやさんの書き込みの方法が一番スマートです。椀の蓋は箸の前に取っておいたほうがいいです。

    箸と椀を同時に取り上げる(むしろ器用?)のは「もろ起こし」といって嫌われるそうです。


    あとは、当日一番上座についた人の箸の取り方を見て、真似してみては?

    ユーザーID:1265846538

  • 箸構え


    武士の作法だそうで。
    ほぅ!箸を先に持つマナーもあるのか〜!と。
    初めて知りました。

    小笠原流、箸構え、で検索したら色々出てくると思います。

    ユーザーID:8404776624

  • できないのであれば

    >本膳は箸が先らしいのです。

    できないのであれば,無視しましょう。粗相するよりはマシです。


    なお,どうしても箸を先に取りたいのであれば,左手だけで器の上げ下ろしをする方法を書きます。正式な作法ではありませんので,単なる参考ということで…。

    持つとき
    ・左手の親指の第一関節を器の縁に掛ける
    ・左手の中指と薬指の間を開き,器の糸底(高台)を軽く挟む
    ・親指を軽く引き,器を傾ける
    ・上がった糸底の下に中指を入れる
    ・親指と中指で挟んで器を持ち上げると同時に,薬指も糸底の下に入れる
    ・中指と薬指の上に器が乗るように指を揃える

    降ろすとき
    ・薬指の先あたりの,器の糸底を置く
    ・薬指を開き,徐々に器を下す
    ・薬指で器の糸底の横あたりを支えながら,中指を開きつつ,更に器を下す
    ・器を降ろしたら,左手を離す

    ただし,この方法は膳の上では器の間隔が狭くてできないこともありますし,器の形状によってもできないことがあります。

    あ,懐紙は持って行った方が良いかもしれません。

    ユーザーID:1950969114

  • 右利きの場合

    右手で、一膳の箸を上から取り上げる。
    箸先に左手に乗せ左手親指で軽く支え、右手を食事用に持ち替える。
    左手の腹を椀の左側に添え、箸を持った右手の小指を椀に添え、箸を持った右手の薬指で椀の縁を軽く支え、椀を持ち上げる。
    この時、箸は身体に平行であり、右手の薬指の先は左の肩あたりを指す。
    手前の箸は右手薬指で手前から支え、奥の箸は右手人差し指と中指で下から支え、右手親指は一膳の箸を上から支える。
    箸先を椀の中に入れ、口を付ける。
    この時、右手薬指の先は、身体に対して垂直になる(椀を支える薬指は背で支えるか腹で支えるかは癖でしょうが、美しく見える方が良いでしょう)。
    文字で説明?ああ、面倒くさい!

    ユーザーID:2877152716

  • 箸を取る(食事を始めること)

    法事の会食、文脈から、会席料理だと思います。
    その場合、普段の所作で大丈夫だと思います。
    お箸を取ってから、器を取る、が自然です。
    気を付けるのは、料理に箸を付ける順番と箸の休め方だと思います。
    また、正座にはお膳が低いと思うので、粗相の無いようにすることと、ハンカチくらいは用意した方がよいでしょう。
    (多分、お膳は男性があぐらをかくのに適した高さだと思います)
    お箸は、箸置きや、無ければ縁を使う、身体に平行に置く(縦置きするのは日本のやり方ではありません)。

    私は前(さき)の東京五輪前の生まれです。
    家によっては箱膳を使ってる同級生もいた時代です。
    そして昭和40年代、小学校5年生か6年生の家庭科で食事の授業がありました。
    和室でお膳を使った授業、男女共修でした。
    結局のところ、箸の持ち方もお椀の持ち方も、家でやってるとおりでした。
    (多分他の人もそうだったと思います、皆でほっとしたのを覚えています)
    修学旅行は旅館の大広間でお膳を並べて食事をしました(写真が残っている)。

    ユーザーID:2877152716

  • 箸を取る(食事を始めること)2

    お手前を少し習っていたときに、茶事の練習をしたことがあります。
    その時に、懐石料理の所作は特別であると教わりました。
    インターネットで出てくる和食のマナーは、懐石料理を下敷きにしているようですが、料理の写真が不自然な物が多くあります。
    私の記憶では、「懐石=和食」というマナー本は、一度は間違いを正されたはずなのですが、ネット上でゾンビのように残っている現実に驚いております。

    本膳料理は経験がありません。
    博物館の料理模型、本膳料理をアレンジしたメニュー写真を見るのみです。

    和食が、文化遺産や記憶遺産になる時代なんだなあと感慨深いです。
    和食の絶滅を危惧しております。
    本当は、そんなに難しく考えなくて良いと思います。
    ただ、言葉が変わると中身も変わってしまうので、生半可な知識には用心した方が良いと思います。

    身近にお箸の練習を始めた子が何人かおります。
    時間になると箸先をチャンチャン、「エアご飯」を始めます。
    日本の日常では、お箸が先ですよ!

    ユーザーID:2877152716

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧