家族・友人・人間関係

「20代で人生決まる」って本当ですか?

レス91
お気に入り145

みこと

ひと

小町のみなさまこんにちは。
私は24歳のOLです。
小さな会社なので社長と時々面談するのですが、そこでよく「20代で人生決まるからね」と言われます。
社長がいうには20代で苦労した人はそのあとの人生も楽で30からでは遅いということです。

そこで人生の先輩方に質問です

●20代で人生決まったと思いますか?
●20代で苦労した方、その後どうでした?
●苦労してよかったですか?それとも苦労してもあまり意味がないと感じました?

ご自身以外に身近な方の体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1573915765

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数91

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 決まるというよりも

    20代で決まるといより、わかるものだと思います。
    20代、何をしているかによって、将来像がわかってくるという感じです。

    20代は全てが自分のスキルにつながります。
    その時点で持っているスキルでこれからの道は限定されます。
    20代で結婚したら、30、40で何をしているか、だいたいわかりますよね。
    独身で仕事を続けていたら、そのスキルで独立や起業、転職などが想像されます。

    転職なども20代の体力と知力からその範囲がわかってきます。
    知力も体力も20代がピークなので、だいたい自分が何をして生きていく、稼いでいくかという路線がわかりますよね。
    苦労に意味がないとは思いません。
    失敗を振り返って、何が問題だったのか、何が間違っていたのかを考えることで成長していけるのですから。
    でも、20代で苦労は終わりませんよ。
    それは一生続きます。
    60代でも70代でもわかっていなかったと反省することもあります。
    ただ、年齢とともに、感情や思考は鈍化しますから、若いうちに悩むことが大切です。

    ユーザーID:0778203403

  • 確かに

    私の場合、20代で決定的に決まったというほどではありませんでしたが、確かにその後の方向性のきっかけを得たのは20代でした。

    大学は出たものの、自分の適性がどこにあるのかわからず、またスキルとかキャリアをどのように蓄積していけばいいのかもよくわかってなかった私は、何度かの転職の後に、技術系の職につくことになりました。
    全くの知識ゼロからだったので、それなりに苦労はありましたが、適性もあったのか無事にスキルを身に着けることができ、その後の転職にもそのスキルを活かすことができたと思います。30代では今さら育成される立場でもなかったでしょうから、20代で決まったと言えるかもしれません。

    こういったことが苦労だったかというと、おそらく苦労だったのでしょうが、私の場合は高校も大学も奨学金と学資ローンとアルバイトでなんとかする日々だったので、そんなに大変ではありませんでした。
    ただ、適性があれば努力はそんなに大変なことではないということが理解できました。逆にすごく努力しないとできないことは、適性がないのにそこまでする必要があるのかどうか冷静に考えることにもなっています。

    ユーザーID:6268884510

  • その人次第

    一生、自分が成長しようと考えて勉強したり、プロ意識持った人達と仕事できる環境を選んだり、本人の意思次第ですよ。
    私は実家が貧しかったのでとにかくお金を稼ぐ必要があり、楽をしたいとか言ってられない状況でしたのが良かったと思います。それに、成長させてもらえる仕事に挑戦できたので、今も会社員ですが、誰にも指図されずに、大学の同期で一部上場企業に入った友人の3倍くらいの収入を得ています。
    他社からも、引き抜きの誘いも定期的にきます。もう、おっさんですが、まだまだ自分は成長できると思います。

    ユーザーID:4818751982

  • 20代で決まるほど、

    人生は薄っぺらくないと思います。

    ユーザーID:4692835700

  • 30代になってからでは、大きな変化には巡り合わない

    社長さんのおっしゃる、「20代で苦労しないと30代では成功できない」というような意味とは違うニュアンスですが、確かに、「20代しか、向こうからやってくる、大きな変化には巡り合えない」と思います。

    恋愛でも、仕事でも、友人関係でも。

    周囲からいろんなことが自分の目の前にやってきてくれるのは、20代だと思います。

    30代に入ってから、新しさ・変化が欲しいなら、周囲からやってくることはほぼ無いので、自分から動かなくちゃいけなくなります。

    つまり30代になると、「積極性」が大切になってきます。
    しかし、「積極性」を持っている人は、既に20代で色々動いていて、動き終わっている場合が多いです。

    逆に、楽に活動的になれる、20代を、消極的に過ごした人が、30代になってから、恋愛や仕事や友人関係で、ガンガン積極的に攻めの姿勢で生きていくのは、とても難しいと思います。そのテクニックを、楽に習得できる20代で、身に着けてこなかったから。

    ユーザーID:7721852797

  • 決まったかも知れません

    正確に言うと、私は高校を選んだときに決まりました。

    >20代で人生決まったと思いますか?

    クリエイターなので、20代はやはり一所懸命に腕を上げる年代だと思います。

    >20代で苦労した方、その後どうでした?

    好きなことをやっていたので「苦労」ではありません。

    >苦労してよかったですか?それとも苦労してもあまり意味がないと感じました?

    自分自身で決められることは「苦労」とは言いません。
    自分自身でどうにもならないことを乗り越えるとき、または我慢することが「苦労」なのです。
    我慢して良かった人もいるし、見切りを付けて良かった人もいます。

    >社長がいうには20代で苦労した人はそのあとの人生も楽で30からでは遅いということです。

    体力面では明らかにそうです。
    20代は寝なくても大丈夫。30代になったら徹夜がキツイです。

    ユーザーID:8061818324

  • 一理ある

    私は苦労してよかったと思います。
    20代で大体の方向は決まりました。(外国に永住しています。)
    でも苦労したおかげで、アラフィフですが、軌道修正もできました。
    まだいくらでも変えられると思っています。
    ですので20代で残りの人生が決まるとは思いません。

    年齢(容姿の劣化)に反比例して人生が楽しくなっていきました。
    若いときにちやほやされて苦労せず、30から下降し続ける人生なんて辛すぎます。
    20代で苦労した人は「そのあとの人生が楽しくなる」ということではないでしょうか。
    ただ全員がそうではありません。
    苦労を人のせいにしたり、言い訳にする人は苦労がずっと続くように思います。

    ユーザーID:9298543772

  • レスします

    「(20代で)人生決まる」ってどういう意味ですか?
    お金持になる・ならない、ということ?仕事が出来る・出来ない、ということですか?
    はたからはお金持でいわゆる成功者と思われている者が人知れず深刻な悩み、苦悩を
    抱えていたり、社会的地位、役職もなくお金持とは到底言えない者が自分では幸福感
    に満ちていることもあります。
    以上申し上げた上でトピ主さんの質問に対する回答は、
    ●20代など全くの未熟者。まだまだ沢山の人生経験を積む身です。人生が決まった
    など、とんでもない。
    ●20代に限らず、比較的若くして苦労した者は後で楽になる傾向はあるでしょう。
    ●できれば苦労せずに充実した人生を歩めればベストですが、やはり苦労せずに
    幸せをつかむことは非常に難しいでしょう。苦労には意味があります。

    20代だろうが30、40、50代でも苦労は続きます。それが人生というもの。

    ユーザーID:1525143771

  • 人生いろいろです

     20代で人生が決まるかといわれたら、決まらないと答えますよ。人の人生ほど多様で、不公平なものなどありません。

     20代でその生を終える人もいれば、100歳まで生きる人もいる。持ち合わせてる能力も才能も寿命も起こる出来事も違う。人生の終わり方も違う。人生とは不公平なものなのです。20代で苦労して報われる人もいるし、そうじゃない人もいる。とんとん拍子で苦労もせずにその生涯を終える人もいます。


     ただし、私の人生において苦労したかいがあったかと言われたらそのかいはあったとも答えます。自分で選んだ人生と引き換えの苦労であったためです。後悔は全くしていません。人は宿命を負って生まれてくるのでしょう。その宿命の時がいつであるかは本人次第であり、あまり年齢は関係ないのだろうなと最近病気をして思うようになりました。


     トピ主さんだって、明日死ぬかもしれない。少なくとも今日が永遠に続くわけではないのです。誰もがいつかは死ぬ。トピ主さんが最期の日にこんなはずではなかった…と思わなければ、苦労の道を選ぼうが選ぶまいがどうぞご自由にと思います。

    ユーザーID:8162680277

  • 人によりけりだと思いますが

    一概には言えないと思いますが、

    20代に頑張って得た知識や技術は、
    その後の人生にとって、
    何よりも大きな力になるのは確かだと思います。

    私は現在40代。
    20代の頃とは違う仕事をしていますが、
    その頃に培った知識や技術はもちろん、
    冷遇された時期もあり。何日も風呂にも入れず、
    家にも帰れなかった時に得られた根性だったり、

    逃げられない追い込まれた環境で仕事していたこととか、
    それはもう全てのことが、いい勉強だったな〜って思います。
    今は結婚して子どももいて、でも仕事もしていますが、
    あの時のあの経験した以上の苦しい仕事って
    多分この先はもう無いんだろうなとか考えると、
    「何がきてもヘッチャラ!」って思えるんです。

    今の仕事でも、過去勉強してきたことや
    仕事してきたことが、ひょんな形で役に立ったりもしているので

    若い独身の頃、夢中になってやってきたことで
    役に立たないことはないんだなぁと、
    年を重ねるに連れて強く思うようになりました。

    24歳なんて、自分を伸ばすのに良い時期ですね。
    その貴重な時期をのほほんと過ごさず、
    何でもいいので一生懸命に勉強してみたらいいと思います。

    ユーザーID:1524662686

  • 今思うと、

    還暦を過ぎた今20代だった自分を思うと懐かしいです。
    大学に行かず社会にはいっていろいろ経験しました。
    もちろん苦しかったこともありましたが
    そのころは苦しかったことがいい思い出になっています。
    20代のころは何もかも新鮮でとにかくやってみようと思ったものです。
    70年代から80年代への過渡期でしたから。
    そういう時代背景も大きかったと思います。

    はい20代で私の人生は決まったと思います。

    苦労はたくさんの経験と知恵を与えてくれました。
    主人に出会えましたし・・・

    苦労がなかったら人生の充実感は得られないと思います。

    20代は子供のような好奇心も興味も旺盛だし、
    エネルギーもあるし、
    若いからやりなおしもきくし、
    とにかく20代にいろいろ経験することで
    人生は大きく変わると思います。

    還暦を迎えた今、
    20代のころをよく思い出します。
    そして夢心地になります。

    ユーザーID:2440513630

  • 疑問に思ってる時点でかなりやばいよ

    それ、疑問に思うのですか? ってことは、トピ主は「20代をラク〜に過ごしてもあともラクでいられる」と思っている、ということでしょうか?

    人って30過ぎると体力もなくなってきますし、若い頃にだったらがんばれば身についたことも、がんばったってなかなか身につかなくなってくるのよ。人によって老化のスピードに差がついてくるしね。

    トピ主にも中年以上の知り合いはいるでしょう? よーく観察してごらんなさい。20代の頃に築き上げた土台の上にさらに成果を積み上げている人と、その土台もないまま、衰え始めた知力や体力で砂上の楼閣を築いている人と、差がついているのが分かりませんか? 見たらわかるでしょう? なんで疑問に思うのか、それが理解できない。

    人生、何歳になってもやり直しはききます。ただし、それはマイナスの状態から何とかしてゼロを超えられるという意味であって、着実にプラスを築いてきた人たちを超えるほどの成果もあるよっていう意味じゃない。

    意味のある苦労と、意味のない苦労を見分ける目を養うのも20代のうちにしておくべきことです。

    ユーザーID:2397746873

  • うん、20代で決まったと思う

    アラフォーです。今好きな仕事で稼いでます。それは20代の頑張りのおかげです。
    20代の頃は仕事と勉強を頑張りました。仕事をかけもちしたりしました。
    来る仕事をバンバンうけ、体力もあったので無理もききました。
    30代に入る頃には大半の仕事ができ、30代ではよい仕事を貰えました。
    そして40代になった今、自分で好きな仕事を選べてます。毎日が楽しいです。

    しかし20代で遊びや仕事を適当に流してきた人は、今ただの主婦になってますね。
    「結婚すればやめるんだから」と手を抜いた結果だと思います。下手すると独身のまま同じ仕事をだらだらと・・・成長がありません。
    30過ぎて後半になって「私も輝きたい!」と何か勉強しだしてもだいぶ遅いです。
    周りは若い子ばかり、頭もだいぶ弱ってる。

    仮に30・40で資格をとっても、職場がなかったり、若い子に使われたりで愚痴ばかり・・・。
    振り返ると、私は20代で人生決まったと思ってます。

    ユーザーID:9687441621

  • 社長さんに同意します

    世の中には色々な人がいますから、その人なりの人生だとは思いますが、私の場合は当たっています。

    20代で環境がガラリと変わる生活を自分で選びました。

    それから大変な苦労をして築いて来た生活の上に、幸せがやって来ました。

    あの時思い切って飛び込んで、がむしゃらに頑張ったおかげで、今の安定した幸せがあると思っています。勇気あった20代の自分を褒めてあげたいです。

    ユーザーID:5230401940

  • 50代男ですが

    20代で決まる、とは一概に言えませんが、若いうちにいろんなスキルを積んでおくことは重要です。
    時に日本の社会構造上、中年からの転職、再就職は極めて困難ですので、若いうちに実力を蓄えておきましょう。
    受け身的に苦労する、だけだとうらみしか残らないので、目標を見つけて努力しましょう。その苦労は将来役に立ちます。
    私の場合、10代はのほほんとした楽勝人生で、20代で非常に苦労しました。
    30代でもまた違った苦労がありましたが、今ではその時の経験が役に立っています。
    4〜50代になって初めて、新入社員当時に先輩から説教された事が理解できて役に立つんですよ。
    今は先輩、上司の説教がうっとうしいかもしれませんが、心の片隅にしまっておいて、いざという時に役立てるようにしてください。

    ユーザーID:7666092082

  • 遅いよ

    40代半ばですが・・・私は10代で決まると思っています。

    20代で頑張ろうにも、時すでに遅しと思いませんか?

    やはり高校・大学とどこへ行き、何を目標にがんばったか?で決まると思います。

    場合によっては20代で取り返すことも可能な分野もあります。

    しかし、学歴ばかりはそう簡単に取り戻せない。

    もう一度大学へ行くとなれば、金銭的にも時間的にも大変ですからね。

    それなりの覚悟が必要です。



    そうではなく、その会社でキャリアを積むとか、

    仕事以外で趣味や勉強をしているというのなら、

    はやり20代で頑張らないと30代になると色々難しい。

    記憶力も衰えるし、仕事が忙しくて時間がないとか、

    結婚たとか子供が出来た・・・など時間が自由にならないとか、ね。


    もしあなたに何か目標があるのなら、計画的にね。

    なんとなく「こんなことしてみたいな〜」って思ってたらあっという間に年月は過ぎてしまいますよ。

    ユーザーID:8764075246

  • 自ら

    「20代で苦労した人」では、意味が変ってきます。
    簡単に言えば「頑張った人」です。
    20代は心身ともにピークだから、純粋に頑張れる。
    頑張れるから、苦労する道を選ぶという事もあるが、結果として苦労するのとは違う。

    ユーザーID:3639464041

  • 貴方に遠慮した

    本当は20歳までに決まると言いたかったんだと思います。

    ユーザーID:4236862615

  • 決めました

    アラフィフ既婚女性です。
    結果論ですが、私は20代の過ごし方は我ながら良かったな、良く頑張ったなと思っています。
    苦労というか試行錯誤、がむしゃらに生きていたのが20代でした。20代は自己投資の時代として30代以降のキャリアの素地を作る時間として使いました。25でキャリアチェンジし30で独立しました。
    結果的に20代でその後のキャリアの道筋をつけることが出来ました。

    若く未熟だけど希望や気力だけは目いっぱいあったからこそひるむことなく出来たこともあります。今振り返れば30代40代では出来なかっただろうと思うこともあるから、やっぱり20代であれこれやってみたことは良かったと思っています。

    苦労というか、何事も能動的に取り組み、葛藤したり挫折を味わうと同時に達成感も経験することはその後の糧になるだろうと
    は思います。
    逆に受動的に取り組むだけでは、苦しいなと思う経験もその後の糧にはなりえないのかなと思います。
    それは年齢には関係ないことかもしれません。

    ユーザーID:6469993294

  • 決まった

    特に結婚。
    24歳で出会った人と結婚しました。
    妹は、30過ぎに婚活を始め相当苦労してました。

    ユーザーID:5692808374

  • 男女で違う

    その社長は男性ですか?
    その格言は、その社長が自身の事を言ったに過ぎないでしょう。
    私の考えは、より良い40代を過ごすには30代が大事。
    そしてより良い30代を過ごすには20代が大事。
    20代も50代も60代も同じ考え方です。

    偏見かもしれませんが、女性の場合20代でどういう男と結婚するかで将来が決まると思います。
    話題は自身の苦労話ですが、相手に合わせなければならない場合は自分は関係なくなります。
    転勤の多い夫、資産家の夫、激務の夫、低所得の夫、年齢差のある夫

    それと主さんが、どのくらい仕事に関して取り組みたいのかも重要です。
    家族の大黒柱を担う存在でいるのか、夫の存在があるから自分も働けるのか、
    女社長になりたいのか、、

    >20代で苦労した方、その後どうでした?

    トピ主さんの人生設計は、何を目標にしているのですか?
    人生は、良い出会い(友人、先生、上司、同僚、恋人)があるかないかで決まると思います。

    ユーザーID:7950660363

  • それは真理に近いと言える

    >20代で人生決まったと思いますか?
    >20代で苦労した方、その後どうでした?
    >苦労してよかったですか?それとも苦労してもあまり意味がないと感じました?

    高卒で働き始め、夜学に通い卒業、転職しました。
    転職は大当たりで、20代前半まで苦労した甲斐がありました。以後は順風満帆、今は悠々自適です。
    もしあのとき、安易に流れて、元の仕事を続けていたらと考えると「ゾッ」とします。

    >社長がいうには20代で苦労した人はそのあとの人生も楽で30からでは遅いということです。

    明確に別れているわけではありません。
    しかし、努力は20代前半までが勝負どころでしょう。それによって、自分が活躍できる場を得る。その後の苦労は、その「場」のなかでの勝負です。

    トピ主さんは、もう「場」が決まっていますよね。今のところより上のランクへ転職はできないでしょ。なので、そこでの苦労でしかないけれど、そこで認められる余地はある。30代になったら、もう方向性が固まってしまっているので余程のことがない限り活躍は難しい。

    知人に30代半ばでステップアップ転職した人がいます。それも20代の努力の結果です。

    ユーザーID:5620829522

  • 人それぞれ

    私は現在40代、確かに20代で仕事もプライベートもけっこう苦労しました。
    確かに、今が一番幸せで楽しいです。
    しかし若い頃の苦労はしたほうがいいのかなあ?いまだわかりません。
    今だって私は大変だし失敗ばかりだけど、無理して苦労しなくても学べる人は学べるみたいですし。
    ただ、うまく世渡りしようとズルく立ち回る人の末路はたくさん目にしたので(そして痛い目にも遭わされたので)、地道に誠実にやるのが一番の近道なのね、ということは学ばせてもらった。

    20代に限らす、40代で苦労して50代で花開いた人も、10代から苦労して60代でやっと報われた人も、いつまでたっても苦労ばかり、という人もいますよね。
    社長の話の本意はわかりませんけど・・
    物事を知らない若いうちに失敗を恐れて真剣に取り組むことから逃げてると、ツケが回ってくるよってことですかね?
    確かに、仕事でお会いする年輩の方たちを見ていても、楽しそうに活き活きしている方って、若い頃はがむしゃらに挑戦と失敗を繰り返してきた人が多いように思います。

    ユーザーID:7547208338

  • 人による!

     タイトルの通りです。
     20代で人生が決まった人もいれば、30代、40代で大きな転機が訪れた人もいるでしょうね。
     ただ、一般論として20代は就職、結婚の年代なので、そこで人生が決まる人が比較的多いのは確かでしょうね。
     ちなみに私は20代で就職、結婚をしたオッサンですが、その後転職はしていないので、仕事の面では20代で人生が決まったともいえるでしょうね。
     でも、結婚の方は40代で離婚、再婚をしたので、20代で人生が決まったとは言えないかと思います。
     前妻は顔がいいだけが取り柄の性悪浮気女で苦労しましたが、今の妻は性格がよく私との相性もいいので、40代で再婚して良い方に人生が変わったと思っています。

    ユーザーID:5477124773

  • 今と昔は違うが、概ねそうですね

    結局新卒以外は、採用基準が経験と実績なので、転職を繰り返すと積みあがりませんから、積み上げなくてもいい仕事になります。
    誰もが非正規が当たり前の時代が来るなんて思ってもなかったですから。
    現50代の人で30代以降転職をした者は、40歳以降から皆非正規になってる人が多いでしょう。

    社会状況も違うので、昔と今を同列には考えれませんが
    20代は模索してもいい年代
    30代はもう転職せず実力をつける年代
    40代はその成果を出す年代
    50代は個人資産が出来ていて退職準備が出来ている年代

    転職すると毎回給与リセット、労働環境も悪くなる、退職金なし、一社で続ける人とは生涯貯蓄では50代で大きな差となります。

    女性なら
    20代が一番美しい、体力もあるので出産も子育ても良い。
    大卒なら新卒で入って3年目くらいまでには一度は恋をするでしょう。少なくとも1〜3年は付き合いますから、20代で結婚するには実質二人くらいしか付き合えないわけです。だから、ここが人生大勝負な重要な年代です。

    もちろん人夫々の人生なので絶対というわけではないけど、とにかく職の安定は人生の安定です。

    ユーザーID:6390630164

  • 一理ありますよ。

    40代男性です。
    主さんの社長様が、仰られるのは、あくまで生涯仕事に携わっていくと仮定しての話だと思いますが...
    ・20代で仕事に真摯に向き合わず、また必死で仕事をやらなかった人は、全てでは無いが、30歳以降からバリバリとか変わる事はない。
    ・20代で一生懸命仕事せず、いっぱい失敗もしてこなかった人は、30代以降でそれなりの責任の伴う地位や仕事は任せられない。
    40代半ばになって、同期入社した人間達や自分を見返して、思った事です。
    20代で全てが決まるとは思わないけど、20代からとにかく必死で仕事してきた人間の方が、こと仕事に関しては歳いっても当たり前に仕事をするし、若い時の経験がモノをいって、より大きな責任や仕事を任されるようになります。結果も出るしね。
    自分自身も役職や大きな仕事を任されるようになりましたが、毎日営業もサボり、喫茶店とかでウダウダしていた同僚は、いつまで経っても同じポジション、同じ仕事で、出世した後輩から怒鳴られ、バカにされてますもん。
    仕事の世界はそういうものだと言いたかったんでは無いでしょうか?
    もちろん、主さんが一生涯、仕事を続けていくとしたらの話ですが。

    ユーザーID:0378473656

  • 人それぞれでしょうが

    私は10〜20代の頃、ある分野の勉強に打ち込み、
    そのおかげで少々の不労所得を得たりしていますので
    そういう意味では「20代でした苦労のおかげで、今が楽」が当てはまります。

    ただ、〜20代頑張ればその後は楽か?といえば、疑問ですし
    苦労したら報われる、とも思っていません。

    楽をしたいなら、楽ができるようなシステムなり環境なりを作る必要がありますし
    何かを目指すなら、それ用の対策が必要だと思ってます。

    ユーザーID:8707868098

  • ウソです

    人生は、

    オギャアと生まれたその瞬間に決まります。

    国籍、性別、容姿、家柄、親の経済力と知的レベル、等々
    本人の力でどうにも出来ない要素で99%決まります。

    成功者には後天的な努力が大きいと錯覚する人が多いですが、それは
    残りの1%に過ぎません。
    努力する才能を親からもらったのです。

    20代で決まるなんて、夢を持たせてくれる良い上司ですね。

    ユーザーID:6397598774

  • その通りですが・・

    ほぼ20代で決まることは間違い無いです。しかし、「20代で人生決まるからね」の定義や立場により意味が異なる部分もあるかもしれません。
    私は中学のクラスでも最下位の成績でしたが、20代前半からの努力で普通のサラリーマン×2倍強の収入を得て幸せな家庭を持っています。これが30代だった場合このようにならず、結果的には老後の年金や生活にも影響が大いにあると思います。

    私のようなパターンではない場合、例えば幼いことから英才教育で、20代半ばまで大学にいた場合、すでに残り5年で時間がありません。一流の大学院の場合さらに時間が無い状況で満足な収入を手にすることはできなくなります。また、経済的な価値観を除くと個々の満足や納得が成功の価値となり、「20代で人生決まるからね」の定義とは少し外れると思います。

    要するに、一般社会で通用する経済的価値観を第一に考えるとその社長が言われる通りであり、全く異なる価値観をお持ちであれば当てはまりません。

    ユーザーID:1472811343

  • 人生は借金だ。

    苦労は先に返した方が楽。
    あとに残すと変な利子がついてくる、

    …そう思ったことがあります。

    例えば資格試験、若い頃に猛勉強をして資格を取れば、活かせる場がたくさんある。
    かたや思い立って40過ぎて看護師になろう、と思い立つと
    年齢の壁、体力の壁、人間関係の壁…
    超えられないことはなかろうが、余計な努力もしなくてはならなくなるから。

    ユーザーID:9904578948

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧