額面収入と手取り額の差に慣れない(超駄)

レス26
お気に入り108

唐揚げ

話題

相談ではないです。
ただただ、タイトルの通りで、似たような考えの人はいないかなぁと。

世帯収入1300万弱(内訳は、おおよそ、900万、300万)です。
1300万と聞けば、けっこう稼いでいて高所得な気分。
でも、手取り額との差に未だに慣れません。
賞与の時なんて、もっとがっくり。
夫は、40万ほど引かれます。
私は、5万ほどではありますが。

もう、額面収入なんて見ない!と何度も思ったり。
額面収入の1300万という響きが良すぎて、手取り額にショック。

もし額面収入2000万あったら、あったで、それに合わせて生活水準も上げてしまうだろうから、
結局変わらないのかしら、
額面と手取りの差に、ショックを受けているのだから、変わらないのかしら。
これから、どんどん財政難となるだろうから、もっと税金があがって、
差額も広がってしまう?と。
そんな感じで、いろいろ考えてますが、
やっぱり額面収入と手取り額の差、未だに慣れない!という気持ちが抜けないですね。

テレビで年商いくらと放送されているのを見ながら、
実際は、この人に幾ら入るのかな、、、なども考えたりしてます。

税金や助成金の仕組みについては、そういうものだと思っています。
現在の生活に不満はありません。

ユーザーID:5245529719

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • むなしいですよね

    お気持ち良く分かります。私もお金稼げるようになったら、ベンツやポルシェ買おうと思ってましたが、いざ買えるようになると手取りとのギャップで意欲無くしました。
    来月も税、社会保険で180万くらい消えてしまいます。買う気になれば車くらい買えるのですが、税金の低い国に異動願い出そうかとまじめに考えてしまいますね。
    たくさん税金負担しても、この国良くなるとは思えませんし。勉強すれば稼げる仕事たくさんあるのに、格差社会で負担は増える一方ですしね。
    もっと税金負担してる人も大勢いらっしゃるでしょうが、稼いでも半分近く国のためって空しいですよね。

    ユーザーID:2486627689

  • 粉飾情報は何らかの意図によりなされるもの。

    情報が装飾されているなんて、普通にあることです。

    一般的に収入の2割程度が税や社会保険に徴収されます。
    収入がなければ課税もありません。
    より高所得なら累進的にもう少し高い徴税になりますが、それでも一般よりは多くの収入を得られます。

    税金は国や地方公共団体の公務員や公共事業の人件費や資金になります。
    公共事業とは、電車やバス事業自体やその事業に対する助成金、市役所の各種行政サービス、図書館とか学校とかetc

    社会保険は失業保険や介護保険、健康保険etc

    税金が高いのはわかりますが、我々が恩恵を受けているのも事実です。
    所得に応じた税金が払われなければ社会が継続できません。

    まぁ、日本死ねって感じなら租税回避で貯蓄するのもよいでしょうけど、その場合日本はなくなりますね。
    すべて自分で賄わないとならなくなります。

    強制して無理に、日本死ねと言わせないのではなく、言われないで済むような所得に応じた納税をきちんとされる国であるべきですが。

    ユーザーID:4062743992

  • 分かります

    夫は年収1000万ですが、手取りは700万です。
    税金で300万持っていかれます。私の年収以上です。

    私もテレビでお金持ちの人の年収を見るたびに、この人なら半分ぐらい持っていかれてるんだろうなと思います。

    額面が大台に乗ってると、一桁下がった手取りとのギャップにがっくりきますよね。

    このトピのぶっちゃけ感、好きです。

    ユーザーID:8059087286

  • 翌年確定申告して1年分一気にもっていかれるのとどっちがいい?

    私も働き始めて数年はなれなかったですけど、10年くらいたったら慣れましたよ。

    今はレスタイトル通り、確定申告して翌年にまとめて支払しています。
    どっちがいいかと言われたら、どっちでもいいというか、手間がない分毎月引かれる方が楽ですね。
    サラリーマンはいいなーと思う瞬間の一つです。

    ただ、税額の問題は支払時期の問題とは関係ないですね。

    ユーザーID:2569811319

  • 酷税です

    所得税や住民税よりも収入に無関係な固定資産税が大変です。
    相続物件を含めて都心2区で数十年間、納税していますが、今までの納税で余裕で不動産が取得できます。

    幼馴染も毎年○千万円の納税をするのは単なる努力では済まされないとこぼしています。

    地価の低い場所で不便を我慢することもできず、生涯押寄せるような納税、納税で生きて行くことになるのでしょう。
    毎春、書類が届くたびに大きなため息が出てしまいます。
    大抵の場所は地下鉄でどこへでも行けますし、元気ならば徒歩で移動ができる都心を離れるのは考えられませんが。

    介護保険制度が整っていない時期に家族の介護で離職してからは無職ですが、もし勤労所得があったら主様と似たようなことを思っていたでしょう。

    ユーザーID:7683946245

  • そうですね。

    実際貰った手取りから今度は買い物するたびに8%の消費税を徴収されますので実質の手取りはもっと少ないですよね。国の手厚い福祉制度の整った国はもっと税金で持っていかれると聞いたことがあります。少子高齢化の進む日本これからどうなるのでしょうね。でも高福祉高負担の原則が守られれば国家財政が破綻する事は無いと思います。活気は無くなるかも知れませんが。鍵はやはり出生率でしょうかね。出生率の低下を移民で補う考えもあるようですが本質的な解決にはならないのではと思っています。

    ユーザーID:0255388216

  • ウチも

    全く同じことを思っていました。

    ウチもトピ主さんと同じくらいの年収なんですが、手取り額を見るたびになんだかなぁと思ってました。

    住宅ローンも抱えてるし、そんなにお金持ち、って実感ないのに、乳児医療は受けられないし、児童手当はもらえないし、いつも所得制限に引っかかって、税金で受けられるはずの恩恵は受けられず、納めるばっかり。
    そんな愚痴を友だちにでも言おうものなら、皮肉られたり、羨ましいわと言いつつ遠ざけられたり。

    ほんと、税金たくさん納めてるだけの何かの見返りが欲しくなります。

    ユーザーID:2062415670

  • 慣れです、慣れ

    特にご主人のほうがゴッソリ持っていかれる感ありますよね。各種控除やらは所得制限で対象外になるし。

    でもこれは慣れですよ。私は以前手取りは額面の半分っていう国に住んでましたから。年収数百万円程度でも半分は税金と社会保障費で持っていかれるんです。消費税率は日本の倍以上。まあ、単純にそこだけ切り取って比較はできるものじゃないですが、日本に帰ってきたら手取りが額面の半分以上あるから、なんか
    お得感ありました。慣れって恐ろしいですね(笑

    ここはせめて節税に励んでください。
    確定拠出年金で積み立てるもよし、ふるさと納税するもよし。所得税率の高い人ほど節税効果がありますから。

    我が家はごっそり税金持っていかれることによるやりきれなさ(いや、いいんですけどね)を、ふるさと納税の返礼品で慰めています。

    ユーザーID:5359073015

  • はなから

    サラリーマンなのに不思議ですね。
    ガックリするくらいなら、額面収入なんて見なければよい、または当てにしなければのでは?
    自営の人なら、売り上げと利益はこれくらい違う、って身についてるでしょうけど。
    国としては、会社ってのは、まとまった税金が確保できるから、ある程度、制度としてサラリーマンを優遇してる訳で。

    ユーザーID:4602550414

  • 累進課税の計算方法、知ってますか?

    給与明細の中身をちゃんと理解してないからではなりませんか?

    累進課税の正しい計算方法はご存じですか?
    単純に33%を掛けるのではありませんよ。900万を越えた部分にだけ掛けるのです。
    ですから所得税は収入が多いほど損なんてしません。
    増えた部分だけが多く課税されているだけなのです。

    また旦那様の社会保険の中には健康保険、介護保険、雇用保険、厚生年金等があります。
    雇用保険は万が一の失職の為。ですから払い損もありますが、受けとるときは収入が高い分だけ貰えます。
    また納めている厚生年金が高額なら将来受け取る年金額も多いということ。
    厚生年金は会社が半額負担してますから、とってもお得な年金制度です。
    これらの社会保険はお国の為ではなくご本人のための物なので、取られている意識を外した方がいいですよ。

    さらにこの社会保険は全額控除されて、課税されています。

    このように社会保険や課税のシステムを理解していたら、手取りがなぜここまで減るのか納得出来ると思うのですが。

    私も初めて見たときは驚きましたが、今はむしろ「誇り」に思ってます。

    ユーザーID:2645397672

  • 割り切って考えよう

    >1300万と聞けば、けっこう稼いでいて高所得な気分。
    >でも、手取り額との差に未だに慣れません。

    頑張って課税所得4000万超になりましょう。そうすれば、所得税=税率45%-控除約480万となります。そうなると、「1300万くらいのときって、税金安かったんだなあ」と、しみじみ思うでしょう。

    ところで

    >テレビで年商いくらと放送されているのを見ながら、実際は、この人に幾ら入るのかな、、、なども考えたりしてます。

    年商=売上であって、所得(収入)ではありません。気にしてもどうにもなりませんし。

    ユーザーID:0137088840

  • なんで額面に拘るのかな?

     タイトルの通り、実際に手元に入ってくるのは「手取額」なんだから、額面など気にしないで実収入だけ意識してればいいじゃないですか?
     それとも、「額面はこれ位あるんだぞ」と自慢したいんですかね。

    ユーザーID:9321316953

  • 年商?

    企業の年商は年収と全く関係ないですよ。
    その会社がどれだけの取引をしているかっていう金額だけですから。売り上げの総額が年商であって、役員報酬とは関係ないです。年商って会社の維持費も仕入れのお金も従業員に払っている人件費すら引いてない。年商数億円といったって赤字で役員報酬とれない会社だってありますよ。

    私は会社で経理やっているので額面との差額は慣れてるんですけどね。何にいくら払っているか毎月計算してますから。一部は年金として積まれてるわけだし、その半額は会社が払ってくれてるわけですし、自分が住んでいる町の街灯や道路を作ったりゴミ収集にかかるお金だったりを少しは負担で来ているのだなあと思えるのが税金。

    ユーザーID:7242541143

  • わかりすぎる

    最近、子どもが下宿することになって、契約書の保証人の年収額を書いたら、驚いていました。

    1000万超えたら金持ちってイメージですもんね。
    私だってそう思いますもん。
    で、あれ、うちもそうだったか、と思い直すという…。

    確かに生活は苦しくないです。
    毎日の必需品は、好きなものを買えています。
    たぶんそこがもう贅沢なのだろうなーと思います。

    世間のイメージが自分の中にも刷り込まれているのが原因ですね。

    ユーザーID:6467925551

  • 実収入しか考えないです。

    慣れないというより、手取りだけ見れば良いのでは?

    夫は世間では収入の多い職業と言われてます。
    しかし、額面と実収入は大きく違いますよね。

    これを知らない人が多いですよね。
    夫の兄弟や夫の母も、2割くらい引かれるかと思ってたというのです。

    3割から4割引かれると言ったら、「それじゃあ、手取りはかなり少ないのね」とびっくりしてました。余程贅沢ができると思ってたようです。

    額面なんて、ただの数字にしか思っていません。
    結婚した時から、手取りだけ考えて暮らしてます。

    ほとんど、家のローン、子供たちの学費に消えます。

    額面1000万の人も手取りは700万ないでしょう。

    それに見合った生活をすればいいのです。

    ユーザーID:8630301044

  • お気持ちはわかります。

    アイコン通り怒っています。

    税金面もそうですが、社会保険の金額も尋常ではありません。
    特に給与収入は、税金と社会保険を合わせると、4割以上取られています。
    正直、うちの夫は国のために働いているのかと思う時があります。

    将来的には移住を視野にいれています。

    不動産収入があるのですが、こちらは私が代表で法人化しているので
    いろんな制度を使って、夫ほどの負担には思えません。
    javascript:doSubmit()
    高額所得者の会社員や役員ばかりを狙っているようにしか思えません。
    そうはいっても元気で稼げることに感謝(国ではなく家族や周囲)
    することもあるので、いつも怒っているわけでなないのですが(笑)。

    ユーザーID:1518781618

  • それは・・。

    お給料から差し引かれる金額は、税金などばかりではありません。

    厚生年金や、健康保険料、雇用保険料など、福利厚生費としていずれあなたに返ってくるものもあります。

    額面と手取り額の違うのは、日本に住んでいればあたりまえのこと。

    額面で考えたいのなら、税金などの控除分も必要経費として頭の中に入れれば済むのでは?

    ちゃんと認識して、慣れるしかありませんね。

    ユーザーID:8138492674

  • 定年翌年は

    手取りが年金だけになっても税金、保険料は前年収入に対してかかってきますからね。
    つまり、額面と手取りの差額は手取りが無くなったら自分で払うという事。

    ウチは私も夫も額面一千万超えていましたからそれはもう真っ青です。
    今のウチから対策をたてること。額面は見ないようにする。

    ユーザーID:5446846609

  • そうそう年商金額と事業所得ね

    一年間の総売上高を聞かされても、儲けとなる事業所得は幾らなんだろうと常々思います。そして、営業利益とか純利益とか税引後とか、いまいちピンとこないのよね。日商簿記2級とったぐらいなんで。。。

    ユーザーID:2510859165

  • 手取りで義母に話して旦那に怒られた

    旦那は長男だけど、実家の商売を嫌って逃げ出しました。
    今は夫の姉が実際の切り盛りをしています。
    義姉の年収は1000万円程なのだそうです。

    私は義母に適当に年収700万程かなーと伝えていました。
    義母から、後を継いでいれば、ピヨ子さんにももっといい生活がさせてあげられたのに、本当にバカな子だよ。と言われてしまいました。
    それを聞いた夫は怒りましたね。
    オレの年収は1200万以上はある!って。
    お袋がガチャガチャ煩いから適当なこと言うなって怒られちゃいました。

    だってー使えるお金ってそれ位だと思ったんだもん(グスン)

    でも生命保険料だとか、いろいろと会社の福利厚生使った天引きもあるから、振込み額イコール手取りでもないし、感覚と実際は大きくズレますね。

    ホント、慣れないです。私も。

    ユーザーID:4251876064

  • トピ主です。

    皆さん、ありがとうございます。

    minonさんまで読ませてもらっています。

    そうなんです。
    額面なんて見なきゃいいんです。
    けれど、何かと額面を記入しなきゃいけなくなる、年末年始、年度末。

    年商は、ざっくり書きすぎました。
    よく、「この社長さんの会社は、年商○○です」と紹介されて、
    「おぉ〜!金持ち」とのコメントがある様子を見ると、
    会社の売り上げであって、所得ではないのになぁと。
    会社の規模や従業員の数によって、違うけれど、
    年商に比例して、雇い主側の所得も増えるのかなぁと考えたりしていました。

    無駄な税金を払っているとは思っていません。
    損をしているとも思っていません。
    転職、産休育休では、大変お世話になりました。
    子供の保育料や医療費無料も助かっています。

    ただ、それとは、別で、
    やっぱり、額面と手取りの差に慣れないんですよね〜。
    たぶん、欲張りなんです。

    税金高すぎ!助成金くれ!と叫びたいわけではなく、
    ただ、ただ、慣れない。
    なので、(超駄)トピに書かせてもらってます。

    夫は40代前半、私は30代前半です。
    私は、働きはじめて9年程です。

    ユーザーID:5245529719

  • ひとり分だと更に印象は強烈です

    自分は現在額面で1300万円の年収ということになっていますが、実感としては1100万円を超えてからは、額面が増えても手取りはあまり変わっていないくらいの印象です
    役職が上がって責任が大きく増して、額面100万円上がる感じなのですが、このあたりのラインで課税標準額がひとつ上の税率適用されるラインを超えるし、時期的にもこのあたりの年収ラインの人が増税になったタイミングと当たってしまったので、更にそう感じるのでしょう。もちろんそれでも手取りはあがってはいますけどね
    自分はひとりなので引かれる額も大きくて、だいたい手取りは現在で900位かと思います
    更にいうと現在は地方勤務で住居費がもともとの居住地と現在の二箇所分かかっていてそこは当然自腹の持ち出しなので、額面の増加以上に生活費が増えています
    特に役職についておらず安価な独身寮に入居できていた年収700万円の時代と、自由になるお金はそう大きく変わらない感じもしています

    ユーザーID:9954072624

  • 差だと思うからおかしい

    手取りから生活費引いた残りの額と手取りとの差を気にしたりしますか?
    税金だって光熱費だって食費だって、同じように生活にかかる費用でしょう。
    トピ文とレス分を読む限り、税金等が自分の生活に必要な経費だと考えたことも無いから気になるのだとしか思えません。

    ユーザーID:2557559781

  • 納税は国民の義務だろ?

    累進課税も日本国の税制。

    反対なら、所得税減税をうたう政党に寄付するなり投票すればいい。

    ユーザーID:2035950777

  • 欧州に移り驚いた事がありました

    手取り額少ない、、と言うより医療保険料の額の差でした。

    その後子育てが一段落した頃法人税ではなく個人の税の各国比較グラフを新聞で見て日本や米国っていいなぁと感じたものでした。

    その米国に主人の赴任で一時移ったのが30年位前、欧州でなくこちらに家を建てていたら今頃お金持ち?なんて思いましたが日本は其のころバブルで普通の人には持ち家は夢などと言われていました。

    個人税がゼロで驚いた国は法人税が高額だったりという事実は知りませんでした、ネットの時代はいいですね。

    もっと若かったら手取り額が少ないと思うよりグローバルな投資はどこがいいと考えるかも。

    ユーザーID:3328607073

  • トピ主です。

    税金や社会保険、もっと安くなればいいのにと思っています。
    しかし、それらは、日本で生きていくためには、必要なこと。
    わかっちゃいるけど、やっぱり、額面丸々あったらなぁ、と思います。

    本当に高所得な所は、もっともっと納めているはず。
    その方々がいるから、今の金額で収まっているんでしょうね。
    ひたすら感謝です。

    額面から半分も納めることになるのには、驚きました。
    それを考えたら、恵まれていますね。

    誇りという視点は、持っていませんでした。
    脱税なんてしてないし、決められたものは、人として納めているさ、といったくらいの感じで。

    解決策ではなく、ただ、共感を求めただけの駄トピにお付き合いありがとうございます。

    ユーザーID:5245529719

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧